アーカイブ

‘音楽’ カテゴリーのアーカイブ

愛知県芸大トロンボーン・アンサンブル in 加子母

2017 年 9 月 6 日 Comments off
2017年9月6日(水)  

愛知県立芸術大学のトロンボーンの皆さんが今日までの二泊三日、合宿に加子母にお越し下さいまして、昨晩は晩餐会にお呼ばれしました。明治座クラシックコンサートの初期メンバーである杉木先生が、今年東京藝術大学を退官してすぐに愛知県芸大に特任教授として赴任されたご縁で、6月には長久手スタジオで演奏会を催し、そして今回は倉田先生が引率で加子母にお越し下さいました。

170905-愛知県芸大

焼肉でひとしきり盛り上がった後に、トロンボーン奏者10名によるアンサンブルで、この合宿の成果を披露してくれました。この上ない贅沢な宴席でした。二泊三日という短い期間ではありましたが、トロンボーンの練習の傍ら加子母を楽しんで頂けたようです。そして9月17日(日)には、中島工務店のOB客が集う「ふれあいまつり2017」のステージでも演奏して頂くことになっています。こうやって少しずつご縁が深くなって行くことを楽しみにしています。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

Kasimo Cembalo Night

2017 年 8 月 26 日 Comments off
2017年8月26日(土)  

愛知県から加子母に遊びにいらっしゃっているお客様のリクエストで、加子母在住のチェンバロ奏者ハルさんの演奏会が牧戸山荘で催されまして、私達家族はお隣さん特権(?)でお邪魔しました。

170826-Kashimo Cembalo

自作のチェンバロを奏でながらの素敵な歌と素敵なお話。あっという間の1.5時間でした。近頃エレクトーンの練習が嫌で嫌で仕方がない小熊(シャオション、倅のこと)の心にも何かが響いたことと思います。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

「何度でも新しく生まれる」

2017 年 6 月 27 日 Comments off
2017年6月27日(火) 〇  

我が家の「父の日」にはプレゼントもお祝いもなかったので、せめて自分へのご褒美にと、音楽プロデューサー大沢伸一氏のソロ・ユニットMONDO GROSSOのオリジナルアルバム何度でも新しく生まれるを購入し、ここ数週間毎日のように聴いています。

170620-何度でも新しく生まれる

ソウル・シンガーbirdのアルバム「マインドトラベル」(2000年)で大沢氏の虜になって以来17年。今作は前作「NEXT WAVE」から実に14年振りと、何とももったいない時間が過ぎてしまったような気がします。それでもbirdやUAといった旧友とのリユニオンや女優満島ひかりの歌と踊り等々内容は盛りだくさんでホッとしました。音楽性も以前のノリの良いクラブ・ミュージックから少し変化したような気もしますが(ま、私ごときが語れるわけではございませんが)、耳に残るメロディが一日中頭の中でグルグル回っているのは相変わらずです。そして何より、"何度でも新しく生まれる"というメッセージが私の心に語り掛けて来ます。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

WE ARE X

2017 年 4 月 5 日 Comments off
2017年4月5日(水) 〇  

X JAPANのドキュメンタリーWE ARE Xのサウンドトラックを南米経由で購入しました。ちょっと安めだった海外版を注文したら届くまでに3週間。なんとこのCD、UKロックチャートでNo.1を獲得してるんです。先日のウェンブリー・アリーナ公演にしかり、日本が誇るモンスターバンドが世界を席巻世界をしています。

170318-WE ARE X

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

EVER JAZZ

2017 年 3 月 9 日 Comments off
2017年3月9日(木) 〇  

先日小熊(シャオション、倅のこと)が「エヴァンゲリオンのCDとか持ってる?」と聞いてきました。何やらエヴァンゲリオンへの興味が再燃しているようです。私は「そうかそうか」と目を細め、早速中古CDショップへ行きエヴァンゲリオンのサントラを物色しました。結局入手したのがこちら。

170309-EVER JAZZ

エヴァンゲリオン×ジャズ。小熊の求めていたものとはちょっと違いますが、これはこれでなかなかの逸品です。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON

2017 年 3 月 5 日 Comments off
2017年3月5日(日) 〇  

日本ロック界を牽引するロックバンドX JAPANウェンブリー・アリーナ公演をWOWOWで観ました。

170305-XJAPANatWEMBLEY

隆盛と挫折、メンバーの死、決別と和解、そして再結成。今やメンバーが7人となったX JAPANの更なる飛翔。新旧の楽曲をロンドンの地で観客が大合唱する様に心が震え、涙がこぼれました。

Yes, we are all X!

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

AMBITIONS by ONE OK ROCK

2017 年 2 月 10 日 Comments off
2017年2月10日(金) 〇  

ここ数週間、ジョギングしながらONE OK ROCKの最新アルバムAMBITIONSを聴いています。人気があるのは知っていましたが別段それ以上の興味はなく。しかし熱狂的なワンオク・ファンの女性社員に強く勧められ、ジョギングのお供にと聴き始めました。

170202-AMBITIONS

驚きました。これは文字通り"野心作"です。自分の食わず嫌いを改めて実感しました。ボーカルTakaの出自からか最近流行りのアイドルバンドかという先入観がありましたが、しっかり"ロック"しています。その上アップテンポでキャッチ―なメロディはジョギングのお供にモッテコイです。「英語が上手い」とは聞いていましたが、英語下手な"日本人"を微塵も感じさせない安定感とそれに似合う伸びやかで色気のあるボーカルには、サラブレッドだけでは片付けられない底知れぬ素質を感じます。日本のロック・シーンにおける一時代を予感します。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

「daydream」 By Aimer

2016 年 9 月 22 日 Comments off
2016年9月22日(木)

自らに贈る誕生日プレゼント第一弾が昨日"南米経由"で届きました。「機動戦士ガンダムユニコーン」エピソード6と7の主題歌でその存在感を遺憾なく発揮したAimer(エメ)のニューアルバムdaydreamです。豪華アーティスト陣が参加する豪華なアルバムです。

160921-aimerdaydream

早速スマートフォンにアップロードしてジョギングしながら聴いてみました。「ユニコーン」関連企画で澤野弘之氏がプロデュースしたUnchildと比べるとフェミニンな印象の曲ばかりでしたが、独特なハスキー・ヴォイスと圧倒的な歌唱力には相変わらず心が擽られます。しばらくはこのアルバムがジョギングのお供になりそうです。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ: