アーカイブ

‘仕事’ カテゴリーのアーカイブ

2017 住まいづくり総集編!

2017 年 12 月 29 日 Comments off
2017.12.29


あと3回寝るとお正月!
今年もアッという間に終わっちゃいそうです。

毎日毎日が忙しく過ぎていく中、
何もせずに終わってしまうかのように感じてしまいますが・・・

いやいや、ジッと目を閉じて思い起こすと・・・
今年もたくさんの方々と出会い、
そしていくつもの住まいづくりが出来ました!

それぞれの住まいづくりを思い出しながら・・・
感謝の気持ちを込めて行きましょう!
2017年、住まいづくり総集編!

まずは4月にお引渡しをした 春日井市 『千に万にひろがる花さく家』 です!
1289-①千に万にひろがる花さく家(外観)
【外観】

1290:①千に万にひろがる花さく家(内観)
【内観】

ご主人のご実家は10年前に弊社が本巣市に建てさせていただいたOB様。
そんな木の家に暮らしながら、自分が建てる時も「やっぱり自然素材の家」がいいと。
リビングの吹抜けはご実家のイメージがベースになり、
外観は奥さまのご要望でエンジ色のガルバリウム鋼板張り。
設計中に誕生した双子のお嬢ちゃんとそのお姉ちゃんの3姉妹。
いつまでも賑やかな家族の元へ、チョクチョク寄らせてもらいますね(^^♪


そして8月にお引渡しをした 岐阜市 『大人カッコイイ家』 です!
1291:②大人カッコイイ家(外観)
【外観】

1292:②大人カッコイイ家(内観)
【内観】

こちらの住まいづくりの様子は現場リポートで連載していたのでご存知の方も多いはず。
大人がカッコイイ家にする!と、お施主様の明確なコンセプトで始まったプロジェクト!
市街地の狭小地にコンパクトかつダイナミックに拘りを凝縮しました。
前を通り過ぎる人がふと振り向くような外観と、面積以上の広がりを感じるLDK。
設計中も施工中もアイデアと知恵と工夫を凝らし、大人な空間が完成しました。
お施主様の情熱に感謝!岐阜市の建築賞に応募しましたが、結果やいかに!(^^)!


つづいて9月にお引渡しをした 名古屋市中川区 『高畑に建つ雅の家』 です!
1293:③高畑に建つ雅の家(外観)
【外観】

1294:③高畑に建つ雅の家(内観)
【内観】

こちらのご主人のお姉さん夫婦も10年ほど前に弊社で家づくりをされたOB様。
土地はお父さんが長年に渡り畑として利用していた狭小で歪な形でしたが、
駐車場2台分と30坪弱のお住まいはまったく無駄のないスタイルになりました。
大都会の住宅地にキュっと目をひく外観はご夫婦が拘ったシンプルモダン!
大黒柱を中心としたLDKはどこからでも家族の姿が見えるワンルームにしました。
お引き渡し後に第2子をご出産されたとのこと、今度会いに行きますね(^.^)


こちらも9月にお引渡しをした 名古屋市緑区 『大高の緑に包まれた家』 です!
1295:④大高の緑に包まれた家(外観)
【外観】

1296:④大高の緑に包まれた家(内観)
【内観】

ご主人は80代で会社の経営者、そんなご主人を支える奥様はパワフルな女性です。
この住まいづくりがご縁で弊社とも会社同士のお付き合いが始まりました。
そんなご夫婦に全面的に設計を任され、傾斜地ゆえに難しいものになりましたが、
その大高緑地の傾斜地をうまく利用し、まさに緑に包まれた住まいになりました!
外観も内観もすべて本物志向に拘り、家具も飛騨の柏木工でそろえました。
この内観は弊社の年賀状にも採用されました!こんど妻を連れて伺う予定です(^-^)


またまた9月のお引渡し 美濃加茂市 『いく久しく暮らす家』 です!
1297:⑤いく久しく暮らす家(外観)
【外観】

1298:⑤いく久しく暮らす家(内観)
【内観】

ご主人も奥様も公務員を定年退職され、この美濃加茂の地に建てた終の棲家。
弊社の中部台の分譲地を2区画分ご購入いただき、贅沢かつ住みやすく。
プラン決定まで半年以上、設計と施工の打合せ回数も過去最高を記録しました!
それでも、ご夫婦の会話は夫婦漫才のボケとツッコミを見ているようで、
いつも面白おかしく打合せをしながら、楽しく住まいづくりが出来ました。
まだお庭の工事が残っていますので、またご夫婦の会話を覗きに行きますね(^_-)


次はリフォームで 名古屋市中川区 『O様邸キッチン交換』 です!
1299:⑥O様邸キッチン(Before)
【Before】

1300:⑥O様邸キッチン(After)
【After】
 
こちらのお施主様は、先ほどの『高畑に建つ雅の家』のお叔母さんの家。
「キッチンの入れ替えなんかもやってくれるの?」という会話から始まりました。
もちろんです!
ガスコンロだけは既存のものを利用して綺麗になりました。


こちらは造り付け家具 名古屋市名東区 『O様邸造付家具設置』 です!
1301:⑦O様邸パース
【イメージスケッチ】

1302:⑦O様邸TV台
【TVボード】

こちらのお施主様も、先ほどの『大人カッコイイ家』の知人の方です。
完成内覧会や弊社施工例の家具をご覧になり、
無垢材を使った作り付け家具を採用していただきました。
イメージスケッチからは少し変更になりましたが、素敵な家具が設置できました(^-^)


最後は番外編 日進市『Y様邸』 です!
1303:Y様邸
【模型】

こちらのお宅は画像公開がNGですので設計中に作成した模型をご覧ください。
ご主人は電子機器の設計をされていて、建築の設計よりも細かなお仕事。
お嬢ちゃん二人はともにバレエを習っていて、
お姉ちゃんのバレエの発表会が開催された時は僕も招待されました!
また見に行きたいな~(^^)/

ありがとうございました!

皆さまとのご縁に感謝いたします!

私たちは、ハウスメーカーのように年間に何十棟何百棟と建てるわけではありません。
一軒一軒、ひとりひとりに思いを込め、
丁寧にジックリと手間暇をかけて造り上げて行きます。

今までも・・・

そして、これからも同じですよ!

ということで、また来年!

皆さん、良いお年をお迎えください!!
カテゴリー: 仕事 タグ:

2016 住まいづくり総集編!

2016 年 12 月 29 日 Comments off
2016.12.29


お仕事は今日でおしまい(^^)
今日は早朝から加子母へ出向いて仕事納め!

その帰り、東濃方面~瀬戸~尾張旭のお客様への挨拶まわりをして帰って来ました。
年に一度、この年末にしかお会い出来ない客様もいらっしゃいますが、

年末だけですが・・・年末ぐらいはご挨拶しないとね!

生まれたばかりだったお子様が、来春から小学生だったり・・・
新婚ピチピチだった若奥様が、もうすっかりお母さんだったり・・・
おばあさんの部屋を増築したお客様が、今度は水廻りをリフォームしたいと・・・

年に一度でも顔を合わせることによって、す~っと繋がっていけますよね!(^^)!

と言うことで・・・
今年もやって来ました! 2016年の住まいづくり総集編!!

まずは2月にお引渡しをした 尾張旭市:「緑ヶ丘の家」 です。
1094-①緑ヶ丘の家(外観)
【外観】

1095-①緑ヶ丘の家(内観)
【内観】

ご主人は僕と同い年で寿司職人、奥さまは芸大卒のセンスある方。
マンション住まいでしたが中古住宅付きの土地を購入されてすぐに建て替えました。
シンプルな外観とシンプルな間取りは奥様のセンスにぴったりとハマり・・・
トントン拍子に住まいづくりを進めることが出来ました(^^)
今夜は我が家の忘年会なのでご主人のお寿司をいただいて帰ろうと思います。
末永くよろしくお願いいたします。


こちらは3月にお引き渡しをした 名古屋市守山区:「ふるさとと繋がる家」 です!
1096-②ふるさとと繋がる家(外観)
【外観】

1097-②ふるさとと繋がる家(内観)
【内観】

現場リポートでご紹介していたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
土地探しから始まって、土地決定直後のご主人の海外転勤のため3年間の海外移住。
足掛け6年、そんなご家族の様々な想いを込めて素晴らしい家になりました。
ご挨拶に伺うたびに「いいお家でしょ!」と、いつも自慢げな奥さま!
この家を設計した僕に向かってそんな・・・僕はいつも「そうですね~」と言いますが(^^)
中島工務店2017年のカレンダーの7月にも採用されました!
今後ともよろしくお願いいたします。


こちらは6月にお引渡しをした いなべ市:「朴の木と共に育む家」 です。
1098-③朴の木と共に育む家(外観)
【外観】

1099-③朴の木と共に育む家(内観)
【内観】

こちらも土地購入からの住まいづくり、広い土地を活かして畑も作り朴の木を植えました。
キーワードは「深い軒」「軒下の濡れ縁」「LDKから見通せる庭」「朴の木」。
明確なご要望は最後までブレることなく、こだわり抜いた住まいになりました。
でありながら、身の丈に合った住まいづくりを心掛け、身の丈に合った生活を送る。
子育て世代のお手本のようなご家族は、いつお会いしても幸せたっぷりです(^^)
いなべに行ったら寄りますね。


こちらは8月にお引渡しをした 名古屋市千種区:「Familia-Domus~高見の家」 です。
1100-④Familia Domus~高見の家(外観)
【外観】

1101-④Familia Domus~高見の家(内観1)
【内観・親世帯】

1102-④Familia Domus~高見の家(内観2)
【内観・子世帯】

80代の親世帯と50代の子世帯の完全二世帯住宅です。
敷地広いのですが、変形していて一部東側が奥に細長く伸びた難しい形でした。
それぞれの世帯の生活スタイルに合わせて間取りや仕様を検討しました。
住まいの設計に合わせて外構も計画したので、お金を掛けた分素敵なお庭になりました。
大きいお家なのでお掃除が大変かもしれませんが大切にお住まいください。
ありがとうございました。


次はリノベーションで9月にお引き渡しをした 名古屋市名東区:N様のお家 です。
1104-⑤名東区N様邸(Before)
【Before】

1103-⑤名東区N様邸(After)
【After】

個人事業主である娘さんのために自宅の応接間を仕事部屋に改築しました。
他にも、サンルームを撤去したり、浴室をユニットバスにしたり、パントリーを造ったり。
外回りも、車庫の土間を打ち直したり、お庭の砂利を撤去して犬走りを打ったり。
やればやるだけお金が掛かってしまうので、やっぱりリノベーションは難しいですね。
そんな中、使えるものは再利用するなどして工夫しながら施工しました。
生活しながらの工事でしたが、ご理解をご協力をいただき、ありがとうございました。


こちらはリフォームで10月にお引渡しをした 名古屋市名東区:K様のお家 です。
1106-⑥名東区K様邸(Before)
【Before】

1105-⑥名東区K様邸(After)
【After】

こちらのお客様は、中島工務店でに20年近く前に建てられたOB様宅を購入され、
キッチンの入れ替えとダイニングと書斎の改装をさせていただきました。
キッチンは奥さまこだわりのTOTO・ザ、クラッソ・クリスタルカウンターです!
内装はLIXILのインテリアタイルを張り、天井は白くして全体を明るくしました。
造り付けの背面収納も全てご要望のサイズに合わせて使いやすくなっています。
次は浴室のご用命をお待ちしております。


こちらは増改築で10月にお引渡しをした 一宮市:N様のお家 です。
1108-⑦一宮市N様邸(Before)
【Before】

1107-⑦一宮市N様邸(After)
【After】

こちらは僕の前の会社のお客様で、息子さん家族が離れを増改築したいとのご要望。
キッチンを増築して、その他の水廻りは全て新しくリフォームするといった内容でした。
母家の設計図は僕が30年前に描いた図面でとても懐かしかったのですが、
将来、親世帯と子世帯が母家と離れを入れ替わる時はまた工事をお願いしたいとのこと。
とってもありがたい話です。末永くよろしくお願いいたします。
同じ一宮ですのでチョクチョク寄らさせていただきますね(^^)


最後はつい先日お引き渡しをした 岐阜県○市:「恩ある家」 です。
1109-⑧恩ある家(外観)
【外観】

1110-⑧恩ある家(内観)
【内観】

なんと言っても、このお住まいの特徴は“蔵”のような外観です。
当初は既存住宅のリノベーションで計画してきたのですが、思い切って建替えました。
ご予算を掛けても思うような住まいにならないことに悩んだあげくの決断。
結果、思いもよらない素晴らしいお住まいになり感激されていました。
奥さまは弊社協力会社の瓦職人です!
既存住宅の瓦はしっかりと大屋根の瓦として蘇えっていますね。
末永くお付き合いください。

このように、今年もたくさんのお客様に支えられ、楽しくお仕事が出来ました!
本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また来年もいい仕事をしますよ(^^)

皆さん、良いお年を!

カテゴリー: 仕事 タグ:

住まいづくり雑誌に掲載

2016 年 5 月 30 日 Comments off
2016.05.30


今日は5月30日・・・ゴミゼロの日です。
ゴミは毎日出るものですが、
今日くらいはなるべく出さないように心掛けたいですね。

今やスマートフォンやインターネット等で簡単に情報が手に入る時代なので、
新聞や本などを手に取らなくても、すぐに知りたいことを調べられます。
開いて、見て、そして見たら閉じる。
上手にデータを保存して後で見ることも出来ます。
昔に比べればゴミは出なくなってはいるんですけどね(^^)

それでも・・・
画面を覗いてササッと情報を得るのではなく、
時にはゆっくりと書物を読む余裕はほしいものです^_^;

さて、書物と言えば・・・

昨年から今年に掛けて“現場リポート”で投稿を続けてきた、
名古屋市守山区の 『ふるさとと繋がる家』 が、
このたび住まいづくり雑誌に掲載されました。

0979 住まいの提案、岐阜。
“住まいの提案、岐阜。”

この住まいづくり雑誌は、
岐阜県全域と愛知県西尾張地域の書店やコンビニに置かれています。

住まいづくりの内容は6ページにわたって掲載されています。
0976 住み手とつくり手・・・
住まい手とつくり手が心をつなぎ、我が家と故郷をつないだ住まい。

うまいキャッチで始まった住まいづくりの紹介は、
土地探しから始まった住まいづくりが、
土地が決まった翌年にご主人の海外赴任が決まってしまったエピソードが書かれています。

3年間の海外赴任を終えて帰ってきた時に新居ができている・・・のではなく、
3年間でじっくり住まいづくりを計画し帰って来てから一緒に建てる!


ハウスメーカーのように“数ヶ月で家が出来てしまう”と言った住まいづくり・・・ではなく、
じっくりと腰を据えて話を聞くことから始まる住まいづくり!


そして・・・
0977 希望が共感に変わるまで・・・
希望が共感に変わるまで、不安が納得に変わるまで。

7ヶ月にもわたる工事期間中の、
住まい手とつくり手の拘りのやり取りへと展開していきます!

住まい手は・・・拘りの思いを諦めず伝えればちゃんと考えてくれる。
つくり手は・・・「これはこういうものです」なんて答えはひとつもない!


そして住まいづくりの核心へと続きます。
それは・・・住まい手とつくり手の距離が近い!

住まいづくりとは・・・
まさに、そう言うことなんです!

0978 住まいづくりの流れ
最後に、住まいづくりの構想~住まいのお引き渡しまでを10コマで紹介。

土地探しから要した時間は5年と言う歳月。
今となれば、この流れが走馬灯のように思い浮かんできますが、
心に残る住まいづくりが出来ました、

時間のかけ方は様々ですが、
中島工務店の住まいづくりの流れは、どの住まいづくりでも同じです。

皆さんも是非!
この住まいづくりのエピソードを書店にて手に取ってご覧いただければ幸いです。

また!
『ふるさとと繋がる家』の現場リポートでも更に詳しく紹介していますので、
一度のぞいて見てください。

ただ!
まだ現場リポートは完結していないので・・・
近々に完結しておきます^_^;



カテゴリー: 仕事 タグ:

2015 住まいづくり総集編!

2015 年 12 月 29 日 Comments off
2015.12.29


もうすぐお正月なのに・・・
こんなにあったかいとお正月気分もどっか行っちゃいますね。。。

何はともあれ、今年も今日までが仕事!
さっき加子母まで行って仕事納めをして来ました。

個人的にはいろいろあった一年でしたが、
お仕事の方では今年も充実した住まいづくりができました。

様々な思いを込めて・・・
今年もいきますよ! 2015年住まいづくり総集編!!

まずは4月にお引き渡しをさせていただいた 長久手市「Library-House」 です。
0928 Library-House(外観)
外観!

0929 Library-House(内観)
内観!

図書館のような家にしたい、そして敷地の高低差を利用したスキップフロアにしたい。
決して容易ではないこの設計に対し、ご主人の自作案は既に完成度の高いものでした。
それもそのはず、ご主人はデザイン系の教育者で家イメージは出来上がっていたのです。
半地下の駐車場と中2階の主寝室、そして超開放的なLDKはまるで図書館のようです。
奇抜なデザインと堅実な設計がコラボレーションした見事な住まいになりました。
完成内覧会も開催さてていただき、大変好評で多くの方に喜んでいただきました。
ありがとうございました。


次も4月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市守山区 「Treasure-Box」 です。
0930 Treasure-Box(外観)
外観!

0931 Treasure-Box(内観)
内観!

まさに“宝箱”です、そしてお施主様の贅沢をとことん形にしたお住まいができました。
木のあったかさ、肌触り、香り、心地よさといった五感を癒すことに拘り、
ご自分の大切なものと一緒に暮らすことを意識しながら住まいづくりになりました。
「楽しく暮らせる家じゃなきゃ造る意味がない」と言って僕を奮い立たせてくれたこの家は、
中島工務店の2016年カレンダーにも採用されました。
完成内覧会も開催させていただきこちらも大好評でした。
ありがとうございました。


こちらはリノベーションで5月にお引き渡しをした 一宮市「萩原の家」 です。
0932 一宮市萩原の家(リノベ前①)
リビングのBefore!

0933 一宮市萩原の家(リノベ後①)
リビングのAfter!

0934 一宮市萩原の家(リノベ前②)
キッチンのBefore!

0935 一宮市萩原の家(リノベ後②)
キッチンのAfter!

鉄骨造3階建ての住宅の1階部分のみをリノベーションさせていただきました。
内装の改装工事ではあるものの、まるで木造のお家のようになりました。
ご主人はブラジルで暮らしていたときの経験を生かし「やれることは自分でやる」と、
木材の塗装や造り付けの棚の製作などをご自分で施工されました。
僕の家から近いところですのでチョクチョク寄らせていただきます。
ありがとうございました。


次は7月にお引き渡しをさせていただいた 豊田市「三軒町の家」 です。
0936 三軒町の家(外観)
外観!

0937 三軒町の家(内観)
内観!

当初は某ハウスメーカーで住まいづくりの話を進めておられたのですが、
お施主様が弊社社員のお身内と言うこともあり是非ともやらせていただくことになりました。
すっきりした総2階の家でありながら中島らしさをどこまで表現できるかが課題でしたが、
お施主さまからも「ここまでの家になるとは思わなかった」とのご感想をいただき、
工事が進み形が見えてくるにつれて楽しく住まいづくりをすることができました。
ありがとうございました。


こちらも7月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市天白区「つなぐ家」 です。
0938 つなぐ家(外観)
外観!

0939 つなぐ家(内観)
内観!

こちらのお施主様は6年前にも中島工務店で住まいづくりをされたのですが、
お仕事の都合でお引越しされ、さらにご家族の未来を見据えて、
「もう一度中島工務店と一緒に家を造りたい」と言っていただいたのです。
“夢のある家” “わくわくする家” “ちびっこが遊べる家” “普通じゃない家”
様々なテーマの中で中島らしさを最大限に表現した中身の濃いものになりました。
2階のLDKから愛車を眺められるスキップフロアは初めての試みでした。
ありがとうございました。


次は8月に改築工事をさせていただいた 名古屋市千種区「J院様渡り廊下」 です。
0940 千種区のお寺(外観改築前)
外観Before!

0941 千種区のお寺(外観改築後)
外観After!

0942 千種区のお寺(内観改築前)
内観Before!

0943 千種区のお寺(内観改築後)
内観After!

こちらは昨年中島工務店で工事させていただいた庫裡と旧母屋をつなぐ工事でした。
庫裡と旧母屋をどこでどうつなぐかが難しいところではありましたが、
どうにか天井高を限界まで下げることによって何とかできました。
庫裡の方は中島工務店の2016年のカレンダーにも採用されました。
ありがとうございました。


最後は10月にお引き渡しをさせていただいた 東郷町「木の葉が舞う家」 です。
0944 木の葉が舞う家(外観)
外観!

0945 木の葉が舞う家(内観)
内観!

広大な敷地の周りは自然がいっぱいある恵まれた環境です。
お施主様は10年ほど前にここで中古住宅を購入し今回建て替えをされました。
既存宅地の建て替えにもかかわらず、当初は建て替え不可との役所の見解でしたが、
奥様のご協力によって何とか役所を説得し、建て替えが実現しました。
地道な努力を重ねて足かけ2年もの月日が経ってようやく住まいづくりが完了し、
お引き渡し後に「住み心地満点です」とご主人からメールが届いたときは、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

このように今年もたくさんのお客様に支えられ、素晴らしい住まいづくりができました。
本当にありがとうございました。
この場を借りまして感謝申し上げます。

来年は消費税増税の影響で住まいづくりの駆け込みが予想されます。
でも私たちは焦ったり急いだりして住まいづくりをすることはしません!

じっくりいい家をつくる!

来年もまた、
よろしくお願いいたします。


皆さん、良いお年を!
カテゴリー: 仕事 タグ:

リノベーション

2015 年 4 月 30 日 Comments off
2015.04.30


4月も今日で終わりですが、
大きな企業はすでに大型連休に入っているようで、
通勤時の高速道路は妙にすいていてとても快適です。
毎日がこんな調子だといいんですけどね。。。

ところが連休明けの高速道路は集中工事が始まるので、
これまたその期間の渋滞が頭の痛いところです。。。

さて突然ですが、
皆さんは「リノベーション」という言葉をご存じですか?
少し前までは「リフォーム」という言葉でひとくくりになっていましたが、
細かく言うと若干意味合いが違うのです。

「リフォーム」とは・・・
古くなったキッチンやお風呂などを新しいものに変えたり、
汚れた内装材や床を張り替えたりするなど、
元に戻すための修復という意味合いがあります。

「リノベーション」とは・・・
従来からあるものを新しくすると同時に、
機能や性能を向上させて価値を高めたりするなど、
より良く造り替えるという意味合いがあります。

すなわち「リノベーション工事」とは・・・
修復だけでは済まないほどの、
間取りや住まいかたの変更を伴うような大規模な改築工事ということになります。

最近はこのリノベーション工事の仕事も増えてきて、
本日、そのリノベーション工事の完成検査を実施してきました。

場所は愛知県一宮市。
既存建物は鉄骨造の3階建てで、1階部分の一部をリノベーションする工事でした。
元の間取りを大幅に変えて内装は無垢材をふんだんに使用し、
更に建具においては、お施主様が古民具をネットで購入して取り付ける等のこだわり。
また、内部の木部塗装はお施主様のDIY!

昨年の秋から設計を開始し、このようなイメージを描いてきました。
0857 内観パース
そんな今回のリノベーション工事。
見事に大変身を遂げましたのでご覧ください!

まずは玄関のビフォー・アフターです。
0858 玄関(before)

0859 玄関(after)
通り抜けの廊下は塞ぎ、正面にはニッチ、そして下足棚を造り替え、
内装壁は藁(わら)入りの塗り壁で仕上げました。

次はリビングのビフォー・アフターです。
0860 リビング(before)

0861 リビング(after)
天井には化粧梁を付けて板張りにし、
床も張り替えて壁面にはブックラックを造り付けました。

次はキッチンのビフォー・アフターです。
0862 キッチン(before)

0863 キッチン(after)
システムキッチンはウッドワンのスイージーで面材はオークを採用し、
対面式のダイニング側は納戸部屋をつぶして一体空間にしました。

LDKを見通すとこんな感じです!
0864 LDK(after)
玄関ホールからの廊下を塞いで、その廊下と納戸部屋をダイニングにしたことで、
広々としたLDKになりました。

次は和室のビフォー・アフターです。
0865 和室(before)

0866 和室(after)
納戸部屋をダイニングにしたことで和室との繋がりもでき、
建具を引き寄せることによって更に広く使うことが出来るようになりました。

次は洗面室のビフォー・アフターです。
0867 洗面室(before)

0868 洗面室(after)
機器の配置はそのままですが
洗面台を新調し収納付きの三面鏡と収納棚を造り付けで設置しました。

最後は奥の廊下のビフォー・アフターです。
0869 廊下(before)

0870 廊下(after)
ここが既存とリノベーションの境い目となっています。
リノベーション側は真壁の古民家調に生まれ替わりました。

この他にも・・・
二間続きだった和室は、そのひと部屋を寝室に。
浴室はユニットバスを入れ替えました。
熱源もエコキュートに交換。

あとは、無垢の杉のフローリングをお施主様のDIYで塗装していただけば完成です。

新築工事とは違ってすべてを新しいもので造り上げることではなく、
あるものをうまく利用して造り上げるという面白さを改めて実感しました。

これから益々この「リノベーション工事」は増えてきます。
様々な住まいづくりに対応していけるよう、
日々感性を養っていきたいと思います!!
カテゴリー: 仕事 タグ:

お披露目!『北アルプスの麓・大町の家』

2015 年 1 月 30 日 Comments off
2015.01.30


新しい年を迎え、もはや一ヶ月が経とうとしています。
昨年の目標は「禁煙」、これは見事に達成!

さあ、今年は・・・
今年の目標は「ダイエット」にしました!
着々と増え続ける体の重さに危機感を覚える今日この頃。。。

「やると決めて行動する」
一ヶ月経っても未だ効果は現われてませんが、
あと11ヶ月で達成できるよう頑張ります!

73キロ → 65キロ

皆さん、こんなベタな目標を立てた僕ですが、
どうぞ今年もよろしくお付き合いください!(^^)!

さて、工事完成までご紹介してきた『北アルプスの麓・大町の家』

昨年末の12月8日に晴れてお引渡しを迎えることができました。
4年半もの長いプロジェクトでしたが、
お施主様にも大変喜んでいただき、感無量でお引き渡しできました。

ここにその姿をお披露目したいと思います!
皆さん、是非ご覧ください(^^)

まずは外観です。
0807外観南東
お天気がいいと道路の向こうに北アルプスが望めます!

南側のテラスです。
0809テラス
このタイルはご主人が昔、知人からいただいたものをランダムに張り込みました。

アプローチ側のスタイルが一番見ごたえがあるかな。
0808外観北西
車庫は軒下に設けましたので玄関までのアプローチは全天候型です。

ここはプランの段階で奥様が最後の最後まで拘ったところ!
0833アプローチ
車庫からのスロープを進むと桧板張りの木製建具が迎えてくれます。

そしてその玄関戸を開けて家の中に入ると・・・
0811玄関収納
玄関とは別に下足室を設け収納量も充実させました。
ご夫婦のゴルフバッグもここに納めます!

玄関側の壁面にはポスト口と受け台。これも全て桧ですよ!
0812玄関
その奥に縁側のように廊下を伸ばし和室へと繋がります。

玄関の正面となる縁側の手前には大きなガラスを設置。
0813広縁
玄関を入るとここからお庭が望めるのですが、
お庭のしつらえは雪が溶けてからのお楽しみです!

この和室は客間と兼用で4畳半の広さに抑えました。
0814和室
普段はあまり使わない部屋ですが、
ここに座って外を眺めると北アルプスが望める超VIPルームなんです!

さあここからは住空間です。まずはリビング!
0815リビング
天井は屋根面まで吹き抜けているので広々とした空間になっています。
鴨居桁より上は部分的に開放しているので視線的にもゆとりがありますよ!

そんな広い空間だからこそペレットストーブは不可欠です。
0816ペレット
岐阜県下呂市のシモタニ製コンコード:オルコットです。
中島工務店では一番人気の商品ですよ(^^)

デザイン性にも優れシンプルでスタイリッシュ!
0817シモタニ
それでもこれだけの火力です! あったか~い!

リビングの奥はダイニングキッチンです。
0821LDK④
リビングとダイニングキッチン間仕切りは3枚の障子。

アングルを変えるとこんな感じ。
0819LDK②
この“和”の雰囲気は見せどころでもあります。
オリジナルの照明器具もお洒落でしょ!(^^)!

そしてその3枚障子を開けるとこんな感じになります!
0820LDK③
見事にLDKが一体空間になりますよ。

またまたアングルを変えて!
0818LDK①
なんと玄関まで見通せるんです!

ここはご主人が一番気に入っている空間の畳コーナー!
0822畳コーナー
書斎兼用になっていて、炬燵を置いても良し、食事しても良し!
カウンターの高さや奥行きは工事中に実際にここに座って寸法を決めました。

続いて主寝室です。
0823主寝室
オール杉に囲まれた空間は温かみのある部屋になりました。

洗面脱衣室はオール高野槇の板張です。
0824洗面脱衣室
収納棚も収納するものによってサイズを決めたオリジナル。

洗面台も拘り抜いたオリジナル。
0825洗面台
名古屋モザイクタイル張りで壁から持ち出して固定してあります。
これも奥様の拘りですよ!

トイレの手洗いカウンターもオリジナルです。
0826トイレ
桧の“ノタ”付きカウンターに前面は桧の板張り。

手洗い鉢は土岐の真山窯まで行って購入したもの。
0827手洗い鉢
花の形をした水洗の握り手は指先が絡んで心地よく回せます。

水周りの出入口戸はお施主様が持ち込んだステンドグラスをはめ込み。
0828ステンドG
とってもお洒落な建具になりました!

そしてここも見せ場のひとつ、ロフトです。
0829ロフト①
物置として利用しても良し、宿泊ルームとして利用しても良し!
この窓からも北アルプスが望めますよ!
僕はここに泊めさせてもらおうと思います(^^)/

小屋裏を利用した空間はなんと12帖の広さにもなります。
0830ロフト②
一定の条件をクリアしてますので法定床面積にも階数にも含まれないんですよ。

そして中島工務店からプレゼントの暖簾!
0832のれん
いつものように可児展示場に居るマー子さんのお手製です。
今回は2枚も作ってもらいました!

最後はお引渡しの時に一緒に撮った記念写真!
0831お引き渡し
ご主人が手にしている「中島とつくる家」証明書は桧のオリジナル時計です。

「住まい手」と「造り手」
この住まいづくりで一番心に感じたことはまさに両者の「信頼関係」でした。
4年半はとても長い時間ですが、それを感じることなく時は流れてきました。

勿論、全ての家づくりにおいて同じ気持ちで取り組んでいるのは言うまでもありません。
「真心」を持って、永く永くこの仕事を続けていきたいと思っています。

実は只今、外構工事を計画中なんです。
雪が溶けたら工事を始たいと思っています。

と、言うことで・・・

春が来たらまた大町に行けま~す!
カテゴリー: 仕事 タグ:

2014 家づくり総集編!

2014 年 12 月 29 日 Comments off
2014.12.29


♪♪も~い~くつ寝ると~お正月♪♪

あと3回寝るとお正月ですね。。。
仕事納めはとっくに終わったはずなのに・・・今日も会社にいます!

明日からゆっくり休みま~す(^^)/

さて、
今年もあっという間に過ぎようとしていますが、
様々な家づくりに携わり、そしてたくさんの人と出会い、
いろんな方々にお世話になりました。

そんな2014年!
今年も家づくり総集編、いきますよ~~!

まずは1月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」です。
0791名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」外観
外観!

0792名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」内観
内観!

本来ならば昨年末に完成してお引渡しをする予定でしたが、
ご無理を言って一ヶ月の工期延長をお願いし年越しをご了解していただきました。
最初の出会いは2011年7月、尾張旭市での「イナバの家」完成内覧会。
そしてその約1年後、可児のモデルハウス「LITTLE KASHIMO」にお越しいただき、
その日当番だった僕が対応させていただいたのがご縁の始まりでした。
時間をかけて拘り抜いた素晴らしい住まいになりました。
完成内覧会も開催させていただき大変高い評価をいただきました。
ありがとうございました。


こちらは2月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「M様邸」です。
0793名古屋市緑区「M様邸」内観
内観!

およそ築20年のご自宅をリノベーション工事させていただきました。
実はお施主様であるご主人は今年のカレンダーに採用された「星空の見える家」
のご主人の実弟で、そしてその内覧会での出会いがご縁でした。
この内観の部屋はギャラリーとして多趣味なご夫妻の憩いの場所になりました。
内部建具は古民家の古建具を奥様がインターネットで購入され取り付けました。
ありがとうございました。


続いて5月にお引渡しをさせていただいた名古屋市昭和区「吹上の家」です。
0794名古屋市昭和区「吹上の家」外観
外観!

0795名古屋市昭和区「吹上の家」内観
内観!

ご夫婦ともに京都のご出身で名古屋市に移り住んでおよそ30年。
そろそろアパート暮らしをやめて我が家を持つ・・・と決心され、
弊社名古屋支店のショールームにお越しいただいたのがご縁でした。
吹上ホールの裏に土地を購入され残されたご予算での家づくり。
狭小間口の都市型住宅で“中島らしさ”を精一杯に表現してほしいとのご要望。
設計には大変苦労しましたがコンパクトに凝縮されたイイ家になりました。
ありがとうございました。


そしてこちらは7月にお引渡しをさせていただいた弥富市「ふるさとを想う家」です。
0796弥富市「ふるさとを想う家」外観
外観!

0797弥富市「ふるさとを想う家」内観
内観!

ご夫婦ともに加子母生まれの加子母育ちで、ご主人は弊社社長の幼なじみ。
奥様は可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」のマー子さんと同級生とのご縁。
ふるさと想うご夫婦はふるさとの材料とふるさとの職人の手で家づくりをされました。
ご覧の通り外観は“LITTLE KASHIMO”似の和風モダンではありますが、
建て替え前の間取りに近く和室二間続きで住み慣れた動線に設計しました。
完成内覧会の開催させていただき大変好評でした。
ありがとうございました。


次は9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市天白区「塩釜口の家」です。
0798名古屋市天白区「塩釜口の家」外観
外観!

0799名古屋市天白区「塩釜口の家」内観
内観!

名城大学にほど近い木造2階建ての落ち着いた家です。
ご夫婦ともに元教員でご主人の職場で弊社が施設づくりに携わったのがご縁です。
足かけ6年という長い時間をかけてとっても思い入れの深い家づくりになりました。
きめ細かく物事を追求するご主人と、それにお応えする私たちの技術力が見事に
コラボレーションし、拘り抜かれたとても住みやすい家ができました。
外構工事も時間をかけて計画したおかげで建物にマッチしました。
ありがとうございました。


そして同じく9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市守山区「川東山の家」です。
0800名古屋市守山区「川東山の家」外観
外観!

0801名古屋市守山区「川東山の家」内観
内観!

ご覧の通り山の中腹に建つこの家は名二環を名古屋方面に庄内川を渡ると見えてきます。
社寺部の営業部長が何年もお付き合いしてきたお施主様はその部長の命の恩人。
様々なご縁といろんなタイミングが重なり合って家づくりが進められました。
不動産会社を経営するお施主様はなんと、75歳のバリバリ女性社長です。
仕事の合間での打合せは長時間に渡ることもあり食事を挟んでの打合せもしばしば。
パワフルな言動は常に見習うことばかりでした。
ありがとうごあいました。


次は12月にお引渡しをさせていただいた瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」です。
0802瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」外観
外観!

0803瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」内観
内観!

名古屋市を拠点に事業を展開する合同会社キッズアカデミー様の施設です。
2013家づくり総集編でもご紹介した通り昨年は名東区で改築工事をさせていただきました。
放課後児童健全育成事業として概ね10歳未満の児童対し学校授業の終了後に、
適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図るための施設です。
ふんだんに使った木の中で元気に遊ぶ子供たちの姿が目に浮かびます。
更なる施設の建設を精一杯ご協力していきたいと思います。
ありがとうございました。


こちらは12月に工事をさせていただいた東海市「カボスと暮らす家」外構工事です。
0804東海市「カボスと暮らす家」外構
外構!

昨年の総集編に載せさせていただいた「カボスと暮らす家」の外構ですが、
主に駐車場整備として門扉、門柱、カーポートを施工させていただきました。
奥様のご実家と地続きの敷地のため排水施設も同時に計画。
ようやく外廻りが完成して、予定していた全ての工事が完了しました。
ありがとうございました。


最後はつい先日お引渡しさせていただいた大町市「北アルプスの麓・大町の家」です。
0805大町市「北アルプスの麓・大町の家」外観
外観!

0806大町市「北アルプスの麓・大町の家」内観
内観!

このブログでも5月7月先月の3回に渡ってご紹介した通り、
僕の前の会社からのお施主様とのお付き合いがご縁で始まったプロジェクトは、
4年半の時を経てようやくここに実現しました。
既に雪景色の大町は来年の3月までは静かな時間が流れていきます。
そして雪が溶ける4月ころから外構工事に着手いたします。
また大町に行けるのかと思うと、今からとてもワクワクしますが、
全てが完了するまで精一杯やっていきたいと思います。
ここまでありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。


今年は6月に新しいモデルハウス“長久手Studio”がオープンして大変忙しい一年になりましたが、そこで出会った新しい住まい手様との家づくりが来年は本格的に動き始めます。名古屋支店もスタッフが増員したので益々頑張らなくてはいけません。
来年も楽しく行きましょう!

そして楽しい家づくりをしましょう!

今年一年、ありがとうございました!

また来年!
カテゴリー: 仕事 タグ:

完成間近!『北アルプスの麓・大町の家』

2014 年 11 月 29 日 Comments off
2014.11.29


今年も残り一ヶ月あまり、
平野部の紅葉も終わりを告げようとしていますね。。。
季節はいよいよ冬。
師走の忙しくなる前にしっかりとこの一ヶ月の予定をたてたいですね!

さて・・・
上棟までお伝えした『北アルプスの麓・大町の家』の辺りはもう冬支度。
家づくりはいよいよ完成間近となりました。

先日の長野県北部地震では震度5弱との報告でしたが、
幸い建物への影響は全く無く、順調に完成に向けて進んでおります。

真夏に上棟式を終え、
0767 工事看板
安全第一で工事は進められてきました!

7月24日、この日は日本住宅保証検査機構(JIO)による躯体検査。
0768 JIOによる躯体検査
今回は女性の検査員、しっかりと検査していただきました。

もちろん検査は「適合」
0769 サッシ、屋根工事完了
屋根工事とサッシ工事もほぼ完了し、外部の雨仕舞いは万全となりました。

8月13日、お盆休み前のこの日は監理者による躯体検査。
0770 監理者による躯体検査
これ僕です!なんだか背中と脇腹の贅肉が気になりますが・・・
構造耐力上重要な筋かいや金物等が設計図通り設置されているかを細かく検査しました。

外では・・・
0771 浄化槽設置
浄化槽が埋設されスラブコンクリートの打設準備がされていました。

僕はこの後、プチ同窓会のため松本市から安房峠を抜けて高山に向かいました。
そして久々に酔いつぶれました(*_*)

8月27日、この日は現場にてお施主様と打合せ。
0772 外装の打合せ
この夏は雨の日が多く外回りの工事が思うように進まない中、
外壁の吹き付け工事に向けての色決めや、
スイッチやコンセントや照明器具の位置等を決める電気工事の打合せを行いました。

一方、大工さんは断熱材充填の真っ最中!
0774 断熱材施工
真夏のこの時期、天井付近の仕事は体力と気力の勝負。
大町と言えど、一時間に一回は休憩しないと持ちません・・・。

9月4日、この日は外部の仕上げ前に実施する防水検査。
0773 防水検査
電気配線の外部貫通もしっかり防水処理をし雨水の侵入をシャットアウト!
施工課長によるこの検査も無事に終了しました。

それらを確認してから外壁のサイディングを施工します。
0775 サイディング工事
外装仕上げのバリエーションは様々ですが、
こちらは窯業系サイディングを下地とし弾性リシンを吹き付けて仕上げます。

それがコレです!
0777 外壁吹付工事
先日の打合せで決定した色の弾性リシンを吹き付けました。
色は「白」
この色を決めるのには実際の吹き付けサンプルを見て決めるのですが、
足場を解体して全貌が見えるまではいつもハラハラドキドキします。

そして足場が解体されて外観のお披露目です!
0778 外部足場解体
いや~いい感じです!イメージ通り!(^^)!
外壁の「白」に木部の「こげ茶」がバランスよくできました。

ここでホッとしたのもつかの間、内部では問題が発生!
大工さんから「ロフトの階段はこんなんではダメだぞ」と・・・。

そこで設計士である僕と大工さんの喧々諤々のやり取りが始まりました!

ロフトの階段ということもありましたので、
「少々天井が低くなりますが常時昇降するところではないのでいいでしょう」
と設計時にはしっかりとお施主様に説明してはしていたのですが、
大工さんは納得いかなかったらしく模型まで作って僕を説得してくれたのです。
0776 階段の打合せ
プロの大工さんが日曜大工で作ってくれたこの階段模型。
現場監督も交えて納得のいくまで打合せをしました。

その後お施主様にもこの階段模型を見せながら打合せ。
大工さんからのこの提案に全員が納得し、この形に変更することになりました。

10月6日、この日は土岐市の「真山窯」さんにお邪魔し手洗い鉢を決めて来ました。
0779 真山窯にて打合せ
三代続くこの窯はどれもオリジナリティーがあって素晴らしいものばかり。
当然目移りすると思いきや・・・意外とすんなり決定!
どんなのを選んだのかは完成後のこのブログでご紹介しますのでお楽しみに!

10月16日、大工さんの造作工事工事も大詰め。
内部仕上げの打合せを行いました。
0780 カウンターの打合せ
書斎となる畳コーナーのカウンターは板材をカウンターに見立てて、
お施主様に実際に座ってもらって高さと奥行きを決定しました。

内装の珪藻土塗り仕上げは・・・
0781 内装の打合せ
木部とのバランスを確認しながら色とパターンを決定しました。

10月28日、こうして大工工事も完了し、いよいよ仕上げ工事へと進みます。
0782 大工工事完了
どうですか!この階段!!
設計ではまっすぐ昇っていく予定だった階段が・・・
左に曲がったことによって頭上にゆとりができて昇降し易い階段になりました!
大工さんに感謝です!ありがとう!

住設機器も手際よく設置されていきます。
0783 内装下地、キッチン完了
オープンキッチンでこのワインレッドは見ごたえありますねぇ~
奥様が選んだこの色は僕も気に入っています。

11月13日、この日はカーテンの打合せ。
0784 カーテンの打合せ
設計時に作成していたプレゼンボードを確認しながら、
実際の現場で更にイメージをつかみながら商品の選定をしていきました。
プランナーの提案や説明もバッチグー!

納品まで約二週間とのこと、
素敵なカーテンやプリーツスクリーンが待ち遠しくて楽しみになってきました(^^)

そしてこの日は現場内は大忙し!
0785 ペレットストーブ設置完了
ペレットストーブの設置も終了し燃焼試験!
シモタニ製コンコード・オルコットです!

玄関付近では左官やさんが珪藻土の塗り仕上げ!
0786 珪藻土塗り
もう何日も泊まり込みで来てくれています。

そして内部建具はステンドグラスをはめ込んだ製作建具。
0787 木製建具工事
とっても素敵です!
このステンドグラスはお施主様がアンティークショップで購入したもの。
それを建具屋さんに預けてはめ込んでもらいました。

11月24日、工事もほぼ完了し、この日は社内完成検査。
0788 社内完成検査の様子
本社から建築部長と設計部隊の面々が集結!
隅から隅までをチェックし、仕上げの状況や給水や排水等の厳しい検査を行いました。

こちらがその精鋭部隊の面々です!
0789 社内完成検査
この検査で指摘された部分はお引渡しまでに確実に是正することになります。

そして確認検査機関による完了検査。
0790 確認検査機関による完了検査
あの階段を昇ってしっかりとロフトの天井高を測ってくれました。
もちろん1.4m以下ですよ! そして検査は合格!
数日後には検査済証が交付されるとのこと、これですべての検査が終了しました。

4年半に渡ったプロジェクトはこうして完成を迎えようとしています。
ここまでの間、お施主様とは常に楽しく家づくりをしてきました。
完成するのは楽しみではありますが、ちょっぴり寂しい感じもします。

みなさん、完成後の姿を楽しみにしていてくださいね。

間違いなくいい家になります・・・。
いや・・・
いい家になりました!
カテゴリー: 仕事 タグ:

久々の研修旅行【後編】

2014 年 10 月 30 日 Comments off
2014.10.30


10月も終わりに近づき、朝晩が寒くなって来ましたね。
紅葉もそろそろ終わり。
色とりどりの山々はもうすぐ雪景色に変わって行くことでしょうね!

そして昨日、10月29日で僕は46歳になりました。
人生も半ばかな?
イヤイヤ高山のばあちゃんは今年で101歳!
まだまだ半分も行ってないや^_^;

さて、研修旅行の【前編】から一ヶ月も経ってしまいましたが、
今回は【後編】です。

静岡の旅、二日目は・・・
案の定、前夜の深酒のおかげで二日酔い(-"-)

眠い目を擦りながらホテルの朝食。
そして痛い頭を極力揺らさないように・・・。

それでもお天気は最高!
気持ちよ~く出発しました!

向かった先は日本平ロープウェイからの久能山東照宮!
0754 久能山東照宮
ここは徳川家康のお墓!
すごく神秘的な空間でパワースポット間違いなし!

何段もの石階段を下りる途中・・・
ここでもパワー注入!
0755 耕志さんと
耕志大先輩からパワーをいただきました。

思えば6年前の研修旅行。。。
0756 耕志さんと
ここ伊勢神宮でも耕志大先輩からパワーを注入してもらってました!
あぁ~!耕志さんはまだ黒毛があるし・・・。
わぁ~!僕は10キロ近く痩せてたなぁ・・・。


それはともかく・・・
一行はロープウェイで日本平にもどり、展望台で最高の景色を眺めました!
0757 日本平からの富士山
前日の御嶽山噴火の影響でしょうか・・・
お天気は良かったのですが富士山は少し霞んで見えました。

雄大な景色を眺めたあとは・・・
0758 贅沢丼
海の幸の“贅沢丼” ホント贅沢です!「河岸の市」
海の物がた~くさん!お土産もここでいっぱい買うことができました。

そして、お腹もお土産もいっぱいになったところで・・・
0759 三保の松原で記念撮影
さぁ~やって来ました、一番行きたかったところ!
あれ?
でも一番見たい景色はここではないんです!
どこへ行けば見れるんだろう!

“三保の松原”
0761 三保の松原松並木
そうです、ありました!この景色!!松並木!!!
でもやっぱり富士山が霞んでる・・・。

波打ち際はどうかな?
0762 三保の松原波打ち際
やっぱり富士山が霞んでる・・・。
でも、これだけ見れればいいや!(^^)!

のんびりとこの景色を眺めているみんなは・・・
0760 海を眺めるみんな
な~んか面白いね(^^)

どれくらいの時間が経ったのだろうか。
なんだか久々に無心になった気がしました。

さてと・・・。
いい時間になって来たので帰りますか!

帰りは新東名に乗ることにしました。
初の新東名!すごく走りやすい!ゆったり片側三車線!

せっかくなので、すぐさまパーキングエリアを探訪。
0763 掛川PA抹茶ミックス
掛川PAの「抹茶ミックス」は最高にうまいです!

そして女子たちは・・・
0764 美女三人衆
すっかりリラックス!

そして男子たちは・・・
0765 男子たち
帰りの道筋をチェック!

そして長久手に到着した時はもうすっかり暗くなっていました。
0766 夕ごはん
『みんなで晩メシ食って帰るか!』
予定にはなかったのですが、ここ長久手市役所前の「ひらのや」で最後。

またまたお腹いっぱいになって、長久手Studioで解散となりました。

今回の旅は9人でスタートし、宴会で2人合流して11人。
二日目は1人が早帰りして10人での旅。
それでも・・・コジンマリながらとっても楽しい旅でした!(^^)!

次回は上海?とのこと!
せっかく海外に行くのなら全員揃って行きたいですね。

そうだ!
パスポート準備しよっ!
カテゴリー: 仕事 タグ:

久々の研修旅行【前編】

2014 年 9 月 30 日 Comments off
2014.09.30


9月も今日で終わりですが、
山々の紅葉がこれからといった時に御嶽山の噴火!
突然の事態に犠牲者も多数との情報、心よりお悔み申し上げます。

大量の火山灰によって二次災害が心配ですが、
今後の被害は最小限であってほしいと願うばかりです。

さて、延び延びになっていた建築部の研修旅行。
僕にとってはここ数年は欠席続きだったので久々の参加となりました。
と言っても・・・
なかなか全員が揃うことも難しく今回は9名。

それでも楽しい旅の始まり!
0739 出発!
ワゴン車1台での出発となりました!

行きの運転手はカトさん。
0740 運転手カトさん
安全運転で頼んまっせ~(^.^)/~~~

今回の旅は静岡方面。
初日は浜松市内のいろんなところを見学して駅前で宴会!

まずは本場のうなぎで腹ごしらえ・・・の前に。
お天気が良く、待ち時間があったので浜名湖の湖畔を散策!
0741 浜名湖
向こう側には浜名湖パルパルが小さく見えます。

湖岸にはハゼ釣りの人たちがたくさんいて何匹も釣り上げていました。
多い人は一日に100匹も釣るそうですよ!

およそ50分の散策を終え、
0742 うなぎの加茂さん
来ました!うなぎ屋『炭火うなぎ加茂』さん。

メニューは見開きの一枚のみ。
勿論最高値の“うな重の特上”を注文!なんと4000円!
0743 うな重特上
本場、浜名湖産のうなぎが1.5匹でボリューム満点!
当然お味も満点!
そしてお腹は満腹!
あぁ~満足ぅ~!

お腹いっぱいになって次に向かう先は、浜松市天竜区にある『秋野不矩美術館』
知る人ぞ知る藤森照信氏の設計で、建物にも大変興味があります。
0744 秋野不矩美術館
小高い丘に建つそれが見えてきました。

しばらく坂を登るとようやく辿り着きました。
0745 秋野不矩美術館
実は以前建築士会の研修旅行でも一度来たことがありましたが、
塗り壁と板張りのスタイルはいかにも特徴的!

美術館の中は撮影禁止なので外の様子をバシャバシャとカメラに納めました。
0746 奇抜な樋
何とも大胆な雨どいだこと。

イヤ~美術品も建築物も、しっかりイイものを見せてもらったあとは・・・
浜松市西区にある『うなぎパイファクトリー』
0747 でっかいうなぎパイ
どデカイうなぎパイが僕たちを迎えてくれました。

受付を終えて中に入るとうなぎパイのいい匂いが!
製造工場の中を見学。
0748 うなぎパイ工場
次から次へとうなぎパイがベルトコンベアーの上を流れて行きます。
この甘い匂いとうなぎパイの試食で・・・
またまたお腹がいっぱいになっちゃった感じです。。。

そして一日目最後の見学先は・・・浜松市南区にある『スズキ歴史館』
0750 スズキ自動車歴史館
バイクや新車の自動車が迎えてくれる先には、スズキ自動車の歴史を体感できます。

驚いたのは・・・スズキ自動車も自動織機から始まったこと。
0749 鈴木自動織機
トヨタ自動車と同じなんですね。

こうして目いっぱい浜松を堪能し、一行はアパホテルにチェックインしてひと休み。
胃袋のコンディションを整え、
そして日も暮れ、
宴会の時間へと!

ここは海鮮料理で有名な海商グループ『まぐろの海商』
0751 海南
一番搾りの提灯もいいですねぇ~

そしてここから合流のオックー(左)とsogachapin(右)!
0752 ガチャピンとオックー登場
仕事の都合で宴会途中からの参加となってしまいましたが、
そこは流石の二人!
しっかり笑いの中心になってしまうところがスゴいですわ(^^)

二次会はみんなでカラオケ・・・
そしてあっという間に夜も更け・・・
思い思いに楽しい時間を過ごし・・・
0753 浜松ラーメン
最後は浜松ラーメンで締めました!

こうして浜松の夜を楽しんだ御一行様でした!

前編はここまで。
次回、後編もお楽しみに!
(^^)v

カテゴリー: 仕事 タグ:

祝・上棟!『北アルプスの麓・大町の家』

2014 年 7 月 31 日 Comments off
2014.07.31


今日で7月も終わり・・・
そして明日からは8月・・・
夏本番って感じですね!

全国高等学校野球選手権愛知大会はやはり東邦高校が優勝しましたね。
選抜4強の豊川はその東邦に敗れベスト16。
春夏連続出場は叶いませんでした。

さて、
前々回のブログで紹介した“4年越し”の家づくりについて、
その後の進捗をお伝えします。

4月30日の地鎮祭後、
現場ではすぐさま地盤調査を実施しました。
0719 地盤調査
調査方法はSS(スウェーデン式サウンディング)試験。
建物配置の地縄に添って5ポイントの測定を行いました。
結果は改良なし!
安定した強固な地盤であることが確認されました。

仮設工事の仮囲いと工事看板の設置が完了!
0720 仮設完了
そして工事は本格的に始まりました。

6月4日、基礎工事の掘り方を開始。
0721 掘り方
基礎工事業者は中津川市の業者、
大町市内に泊まり込みで工事を進めてくれました。

6月10日、基礎配筋が完了。
0722 基礎配筋
基礎の全景です。

明日のコンクリート打設を前に配筋検査も実施しました。
0723 基礎配筋検査
検査者は設計監理者(僕)と日本住宅保証検査機構(JIO)が行い、
結果は「合格」

6月11日、無事に基礎コンクリート(ベース)を打設しました。
0724 基礎コン打設
2日後には立ち上がりのコンクリートを打設し、
翌週には玄関や外土間廻りの後打ちコンクリートの打設も完了しました。

出来形はこんな感じです。
0726 基礎完了
基礎面積は約40坪!
木造平家建ての床面積は30坪弱なのですが、
ガレージや軒下のアプローチやバックヤードが広いので、かなり大きな基礎です。

現場が着々と進む中、お施主様には住設機器の打合せをお願いしました。
0725 LIXILにて
ここはLIXIL岐阜ショールーム。
この春改装されたショールームはバージョンアップされた住設機器が目白押し。
システムバス、システムキッチン、トイレ、洗面器の仕様を決定しました。

7月5日、現場には建て方に向け構造材料が搬入されました。
0727 材料搬入
5月の木材検査でご確認いただいた構造材が立派に加工され、
いよいよ大工さんの手で組み上げられる日が来ました。

7月6日、前日の土台伏せに続き3人の大工さん達によって建て方が始まりました。
0728 建て方開始
梅雨時ということもあり前日も夕立ちが来たらしく、空の様子を気にしながらの建て方でした。

心配された天気はなんとかもち、一日で母屋まで完了しました。
0729 建て方中
棟梁はこの方!青いシャツを着た佐伯棟梁です。
いい仕事をしてくれます!

翌7月7日は一日中雨模様だったので雨養生のなか小休止。
7月8日、いよいよ上棟の日。
0730 建て方完了
北アルプスを望む素晴らしい天気!
現場は垂木まで進んでいました。

お昼になり全員で現場美化!
0731 現場美化
現場の美しさが仕事の良し悪しを決めますのでしっかりと!

美化が終了したところで昼食となりました。
0735 お食事会
0734 お食事
お施主様のお心遣いでお食事を振る舞っていただき一緒に召し上がりました。

そして上棟式です!
0732 上棟式
住まいづくりの大きな節目となるこの日、
僕の心の中にも様々な思いがこみ上げてきました。

また、ご主人のご挨拶では身に余るお言葉をいただきました。
0733 上棟式
この春、技術職として勤めあげてきた職場を定年退職をされ、
「これからの人生をこの大自然の中で妻とのんびりと暮らしたい」

そのような夢を語っていた時のご主人の瞳は・・・
仕事人としての鋭い瞳とは違っていました。
その瞳の奥には何か素晴らしいものを見つけたような力強さを感じました。

僕たちのやり甲斐がキラリと輝いた瞬間でもありました。

上棟、おめでとうございます。
その思いは着々と現実に向かっています!
カテゴリー: 仕事 タグ:

4年越し!

2014 年 5 月 30 日 Comments off
2014.05.30


いよいよ始まりますねぇ~ワールドカップ!
そう!サッカーのワールドカップです。

今大会はサッカーの本場!ブラジルがその会場とあって、
世界中が楽しみにしていたことでしょう。

我が日本も、4年越しに作り上げた“ザックジャパン”
大いに期待したいですね!

4年越しと言えば・・・

それは5年前の一本の電話から始まりました。
それは前の会社で一緒に働いていた同僚からでした。

「家づくりを考えてて長野の飯田に土地を買ったんだけど・・・」
「小林さん設計してくれない?」
「ただ、建築条件付きだったから施工会社は決まってるのよ~」

突然のことで驚いたけど、僕にそんな依頼をしてくれてとっても嬉しかった。
だけど・・・
中島工務店で仕事をしている以上、
既に施工会社が決まっている住まいづくりの設計をしてあげることは出来ず・・・
事情を説明して納得していただき、設計アドバイスで協力することになった。

ところが、飯田の施工会社との設計打合せはうまく進んでいないようでした。
「何だか距離感があって、こっちの意図があまり伝わってないようなんだわ~」

それから凡そ半年。

「飯田の土地思い切って解約しちゃった~」
「このままでは自分たちが思い描いた家が出来ないと思ったから・・・」
「土地はまた自分たちで探すから、小林さん頼みます!」

これまた突然の電話!
そう!それが4年前です!

僕も決断しました。
『よし!やったる!』

僕が設計すると言うことは、中島工務店で家づくりをすると言うこと!

まずは、中島工務店の家づくりと無垢の感触を知ってもらうため、
ちょうどこの頃オープンした可児のモデルハウス“LITTLE KASHIMO”に、
特別にご夫婦で体験宿泊をしていただきました。

0699 体験宿泊
翌朝、感想をお聞きすると・・・。

感想よりも先に・・・
「決めました!」
「小林さんの設計で中島工務店で家づくりをすることに決めました!」

桧の香りに包まれて一晩を過ごされた居心地は想像以上だったようです。

そして今度は加子母での勉強会ツアーに参加していただきました。

0700 水と緑
“水と緑の勉強会2010春”

加子母での一泊二日は感動そのもの。
住まいづくりの骨となる天然の木材を、
伐採から製材そして加工して組み立てるまでの流れを一通りご見学。

ここで確信!

土地探しにも本腰が入り、ようやく2010年秋に土地を購入。
場所は長野県大町市!
奥様のご実家の白馬村の近くで大町温泉の麓。

雪解けを待って、
翌年の2011年春に一緒に大町まで行って測量をしました。

0701 現地測量
前の会社で僕のアシスタントとして敷地の測量をしていた経験が生かされました。
スタッフを持つ姿も様になってます!

ちょーどその頃から設計プランがスタート。
僕が作ったエスキースプランを基に設計部隊全員で意匠や構造をチェック!

0702 FP検討会
社内でのプラン検討会を経てプレゼンテーションを行いました。

それから幾度かのプラン検討を重ねてじっくり煮詰めていきました。
すると突然!
ご主人の海外赴任が決まってしまい、さぁ大変!

家づくりはどうなってしまうのでしょう・・・
相談に相談を重ね、出した結論はこれでした。

ご主人が赴任している2年間でじっくりじっくり設計を進め、
帰国してから一緒に家づくりを楽しもう!

2012年春、ご主人が赴任する前に設計契約。
ここから長い長い設計プランの期間が始まりました。

それから凡そ1年掛けて設計プランを練り直しプランが決定。
2013年春、ようやく実施設計がスタートしました。

0703 実施設計検討会
社内では実施設計検討会。
一人の感性だけにとらわれず“中島工務店”としての家づくりを目指します。

実施設計に入っても幾度となく打合せを重ね、
描き上げる設計図は50枚前後。

0704 模型
実施設計半ばで模型も作成します。
サイズは1/100、アクアのミニカーがぴったりだね(^^)v

実施設計図を見ながら模型を眺めて・・・また設計図を検討・・・。
2013年秋、実施設計図が完成しお見積もりへと進んでいきました。

途中から奥様もご主人の元へ行かれていたので、
電子メールや国際電話を駆使してお見積もりの打合せ。

2014年春、晴れて日本に帰国され工事請負契約を交わしました。
まさに4年越しの恋が実った感覚でした。

0705 北アルプス
北アルプスを望む素晴らしい立地条件!

0706 地鎮祭
地鎮祭も執り行い!

0707 配置確認
地縄を張って建物配置の確認!

0708 木材検査
そして加子母のプレカット工場にて木材検査!
いつも僕たちはお客様と一緒です。

ここまでのリズムとは違い、
いよいよ住まいづくりは本格的に動き始めました。

家づくりは決して慌てては行けません。
急いで造り上げてもイイことは一つもありません。
そこで永く暮らすためにジックリと考えてコツコツと造るものだと思います。

大町の地に雪がチラつく頃、それは姿を現します!
そして、進捗状況はこのブログで皆様にお伝えしたいと思います。

乞うご期待!
カテゴリー: 仕事 タグ:

2013 家づくり総集編!

2013 年 12 月 29 日 Comments off
2013.12.29


今年も残すところあと3日。
一年ってあっという間。

それでもたくさんの人と出会い、
そして様々な方にお世話になり、
いろんなお仕事をさせていただき、
中身の濃い一年が過ぎようとしています。

今年も総集編行きますよ~

まずは4月にお引渡しをした尾張旭市「Y様邸」です。
0673尾張旭市「柳生様」外観
外観!

0674尾張旭市「柳生様」内観
内観!

およそ築30年の中古住宅を購入され、
この趣のある外観を保ちつつリノベーションしたいとのご要望。
住宅と門の木部は所々が傷んでいましたが、
部分的に材料を取り替えたり壁の補修を加え見事に蘇りました。
和室には元々良い材料が使ってあったので、
少し手を加えただけで見事に綺麗になりました。
ありがとうございました。

こちらは6月にお引渡しをした名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」です。
0675名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」外観
外観!

0676名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」内観
内観!

当初は築60年以上経ったご実家をご両親のためにバリアフリー化と耐震をとのご要望。
しかし元々の段差が大きく耐震補強等にも相当の費用を要するため、
一大決心をされたご主人が建て替えを決断されました。
限られたスペースとご予算の中で“らしさ”を追求した理想の家になりました。
完成後のお引渡しの席で奥様と娘さんが涙されたのがとても心に沁みました。
完成内覧会も開催させていただき大変好評でした。
ありがとうございました。

こちらは11月にお引渡しをした東海市「かぼすと暮らす家」です。
0677東海市「かぼすと暮らす家」外観
外観!

0678東海市「かぼすと暮らす家」内観
内観!

奥様のご実家に毎年届けられた弊社のカレンダーが御縁の始まりでした。
「こんな家に暮らしてみたい」そんな思いが実現したのです。
プランニング中のころに生まれたお子様はもうヨチヨチ歩き。
お子様の成長を見ながら家づくりも進められました。
無垢の木に囲まれ、無垢の木の香りに包まれ、すくすくと育ってほしいと思います。
ありがとうございました。

今年は家づくりの他にも様々なお仕事もさせていただきました。

こちらは3月にお引渡しをした名古屋市名東区「キッズアカデミー様」です。
0679名古屋市名東区「キッズアカデミー」
内観!

オーナーのご主人の会社を改築した乳幼児託児所です。
杉材をふんだんに使用し自然素材の中で裸足で走ったり寝ころんだり、
ここには毎日そんな風景があります。
ありがとうございました。

こちらは4月にお引渡しをした名古屋市緑区「神沢駐車場」です。
0680名古屋市緑区「神沢駐車場」
月極駐車場の付け替え工事!

実はこの駐車場の隣では住まいづくりが進められています。
息子さんご家族の家づくりのために月極駐車場を付け替え、
陽当たりのいい敷地をご提供され来年1月に完成予定です。
ありがとうございました。

こちらは5月にお引渡しをした名古屋市緑区「かみさわクリニック様」です。
0681名古屋市緑区「かみさわクリニック」
内観!

先程の神沢駐車場の工事の際、
クリニックのお客様駐車場を臨時駐車場としてお借りしたのがご縁。
院長先生より「店舗の改装もやられるの」との?に「勿論!」
待合室とトイレをリニューアルしました。
ありがとうございました。

こちらは6月にお引渡しをした名古屋市北区「I様邸」です。
0682名古屋市北区「伊藤様」
鉄骨3階建て住宅の外装工事!

築後20年経ったのでそろそろ外壁と屋根を塗り直したいとのご希望。
奥様は「こんな小さなお仕事で」と仰いましたが立派なお仕事です。
当然どんな仕事にも誠意もってやらさせていただいてますよ。
ありがとうございました。

今年もたくさんの家づくりと、家づくりに繋がる様々なことをさせていただき、
感謝申し上げます。

ただ、年内にお引渡し予定だったにもかかわらず年越しをさせていただいたお客様もいます。
大変申し訳ありませんでした。
引き続き全力で工事をすすめさせていただきますので、
もう少しお待ちください。

今年は設計業務よりも営業のお仕事の方が忙しかったような気がします。
それでもいいんです!

来年も楽しく元気に家づくりをしようと思います。

家づくりが大好きです!
お客様が大好きです!

今年一年、ありがとうございました!

来年も、よろしくお願いいたします!
カテゴリー: 仕事 タグ:

カレンダーに採用!

2013 年 11 月 30 日 Comments off
2013.11.30


明日から師走!
今年もあと一ヶ月となってしまいました。

年々と一年が早く過ぎてしまうと感じるのは僕だけでしょうか。。。

そんな中、
今年も出来上がりました!
弊社中島工務店のカレンダー!

そして今回も採用されました自身設計の家!

関東、中部、関西と、
一年を通して数多くの住まいづくりをしていますが、
このカレンダーに採用されることは一社員としてとっても光栄なことです。

それがこちら!
0658カレンダー
2014年7月のページに、昨年末に完成した、土岐市“星空の見える家”が選ばれました。

2013年6月のページには名古屋市守山区“ほんちゃんの家”が選ばれ、
今回が2回目の採用!
なにもカレンダーに掲載されるために頑張ってる訳ではないのですが、
やっぱり嬉しい!

せっかくなのでここで“星空の見える家”を画像で紹介したいと思います。

0659外観
山間のロケーションにマッチしたファサード!

0660ソラリウムライン
薪ストーブがとっても似合うソラリウムライン!

0661ソラリウム
全面ガラス張りで自然と一体感があるソラリウム!

0666ソラリウム
夜のソラリウムで星空を眺めるなんて最高ですよね!

0667バルコニー
ソラリウムから繋がるバルコニーはオール桧のウッドデッキ!

0664リビング
自然を眺めてのんびりと寛げるリビング!

0662ダイニング
栃の一枚板のテーブルに勾配天井で大空間のダイニング!

0663キッチン
天然石天板のオリジナルキッチンと造り付け背面棚!

0665家事室
キッチンから繋がる家事室!

0670洗面室
高野槇の香りに包まれた洗面室!

0671浴室
バスコート付きでご主人が最も拘ったバスルーム!

0672トイレ
明るくて広いトイレはレストルームにはピッタリ!

0668階段
傾斜地を利用した半地下に降りる階段はシースルー!

0669アトリエ
下段を降りるとオール杉張りの倉庫兼アトリエ!

これらの画像は中島工務店HPの作品集にも紹介されていますので、
他の作品と合わせてそちらも是非ご覧ください!

来年はいよいよ長久手市にモデルハウスがオープンします。
ますます忙しくなるのは間違いなし!

僕にとっては全ての家づくりが“我が家”のような存在。

たくさんの“我が家”に満足している訳ではないのですが・・・
自分の“我が家”はいつになるのでしょう。。。^_^;
カテゴリー: 仕事 タグ:

2012 家づくり総集編!

2012 年 12 月 28 日 Comments off
2012.12.28


今年もめまぐるしく一年が過ぎようとしています。

たくさんの方と出会い・・・
そして今年もまたたくさんの家づくりが出来ました。

こちらはは6月と7月に相次いでお引渡しをした春日井市「丘に並ぶ親子の家」です。
0571春日井市「丘に並ぶ親子の家」
小高い丘に仲良く2軒並んでいます。

一昨年の秋から家づくりの計画を始め、開発行為の準備を進めました。
昨年の秋から造成工事に着手。
今年の年明けから相次いで建築工事に取り掛かりました。

向かって左側の和風の家がご両親の家。
右側の洋風の家がその娘さんご家族の家。

まずは6月にお引渡しをした“やすらぎ”です。
0557春日井市「丘に並ぶ親子の家“やすらぎ”」外観
外観!

0558春日井市「丘に並ぶ親子の家“やすらぎ”」内観
内観!

公務員を定年退職されたご主人とその奥様がゆったりと安らぐ空間。
お庭も広く陽当りがいい、抜群の環境です。
お孫さんが毎日遊びに来て楽しく過ごしているとのこと。

そして7月にお引渡しをした“つどい”です。
0559春日井市「丘に並ぶ親子の家“つどい”」外観
外観!

0560春日井市「丘に並ぶ親子の家“つどい”」内観
内観!

すぐお隣が奥様のご両親のお宅なのでいつでも行き来が出来ます。
薪ストーブの薪も準備万端!
ご夫婦にはお友達も多く、よく薪ストーブを囲んでパーティーをしているようです。

いつまでも親子仲良く、この素晴らしい環境で伸び伸びと暮らしてほしいと思います。
ありがとうございました。

こちらは8月にお引渡しをした一宮市S様邸です。
0561一宮市S様邸外観
外観!

0562一宮市S様邸内観
内観!

こちらのお施主様は僕の前会社の同僚で、
屋根の改装と水廻りの増改築工事をやさせていただきました。

築30年のこの住宅を改築し、ご結婚される息子さんに住んでいただく予定です。
そしてご夫婦は長野県大町市に新居をご計画。
再来年秋の完成お引渡しに向け、只今設計中であります。
引き続きよろしくお願いいたします。

こちらは10月にお引渡しをした可児市「春里の家」です。
0563可児市「春里の家」外観
外観!

0564可児市「春里の家」内観
内観!

およそ10年に渡り家づくりを検討し、ご夫婦がこだわり抜いて完成したお住まいです。
いくつかの工務店を模索し探し続けてやっと私たちと出会い、
設計段階から施工にかけてと数え切れないほどの打合せを重ね、
そしてお施主様と一緒に造りあげた結果、ひときわ目を惹く家になりました。
ありがとうございました。

こちらは11月にお引渡しをした豊田市「猿投山の麓に建つ家」です。
0565豊田市「猿投山の麓に建つ家」外観
外観!

0566豊田市「猿投山の麓に建つ家」内観
内観!

吹抜けを駆け上がる階段、親子を繋ぐ渡り廊下、丸太梁が圧巻です。
一昨年の夏に家づくりの計画を始め、2年以上掛けて造り上げました。
まさに猿投山の麓!
素晴らしい自然の下、ご家族が元気よく楽しく暮らしてほしいと思います。
完成内覧会も開催させていただき大変ご好評でした。
ありがとうございました。

こちらは12月にお引渡しをした名古屋市中村区「中庭を眺める家」です。
0567名古屋市中村区「中庭を眺める家」外観
外観!

0568名古屋市中村区「中庭を眺める家」内観
内観!

一級建築士であるご主人。
既に家づくりに関する構想は整っており、弊社との家づくりは深くて濃いものになりました。
2階にご家族が居住する空間が集約され、中庭はどの部屋からも眺めることが出来ます。
通り土間、バスコート、堀炬燵、ロフト等、理想通りの家が完成しました。
奥様のご実家が隣であるこの地に3世代の新たな生活が始まります。
ありがとうございました。

最後は昨日お引渡しをした土岐市「星空の見える家」です。
0569土岐市「星空の見える家」外観
外観!

0570土岐市「星空の見える家」内観
内観!

こちらは山間の傾斜地を利用して建てたセカンドハウスです。
お施主様は名古屋市内に在住しておられますが、
将来はこの地でのんびり暮らし、ご友人たちを招待して楽しく寛げる空間になっています。
なんと言っても、この“ソラリウム”は圧巻で、
夜は星空を眺め、昼は自然との一体感を楽しめる“独占的空間”です!
完成内覧会も開催させていただき大変ご好評でした。
ありがとうございました。

今年もたくさんの家づくりをさせていただき感謝申し上げます。
様々なお施主様と様々な家づくりが出来るということは本当に幸せだと思います。

これからも皆さんと一緒に楽しく家づくりをしたいと思っております。

今年一年、ありがとうございました!

そして来年も、よろしくお願いいたします!
カテゴリー: 仕事 タグ:

完成!「猿投山の麓に建つ家」

2012 年 10 月 30 日 Comments off
2012.10.30


猿投山の麓。
そこに広がる果樹園。
とっても懐かしい匂いがする。
いろんな思い出がここにはある。
子供のころよく遊んだこの場所で。
今度は自分たちの子供が遊ぶ。
・・・そんな我が家が欲しかった。
思い出は繋がっていく。
そう、家族で繋げていく。
・・・そんな我が家が今、現実になる。


少し長いキャッチフレーズですが・・・
この家づくりにはこのような思いが込められていました。

2010年5月、
弊社イベント「水と緑の勉強会」に参加されたお施主様。
この頃から本格的に家づくりが始まりました。

2010年8月、
家づくりのご要望をお聞きしてプランニングがスタート。
何度と打合せを繰り返し、およそ1年でプラン決定!

2011年6月、
開発行為許可申請、7月に開発許可。

2011年8月、
設計業務委託契約を交わし実施設計がスタート。
実施設計にはおよそ3ヶ月を要しました。

2012年2月、
造成工事着手、3月造成工事完了。

2012年3月、
建築工事請負契約を交わし、4月に建築工事着手。

2012年5月、
上棟式を行い、盛大に餅投げをしました。

2012年10月、
建築工事完了。完成内覧会を開催させていただきました。

出会いから2年半。
私たちはむやみやたらに時間をかけている訳ではありません。
住まい手と造り手とが一緒になって拘りを持ち、
思いを込めて納得のいく家づくりをする。

その集大成をどうぞご覧ください!

0538猿投山の麓に建つ家
周りはのどかな果樹園、そして背後には猿投山。

0539いらっしゃい
「いらっしゃい ゆっくりと 見てってくださいな」

0540リビング
中に入ると10帖のリビングが迎えてくれます。

0541ダイニング
その続きでダイニングとデシャップカウンター越しに対面キッチン。

0542和室
リビング繋がりの和室は清閑かつシンプルに。

0543階段        0544渡り廊下
リビング階段は存在感があります。         2階の中央には親子を繋ぐ渡り廊下。

0545越屋根
上を見上げると・・・地松の丸太梁と越屋根が心地良い空間を演出してくれます。

0546吹抜け
下を見下ろすと・・・12帖の吹抜けを駆け上がる階段がこの空間を引き立ててくれます。

0547手洗い鉢
トイレ手洗いカウンターにはお施主様ご家族自作の鉢を設置しました。

0548手形足形
下足室の豆砂利洗い出しの土間には、ご家族全員の手形と子供たちの足形!

0549薪ストーブ
LDKの真ん中には薪ストーブ。バーモントキャスティングスのアンコールブラック!

0550杉の親柱
階段の親柱は杉です。木の家にはやっぱりこの年輪!

「猿投山の麓に建つ家」は11月初旬にお引渡しを迎え・・・
そしてご夫婦そろってお誕生日である11月16日にお引越しをされるとのこと。

少し寂しい感じもしますが、
ここからが私たちとのお付き合いの本当の始まりです。

今まで以上に思い出をいっぱい作っていってほしいと思います。

これからもこうした出会いを求め、頑張っていきたいですね(^^)
頑張りますよ~!
カテゴリー: 仕事 タグ:

今年も大変お世話になりました

2011 年 12 月 29 日 Comments off
2011.12.29


わが社も今日が仕事納め!

本年もたくさんの方々にお世話になり、
そしてたくさんの仕事に携わらせていただきました。

まずは1月にお引渡しをした、羽島市のO様邸。
0457羽島市O様邸外観
外観!

0458羽島市O様邸内観
内観!

敷地はとても広く、母家の隣に平家建ての離れを造らさせていただきました。
ご夫婦お二人が暮らすお家です。
ありがとうございました。

そして2月にお引渡しをした、名古屋市南区のH様邸。
0459名古屋市南区H様邸外観
外観!

0460名古屋市南区H様邸内観
内観!

こちらのお施主様は、
若くして亡くなった僕の叔父さんと40年以上前に一緒に造船の勉強をしていたそうです。
偶然とはいえとても驚きました。
また、息子の試合の応援に熱田球場まで来ていただきました。
ありがとうございました。

そして3月にガレージが完成した、小牧市のU様邸。
0461小牧市U様邸外観
外観!

0462小牧市U様邸内観
内観!

お住まいは昨年完成し既にご入居されていますが、
二期工事のガレージが出来、これで全てが完成しました。
そうです!現場リポートでご紹介していた 『こまきカエルの家』です!
僕が中島工務店で最初に設計させていただいたお客様です。
回廊式の廊下がある大きな吹抜けは圧巻ですネ!
ありがとうございました。

続いて5月にお引渡しをした、中津川市のK様邸。
0463中津川市K様邸外観
外観!

0464中津川市K様邸内観
内観!

こちらも敷地はとても広く、母家の隣に平家建ての離れを造らさせていただきました。
母家にはご両親、そしてこちらに40代のご夫婦が暮らします。
今までは離れて暮らしていましたが、
この度ご高齢のご両親の近くに新居を構えました。
ありがとうございました。

そして6月にお引渡しをした、豊田市のK様邸。
こちらはお客様のご都合で写真を掲載することは出来ませんが、
和風の落ち着いた2階建てのお住まいです。来年は外構工事に着手します。
第一子も誕生し、まさに幸せ絶頂の時だと思います。
ありがとうございました。

そして7月にお引渡しをした、名古屋市熱田区のU様邸。
0467名古屋市熱田区U様邸外観
外観!

0468名古屋市熱田区U様邸内観
内観!

こちらはわんぱく盛りの男の子3人のお子さんがいるお住まいです。
まさに『三匹の侍』です!
いつもにぎやかで、とてもあったかいご家族です。
既に和室の障子がビリビリだとか・・・。無垢の床は大丈夫かな?
自然現象なので仕方ないですね。それも家族の大切な思い出ですよね。
ありがとうございました。

こちらも7月にお引渡しした、尾張旭市のS様邸。
0469尾張旭市S様邸外観
外観!

0470尾張旭市S様邸内観
内観!

完成内覧会を開催させていただきました。
母家の建替えで、三世代が暮らす大きなお住まいです。
堀炬燵式のダイニングと丸太梁のある広いリビングが拘りです。
奥様に、「記念に小林さんと曽我さんの似顔絵がほしい」と言われ、とても嬉しかったです。
恥ずかしくてまだお渡ししてませんが、もう少し待って下さいネ!
ありがとうございました。

そして12月にお引渡しをした、名古屋市守山区のH様邸。
0471名古屋市守山区H様邸外観
外観!

0472名古屋市守山区H様邸内観
内観!

こちらは僕のブログで何度かご紹介したお客様のお住まいです。
ご主人が一級建築士でもありましたので、
設計段階から工事完了まで、いろんな拘りを取り入れて造りました。
「コバッチ~」と、いつも僕に寄り添って来る諒くん快くんにはいつも癒されました。
玄関にご家族の手型も残しましたネ!
ありがとうございました。

こうして今年もたくさんの家づくりが出来ました。
どのお住まいもお客様にとっては大切な財産です。
同時に、僕にとっても貴重な財産です!

皆さまに感謝です。

ご新居での初めてのお正月を迎えることになりますが、
是非とも、素晴らしいお正月をお迎えください。

また、只今設計しているお客様のお住まいもたくさんあります。
来年も忙しくなりそうです!

今年一年!
本当にありがとうございました!
カテゴリー: 仕事 タグ:

現場美化大作戦

2011 年 9 月 3 日 Comments off
2011.09.03


名古屋市守山区のH様邸。

以前もこのブログでご紹介いたしましたが、
僕が営業と設計を担当させていただき、
6月に着工した現場です。

只今・・・
外部は“スーパー白洲そとん壁”の下塗り工事中。
内部は 造作工事の真っ最中。

今回の台風12号の接近に伴い、台風養生中のため外観が姿を現しました!

0302外部全景
モダンなスタイルです!

昨日、9月2日は現場美化活動の日。

この日の僕はH様邸の担当となり、
隊員4人と協力隊員(大工さん)2人の計6人での美化活動となりました。

この“現場美化大作戦”は今回で24回目!

毎月第一金曜日に中部の住宅の工事現場の美化を目的として実施している活動で、
営業・設計・企画・監督の職に関係なく全員参加で行なっています。

中部は広く・・・
時には長野県!時には滋賀県!時には三重県!
岐阜県内や愛知県内だけではありません。

指令室は無作為に振り分けますので、
隊員は与えられた場所で任務を確実に遂行するのみです。

朝8時より開始!

0303開始前ミーティング
まずは作業前のミーティング!
ここで美化ヶ所の担当区分を確認します。

0304敷地外
敷地外部(隣地)のゴミ拾い!
当然、全面道路や側溝などもキレイに掃除します。

0305敷地内
そして敷地内部の清掃!
木端屑、釘、ビニール等のゴミを区別して拾います。

0306土間
土間の掃き掃除!
玄関がキレイだと家全体もキレイになるはず。

0307 1階内部
1階内部の清掃!
朝一番の仕事で出た木屑がもうこんなに。

0308 1階ゴミ
残材とゴミの仕分け!
まだ使う材料は整理整頓して片付けます。

0309 2階内部
2階内部の清掃!
「どうせまた木屑が出る」それを言ってはいけません。

0310細部
細部は掃除機を使って吸い取ります!
毎日の掃除では行き届かないところは特に入念に。

0311仮設トイレ
ここが肝心です!
仮設トイレがキレイな現場は大抵現場全体がキレイなものです。

0312仮設足場
仮設足場も入念にチェック!
資材や残材やゴミなどがあっては大変危険ですから。

0313終了ミーティング
そして終了のミーティング!
現場内で気が付いたことはここで確認し合います。

作業時間は30分程度と短いのですが、
効率良くかつ入念に!
そして何よりも 真心 を込めて!

0314実行隊員
この日のこの現場の実行隊員です! カメラマンはT.Jさん。

現場で美化活動をするだけではなく、
必ず『任務完了報告書』を作戦指令室に提出して任務完了です。

『中島工務店の家造り』 にはいろんな拘りがあります。

これは“拘り”と言うよりも到って当然のことなのですが、

その現場の担当者だけが携わっているのではなく、
中島工務店 が家造りをしているのです!

僕たちはそう思います。
カテゴリー: 仕事 タグ:

初めての完成内覧会

2011 年 7 月 13 日 Comments off
2011.07.13


先週の土日は、尾張旭市にて完成内覧会が開催されました。

その名も『イナバの家』

僕が設計した「中島とつくる家」では初めての完成内覧会。
中島工務店に入社してもうすぐ3年!
念願が叶って感無量でした!

0260イナバの家外観
こちらが外観!

外壁は白と黒のツートーン。
木部はリボス・タヤ エクステリアで着色しました。

モダンな和風住宅です。

0261イナバの家内観
続いて内観!

畳敷きで堀コタツ風のダイニング!
これはお施主様の拘り。
リビングと繋がる大空間の天井には存在感ある十文字に組んだ丸太梁!
これは設計士の拘り。

無垢材をふんだんに使用して木の香りがたっぷりです。

0262ミーティング
チームミーティング。
準備は万端!

0263お地蔵さんがお迎え
玄関ではお地蔵さんがお出迎えです!
これはコバッチのオマケ!

0264旧家の欄間
玄関ホールと階段室の壁には旧母家の欄間!
これは中島工務店の思い!

いよいよ内覧会の開催です!

午前10時、ご予約のお客様がご来場!
0266内覧会の様子
「天井が高くて解放感があって気持ちいいですね~」

0265内覧会の様子
「最近のキッチンはステキよね~」

お客様はそれぞれの視点でこのお家をご覧になりました。

二日間ともお天気に恵まれ、とても暑い日になりました。
35度以上の猛暑!

ホストのカトさんは たまらず水遊び?
とっても楽しそう!
0267カトさんの水遊び
これはカトさんの息抜き!

お客様を少しでも涼しくお迎えするための心配りだと思いますよ。。。
ねっ!カトさん!

その後も続々とお客様が訪れ『イナバの家』をご覧になりました。

内覧会は完全予約制。
2日間で22組のご来場者がありました。

たくさんのご来場、ありがとうございました。


完成内覧会が終了した7月10日の夕方・・・
お施主様とお引渡しを行ないました。

0268お引渡し

内覧会を開催させていただき、ありがとうございました。
この場をお借りしまして改めてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

内覧会用の飾り付けも撤収され、少し閑散としてしまいましたが、
ここからはお施主様ご家族の彩りになっていくことでしょう!

これからがもっともっと永いお付き合いになりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。
カテゴリー: 仕事 タグ:

卓上パソコン台!

2011 年 6 月 16 日 Comments off
2011.06.16


ついに卓上パソコン台が出来あがりました!

↓↓↓↓↓↓ コレです ↓↓↓↓↓↓ オールです ↓↓↓↓↓↓
0240卓上PC台

以前 mitea0303 さんのブログを見て
「僕もほしいなぁ」とずっと思っていたんです。

先週のこと、名古屋支店での何気ない会話の中で、

「パソコン台があるといいよね~」なんて話をしていたら・・・

「俺が造ってやるよ!」って komini さん!

今週の火曜日の夕方の休憩中に造ってくれました
0241kominiさん作
なんとものの15分!
komini さん!さすがです!

そして早速デスクにセット!
0242mydesk.jpg
ここは名古屋支店の僕のデスク!
上手く納まりました!

卓上パソコン台の上には大画面のモニター!
そして余ったスペースには携帯電話とハイジのハンカチ!
このハイジにはいつも癒されています。。。

卓上パソコン台の下にはキーボードが納まる計算です。
これまたドンピシャ!

モニターの裏には各物件のファイルがたくさん。
10件以上はあるでしょうか。。。

右手の黄色い箱は岐阜信用金庫さんからいただいた粗品のティシュー。
卓上カレンダーにNORIOCUPの記念写真!

コーヒーは欠かせませんね~
このコーヒーカップはINAXの粗品。マイカップにしてます!
コースターは厚6mmのMOISS-NT。夏はグラスの結露水を吸い取ります!

手前にはタオルを敷き腕の汗を吸い取ります!暑がりなので。。。

マウスパットは娘の修学旅行のお土産。SESAME STREET!
設計には電卓も欠かせません!

左手にはハードディスク用のノートパソコンと電話機とメモ帳。

0243PC壁紙
モニターの壁紙は僕の田舎から見た乗鞍岳!
ふるさとは忘れませんよ~

申し遅れましたが・・・私、名古屋支店に戻ってまいりました。

卓上パソコン台を支店長に造ってもらったからには・・・
今まで以上に頑張らねば!
カテゴリー: 仕事 タグ:

うれしい手紙

2011 年 5 月 23 日 Comments off
2011.05.23


昨日は名古屋市守山区の地鎮祭。
以前このブログでもご紹介しましたH様邸です。

昨年の11月末に設計業務委託契約を交わし、
数多くの打合せを重ね、
そして納得がいくまでジックリ設計を進めてきました。

この日は地鎮祭のあとに工事請負契約を交わすことも出来ました!

H様と言えば・・・。
あのわんぱく盛りのお子さん、諒成くんと快成くんのいるご家族です。

ここ最近のお打合せは詰めのお打合せということもあり、
ご主人とだけお会いすることが続き、二人に会うのは久しぶりです。

地鎮祭の準備も終わり、あとはお客様を待つばかり。

するとやって来ました!

「お~い!コバッチ~」

いやぁ~
耳ざわりのいい声です!

「お~久しぶり~」
「元気やったか~」
「どうやぁ身長2センチくらい伸びたか?」

すると二人が・・・
「あとでコバッチに手紙あげるね!」 って!

「コバッチに手紙くれるの?」
「楽しみやわ~」

前にも似顔絵入りの手紙をくれた二人。
今度はどんな手紙をくれるのかな?

突然の土砂降りの雨に見舞われましたが・・・
地鎮祭もなんとか無事に終了し、
ずぶ濡れになりながら後片付けを終え、
工事請負契約を交わすため、H様のアパートに向かいました。

「靴の中が大洪水だったので裸足で失礼しますぅ」

そんな姿の僕をH様ご夫婦は快く部屋に上がらせてくれました。

まずは地鎮祭のお礼をし、ご契約の準備に入るやいなや・・・

「はい!コバッチ!コレ!」

手紙の入った封筒を手渡されました。

「ありがとう!いま読んでいいの?」と聞くと・・・

照れくさそうに・・・
「うん!」

貰った手紙がコレです!
0219諒成くんの手紙0220快成君の手紙

すごく嬉しくて、心が熱くなりました

諒成くん!快成くん!
ありがとう!

その後ご契約も無事交わすことができ、記念撮影を撮りました。
0218契約
無邪気な笑顔がとってもかわいいですよね!
これからも頑張っていいお家つくるからね!


実はね
先週の当社のイベント 『水と緑の勉強会2011春』 の時のこと。
ご参加いただいた名古屋市北区のお客様のお子さんからも手紙を貰ったんです。

二日間のイベントだったんですが、僕は所用で一日目しか参加することができず・・・
それでもその一日目に対応させていただいたお客様のお子さんとすごく仲良くなり・・・
すっと一緒に遊んでいました。

でも僕が 「明日はコバッチいないから遊べなくてゴメンね」 と言うと、
夜の懇親会の席でお母さんが、
「さっき祐輝が小林さんに手紙書いたから貰ってもらえますか?」 って仰るんです。

「えっ祐輝くん手紙書いてくれたの?」って聞くと、そっと手渡してくれました。
0222祐輝君の手紙
あり合わせの紙に書かれた覚えたての字、そして似顔絵。

とっても嬉しくって思わず抱きしめちゃいましたよ!
0221ゆうき君とともき君
こちらが祐輝くん5歳と弟で2歳の智揮くん!
お母さんが記念に撮ってくれました。

こちらもわんぱく盛りです!
ユウタン!トモチン!ありがとね!

うちにも子供が3人いますが、こんな頃が懐かしいです。

当社の東京支店長が言ってました。。。
「小林くんは精神年齢が子供だから子供に好かれるんだなぁ~」って!

そうかな~?

でもいいんです!それが楽しいから!

次に会えるのが今から楽しみです
カテゴリー: 仕事 タグ:

2軒のお引き渡し

2011 年 2 月 7 日 Comments off
2011.02.07

先週から今週にかけ、続けて2軒のお引き渡しがありました。

まずはこちら↓
0187はなれ
羽島市のO様邸。

広大な敷地にいくつもの建物が建ち、この敷地の中に“はなれ”を建てさせていただきました。

0186広い敷地

左側に見える緑の屋根の建物がそれです。
平家建てのモダンな和風住宅。

奥様からは奇抜な“はなれ”とのご要望で設計はスタートしたんですが・・・
結局敷地に馴染んだ風景になりました。

当初は外壁をイエローかピンク!とのご注文でしたが、
いい色に納まったと思います。

0188引渡し式
お引き渡しの様子です。

内装は無垢の板材をふんだんに使用させていただきました。

名古屋支店長のkominiさん、監督のイマイケルさん。
ありがとうございました。


続いてこちら↓
0189外観
名古屋市南区のH様邸。
大都会に建つ和風住宅です。

準防火地域のため外部には木部が使用出来ず、
延焼ラインを逃れた玄関ポーチにのみ桧の柱と面格子を施しました。

私は所用で少し遅れて到着したので、引渡し式はすでに始まっていました。

0190引渡し式
こちらもイマイケルさん!

もう7軒目のコンビです。
丁寧な説明、お疲れ様でした。

一通り説明が終わったところで・・・
恒例!鍵の開通式!
0191鍵開通式

そして記念撮影!
0192記念写真

この日はご主人は出席出来ませんでしたが、
ここで皆さまが楽しく生活していただくことが私たちの喜びです。

実は、こちらのご主人がまだ二十歳のころ、
私の亡くなった叔父と、一緒に造船工場で勉強しながら仕事をしていたそうなんです。
もう40年以上も昔の話ですが、偶然とは言え何か深い縁を感じました。


こうしてまた、新しい住まいが生まれ育っていきます。
ここからがもっともっと永いお付き合いになっていきます。

住まいには・・・
それぞれのお施主様の想いがこもっています。
それぞれの造り手の願いがこもっています。

それぞれのカタチを大切にして私たちは頑張っています!




カテゴリー: 仕事 タグ:

嬉しいけど寂しい日

2010 年 12 月 23 日 Comments off
2010.12.23

今月の12日。
また一つお家が完成し お引き渡しの日が来てしまいました。

昨年の9月に初めてお会いし、家づくりがスタート!
15ヶ月という月日をかけてようやく完成しました。

小牧市のY様邸です。

大安吉日のこの日
午前中は尾張旭市のお客様のところで地鎮祭を執り行い、
その後ご契約。

そして午後からは小牧市のY様のお引き渡しと・・・

とってもいい日なのに、なんだかチョッピリ寂しい一日でした。

毎日が目まぐるしく過ぎて行く中、
始まりもあれば終わりもあり、
一日一日が確実に動いている・・・。
そんなことを実感した日でもありました。

なにはともあれ、
これからがもっともっと永いお付き合いになります。

何かありましたらすぐにご連絡くださいね~~

まずは恒例の引き渡し式。
0181引渡し式

現場監督はこれまた恒例のイマイケルさん!
イマイケルさんと僕とのコンビはこれで5軒目!

名コンビかな

ひと通りの書類にご記入いただいたあとは、
ご家族全員で表に出て鍵の開通式!
0182鍵開通式

この瞬間に工事用の鍵は使えなくなってしまいましたので
お家は完全にお客様のものになりました。

夢のマイホームを持った瞬間でもありますよね

子供たちの嬉しそうな顔がたまりませんねぇ~

そして僕たちも加わり記念撮影
0183記念写真

実はY様・・・
当社河村常務のご親戚。
みんないい顔で写ってますよね!

家の全景はこんな感じです。
0180Y邸全景

3階建て?

じゃないですよ!

2階のホール上部が吹抜けになっていて、
ハイサイド窓から明かりを採るために思いっきり屋根を上げたんです。

小屋裏物置もたっぷり取れてるんですよ!

後日“のれん”をプレゼント!
0184のれん

マー子さん、いつもありがとネ
とてもいい感じでしたよ!


『まだまだ引越しの荷物が片付いてないんです~』とY様。

年末にかけて大忙しかもしれないですね。。。

家づくりには大変なエネルギーを使ってしまったと思いますので、
お正月は真新しい“我が家”でゆったり楽しく過ごしてください。

ありがとうございました。

そして、

これからも末永く・・・宜しくお願いいたします。


カテゴリー: 仕事 タグ:

設計業務委託契約!

2010 年 11 月 28 日 Comments off
2010.11.28

今日は予てからプランニングを進めてきた名古屋市守山区に建築予定の
H様の設計業務委託契約の調印式!

9月下旬に家づくりのお話をいただき、打合せがスタートしました。

まずは現地の視察。

0168現場視察

先日土地を購入され夢のマイホームがここに実現することになります。

「どんな家になるのかなぁ~」

家づくりのご要望を細かくお聞きし、プランニング開始です!

H様ご家族は『水と緑の勉強会2010秋』にも参加され、家づくりのプロセスと
加子母を満喫されました。

0169水と緑①
加子母にご到着!

0170水と緑②
ふれあいの館にてよもぎ大福をお口いっぱいに!

0171水と緑③
製材工場で木に触れ!

0172水と緑④
神宮美林で天然の沢水をグイ飲み!

0173水と緑⑤
最後にバンガローでみずいらず!

とても幸せそうなご家族
そんなご家族に精一杯の真心を込めて僕たちは頑張ってます。

プロジェクターとスクリーンを使用し、バーチャルハウスというソフトで3Dでプランニングの
プレゼンテーションをしていきます。

0174打合せ風景
お仕事がお忙しいご主人は、平日は単身で仕事場に泊まり込み。
なかなかご夫婦で相談する時間が少ないとのことなので、予め電話やメールでプラン図や
打合せ内容をご案内してから週末の打合せに臨んできました。

そして今日、
最終プランと概算金額がほぼ確定し、設計業務委託契約を結ぶことができました。

0175調印式
調印式!

0176床の間の二人
打合せ中の2時間半の間、仲のいい兄弟は名古屋ショールームの畳コーナーで遊んで待っててくれました。

「お待たせ~」
「記念撮影だよ~」
0177契約記念撮影
ピース

いよいよ実施設計に取り掛かります。
設計図だけでも50枚~60枚ほど描きます。

7月完成に向けてこれからも幾度となく打合せを重ねていくことになりますが、
ご一緒に楽しく家づくりをしましょう!末永く宜しくお願いいたします。

そうそう!
先日の打合せの時にわんぱく盛りの仲のいい兄弟から嬉しいプレゼントがありました

0179プレゼント
kobachiの似顔絵です!


0178荷台の二人
諒成くん!快成くん!

ありがとう!
頑張っていいお家つくるからね!




カテゴリー: 仕事 タグ: