アーカイブ

‘家族’ カテゴリーのアーカイブ

歯こそ定期検診

2020 年 9 月 15 日 Comments off
2020年9月15日(火) ◯  

牧戸の朝、日の出前の気温は15.6℃。良く晴れた朝こそ冷えますが、冷えた空気が気持ち良い時季です。

200915-牧戸の夜明け

さて、数日前に、糸ようじで歯間を清掃していると、歯の詰め物が一部欠けてしまいました。しばらく放っていましたが、どうやら詰め物が欠けただけでなくその奥が虫歯になっているような気がして、歯医者さんに無理にお願いして予約を取り、今日行って来ました。

詰め物をキュインキュインと削り取ってみると、やはりその奥が虫歯になっていました。それも少々深刻のようです。今日のところは虫歯を削って、仮の詰め物をして、次回経過を踏まえて仕上げとなりました。

記録を見返すと、前回歯医者さんを訪れたのは2018年5月、もう2年以上前です。人間ドックはすっかり私達夫婦の年中行事になりましたが、歯にあっては専ら問題を自覚してからの対応です。当然のことながら、虫歯は放っておいても自然には治りませんし、何事にも早期発見に越したことはありません。歯こそ定期検診が必要なんですが、どれだけ痛い目にあってもなかなか根付かない習慣です。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

A Walking Bear

2020 年 9 月 10 日 Comments off
2020年9月10日(木)  

熊(ション、家内のこと)の朝ウォーキングが続いています。それどころか、天気が良ければ夕方にも出掛けます。私が愛用するアプリを彼女のスマホにインストールしてあげたことで、俄然やる気スイッチが入りました。私も負けてられません。もちろん四十肩にも。

200909-A Walking Bear

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

我が家のいちばん長い日

2020 年 8 月 20 日 Comments off
2020年8月20日(木) ◯  

我が家にエアコンを設置しました。先日この場で“冷戦”について語るや否や、方々よりバッシングの如きコメントを多数頂きまして、それで気を良くした熊(ション、家内のこと)からの催促が激化し、私ももはやこれまでと観念しました。

そうと決まればチャッチャとということで、お盆明けにエアコン本体を注文し、昨日納品されたエアコンを本日電気屋さんに取り付けてもらいました。超多忙な中本当にありがとうございました。妻子に少しだけ大きな顔ができます。

200820-エアコン設置

ま、付いてしまえば、これはこれで良いものです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

灼熱のタマシイ

2020 年 8 月 18 日 Comments off
2020年8月18日(火) ◯  

猛暑、猛暑、そして猛暑。全国的に「観測史上初」が連発されている今年の夏、恐らく加子母の「暑さ×長さ」も観測史上初だと思います。リモート授業中はしゃんとしている小熊(シャオション、倅のこと)も、合間の自習では疲労の色が隠せません。

200808-夏バテ

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

この夏のメインイベント

2020 年 8 月 17 日 Comments off
2020年8月17日(月) ◯  

高校で寮生活をする小熊(シャオション、倅のこと)が8月の頭から帰省しています。全くの夏休みというわけではなく、時折リモート授業に参加しています。2週間が経過しましたが、数回川へ遊びに行った以外はずっと家にいます。家族での外食も一度もなかったので、昨日はお盆休み最終日に託けて、加子母の人気居酒屋「八十八」に繰り出しました。我が家のこの夏のメインイベントです。

200816-お盆の会食

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

夫婦間の冷戦

2020 年 8 月 12 日 Comments off
2020年8月12日(水) ◯  

熊(ション、家内のこと)に十余年前から催促されていることがあります。我が家にエアコンを設置することです。亜熱帯の国・台湾出身の熊は暑さに強いかと思いきや、台湾ではどこに行っても冷房が効いているのが普通で、日本の中では比較的涼しい加子母でも、熊は冷房がなければ過ごしにくいようです。一方私は、気温が30℃そこそこならば扇風機でしのげるし、少しぐらい汗をかくのも丁度いいと思います。

200812-扇風機

毎年この時季になると、熊からエアコン設置の催促が激化しますが、嘘をつきたいくない私は「そうだなぁ」とか「ふぅん」と言った具合にのらりくらりと約束するのを避けてきましたが、ここ数年の猛暑でいよいよ熊の堪忍袋の緒も限界に近付いてきたようで、最近では催促の口調が攻撃的です。我が家の、冷房設置の戦い、略して“冷戦”も、いよいよ私の敗戦で終戦を迎えそうです。とは言え、シーズン中のエアコン設置は手配が付かないと思いますので、決着は来季に持ち越したいと思います。私の最後の悪あがきです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

今年のお墓参りはお盆に

2020 年 8 月 2 日 Comments off
2020年8月2日(日) ◯  

ここ数年、7月30日のお祖父ちゃんの命日には欠かさずお墓参りに来ていましたが、なぜか今年はコロッコロに忘れていまして、結局ロードワークを兼ねて今朝参って来ました。加子母では8月1・2・3日がお盆でして、滑り込みセーフと思いたいところです。6:00am過ぎにお墓に着くと、すでに線香があげてありました。

200802-お盆の墓参り

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

お宮参り

2020 年 7 月 31 日 Comments off
2020.07.31


新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません!
確実に第2波の到来でしょう。

岐阜県では再び非常事態宣言が発令されそうです。
再び人の動きが制限され仕事への支障も余儀なくされそうですね。

一次は終息しそうだった感染拡大でしたが、もはや感染は広がる一方!
外出するのは自己判断になりますし、
感染予防対策も自ら考えなければなりませんね(^-^;

二人目の孫が生まれて3ヶ月が経ちますが、なかなかお宮参りが出来ず、
それどころか会うことすら控えてきました。

コロナ禍の中、それでもようやくお宮参りをして来ました。
1843-お宮参り
長男の家族は5年前に長女が誕生し今年の4月に長男も誕生!

既に記念写真は撮っていましたし居住地近くの神社でお参りは済ませていましたので、
今回は長時間時間のお出掛けは避けた方がいいと思い、略式でお宮参りをしました。

こちらは尾張一宮の真清田神社です。
1844-真清田神社
今にも雨が降り出しそうな空模様(^-^; 急ぎ足でお参りをしました。

私たちの子供も3人ともこの真清田神社でお宮参りをしました。
そしていつもこの場所で記念写真を撮ります。
1845-神馬
“神馬”の像の前での記念写真はこれで5枚目になりましたが、
次は3人目の孫の時に来れるかな(^^)

するとポツリポツリと雨が降り出してきたので一旦家に帰ることにしました。
そして長男家族にこの命名板をプレゼントしました。
1846-命名板
加子母で手に入れた桧の無垢板に僕の直筆で命名板を作りました。

このコロナ禍で加子母に行くことがほとんどなくなったのですが、
先日久々に加子母に行くことが出来たのでやっと手に入れることが出来ました。

凛の時も同じように桧の無垢板で作ってあげたので今回もそうしたくて(^^)
これはこれからもずっと続けようと思います!

お昼は自宅で食べることにしました(^^)
1848-お弁当
凛だけはノリちゃんの手作りのお弁当(^^)

ノリちゃんとはバーバのこと。
いつの間にかジージ、バーバでなくヒサくん、ノリちゃんと呼んでくれることになってました!

ハートマークになった卵焼き、凛の大好きなトウモロコシと枝豆が入ってます。
何とこれを1時間以上かけて超マイペースで味わって食べてくれました(^-^;

実は凛の誕生日会も予定していたのでお昼のあとにケーキを買いに出かけました。
1847-シャトレーゼ
凛は真っ先にお店の中に(^-^;

家の中を数日前から準備していた飾りつけをしてお祝いをしました。
1849-凛佳5歳
7月26日で5歳を迎えました。

弟が誕生してからはすっかりお姉ちゃんの貫禄が出てきました!
時々弟にやきもちを焼きますが、とても可愛がってくれています(^^)

今年はコロナ禍で数えるほどしか会えてないですが、やっぱり孫はカワイイ!

最近は会えない分、LINEで動画や画像を送ってくれたり、
この前はグループLINEのグループビデオ通話も体験しました。

今やリモートで何でも出来ちゃうんですね!

今年のお盆は高山に帰省できるかどうか分からないですね。
お袋の古希のお祝いもしてあげたいのですが・・・。

そんなときもリモートになっちゃうかも知れませんね(^-^;

早く家族みんなでパーっ とやりたいです!
カテゴリー: 家族 タグ:

小熊からのハガキ

2020 年 7 月 11 日 Comments off
2020年7月11日(土)  

小熊(シャオション、倅のこと)が寮生活を始めてもうすぐ1ヵ月になります。寮では週末のみスマホの使用を許されていますが、だからと言って電話をしてくることはなく、SNSで数回救援物資の依頼が来たぐらいです。代わりに写真付きのハガキで近況を知らせてくれます。学校の指導だと思います。とても良い習慣だと思うんですが、欲を言えばもう少し高校生らしく丁寧な字を書いて欲しいかな。

200711-小熊からのハガキ

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

小熊の入寮

2020 年 6 月 14 日 Comments off
2020年6月14日(日) ◯  

この4月の高校入学以来リモート授業を受けていた小熊(シャオション、倅のこと)が、いよいよ今日入寮しました。公立高校では今月初めから授業が始まっていますが、小熊の高校は全国から生徒が集まる私立でそう簡単には行かず、2週間遅れの明日いよいよ授業が始まります。

200614-小熊入寮

寮では、先輩や学校関係者が手厚く受け入れてくれました。噂には聞いていましたが、皆さんとても礼儀正しく、寮は清潔感があり、その上一人部屋。同じ寮に加子母中学校の先輩もいました。小熊に勧めておきながらなんですが、私は個人的には寮生活には良い思い出がなかったんですが、今日はひとまずホッとしました。

それでも残る不安は、小熊が目覚まし時計だけで起きられるのか、そして小熊の居ない我が家で、私は熊(ション、家内のこと)と上手くやって行けるかです。

犬でも飼おうかな...

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

社会的距離

2020 年 6 月 6 日 Comments off
2020年6月6日(土) ◯  

母親が面倒を見ている仲良し猫2匹(親子?)は、現在ソーシャルディスタンシング実施中。いや、恐らく私との距離を保っているのかな。

200602-social distancing

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

16歳、小熊は小熊のままで

2020 年 5 月 30 日 Comments off
2020年5月30日(土) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)が16歳になりました。本来ならば今頃はこの春入学した高校の寮に入っているはずですが、新型コロナウイルス対策で未だ在宅。そこで今日は、加子母の居酒屋八十八聚楽からテイクアウトし、隣町の悦造からスイーツを調達して、自宅で誕生日会を催しました。このまま新型コロナウイルスが鎮静化し、願わくばその先で終息すれば、これが最後の誕生日会になるかもしれません。

200530-小熊16歳の誕生日

小熊が文字通り小さかった頃から、このブログでは「小熊」と呼んでいます。元々は小熊が生まれた台湾の病院で看護師さんが付けてくれたニックネームです。中華圏では親しみを込めて名前に“小”を付けます。かのブルース・リーも子役時代は「小龍(シャオロン)」と呼ばれていました。“熊”は熊(ション、家のこと)の旧姓です。

しかしそれが16年も経つと、すでに小熊は小さくはありません。家族の中では文字通り“上から目線”です。改名も考えましたが、やっぱり小さくて可愛かった頃の名残を残して、小熊は小熊のままで行こうと思います。

小熊2009

この折に、過去の小熊の誕生日を振り返りたいと思います。

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

チビ太の昼下がり

2020 年 5 月 20 日 Comments off
2020年5月20日(水) ◯  

少し肌寒かった今日の昼下がり。母親が飼っている野良猫のチビ太が縁側で優雅に日向ぼっこ。私もやっと顔馴染みとして認めてもらえたのか、呼び掛けに応えてくれるようになりました。このまま、ウチ来る?

200520-ちび太の昼下がり

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

7年の時を経て

2020 年 5 月 13 日 Comments off
2020年5月13日(水) ◯  

今週初めからリモート授業を受けている小熊(シャオション、倅のこと)は、授業を受ける場所に困っていました。自分の勉強部屋はWi-Fiが弱く、PCコーナーは私の書斎兼寝室に近すぎで、リビングテーブルでは足腰が疲れ。行き着いた先は、小熊が小さい頃に作ってあげた勉強机です。

200513-第三のベース

近年は私の小物が無造作に置かれているだけのもったいない空間でしたので、この際にそれを一掃しました。近くの神社から毎年頂くお札が貼ってありますが、それはそのままで。リビングの一角にあるので授業中に背後を通る時は配慮が必要ですが、Wi-Fiにほど近く、私の書斎兼寝室からは少し距離がある。実に7年の時を経て、このコーナーに新たな価値が生まれました。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

小熊のリモート学習始まる

2020 年 5 月 11 日 Comments off
2020年5月11日(月)  

この4月に高校に上がった小熊(シャオション、倅のこと)のリモート学習が、本日いよいよ始まりました。1日5講、週5日とスケージュールは中々ハード。自分の勉強部屋にノートパソコンを持ち込んで、なんて計画していましたがどうも電波が弱く、専用のPCコーナーに移って来ました。しかしそこは私の書斎兼寝室のすぐ横で、終日リモートワークの私が打合せする声がうるさいと、結局落ち着いた先はリビング。長時間胡坐(あぐら)をかくと股関節が痛くなるので、できれば椅子に座れるといいんですが。Wi-Fiの調整が必要です。

200511-リモート学習02

ゴールデンウィーク中は超グータラで、ほぼ昼夜逆転していた小熊にとっては荒療治のような初日でした。終わってればもうヘトヘトで、早速仮眠をとっていました。大変ですがまずは慣れるしかない。とにかく頑張れ!

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

英語はいかが?

2020 年 5 月 6 日 Comments off
2020年5月6日(水)  

新型コロナウイルス対策で、4月の入学式以来自宅待機を続けている小熊(シャオション、倅のこと)は、高校からたんまりと課題を与えられていまして、このゴールデンウィークの間もひーひー言いながら机に向かっていました。

我が家の場合、小熊の学業は全て熊(ション、家内のこと)の受け持ちで、熊が教科書を全て読んで小熊に解説してしまいます。私が口を出せる余地はほとんどありませんが、それでも一応英語ぐらいは教えられます。

昨日、小熊の勉強部屋を覗いてみると、ちょうど英語の課題をやっていたので、少し世話を焼いてみました。するとこれがなかなか楽しい。SV、SVC、SVO、SVOO、SVOC。文の成分は基本中の基本ですが、基本だからこそただ単に暗記するだけてなくそこにある理屈を理解すれば、表現の幅が広がって行きます。

普段は私にはツンとしている小熊も、意外とすんなり私の解説を受け入れてくれました。少しはタメになったんじゃないかと思います。なるほど、仕事とはほぼ無関係の能力ですが、何かの役に立つかもしれません。

200505-英語の勉強

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

Made in Taiwan

2020 年 4 月 30 日 Comments off
2020年4月30日(木)  

台湾の家族から、使い捨てマスクが送られてきました。その数60枚。台湾では隔週で1人9枚まで使い捨てマスクが購入できるそうで、台湾国籍の熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)の二人分を送ってくれました(小熊は現在日本との二重国籍)。よく見えるところに「Made in Taiwan」の文字が。なかなかイキです。

200430-台湾からの救援物資01

こんな物も同梱されてました。通常のマスクに被せて使うワッシャブルマスク。台湾では流行っているようです。マスクに書かれた金言は中熊(チュンション、義妹のこと)から私へのメッセージだそうです。ハイハイ。

200429-台湾からの救援物資02

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

二人目の孫が誕生!

2020 年 4 月 29 日 Comments off
2020.04.29


4月7日に国から7都府県に緊急事態宣言が出て、
4月10日には愛知県が独自の緊急事態宣言、
同じく岐阜県には非常事態宣言が出されました。

4月13日の月曜日からはついに私も在宅勤務!
パソコンと資料を自宅に持込み仕事をしています。
お客様とは主に電話打合せ、会議はZoomを使ってリモートでやっています。

緊急事態宣言も延長の兆しなので、まだまだ我慢の日が続きそうですね(^-^;

そんな中、
わが家に二人目の孫が誕生しました!
1824-HARUKI
MY NAME IS HARUKI 令和2年4月16日

予定日は4月24日でしたが、約一週間早く産まれました!(^^)!
1825-遥輝誕生
2634グラム 身長46.5cm 元気な男の子です(^^)v

5年前の初孫が産まれた時はその日の晩に病院に駆け付けたのですが、
今回は状況が状況ですので未だに会いに行けてません(>_<)

息子のトモキも出産に立ち会うことが出来ず廊下でその瞬間を待っていたようです。
そして出産当日だけ赤ちゃんを抱っこしたそうです。

帝王切開で産まれたのですぐには母乳をあげられなかったようですが、
2日目にようやく飲ませることが出来たそうです。
1826-初母乳
つぶらな瞳がたまらなく可愛いですね(^^)

そして出産して5日目にはもう退院!!!
最近の医療が素晴らしいのか、5日目で退院なんて驚きですよね!
1827-退院
お姉ちゃんになったリンも会うのを楽しみにしていたみたいでニコニコ!
久々にお母さんが会えたのも嬉しかったんだね・・・マスクでよく分かりませんが(^-^;

遥輝 (はるき) ・・・  コバッチ書
1829-遥輝
小林遥輝 といいます! よろしくお願いいたします(^^)

聞くと、何年も前から次が男の子だったらこの名前と決めていたみたいです。
というか、リンが産まれるときから男の子だったらこの名前が候補だったとか。
よほど強い想いが会ったのでしょう!

そんなリンも今年で5歳になります。 お姉ちゃんになって2週間!
1828-凛と遥
弟が可愛くてしょうがないんでしょうね! 添い寝してるうちに一緒に寝ちゃってます!

こんな二人を見ていると僕も早く会いたいのですが・・・もう少し我慢ですね。。。
今は時より送られてくる写真に癒されてます(^^)

ジジバカ も5年目になりました!

実は・・・時を同じくして・・・
僕には甥っ子も誕生したのです!
1830-甥っ子
3月24日、僕の弟の子です。 燈岳(トウガ)と言います!
リンとハルキとは従姉弟の関係ではないのですが、まるで従姉弟ですよね(^-^;

小林家には一気に男子が2人増えました。
僕のお袋からすると孫とひ孫がいっぺんに誕生して、めでたしめでたし!

僕はまだこの子にも会えていないので早く会いたいですね。

世の中、コロナコロナで重たい空気になっていますが、
わが家はこの子たちの画像や動画を見ながら癒されています(^^)

皆さんも、がんばって乗り越えましょうね!

カテゴリー: 家族 タグ:

春麗らか

2020 年 4 月 28 日 Comments off
2020年4月28日(火)  

歴史的な暖冬となったこの冬の反動かのように、ここまで肌寒い春の日が続いていましたが、今週に入って気温も上がりいよいよ春らしくなってきました。3年前に増築した小熊(シャオション、倅のこと)の勉強部屋の横長窓から、隣の敷地に咲く花桃がよく見えます。今日のように良く晴れた日の景色は最高の贅沢です。

200428-花桃

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

長良川花火大会2005

2020 年 4 月 26 日 Comments off
2020年4月26日(日)  

CDに保存していた昔の写真をクラウドにアップロードしました。その内の1枚、長良川沿いの現場に携わっていた2005年に訪れた、長良川の花火大会。たくさんの人と盛大な花火に大興奮の小熊(シャオション、倅のこと)。

050730-長良川花火大会01

050730-長良川花火大会

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

たけくらべ

2020 年 4 月 15 日 Comments off
2020年4月15日(水)  

ここ数年の私の楽しみと言えば、小熊(シャオション、倅のこと)との背比べです。隣町の早川写真館で昨年8月15日に小熊の証明写真を撮ってもらった時と、今年の3月23日に小熊の中学校卒業記念に家族写真を撮ってもらった時を比べると...

200323-たけくらべ

明確に逆転しました。いよいよこれからです。180cmまで行けるかな?

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

何を隠そう結婚17周年

2020 年 4 月 12 日 Comments off
2020年4月12日(日)  

今日は私達夫婦の17回目の結婚記念日です。17年前、台湾の家族に日本に来てもらうなら桜の咲く頃がいいと、結婚式をこの時季に決めました。結婚の翌年には小熊(シャオション、倅のこと)が生まれ家族が3人になりました。人並みにゴタゴタすることもありましたが、大きな病気もなく今日まで平和にやってこれました。

先日、小熊の中学校卒業記念にと、隣町の早川写真館で家族写真を撮ってもらいました。「そんな時代もあったね」といつか振り返れるようにマスク着用で。小熊がいよいよ私の背丈を追い越したかな?

200324-家族写真

結婚記念日は毎年外食でお祝いしますが、こんなご時世なので、今年は加子母の仲間「八十八」にテイクアウトを用意してもらい自宅でお祝い。本来ならばこの春から始まる高校で寮生活中のはずの小熊が休校で未だに自宅にいるので、今年は3人でお祝いです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

小熊の高校入学式

2020 年 4 月 8 日 Comments off
2020年4月8日(水) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)の高校の入学式が本日執り行われました。新型コロナウイルス(COVID-19)への対策で入学生と学校関係者のみの参列でしたが、代わりに状況がYOUTUBEでライブ配信されました。私も訪問先でお客様と一緒に観ました。

200408-入学式ライブストリーム

通常の入学式だったら、保護者は後方席から専ら入学生の後ろ姿を見ることになったと思いますが、ライブ配信ではカメラが動き回り、名前を呼ばれ起立する生徒の表情を見せてくれました。また、換気のため体育館の窓が全開にしてあり、カメラのマイクがウグイスの鳴き声をよく拾っていました。学校関係者の最大限の計らいで、乙な入学式でした。ありがとうございました。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

家族の肖像画

2020 年 4 月 6 日 Comments off
2020年4月6日(月)  

加子母の同胞でグラフィックデザイナーのTAGさんが、この度新作イラストをプレゼントしてくれました。40歳の頃に描いてもらったものが最後でしたが、その後私は少しばかり人相が変わったもので、昨年9月の加子母水無神社秋季例大祭の写真で新作をお願いしていました。程よいディフォルメはまさにTAGさんの真骨頂。ありがとうございます!

200405-家族の肖像

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

清洲城を散策!

2020 年 3 月 29 日 Comments off
2020.03.29


この時期は日本では一番美しい季節なのに・・・、
今や日本だけではなく世界中が大変なことになっていますね。

今日現在の国外の新型コロナウイルス感染者数は50万人を超え、死者は2万人以上。
日本国内では感染者数が1,600人を超え、死者は50人を超えそうです。

イタリアに暮らしている従妹も怖くてまったく外出できないそうです。
感染しないかが心配です!

オリンピックも延期が決定しプロ野球も開幕が延期され未だ開幕の目途が立たず。
高校野球の選抜大会が中止になってしまったのは辛いことでしたね。

関東をはじめ各地で外出の自粛要請が広がっていますが、
花見シーズンのど真ん中なのに・・・これからいったいどうなってしまうのか。

そんな平日休みのひととき、
あまりにもお天気が良かったので閑散とする清洲城を散策して来ました!

1813-太陽と清洲城
真っ青な空に日本刀のような光線を出して輝く太陽!

1812-桜と清洲城
お城の前に咲くソメイヨシノはまだまだですが少しずつ咲き始めていました。

1814-清洲城石碑
清洲城は1405年(応永12年)に築城とされていますが、1375年(永和元年)という説も。
名古屋城が築城されるまでは尾張国の中心地で守護代織田家の本城として機能。
清洲城と言えば信長というイメージがありますが信長が居城したのはたったの10年。
しかも当時は天守はなく、本能寺の変の後に次男の信雄によって建てられたそうです!

お城は元々この場所ではなく五条川を挟んだ北側の清洲古城跡公園にあったそうです。
1613年(慶長18年)に名古屋城の完成と城下町の移転が完了したことにより廃城。
現在の清洲城は1989年(平成元年)に当時の清洲町の町政100周年を記念して、
鉄筋コンクリート造で建設されたということです。

1815-大手橋と清洲城
美しい朱色に染められた大手橋から望む清洲城は存在感がありますね。

1816-二人と清洲城
こんなに天気がいいのに新型コロナの影響でほとんど人がいません(^-^;

1817-五条川と清洲城
JR東海道本線と東海道新幹線から見える光景はこんな感じですね。

五条川に架かる大手橋を渡ってしばらく下流側に清洲公園がありますが、
ちょうどヒガンザクラが満開を迎えていました

1819-彼岸桜
たくさんのメジロが桜の花をついばんでいました。

1818-清洲公園の彼岸桜
隣のソメイヨシノはまだ蕾が多く、満開までにはまだ一週間くらいかかりそうですね。

そして清洲公園には織田信長公と濃姫の銅像が建ってるのを知っていますか?

1820-織田信長公
織田信長公の銅像です!
信長像は1936年(昭和11年)に建てられたそうです。

1821-濃姫
濃姫の銅像です!
濃姫像は1992年(平成4年)に清洲城に建てられ・・・
2012年(平成24年)にここ清洲公園に移されたそうです。
濃姫とは「美濃から嫁入りしてきた嫁」という意味だそうですよ!

1822-信長と濃姫
信長は甲冑をまとい清洲城から桶狭間の戦いに出陣する姿で、
その視線は桶狭間の方向を向いています。
一方濃姫はそんな信長を見守るかのように微妙な距離で建っています。

ここは 始まりの地 ~二人の愛と希望の丘~
夫婦の絆・立身出生・必勝祈願のパワースポットのようです!

1823-桶狭間に向かって
信長の視線の向こうには桶狭間! か~!! カッコイイですね!!!

清洲城!結構魅力があります!!
新型コロナウイルスの影響で天守閣は閉鎖されていましたので、
次は天守閣に入ってみたいと思います。

皆さんも是非 清洲城へ!
カテゴリー: 家族 タグ:

卒業の実感

2020 年 3 月 8 日 Comments off
2020年3月8日(日)  

先日、保護者・来賓不在で開催された加子母中学校の卒業式の画像を頂きました。担任の先生がわざわざ32名の卒業生の家庭それぞれに届けて下さいました。卒業証書授与、送辞・答辞、合唱、先生に宛ててのサプライズ合唱、この1年の活動をまとめた動画を観ながら、私達夫婦にも小熊(シャオション、倅のこと)の卒業の実感が徐々に沸いてきました。中学校の最大限のご配慮に感謝申し上げます。


200307-小熊の卒業式映像

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

小熊、卒業式の朝

2020 年 3 月 3 日 Comments off
2020年3月3日(火)  

昨日は小熊(シャオション、倅のこと)の通う加子母中学校の卒業証書授与式、いわゆる卒業式でした。新型コロナウイルス対策で、加子母中学校の卒業式も日程を早めた上“無観客”開催となりました。卒業式参列が叶わないのならばせめてもと、小熊を中学校まで送ってあげました。

200302-卒業式の朝

この3年間、私の通勤時間と小熊の登校時間が合う時は、牧戸の坂を下ったところまで車で送ってあげました。ほんの5分ほどでしたが、二人きりになれる貴重な時間でした。何とか話題をでっち上げては一生懸命話しかける私の努力を他所に、お年頃の小熊は言葉数少なく「普通...」とか「別に...」と気のない返事。それでもメゲない健気なお父さん。

そんな時間も、小熊の卒業と共に終わってしまうのかと思うと、一抹の寂しさがあります。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

SOUとの遭遇

2020 年 3 月 1 日 Comments off
2020年3月1日(日) ◯  

昨日、愛知県豊橋市でコツコツと建築して来ましたリノベーション現場へ社内完成検査で伺いました。こちらは弟の奥様の生家であり、自身が一級建築士の奥様が設計・監理しました。検査の他にイベントがもう一つありまして。弟夫婦の第一子、もうすぐ1歳のSOU君との初対面です。抱っこしてみましたが辛うじて泣かず、不思議な面持ちで私を見ていました。「誰だこのオジサンは。ちょくちょく会うあのオジサンとちょっと似てるぞ」と思ったとか、思わなかったとか。

200229-SOU君と

そしてこちらが古民家リノベーション。一流設計事務所で研鑽したその技術、その感性、しかと拝見しました。写真に写る二人は...反省中?

200229-古民家再生

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

うだつの上がる街並み散策!

2020 年 2 月 28 日 Comments off
2020.02.28


この一ヶ月で世の中は一つの話題で大騒ぎです!

そう、新型コロナウイルス!

感染者数は今日時点で愛知県は25人と全国で3番目に多く、
とうとう岐阜県も2人の感染者が出ました。

いよいよ身近に迫ってきた感じです。
近くの薬局は開店前から長蛇の列。

社内でもアルコール消毒液を置くなどして予防を始めました。

皆さんも充分に気を付けてなるべく人混みを避け、
不要不急の外出は控えてくださいね。

そんな中での休日は何処へ出掛けて良いのか分かりませんが、
平日のお休みをもらってちょっと田舎へ出掛けて来ました。

うだつの上がる街並み!
1792-うだつの上がる街並み二番通り
ここは岐阜県美濃市! まずは二番通りから!!

平日、しかも水曜日ということで人影はなし。。。
それもそのはず、この街並みは水曜日定休のお店がほとんど・・・。
思い付きできたのが間違いでした(^-^;

でもこの時期、人混みがないのは良いこと(^_^)v
1793-うだつの上がる街並みマップ
このマップの通り、目の字の町並みで一番通りと二番通りがあります。

そもそも “うだつ” って何?
1809-うだつ
漢字では “梲” と書きます!

“うだつ”とは、屋根の両端を一段高くして火災の延焼を防ぐために造られた防火壁のことで、裕福な家しか“うだつ”を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできたそうです。
そしてここは国の伝統的建造物群保存地区に選定された“うだつ”の町並み。美濃市は、江戸時代の商人の町で、この“うだつ”が多く残っています。
町並みには、江戸~明治時代にかけて造られた商家が軒を連ね、古いたたずまいを見せています。なかでも、国の重要文化財指定になっている造り酒屋の小坂家住宅や市の指定文化財の旧今井家住宅は庭や蔵などに往時の繁栄を今もとどめています。

こちらがその小坂家住宅です!
1794-国重文小坂家
さすがに国の重要文化財に指定されていることもあって存在感があります!

“うだつ”も立派!
1797-小坂家のうだつ
屋根の起(むく)りに沿って“うだつ”も起(むく)っています(^^)

棟の辺りにも“うだつ” ?
1798-小坂家のうだつ
これは“うだつ”ではないのでしょうか?

玄関の横は犬矢来(いぬやらい)
1799-犬矢来
犬矢来とは雨の跳ね返りや、犬の小便から家の外壁を保護するための竹製の工作物で、駒寄せともいいます。
京都の町屋でもよく見かけますよね。

中に入るとここにも暖簾!
1795-小坂家のれん
小坂家の家紋でしょう!

さらに奥に入ると・・・
1796-小坂家水や
土間の水やと杉玉。
京都の町屋にも似ていて奥に入っても光がしっかり採り込まれています!

街並みを進むと公衆便所がありますが・・・
1800-トイレのうだつ
“うだつ”にも“本うだつ”“袖うだつ”があるそうですが、これはどっちなのでしょうか?

そして二番通りから一番通りへ。
1804-うだつの上がる街並み二番通り
二番通りの方が“うだつ”が多いようです。

駐車場には料金投入口があるだけで係員がいるわけではありません(^-^;
1803-駐車料金100円
ココには停めませんでしたが。

街並みのほとんどが定休日の中、開いてる店もちゃんとありました。
1801-うだつコロッケ
その名もうだつコロッケ!

飛騨牛と岐阜県産豚肉がたっぷりと思いきや・・・
1802-うだつコロッケ
アレッ? 肉はあまり入ってませんでした(^-^;  一個100円です(^-^;

そしてこんなお店も!
1805-あかり館彩
和紙照明店 彩(IRIDORI) 全て伝統の美濃和紙で出来ています!

さらに通りを進むと、まさに“うだつ”の街並み!
1806-一番通り

1807-うだつ

1808-うだつ
それぞれの“うだつ” それぞれに特徴がありますね!

こちらは美濃市の文化財に指定されている今井家住宅です。
1810-今井家住宅
午後4時で閉館だったので中には入れませんでしたが、見たかったな~(>_<)

このうだつの街並みは、
平成22年には当時の天皇陛下、平成27年には皇太子が視察に来られたそうです。

最後にこんなのも!
1811-空缶の風車
ジュースの空き缶(アルミ缶)で作った風車!
なんとも風情があります(^.^)

今度缶ビールの空き缶で作ってみたいと思います!

本当は道の駅「にわか茶屋」に行こうと美濃市まで来たのですが、
ちょっと立ち寄ったうだつの上がる街並み!

まだまだ見どころはたくさんありそうなので、
今度は水曜日以外に来ようと思います!

皆さんも是非!(^^)!

カテゴリー: 家族 タグ:

台湾総統選

2020 年 1 月 11 日 Comments off
2020年1月11日(土)  

4年に一度の台湾総統選が本日投開票され、現職の蔡英文氏が再選を果たしました。中国経済への迎合か、台湾主権の維持かが争点の中、「今日の香港は明日の台湾」が勝負の分かれ目になったようです。

不在者投票のない台湾の選挙のために、台湾人が世界各地から時間と費用をかけて台湾に一時帰国しました。熊(ション、家内のこと)も脳裏をよぎったようですが、現実的にはそうもいかずただ日本から見守るだけでした。一族全員で蔡英文氏を支持するの熊家はまずは一安心です。

191228-台北

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

ユリが咲いた

2020 年 1 月 7 日 Comments off
2020年1月7日(火) ◯  

お歳暮で頂いたユリが咲きました。狭い我が家では少しばかり置き場に困ります。

200106-ユリが満開

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

“三人旅”群馬編!

2019 年 11 月 30 日 Comments off
2019.11.30


この時期は夕方5時になるともう暗いですね。
すっかり日が短くなってきました。

今日で11月も終わり・・・
そして短い秋も終わろうとしていますね。

そんな中、行って来ました“三人旅”
昨年は思いもよらぬ病のために実現できなかったので、2年ぶりの家族旅行です!

まずはご報告!!

先日の1年検診では全く異常なし(^^)v
再発も転移もなく健康状態は万全という結果でした。

体力はとっくに回復していますし、ダイエットも順調にできています(^^)
これからも健康第一で過ごしていきたいと思います!

さて、2年前の“三人旅”「横浜」「熱海」でした。

今年もわが家の女子たちが計画してくれて・・・
決まったのが「伊香保温泉」 群馬県 です!

11月13日と14日に休みをいただいて行ってきました!

平日なので朝3時に起床して午前4時までに高速一宮ICに乗りました。
3割引きは大きいですからね(^-^;

東名高速から中央道へ。
そして最初に休憩した駒ヶ岳SAには1時間半ほどで到着しました!
1736-駒ヶ岳SA
まだ夜明け前で外は寒かったですが、少しずつ明るくなってきました。

少し休んで出発し、中央道から長野道へ、そして上信越道に。
ずっと高速で行こうと思ったのですが、
急遽小諸ICで降りて軽井沢経由に変更しました。

そこで立ち寄ったのがココ! めがね橋です!
1737-めがね橋
標高が高いからか、紅葉はすでに終わった感じでしたが、お天気が良くて最高!

めがね橋 に昇ったら周りの風景は最高!
1738-めがね橋の上
足元は落ち葉の絨毯!

トンネルの中から見える外の景色は幻想的です。
1739-めがね橋のトンネル
まるで影絵のようなシルエットがいい感じに撮れました♡

予定になかった めがね橋 で晩秋を感じたあとは・・・

最初の目的地 榛名神社
1740-榛名神社鳥居
群馬県では有数のパワースポット!!

地図を見るとこんな感じなんですが・・・
1741-榛名神社地図
創建は6世紀と言われ、1400年を超える歴史を持つ神社のようです。

鳥居をくぐって奥へ進むと、七福神の壽老人がお出迎えをしてくれます。
1742-七福神
思わず頭を下げてしまいました!

そして奥へ進んで階段を昇ると三重塔が見えてきました。
1743-三重塔
わが社が再建した岐阜公園の三重塔の方が大きいかな?

そして更に奥に進むと榛名神社の本殿が見えてきました。
1744-榛名神社本殿
平日なのにたくさんの人がお参りに来ていました。

本殿の奥に進むと・・・見えてきましたパワースポット!
1745-御姿岩
御姿岩(みすがたいわ)といい、
本殿と繋がるこの岩の洞窟中にご神体が祀られているといいます。

まさしくパワーを感じます!

次に向かったのは榛名湖~榛名山

榛名湖の湖畔に到着したころにちょうどお昼になったので・・・
ワカサギ蕎麦を食べました。
1746-ワカサギの天ぷら
榛名湖では冬になると一面に氷が張り、そこで釣れるワカサギが最高だとか。
確かに旨い!!

お腹いっぱいになったところで榛名山へ!

実は榛名湖の湖畔は榛名山の麓でもあります。
1747-榛名山ロープウェイ
榛名山ロープウェイに乗って山頂に向かうゴンドラから望むと分かります!

じゃーん!!! でしょ!!!
1748-ロープウェイからの榛名湖
素晴らしい景色です!!!

山頂駅で降りてしばらく昇ると富士山神社の鳥居が見えてきます。
1749-榛名富士山神社の鳥居
えッ? なんで富士山?

それはこの地図を見れば分かります!
1751-榛名富士山周辺地図
綺麗に富士山のような姿をしているからです。
大きなカルデラの中に 榛名湖 と 榛名山 が存在しています。
標高は1390メートル。伊吹山と同じくらいの高さですね!

山頂の本殿は想像とはかなり違う感じでしたが・・・
1750-榛名富士山神社本殿
小さいですが鉄筋コンクリート造の頑丈な本堂でした。

ロープウェイで山を下りて車で湖畔を走ると絶景ポイントがありました!
1752-榛名山
モミジと湖と榛名富士
これは絶景です!!!

絶景をあとにして向かう先は最終地点の 伊香保温泉!
1753-伊香保温泉
石段温泉街で有名ですよね!

石段の数は365段! 1年365日と同じです!!
1754-石段365段
一段一段コツコツと365段・・・一日一日コツコツと・・・365日ですね!

石段を昇ると、干支の石畳が敷き込まれています。
1755-干支の石畳
僕の申年!!

365段を昇り切ると伊香保神社です!
1756-伊香保神社本殿
本日3カ所目の神社です。お賽銭でいくら使ったのだろう(^-^;

更に奥に進むと河鹿橋です!
1757-河鹿橋の紅葉
紅葉もちょうど良くてライトアップが綺麗だと聞いていましたが、
ちょっと着くのが早すぎて見れませんでした(^-^;

宿泊はココ!  金太夫
1758-ホテル金太夫
老舗の温泉旅館です!

泉質は・・・
カルシウム・ナトリウム硫黄塩・炭酸水素塩などでお湯が黄金色なのが特徴ですね。

久々の温泉に浸かったあとは・・・娘からの御酌で・・・お父さんご満悦(^.^)
1759-娘の御酌
食べ放題、飲み放題のバイキングだったので・・・食べ過ぎ、飲みすぎです(>_<)

夜は河鹿橋と石段温泉街のライトアップを見に行くつもりでしたが・・・
バタンキュー(>_<)

2日目! ぐっすり寝たので気分は爽快!!

朝9時に宿をチェックアウトして五徳山水澤観世音に行きました!
1760-水澤観世音
2日目もいい天気になって良かった~(^_^)v

中に進むと本堂と六角堂が見えてきました。
1761-本堂と六角堂
いたるところから煙が立ち上り厳粛さが感じられました。

この旅最後のお参りを済ませて駐車場に戻ると・・・
千葉県から来たという猿まわし芸!!!
1762-さるまわし芸
撮影禁止のボードあ置かれていますが・・・なぜか撮影OK!

猿まわし師の「ゆうき」くんが僕のスマホでパシャリ!
1763-おさるちいちゃん
お猿の「ちいちゃん」  とっても可愛い顔でしょ!

お昼はご当地名物の水沢うどん
1764-水沢うどん
諸説あるようですが・・・
讃岐うどん・稲庭うどんと並んで、日本三大うどんのひとつとされてるようで・・・
とっても美味しかったです(^_^)v

旅の食事もここが最後!

帰りはゆっくり下道で・・・のんびり浅間山でも眺めながら・・・
1765-浅間山
なんて言いながら走っていたのですが、途中道を間違えて夫婦喧嘩寸前(^-^;

帰宅したのは夜の10時前、せっかく温泉で疲れをとったのに・・・
しっかり疲れてしまいました・・・(^-^;

来年は何処に行けるでしょうか!
来年もわが家の女子たちに任せて楽しみにしましょう!

いいですよ “三人旅”
カテゴリー: 家族 タグ:

加子母中学校合唱祭を目指して

2019 年 11 月 21 日 Comments off
2019年11月21日(木) ◯  

思い起こせば、小熊(シャオション、倅のこと)が2009年にエレクトーンを始めてから早や10年が経ちました。小学生の頃はよく発表会に出たり検定を受けたりしていましたが、2016年の発表会を最後にやる気が下がっていました。もう辞めたいという小熊と、もう辞めさせたいという熊(ション、家内のこと)を私一人でなんとか制して、辛うじて週一の教室に通い続けています。しかしこの度、中学校の合唱祭の伴奏を任されまして、久しぶりに積極的に練習しています。目標を持つことの大切さを改めて感じます。奮起せよ、小熊!

91120-エレクトーン特訓

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

2019年はTAGさんの絵を

2019 年 11 月 19 日 Comments off
2019年11月19日(火) ◯  

11月19日の今日は父親と熊(ション、家内のこと)の誕生日。例年この時期に合同誕生会を催しますが今年はどうにも調整がつかず、ま、10月に母親の誕生会を催したのでということで、恐らくこのままなしになりそうです。昨年は両親の誕生日の頃に本間希代子さんに描いて頂いた絵を贈りましたが、今年は日頃よりお世話になっている加子母在住のイラストレーター・TAGさんの絵を贈りました。TAGさんありがとうございます。

191119-TAGさんの絵

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

ペレットストーブの焚き初め

2019 年 11 月 6 日 Comments off
2019年11月6日(水)  

加子母を離れていたここ数日で、朝晩の気温がぐぐっと下がり、秋が深まった感じがします。冬の訪れと言ってもいいほどです。我が家のペレットストーブは毎年11月1日を解禁日にしていますが、今年はなぜか熊(ション、家内のこと)がやせ我慢をして今朝やっと火が入りました。今シーズンもよろしくお願い致します。

191106-焚き初め

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

インフルエンザのシーズン到来

2019 年 11 月 5 日 Comments off
2019年11月5日(火) ◯  

今年受験生を抱える我が家に病気をしている暇はありません。と言うことで、今日は私が帰宅するのを待って3人でインフルエンザの予防接種に行きました。私の周りには今季すでにインフルエンザにかかった仲間がいるので、ちょうど予防接種に行かなくちゃと思っていたところでした。急に寒さを増した三連休明けとなると皆さん考えることは同じようで、地元の医院の待合室は予防接種希望者でいっぱいでした。とは言え、先生によると、予防接種が効いてくるまでに2週間かかるそうです。来シーズンは10月中に接種することにします。

191105-インフルエンザ予防接種

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

魚釣り大会!

2019 年 10 月 31 日 Comments off
2019.10.31


やっと秋ですね~

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋・・・

秋は寂しい季節といったイメージもありますが、
何が何が!

何をやるにしてもとってもいい季節だと思いませんか~(^^♪

僕はそんな秋が大好きです!
そんな10月が大好きです!!

そして、わが社ではNPSグループ秋のレクレーションの季節です!
その名も魚釣り大会!
場所は中津川市川上の夕森公園!

中島工務店グループ・協力業者の従業員とその家族が参加できますが、
今年はなんとか雨に降られることなく3年ぶりの開催でした。

久々の開催ということもあり、総勢400人ほどの参加人数となりました!

まずは安全大会です。
1719-安全大会
建設業にとって一番大切なことは安全に対する意識!
今一度再確認するために社長から訓示をいただきました。

その後、永年勤続や安全努力賞などの表彰も行われました。
僕は昨年が永年勤続10年の表彰の年でしたが、
雨で中止だったのでこの場ではいただけませんでした。

山はそろそろ紅葉を迎えるところですが、
中には赤く色づき始めたモミジもあり、秋本番って感じになってきました。
1720-紅葉
安全大会は1時間ほどで終了し、引き続き魚釣り大会!

順番に釣り竿と餌をもらってすぐ下の川に行くと・・・すでにたくさんの人たち!
1721-魚釣り大会
みんな思い思いに場所を取り、われ先にと釣り糸を川に投げ込んでいました!

わが家は僕たち夫婦と娘、そして長男家族の総勢6名で参加しました!
1722-さあ釣ろう
前日までの雨の影響で川は少し増水していて、なかなかポイントが見付かりません!

それでも長年の勘で岩の溜まりに釣り糸を垂らすと・・・釣れました~(^_^)v
1723-尚長ゲット
出だし好調!釣り始めて10分ほどで25cmくらいのニジマスをゲットです!

釣った魚を見るのは初めての孫、恐る恐るのぞき込んでいましたが・・・
1724-りんは怖そう
近くで見せてあげようとしたのですが、やっぱり怖かったようです(^-^;

しばらくすると・・・流れの少ない支流の方から「釣れた~」と叫ぶ娘!
1725-りさゲット
「そんなとこでは釣れんぞ~」と言った矢先だったのでビックリ!

どうですか、この嬉しそうで得意気な顔!
1726-嬉しそう
娘は初めての参加だったので、川で魚を釣ったのも初めての経験だったようです。

釣った魚はお手頃な18.5センチ!
1727-小物18.5cm
結局、僕と娘以外は全員ボウズ、全部で2匹しか釣れませんでした(^-^;
放流しているのでもっと釣れるはずだったのに残念(>_<)

でも、そのあとにも楽しみがあるから・・・ま~いっか~(^^)

川から上がり先ほどの安全大会の会場に戻ると、
すでにBBQの準備が整い盛り上がり始めていました!
1729-BBQ大会
飛騨牛、とんちゃん、焼きそば、ウインナーなどなど、そしてビールとお酒!
徐々に盛り上がってまいりました!

すると計量結果の発表が始まり、なんと娘の釣った魚が小物賞の第2位!
1728-小物賞2位
常務から商品を手渡されBBQセットをゲットしました(^_^)v

その後のファミリーくじでは長男家族が愛知銀行賞をゲット!
1731-ファミリーくじ
商品は何だったか忘れましたが、ラッキー(^_^)v

今年は名古屋支店からも社員とその家族がたくさん参加!
1730-名古屋支店
釣った魚もその場で食し、締めの焼きそばでもうお腹いっぱい!

こうして大いに盛り上がった今年の魚釣り大会も午後3時に終了。
来年もまたみんなで参加したいと思います(^^)

帰りは・・・

せっかく家族で中津川に来たので“すや”に寄って来ました。
1732-すや
駐車場は他県ナンバーの車でいっぱい、お店の入口は行列!
やっとの思いで栗きんとんを買うことができました(^-^;

夕方になって空が晴れてきたので、もう一足のばしてここにも立ち寄りました。
1733-農村景観日本一展望所
最近話題になっている“農村景観日本一”の展望所!
それはこの階段を登ったところにあります。

そしてそこには・・・なるほど~と思わせる景色が待っていました!
1734-農村の夕暮れ
“日本一の農村風景”に秋の雲と夕焼けの演出が加わって最高の景色!
まさにグッドタイミングでした(^^♪

こうして楽しい一日の締めくくりも最高に癒されていきました。

さー、今日で10月も終わり。僕の衣替えは明日からです。
2日前には51歳になりました!
1735-51歳の誕生日
今年も家族みんなで祝ってくれました(^^♪

去年の誕生日は手術前の不安で複雑な気持ちでしたが、
今年は健康であることを噛み締めて誕生日を迎えました。

やっぱり、何より・・・健康であることが一番です!

カテゴリー: 家族 タグ:

ぶどう狩り!

2019 年 9 月 30 日 Comments off
2019.09.30


とうとう明日、10月1日から消費税が上がりますね。
軽減税率の対象品を除いて全てに10%の消費税が課せられます。

昨年春に決まったころはまだ先のことと思っていましたが、
時の経つのはアッという間です。

でも軽減税率ってちょっと分かりづらいですよね。

軽減税率の措置は確かにありがたいのですが、
反って紛らわしいことになっているようにも思います。

店内飲食だと10%、テイクアウトだと8%・・・
その区別ってお店のスタイルによっては問題が起きちゃうような気がしますが。。。

何はともあれ、いよいよ明日からです!

と、そんなことを考えながら先日、
園内で食べられて、お持ち帰りも出来る“ぶどう狩り”に行って来ました。

これも明日からは軽減税率が適用されるんでしょうね。

この“ぶどう狩り”の情報は、
昨年の久々のナゴヤドーム観戦の時と同じ「ジョイセブン」

「ジョイセブン」とは、
中津川・恵那地域勤労者福祉サービスセンターが発行する会報誌です。
わが社は本社が中津川市なので社員は全員ジョイセブンの会員で、
毎月のお給料と一緒にこの会報誌がもらえるんですよ。
コンサートやイベントなどのチケットもあっせんしていて毎月楽しみにしています(^^♪


場所は恵那市岩村町。

この日は終日お休みを取って行こうと思ったのですが、
午前中の完成検査のみ参加をして午後からお休みを取りました。

奥さんと娘も休みだったので一緒に行って来ました!
一宮から高速を使ってちょうど1時間、ほど良い距離です!

1713-豊楽園看板
「豊楽園」といってぶどう狩りやなし狩りが楽しめるところです。

1712-小屋
奥の小屋がお店になっていて、手前の屋根付きデッキで食事が出来ます。

料金は大人の一般料金が1,200円ですが、ジョイセブン料金で800円。
とてもお値打ちです!

で、駐車場を挟んで反対側がぶどう園!
1714-ぶどう園
遠くで雷が鳴っていましたが、すごくいい天気!
ぶどうたちも沢山ぶら下がっています!

今年は猛暑の影響で身の付きがあまり良くなく、
ひと房の半分以上が身になっていないものが多いとのことでした。

でも袋の膨らみ具合を見て狙ってもぎ採った二色のマスカット!
1716-マスカット
すごく美味しそうです! いや、とっても美味しいです!!

とりあえず、どれだけ食べられるか?
1717-食す
どんなに美味しくても・・・ふた房までが限界でしょうか・・・。

食べきれなかったぶどうは、ひと房200円でテイクアウトできます。
とてもお値打ちですね(^^)

そうこうしているうちに雲行きが怪しくなりポツリポツリの雨が。

滞在時間わずが1時間(^-^;
1718-帰るころは雨
土砂降りになってきたと同時にぶどう園を脱出しました!
雷も怖いし!

ということで・・・
つかの間の半日でしたが、存分に楽しく過ごせました(^^♪
ただ、“日帰り”というより“とんぼ返り”って感じでしたけどね(^-^;

この豊楽園では、今は“なし狩り”が楽しめます。
次は“なし狩り”に行こうと思います(^_^)v
カテゴリー: 家族 タグ:

Break the Stereotypes

2019 年 8 月 21 日 Comments off
2019年8月21日(水)  

小熊(シャオション、倅のこと)が岐阜県中学生英語スピーチコンテストの東濃地区予選に出場しました。私達両親が出場を勧めている内は「絶対イヤ」の一点張りでしたが、学校の英語の先生に勧められ挑戦を決めました。

十分に早い時期に準備を始めたはずでしたが、結局切羽詰まってからやっとエンジンが掛かり、ここ数日は家族で連夜の猛特訓。万全とは言い難い仕上がりで今日の本番を迎えました。

190821-speech contest (3)

熊(ション、家内のこと)はALTとして生徒の応援に他の会場に行きまして、小熊には私が引率者として同行しました。大会には33校から83人が出場。5グループに分かれてそれぞれの上位3名が決勝に進出します。加子母からは小熊を含む4名が出場しました。

小熊はグループEの9番目。8人のスピーチが終わったところで10分間の休憩があり、ラッキーとばかりに小熊と作戦会議。しかしそこで小熊に「頼むから出て行ってくれ」と強く求められ、仕方なく小熊の発表の間は退室することにしました。

190821-speech contest (1)

小熊のスピーチのタイトルは「Break the Stereotypes」、「ステレオタイプに打ち勝とう」。小熊と熊が内容を考え、私が手心を加えました。会場の外に漏れ聞こえる小熊のスピーチを聴きましたが、声は出ていましたし、発表も制限時間内に収まり、今までで一番良かったと思います。結果は残念ながら決勝には進めませんでしたが、ここまでの成果とこれからの課題が見えた良い機会でした。この1か月、特に数日は私達家族が一つになりました。あとはこれをきっかけに小熊が英語に目覚めてくることを願うばかりです。

190821-speech contest (2)

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

5年ぶりの証明写真

2019 年 8 月 15 日 Comments off
2019年8月15日(木) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)のパスポートの有効期限が切れていることに先日気付き、今日はいつもお願いしている付知町の早川写真館さんに証明写真を撮影してもらいました。いつもはカメラを向けられると無気力・無関心を決め込む小熊も、さすがにプロの撮影にはしっかりと応じました。

190815-証明写真撮影

ついでに小熊と私の背比べも写真に収めてもらいました。水平器で測ると辛うじて私の方が高いようですが、ここ数ヶ月の問題でしょう。あんなに小さかった5年前の小熊を思うと感慨がこみ上げます。

190815-背比べ


中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ:

“加子母”の朝活

2019 年 8 月 2 日 Comments off
2019年8月2日(金) ◯  

先日、日課の朝ジョギングの途中、前方から小柄のご老人が歩いて来ました。よく見ると私の母でした。聞くと朝に歩き始めて3日目ということで、「これで止めると3日坊主やで」と声を掛けました。そして昨日、再び出会いました。朝散歩は1週間続いているそうです。

190728-加子母の朝ウォーク

私がジョギングを始めて4年目。ジョギングするが散歩でわる。まさに“加子母”の朝活です。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

賑やかな今年の命日

2019 年 7 月 30 日 Comments off
2019年7月30日(火) ◯  

今日はお祖父ちゃんの命日。例年私は妻子とお墓参りに来ますが、今年はちょうど帰省中(寄生虫?)の兄貴と娘のミンキーももちゃんの5人で。一緒に帰省して来ていた兄貴の奥さんのマキマキと次女のnonoちゃんは一足先に埼玉に帰ったので、二家族が全員そろわず少し残念でしたが、いつもより少し賑やかで良かったです。

190730-お墓参り01

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

夏本番、その前に

2019 年 7 月 28 日 Comments off
2019年7月28日(日) ◯  

台風一過の今日がいよいよ夏の始まりです。昨日と今日で開催した「東濃ひのきの家ふるさとまつり」の勢いに乗って、家の周りの草を刈りました。思えば今季2回目。長雨の影響で著しい成長。特にツルが伸びていて“放ったらかし感”に拍車がかかります。

190728-草刈り (2)

なぜかいつも熱中症のリスクが一番高い3:00pm過ぎに着手、妻子の力を借りて1時間ぐらいで、道からよく見える半分を優先的に終え、例によってもう半分は次回へ。

190728-草刈り (7)

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

親父の威厳、やらせはせんぞ!続編

2019 年 7 月 22 日 Comments off
2019年7月22日(月)  

昨晩のこと。自分の部屋で勉強しているはずの小熊(シャオション、倅のこと)の様子を覗いてみると、なぜか一人でオセロをやっていました。そこで「お父さんとやるか?」と誘うと「いいよ」と珍しく歯切れの良い返事。早速勝負開始。

190721-親子オセロ対決 (1)

思い起こせば2年前に一度小熊に惜敗を喫していまして、冷や冷やしながらゲームを進めていました。一進一退の攻防は辛くも私の勝利。「どこかで一手間違えたな...」と深刻に敗因を探る小熊が、「もう一回やろ」と再戦を申し出ましたが、「お父さんはもう寝なきゃいけないから」と。本当は次は勝てる気がしないからなんですが。小熊は代わりに熊(ション、家内のこと)に申し込んでいました。果たして勝負の行方はいかに。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

吉野屋会2019

2019 年 7 月 14 日 Comments off
2019年7月14日(日) ◯  

昨晩は、姉のコーディネートによる中島家の集い吉野屋会を開催しました。昨年も同じ頃に同様の集いを開催しましたが、“吉野屋会”のネーミングは今回から。残念ながら兄家族と弟家族は今回は都合が合わず欠席で、両親、姉夫婦、私の家族、そして親戚の茂じぃご一行様の参加となりました。

190713-吉野屋会2019

焼肉、サラダ、とうもろこし、枝豆、わらび餅、アイス、その他諸々と、好きなものを好きなだけ。ここ数日はこの日のために節制してきた分、昨晩は無謀なリミッター解除でした。

190713-吉野屋会2019-02

私が持参した牛ホルモンは、我ながら美味しかった。とは言え終盤に食べるのはちとキツイ。

190713-吉野屋会2019-03

そして早速、来年も海の日に絡む4連休の間に吉野屋会を開催することが決まりました。開催地は父のリクエストで昨年と同様で渡合温泉。次回まで、相変わらず皆マメでありますように。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

臥薪嘗胆

2019 年 6 月 7 日 Comments off
2019年6月7日(金)  

小熊(シャオション、倅のこと)の中間試験に向けて、ここ数週間我が家に漂っていたピリピリムードから昨日やっと解放されました。試験を終えた小熊に「どうだった?」と尋ねると、「微妙」との返答。さて、結果やいかに。

ということで昨晩、一週間遅れで小熊の誕生会を催しました。小熊のリクエストで「味わい処いろは」で焼き肉。小熊には珍しくモリモリ食べました。この解放感を一番満喫しているのはやっぱり小熊です。

190606-小熊の誕生会

私から誕生日プレゼントを贈りました。先日の美濃加茂学園杯剣道大会の写真です。ラッピングを剥がして写真を見るや否や「写真は入れ替えて額だけ使う」といきなり不機嫌になる小熊。

190526-美濃加茂学園杯

それもそのはず。実は面を取られた時の写真です。写真では判らないほど僅かな差での負け。日々この写真を見て、その差を埋めるべく精進して欲しいという私なりの激励は、通じたかな?

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

草刈り前半戦

2019 年 6 月 2 日 Comments off
2019年6月2日(日)  

このところ、朝晩を問わずあちらこちらで草刈り機のエンジン音が聞こえます。本来ならば先々週ぐらいに家の周りの草を刈るべきでしたがどうも気が乗らず、やっと今日の午後から1時間ほどかけて刈りました。まずは道からよく見える半分ぐらい。一気に済ませてしまえばそれだけのことなんですが、そのズクがない。さて、残りの半分はいつ刈ろうか、と。

190602-草刈り前半戦

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

琵琶湖竹生島めぐり

2019 年 5 月 31 日 Comments off
2019.05.31


令和初 の コバッチワールド!

令和の時代になってもう一ヶ月!

新しい時代になって気分も一新・・・といきたいのですが、
やっていることは全然変わってません(^-^;

でも何かが変わった感じで、少しワクワクした気分を感じています。

さて、
今年のGWは世間では10連休の話題ばかりでしたね。
そんなに休んでもやることないと思うんですけど・・・。

案の定、TVでは・・・
「こんなに休みがあっても困る」とか「やることが無い」とか「休みに飽きた」とか。

そう! 休みはそんなにいらないのです!!
ダラダラと休むより、濃い~休みにしなくちゃいけませんよ(^^♪

そこでわが家は、夫婦そろって休みだった2日間を、濃い~く過ごしました。
とは言っても、いつもの通り行き当たりバッタリ(^-^;

5月4日、素晴らしいお天気だったので、
念願の“琵琶湖竹生島めぐり”に出掛けて来ました。

朝7時に出発~ そして9時前に到着~!
1668-長浜港観光船のりば
ここは長浜港観光船のりば!

9時発の始発便はすでに長蛇の列(^-^;
しかもインターネットのオンライン予約か現地チケット売り場での購入のみ。
もちろん行き当たりバッタリなのでオンライン予約なんてしてません(^-^;

すぐにチケット売り場に並び、なんとか次の便、9時30分発の乗船券をゲット!
1669-竹生島遊覧船チケット
30分待ちならまだいい方です。朝早く家を出て良かったです(^^)

始発便が出て間もなくすると、次の便が港に入って来ました。
1670-遊覧船リオグランデ
さ~乗るぞ~~!

座席は自由席なので早いもん勝ち!
比較的前の方に並んだ僕たちは、後方のオープンデッキに向かいました。
1671-長浜港をあとに
長浜港を出発で~す! 後ろには伊吹山が霞んで見えます!!
とっても気持ちいい~~!!!

渡航時間はおよそ30分。
近くの席の人たちとも気さくにお話もできて楽しく過ごせましたよ(^^)
1672-遊覧船甲板にて
妻は風が冷たいと言っていましたが、僕にはちょうどイイ!
栃木から来ていた方に撮ってもらいました(^^)v

そんなうちに、すぐそこに竹生島が迫っていました。
1673-竹生島へ
来た来た来た~って感じ~ 何やらパワーを感じますよ~

念願の竹生島上陸で~す。
1674-竹生島上陸
初夏の陽気で緑も艶やか、気持ちいいところです(^^)

「ようこそ竹生島へ」 来ました、弁天様のパワースポット!
1675-ようこそ竹生島へ
竹生島での滞在時間はおよそ75分。 さあ先を急ぎましょう!

まずは案内図を見て確認です。
1676-参拝案内図
竹生島には日本三弁財天の一つである大弁財天を祀る宝厳寺や
龍神信仰の都久夫須麻神社があります。


まずは165段の階段を昇り鳥居をくぐります。
1677-竹生島神社の鳥居
石階段は勾配が急なので、休み休み昇らないと太ももが攣ってしまいますよ(^-^;

鳥居をくぐってしばらく歩くと見えてきました! 宝厳寺の本堂です。 
1678-宝厳寺
その上空には上昇気流に乗ったたくさんのトビが悠雅に飛んでいます。
「幸せ願いダルマ」の中に願い事を書いた紙を入れて奉納すると願いが孔うとか。

こちらは樹齢400年のモチの木!
1679-モチの木
まるで盆栽のようにきれいに枝が整っていますね。

そして振り向くと美しい三重塔がそびえ立っています!
1680-三重塔
大きさは岐阜公園の三重塔ほどではありませんが、実にそれと同じくらい美しい!
江戸時代に落雷で焼失したのですが、2000年に復元されたそうです。

165段もの石階段を昇って来たのですから・・・
1681-竹生島からの展望
新緑の向こうに見える青い琵琶湖と、雲ひとつない青空は清々しい!

宝厳寺は国宝であり西国観音霊場第三十番札所です。
1682-西国第30番観世音堂
観音堂は2019年秋まで保存修理工事中とのことで足場が架かっていて、
じっくり見学することは出来ませんでした。

そして少し下って見えてきたここは八大竜王拝所。
1683-竹生島八大竜王拝所
ここで販売しているカワラゲ2枚購入し、1枚にあ名前もう1枚には願い事を書き・・・

そしてこちらの鳥居に向かって投げる。 (これを「かわらげ投げ」と言うそうです)
1684-かわらげ投の鳥居
投げたかわらげが鳥居の間を通ると願いが叶うそうですよ。

よく見ると鳥居の足元にはたくさんのかわらげが積み重なっています(^-^;
けっこう鳥居の間にもかわらげが落ちていますね(^^)
願いがなった人がたくさんいるみたいです。

75分というのはちょうどいい時間でした。
1685-長浜港行きのりば
港にもどると長浜行きの遊覧船が待っていました。

もちろん、帰りもオープンデッキ!
1686-竹生島をあとに
琵琶湖の最北端に浮かぶパワースポット、竹生島をあとにしました。

気持ちいい風、気持ちいい景色にもパワーをもらいながら長浜港へ。
1687-琵琶湖から見た長浜城
湖畔に見える長浜城も美しいですね(^^)

長浜港に着いたのがちょうどお昼ころ。
琵琶湖を右手に眺めながらリバーサイドロードを南下。

途中お昼を済ませ・・・
午後からはラ・コリーナ近江八幡
夕方にはブルーメの丘に立ち寄りました。

文字通り、濃い~一日!

たった一日分でも書ききれないほどの内容でしたので、
また別の機会にでもご紹介したいと思います(^^♪

令和も コバッチワールド をよろしくお願いいたします!

カテゴリー: 家族 タグ:

小熊、15歳になる

2019 年 5 月 30 日 Comments off
2019年5月30日(木) ◯  

今日は小熊(シャオション、倅のこと)の誕生日。15歳になりました。ここ数年でぐぐっと男らしくなり、身長は私とほぼ同じで、髪の毛の量の分リードしています。靴のサイズにあってはすでに“〇〇の大足”の域です。私の体格を超えていってくれると期待しています。

さて、以前は誕生日のその日に誕生会を催していましたが、中学校に上がってからはなかなか忙しく、日を改めて行っています。今年も試験が近いので、誕生会は試験が終わってからのお楽しみに。せめて誕生日の当日に家族の写真を撮ってもらおうと妻子に提案しましたが取り合ってもらえず、結局私が拙い写真を残すのみとなりました。寝ぐせもご愛敬。

190530-小熊15歳

さて、思い起こせば10年前、「ワンパクでもいい、たくましく育ってくれれば」と題して、5歳の頃の小熊(シャオション、倅のこと)に期待することを綴りました。15歳のこの折に読み返してみると、それなりに期待に応えてくれているような気がします。

「先ずは楽器。小さい頃から始めて一生涯の趣味になればと思います。」
→ 保育園で始めたエレクトーンは嫌々ながらに辛うじて続けています。

「次にスポーツ。真剣に取り組むのであれば別にどのスポーツでもいいんですが、できればバスケットを...」
→ 結局選んだのは剣道でしたが、真剣に打ち込んでいるのでヨシ。

「そして外国語。高望みをするつもりはないんですけど、できれば英語と中国語ぐらいは...」
→ 中国語はそこそこ理解し、そこそこ話します。英語もここ数年頑張っています。

「最後に数学。私が生涯数学を苦手としているので、できれば息子には数学に強くなって欲しい...」
→ 明らかに私よりデキるようです。私がデキなさ過ぎるだけですが。

期待しすぎは禁物ですが、これからも小熊の成長を楽しみにしています。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

雨の金沢を散策

2019 年 4 月 30 日 Comments off
2019.04.30


今日で平成も終わり。
明日からは次なる時代、令和の始まりです!

昭和生まれの僕は、成人する二十歳までは昭和の時代を過ごしました。
そして成人して平成の時代を迎え、御年50歳!

平成4年に結婚!5年に長男誕生!7年に次男が誕生!10年に長女が誕生!
私にとって平成とは、大切な家族を築きあげた素晴らしい時代になりました(^^)

今日は雨、そして明日も雨の予報。。。

今から30年前の平成の始まりも雨だったそうです。
晴れ晴れと新時代を迎えるのもいいかも知れませんが、
シンミリと時代が代わるのもいいんじゃないでしょうか。

雨雨雨・・・雨と言えば金沢かな?

ということで・・・4月の中旬のある日。。。
久々に家族で日帰り旅行に行こうと決めていた日は数日前から雨の予報。

「雨と言えば金沢!」 そう家族に言い聞かせ、
行って来ました! 金沢!!

朝7時に一宮の自宅を出発。
一宮IC→名神高速→米原JCT→北陸道→金沢西IC

まず向かったのは “金沢21世紀美術館”
1628-金沢21世紀美術館
そう、金沢もやっぱり雨!

金沢の中心部にあり誰もが気軽に立ち寄れるところにあります。
1629-金沢美術館外観
松の木とカラーアクティヴィティハウスの向こうに建つ平面が円形の建物がそれです。

内部はこんな感じ。
1630-金沢美術館内観
設計は妹島和代+西沢立衛/SANAA  ちょうど桜も満開を迎えていました。

展示室は全て撮影禁止だったのですが、唯一撮れたのがここ! “スイミング・プール”
1631-金沢美術館水中
文字色ここは水中ではなく地下の空間! 水面に落ちる雨粒が幻想的でしたよ!

続いて向かったのは “兼六園” と “金沢城公園”
1632-雨の兼六園
美術館から徒歩で5分くらいの距離です。

真弓坂を昇って茶店通りに出ると和服を着た女性が二人。
1633-茶店通りの和服女性
雨の日ならではの光景に・・・しばし、うっとりついて行ってしまいました(^-^;

どこを見ても桜は満開! イヤ~来て良かった~
1635-満開の桜
雨に濡れた桜の花びら! いい感じです!!

ひとまず “兼六園” は素通りして “金沢城公園” へ!
1634-金沢公園前
お堀通りに架かる “石川橋”  ここを渡ると “金沢城公園” です。

まずは案内図を見て現在地を確認。
1636-案内図
とにかく広い!!

中に入るとすごい迫力の建物が見えてきました!
1637-五十間長屋
“菱櫓” “五十間長屋” “橋爪門続櫓” です。
平成13年に金沢城公園のシンボルとして復元されたそうです。

そして、その右手前には・・・
1638-河北門二の門外観
“河北門にの門” です。
こちらも平成22年に復元されたそうです。

内部はこんな感じの広い空間!
1639-河北門二の門内観
素晴らしい木材がたくさん使われています!

職業柄、やっぱり見入っちゃいますね(^-^;
1640-河北門二の門の断面図
下階の門の部分は欅(ケヤキ)、丸太梁y桁は松 小屋組みは能登ひば。
桧は使ってないんですね。。。

前田利家が築城した金沢城は・・・
1641-金沢城
400年以上前に落雷で焼失後も天守閣は再建されないまま・・・

櫓や御殿が再建されたのですが、その後も度重なる火災にあい・・・
1642-金沢城と桜
今も天守閣のないお城となっているそうです。
ここに天守閣が存在したら・・・もしかして日本一美しいお城かも知れませんね!

ということで・・・
1643-近江町市場鮮魚通り口
お腹が空いたので近くの “近江町市場”

いざ、お店探し!
1644-近江町市場へ
海鮮丼でも! と、いきたかったのですが・・・軒並み3,000円超え!!
3人で10,000円超え!!!

サッ!とあきらめて定食屋さんでランチにしました(^-^;
1645-加賀味噌カツ丼
“加賀味噌カツ丼”
お腹いっぱいになって、3人でも3,000円でオツリがもらえたよ(^_^)v

さて、お腹がいっぱいになったところで・・・いよいよ “兼六園”
1646-兼六園:桂坂
桂坂を昇って・・・

桜ヶ岡を通って見えてきたのは・・・
1647-兼六園:桜ヶ岡
“唐崎松”  雪吊りは冬の風物詩になています。

そして、更に進むと・・・
1648-兼六園:根上松
“根上松”  兼六園名物のひとつで高さ15メートルの黒松です。

そして、いちだんと存在感のある・・・
1649-兼六園:日本武尊の像
“日本武尊像”  地上からの高さ12メートルで、兼六園で一番大きな銅像です。

この広い兼六園を管理するにもたくさんの方の手が必要ですよね。
1650-兼六園:手入れ
雨の中、ご苦労様です!

さらにその先を行くと・・・
1651-兼六園:霞ヶ池
“霞ヶ池”  兼六園のほぼ中心に位置し一番大きな池です。

そして、その霞ヶ池が水源の・・・
1652-兼六園:噴水
“噴水”  池の水面との落差3.5メートまで噴き上がっています!

桜並木・・・
1653-兼六園:桜並木
綺麗です!

桜並木を通り抜けると・・・
1655-兼六園:瓢池
“瓢池”(ひさごいけ) 兼六園では一番古い池で「ひょうたん」のような形をしています。

そして、その畔に建つ建物・・・
1654-兼六園:夕顔亭
“夕顔亭”  兼六園最古の茶亭で、場所も姿も当時のまま。

思う存分 “兼六園” を散策したあとは・・・ちょっとひと休み! とは行かず(^-^;

マップで調べて近くにあった “金沢蓄音器館” に立ち寄りました。
1656-金沢蓄音器館
3階建てで、3階から順に下の階へと見ていくコースになっています。

3階は、明治、大正、昭和の各時代に活躍した蓄音器が展示してあります。
2階は、エジソンが発明した蓄音器から様々な蓄音器の聴き比べができます。
1階は、サロンや多目的ホールがあります。

説明員の計らいで特別に僕たちだけに蓄音器を実演してくれました。

ヒズ・マスターズ・ボイス!
1657-蓄音器とニッパー
亡くなったご主人の声が蓄音器から聞こえる・・・
それを不思議そうに聴き入る犬、ニッパー。

意外と楽しかった “金沢蓄音器館” をあとにしたのが午後3時半過ぎ!

最後の目的地は・・・“松井秀喜ベースボールミュージアム”
4時半に到着しなければ入れない!

金沢から下道を走って能美市に!
1658-松井秀喜:ベースボールミュージアム外観
間に合いました! なんともアメリカンな建物です(^^)

松井秀喜少年が銅像になっています!
1659-松井秀喜:少年時の銅像
松井秀喜のお兄さんは一級建築士!
その設計チームがこのミュージアムを造ったそうです。

中に入ると・・・
1660-松井秀喜:ベースボールミュージアム内観
ヤンキースのユニフォームを着た等身大の松井秀喜が出迎えてくれます。

チケットを買って更に中に入ると、松井秀喜ワールド!

少年時代の松井秀喜くん
1661-松井秀喜:I have a Dream
「僕には夢がある」 とても説得力がありますね!

歴代のユニフォーム。
1662-松井秀喜:歴代のユニフォーム
少年野球時代のユニフォームも大きいわ(^-^;

夢の始まりはこの少年野球時代から・・・
1663-松井秀喜:夢の始まり
少年野球時代のポジションはキャッチャーだった。

そして甲子園のヒーローに!
1664-松井秀喜:星稜高校時代
星稜高校での最後の夏は、伝説の5打席連続敬遠でしたね。

そして栄光の巨人軍へ!
1665-松井秀喜:巨人軍時代
ドラフト会議で長嶋茂雄監督が松井秀喜を引き当てたのは運命でした。

さらに新たな夢を求めメジャーリーグへ!
1666-松井秀喜:メジャーリーグ時代
ヤンキース時代のワールドシリーズMVPはみんなが感動しました。

見どころ満載の“松井秀喜ベースボールミュージアム”
もう一度来たい! と思いました!(^^)!

それにしても・・・松井秀喜はデカい!?
1667-松井秀喜はデカい
松井秀喜は188センチ、僕は167センチ! あれ? デカ過ぎじゃない!?

こうして濃いぃ~一日が終わりました(^^)

今日は長い長いブログになりましたが、
平成最後の「コバッチワールド」はいかがでしたか!
令和も月一の「コバッチワールド」をよろしく願いします!

カテゴリー: 家族 タグ: