アーカイブ

‘咲湊ヴィラ’ カテゴリーのアーカイブ

咲湊ヴィラonチルチンびと別冊愛知・岐阜版

2016 年 7 月 30 日 Comments off
2016年7月30日(土)

5月にお引渡しした下呂市金山町の咲湊ヴィラを掲載して頂いた地域工務店による住まいづくりの専門誌チルチンびとの別冊愛知・岐阜版が発売されました。

160729-チルチンびと東海版

さすがの写真と、工務店冥利に尽きるくすぐったいほどの住まい手さんのお話。ご家族との和やかな住まいづくりを思い出します。

中島 大地 〇

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

竣工パーティ@咲湊ヴィラ

2016 年 5 月 29 日 Comments off
2016年5月29日(日)

5月上旬にお引渡しを終えた咲湊(そうしょう)ヴィラの竣工パーティにお呼ばれしました。ご家族、ご親戚、従兄弟、会社関係者等々、たくさんの皆さんに祝福して頂き、住まいづくりをお手伝いした工務店としてもとても幸せな気持ちになりました。

160529-咲湊ヴィラ竣工パーティ

そして振る舞って頂いた料理はどれも素晴らしく、大いに食べ過ぎてしまいました。住まい手さん、改めましておめでとうございます。そしてご馳走様でした!

中島 大地

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

咲湊ヴィラ@チルチンびと東海版

2016 年 5 月 22 日 Comments off
2016年5月22日(日)

5月の上旬にお引渡しを終えた下呂市金山町の咲湊ヴィラで雑誌取材を行いました。本来ならば1年ぐらい住んで頂いてからの取材が理想的ですが、私が逸る気持ちが抑えられず引越しすら済んでいないこの時期に取材を申し込んだところ、住まい手さんがご快諾下さいました。必然的に掲載内容は住まいづくりについてが中心となると思います(予想)。

*撮影は小熊(シャオション、倅のこと)
160522-咲湊ヴィラ雑誌取材

掲載誌はチルチンびとの別冊東海版です。7月下旬発売予定です。建物も然ることながら、和やか家族の素敵な写真も楽しみです。

中島 大地 〇

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

「咲湊ヴィラ」のお引渡し

2016 年 5 月 4 日 Comments off
2016年5月4日(水)

4月30日・5月1日の二日間で開催した完成見学会「咲湊ヴィラ」にはたくさんの方々にご来場頂き、工務店冥利に尽きるご評価を数々頂きました。素晴らしき自己満足の機会を与えてくれた住まい手さんに心より感謝申し上げます。

160501-咲湊ヴィラ

そして興奮冷めやらぬ昨晩、遂にお引渡しの時を迎えました。書類への調印を済ませ、住まい手さんを交えての床塗装をしながら、2014年1月頃に始まった住まいづくりを思い返しては完成の安堵感とお別れの寂しさを噛みしめました。

160503-咲湊ヴィラ

地域の仲間から託された一大プロジェクトを精一杯やり遂げ、仲間との絆が更に強まる。このかけがえのない機会が人生の財産なんだと強く感じます。

中島 大地 〇

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

完成見学会「咲湊ヴィラ」は明日と明後日開催

2016 年 4 月 29 日 Comments off
2016年4月29日(金)

「皆が集い、笑顔が咲く場になるように」と想いを込めて、2014年8月頃に計画が始まった友人の住まいが、いくつかの山場を経て遂に完成しました。住まい手さんの全面協力の下、この度完成見学会「咲湊ヴィラ」を開催します。咲湊="しょうそう"と読みます。

160429-咲湊ヴィラ

子育て世代に過不足ない住まい。リゾートを思わせる、カフェを思わせる遊び心ある住まい。ちょっと背伸びすれば手の届く中島とつくる家を是非ともご覧頂きたいと思います。

中島 大地 ○
カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

“中島大地とつくる家”

2016 年 4 月 2 日 Comments off
2016年4月2日(土)

桜が咲き始めた飛騨金山で建築中の咲湊ヴィラは、工期も残すところあと1ヶ月となりました。外壁材を窯業系サイディングから湿式のモルタル壁に変更したため、2週間の養生期間が発生し外部足場の解体が予定よりも少し遅れましたが、先日満を持して”御開帳”となりました。大きな母屋下がりの屋根はまさに私好みです。おしゃべり好きの職人さんが「大地が設計したのがよく分かるぞ」とこの上ない賛辞をくれました。

160401-咲湊ヴィラ足場撤去

造作工事を終えた内部では、現在桧や杉の仕上げ部分を着色塗装しています。無垢の設えは折り紙つきですが、無垢を着色した表情も趣深く新鮮です。実は私の自邸も真壁のリビングの木部を古色に塗装しています。前出の職人さんはこちらも「大地の設計らしい」と。これまた悪い気はしません。私の趣向を建て主さんに押し付けたわけではなく、建て主さんと私の感性が共鳴し実現しました。中島工務店がお手伝いさせて頂く住まいづくりを私はしばしば中島とつくる家と称しますが、私の親友宅「咲湊ヴィラ」は、さしずめ中島大地とつくる家なのかもしれません。

160402-咲湊ヴィラ02

そんなこんなで、ゴールデンウィークのお引き渡しに向けて工事も順調に進捗しています。そこでお引き渡し直前の4月30日(土)5月1日(日)には、完成見学会「咲湊ヴィラ」を開催します。「中島大地とつくる家」の真骨頂をとくとご覧あれ。

中島 大地

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

祝上棟「咲湊ヴィラ」

2016 年 2 月 6 日 Comments off
2016年2月6日(金)

昨年12月に着工した下呂市金山町の咲湊ヴィラでは、予定通り造成・基礎工事を終え、木造建築の一大作業である建て方を1月末に予定していましたが、歴史的な大寒波に伴う大雪のため延期を余儀なくされました。天気予報をにらみながら予定を組み直し、約1週間遅れで先日建て方を終えることができました。

160206-咲湊ヴィラ上棟式03

リビング上部の吹き抜けを介して天井まで伸びる八寸角(24cm×24cm)の大黒柱の凛々しさは木造建築の醍醐味そのものです。そして圧倒的な木材使用量は「中島とつくる家」の象徴と言えます。

160206-咲湊ヴィラ上棟式

幾多の課題を一つ一つクリアし、本日晴れて上棟式を迎えました。たくさんの皆さんに祝福され、素晴らしい上棟式でした。地域の若手仲間であり友人であるご主人さんに一生に一度の住まいづくりを託して頂いたことに対する誇りと責任を改めて感じました。上棟おめでとうございます。そして引き続きよろしくお願いします。

160206-咲湊ヴィラ上棟式02

更に。来たる2月14日(日)、構造見学会「咲湊ヴィラ」を開催します。子育て世代がちょっと背伸びをすれば手の届く「中島とつくる家」の飾らぬ建築過程を是非共ご覧下さい。

中島 大地 〇

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ:

「咲湊ヴィラ」の地鎮祭

2015 年 11 月 29 日 Comments off
2015年11月29日(日)

この地域で共に頑張る同世代の友人から住まいづくりの相談を受けたのが昨年1月。以来ゆっくり計画を進めて来た咲湊(しょうそう)ヴィラが本日晴れて地鎮祭を迎えました。ご両親、弟さんご夫妻、叔母さんご夫妻もご参列下さり、笑いあり・涙ありの素晴らしい地鎮祭になりました。

151129-中津原ヴィラ地鎮祭

待ちに待った建築工事がいよいよ12月上旬に始まります。子育て世代の若夫婦が手の届く中島とつくる家が出来るまでを引き続きリポートして行きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 咲湊ヴィラ タグ: