アーカイブ

‘本’ カテゴリーのアーカイブ

「40代から最短で速くなるマラソン上達法」

2018 年 1 月 15 日 Comments off
2018年1月15日(月) 〇  

昨年末、トライアスリート(トライアスロン競技者)の知り合いから「40代から最短で速くなるマラソン上達法という本を勧めてもらいました。著者の本間俊之さんは、48歳の時にメタボ認定を受けたのがきっかけで減量をとジョギングを始め、持ち前の研究心から独自のトレーニング方法を編み出し、1年半でサブスリー(フルマラソンを3時間以内で完走)を達成したという話題のランナーです。53歳で自己ベストは驚異の2時間44分。

私には珍しく、年末年始でさらさらっと読了。もちろんトピックに興味があるのも確かですが、表紙にある本間さんの絵の短髪、ほうれい線、メガネの形と、なんだか妙な親近感があったのもその一因かも知れません。

180114-40代からのマラソン上達法

元々研究開発の仕事をしていた本間さんは、情報を仕入れ、仮説を立て、実践し、検証する"セルフR&D"で独自のトレーニング方法を編み出しました。練習方法はもちろん、ギア、食事制限、レース直前の準備方法に至るまで、こと細かく確立している持論はとても興味深いです。

しかし今の私からすれると全く次元違いの話です。私の場合、走り始めてからすでに2年以上が経過していますが、健康増進以外に具体的な目標があるわけでなければ、フルマラソン出場を目指しているわけでもありません。この先、本間さんほど目標を持ってストイックに、効率的になれるかは疑問です。恐らくならないでしょう。

それでも参考になったことをいくつかご紹介します。

炭水化物=糖質+食物繊維。エネルギーになる3大栄養素:たんぱく質・脂質・糖質。

無酸素性運動では糖質が多く消費され、有酸素性運動では脂質の方が多く消費される。

「ニコニコペース」は乳酸がたまらないギリギリのペースで、疲労感を最小限に抑えながら脂肪が最も消費され、心臓から送り出される血液量が最大となる。

できるだけゆっくり、できるだけ長く走る方が痩せるには効果的。

2時間走れるようになったら30kmを目標に。30km走れるようになればフルマラソンを完走できるようになる。

GPS内蔵ウォッチは必需品。

朝食前等(体内のグリコーゲンが減少している)空腹時に長時間走ることで、ミトコンドリアが活性化して持久力が向上する。

冬場でもある程度薄着で走ると、体温を上げるための「熱生産エエルギー」が消費されて痩せやすくなる。

ランニングで痛めた足は「疲労抜きジョギング」(疾走の2倍以上遅いペース)で走りながら治す。

「インターミッテント・トレーニング」(疾走1分間の後にゆっくりとジョグ4分間を12~15セット繰り返す)はミトコンドリアを増やす効果だけでなく、脂肪燃焼促進の効果もあり。

「持久係数」:ハーフマラソンのタイムからフルのレースペースを算出する目安。ハーフの2.11倍、10kmの5.5倍から28分をマイナス。

中島 大地

カテゴリー: タグ:

「感情的にならない気持ちの整理術」

2017 年 11 月 27 日 Comments off
2017年11月27日(月) 〇  

SNSで見かけた感情的にならない気持ちの整理術なる本を数ヵ月前に購入しました。私に足りないことのヒントがあるような気がしました。が、いまだに読んでません。所有していることである種の達成感を得ていることは否めません。

170923-感情的にならない気持ちの整理術

リビングテーブルの上に放置しているこの本を見て小熊(シャオション、倅のこと)が「お父さんはこの本を僕のために買ったのかな」と言いました。あくまでも自分のために買いましたが、よければ一緒に読もうよ。

中島 大地

カテゴリー: タグ:

「東大ナゾトレ」

2017 年 11 月 4 日 Comments off
2017年11月4日(土) 〇  

最近クイズのTV番組をよく観ます。実際に増えているような気がします。夫婦で観る機会がよくありますが、自然と競い合ってしまいます。知識が必要なクイズよりもヒラメキ勝負のクイズが好きです。先日ゴールデンタイムに放送していたクイズ番組のコーナーが人気書籍東大ナゾトレの著者からの出題で、これはとても楽しかったので早速南米経由で購入しました。

171104-東大ナゾトレ

期待を裏切らず面白い。一度考え始めると後には退けません。最初は難しいですが、数を熟(こな)す内に考え方に慣れていきます。ま、これぐらいでヒラメキの力が付けば苦労しませんけどね。

中島 大地

カテゴリー: タグ:

中島太陽の「私家版サクラホテル新人日記」

2017 年 8 月 10 日 Comments off
2017年8月10日(木) 〇  

この度実兄が、ホテルマンだった前職時に綴ったブログを自費出版しました。私家版サクラホテル新人日記です。200ページを超える大作、その上全ページがカラー。漫画家のペンネーム"つがたゆういち"ではなく、本名の"中島太陽"で書いています。ブログという自伝ですし。

170810-サクラホテル新人日記

外国人とのお話、家族のお話、料理のお話、趣味のお話。写真よし、挿絵よし、ストーリーテリングよし、英語...はそこそこよし。連載していた当時は毎回楽しみに読んでいましたが、こういう形に再編集されると感慨もひとしおです。

私のブログ?本になる気配はこれっぽちもありません。

中島 大地

カテゴリー: タグ:

「新説・明治維新」

2017 年 2 月 20 日 Comments off
2017年2月20日(月)  

大学時代の恩師西鋭夫先生の講演録新説・明治維新を入手しました。これからジックリ読みたいと思います。まずはご紹介まで。

170219-新説・明治維新

中島 大地

カテゴリー: タグ: