アーカイブ

‘食べ物’ カテゴリーのアーカイブ

ビスコッティ by カスカード

2020 年 3 月 31 日 Comments off
2020年3月31日(火) ◯  

名古屋に数店舗あるベーカリー「カスカード」の藤が丘店で、ビスコッティを見付けました。イタリア発祥の硬いクッキーで、若かりし頃によくカフェで購入してコーヒーにディップして食べたのを思い出します。

200326-biscotti

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

揚げそばのおやつ

2020 年 3 月 15 日 Comments off
2020年3月15日(日) ◯  

行きつけの蕎麦屋さん、加子母にある「天照庵」で、食後のサービスにそばを揚げて砂糖をまぶしたお菓子を頂きました。食べ甲斐のある大きさで、香ばしく、程よく甘い。私好みです。これだけで市販して頂きたいものです。

200307-そばかりんとう

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

東白川村の「白草」

2020 年 2 月 3 日 Comments off
2020年2月3日(月) ◯  

美濃加茂市での研修の帰り道、夕食をどうしようかと考えている内に隣村の東白川村まで帰って来てしまったので、以前から知り合いに勧められていた白草に立ち寄りました。鶏ちゃんや豚ちゃんが自慢のお店です。

200203-白草 (3)

豚ちゃん、牛ホルモン、そして鶏ちゃんを頂きました。前評判に違わずどれもとても美味しかったです。特に鶏ちゃんは、ヒネちゃんのような鶏肉を焼いてからタレをかけるという食べ方で、加子母のそれとはまた違った良さがありました。

とは言え、致命的とも言える問題もありまして。お店は国道沿いにありますが、外灯という外灯がなく店内から漏れる灯りだけでは開店しているように見えません。写真の示す通りです。いやはやなんともモッタイナイ。皆さん、隠れた名店ですよ!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

勇気を出して初めてのたこパー

2020 年 2 月 2 日 Comments off
2020年2月2日(日) ◯  

思えば今日は令和2年2月2日、その上西暦では2020年と、やたらと「2」が並ぶ日です。と、この話題はこれ以上広がりませんが。

さて、以前兄貴の家族はたこ焼きパーティー、いわゆる“たこパー”が好きという話を聞いて以来、たこパーに憧れていました。そこで今日は思い立ってリユースさんでたこ焼き器を購入し、我が家でたこパーに挑戦しました。

200202-たこパー (1)

基本的な作法はネット検索で押さえておいて、中身の具に少々工夫を凝らして家族にアピールしようと考えました。そこでセレクトしたのは、まずは外せないタコ、アボカド好きが試してみたかったアボカド、お好み焼きの具としても定番の餅、冷蔵庫にあったフィッシュソーセージ、そして肉を代表して塩豚。

200202-たこパー (2)

たこ焼き自体はまずまずの出来。最初は多少苦戦しましたが、3回転するうちに何となく慣れてきました。

200202-たこパー (6)

そして肝心の具はと言えば。タコは“たこ焼き”の名が示す通り“家主”のような存在感。アボカドは残念ながらイマイチ。フィッシュソーセージも存在感薄し。餅は予想通り大当たり。思いのほかイケたのが塩豚。豚の脂身と塩味が小麦粉にしっかりマッチします。

200202-たこパー (5)

思うにたこ焼きの具は、やっぱり粉もんの中でその存在をアピールする歯応えが必要です。それれつまりタコです。「なぜタコ?」という昔年の疑問の答えに気付き、たこ焼きの奥深さに感服した第1回たこパーでした。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

飛騨ジャンボなめこ

2020 年 1 月 29 日 Comments off
2020年1月29日(水)  

最近我が家はハマっているのが、なめこです。中でもかしも産直市で販売している飛騨ジャンボなめこは格別です。これが“いかい”(「大きい」の意味)!とにかく食べ甲斐があります。色んな食べ方があると思いますが、我が家ではオーソドックスになめこの味噌汁です。

200128ー飛騨ジャンボなめこ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

いつかのハッピーバレンタイン

2020 年 1 月 28 日 Comments off
2020年1月28日(火)  

先日、下呂市萩原町にある人気珈琲店緑の館に、豆を買いに立ち寄りました。店員さんお勧めの「バレンタイン・ブレンド」を購入。バレンタインと言えば、毎年この場で愚痴ります通り、我が家では世界の通例に倣い男女がプレゼントを交換することになっています。来月のことではありますが、今回は一足早くこれで手を打ってもらおうと思います。

20012611-緑の館02

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「岐阜と言えば・・・」岐阜タンメン

2020 年 1 月 10 日 Comments off
2019年1月10日(金) ◯  

知り合いのラーメン狂がことあるごとに岐阜タンメンを勧めてくるので、昨年初めて立ち寄ってみました。シンプルな塩ラーメンが病み付きになり、以来ちょくちょく立ち寄るようになりました。肉、キャベツ、ニンニク、辛味とくれば、この地域の郷土料理・鶏ちゃんの要素、なるほど馴染みがあるわけです。

200109-岐阜タンメン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

高級食パン専門店「ねえぇほっとけないよ」

2020 年 1 月 9 日 Comments off
2019年1月9日(木)  

豊田市で目を引く店舗を見かけました。高級食パン専門店だと分かりUターンして立ち寄ってみました。その名もねえぇほっとけないよ。調べてみると愛知県内に現在3店舗あり、こちらの豊田店は昨年11月末にオープンしたそうです。

200109-ねぇほっとけないよ (1)

奇をてらったようなそのネーミングはいかがなものかと思いながらも、折角なので試しに1本買いました。お店の方お勧めのあん食パン、その名も「だから君が好き」。こちらのネーミングもいかがなものかと。

200109-ねぇほっとけないよ (3)

帰宅して早速1枚食べてみました。きめが細かくとても美味しい食パンでした。1斤800円と値段はお高いですが、その価値ありです。

200109-ねぇほっとけないよ (2)

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

雨の日に

2019 年 12 月 2 日 Comments off
2019年12月2日(月)  

久しぶりに強い雨が降りました。例年ならばこれが雪のはずですが。恵那川上屋で使い物の菓子を購入したら、紙袋にポンチョのようなビニールを被せてくれました。粋な気遣いが再来店の意欲をそそります。見習いたいものです。

191202-恵那川上屋

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

私のお弁当

2019 年 10 月 22 日 Comments off
2019年10月22日(火)  

昨日、昼食をご一緒した叔母さんが、私のお弁当を見て健康志向だと感心していました。野菜サラダに青じそドレッシング、サラダチキン、小さ目のおにぎり、フィッシュソーセージ、スープが定番で、昨日はそれに大粒落花生、枝豆、そしてトウモロコシを添えて。季節によって内容は変わりますが、もう3年以上こんな感じです。熊(ション、家内のこと)のおかげです。

91021-ある日の昼食

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

臨醐山黒酢を求めて

2019 年 10 月 20 日 Comments off
2019年10月20日(日) ◯  

叔母さんに勧められて以来かれこれ半年ほど飲み続けている内堀醸造の「臨醐山黒酢」。一瓶終えるたびに叔母さんに頼んで買ってもらっていましたが、今回は自分で買おうと、カーナビで調べて加茂郡八百津町の内堀醸造の本社工場へ行ってみました。こじんまりとした製造会社かと思いきや、遠くからでも見えるほどの大型タンクが立ち並ぶ、かなり整備された印象の工場でした。

191020-内堀醸造

しかし直販コーナーは併設されていないようで、お目当ての臨醐山黒酢は結局近くのピアゴで購入しました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

夏をあきらめられなくて

2019 年 9 月 24 日 Comments off
2019年9月24日(火) ◯  

ファンファーミングの心平社長より連絡がありました。今季のトウモロコシが終わりを迎える、と。実は先日、最後の日のトウモロコシ30本を予約し、それが今日でした。段ボール箱いっぱいのトウモロコシを見た熊(ション、家内のこと)にちょっぴり睨まれましたが、そんなことは織り込み済みです。茹でて、冷凍して、ちびちびと食べたいと思います。

190924-最後のトウモロコシ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

大粒生落花生が登場!

2019 年 9 月 21 日 Comments off
2019年9月21日(土)  

夏が過ぎ風あざみ...ということで、トウモロコシは小振りになりましたが、反比例するかのように甘さを増しています。枝豆も最盛期を迎え美味しさを増しています。そしていよいよ、私の中の秋の味覚の主役の一角、たなか野菜畑さんの大粒生落花生が昨日からかしも産直市に並んでいます。売り切れ必至です。

90920-大粒生落花生

我が家でトウモロコシを食べるのはほぼ私だけですが、この大粒生落花生は妻子も大好きで、私が少々買い込み過ぎても大目に見てもらえます。食欲の秋です!リミッターを緩めて楽しみましょう!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

トウモロコシの楽しみ方

2019 年 9 月 17 日 Comments off
2019年9月17日(火) ◯  

私がトウモロコシ好きを公言するようになって数年が経ちます。今年もシーズンが終盤に差し掛かり、トウモロコシが少し小ぶりになるにつれて、寂しさがこみ上げてきます。

さて私のトウモロコシの楽しみ方にはざっと二つありまして。一つはもちろん味です。加子母のトウモロコシは他と比べ特に甘く、病み付きになっているのは私だけではないと思います。

そしてもう一つの楽しみ方は食べ方です。トウモロコシと言えワイルドにばかぶり付いてむしゃむしゃと食べる人が多いと思いますが、私には私の流儀がありまして。まずは2列分だけ一粒ずつ丁寧に取り、そこから1列ずつ順番に下の歯で外しながら食べる。芯にモジャモジャとした皮を残さず、根こそぎ食べ切ったトウモロコシの芯を見るのが、トウモロコシ好きたる私の充実感です。あくまでも私見ですが。

190825-トウモロコシ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

極・生しおぱん

2019 年 9 月 14 日 Comments off
2019年9月14日(土)  

パンの美味しさに目覚めて数年が経ちますが、最近は少し落ち着きまして以前ほど衝動買いをしなくなりました。先日立ち寄ったイオン八事店にあるベーカリーで極・生しおぱんなるパンを見付けました。最近流行りの“生”の冠を持つパンを「見せてもらおうか」とばかりに食べてみると、これがとても美味しい。香ばしいバターの風味とそれを引き立てる存在感ある塩、そしてもっちりの食感。家族にもと数個買いましたが、家に帰り着く前に全て自分で食べてしまいました。

190914-生しおぱん

思えばパンに目覚めるきっかけとなったのがイオンモール各務原のイオンベーカリーの塩パンでして、以来塩パンと名の付くパンは色々と食して来ました。最近の一押しはデイリーヤマザキの「塩パターパン」でしたが、この「極・生しおぱん」も並んで一押しです。私の塩パンブーム再来の予感です。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今日は「焼き肉の日」

2019 年 8 月 29 日 Comments off
2019年8月29日(木) ◯  

8月29日の今日は、語呂合わせで焼き肉の日。今朝それに気付き、熊(ション、家内のこと)に伝えると、反応はまさに無関心。私はちょっとムキになって「焼き肉の日」と計3回繰り返しました。夕方帰宅すると、夕食が焼き肉でした。夏の終わりの家焼き肉。熊、ありがとう。

190829ー焼き肉の日

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

トウモロコシの天ぷらバトルロイヤル

2019 年 8 月 13 日 Comments off
2019年8月13日(火) ◯  

数年前に小樽食堂で食して以来、私はトウモロコシのかき揚げの虜です。残念ながら小樽食堂は閉店し、もうあのトウモロコシのかき揚げを味わうことはできません。そこで数年前から加子母の居酒屋にお願いして作ってもらっていまして、今年はすでにレギュラーメニューになっています。

こちらが聚楽版。

190810-トウモロコシの天ぷら@寿楽

こちらが八十八版。

190812ートウモロコシの天ぷら@八十八

そしてこちらが自作。ここ数年毎年作るんですが、その都度作り方を忘れてしまい、今年も改めてYOUTUBEで料理方法を調べて作ってみました。結果はサクサクとは程遠いベタベタ。辛うじて素材本来の甘みに助けられ味はそこそこで、熊(ション、家内のこと)が一緒に食べてくれました。

190813-トウモロコシの天ぷら

この夏の間にあと数回は挑戦し、何とかあの小樽食堂のサクサク感を再現したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

もう一つの夏野菜の主役

2019 年 8 月 12 日 Comments off
2019年8月12日(月)  

暑い日が続きます。加子母でも連日30℃超えです。そして毎日トウモロコシ三昧。半分に折ったものを冷蔵庫に常備し、思い立ってはむしゃむしゃと食べています。恐らく1日に3本ぐらいは食べています。茹で立てよりも冷蔵庫で少し寝かせた方が甘みが増しているような気がします。

そして本日、もう一つの夏野菜の主役、枝豆がかしも産直市に並びました。熊(ション、家内のこと)に買いすぎないようにと念を押されましたので、初日の今日は4袋で我慢しました。夏の暑さもトウモロコシと枝豆の代償と思えば大したことありません。

190812-枝豆の枝豆

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

売り切れ必至!加子母のトウモロコシ

2019 年 7 月 18 日 Comments off
2019年7月18日(木)  

朝一番で写真が送られて来ました。

190718-初物!

そうです、待ちに待った加子母のトウモロコシがいよいよ今日からかしも産直市に並びます!予告よりも2日前倒しで不意を突かれました。アップル製品の解禁日のように朝一で並んで買いたいところですが、残念ながら出張につき叶いませんので、明日の分を早速予約しました。甘い甘い加子母のトウモロコシ、売り切れ必至です!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

悪貨が良貨を駆逐する?

2019 年 7 月 10 日 Comments off
2019年7月10日(水) ◯  

昨日の夕食は、熊(ション、家内のこと)が買ってきた国産うなぎをご飯に乗せたうな丼でした。ご飯の表面を覆いつくすほどのうなぎ...のように見えますが、実は1/3ぐらいは1年ほど前に購入するも家族内ではあまり人気がなく冷凍庫の奥で眠っていたカマボコ製品「うな次郎」です。

90709-うな丼

無類のうなぎ好きの小熊(シャオション、倅のこと)に何食わぬ顔でこのうな丼を出したところ、一口食べるや否や「これうなぎじゃない」と。いやいや、大半はうなぎなんですが。悪化が良貨を駆逐する、と言ったところでしょうか。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

日清 謎肉丼

2019 年 6 月 25 日 Comments off
2019年6月25日(火)  

以前酔った勢いで買いそのまま存在を忘れていた日清の謎肉丼が引き出しの中から出てきたので、食べてみました。カップヌードルに入っている定番の「謎肉」とご飯を組み合わせただけという極めてシンプルな商品ですが、これがなかなかイケます。ついでに“謎肉”という実に自虐的なネーミングもイケてます。

190625-謎肉丼

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

牛ホルモンうどん

2019 年 6 月 24 日 Comments off
2019年6月24日(月) ◯  

先日、精肉の聖地養老で購入し冷凍保存しておいた牛ホルモンを解凍し、さてどうやって食べようかと考えていると、「うどんあるよ」と熊(ション、家内のこと)。「それだ!」とばかりに、牛ホルモンうどんにしました。

190616-ホルモンうどん

網焼きも格別ですが、牛ホルモンの脂の味を余すところなく堪能するにはやっぱりうどんに絡めるのが最高です。但し脂分の食べ過ぎで気持ち悪くなることもあるので要注意です。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

初物

2019 年 6 月 19 日 Comments off
2019年6月19日(水) ◯  

台湾の名物マンゴーが時季を迎えまして、早速台湾の家族が送ってくれました。毎年ありがとうございます。

190618-台湾愛文01

今朝、かしも産直市に立ち寄ると、初出荷のブルーベリーが店頭に並んでいました。昨年ブルーベリー農場を猪に荒らされ、例年通りというわけにはいかないようですが、まずは始まったということで。

190619-初物ブルーベリー

そうすると、俄然トウモロコシが待ち遠しくなります。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

新葉の朴葉寿司

2019 年 5 月 27 日 Comments off
2019年5月27日(月) ◯  

暑い日が続きます。夏を思わせる陽気に、異常気象の影響を疑わずにはいられません。先日、本家より新葉の朴葉寿司をお裾分け頂きました。この時季の風物詩に、少しほっとします。

190527ー新葉の朴葉寿司

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

水出しコーヒーの季節

2019 年 5 月 21 日 Comments off
2019年5月21日(火) ◯  

昨年初めて飲んだカフェカルディの水出しコーヒーに、引き続き今年もハマっています。豊かな香りとコク、これはお勧めです。

190517-カルディのウォータードリップコーヒー

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

巷では10連休

2019 年 4 月 28 日 Comments off
2019年4月28日(日)  

巷では10連休という今年のゴールデンウィーク。私は例年通りの休みですが、家でゴロゴロすることが至高の時のが我が家には、これと言って外出の予定はありません。ここ数日春らしからぬ寒い日が続き、少々体調を崩してしまったようです。昨日から少し熱っぽく、今日は家でゴロゴロしました。

90428-ハナモモ

ゴロゴロついでに、先日精肉の聖地・養老で買ったスペアリブを作りました。ソースに漬け込み焼くだけですが。500g分作ったんですが、家族が興味を示すこともなく、一つまた一つと食べていたら結局一人で全て食べてしまいました。GWの開放感は体に毒です。

190428-スペアリブ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「あきん亭」のチャーシューめん

2019 年 3 月 19 日 Comments off
2019年3月19日(火) 〇  

先日の安全パトロールは、瑞浪市の裏通りにある人気ラーメン店あきん亭で昼食としました。こちらは自家製の厚切りチャーシューで成り上がったお店と言っても過言ではありません。看板メニューの「あきんめん」にもチャーシューはのっていますが、「チャーシューめん」は麺を覆ってしまほどの数のチャーシューを楽しめます。私如きがラーメンを語ることはできませんが、このチャーシューは一見の、いや一食の価値ありです。

190315-あきん亭

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

Such a White Day

2019 年 3 月 14 日 Comments off
2019年3月14日(木)  

今日は世に言うホワイト・デイ。今年のセレクションは、昨年に引き続き加子母の老舗・仁太郎さんの柿天女。干し柿とホワイトチョコレートの絶妙な相乗効果が昨年以来忘れられずのセレクションです。皿に盛り付け、写真を撮ると、いけないと思いながらも一つ、また一つと手が出てしまい、結局熊(ション、家内のこと)と二人で出勤前に食べてしまいました。ちょいとお高いですが、これはイケます。3月末までの販売だそうです。

190314-柿天女

そして天候は昨日に続いて雪、こちらも“ホワイトデイ”です。例年はこれぐらいの時期までは雪が降っていますが、今年の冬は雪が少なかった分“今更”感があります。彼岸が待ち遠しです。

190314-雪の牧戸

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

PHV用充電機が使い放題

2019 年 3 月 11 日 Comments off
2019年3月11日(月) 〇  

中島工務店長久手スタジオの近くにある行き付けのパン屋さんベンケイの駐車場に、PHV用の充電機がありました。よく見ると「ご自由にお使い下さい」と。こんなサービスにどれだけの効果があるかは分かりませんが、実に太っ腹です。

190307-ベンケイ01

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

くら寿司がハンバーガー

2019 年 3 月 7 日 Comments off
2019年3月7日(木) 〇  

昨晩は気兼ねなく寿司が食べたい気分で、久しぶりに「無添くら寿司」に行きました。寿司もさることながら、トウモロコシのかき揚げもお目当てでした。入店するとまず目に飛び込んできたのがKURA BURGERなる新メニュー。ミートとフィッシュがあり、私はミートを食べてみました。

190306-くら寿司のハンバーガー

250円に多くは求めませんが、あくまでも“話のネタ”までですかね。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

KASHIMOいちご

2019 年 3 月 2 日 Comments off
2019年3月2日(土) 〇  

近頃、日本のいちごが「JAPANいちご」の愛称で訪日外国人に大人気だそうです。日本の製品や食べ物は総じて世界的に評価されていますが、とりわけ果物やスイーツは日本人の繊細さを象徴するようでその評判が際立ちます。

グループ会社のファンファーミング(有)でも数年前からいちごを栽培していまして、これがとても甘くて美味しい。昨日の社内の月例会議で主力の「かおり野」が振舞われました。現在「章姫」、「紅ほっぺ」、「よつぼし」と合わせて4品種を栽培しています。個人的には品種による味の違いは分かりません。ファンファーミングのいちごはどれも美味しいです。お買い求めはかしも産直市で。

190301-FFのいちご

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今日は特別スペシャル・デイ

2019 年 2 月 14 日 Comments off
2019年2月14日(水) ◯  

今日は世に言うバレンタインズ・デイ。我が家でも人並みにプレゼントの授受はありますが、いつの頃からか私が熊(ション、家内のこと)にスイーツを捧げるのが我が家の慣わしになっています。しかしなんと、今年は熊からのプレゼントが。アボカドマヨ味のチップスターです。これがしばらく前から我が家のカップボードに入っていただとか、賞味期限が迫っているだとか、ひょっとしてこれオレが買って来たんじゃね?だとかは、この際言いっこなしです。無類のアボカド好きの私をしっかりと理解してくれているところに、愛情の存在を信じたいと思います。

190214-チップスターアボカドマヨ味

ちなみにこちらが、先日の東京出張のお土産も兼ねて道中のSAで買ったプレゼント。一応ロイズです。プレゼントした二日後にはにすでに箱だけになっていました。ま、喜んで頂ければそれで。

190213-ROYCE

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

韓流ハチミツとバターのチップス

2019 年 2 月 8 日 Comments off
2019年2月8日(金)  

先日韓国雑貨のお店で購入したハチミツとバターのチップスが、頗る美味い。懇親会で酔った勢いもあり、いけないいけないと思いながらも一人で一袋を平らげてしまいました。韓国ではしばらくハチミツのブームが続いていると聞きますが、私にもブームが到来しそうです。

190205-韓国チップス

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

まぐろアボカドチーズ@八十八

2019 年 2 月 2 日 Comments off
2019年2月2日(土) 〇  

今晩は協力業者さんの一人と夕食をご一緒しました。彼とは十数年前に一緒にバスケットをしていた仲でしたが、お互いバスケットを止めてからは食事の機会もなく、今回の食事は実に十数年振りでした。“再会”の場所に選んだのは加子母の人気居酒屋「八十八」。八十八と言えば「アボカドチーズ」が私とマルワイマンの定番ですが、今日のメニューにはまぐろアボカドチーズなる料理が。

190202-まぐろアボカドチーズ

相思相愛のアボカドとチーズにマグロが乱入し、新たな三角関係を形成しています。これは実に運命的。私の新たな鉄板です。

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

Australian Joke?

2019 年 1 月 28 日 Comments off
2019年1月28日(月) ◯   

先日加子母を訪れたデイビス一家から頂いたオーストラリアのお土産の一つがチョコレート3枚でして、先日会社の仲間と分けて食べました。その内の1枚がこちらの「CHILLI & MINT DARK」。

190122-ChilliMintDark

「CHILLI」とは「辛い」とか「寒い」を意味する言葉で、この場合はもちろん「辛い」ですが、チョコレートがそれほど辛いわけないと思いながら食べてみると、これがなかなか辛い。どちらかと言えば外国には珍しいワサビに近い辛さで、あとからじんわり利いてきます。それがワサビよりも後をひく。とても特徴的で、正直なところ仲間の間ではちょっと不評でした。これはひょっとして、アメリカン・ジョークならぬオージー・ジョーク?

ちなみに他の2枚はしっかり美味しかったです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

フルッタ・デ・ボスコ

2019 年 1 月 16 日 Comments off
2019年1月16日(水) ◯  

中島工務店長久手スタジオからほど近いパン屋さんブランジェリーBENKEIで売っているフルッタ・デ・ボスコ。“森の果実”の名の通り、ヘーゼル、アーモンド、ピスタチオ、くるみ、カシューの5種類のナッツが、甘さ控えめのブラウニーの表面を覆い尽くしています。私のようなナッツ好きには堪らないパン、いやこれはもはやスウィーツです。私のイチオシです。ちなみに写真は約半分。

190115-Fruta de Bosco

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

高級「生」食パン専門店「乃が美はなれ」

2018 年 12 月 10 日 Comments off
2018年12月9日(月) 〇  

このところ、情報番組ではよく食パンブームが語られています。私の中では数年前からパン全般のブームが到来していまして、その影響で食パンもよく食べます。岐阜市内の現場の近くに高級「生」食パン専門店乃が美はなれの長良店がありまして、見かけるや否や吸い込まれるように入店しました。昨今の食パンブームの火付け役と言われるパン屋さんです。

181130-高級「生」食パン専門店乃が美はなれ岐阜店01s

取り扱っている商品はほぼ食パンのみ。「食パン一斤ですか?それとも一本ですか?」という羨ましいほど効率の良い商売です。

181130-高級「生」食パン専門店乃が美はなれ岐阜店02

私が買って帰る物にはとかく批判的な熊(ション、家内のこと)も、この食パンは大歓迎。このハチミツの仄かな風味ともっちり食感は確かにクセになります。

181202-生食パン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

鶏ちゃんチーズのせ@炭火焼肉大臣

2018 年 12 月 6 日 Comments off
2018年12月6日(木) ◯  

お昼頃、現在住まいづくりをお手伝いしているお客様から電話がありました。今加子母にいるが、昼食のお勧めはどこかという電話でした。いくつか候補を挙げると、その中で「炭火焼肉大臣」の鶏ちゃんを選択されました。私の性分として勧めてお終いというわけにはいかず、運よく時間もあったので無理言って昼食に合流させて頂きました。

せっかくだから〆のうどんまで行かねばと思い、鶏ちゃん自体は少し控えめに注文し、鶏ちゃんの肉汁を絡めてうどんまでしかと堪能しました。がしかし、終わってみるとまだ少し物足りなさもあり、次回の楽しみにと今日は紹介に留めていた鶏ちゃんのチーズのせを追加注文しました。実は「鶏ちゃんにチーズは邪道」という偏見があり今まで注文したことがありませんでしたが、実際に食べてみると先日の韓国旅行で食べたチーズダッカルビの兄弟分のようで、これはこれで十分にアリです。鶏ちゃんのチーズのせ、遅ればせながらマイ定番の仲間入りです。

181206-鶏ちゃんチーズのせ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ファンファーミング産の干し柿

2018 年 11 月 26 日 Comments off
2018年11月26日(月) ◯  

かしも産直市で干し柿が売り始めました。生粋のファンファーミング産で、6個入り650円。私の作った干し柿に比べ、ふっくらしていてジューシーさがうかがえます。私の干し柿はもっと痩せててシワが深く、歯応えがあります。ちょっと干しておく期間が長過ぎたようです。来季に向けての反省です。

181125-FFの干し柿

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

干し柿が完成

2018 年 11 月 23 日 Comments off
2018年11月23日(金)  

三泊四日の東京遠征から帰宅し、藁を敷き詰めた箱にしまっておいた干し柿の出来具合を見てみました。残念ながら期待していた粉は吹かず、箱に入れた日の見栄えのままでした。それでも食べてみるとしっかりと干し柿の味がしました。それもなかなか美味しい。どうせ我が家では私しか食べないので、冷凍保存して少しずつ食べようと思います。もしご要望があればお裾分けしますよ。

181123-干し柿完成

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

美味しくなあれ

2018 年 11 月 15 日 Comments off
2018年11月15日(木) 〇  

10月末に柿を干し始めて早3週間が経とうとしています。乾燥が進み実が格段に小さくなり、見た目もすっかり干し柿らしくなりました。この段階で食べてもしっかりと干し柿だと思いますが、今年はさらにもうひと手間掛けてみようと思います。藁の上に干し柿を数日置いておくと、売り物にあるように白く粉が吹くというのです。ただ藁の上に置いておくだけで本当に粉が吹くのでしょうか。半信半疑ではありますが、魔法を信じて待ってみようと思います。

181115-干し柿最終局面

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

富有柿と富士山柿

2018 年 11 月 14 日 Comments off
2018年11月14日(水) ◯  

一昨日と昨日のJBN岐阜視察で、"柿と薔薇の町"揖斐郡大野町の工務店を視察した際、大野町には柿や薔薇の栽培を副業とする家族が多く、世帯年収がなんと全国で7位だそうです。驚き冷めやらぬまま帰宅すると、知り合いから富有柿が届いていました。大野町の世帯年収を全国7位に押し上げるその味わいを堪能しました。

181114-富有柿

一方加子母周辺では「富士山柿」という渋柿が主流で、専ら干し柿にします。我が家の干し柿は3週間目に入りました。乾燥もほどよく進み、大分それらしい見栄えになって来ました。いよいよ仕上げ段階です。

181114-干し柿3週目

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ファンファーミングのイチゴ「かおり野」が新登場

2018 年 11 月 8 日 Comments off
2018年11月8日(木)  

先日の会議で、ファンファーミングの田口心平社長よりイチゴの初物を頂きました。ファンファーミングはイチゴを始めてから今年で3シーズン目ですが、今年から栽培しているかおり野はとても甘くて成長も良いため、これからの主力になると期待されています。まだ出始めなのでお値段高めですが、徐々にこなれて行くことでしょう。この冬の楽しみです。

181102-かおり野

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

二人の共同作業

2018 年 11 月 6 日 Comments off
2018年11月6日(火)  

干し柿を外に干し始めて1週間が経ったこのタイミングで揉んでみました。表層はすでに柔らかくなっていますが、中にはまだシコリがあり、それを揉みほぐすことでできあがりが早くなり、より甘くなるとネットで読んだもので。そして揉んだ後に霧吹きで焼酎を掛けて軽く殺菌しました。こうすることでカビが生えにくくなるとネットで読んだもので。

181106-干し柿揉み

すると熊(ション、家内のこと)が100円ショップでネットを買って来て掛けてくれました。こうすることでハエが付かなくなると、近所の先輩が教えてくれたそうです。

181106-干し柿ヴェール

熊は、先週は柿の皮を剥きすぎて腕が痛くなったとか、そもそも干し柿は好きではないとかボヤいていましたが、この頃は毎日観察してその変化を楽しんでいるようです。干し柿ができるまで約1ヵ月と聞きます。さてどんな具合に仕上がるのか。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ラ・フランス2018

2018 年 10 月 31 日 Comments off
2018年10月31日(水) ◯  

毎年のこの時季の楽しみ、飛騨高山産ラ・フランスを、昨日丸山果樹園のご夫妻が軽トラで加子母まで売りに来てくれました。今年の果実は9月の台風で大打撃を受けたそうで、それでも生き残ったラ・フランスは実が大きく、ご夫妻も自慢のようです。今年はご夫妻が勧めてくれた見栄えも良い大きめのを16玉頂きました。これでしばらく楽しめます。

181030-丸山果樹園のラフランス

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

干し柿の季節到来

2018 年 10 月 28 日 Comments off
2018年10月28日(日) 〇  

今朝の加子母は気持ちよく晴れました。我が家の温度計では5.1℃、下界は雲海に包まれていました。今週雨が降ったのは結局魚釣り大会を予定していた昨日の半日のみ。まったくもって皮肉な晴天です。

181028-今朝の雲海

さて、今年は我が家の庭先に生る栗を拾わず終いだったので、せめて柿は無駄にしまいと思っていましたが、それを今日収穫することができました。今年は夏が暑かったせいか柿は実も大きく豊作でした。熊(ション、家内のこと)の手を借りて収穫した柿の皮を剥き、沸騰したお湯を軽く潜らせ、家の前に干しました。全部で64個、数か月後を心待ちにしながら、日々の変化を観察するのが楽しみです。

181028-干し柿

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

たなか野菜畑のポップコーン

2018 年 10 月 21 日 Comments off
2018年10月21日(日) ◯  

生らっかせい等で有名な加子母の仲間・たなか野菜畑が作っているポップコーンを買って来て、早速ポップしてみました。私は映画が好きでよく映画館に観に行くもので、映画のお供のポップコーンは元々好きなんですが、やっぱり作りたては最高です。そしてそれが地域の仲間が育てたものとなればなおさらです。

181021-たなかのポップコーン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今年の枝豆も終わり

2018 年 10 月 14 日 Comments off
2018年10月14日(日) ◯  

二日前、かしも産直市で枝豆を購入すると、「これで今年は終わり」と告げられました。また一つ大好物の時季が過ぎて行きます。「これは大切に食べよう」と心に誓いましたが、早々に完食してしまいました。寒い時代だとは思わんか。

181012-最後の枝豆

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

栗、落ちる。

2018 年 10 月 8 日 Comments off
2018年10月8日(月) 〇  

秋が深まる中津川市は、名物の栗菓子で賑わっています。我が家の庭先になっている栗は、2週連続の台風で全て地面に落ち、拾う暇がないまま時間が経ち、すでに虫のエサになっています。残念ですが、今年の栗は諦めました。

181005-栗落ちる

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今季最後のトウモロコシ

2018 年 9 月 30 日 Comments off
2018年9月30日(日)  

二日前の話。今季最後のトウモロコシが店頭に並ぶとの情報をキャッチし、予約し、ほぼ買い占めちゃいました。これが自他共に認めるトウモロコシ・ラバーとしての感謝の表現です。

180928-最後のトウモロコシ

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ: