アーカイブ

‘食べ物’ カテゴリーのアーカイブ

高級「生」食パン専門店「乃が美はなれ」

2018 年 12 月 10 日 Comments off
2018年12月9日(月) 〇  

このところ、情報番組ではよく食パンブームが語られています。私の中では数年前からパン全般のブームが到来していまして、その影響で食パンもよく食べます。岐阜市内の現場の近くに高級「生」食パン専門店乃が美はなれの長良店がありまして、見かけるや否や吸い込まれるように入店しました。昨今の食パンブームの火付け役と言われるパン屋さんです。

181130-高級「生」食パン専門店乃が美はなれ岐阜店01s

取り扱っている商品はほぼ食パンのみ。「食パン一斤ですか?それとも一本ですか?」という羨ましいほど効率の良い商売です。

181130-高級「生」食パン専門店乃が美はなれ岐阜店02

私が買って帰る物にはとかく批判的な熊(ション、家内のこと)も、この食パンは大歓迎。このハチミツの仄かな風味ともっちり食感は確かにクセになります。

181202-生食パン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

鶏ちゃんチーズのせ@炭火焼肉大臣

2018 年 12 月 6 日 Comments off
2018年12月6日(木) ◯  

お昼頃、現在住まいづくりをお手伝いしているお客様から電話がありました。今加子母にいるが、昼食のお勧めはどこかという電話でした。いくつか候補を挙げると、その中で「炭火焼肉大臣」の鶏ちゃんを選択されました。私の性分として勧めてお終いというわけにはいかず、運よく時間もあったので無理言って昼食に合流させて頂きました。

せっかくだから〆のうどんまで行かねばと思い、鶏ちゃん自体は少し控えめに注文し、鶏ちゃんの肉汁を絡めてうどんまでしかと堪能しました。がしかし、終わってみるとまだ少し物足りなさもあり、次回の楽しみにと今日は紹介に留めていた鶏ちゃんのチーズのせを追加注文しました。実は「鶏ちゃんにチーズは邪道」という偏見があり今まで注文したことがありませんでしたが、実際に食べてみると先日の韓国旅行で食べたチーズダッカルビの兄弟分のようで、これはこれで十分にアリです。鶏ちゃんのチーズのせ、遅ればせながらマイ定番の仲間入りです。

181206-鶏ちゃんチーズのせ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ファンファーミング産の干し柿

2018 年 11 月 26 日 Comments off
2018年11月26日(月) ◯  

かしも産直市で干し柿が売り始めました。生粋のファンファーミング産で、6個入り650円。私の作った干し柿に比べ、ふっくらしていてジューシーさがうかがえます。私の干し柿はもっと痩せててシワが深く、歯応えがあります。ちょっと干しておく期間が長過ぎたようです。来季に向けての反省です。

181125-FFの干し柿

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

干し柿が完成

2018 年 11 月 23 日 Comments off
2018年11月23日(金)  

三泊四日の東京遠征から帰宅し、藁を敷き詰めた箱にしまっておいた干し柿の出来具合を見てみました。残念ながら期待していた粉は吹かず、箱に入れた日の見栄えのままでした。それでも食べてみるとしっかりと干し柿の味がしました。それもなかなか美味しい。どうせ我が家では私しか食べないので、冷凍保存して少しずつ食べようと思います。もしご要望があればお裾分けしますよ。

181123-干し柿完成

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

美味しくなあれ

2018 年 11 月 15 日 Comments off
2018年11月15日(木) 〇  

10月末に柿を干し始めて早3週間が経とうとしています。乾燥が進み実が格段に小さくなり、見た目もすっかり干し柿らしくなりました。この段階で食べてもしっかりと干し柿だと思いますが、今年はさらにもうひと手間掛けてみようと思います。藁の上に干し柿を数日置いておくと、売り物にあるように白く粉が吹くというのです。ただ藁の上に置いておくだけで本当に粉が吹くのでしょうか。半信半疑ではありますが、魔法を信じて待ってみようと思います。

181115-干し柿最終局面

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

富有柿と富士山柿

2018 年 11 月 14 日 Comments off
2018年11月14日(水) ◯  

一昨日と昨日のJBN岐阜視察で、"柿と薔薇の町"揖斐郡大野町の工務店を視察した際、大野町には柿や薔薇の栽培を副業とする家族が多く、世帯年収がなんと全国で7位だそうです。驚き冷めやらぬまま帰宅すると、知り合いから富有柿が届いていました。大野町の世帯年収を全国7位に押し上げるその味わいを堪能しました。

181114-富有柿

一方加子母周辺では「富士山柿」という渋柿が主流で、専ら干し柿にします。我が家の干し柿は3週間目に入りました。乾燥もほどよく進み、大分それらしい見栄えになって来ました。いよいよ仕上げ段階です。

181114-干し柿3週目

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ファンファーミングのイチゴ「かおり野」が新登場

2018 年 11 月 8 日 Comments off
2018年11月8日(木)  

先日の会議で、ファンファーミングの田口心平社長よりイチゴの初物を頂きました。ファンファーミングはイチゴを始めてから今年で3シーズン目ですが、今年から栽培しているかおり野はとても甘くて成長も良いため、これからの主力になると期待されています。まだ出始めなのでお値段高めですが、徐々にこなれて行くことでしょう。この冬の楽しみです。

181102-かおり野

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

二人の共同作業

2018 年 11 月 6 日 Comments off
2018年11月6日(火)  

干し柿を外に干し始めて1週間が経ったこのタイミングで揉んでみました。表層はすでに柔らかくなっていますが、中にはまだシコリがあり、それを揉みほぐすことでできあがりが早くなり、より甘くなるとネットで読んだもので。そして揉んだ後に霧吹きで焼酎を掛けて軽く殺菌しました。こうすることでカビが生えにくくなるとネットで読んだもので。

181106-干し柿揉み

すると熊(ション、家内のこと)が100円ショップでネットを買って来て掛けてくれました。こうすることでハエが付かなくなると、近所の先輩が教えてくれたそうです。

181106-干し柿ヴェール

熊は、先週は柿の皮を剥きすぎて腕が痛くなったとか、そもそも干し柿は好きではないとかボヤいていましたが、この頃は毎日観察してその変化を楽しんでいるようです。干し柿ができるまで約1ヵ月と聞きます。さてどんな具合に仕上がるのか。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ラ・フランス2018

2018 年 10 月 31 日 Comments off
2018年10月31日(水) ◯  

毎年のこの時季の楽しみ、飛騨高山産ラ・フランスを、昨日丸山果樹園のご夫妻が軽トラで加子母まで売りに来てくれました。今年の果実は9月の台風で大打撃を受けたそうで、それでも生き残ったラ・フランスは実が大きく、ご夫妻も自慢のようです。今年はご夫妻が勧めてくれた見栄えも良い大きめのを16玉頂きました。これでしばらく楽しめます。

181030-丸山果樹園のラフランス

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

干し柿の季節到来

2018 年 10 月 28 日 Comments off
2018年10月28日(日) 〇  

今朝の加子母は気持ちよく晴れました。我が家の温度計では5.1℃、下界は雲海に包まれていました。今週雨が降ったのは結局魚釣り大会を予定していた昨日の半日のみ。まったくもって皮肉な晴天です。

181028-今朝の雲海

さて、今年は我が家の庭先に生る栗を拾わず終いだったので、せめて柿は無駄にしまいと思っていましたが、それを今日収穫することができました。今年は夏が暑かったせいか柿は実も大きく豊作でした。熊(ション、家内のこと)の手を借りて収穫した柿の皮を剥き、沸騰したお湯を軽く潜らせ、家の前に干しました。全部で64個、数か月後を心待ちにしながら、日々の変化を観察するのが楽しみです。

181028-干し柿

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

たなか野菜畑のポップコーン

2018 年 10 月 21 日 Comments off
2018年10月21日(日) ◯  

生らっかせい等で有名な加子母の仲間・たなか野菜畑が作っているポップコーンを買って来て、早速ポップしてみました。私は映画が好きでよく映画館に観に行くもので、映画のお供のポップコーンは元々好きなんですが、やっぱり作りたては最高です。そしてそれが地域の仲間が育てたものとなればなおさらです。

181021-たなかのポップコーン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今年の枝豆も終わり

2018 年 10 月 14 日 Comments off
2018年10月14日(日) ◯  

二日前、かしも産直市で枝豆を購入すると、「これで今年は終わり」と告げられました。また一つ大好物の時季が過ぎて行きます。「これは大切に食べよう」と心に誓いましたが、早々に完食してしまいました。寒い時代だとは思わんか。

181012-最後の枝豆

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

栗、落ちる。

2018 年 10 月 8 日 Comments off
2018年10月8日(月) 〇  

秋が深まる中津川市は、名物の栗菓子で賑わっています。我が家の庭先になっている栗は、2週連続の台風で全て地面に落ち、拾う暇がないまま時間が経ち、すでに虫のエサになっています。残念ですが、今年の栗は諦めました。

181005-栗落ちる

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今季最後のトウモロコシ

2018 年 9 月 30 日 Comments off
2018年9月30日(日)  

二日前の話。今季最後のトウモロコシが店頭に並ぶとの情報をキャッチし、予約し、ほぼ買い占めちゃいました。これが自他共に認めるトウモロコシ・ラバーとしての感謝の表現です。

180928-最後のトウモロコシ

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

でしょ!

2018 年 9 月 26 日 Comments off
2018年9月26日(水) ◯  

秋が深まります。私にとっての秋の味覚の代表格、枝豆と落花生が出揃いました。熊(ション、家内のこと)が茹でてくれたのを、毎日小さなパックに詰めて仕事に持って行き、おやつの時間になるとその時近くにいる人にお裾分けしながら食べます。今日お裾分けした人が「あ、美味しい」とポツリ、私は間髪入れず「でしょ!」。思えばこの「でしょ!」が、私の大きな喜びです。加子母の枝豆と落花生を是非ともご賞味頂き、その感動を共有しましょう!

180926-枝豆と落花生

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

たなか野菜畑さんの生らっかせいが登場

2018 年 9 月 22 日 Comments off
2018年9月22日(土)  

大好物のトウモロコシが今年は8月末で終わりました。思えば昨年よりも少し早めのような。トウモロコシに代わるはずの枝豆は、今年は天候不順のため出荷も不安定のようで、寂しさで枕を濡らす夜が続いていました。

そんな最中、加子母の同志「たなか野菜畑」さんの生らっかせいがいよいよ登場。昨日かしも産直市に並んでいるのを目撃した時には思わず「あぁっ!」と叫んでしまいました。

180921-生落花生

生らっかせいをまず水責めの刑に処し、その後塩茹での刑に処すと、これがもう最高なんです。

180921-らっかせい水責めの刑

大粒のらっかせいの食べ応えは格別です。私にとっては秋の味覚の代表格。妻子にも大人気。これからしばらくの楽しみです。

180921-落花生

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

This is some serious gourmet shit

2018 年 9 月 12 日 Comments off
2018年9月12日(水) 〇  

多国籍食材を扱うコーヒー店/雑貨屋さんのカルディにちょくちょく立ち寄りますが、店頭で振る舞ってくれるコーヒーの試飲が楽しみの一つです。先日試飲した水出しコーヒーがとても美味しくて、すぐさま購入しました。コーヒー好きの熊(シャオション、家内のこと)が毎日淹れて持たせてくれます。日々の細やかな喜びです。

180911-水出しコーヒー

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

魅惑の新大久保

2018 年 8 月 29 日 Comments off
2018年8月29日(水) 〇  

8月29日の今日は、語呂合わせで"ヤキニク"の日。これを口実に焼肉に繰り出したいところですが都合が付きそうにないので、先週行った焼肉の話を。"ジツダヤさんと行くジャパン建材フェア"ツアーの二日目、恵比寿のデコールインテリア東京を視察した後、昼食場所へ移動中に「あ、新大久保って意外と近いな」とつぶやいたら、「それじゃ新大久保へ!」という乗りで行先が変更になりました。山手線で数駅、そこはグルメ、コスメ、TWICEを求める人達で賑わう新大久保。

180825-新大久保01

食事処はどこも行列ができていて、比較的待ち時間の短そうなお店を選んで入りました。数ある韓国料理の中で、全会一致でサムギョプサルに決定。厚切りの豚の三枚肉の焼肉です。

180825-新大久保02

店員のお姉さんが三枚肉をハサミで細かく切ってくれて、更に焼きます。

180825-サムギョプサル

良く焼いた豚肉を味噌や塩を付けてサンチュに巻いて食べる。これは絶品です。瞬殺でした。

180825-新大久保03

その他にも、韓国料理の定番をいくつか。まずはトッポギ。

180825-新大久保04

続いて海鮮チヂミ。

180825-新大久保05

そして話題のチーズタッカルビも。

180825-新大久保06

十分な下調べもないまま初上陸した新大久保。後から調べてみると、まだまだ奥が深そうです。近いうちにまた行きたいです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

加子母とうきび天@八十八

2018 年 8 月 27 日 Comments off
2018年8月27日(月) 〇  

昨日はかしも山歩倶楽部で夫婦共に程よく疲れたため、夕食は家族で八十八に出掛けました。昨晩のイチオシメニューがこちら、加子母とうきび天です(写真は二人前)。言わずと知れた甘い甘い加子母産のトウモロコシの美味さそのままに。これは絶品です。当然この時季限定、すぐにまた行かなきゃ。

180827-加子母とうきび天@八十八

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

加子母産のトウモロコシ

2018 年 8 月 18 日 Comments off
2018年8月18日(土) 〇  

トウモロコシの美味しい季節です。数年前にトウモロコシのハマってからというもの、昼食と夕食のほぼ毎食トウモロコシを食べています。出掛ける際にはラップに包んだトウモロコシを持参しておやつに食べます。

180817-とうもろこし

"トウモロコシ好き"を公言していると、ちょくちょくトウモロコシをお裾分け頂きます。先日頂いたトウモロコシは有名な産地のもので、加子母産よりも一回り太く、粒もしっかりしていました。しかし加子母産ほど甘くないんです。頂きものに対してなんですが、その差は歴然です。思えば昨年食べた北海道産も加子母産ほど美味しくはありませんでした。やっぱりこの時期、この地域のトウモロコシが最高です。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

トウモロコシご飯

2018 年 8 月 8 日 Comments off
2018年8月8日(水) 〇  

先日SNSで観たトウモロコシご飯を作ってみました。2合のお米に芯から切り取ったとうもろこし1本分と塩を小さじ1杯ぐらい入れて普通に炊くだけ。とても手軽ですがその美味さはハズレなしです。バターがなかったので代わりにマーガリンを載せてみましたが、やっぱりバターの方がいいかな。

180805-トウモロコシご飯 (2)

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

ブルーベリーのシーズン到来?

2018 年 8 月 6 日 Comments off
2018年8月6日(月) 〇  

ファンファーミングのブルーベリーのシーズンが先日終わりました。今年は例年よりも早く収穫が始まり、例年よりも早く終わったそうです。残っているブルーベリーを採るのはただでいいということで、昨日の午後に行ってきました。「まっとうな海賊を慰めてくれる財宝ぐらいはあるはずだ。」というドーラのような気持ちでしたが、やっぱりありました。シーズンは終わっていても私一人では採り切れないほどありました。あと少し、あと少しと採る内に1時間以上が経過。心配した熊(ション、家内のこと)が様子を見に来たのをきっかけに帰ることにしました。

180805-ブルーベリー (1)

収穫量はボウルに一杯ぐらい。そしてこれが頗る甘い!この時期のブルーベリーが、実は一番美味しいのかもしれません。

180805-ブルーベリー (2)

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

美味しい枝豆のひと手間

2018 年 8 月 3 日 Comments off
2018年8月3日(金) 〇  

夏の間、トウモロコシと共に私の二大主食になるのが、枝豆です。ファンファーミング産の枝豆は味が濃くて格別です。かしも産直市の店頭に、文字通り枝に付いたままで並びます。私がそれを買って帰ると、熊(ション、家内のこと)が枝から切り離し茹でてくれます。しかしたまに(いや頻繁に?)、いくつかの枝豆がくっついたままのものがありまして、それを熊に指摘すると、「文句があるなら自分で切りなさい。そもそも私はそれほど枝豆が好きなわけではない」と返り討ちにあいまして。「よし分かった」と、っ昨晩は自分でパチパチ切ってみましたが、これは確かに面倒な作業です。熊、今までありがとう。

180801-枝豆

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

green house coffee

2018 年 8 月 2 日 Comments off
2018年8月2日(木) 〇  

毎朝熊(ション、家内のこと)が水筒に入れて持たせてくれるコーヒーを、今朝一口飲んでハッとしました。聞いてみると、先日私が買って帰った下呂市萩原町の人気店「緑の館」の豆でした。ソース顔でツーブロックの店員さんに勧められるままに買った豆の銘柄は覚えていませんが、その味は深く濃く。"違いが分かる男"では決してない私にも分かるその圧倒的な違いに、さすが「緑の館」と唸りました。

180711-greenhousecoffee

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

勇気を出して初めての岐阜タンメン

2018 年 7 月 31 日 Comments off
2018年7月31日(火) 〇  

ラーメン好きの知り合いが高く評価する人気のラーメン店「岐阜タンメン」に、昨日初めて立ち寄りました。

180730-岐阜タンメン01

岐阜タンメンの単品に、野菜増量、味玉、肉増量、バター、コーンをトッピング、そして2辛。濃厚スープに硬めの細麺、そして多彩なトッピングから選べる楽しみ。なるほどその人気に納得です。

180730-岐阜タンメン02

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

一正蒲鉾の「うな次郎」

2018 年 7 月 22 日 Comments off
2018年7月22日(日) 〇  

暑い日が続きます。今夏の最初の土用の丑の日には乗り遅れましたが、今日のお昼ご飯は、先日ラジオの通販で購入したパック入りのうなぎでうな丼にしました。

180722-うな次郎ー

うなぎ好きの小熊(シャオション、倅のこと)に「美味しいか?」と尋ねると、「うん、でもなんかカマボコのような味がする」と。ギクッ...実はうなぎではなく、一正蒲鉾がうなぎの蒲焼に似せて作った「うな次郎」です。見栄えや食感はまずまずですが、やっぱり風味は本物とはちょっと違います。うな丼として大胆に使うのではなく、細かく刻んで別のものに和えるにはちょうどいいと思います。

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

夏本番!

2018 年 7 月 21 日 Comments off
2018年7月21日(土) 〇  

今日は昼頃に炎天下の愛知県清須市で地鎮祭に参列し、その後加子母に帰って来ました。実に4日振りです。正確な気温は分かりませんが、清須市との温度差は5~6℃はありそうです。

出張中は色々ありました。数日前には多治見市が今季最高気温を記録し、北海道でも話題になっていました。そして大・大・大好物のトウモロコシと枝豆がかしも産直市の店頭に並んだと連絡がありました。

180721-cornsbeans

連日の猛暑にはウンザリしますが、待ちに待ったトウモロコシと枝豆が味わえる夏の楽しみの方が数倍っも勝っています。

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

とろろとアボカドと青じそドレッシング

2018 年 7 月 17 日 Comments off
2018年7月17日(火) 〇  

ここ数年、私の主食は野菜サラダです。熊(ション、家内のこと)がほぼ毎日欠かさず作ってくれます。野菜はその時々で違いますが、必ずアボカドを入れてもらいます。今日の弁当には、昨日の夕食に蕎麦にかけたとろろが余ったからととろろが添えてありました。半信半疑で野菜サラダにかけて食べてみました。とろろ×アボカド×青じそドレッシングの絶妙な三重奏、これはかなりイケます!

180717-ネバネバサラダ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

イオンベーカリーの塩パン

2018 年 7 月 14 日 Comments off
2018年7月14日(土) 〇  

私が塩パンにハマって約3年。塩パンと名の付くものは手当たり次第に食してきましたが、今のところ一番おいしかったのは、私が塩パンにハマるきっかけとなったイオンベーカリーの塩パンです。ちょっと硬めのパンに塩とバターがよく効いています。是非お試しあれ。

180713-イオンの塩パン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

石窯パン工房恵那峡のピザ

2018 年 7 月 8 日 Comments off
2018年7月8日(日) 〇  

加子母では、この記録的豪雨が今朝方ようやく止みました。下呂に近い小郷区と小和知区では未明に避難指示が出ましたが、大きな災害もなく一安心です。消防の皆さんは早朝より巡回お疲れ様です。私は午後からジョギングに出掛けました。実に5日ぶり。気持ちはスッキリしましたが、体はグッタリ。気温は27℃、やっと長雨が終わったかと思うと、もうすっかり夏の入り口です。途中、白と紫と青の紫陽花が隣り合って綺麗に咲いていました。

180708-紫陽花

さて、今朝は恵那市で仕事を済ませ、帰りに恵那市民病院の近くの「石窯パン工房恵那峡」に立ち寄りました。お目当てはピザ。ピザ屋さんのピザはクラストがモチモチやサクサクのものはありますが、こちらのピザのクラストは硬めのクッキーのようで、食べるとバリバリと音がします。ピザ好きの妻子のお気に入りで、いつもホールで買って帰ります。今日もホールで買ったんですが、それをどうやらお店に忘れて来ました。妻子のがっかりしたことったら。まったく何やってんだか。

180708-石窯パン工房

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

初夏の味覚

2018 年 6 月 20 日 Comments off
2018年6月20日(水)  

(有)ファンファーミングが育てているブルーベリーが、今年もかしも産直市に並び始めました。いちごのシーズンが終わり、ちょうど寂しくなった頃でした。

180620-初夏の味覚

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

愛文的季節

2018 年 6 月 15 日 Comments off
2018年6月15日(金) 〇  

熊(ション、家内のこと)の実家・熊家より、今年もマンゴーが届きました。ありがとうございます。今年は例年に比べ玉が大きいような印象です。大切に頂きたいと思います。

180614-愛文的季節

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

瑞浪ボーノポークのカツカレー

2018 年 6 月 9 日 Comments off
2018年6月9日(土) 〇  

昨晩は、10年以上に渡り施設建設等を中島工務店にご用命下さっている企業さんの懇親会にお招き頂きました。私と同世代の社長さんの積極的な経営方針、ベテランと若手の社員のほどよいバランス、そしてアットホームな雰囲気。新しいプロジェクトも中島工務店がお手伝いさせて頂く方向で進んでいます。本当にありがとうございます。

懇親会の会場は、瑞浪市穂並町にある「キッチンおいしや」。料理はどれも本当に美味しかったんですが、特筆すべきはカツカレー。本場仕込み(?)の手づくりルーに、カリっと揚がった瑞浪ボーノポーク。美味しい肉は油の味が違います。勢いに乗って二人前ぐらい食べちゃいました。

180608-ボーノポークカレー

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ゴールドラッシュの初物

2018 年 6 月 4 日 Comments off
2018年6月4日(月)  

昨日は東京大学弥生講堂で開催された「第13回木の建築賞」の授賞式に出席すべく、中央自動車道を往復しました。途中立ち寄った駒ヶ岳SA(上り)でゴールドラッシュを見掛け、「おお初物!」と、値段も気にせず購入しました。

180603-駒ヶ岳のトウモロコシ

そして今日、早速食してみました。なるほど"初物"です。とうもろこしのシーズンが一段と待ち遠しくなりました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ブログは幸いの元

2018 年 5 月 27 日 Comments off
2018年5月27日(日) 〇  

数年前にイオン・ベーカリーの塩パンを食べて以来、パン屋さんでパンを買うのがマイブームになっています。専らパン食の我が家にパン屋さんでパンを買って帰ることがよくありまして、このブログでもちょくちょくパン屋さんの話を書いていました。すると昨日、「水と緑の勉強会2018春」に東京からご参加下さったお客様が、東京で大人気のパン屋さんの大人気のナッツパンを買って来て下さいました。ナッツを使ったパンと言えば、私が一番好きなパンです。

180526-ナッツパン

存在感あるナッツ達。ピスタチオ、クルミ、イチジク、レーズン、ぐらいまでは分かりましたが、他にも多数のナッツ類がぎっしり。"ナッツパン"というより、これはもう"パンナッツ"です。芳醇なパンの風味とナッツの香ばしさ、食感も堪りません。チーズを添えようものならもう向かうところ敵なしです。

いけない・いけないと思いながらも、一斤のほとんどを私一人で食べてしまいました。「口は災いの元」と言いますが、今回は「ブログは幸いの元」になりました。Y様、至高のお土産をありがとうございました!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

アイスコーヒーの季節

2018 年 5 月 14 日 Comments off
2018年5月14日(月) 〇  

昨日の豪雨が嘘のように今日はすっきりと晴れ、暑い暑い夏日になりました。自分へのご褒美にとばかりに帰り道で立ち寄ったスターバックスで、アイスコーヒーブレンドを買いました。コーヒー好き夫婦の細やかな贅沢です。

180514-スターバックス

中島 大地 

カテゴリー: 食べ物 タグ:

GWの解放感

2018 年 5 月 4 日 Comments off
2018年5月4日(金) 〇  

中島工務店は昨日からゴールデンウィーク。一昨日の晩に第1回一幸会(いっこうかい)を催し、そのまま長久手スタジオに泊まり、翌日の昨日はイオンモール長久手にて朝一で映画「レディプレイヤーワン」を観ました。映画の感想はまた別の機会に。

映画を終えてからモール内をふらふらしていると、ル・ベンケイなるベーカリーを発見。この数年ベーカリー巡りがマイブームの私は迷うことなく入店。

180503-LE BENKEI01

長久手市にはベンケイなる人気ベーカリーがありますが、このル・ベンケイは冠詞(フランス語?)が付いていること以外はロゴの書体や袋のデザインは同じですが、ベンケイのポイントカードは使えませんでした。

180503-LE BENKEI02

ベンケイに比べ、ル・ベンケイは品揃えも限定的で、ベンケイでいつも買うお気に入りのパンがなかったので、その足で今度はベンケイへ。

180503-BENKEI01

目的の「フルッタ・デ・ボスコ」だけを買うつもりが、結局こんなに買い込んじゃいしました。

180503-BENKEI02

ル・ベンケイとベンケイを合わせていつもの2倍買ってしまいました。いくら主食がパンの我が家でも、これはちょっと買い込み過ぎです。帰宅後熊(ション、家内のこと)より厳重注意を受け、早速本家にお裾分けしました。悪いのはGWの解放感です。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ふるさとの春を味わう

2018 年 4 月 29 日 Comments off
4月の加子母(かしも)ツアーでは、タラの芽・コシアブラなど山菜を仕入れてきました。タラの芽・コシアブラと、実家の裏で取れたコゴミは天ぷらにして、まずは岩塩で。途中からは、生姜・大根の摩り下ろしがタップリ入った天ぷらツユで。 天ぷらを楽しんで残りの山菜は別料理に。コゴミ(写真:上)は熱湯でサッと湯がいて、醤油・マヨネーズ混ぜ、食べる分だけ付けてサラダとして。コシアブラもサッと茹でたら、たまり・...
カテゴリー: 食べ物 タグ:

付知町のベーカリー「ジャンボくん」

2018 年 4 月 25 日 Comments off
2018年4月25日(水)  

加子母の隣町、付知町の老舗ベーカリージャンボくんをご紹介します。"隠れた名店"ではなく、この地域では押しも押されぬ人気店です。元々は旧道沿いにありましたが、数年前におんぽいの湯倉屋温泉近くの国道沿い、現在の場所に移転しました。

180425-付知町ジャンボくん01

決して広くない店内と、決して広くない陳列スペース。焼き立てパンが並ぶや否や、飛ぶように売れて行きます。

180425-付知町ジャンボくん02

店内の壁に張られたパン焼のスケジュール表。設備のキャパシティが理由なのか、一日を通して種類の違うパンが段階的に店頭に並びます。全種類を網羅するには終日張り付く必要があります。いずれにしても並べた先から売れて行ってしまうので、選ばれし者のみがパンを買うことができます。

180425-付知町ジャンボくん03

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

二日目の楽しみ

2018 年 4 月 24 日 Comments off
2018年4月24日(火) 〇  

昨晩、冷凍庫の奥でしばらく眠っていた頂き物の飛騨牛を引っ張りだして、すき焼きで食べました。そして今晩はすき焼きの残りにうどんを入れてうどんすきにしました。さすがにいい肉は違いますね。二日目でも柔らかいままで、その上味が良く染みて実に美味しい。ついつい食べ過ぎちゃいました。

180424ーうどんすき

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

川辺町の「まるパン ばーば」

2018 年 4 月 15 日 Comments off
2018年4月15日(日)  

数年前、ふらっと立ち寄ったイオンベーカリーで買った塩パンが美味しくて、以来パン屋さんを見かけると吸い寄せられるように入っては特色あるパンを買って帰ります。個人的にはあまりパンを食べすぎないようにしていますが、専ら台湾スタイルを踏襲する中島家の朝食はほぼ決まってパン食でして、たくさん買ってもほどなくして食べてしまいます。

先日、加子母から車で1時間ぐらいの加茂郡川辺町にあるまるパン ばーばに立ち寄りました。国道41号線から少し入ったところにある可愛らしい建物がそれです。

180407-まるパン ばーば01

パンのシリーズはこのまるパンのみ。ドラゴンボールかポケモンかといった感じます。中身が色々ありまして、大別すると「おやつパン」と「惣菜パン」の2種類。今回はおやつパンからチーズケーキ、惣菜パンからエビ・アボカドとオムレツをそれぞれ2個ずつ買うことにしました。

180407-まるパン ばーば02

帰宅後、早速一つ食べてみました。偶然手にしたのはオムレツでした。文字通りパンの中に玉子とご飯が入っています。これが中々美味しい。お店の人が勧めてくれただけのことはあります。表面にある焼印は"オ"なんだと、中身を確認した後に分かりました。

180407-まるパン ばーば04

私が食べたのは結局この一つだけで、他は妻子が食べてしまいました。どれも美味しかったそうで、早速また買ってくるようにと指令を受けました。Aye, ma'am!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

旅籠家長久手店がプレオープン中

2018 年 4 月 6 日 Comments off
2018年4月6日(金) 〇  

中島工務店長久手Studioから歩いて数分の所にある「小樽食堂長久手店」が今年の初め頃から改装のため閉店していまして、この度旅籠家として新装開店しました。現在プレオープン中です。

180405-旅籠家01

「名古屋メシをちょっとフレンチする。」と看板にありましたが、どのあたりがフレンチなのかは私にはよく分かりません。

180405-旅籠家02

「小樽食堂」の系列店ということで、似たような商品はいくつかありましたが、私がこよなく愛する「とうもろこしのかき揚げ」は残念ながらなく、代わりに「とうもろこしのフリット」なるものがありました。しかしこれは全くの別物でした。残念。

180405-とうもろこしのフリット@旅籠家

心地良いサプライズもありました。プレオープンのキャンペーンで、今回支払った額と同額の食事券をもらいました。実に太っ腹です。次回の軍資金ができました。

180405-旅籠家03

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

可児市の「焼肉花まる」

2018 年 4 月 3 日 Comments off
2018年4月3日(火) 〇  

私は元々焼肉好きなんですが、ここ数年は特に豚肉が美味いと思うようになりました。「中でも最近は"かわりねた"に挑戦するのがするのが好きで」と知り合いに話すと、可児市の美濃川合駅の近くにある焼肉花まるを勧めてくれました。図らずも昨晩は可児市泊りでしたので、早速行ってみました。幹線道路から少し入ったところにあるアパートの1階に入っているお店で、岐阜県産の豚と牛と鶏の専門店です。

180402-焼肉花まる (1)

"かわりねた"もありましたが、せっかくなんで"かなりかわりねた"をメニュー全て注文しました。

180402-焼肉花まる (2)

左側が菊脂、右側がさがり(こちらは"かわりねた"ではありませんが)。

180402-焼肉花まる (4)

続いて左側がラッパ、右側がまめ。

180402-焼肉花まる (8)

どれも特徴的で美味しかったです。金額からして量はさほどではないと思いましたが、食べ終わってみるとなかなかの満腹感。ご馳走様でした。本当に"ご馳走様"と言いたいのは、若い店員さんの「今日はおっぱい切らしてまして」という言葉でした。おあとがよろしいようで。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今が旬!でした

2018 年 3 月 29 日 Comments off
2018年3月29日(木) 〇  

2年程前より、「アスリート家族のジンジャーシロップ」を定期コースで愛飲しています。効果のほどはよく分かりませんが、この手のものは一度始めると止めるきっかけがなく、ズルズル続けているというのが正直なところです。

"家族"なる冠は付いているものの結局のところ我が家で飲んでいるのは私一人で、定期的に送られてくるシロップは在庫が増える一方です。昨年末に両親の誕生日にと数本進呈しましたが、まだ数箱が未開封のままです。

先日、在庫になっている箱の一つを開けてみると、見慣れたシロップの瓶の他に「今が旬!の九州・長崎県産じゃが芋」が同梱されていました。粋な計らいと思いながらも、よく見るとじゃが芋から芽が出ているどころか、相当伸びています。

180326-今が旬

袋に書いてある"サプライズプレゼント!"はまさにその通りですが、それにしばらく気付かなかったことで更にサプライズが増しました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

CARLY BURGER

2018 年 3 月 24 日 Comments off
2018年3月24日(土) 〇  

昨年の「第5回舞台峠うまいもん祭」の実行委員で一緒だった女の子が、可児市今渡のカーリーバーガーというレストランでたまに働いていると教えてくれました。「この辺りでハンバーガー専門店とは珍しいな」と興味がわき、行ってみました。しかし数回訪れるも休日が続き、本当に営業しているのかと疑いながら昨日もう一度行ってみると、やっとオープンしていました。

180323-カーリーバーガー01

店内は広くなく席数も多くないですが、カリフォルニアにありそうな倉庫をリノベーションしたようなカフェを思わせる店内の設えに親しみがわきます。メニューには色んなハンバーガーがありましたが、アボカド好きの私は迷うことなく「アボカドチーズバーガー」を選択。折角なのでと、お伴にドクターペッパーも。この薬臭さが実に懐かしい。

180323-カーリーバーガー02

ボルキーなハンバーガーをまずは手で抑えつけてコンパクトにしてからほおばる。手がベトベトになりますし、決して食べやすくはありませんが、それが良い。焦げ目がついて香ばしいバン、新鮮なレタスとトマト、そしてジューシーなパティ、食べ応えあり。肝心のアボカドが少し控えめだったかな。次回はトッピングでアボカドを追加します。先日の「マルデピザ」は少し残念でしたが、今回の満足度は頗る高かったです。

今日帰宅すると、ハンバーガー好きの小熊(シャオション、倅のこと)が熊(ション、家内のこと)のお手製バーガーを食べてました。これが小熊の中のナンバーワン・バーガーだとか。いくら好きでも、一度に二つはちょっと多いんでないかい?

180324-ダブルバーガー

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

バーバーズダイニングでバイキング

2018 年 3 月 21 日 Comments off
2018年3月21日(水)  

昨日の朝カネコ 社長とお会いし、2年前「青い山脈の町未来創生会議」で行ったドイツ研修のことを思い出しました。懐かしさから、昼食は研修の主催者だった中田社長のサラダコスモが経営する「ちこり村」でと思い立ちました。「ちこり村」は中津川ICからよく見える場所にありますが、初めて訪れるには少々迷うかも知れません。

180320ーちこり村 (7)

「ちこり村」の中にあるレストランバーバーズダイニング。以前ちこり村で開かれた講演がきっかけでお邪魔した際に、オーガニック野菜を中心とした自然派の品揃えにとても感動しまして、またいつか来たいと思いながら早や1年が経ってしまいました。この時期は特に山菜の天ぷらが出ていまして、再来のタイミングとしては最高でした。

180320ーちこり村 (1)

昼食の形式はバイキング。私のモットー「食べ過ぎても後悔、食べなさ過ぎても後悔、ならば敢えて食べ過ぎようぞ」を頭の中で唱え、リミッター解除。全種類を制覇しようと試みましたが、食べ残した品もありました。約1時間かけてゆっくり頂きました。恐らく元は取れたんじゃないかと思います。

180320ーちこり村 (3)

会社名の通り、食べ物は野菜がたくさん使ってあり、そしてレストラン名の通り、ご年配の方が好むような薄めの味付け。もちろんどれも美味しくて美味しくて、前回同様感動しました。近い内にまた、今度は家族と訪れたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

モスのマルデピザ

2018 年 3 月 19 日 Comments off
2018年3月19日(月) 〇  

この所、モスバーガーが期間限定で提供している「マルデピザ」なる新バーガーが気になっていました。と言うのも、熊(ション、家内のこと)はピザ好き、小熊(シャオション、倅のこと)はバーガー好き、そして私は期間限定品に弱い。我が家3人を同時に満足させるバーガーとなれば買って帰らないわけには行きません。そこでまずは私が食べてみました。

180312-マルデピザ

ピザの如きカリカリの生地、焦げ目が付いて香ばしいチーズ...という私の妄想とはほど遠い、バジルが少々香るだけの、"まるでバーガー"でした。残念。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

White Day, Cheat Day

2018 年 3 月 14 日 Comments off
2018年3月14日(水) 〇  

今日は世に言うホワイト・デイ。1ヵ月前のバレンタインズ・デイの返礼の日とされていますが、バレンタインズ・デイは例年通り私が熊(ション、家内のこと)にスイーツをプレゼントし、ホワイト・デイもまた私がスイーツをプレゼント。別にそれでいいんです。どうせ家族で食べるんですから。

さて、今回のチョイスは加子母の和菓子屋・仁太郎さんの柿天女。実は同僚がバレンタインズ・デイにお客様から柿天女をもらいましたが、その大部分を私が食べてしまいました。それほど美味しかったので、以来これを今年のホワイト・デイにと考えていました。

180314ー柿天女

年寄り好みの干し柿の甘さと、若向けのホワイトチョコレートの甘さ。二種類の甘さの絶妙な相乗効果は軽く癖になります。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

カンロ飴

2018 年 2 月 28 日 Comments off
2018年2月28日(水) 〇  

今日は小熊(シャオション、倅のこと)の期末試験。ここ数日は我が家のロッテンマイヤーさんは特にカリカリで、小熊もいつもよりは多少自分から進んで勉強をしているように見えます。これと言って何を手助けできるわけでもない私は、ただただ小熊の健闘を祈るばかりです。

さて、中学生になった小熊は自転車通学が許されています。しかし私達家族が住む小高い丘の集落「牧戸」への帰り道を自転車を引っ張って上がってくるのは大変なので、小熊は人里にある詰所の前に自転車を置かせてもらっています。朝は私の出勤時間が合えばそこまで小熊を乗せて行ってあげるのが日課になっています。

最近どうだ、同級生とは仲良いか、勉強は捗ってるか等々、ツキナミの質問ばかりですが、年頃になった小熊と二人きりの貴重な時間を楽しんでいます。先日ジジババにもらったお菓子の福袋に入っていたカンロ飴を、小熊が一つ、私が一つ舐めながら。

180227-カンロ飴

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

義理チョコ三昧

2018 年 2 月 14 日 Comments off
2018年2月14日(水) 〇  

先日の三連休に開催された一族旅行のおかげで、今年のバレンタインズ・デイはチョコレート三昧でした。実姉からもらったチョコレートは、義理チョコ。実兄の奥さんと実弟の奥さんからもらったチョコレートは、文字通り"義理"チョコ。

180210-一族旅行05

"本命"たる熊(ション、家内のこと)には...今朝笑ってごまかされました。私はプレゼントしたんだけどな...

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ: