アーカイブ

‘地域’ カテゴリーのアーカイブ

「環境デー2020」は草刈りのみ

2020 年 5 月 31 日 Comments off
2020年5月31日(日)  

6月の第一日曜日は加子母の「環境デー」。花植えの日です。今年は5月に第5日曜日があるので今日になったようです。私の住む牧戸班では、花植えに先立ち草刈りを行います。ほぼ全戸の男手が集い、約500mの沿道の草を刈りました。

200531-恒例の草刈り

メインの花植えは、新型コロナウイルス対策として中止となりました。但し加子母全体で中止というわけではなく、班ごとの判断ということで我らが牧戸班は中止ということです。国道沿いに植えなかった花が各戸に配られましたので、数日の内に庭先に植えたいと思います。

200531-花植えは中止

ちなみに昨日は家の周りの草を刈りまして、二日連続の草刈りで右の二の腕が筋肉痛です。心地よい達成感です。

200530-草刈り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

なんじゃもんじゃに、萌え

2020 年 5 月 21 日 Comments off
2020年5月21日(木)  

この時季の花と言えばヒトツバタゴ。個人的には“なんじゃもんじゃ”の呼び名の方が馴染みがあります。暖かい地域ではここ数日の雨で花がほとんど落ちてしまいましたが、加子母では今が満開です。このモコモコ、フワフワに萌えます。

200521-なんじゃもんじゃ

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

春の営み

2020 年 5 月 5 日 Comments off
2020年5月5日(火) ◯  

青い空、心地よい風、そして暖かい日差し。牧戸の棚田では、田んぼの準備、畑の準備、蓮池の準備の真っ最中です。新型コロナウイルスに対する自粛を続けながら、季節と共にある農村の生活もまた守っていかなければなりません。日を追うごとに国から新たな指針が示されますが、最終的な判断は一人一人の人間性に委ねられています。身勝手な都合を正当化しないこと、もちろん開き直らないこと。一連の苦境を乗り越えたその先で、「やっぱり日本人」と思いたいし、自分もその一員でありたいと思います。

200505-田植え日和

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

心躍る春の山菜

2020 年 4 月 24 日 Comments off
2020年4月24日(金)  

日本列島が未曽有の事態の真っただ中にあっても、変わらず春は訪れ、かしも産直市の店頭には山菜が並びます。例年ならば心が躍るこの季節にも、今年はなぜか気持ちが追い付いてきません。新型コロナウイルスが私の心持ちにも影響しているのかも知れません。先の見えない自粛の日々が続きますが、日常を犠牲にし過ぎないよう努めなければなりません。

200424-産直の山菜

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

Taiwan can help

2020 年 4 月 22 日 Comments off
2020年4月22日(水)  

私の住む岐阜5区の古屋圭司衆議院議員のSNSで、台湾から200万枚のマスクが届いたことを知りました。

*写真は古屋先生のSNSより借用
200420-Taiwan Can Help

古屋先生が会長を務める「日華議員懇談会」の要請で実現した今回の台湾政府からの救援。個人的にもご縁の深い台湾との友好関係を、こちらもご縁の深い岐阜5区の古屋先生が繋いで下さったことに、得も言われぬ高揚感を覚えます。先生、ありがとうございます!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

春の色々

2020 年 4 月 21 日 Comments off
2020年4月21日(火) ◯  

加子母の桜も終わり、春が次の段階に進みます。朝ジョギングの途中でちょっと道草しながら、赤、ピンク、黄、薄緑とカラフルな植物を楽しみます。

200421-春の植物

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

三裕さんに報告を

2020 年 4 月 18 日 Comments off
2020年4月18日(土)  

4月18日の今日は、2009年に亡くなった大森三裕さんの命日です。7歳年上だった三裕さんが同い年になった2015年から続けているお墓参りも、今年は生憎の雨。例年通りマルワイマンと二人で、Yショップで購入したUCCブラック2本をお供えに。

00418-三裕さんの命日

今年は新型コロナウイルスが世界で猛威を振っていること、その影響で日本は未曽有の惨事に見舞われていること、更にその影響で商工会青年部の通常総会がLINE開催になったこと、そして何より、私が昨日青年部を引退したことを報告しました。三裕さんとの思い出の一つである青年部活動もこれで過去のことになりました。

思えば、私はすでに三裕さんの5歳お兄さんです。かつて憧れた先輩のような人物にはなれそうもありませんが、三裕さんならこんな時どうするかなと時折考えます。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

桜の花びら散るたびに

2020 年 4 月 16 日 Comments off
2020年4月16日(木)  

在宅勤務を始めて1週間が経ちました。外出を制限している内に加子母の桜はピークを過ぎていました。こんなご時世ですので仕方がありません。来年は盛大に皆で花見をしたいものです。

200416-牧戸の桜01

200416-牧戸の桜02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

勇気を出して初めてのいちご狩り

2020 年 4 月 11 日 Comments off
2020年4月11日(土) ◯  

加子母の仲間、ファンファーミング(有)のいちご狩りに家族で出掛けました。私は保育園の頃以来、そして小熊(シャオション、倅のこと)にとっては生まれて初めてのいちご狩り。昼食を兼ねてでしたが、ものの10分でお腹いっぱいです。無表情で黙っていちごを食べるお年頃の小熊を見ながら、もっと無邪気だった幼い頃に連れて来てあげれば良かったと思いました。今更ですが。

200411-イチゴ狩り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の桜は七分咲き

2020 年 4 月 10 日 Comments off
2020年4月10日(金) ◯  

こんな時だからこそ、早寝・早起き、適度な運動。朝ジョギングの途中でお花見も。加子母の桜は七分咲きぐらいでしょうか。

200410-朝のお花見

200410-朝のお花見02

200410-朝のお花見03

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母に春一番

2020 年 3 月 16 日 Comments off
2020年3月16日(月)  

昨晩降り始めた雪が今朝は牧戸を白くしていました。つい先日愛機の冬用タイヤをノーマルに履き替えたので心配しましたが、道には雪が積もらず一安心。今朝、写真を撮った頃には晴れ間が見えていましたが、その後吹雪になり、そして昼過ぎには眩しいほどの日差しに。それでも突風は続きまして、これがこの加子母の「春一番」なんだと思いました。

200316-牧戸の雪の朝 (3)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

もうしばらくの辛抱

2020 年 3 月 6 日 Comments off
2020年3月6日(金)  

歴史的な暖冬の終わりが近付き、各地で春の花が咲いている様子をSNS等で目にします。調べてみると今年の桜の開花は観測史上最も早くなる予想だそうです。そこで、毎年訪れる加茂郡白川町の水戸野のシダレザクラの様子を見に立ち寄ってみました。う~ん、蕾すら見当たません。もうしばらくの辛抱です。例年は4月上旬に見頃を迎えますんで、今年は少し早めに。

200306-水戸野のシダレザクラ

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

なごり雪?

2020 年 3 月 5 日 Comments off
2020年3月5日(木)  

加子母では雪が舞いました。ふざけ過ぎた季節のあと?

200305-雪の加子母

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪の恩恵?

2020 年 2 月 19 日 Comments off
2020年2月19日(水) ◯  

日本福祉大学3年生で、林業を志すコーキ君が、月・火曜日の一泊二日で加子母森林組合にインターンシップに来ました。コーキ君にインターンシップ先として加子母を勧めてくれたゼミの先生が私とマルワイマンの知り合いでして、月曜日の夜はマルワイ家に宿泊することになりました。といことで、月曜日の夕食はマルワイマンと私の3人で歓迎会。笑顔がチャーミングなコーキ君ですが、林業への意気込みを聞くと面持ちがキリっとなり、芯の強さを伺わせました。

200217-OASIS

翌朝は雪が積もり、ノーマルタイヤで加子母入りしていたコーキ君は足止めをくらうことに....なると思いましたが、雪は午後には全て溶けてしまいました。いずれにせよもう一泊して行きなさいとマルワイ会長に勧められ、二日連続の歓迎会と相成りました。今度はマルワイ家で。コーキ君にとって、因縁浅からぬ加子母、となったことでしょう。

200218-OASIS

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

冬の風情

2020 年 2 月 18 日 Comments off
2020年2月18日(火)  

待ちに待った雪景色。ほんの数日間の冬の風情。

200218-牧戸の雪景色02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪を見納め

2020 年 2 月 11 日 Comments off
2020年2月11日(火)  

昨日降った雪が薄っすら積もる牧戸の棚田。良く晴れた冬の空にゆっくりと朝日が昇ります。キンと冷たい空気がとても心地よい。

200211-牧戸の朝 (2)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪が積もった

2020 年 2 月 10 日 Comments off
2020年2月10日(月)  

加子母に雪が降りました。薄っすら積もりました。そして明日には溶けてしまうことでしょう。今年の雪はだいたいこんなところでしょうか。

200210-牧戸の雪

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

ファンファーミングのいちごは今が旬

2020 年 2 月 7 日 Comments off
2020年2月7日(金)  

今朝の会議で、加子母の仲間・ファンファーミング(有)が栽培しているいちごを振舞って頂きました。一人一粒。いよいよ今年もいちごが本格的にシーズンインです。ファンファーミングではいちご狩りもスタート。このいちごを使ったサンドイッチが週末限定でかしも産直市Yショップ桂川に並びます。ほんのちょっぴりお高いいちごですが、食べてみればその理由が分かります。

200207-かしも産直市のいちご

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪よ積もれ

2020 年 2 月 5 日 Comments off
2020年2月5日(水)  

立春の翌日、加子母では久しぶりに雪が舞いました。今回は屋根には薄っすらと積もりました。明日は1日寒い日になる予報です。いよいよ雪が積もるのでしょうか。望むところです。幼い頃のワクワク感が戻って来たようです。

200205-雪舞う

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪はいつ降る

2020 年 1 月 30 日 Comments off
2020年1月30日(木)  

加子母の朝。霧のような雨が舞い寒い朝ですが、雪にはならず。山々は真っ白なんですが。暖冬には一度ドカ雪が降ると聞きます。備えは昨年12月からできています。もうすぐ2月、ドカ雪はいつ降るんでしょう。

200130-小郷の雪

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

少しは冬らしく

2020 年 1 月 21 日 Comments off
2020年1月21日(火) ◯  

今朝の加子母は雪が舞い、薄っすら雪が積もっていました。これで少しは冬らしくなるかと思った矢先、朝日に照らされて溶けてしまいました。山の中腹にある集落・牧戸に暮らす私達にとっては雪は積もらない方がありがたいんですが、これほどまでに積もらないとなると不安に駆られます。今週は後半は天気が崩れるようです。多少の雪は歓迎です。

200121-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

青山市政は三期目へ

2020 年 1 月 19 日 Comments off
2020年1月19日(日)  

中津川市長選挙は本日投開票され、リニア中央新幹線の活用を軸とした市政を公約に掲げた現職の青山節児候補が圧勝で三選を決めました。

200119-青山市長三選

当選の挨拶の中で、市長はこの4年の市政構想の一つとして図書館の建設を挙げました。図書館と言えば、青山市長が初当選を果たした8年前の選挙の争点であり、青山市長は図書館建設の中止を公約に掲げ当選しました。

建設を途中で中止することで、市民の念願の図書館が手に入らないだけでなく、助成金の返金等が発生し建設するよりも多額の出費となることが予め分かっていました。私は図書館建設の中止が青山新市長の本意ではないと信じ、思いとどまって欲しいと直接お願いしましたが、残念ながら建設は予定通り中止になりました。その理由は「それが公約だから」でした。明らかに“大人の事情”でした。

今回その計画が復活するのは、「ほとぼりが冷めたから」ということに思えてなりません。新図書館ができるのは大賛成ですが、当時失った数億円の助成金が戻ってくるわけではないと思うとやるせない気持ちになります。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

中津川市長選挙2020は明日投開票

2020 年 1 月 18 日 Comments off
2020年1月18日(土)  

先週告示された中津川市長選挙は、早くも明日が投開票日です。2名の立候補者の内1名は本人とお会いすることも、演説を拝聴することもないままだったので、情報を求めてネットに上がっていた演説動画を観ました。立候補者それぞれに主張がありますが、お互い他方を向いて主張しているだけでは市民がその優劣を判断するのはなかなか難しいと思います。外国の選挙では立候補者同士の討論会があり、主張やリーダーシップを測り知るいい機会です。中津川市長選挙にもそんな場があれば、市民がより市政に興味を持てるのではないでしょうか。

200118-中津川市長選挙投開票前日

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

“あのつちのこいます!”

2020 年 1 月 14 日 Comments off
2020年1月14日(火)  

隣村の東白川村に、あのつちのこがいる...そうです。

200114-あのつちのこいます!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

中津川市長選挙2020が告示

2020 年 1 月 12 日 Comments off
2020年1月12日(日) ◯  

昨日の台湾総裁選の興奮冷めやらぬ今日(我が家だけかもしれませんが)、中津川市長選挙が告示されました。現職の青山候補が圧倒的優勢と言われ、選挙のわずらわしさがクローズアップされがちですが、この4年の市政を評価し、次の4年への決意表明を拝聴する良い節目だと思います。もちろんまずは両候補者の訴えにフラットな気持ちでしっかりと耳を傾けたいと思います。投開票は1週間後の19日(日)です。

200112-青山候補出陣式

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母は左義長日和

2020 年 1 月 5 日 Comments off
2020年1月5日(日)  

加子母では10ある地区のそれぞれで、正月明けの土曜日か日曜日に左義長を行います。基本的には各区のPTAが主催しますが、少子化で人手不足の地区ではPTAに限らず区民の行事と位置付けています。私の住む番田区の左義長でした。空気がキンと冷たく雪が舞っていましたが、暖かい日が差して左義長日和になりました。

8:00am、手分けして番田区の各戸を回り正月飾りを集め、会場へ持ち寄ります。会場は番田区の方の田んぼをお借りし、竹は番田区の方の竹藪から調達し、竹に縛り付ける桧の燃え代は番田区の製材所にご提供頂き、PTAと諸先輩方の手で10mを超える立派な山が1時間足らずで完成しました。並行して別会場で女性陣が豚汁とぜんざい作り。

そして11:00am、加子母消防団が見守る中着火。近寄ることもできないほどの大きな炎が上がり、ほどなくして全て焼けてしまいました。残った炭で持参した食材を焼いて食べました。豚汁とぜんざいも食べました。

200105-番田区の左義長

番田区の皆さんの団結で、今年も無事伝統行事を終えることができました。左義長を済ませ、これで正月が明けた気がします。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

付知町の居酒屋「山下家」がリニューアルオープン!

2019 年 12 月 10 日 Comments off
2019年12月10日(火)  

内装改修のご相談を頂き3月から計画を進めて来ました隣町・付知町の居酒屋山下家が、いよいよ12月12日(木)にリニューアルオープンを迎えます。

191210-山下家様引き渡し

玄関を潜ると、古色を配した無垢の空間がお出迎え。全26席、ぎゅっとつめて約30人の宴会が可能です。大将お気に入りのアクアリウムも一見の価値アリです。メニューの一押しは焼き鳥や鶏のたたき、馬刺しに牡蠣。年末に向けてすでに予約で埋まり始めているそうです。駐車場は裏にあります。送迎もあります。お隣の旅館「山下家」も併せてご贔屓にどうぞ。

居酒屋「山下家」
住所:中津川市付知町5918の2
電話番号:0573-82-2518
営業時間:17:00~23:00
定休日:水曜日

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の初雪

2019 年 12 月 4 日 Comments off
2019年12月4日(水)  

今朝ほど、ほんの少しですが加子母に初雪が舞いました。思えば山はそれなりに白くなっています。とは言え、どうやら今年も昨年に引き続き暖冬となる見込みだとか。今年も残すところあと1ヶ月足らず。交通事故と交通違反に特に気を付けて、走り回りたいと思います。

191204-初雪

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

恵北の兄貴、逝く

2019 年 10 月 27 日 Comments off
2019年10月27日(日)  

岐阜県議会議員・早川捷也先生がご逝去されました。一昨日の朝方のことです。県議選、市議選、参院選が重なる12年に一度の今年、4月の県議選でご自身が8度目の当選を果たした矢先でした。

190407-早川県議再選

歯に衣着せぬ物言いで、大胆に、力強く、岐阜県を、中津川市を、そして恵北地区を長年に亘り牽引して来た生まれながらの兄貴分。最期はしかと遺言を残し、遺影をご自分で選び、そしてその時をご自宅で迎える。漢の生き様として、そして逝き様として、これほど魅力的なことがありましょうか。ただ、その時が早すぎたことだけが悔やまれます。中津川市の、とりわけ恵北地区の明るい未来を誰よりも望み、そして誰よりも尽力された捷也先生が、誰よりも2029年の中央リニア新幹線の開業を心待ちにしていたことでしょう。

早川県議の置き土産があるとすれば、それはこの恵北がもう一度団結するきっかけかも知れません。そうできるかどうかは残された私達に託されました。良い報告を捷也さんはきっと心待ちにしていることでしょう。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

中津川に住もう!を応援します!!

2019 年 10 月 18 日 Comments off
2019年10月18日(金)  

今晩中津川北商工会で開催された「地域づくり意見交換会」では、2029年の開業に向けて進んでいる中央リニア新幹線の岐阜県駅の計画の最新版と、それに関連する商工業、観光、そして定住推進に関しての施策の説明がありました。配布された資料の中に「中津川に住もう!を応援します!!」なるチラシがありまして、両面に移住・定住に関わる補助や支援事業が載っています。

中津川に住もう!

メニューは以下の通りです。詳細は目を凝らして写真を見て頂くか、実際のチラシを入手して下さい。

・ 中津川で暮らそう家賃補助
・ 中津川空き家再生リフォーム補助
・ 空き家店舗活用支援事業
・ ふるさとお帰り支援事業
・ 東濃桧と飛騨の杉の家づくり支援事業
・ 新婚さんいらっしゃい!事業
・ U・Iターン者用住宅

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

台風一過の牧戸の朝

2019 年 10 月 13 日 Comments off
2019年10月13日(日) ◯  

史上最大級として早くから警戒されていた台風19号で、加子母では夕方頃暴風雨が最高潮になり、暴風域を出てからもしばらくの間は暴風の轟音が聞こえ、時折我が家もギシギシと軋みました。今朝、台風一過の加子母の状況を見て回ろうと朝ジョギングに出掛けると、高台にある集落、私が住む牧戸の入り口で3本の木が倒れ、乗用車が通れる牧戸への唯一の道路を塞いでいました。

191003-台風一過の牧戸の朝 (1)

偶然?いや、牧戸民の心の叫びを聞いたであろう杣人マサヒデ君がいち早く駆け付けてくれて、牧戸のプチ孤立はほどなくして復旧。加子母では他にも被害はたくさんあったでしょうが、人命に関わる被害はなかったようで何よりです。

191003-台風一過の牧戸の朝 (2)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の「Cafeみるきー&まろん」

2019 年 10 月 12 日 Comments off
2019年10月12日(土)  

台風19号、その名も「ハギビス」が日本列島に接近中です。関東地方では過去最大級の被害が懸念され、この東海地方でも大雨暴風警報が発令されています。加子母への接近は6:00pm頃の予報ということで、その前に加子母のCafeみるきー&まろんに出掛けました。オープンした10日にお邪魔したかったんですがここ二日ほど村を出てましたので、満を持しての来店が図らずも台風接近の直前となりました。

191012ーみるきーまろん (5)

カフェはすっかりハロウィーンモード。建物の黒とよくマッチしています。

191012ーみるきーまろん (2)

数あるメニューの中で私が注文したのは、加子母のトマトを使ったミートソースパスタにピンクグレープフルーツ酢の炭酸割と、本日限定のハンバーガーセットにザクロ酢の炭酸割。どちらも大変美味しゅうございました。

191012ーみるきーまろん (3)

191012ーみるきーまろん (4)

今日は仲良し家族が全員集合。無理言って撮影させて頂きました。犬好き家族のカフェ「みるきー&まろん」、どうぞご贔屓に!

191012ーみるきーまろん (6)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

第61回加子母体育祭

2019 年 10 月 6 日 Comments off
2019年10月6日(日)  

秋晴れの空の下、第61回加子母体育祭が開催されました。以前は各旧市町村の秋の風物詩だった行事が、今では中津川市では坂本と加子母の2ヶ所のみとなりました。加子母も数年前に半日開催になりましたが、それでも続けていることが加子母の地域柄を物語っているようです。

191006-第61回加子母体育祭01

私は昨年に引き続き区対抗選抜リレーに出場しました。元々足が速いわけではなく、若い頃なら絶対に選抜されることのなかったリレーに40代になって選ばれるのは、何だか生き方を評価してもらっているようで悪い気はしません。と言いながら、2位で受け取ったバトンを、二人にぶち抜かれて4位でつなぎ、結局チーム順位も4位となると責任を感じずにはいられません。しかし私を抜いた2人は10代のバリバリ現役ということで、恨みっこなしでお願いします。ちなみに写真はぶち抜かれる直前。

191006-第61回加子母体育祭02

熊(ション、家内のこと)も小熊(シャオション、倅のこと)もそれぞれ出番があり、家族で楽しんだ体育祭でした。

191006-第61回加子母体育祭03

191006-第61回加子母体育祭06

191006-第61回加子母体育祭05

191006-第61回加子母体育祭04

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

秋の深まり

2019 年 10 月 5 日 Comments off
2019年10月5日(土) ◯  

スポーツの秋。のはずが、ここ数日バタバタしている内に、朝ジョギングからしばらく足が遠のいてしまいました。振り返れば中5日、もはや日課と呼ぶのもおこがましいぐらいです。

191005-牧戸の秋

今朝の気温は14.1℃、今日から長袖長ズボンにしました。先週よく香っていた金木犀はすでに散ってしまいました。ジョギングから帰ってくると、長ズボンがひっつき虫だらけになっていました。着実に深まる秋をこの5日間見逃したことが残念です。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

令和元年度加子母地区市政懇談会

2019 年 9 月 30 日 Comments off
2019年9月30日(月)  

加子母公民館で開催された令和元年度加子母地区市政懇談会を傍聴しました。年に1度開催される会だそうですが、私は傍聴するはこれが初めてでした。中津川市からは青山市長を中心として各部の部長が、一方加子母地区は区長会、むらづくり協議会の各分科会、NPOかしもむらから代表等が出席し、加子母の現状報告や陳情、質問や意見交換で大いに盛り上がりました。

190930-令和元年度加子母地区市政懇談会

中でも私が所属するむら協教育分科会(別名・加子母教育協議会)による「義務教育学校」の話に至ると、議論のボルテージは最高潮に。地域の教育という加子母の今後を左右する大切な議論に対して市の教育委員会が消極的であるという指摘を青山市長が不服とし、この類の懇談会では珍しいほど感情的な議論に発展しました。加子母には加子母の存続の危機感があり、また青山市長には市政にかける情熱と自負がります。恐らく市長の想いが市政の具体的な施策に反映されていないのを市長がご存じなく、議論のすれ違いを生んでいると思います。

そんなこんなで、終わってみれば終了予定時刻を大幅に超える熱い懇談会となりました。年に1回の開催では会議のための会議で終わってしまいそうです。せっかくなんで年に数回開催すれば更に有意義な議論ができることと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

大盛況!加子母軽トラ市

2019 年 9 月 15 日 Comments off
2019年9月15日(日) ◯  

今朝は、現在帰郷している姉に誘われて、加子母軽トラ市に行きました。毎月第2日曜日に商工会加子母支部の道向かいの駐車場で行われている、加子母の人の手作り朝市です。私は久しぶりに来場しましたが、予想をはるかに上回るたくさんの人で賑わっていました。

190915-加子母軽トラ市 (1)

賑わいの理由はいくつかあると思いますが、中華菜館鈴鈴のマスターと仲間たちによるミニコンサートもその一因です。内木健二先生作詞・作曲の「かしも軽トラ市の歌」を披露しました。同僚のケンタロー君の弾き語りの上手いことったら。

190915-加子母軽トラ市 (8)

出展品の安いことったら。私もぶどう、桃、柿、ニンニクと色々買い込み、熊(ション、家内のこと)に少し睨まれました。

190915-加子母軽トラ市 (3)

190915-加子母軽トラ市 (4)

190915-加子母軽トラ市 (2)

190915-加子母軽トラ市 (5)

190915-加子母軽トラ市 (9)

190915-加子母軽トラ市 (12)

防災に関する出店も。非常食のご飯はパンを頂きました。

190915-加子母軽トラ市 (10)

190915-加子母軽トラ市 (15)

190915-加子母軽トラ市 (11)

従妹とフランス人の旦那さんのクレープ屋さんには大行列。

190915-加子母軽トラ市 (13)

私は塩キャラメルのクレープを頂きました。本場フランス仕込みのクレープは日本のそれとは一味違います。

190915-加子母軽トラ市 (14)

クレープ屋さんは12月まで出店するそうです。フランスの食事用クレープのガレットも構想にあるとか。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

今はもう秋

2019 年 9 月 12 日 Comments off
2019年9月12日(木) ◯  

加子母では稲刈りが始まりました。牧戸では今週末がかき入れ時でしょうか。棚田一面に広がる稲穂を見るのもあと残り数日です。

190912-秋

秋の風、秋の雲、秋の虫の音。長くて暑かった夏に少々リズムを狂わされた分、食欲の秋、スポーツの秋を存分に満喫したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

蓮の花が満開

2019 年 7 月 31 日 Comments off
2019年7月31日(水) ◯  

加子母には私の知る蓮池が数か所ありますが、今日立ち寄った上桑原区の蓮池では蓮の花が大きく葉を広げていました。

190731-蓮の花 (1)

190731-蓮の花 (2)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の梅雨明け

2019 年 7 月 23 日 Comments off
2019年7月23日(火)  

なかなか明けない今年の梅雨にいい加減辟易していましたが、昨日午後の大雨を経て今日の晴天と、どうやら今日が梅雨明けとなりそうです。長雨ではありましたが度を越えた集中豪雨はなく、加子母では災害はなかったようで何よりです。しかし昨年よりも1ヵ月ほど遅い梅雨明けに工事現場の工程がすっかり狂わされ、続いてこの数日は30℃超えの暑い日が続くとなると、一難去ってまた一難です。しっかり休み、しっかり食べ、しっかり水分補給。雨養生の次は自分養生です。

190723-加子母の梅雨明け

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

長雨の影響

2019 年 7 月 17 日 Comments off
2019年7月17日(水) ◯  

なかなか明けない今年の梅雨の中で、今日は久しぶりの青天。しかし週間天気予報は見通せる限り雨マーク。振り返ると昨年は6月の内に梅雨明けが宣言されたので、その落差が今年の梅雨を更に長く感じさせます。しかし今年はその分しとしとと絶え間なく雨が降っている印象で、豪雨による災害だのはこの地域ではないのがありがたいです。

190717-梅雨の晴れ間

長雨でありがたくないのはやはり日照不足。そして日照不足が直接的に私に影響するのが、トウモロコシ。やはり加子母のトウモロコシは例年より出荷が遅れています。「もういくつ寝ると、トウモロコシ」と指折り数えて加子母のトウモロコシを心待ちにしています。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「かしもの夏まつり」は8月11日開催!

2019 年 7 月 16 日 Comments off
2019年7月16日(火)  

中津川市北商工会加子母支部青年部のジョージ部長が、今年のかしもの夏まつりのポスターを持って来てくれました。現在は辛うじて在籍しているだけの私がかつて現役部員だった頃のポスターと比べると、雰囲気はガラッと変わり断然魅力的になりました。まるで打ち上げ花火は下から見るか横から見るかを議論したくなるほどです。ロマンチックな夜になりますように!

190716-かしもの夏まつりポスター

中島大地

カテゴリー: 地域 タグ:

ストロベリームーン

2019 年 6 月 17 日 Comments off
2019年6月17日(月) ◯  

梅雨入りが宣言されると晴天が続く、というのはよくある話で、今日も見事な晴天の一日でした。左脚の痛みからここ数日ウォーキングすら回避していましたが、さすがにこの晴天ではいてもたってもいられず、夕方早めに帰宅しウォーキングに出掛けました。

190617-牧戸の黄昏時

歩くだけではありますが、それでも左脚に負担をかけないようにと気を使います。学生の頃は痛みを堪えながら練習していればその内治っていたものですが、40代半ばのおじさんともなるとそうもいきません。無理しないように、できるだけ速足でウォーキング。家まで返ってくる頃にはとっぷり日が暮れ、大きく真ん丸な月が出ていました。そう言えば6月の満月を「ストロベリームーン」と呼ぶそうです。

190617-ストロベリームーン02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

梅雨の始まり

2019 年 6 月 11 日 Comments off
2019年6月11日(火) ◯  

東海地方の梅雨入りが先週発表され、ここ数日それなりに雨が降りましたが、今朝は雨も上がり、梅雨らしからぬ爽やかな朝になりました。日中も引き続き晴天に恵まれましたが、夕方頃から勢いよく雨が降り始め、加子母では雹が降ったそうです(私はその時加子母にいませんでしたが)。ここ数年梅雨の前半は晴天が続き、後半に集中豪雨に見舞われたりしますが、今年は時季を通してバランス良く降ってくれることを願います。

190611-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

環境デー2019

2019 年 6 月 9 日 Comments off
2019年6月9日(日) ◯  

6月の第一日曜日は加子母の「環境デー」。住民が総出で国道沿いに花を植える日です。番田区牧戸班ではそれに先立って牧戸周辺の草刈りも行います。東海地方は数日前に梅雨入りしましたが、午前中は天候ももってくれて、勝手知ったりの住民が手早く草刈りと花植えを済ませました。そして午後から雨が降り、植えたばかりの花を潤し、花植えには最高の日になりました。

190609-環境デー

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

陽気の安定しない春

2019 年 5 月 7 日 Comments off
2019年5月7日(火) ◯  

昨晩の雷雨は未明に止み、今朝は晴天に恵まれました。とは言え日の出前の気温は5.7℃、日中も暖かな日差しはあるものの風は冷たく、事務所ではストーブを焚いてしまいました。季節が1ヵ月ほど巻き戻ったかのような錯覚を覚えます。昨年の暑い夏、雪の少ない冬、そして陽気の安定しない春。はてさて今年の夏はどうなるんでしょう。

190507-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

バサラソーラン@大杉地蔵尊の春祭り2019

2019 年 5 月 4 日 Comments off
2019年5月4日(土) ◯  

大杉地蔵尊の春祭りの恒例、加子母中学校2・3年生による「バサラソーラン」を見に行きました。加子母でバサラソーランを踊るようになって今年で15年だそうです。3年生の小熊(シャオション、倅のこと)には今年が最後。今日一番の観客の前で、皆元気に舞いました。

190504-バサラ

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

中津川市議選選挙会の参観

2019 年 4 月 22 日 Comments off
2019年4月22日(月)  

昨日は中津川市議会議員選挙の投開票日でした。私の役割は他二人と9:00pm過ぎから始まる「選挙会」なる開票作業の参観でした。

開票作業の会場で事前に抽選で選ばれた10人ぐらいの立会人(りっかいにん)が投票用紙を確認するんですが、その内の一人に応援する候補の票数を野球のようなサインで(大きな声が出せないので)参観席にいる私達に伝えてくれるように事前にお願いしておき、その速報を選挙事務所にLINEで報告するという役割です。

ぶっちゃけ数時間待てば選挙結果は公表されますが、それを待たずして速報を見ながら盛り上がるのが選挙の醍醐味の一つなんでしょうね。

190421-中津川市議選選挙会

開票作業が始まり、最初の内は立会人から票のサインがなかなかなく、よからぬ妄想が脳裏を過ぎったりしましたが、終わってみれば私達の応援する加子母在住の候補・岡﨑隆彦さんは無事三選を果たしました。

11:00pm頃で大勢が分かったところで選挙会を後にしました。加子母の選挙事務所に戻ると、役員の皆さんが一杯会を始めていました。私も少しの間歓談し、日付が変わる頃帰宅しました。

岡﨑市議、この度は当選おめでとうございます。三期目、ますますのご活躍を大いに期待しています。そして田口心平後援会長を始めとするたくさんの関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。四期目の選挙活動が今始まりました。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

平成31年度番田区通常総会

2019 年 4 月 20 日 Comments off
2019年4月20日(土) ◯  

平成31年度番田区通常総会、通称“総集会(そうじゅうかい)”に出席しました。私がこの会に出席するのは恐らく2回目で、3班班長として参加した昨年度が初めてだと思います。私の中ではこの総集会が班長の任の締めくくりのような位置付けでした。

190420-番田総集会

この手の総会は「異議なし」の決まり文句で予定通り進んでいくのが通例ですが、番田区では手厳しさもあるようです。書類の不備への突っ込みや役員改正方法への提言等々、活発な議論が交わされました。番田区の諸先輩方がとても頼もしく見えました。ふと参加者を見渡すと、どうやら私が最年少のようでした。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

三裕さんを偲んで

2019 年 4 月 18 日 Comments off
2019年4月18日(木) ◯  

4月18日の今日は、2009年に亡くなった大森三裕さんの命日です。7歳年上だった三裕さんが同い年になった2015年から続けているお墓参りの日は、毎年雲一つない清々しい春の日になります。マルワイマンと二人でYショップ桂川へ行き、お供えのUCCブラックを2本買い、店番をするケンジさんに今日が命日であると伝え、このブログを読み返しながら三裕さんの思い出を語り、そしてまた日常に戻って行く。毎日欠かさず三裕さんを思い出すことはできませんが、せめて年に1度だけでも、亡き先輩を偲ぶきっかけをたくさんの人と共有できればと思います。

190418-三裕さんの命日01

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

鳴くよウグイス街宣カー

2019 年 4 月 14 日 Comments off
2019年4月14日(日) ◯  

本日、中津川市会議員選挙が告示され、いよいよ選挙戦がスタートしました。加子母在住の彦隆﨑岡...ではなく、岡﨑隆彦候補街宣カーの初日の運転手を務めました。生憎の雨でしたが、加子母の隅々まで行くことができて良い機会でした。投開票日までの1週間、地域一丸で頑張ろまいかえも、なも。

190414-岡﨑候補出陣式

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ: