アーカイブ

‘地域’ カテゴリーのアーカイブ

夏の折り返し

2018 年 8 月 17 日 Comments off
2018年8月17日(金) 〇  

耐え難い連日の猛暑がひと段落したかと思えば、今度は降り始めた雨がなかなか止まずウンザリしていました。やっと今朝は気持ちよく晴れました。気温は15.6℃、秋を思わせるほどの涼しい朝です。吐く息が白くなりました。牧戸から見下ろす下界には雲海が立ち込めていました。

180817-牧戸の雲海

昨日は雨で日課の朝ジョギングを回避したので、今朝はちょっと足を延ばして下呂の入り口まで行ってきました。来た道を見ると、遠くにまだ残る雲海が見えました。

180817-加子母の雲海

8月も後半戦、まだまだ暑い日が続きそうです。

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

雨にも負けず大盛況!かしもの夏まつり2018

2018 年 8 月 13 日 Comments off
2018年8月13日(月) 〇  

中津川北商工会青年部加子母支部が陣頭指揮を執り、加子母中の有志が作り上げる夏の祭典かしもの夏まつりが昨日開催されました。私は数年前40歳を区切りに実質的に青年部を引退して以来数年振りに召集が掛かりました。とは言え、約半年前からまつりを作り上げてきたコア・メンバーとしてではなく、当日の写真係としての細やかなお手伝いでした。

7月の長雨がやっと終わったかと思えば、たまにパラパラっと降るだけでほぼ日照りが続き、皆が求めていたまとまった雨が降ったのが夏まつりの当日。しかしそんな皮肉には負けません。実行委員の皆さんも、そして来場者の皆さんも。1:00pmの開宴からスケジュールを何一つインプロバイズすることなく、10:00pmのフィナーレまで大いに盛り上がりました!加子母の地力を感じました!来場者の皆さん、ありがとうございました!関係者の皆さん、お疲れさまでした!

180812-かしもの夏まつり2018 (1)

180812-かしもの夏まつり2018 (2)

180812-かしもの夏まつり2018 (3)

180812-かしもの夏まつり2018 (4)

180812-かしもの夏まつり2018 (5)

180812-かしもの夏まつり2018 (6)

180812-かしもの夏まつり2018 (7)

180812-かしもの夏まつり2018 (8)

180812-かしもの夏まつり2018 (9)

180812-かしもの夏まつり2018 (10)

180812-かしもの夏まつり2018 (11)

180812-かしもの夏まつり2018 (12)

180812-かしもの夏まつり2018 (14)

180812-かしもの夏まつり2018 (15)

180812-かしもの夏まつり2018 (16)

180812-かしもの夏まつり2018 (17)

180812-かしもの夏まつり2018 (18)

180812-かしもの夏まつり2018 (19)

180812-かしもの夏まつり2018 (20)

180812-かしもの夏まつり2018 (21)

180812-かしもの夏まつり2018 (22)

180812-かしもの夏まつり2018 (23)

180812-かしもの夏まつり2018 (24)

180812-かしもの夏まつり2018 (25)

180812-かしもの夏まつり2018 (29)

180812-かしもの夏まつり2018 (30)

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

「ソラノワ2018」は9月1日開催!

2018 年 8 月 11 日 Comments off
2018年8月11日(土) 〇  

私が評議員を務める(社福)さくらの花が主催するイベントソラノワ2018が、来る9月1日(土)に下呂交流会館アクティブの温アリーナで開催されます。

180810ーソラノワ2018

パラスポーツ体験を始め、キックボクシング体験、英語絵本体験と数々の体験ブースや介助犬とのふれあいブース、そしてたくさんの雑貨や食事と、内容は盛りだくさんです。是非ともお運び下さい。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

"班長失格"の烙印?

2018 年 8 月 9 日 Comments off
2018年8月9日(木) 〇  

先週日曜日に実施した牧戸の草刈りの時、住民の一人が道路の舗装が陥没していることを教えてくれました。「このまま放置するとひどくなって行くんで、埋めて欲しい」と。

180805-陥没状況

朝ジョギングで通るたびに「さて、どうすべきかな。前回の危険個所の時ようにまず総合事務所に報告するのかな」とか考えながらあっと言う間に数日が経過。今朝ふと見ると、すでに補修されているではありませんか!

180809-陥没補修

ボヤボヤしている内に見限られてしまったのでしょうか。花壇の世話にしかり、なんだか"班長失格"の烙印を押された気分です。も、申し訳ございません!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

牧戸の草刈りと花壇の手入れ

2018 年 8 月 5 日 Comments off
2018年8月5日(日)  

加子母では夏に一度地域ごとで草刈りをしますが、私が班長を務める番田区3班(牧戸)では今朝行いました。開始予定の7:00amよりも早く集まり、号令が必要ということもなく黙々と草を刈り、ものの1時間で目標範囲を終えました。

180805-牧戸の草刈り01

その足で、国道沿いの花壇の手入れもしてくれました。本来花壇の手入れは班長の仕事ですが、それを私が知ったのが先月の班長会でして、ここ数日家族に手伝ってもらって草取りをしましたが、しっかり根を張った草を全部を取り切ることはできず。その上、花には植えてから一度も水をやらず枯らしてしまいました。そのことには触れることなく手入れを手伝ってくれた班員の皆さんに、感謝の言葉が見つかりません。

180805-牧戸の草刈り02

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

台風12号の被害

2018 年 7 月 29 日 Comments off
2018年7月29日(日) 〇  

前代未聞のルートを辿った台風12号は、今朝未明に東海地方を去りました。日本全体ではそれなりの被害をもたらしているようですが、この地域では適度な雲と雨が暑さを和らげ、心地よく風が吹いた程度でした。「ふるさとまつり2018」を思い切って中止した手前、もう少し何かあってもと思うのは不謹慎でしょうか?

180729-台風一過

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

土用三郎

2018 年 7 月 23 日 Comments off
2018年7月23日(月)  

昨日は、私の住む加子母・番田区の恒例行事土用三郎に参列しました。班長会の役目です。"ドヨウサブロウ"とは聞きなれない名前ですが、土用の丑の日から数えて3日目に行う、豊作と安全を祈願するお参りです。場所は番田区の神社「剣宮」(つるぎのみや)。

180722-土用三郎 (3)

この辺りにあるバス停の名前が「剣宮」なので、場所はある程度想像がつきましたが、国道からちょっと登った林の中のあまり目立たない場所にあります。その参道は、登ることはできても降りられないようなとても急でガタガタの石段。しかし実際はすぐ横に車でも来れる道を皆さん利用しています。それを知らず私は参道を登って来ましたが。

180722-土用三郎 (2)

豊作と安全を祈願して般若心経を3回唱えてました。

180722-土用三郎 (5)

その後は番田区の公会堂に移動し、暑気払いの慰労会。

180722-土用三郎 (7)

土用三郎ですので、この地域では有名な「かばまる」のうな丼が振舞われました。平賀源内先生の大発明の恩恵を今でも受けています。

180722-土用三郎 (6)

早い時間から一杯飲んでしまったので、夜は目がさえてしまい、結局今朝は寝不足に。暑気払いのはずが、私の場合逆効果になってしまったような。

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

長雨の後

2018 年 7 月 9 日 Comments off
2018年7月9日(月) ◯  

昨日まで降り続いた豪雨による歴史的な大惨事で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。また被災された皆様が一日も早く日常を取り戻せることを心からお祈りします。

この地域では亡くなった方こそなかったものの、下呂市では河川氾濫や土砂崩れ、地滑りによる被害は甚大で、今朝は通行止めで出勤できなかった社員や、地域の災害復旧で休む社員がいました。会社も一部の工場が冠水しましたが、加子母での被害は最小限だったと思います。本当に幸運です。警戒に当たってくれた消防の皆さん、本当にお疲れ様でした。

180709-牧戸の朝晴天

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

2年目の牧戸棚田の蓮池

2018 年 7 月 6 日 Comments off
2018年7月6日(金)  

雨は今日も降り続きます。ここ数日晴れ間どころか雨の切れ間がありません。各地で観測史上最多雨量が記録されています。隣町の中津川市付知町では、72時間降水量の日最大値が1982年の観測開始以来最多の297mmに更新しました(その前は2011年9月22日の293mm)。災害による死傷者が出ないことを祈るばかりです。

私の住む集落・牧戸の棚田では、この長雨を受けて蓮池の蓮の花が咲き始めています。昨年よりも開花は大幅に早く、また花の数も多いようです。

180706-牧戸の蓮池 (2)

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

熊にご注意

2018 年 6 月 27 日 Comments off
2018年6月27日(水) 〇  

昨日の昼頃、私の住む加子母の中の集落・牧戸で子熊の目撃情報がありました。猿や猪の目撃は日常茶飯事ですが、熊の目撃となると年に1回あるかないかかと思います。私も昨年1度遠くから目撃しました。子熊と言えど、バッタリ鉢合わせれば十分に危険です。と言うことで、今朝は熊よけの鈴を身に着けて出掛けました。

1806927-熊よけの鈴

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

"地域力"

2018 年 6 月 18 日 Comments off
2018年6月18日(月) 〇  

東海地方の梅雨入りが宣言されて10日あまりが過ぎました。前半は梅雨らしからぬ晴天が続きましたが、今日からいよいよ梅雨本番といった予報です。

さて、少し前の話ですが、4月に行われた番田区の班長会で、各地域の危険個所を報告するようにと指示があり、牧戸班の班常会で尋ねると2ヵ所が挙がりました。その内の1ヵ所が牧戸の登り口の急斜面でした。長雨や集中大雨の際に大きな石が転がり落ちて道を塞いでいることがよくあります。子供達の通学路でもあり、早急に対応して欲しいとのことでした。

5月の班長会に向けて報告書を作成しようと思い、書式について区長さんに尋ねると、牧戸班に住む市役所職員がすでに報告を済ませていると知らされました。それからほどなくして斜面にネットが張られました。またもう1ヵ所の危険個所も同じ時期に対応が完了しました。

180606-牧戸の坂

加子母村が中津川市の一部になって以来何かと小回りが利かなくなったと言われますが、今回の牧戸住民の要請に対する加子母総合事務所の迅速な対応に、改めて"地域力"を感じました。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

白川流域のアイカケ解禁

2018 年 6 月 16 日 Comments off
2018年6月16日(土) 〇  

白川流域の鮎友釣り(いわゆるアイカケ)が本日解禁になりました。この日を待ち侘びていたフィッシャーもいらっしゃることでしょう。6:00am、白川の源流である加子母川もすでにたくさんの人で賑わっています。鮎のお裾分けが楽しみです。

180616-鮎解禁

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

牧戸棚田の蓮池

2018 年 6 月 13 日 Comments off
2018年6月13日(水) 〇  

東海地方が梅雨に入ったと言われて数日経ちましたが、今のところ晴天が続き、ちょっと得した気分です。牧戸棚田の一反が、今年も蓮池になりました。雨に濡れた葉も良し、桃色の花も良し。

180613-蓮池

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

STUDIO NAO in 「樹・創」

2018 年 6 月 8 日 Comments off
2018年6月8日(金) 〇  

付知町の木工作家でSTUDIO NAOの主宰・早川直彦さんと先日お会いしました。弊社も専ら栃でお世話になっている岐阜市の上杉木材店さんが主催する展示会樹・創(じゅ・そう)で、NAOさんの作品が展示されるとのことです。場所は名古屋市中区錦の「画廊松徳」、会期は6月19日(火)~24日(日)です。行かねば。

180606-樹・創

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

カンワル班長の朝活

2018 年 5 月 29 日 Comments off
2018年5月29日(火) 〇  

今年度拝命している番田区3班の班長職。何せ初めての大役で、勝手が分からず絶賛苦戦中です。地域の言葉では"勘が悪い"と言います。班長職の最初の山場が6月3日(日)の「環境デー」です。草刈り、水路掃除、そして国道沿いの花植え、そしてその後の早苗饗(さなぶり)です。とは言いながらも、6月3日にはどうしても外せない仕事があり、当日は熊(ション、家内のこと)と地域の先輩カツヨシ君にお任せします。本当に申し訳ございません。

せめて事前準備はしっかりせねばと、ここ数日熊と連れ立って花壇をせっせと耕しています。とは言え、知識なし、経験なし、機材なしの私達ではどうしても効率が上がりません。実に"勘が悪い"。先週の日曜日の数時間で終わると思いきや、結局終わらず、今朝は日課のジョギングを早めに切り上げ、耕しました。それでも終わらず。私達の朝活は続きます。

180529-花植え下準備

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「愛・地球博記念公園 公園マネジメント会議」に入会

2018 年 5 月 24 日 Comments off
2018年3月24日(木) 〇  

愛知県立大学で開催された愛・地球博記念公園 公園マネジメント会議の第1回総会に出席しました。「公園マネジメント会議」は、県民と行政のパートナーシップの下、愛・地球博記念公園(通称「モリコロパーク」)を管理・運営する、設立10年、83団体が集う民間団体です。以前会議が主催した春祭りに長久手Studioが参加させて頂いたのがきっかけで会議の理念に賛同し、この度正式に会議メンバーに加えて頂きました。

180524-愛・地球博記念公園公園マネジメント会議

モリコロパークと言えば、2022年に「ジブリパーク」がオープンすることが先日発表され、現在注目度が急上昇中です。期待は膨らみますが、まずは会議の一員として地道に努力したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

番田区班長会の一杯会

2018 年 5 月 18 日 Comments off
2018年5月18日(金) 〇  

加子母にある10区の内の一つ、私の住む番田区には6班ありまして、その内の一つ第3班、通称"牧戸班"の班長を今年度拝命してます。月末に開催する班常会と、年度始めの付き物である区費やPTA会費の集金の期限が合わず、この頃は専ら集金活動に奔走しています。

さて、昨晩は番田区班長会の懇親会、いわゆる"一杯会"に出席しました。6名の班長の内、私を含む4名が同年代で、それに最年長の区長、会計、農事改良組合役員の、老若のバランスのとれた9名の班長会です。私の知らない番田区の歴史や偉人伝、草刈りのコツ、6月3日の環境デーの具体的な段取りなど、これぞ"ノミニケーション"という具合で話に花が咲きました。こうやって私も地域の一員になって行くんだと、牧戸に住んで14年目にして思います。

180517-班長会懇親会

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

初の班常会を開催

2018 年 4 月 30 日 Comments off
2018年4月30日(月) 〇  

加子母に10ある区の一つ、番田区の第3班、通称牧戸班の班長を拝命して初めての班常会を昨晩開きました。通常一つの班には多くとも15戸程度なんですが、牧戸はなんと21戸。恐らく加子母の中でも最大規模の班です。連絡するにも、資料を整理するにも、集金するにも、なかなか骨が折れます。

初めての班長会は、多少の不手際もありましたが無事終えることができました。牧戸の住人で、会社の同僚でもあるカツヨシ君が農事組合の役で班長会に出席しているので、私の説明が足りない部分は補足してくれました。頼れるセーフティーネットです。

私が牧戸に越して来て14年、今まで班常会には出たり出なかったりでしたが、班長の役を実際に自分で経験してやっとその苦労が分かります。とは言え、まだ始まったばかりですが。

そして4月は班常会の後は、恒例のチョット一杯会。これから1年、よろしくお願い致します。

180429-牧戸班常会

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の雲海

2018 年 4 月 26 日 Comments off
2018年4月26日(木) 〇  

一昨日降り始めた雨は未明には大雨になり、昨日の午後に降り止みました。今朝はすっきりと晴れ、肌寒くも清々しい朝になりました。山の中腹にある集落、私の住む牧戸から下界を見下ろすと、濃い霧が立ち込めていました。その範囲は限定的ですが、雲海です。雨の後などで湿度が高く、放射冷却でよく冷えた早朝に起こる現象です。季節や気候の変化がよく感じられる田舎暮らしの醍醐味です。

18042-加子母の雲海

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

牧戸の朝

2018 年 4 月 22 日 Comments off
2018年4月22日(日)  

日曜日、雲一つなく暖かい朝。春麗かな気持ちいい一日になりそうです。朝ジョギングに出掛けたものの、数日前から違和感のあった左膝が今日は痛みに変わっていました。ここで無理すると悪化すると判断し、今日は早々にジョギングを諦め、牧戸をぐるっと歩いてきました。日課を果さない罪悪感もありますが、いつも走りながら気になっていた木花をゆっくり鑑賞できました。これはこれで良いものです。

1980422-牧戸の朝 (3)

1980422-牧戸の朝 (9)

1980422-牧戸の朝 (8)

1980422-牧戸の朝 (7)

1980422-牧戸の朝 (4)

1980422-牧戸の朝 (1)

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

水戸野のシダレザクラは今が見頃

2018 年 4 月 4 日 Comments off
2018年4月4日(水) 〇  

可児市での仕事の帰り道、国道41号から加子母に抜ける白川街道の川向うにある水戸野のシダレザクラに立ち寄りました。このブログを見返すと、水戸野のシダレザクラには2010年にはすでに訪れています。以前はよく小熊(シャオション、倅のこと)と見に来ていましたが、ここ数年は専ら私一人で見に来ています。先週末は少し早く、今週末では少し遅くなりそうで、ここ数日がちょうど見頃でしょう。

180403-水戸野のシダレザクラ (1)

180403-水戸野のシダレザクラ (2)

180403-水戸野のシダレザクラ (3)

180403-水戸野のシダレザクラ (4)

先日訪れた鶴舞公園のように、たくさんの桜に包まれるのもいいものですが(そして飲むのは格別でしょうが)、私はやっぱりこの一本桜が好きです。石積みの上でライトアップされたシダレザクラには神々しさを感じます。今年もありがとうございます。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

Save the Best for Last

2018 年 4 月 1 日 Comments off
2018年4月1日(日) 〇  

今日から4月。加子母の春がいよいよ始まります。都会では桜が見頃を迎えているようですが、加子母ではここ数日で桜の木の枝に薄桃色が付き始めました。それでも例年より少し早い気がします。見頃は4月中旬でしょうか。桜の開花状況を観察するのがここしばらくの楽しみです。

180401-桜

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

2018年度は番田3班の班長

2018 年 3 月 25 日 Comments off
2018年4月26日(月) 〇  

加子母には10の区がありまして、その内の一つが番田区です。番田区には6の班がありまして、その内の3班が私の住む班、通称「牧戸」です。私が牧戸に越して来て14年、この度、2018年度の班長という大役を仰せつかりました。昨晩は新旧班長と牧戸の役員さんの顔合わせに出席しました。軽く一言挨拶し、あとは呑み会。折りがあるとは知らず夕食を済ませてきた私は、2度目の夕食を頂きました。

180325-班長会顔合わせ

先人の実績に倣いながらしっかり勤め上げたいと思います。班長会の皆様、そして牧戸の皆様、不束者ではありますが、一年間よろしくお願い致します。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

番田区の重力式擁壁

2018 年 3 月 11 日 Comments off
2018年3月11日(日) 〇  

2011年に発生した東日本大震災から今日でちょうど7年。日本中が哀悼し、防災の重要性を再確認した一日でした。3.11がきっかけとなり、被災地だけでなく各地で防災対策が進んでいるようです。

山間(やまあい)にある加子母には、土砂災害特別警戒地区の急傾斜地に指定されている場所があちらこちらにあります。日課である朝ジョギングのコース終盤がその内の一つで、ここでは高さ5mほどの大きな重力式擁壁を建造中です。全長600mの計画で、4年かけて半分まで来ました。

これから起こるであろう地震や豪雨による土砂災害への備えが着々と進んでいます。

180218-防護擁壁

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

春の喜びに

2018 年 3 月 6 日 Comments off
2018年3月6日(火) 〇  

昨日一日降り続いた激しい雨で、加子母では日影に残っていた雪も全て溶けてしまいました。夜明けがとても早くなったことに気付き、牧戸の最低気温が氷点下を超え、日中はこの上ない麗かな日和。待ちに待った春の訪れを実感します。

180306-春麗か

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

Early Bird

2018 年 2 月 6 日 Comments off
2018年2月6日(火) 〇  

今朝の加子母は雪がふんわり積もっていましたので、出勤前に自宅の前の雪をかきました。ベトッとした重い雪ではなく、サラサラした、いわゆるパウダースノーで、雪かきもスイスイでした。30分ぐらいのほどよい運動です。まだ車のタイヤが雪を踏みしめていない朝方が雪かきには好都合です。実は雪が少し路面を覆っている方が歩行者には滑り難いような気もしますが、雪をかいて路面を曝しておけば、日中の陽ざしでこのまま放っておけば凍ってしまう雪も解けてしまいます。何よりも朝から爽快感があります。

180206-早朝雪かき

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

牧戸の朝は-9.9℃

2018 年 1 月 25 日 Comments off
2018年1月25日(木) 〇  

日本中が気象状況の話でもちきりの今週。このブログも一昨日昨日は加子母の天気の話題でして、今日で図らずも3日連続です。我が家の温度計によると、7:00am頃の気温が-9.9℃。個人的な観測史上最低気温を記録しました。加子母の中でも他の気温計はもう少し低い温度を示していたそうです。

180125-マイナス9.9℃

今朝は出勤前に自宅前の道路の雪をかきました。30分ほどでも良い運動になります。こうしてブログで紹介することが"自己鍛錬"のモーティベーションです。同じ牧戸に住む方が、ガードレールをV字形に加工したものを軽トラの後ろに付けて牧戸の道路の雪をかいてくれます。とても助かります。それほどの地域貢献は私にはできませんが、少なくとも自宅の前ぐらいは自分でかいて、地域に住む者としての姿勢を示したいと思う今日この頃です。

180125-早朝雪かき

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪、本降り

2018 年 1 月 24 日 Comments off
2018年1月24日(水) 〇  

今日の加子母は、夜明け前から日中にかけて気温が-5℃前後、朝方降り始めた雪がみるみる積もりました。3:00pm頃に一度雪が止み青空が見えましたが、それも束の間でした。道路はあちらこちらで凍結し、自動車運転は言わずもがな、ただ歩くだけでも神経を使います。ここ数日の予想気温も今日ぐらい。引き続き安全運転、そして安全歩行に心掛けたいと思います。

180124-雪本降り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

雪の華

2018 年 1 月 23 日 Comments off
2018年1月23日(火) 〇  

今季2回目の積雪に見舞われました。関東地方では4年振りの大雪だそうですが、今朝の加子母は道路にはほとんど雪が積もっておらず、前回のように早朝雪かきを覚悟するもその必要はありませんでした。なんだか拍子抜けです。これから嫌というほど雪をかくことになると思いますが。

今朝の加子母は-0.2℃と降雪の割には寒くなく、気持ちよく朝ジョギングへ出掛けました。早朝の静寂、足跡のない新雪、そしてほぼ毎日すれ違うもう一人の朝ジョガー。途中で、枝に積もった雪の華が外灯にライトアップされていました。少しだけ足を止め、風情を楽しみました。

180123-雪の華

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

暑さ寒さも彼岸まで

2018 年 1 月 12 日 Comments off
2018年1月12日(金) 〇  

冬至を過ぎても日の出が早くなっている実感がわきません。どれぐらいのペースで早くなっているのかと思いネットで調べてみました。冬至の12月22日の岐阜県の日の出が6:58amなのに対し、本日の日の出が7:02amと、実は冬至よりも遅くなっています。それでは実際にはいつから日の出が早くなっていくかというと、1月7日からでした。以来毎日ほんの十数秒ずつ日の出が早くなっているそうです。

180112--8℃

日の出時刻とは関係がないかのように、寒さは日々厳しくなるばかりです。私のスマホによると、今朝5:00am頃の気温はマイナス8℃。私が朝の気温を気にするようになってまだ日が浅いのであれですが、寒さの突き刺さり方と鼻水の量は記録的でした(鼻水の量はその時の体調にもよりますが)。その分日中に日差しが少しでもあったりするととても儲けた気がします。冬至の次は彼岸が待ち遠しいです。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

中華菜館鈴鈴、たまにスタジオ

2017 年 12 月 23 日 Comments off
2017年12月23日(土) 〇  

豪州で展開中のKashimo Studioを主宰するジョンさんご夫妻が、次への打合せのため現在来日中です。昨晩は中華菜館鈴鈴で音楽仲間が集いミニコンサート晩餐会でした。

171222-スタジオ鈴鈴

思い起こせば2013年にジョンさんは初めて加子母を訪れ、加子母の地域ぐるみの取り組みに感銘を受けました。、その後加子母発の日本建築を豪州で展開したいと「Kashimo Studio」のプロジェクトを立ち上げ、約1ヵ月間の加子母合宿を敢行しました。その模様を私のブログで知っていた知人が、雨の中を一人歩くジョンさんを呼び止め、鈴鈴のマスター、通称"リンマス"のバンド練習に連れて行きました。"音楽"と"温かい心"が呼応し仲間が仲間を呼びできた輪が、豪州からのお客様を今回も温かく迎えてくれました。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

いよいよ冬本番

2017 年 12 月 12 日 Comments off
2017年12月12日(火) 〇  

昨日降り始めた雪が今朝はしっかりと積もっていました。今年初の積雪、いわゆる"しみったれ脅し"です。朝ジョギングに出掛けようかどうか迷いましたが、なんとか気持ちを奮い立たせて出走しました。道中で雪かきをする方々を見かけ、なんだか自分だけ暖気(のんき)に走っているような罪悪感に苛まれまして、帰宅後自宅前の道路の雪をかきました。達成感のある朝でした。さぁて、いよいよ冬本番です。

171212-早朝雪かき

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母の「教育の日」

2017 年 11 月 26 日 Comments off
2017年11月27日(日) 〇  

今日は加子母の教育の日。これは小学校と中学校が合同で行っている年中行事で、学年ごとで加子母の先輩を講師にお招きしお話しを伺うというものです。私がPTA学級委員長として司会の大役を仰せつかった中学校一年生は、裏木曽の旧山守(やまもり)桑原家の20代目当主であり、この4月まで中津川職員だった内木哲朗さんによる「木の一生と裏基木曽三ヵ村と菓子のの林業の歴史」のお話でした。

171127ー教育の日

加子母には日本の木造文化を支える山があり、それを守る人々がいる。内木哲朗さんのお話しは木造建築業界に身を置く私にとっても勉強になりました。加子母の中学一年生がそれを学び誇りに思うことは、中学から加子母を離れた私には当時なかった実感です。「教育の日」、素晴らしい機会だと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

冬の訪れ

2017 年 11 月 21 日 Comments off
2017年11月21日(火) 〇  

夜明け前の牧戸は-1℃。昨晩舞っていた雪が草木の上にほんの少し積もっていました。道路も所々で凍っていて、歩くだけでも注意が必要です。冬の足音が近付いてきます。

171121-牧戸の夜明け

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

台風21号一過

2017 年 10 月 23 日 Comments off
2017年10月23日(月) 〇  

昨夜未明、台風21号が東海地方に最接近しました。台風接近を受けて中止した「なかしまふれあいまつり2017」の時もそうでしたが、台風に最大限警戒はするも影響はさほどではないというのがこの地域ではありがちです。しかしこの21号は別格でした。昨日は朝から雨風が吹き荒れ、夜は家が軋むほどの突風、そして通過から半日たった今でもまだ強風が続いています。

朝、家から出てみると、我が家の庭先の柿と栗が全て落ちていました。元々今年は実りが芳しくなく採るつもりはなかったで、被害というほどではありません。

171023-台風21号の被害 (2)

ふとお隣さんの農場を見ると、トマトハウスのビニールが無残に肌蹴ていました。会社に向かう途中で見掛けたビニールハウスもほとんどが同じような状況でした。被害は甚大です。木の葉が道を覆い、折れた枝が道を塞いでいましたが、これは人の手でささっと片付けられるほどで助かりました。

171023-台風21号の被害 (1)

会社では、トイレの目隠し壁が崩壊していました。これに関しては見るからに単なる寿命で、それを台風が教えてくれたということでしょう。

171023-台風21号の被害 (4)

兎にも角にも、土砂崩れや河川の氾濫、行方不明者や死者等はなかったようで、台風の規模と全国的な被害状況からすれば運が良い地域だと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

住宅建築の「加子母木匠塾」特集

2017 年 10 月 21 日 Comments off
2017年10月21日(土) 〇  

住宅建築の専門誌「住宅建築」で、加子母木匠塾を特集して頂きました。加子母木匠塾は日本各地の大学から延べ300名を超える大学生が毎年夏の加子母に集結し、地元工務店の指導の下木造建築を実践するサマースクールで、今年で開催23回を数える取組みです。こうして一流誌で特集して頂くことが私達関係者の励みになります。ありがとうございます。

171020-住宅建築

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

国際陶磁器展フェスティバル美濃'17

2017 年 9 月 16 日 Comments off
2017年9月16日(土) 〇  

昨日、春日井市での地鎮祭を終え、セラミックパークMINOで開催初日を迎えた第11回国際陶磁器フェスティバル美濃'17に立ち寄りました。私ごときに芸術を語ることはできませんが、それでも前衛的な作品に感じることもありました。

170915-国際陶磁器フェスティバル01

そしてもう一つ。元サッカー日本代表の中田英寿氏がプロデュースしたという会場の中の、アメーバにも見えるこの陳列棚を(協)東濃ひのきの家(a.k.a.木材センター)でお手伝いさせて頂きました。短期間での製作・据え付けではありましたが、それを感じさせない素晴らしい仕上がりです。

170915-国際陶磁器フェスティバル02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

秋の始まり

2017 年 9 月 14 日 Comments off
2017年9月14日(木) 〇  

日の出がめっきり遅くなり、朝晩の肌寒さも際立ってきた今日この頃。産直市に並ぶ夏野菜が日に日に減り、栗きんとんが始まりました。田んぼでは稲穂が垂れ、あちらこちらで稲刈りが始まりました。秋の始まりもまた乙なものですが、夏野菜をこよなく愛する私には夏の終わりは寂しい限りです。

170908-牧戸棚田の秋

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

名残惜しくて、夏

2017 年 9 月 1 日 Comments off
2017年9月1日(金) 〇  

今日から9月。日の出がすっかり遅くなり、朝晩は肌寒く、雲も秋模様になりました。夕日に照らされるトンボの群れを見ると秋を実感します。思い返せば、今年の夏は梅雨の延長かのように雨がよく降り、涼しい日が続きました。来る日も来る日も猛暑続きというのならば秋の到来が待ち遠しくもなりますが、今年の夏には何か名残惜しさがあります。

牧戸棚田の蓮の池では、蓮の花が一つ、また一つと開花しています。毎朝の楽しみです。

170901-牧戸蓮の池

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母木匠塾2017閉校式

2017 年 8 月 27 日 Comments off
2017年8月27日(日) 〇  

加子母木匠塾2017が、2週間の本工期を終え本日無事閉校式を迎えました。不順な天候に阻まれたこともあり作品が完成していないグループもいくつかありましたが、それまで含めて良い思い出になったことと思います。今年の良かったこと、悪かったことを余すことなく来年への糧として下さい。私のたった一つの望み、"かしも"の正しい抑揚も、来年に期待です。

170827-加子母木匠塾2017閉校式

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

牧戸棚田の蓮の花

2017 年 8 月 22 日 Comments off
2017年8月22日(火)  

私の住む集落、牧戸には「ぎふの棚田21選」に選ばれている棚田がありまして、その一番下の段は今季から蓮の池になっています。降り続いた雨もひと段落した昨日、蓮の花が一つ咲いていました。よく見ると周りには蕾がいくつか。しばらくは蓮の花が楽しめそうです。

170821-蓮の花

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

東濃地方で豪雨被害

2017 年 8 月 19 日 Comments off
2017年8月19日(土) 〇  

長く降り続いた雨がやっと上がったかと思った一昨日から一変、昨日はまたひどい振りようでした。岐阜県美濃地方の東側、東濃地方でも土砂崩れや床上浸水と言った甚大な被害が出ています。昨夜未明には携帯電話が轟き、中津川市蛭川の避難勧告を知りました。幸いにも加子母ではこれと言って被害はなかったようです。

170819-蓮

豪雨一過の今朝、雨に濡れた蓮の葉が実に涼しげでした。今日は暑い一日になりそうです。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母木匠塾に物申す!

2017 年 8 月 15 日 Comments off
2017年8月15日(火)  

昨晩、加子母の夏の風物詩加子母木匠塾2017がいよいよ開校しました。今年でなんと23回目。参加者は300名を超え、参加大学数にあっては私はよく分かりません。大学からと言うよりはむしろ学生個人のつながりで木匠塾に参加するという子もいるようで、人と人の輪が広がっているのを感じます。取り組みが始まった当時は大学の先生が主動していましたが、いつからか先生の手を離れ専ら学生さんが自主的に運営するようになりました。中核を成す学生さんは年間の大半を木匠塾に費やし、学生生活の軸のひとつが木匠塾であると言っても過言ではありません。

170814-加子母木匠塾2017開校式

私が木匠塾に関わるようになってすでに十余年が経ち、最近では学生さんを直接サポートする仕事は同僚に任せています。とは言え私にもまだ大切な役割があります。それは開校式で"かしも"の正しい発音を教えることです。特に関西方面の大学の学生さんは"か"を高く発音してしまいますが、"かしも"は抑揚なく発音するのが本来です。

発音の間違いなぞ大した問題ではないと思いますが、開校式で学生さんの"かしも"がおかしいと、ご列席の加子母人達が私に「おい、出番だぞ」と合図を送って来ます。しかし昨日の開校式では挨拶の出番がなく、この大儀を果たすことができませんでしたので、改めてこの場でお願いしたいと思います。学生の皆さん、せめて加子母に滞在するこの2週間で、"かしも"のナチュラルな発音をマスターして下さい。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

かしもカード会「夏のわくわく感謝祭」

2017 年 7 月 28 日 Comments off
2017年7月28日(金) 〇  

売り切れ必至の枝豆とトウモロコシを買いに朝一でかしも産直市に行くと、今日からかしもカード会による夏のわくわく感謝祭でかしもカードにポイントが3倍付くと教えてもらいました。そして8月1日から6日までは、通常500円相当の満点カードが700円として使えるそうです。なんだか得した気分です。

170728-かしもカード会夏のわくわく感謝祭

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

梅雨の戻り

2017 年 7 月 25 日 Comments off
2017年7月25日(火) 〇  

日曜日以来断続的に雨が降っています。予報では明日まで続きそうです。今年のような空梅雨(からつゆ)の後には"梅雨の戻り"が付き物のようです。昨晩は一時的に土砂降りでしたが、今朝はしとしと雨。予想されている猛暑の前に、ちょっと一休みといったところです。

170725-梅雨の戻り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

梅雨本番?

2017 年 6 月 30 日 Comments off
2017年6月30日(金)  

数週間前に梅雨入りが発表されて以来梅雨らしいまとまった雨も降らず、この夏の水不足を心配し始めまていましたが、昨晩やっと降りました。それも雨の音で目が覚めるほどの土砂降り。恵みの雨ではありますが、今度は河川氾濫等の災害を心配しなければなりません。これも地球温暖化の影響でしょうか。

170630ーStudio in  the Rain

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

新生アトラの後日談

2017 年 6 月 19 日 Comments off
2017年6月19日(月) 〇  

加子母にあるショッピングプラザ・アトラが外装を一新したのは以前紹介した通りですが、実はそれで終わりではありませんでした。塗り直した外壁の上に桧板が張られ、シート張りだったアーケードの屋根も木質になりました。

170618-アトラ板張り

元々はオーソドックスな施設といった趣の建物でしたが、外壁を桧で飾ることで少しだけ加子母の施設らしくなりました。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

白川流域で鮎かけ解禁

2017 年 6 月 17 日 Comments off
2017年6月17日(土) 〇  

白川流域で、鮎の友釣り、いわゆる鮎かけが解禁になりました。7:00am頃にはすでにたくさんの釣り人で賑わっていました。しばらくは白川街道の運転は要注意です。

170617-鮎の友釣り解禁

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

謝さん林さんの加子母ツアー

2017 年 6 月 14 日 Comments off
2017年6月14日(水) 〇  

3年前に国立台湾科技大学で日本大工技術ワークショップを開催した当時学生だった謝さんとその奥様林さんが、一昨日と昨日の二日間加子母に遊びに来てくれました。昨年2月にも加子母を訪ねてくれましたが、その当時はお二人はまだ婚約者でした。今回は、新婚旅行/卒業旅行/研修旅行を兼ねての旅行で、その旅行先に日本を選んでくれました。まずは関西で松棟梁と合流し京都・奈良を巡った後、松棟梁の引率で一昨日に加子母入り。しかし私はどうしても都合がつかず、代わって松棟梁が加子母にある工場を案内してくれました。そして昨日は私がバトンタッチして加子母を案内しました。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (1)

最初に向かった先は加子母森林組合の施業状況の見学。「森林施業を知らずして木造建築を知ったことにはならない」と謝さん。その勤勉さには頭が下がります。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (10)

見学にご協力下さった加子母森林組合の曽我さんと西澤さん。親切丁寧なご説明ありがとうございました。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (2)

山から下りて来て、加子母総合事務所で自転車を借りてサイクリング。その間私は仕事に戻りまして。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (3)

お昼頃、天照庵で合流し昼食に蕎麦を頂きました。蕎麦は私のチョイスではなくお二人のたっての希望。どこまで日本贔屓なんでしょう。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (4)

午後は乙女渓谷遊歩道を散策。謝さんは更に上まで行きたそうでしたが、ご夫婦の協議の末ねじれ滝で引き返すことにしました。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (5)

その後しばらく加子母内をサイクリングして総合事務所に自転車をお返しし、明治座へ。前回お越し下さった時はまだ工事中でしたので、今回は完成状況をご覧頂くことができました。案内して下さったのは柏屋のカズミさん。友人のお父さんです。素朴でいて味のある説明にはカズミさんの人柄が表れていました。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (6)

5:00pm過ぎからは加子母の新築現場の上棟式を見学。日本の住宅づくりには欠かせない儀式を実際ご覧頂くことができたのは幸運でした。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (7)

夕食は加子母の人気店「聚楽」にて。お二人とも「全て美味しい!」と。私も鼻が高かったです。

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (8)

こちらが、しつこいほどのラブコールに応えて大将が作ってくれたトウモロコシのかき揚げです。実は先週も頂きましたが、短期間でさらなる進化を遂げていました。最高です。大将ありがとう!

170613-謝先生夫妻之加子母ツアー (9)

その後は宿泊地の牧戸山荘に戻り、熊(ション、家内のこと)が合流し遅くまで話込みました。よく聞くと三人共台南市にある成功大学の卒業生ということで俄然意気投合。

そして今朝早くに中津川駅まで二人を送って行き、加子母ツアーも無事終了。お二人はこの後伊勢神宮を巡り志摩まで行く予定だそうです。本当に日本が好きなご様子。あっという間の加子母での二日間でしたが、松棟梁を始めたくさんの協力者のおかげで加子母ツアーも何とか形になりました。ありがとうございました。謝さん、林さん、遠路加子母へお越し下さいましてありがとうございました。今度は台南市で会いましょう!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

環境デー2017

2017 年 6 月 4 日 Comments off
2017年6月4日(日) 〇  

6月の第一日曜日は加子母の環境デー。昨年は出掛ける予定があり前日に一人で草刈りをしましたが、今年はしかと参加しました。最高の行楽日和に恵まれ、7:00amに開始。各戸の男手は牧戸の道端の草刈り、女手は国道沿いの花植え

170604-環境デー2017 (1)

続いて、埋まっていた側溝の掘り起し。毎日通る道ですがこんな所に側溝があったとは。これからは側溝に落ち込まないように注意して走らねば。

170604-環境デー2017 (2)

環境デーのクライマックスはゆさらい。農業用水の清掃と草刈りです。

170604-環境デー2017 (3)

地域の作業が終わった後に、勢いに乗ってここ数週間の懸案事項だった我が家の草刈りも済ませました。但しやる気の都合上よく見える道側の半分のみ。

170604-環境デー2017 (4)

みっちり11:00amまで汗を流しました。実に充実した日曜日の午前でした。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ: