アーカイブ

投稿者のアーカイブ

完成内覧会「四季の恵みに富む家」は5月30・31日に開催

2020 年 5 月 28 日 Comments off
2020年5月28日(木) ◯  

新緑が眩しい豊田市は八草で、昨年10月の地鎮祭以来こつこつと建築してきました四季の恵みに富む家がいよいよ完成を迎えます。住まい手さんのご厚意で、今週末の5月30日(土)・31日(日)に完成内覧会を開催します。私達にとって緊急事態宣言解除後初めてのイベントです。

200528-四季の恵みに富む家

今回の完成内覧会は、新型コロナウイルス対策としてご来場者を1時間1組に限定して実施します。すでにたくさんのご予約を頂いておりまして、残すところ31日(日)の数枠になりました。

そこで今回はもう一つ新しい試みを。インスタライブの生配信です。30日(土)の12:10pmから、設計を担当したコバッチこと小林一級建築士がナビゲートします。是非とも@nakashima_photoをフォローして、こちらをご視聴下さい。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

「田沢の家」で完成検査

2020 年 5 月 27 日 Comments off
2020年5月27日(水)  

昨年10月の着工以来こつこつと建築を進めて来ました恵那市の田沢の家で、本日社内完成検査を実施しました。コロナ禍にも動じることなく、お約束通り5月末のお引渡しが実現しました。UC監督を筆頭とする職人集団の頑張りのおかげです。振り返れば、昨年12月の上棟式では盛大な餅投げを催しました。たった半年前のことですが、コロナ禍以前の日常を懐かしく思いました。

200527-田沢の家

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

令和2年度第2回加子母教育協議会理事会

2020 年 5 月 26 日 Comments off
2020年5月26日(火) ◯  

加子母むらづくり協議会の教育分科会、別名「加子母教育協議会」の第2回理事会に出席しました。新型コロナウイルスへの対策で第1回は主要メンバーのみで開催となり、私は今回からの参加です。昨年度の最後の2回が中止になったため、本当に久しぶりの出席です。

200526-加子母教育協議会

議題の中心は「義務教育学校」。昨年度活発化した導入の検討が、今年度にもしっかりと継続しています。主要メンバーが5月の前半に中津川市教育委員会を表敬訪問しました。教育委員会の主要な役職者が今年度刷新されたため、これまで積み上げてきた協議が振出しに戻ってしまうのではとの懸念もありましたが、実際には新教育長を筆頭に「義務教育学校」に対して積極的な姿勢を示して下さったとのことで、私も検討委員として一安心です。

当面のステップとしては、まずは検討委員の交流、続いて有識者の講演、そして義務教育学校の見学、その後具体的な検討ですが、新型コロナウイルスの影響もあり、状況を見ながら少しずつ進めて行くしかないようです。

中島 大地

カテゴリー: 加子母教育協議会 タグ:

ユニコーンの日

2020 年 5 月 25 日 Comments off
2020年5月25日(月)  

小熊(シャオション、倅のこと)のリモート授業は続きます。リモート授業専用の机に、遠い昔に作ったユニコーンのガンプラを並べてみました。すっかり埃がかぶってしまった上に、どれも何かしら部品がなくなっているため、これ以上のアップには耐えられません。悪しからず。

200525-UC

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

全国で緊急事態宣言解除

2020 年 5 月 24 日 Comments off
2020年5月24日(日) ◯  

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が、明日にも残りの都道県で解除される見通しとなりました。一時は日本のコロナ対策が国内外からの批判の対象でしたが、暗中模索の中、何とかこれだけの期間にこれだけの犠牲者でここまで来れたのは評価されるべき成果だと思います。そしてここからは感染拡大防止と経済のバランスが新たな課題となります。

感染者数を都道府県別で集計している都合上、極力都道府県を越えて行き来しない指針は分かりますが、仕事の都合等でそれが困難な人もいれば、困難な地域もあると思います。そこで私が考えるのは、「行動範囲を日頃の生活圏に留める」ことです。勝手な私論ですが。

緊急事態宣言の解除を受けて、外出の頻度と自由度が上がると思いますが、いきなり遠出の旅行が解禁になったわけではなく、やっぱりある程度の自粛ムードは必要かと思います。そんな中で、自身の行動範囲を極力日頃の生活圏に留め、代わりに生活圏を改めて見つめ直してはいかがでしょうか。もちろん三密の回避等の対策が前提で、近隣を散歩したり、近くの山に登ったり。経済再生が急務ですので、近くで買い物をし、近くの飲食店で食事も。地域の経済をまずは地域住民の手で活性化しようという新たな挑戦が、地域の新たな結束につながると思います。

最後に、どこかで読んだウィズコロナの家庭での対策に、「向かい合って食事をしない」というものがありました。森田芳光監督の映画「家族ゲーム」(1983年公開)の象徴的な画を思い出しました。

*写真はWEBから拝借
家族ゲーム

中島 大地

カテゴリー: その他 タグ:

「白川河畔の家」@studio_hishiki

2020 年 5 月 23 日 Comments off
2020年5月23日(土) ◯  

先月お引渡しした白川河畔の家の外構が整いましたので、満を持して写真家のスタジオヒシキさんに撮影して頂きました。以前にも私が撮影した写真でご紹介していますが、腕と感性でこんなに違うものかとため息が出ます。繰り返しになりますが、少しだけご紹介したいと思います。

白川河畔の家 (1)

白川河畔の家 (2)

白川河畔の家 (3)

白川河畔の家 (4)

計画着手時に頂いていた「和風、既存銘木の利用、茶道」というお題に、私から「健康と安全」のご提案を加え、私の卒業作品として納得のいくお住まいとなりました。私のわがままを聞き入れて下さったお客様に心から感謝申し上げます。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

SAREX工務店力向WS特別篇WEB開催

2020 年 5 月 22 日 Comments off
2020年5月22日(金) ◯  

毎年この時期には、住環境価値向上事業協同組合、いわゆるSAREXの総会と工務店力向上ワークショップ特別篇が開催されますが、今回はコロナ禍の影響で工務店力向上ワークショップ特別篇の一部が昨日Zoomで開催されました。

200521-SAREX工務店力向上ワークショップ特別篇WEB

話題の中心はおのずとコロナ禍への対策。社内的にも、またお客様との接点としてもリモートが進み、本当の効率が見えてきたという意見が複数の参加者から。また、コロナ禍で外出自粛等が本格化する前から言われていた工務店のWEBでの発信力が、ここへきて際立ってきました。

リモートによる効率化は私も実感するところで、現に本来ならば東京のどこかで開催されるこのワークショップに自宅から参加でき、往復の8時間とそれにまつわる経費が省けました。これは実に大きい。もちろんメンバーの皆さんと顔を合わせ語り合い、その後の懇親会をご一緒するのはそれ自体意味がありますが、リモートならば年に2~3回しか参加できなかったワークショップにもっと参加できそうです。

コロナ禍が一段落しても、是非ともリモート参加のオプションは残して頂ければと思います。岐阜の山猿の切なるお願いです。

中島 大地

カテゴリー: SAREX タグ:

なんじゃもんじゃに、萌え

2020 年 5 月 21 日 Comments off
2020年5月21日(木)  

この時季の花と言えばヒトツバタゴ。個人的には“なんじゃもんじゃ”の呼び名の方が馴染みがあります。暖かい地域ではここ数日の雨で花がほとんど落ちてしまいましたが、加子母では今が満開です。このモコモコ、フワフワに萌えます。

200521-なんじゃもんじゃ

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

チビ太の昼下がり

2020 年 5 月 20 日 Comments off
2020年5月20日(水) ◯  

少し肌寒かった今日の昼下がり。母親が飼っている野良猫のチビ太が縁側で優雅に日向ぼっこ。私もやっと顔馴染みとして認めてもらえたのか、呼び掛けに応えてくれるようになりました。このまま、ウチ来る?

200520-ちび太の昼下がり

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

木の家の暮らし、体験してください

2020 年 5 月 19 日 Comments off
2020年5月19日(火)  

現場に設置する工事看板をもう10年以上使っていましたが、退色しそろそろ古さが目立ってきたので、この度新調しました。今回は長久手Studioへの入り口として。現場で目撃されましたら、是非ともスマホのカメラをかざしてみて下さい。

200516-木の家の暮らし、体感して下さい

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

木の家の暮らし、体験してください。

2020 年 5 月 19 日 Comments off
2020年5月19日(火)  

現場に設置する工事看板をもう10年以上使っていましたが、退色しそろそろ古さが目立ってきたので、この度新調しました。今回は長久手Studioへの入り口として。現場で目撃しましたら、是非ともスマホのカメラをかざしてみて下さい。

200516-木の家の暮らし、体感して下さい

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

THE BEYOND

2020 年 5 月 18 日 Comments off
2020年5月18日(月)  

外出自粛のゴールデンウィーク中には、ガンプラに勤しむ同志の様子をSNSで見ていました。私もと思いながらもどうしても重い腰が上がらず、結局箱を眺めるだけで終わりました。そしてゴールデンウィークの明けた先日、LUNA SEAのシングルCDに「Ver. LUNA SEA」なるガンプラがついてくるという商品をSNSで見かけ、ほぼ衝動的に注文してしまいました。それがこちら。熊(ション、家内のこと)が激怒した件(くだり)は割愛します。

200515-Ver LUNA SEA

箱の中にはシングルCD「THE BEYOND」が入っていまして、収録曲は1曲、まさに“シングル”でした。昔々に「ビッグワンガム」なる食玩があり、小さなガム一粒のおまけがそれなりのプラモデルでした。今回のLUNA SEAのガンプラ付きシングルCDもちょうどそんな感じでしょうか。但し、値段は桁が二つほど違いますが。

200515-THE BEYOND

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

神明山荘の飛騨牛ローストビーフをテイクアウト

2020 年 5 月 17 日 Comments off
2020年5月17日(日) ◯  

加子母から下呂市に入って最初の集落、御厩野(みまやの)の高台にある温泉旅館神明山荘のローストビーフをテイクアウトしました。ちなみに飛騨牛の5等級。神明山荘の料理長は「舞台峠うまいもん祭」の仲間でもあり、その腕は折り紙付き、その上飛騨牛とくればハズレはありません。テイクアウトのこのご時世に乗じて、そのデリカシーを家族で堪能しました。

200516-神明山荘のローストビーフ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「神明山荘」の飛騨牛ローストビーフをテイクアウト

2020 年 5 月 17 日 Comments off
2020年5月17日(日) ◯  

加子母から下呂市に入って最初の集落、御厩野(みまやの)の高台にある温泉旅館神明山荘のローストビーフをテイクアウトしました。ちなみに飛騨牛の5等級。神明山荘の料理長は「舞台峠うまいもん祭」の仲間でもあり、その腕は折り紙付き、その上飛騨牛とくればハズレはありません。テイクアウトのこのご時世に乗じて、そのデリカシーを家族で堪能しました。

200516-神明山荘のローストビーフ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「異人たちとの夏」

2020 年 5 月 16 日 Comments off
2020年5月16日(土)  

4月にご逝去された大林宣彦監督の特集で、1988年の作品異人たちとの夏がTVで放送していました。私が高校生の頃にこの映画を観てとても感動し、山田太一の原作小説を読書感想文の題材に選んだのを思い出します。

この映画は、風間杜夫演じる主人公が12歳の頃に交通事故で亡くした片岡鶴太郎と秋吉久美子演じる両親とある夏に再会するという物語ですが、その見所は三人の掛け合いです。両親の一昔前の江戸っ子っぷりがとても気持ちよく、両親よりも年上になった息子が失った時間を埋めるかのように見せる無邪気さがとても健気で。その非現実に陶酔する三人の時間が終わらないでと観ている私も願いました。そして主人公と両親のお別れの瞬間、夏の夕日に照らされた二人が徐々に消えて行く場面では、改めて目頭が熱くなりました。

*写真はWEBから拝借
200515-異人たちとの夏02

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

「あきん亭」をテイクアウト

2020 年 5 月 15 日 Comments off
2020年5月15日(金)  

ラーメン好きの妻子のためにと、瑞浪市で人気のラーメン屋「あきん亭」のラーメンをテイクアウトしました。シンプルな醬油ラーメンの上に鎮座するのチャーシューの存在感ったら。4人前以上を注文するとおまけのチャーシューが付いてきます。

200513-あきん亭

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

岐阜県で緊急事態宣言解除

2020 年 5 月 14 日 Comments off
2020年5月14日(木)  

岐阜県を含む全国39県で、本日緊急事態宣言が解除されます。開放的な心持ちになりそうなところですが、海外ではロックダウン解除後のクラスター発生等も報じられていますし、いきなり新型コロナ以前の状況に戻るものではないと再認識しなければなりません。

緊急事態宣は国の指針であり、東京都のような大都市と中津川市のような片田舎を区別して扱うことができないのは仕方がないと思います。しかし今回の解除の前倒しは、独自の方針を打ち立てた大阪府に追随する動きに見えますし、それならば感染者の少ない岐阜県ではもう少し早めの解除が可能だったようにも思えます。私の生活圏である加子母界隈では、自粛の効果よりもやっぱり犠牲の方が大きかった印象は否めません。

解除を受けても、引き続き軽挙妄動を慎み、三密を避け、行動範囲をできるだけ生活圏に留めながら、地域の経済活動や文化活動のある日常を少しずつ取り戻していければと思います。

200513-Corona

中島 大地

カテゴリー: その他 タグ:

7年の時を経て

2020 年 5 月 13 日 Comments off
2020年5月13日(水) ◯  

今週初めからリモート授業を受けている小熊(シャオション、倅のこと)は、授業を受ける場所に困っていました。自分の勉強部屋はWi-Fiが弱く、PCコーナーは私の書斎兼寝室に近すぎで、リビングテーブルでは足腰が疲れ。行き着いた先は、小熊が小さい頃に作ってあげた勉強机です。

200513-第三のベース

近年は私の小物が無造作に置かれているだけのもったいない空間でしたので、この際にそれを一掃しました。近くの神社から毎年頂くお札が貼ってありますが、それはそのままで。リビングの一角にあるので授業中に背後を通る時は配慮が必要ですが、Wi-Fiにほど近く、私の書斎兼寝室からは少し距離がある。実に7年の時を経て、このコーナーに新たな価値が生まれました。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

大臣の鶏ちゃんで、鶏ちゃんうどん

2020 年 5 月 12 日 Comments off
2020年5月12日(火) ◯  

今朝、ロードワークから戻ると、家の周りで何やら香ばしい香りが。「鶏ちゃんか?朝から?まさかな」と思って家に入ると、まさに鶏ちゃんでした。熊(ション、家内のこと)がリモート学習中の小熊(シャオション、倅のこと)のお昼ご飯にと鶏ちゃんうどんを作っていました。

200512-鶏ちゃんうどん

どこへ出しても恥ずかしくない、加子母のB級グルメ「鶏ちゃん」。冷凍パックの鶏ちゃんが数種類出回っていまして、家庭でも手軽に楽しめます。いい時代になったものです。

私のお気に入りはやっぱり「炭火焼肉大臣」の鶏ちゃんです。適度に皮、適度に脂身、そして適度にニンニク。新型コロナウイルス対策の自粛でもうしばらく「大臣」に行っていません。過去の記録を見返したら、「母の日」にはよく「大臣」でお祝いしていました。世の中の自粛ムードがもう少し緩和されたら、真っ先に行きたいです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

小熊のリモート学習始まる

2020 年 5 月 11 日 Comments off
2020年5月11日(月)  

この4月に高校に上がった小熊(シャオション、倅のこと)のリモート学習が、本日いよいよ始まりました。1日5講、週5日とスケージュールは中々ハード。自分の勉強部屋にノートパソコンを持ち込んで、なんて計画していましたがどうも電波が弱く、専用のPCコーナーに移って来ました。しかしそこは私の書斎兼寝室のすぐ横で、終日リモートワークの私が打合せする声がうるさいと、結局落ち着いた先はリビング。長時間胡坐(あぐら)をかくと股関節が痛くなるので、できれば椅子に座れるといいんですが。Wi-Fiの調整が必要です。

200511-リモート学習02

ゴールデンウィーク中は超グータラで、ほぼ昼夜逆転していた小熊にとっては荒療治のような初日でした。終わってればもうヘトヘトで、早速仮眠をとっていました。大変ですがまずは慣れるしかない。とにかく頑張れ!

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

アボカドサラダ、豆腐載せ

2020 年 5 月 10 日 Comments off
2020年5月10日(日)  

野菜サラダが私の主食です。もう数年も。熊(ション、家内のこと)が昼は弁当で、夜はどんぶりに作ってくれます。野菜の種類はその時々ですが、アボカドは年中通してマストです。そして最近のマイブームは、豆腐を載せること。中津川市内の人気店「中島とうふ」が出張で「かしも産直市」でも販売しているので、そこでちょっと高価な豆腐を購入します。そこに青じそドレッシングをかけ、塩を少し振り。アボカドと豆腐の濃厚でクリーミーな味が絡み、最高です。

200510-サラダ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「鑑定士と顔のない依頼人」

2020 年 5 月 9 日 Comments off
2020年5月9日(土)  

愚直なまでにステイホームを遂行したゴールデンウィークには、TVのHDDに溜まっている映画をたくさん観ました。その中で特に印象に残っているのが鑑定士と顔のない依頼人(原題「The Best Offer」)です。

*写真はWEBより拝借
THE BEST OFFERch

恋愛経験のないベテラン鑑定士が、姿を見せない依頼人に惹かれ、紆余曲折の末結ばれるが...と言った内容ですが、これ以上語るのは無粋ですので控えます。思えば、私は最後にどんでん返しが待っている映画が好きです。他にも「プレデスティネーション」や「プレステージ」などもとても楽しめました。全部ひっくるめてオススメです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

「ガリガリ君リッチ」のピスタチオ味

2020 年 5 月 8 日 Comments off
2020年5月8日(金) ◯  

初夏を思わせる暑い日が続きます。先日、30℃にも及ぼうかという日中にロードワークに出掛けたところ、どっと汗をかき、体が火照って、しばらく涼しくなりませんでした。そこで自分へのご褒美とばかりに久々にアイスクリームを食べようと思い冷凍庫内を物色すると、先日妻子のためにと買ってきた「ガリガリ君リッチ」のピスタチオ味を見付けしました。調べてみると今年の2月に発売になった新商品です。

私は「ガリガリ君」の新商品を見付けるとほぼ自動的に購入しますが、以前購入したコーンポタージュ味が大ハズレだったので、妻子は警戒して手を出さずにいたそうです。しかしこのピスタチオ味は頗る美味い。ピスタチオの香ばしい風味がクリーミーに表現されて、まさに私好み。これはオススメです。

200502-ガリガリ君リッチピスタチオ味

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「長久手Studio」のご来場予約を再開

2020 年 5 月 7 日 Comments off
2020年5月7日(木)  

ゴールデンウィークが明け、緊急事態宣言下ながらに“日常”が再開しました。「長久手Studio」は、緊急事態宣言に伴う愛知県の休業要請に従い引き続き臨時休業していますが、今日から少しずつ、限定的に、ご見学希望の方のご来場を受け入れたいと思います。

200507-長久手Studio再開03

ご来場の皆様にご安心頂けるよう、以下をお願いしています:

完全予約制にて、ご見学者は同一時間帯に一組に限定します。
ご予約は前日3:00pmまでにお願い致します。定休日は水・木曜日です。
発熱・咳など体調に不安がある場合は来場を見合わせて下さい。
マスク着用にご協力下さい。
モデルハウスに準備している子ども用のおもちゃは一時撤収します。よろしければご持参下さい。
ドリンクのご提供は控えます。
モデルハウス玄関に常備してありますアルコール除菌剤をご利用下さい。
スタッフもマスクを着用し、少し離れてご案内します。
モデルハウス内は強制給排気で常時換気しています。
家具は使用するたびに消毒します。

尚、長久手Studioに併設されている「木まま工房」は引き続き休業します。よろしくお願い致します。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

英語はいかが?

2020 年 5 月 6 日 Comments off
2020年5月6日(水)  

新型コロナウイルス対策で、4月の入学式以来自宅待機を続けている小熊(シャオション、倅のこと)は、高校からたんまりと課題を与えられていまして、このゴールデンウィークの間もひーひー言いながら机に向かっていました。

我が家の場合、小熊の学業は全て熊(ション、家内のこと)の受け持ちで、熊が教科書を全て読んで小熊に解説してしまいます。私が口を出せる余地はほとんどありませんが、それでも一応英語ぐらいは教えられます。

昨日、小熊の勉強部屋を覗いてみると、ちょうど英語の課題をやっていたので、少し世話を焼いてみました。するとこれがなかなか楽しい。SV、SVC、SVO、SVOO、SVOC。文の成分は基本中の基本ですが、基本だからこそただ単に暗記するだけてなくそこにある理屈を理解すれば、表現の幅が広がって行きます。

普段は私にはツンとしている小熊も、意外とすんなり私の解説を受け入れてくれました。少しはタメになったんじゃないかと思います。なるほど、仕事とはほぼ無関係の能力ですが、何かの役に立つかもしれません。

200505-英語の勉強

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

春の営み

2020 年 5 月 5 日 Comments off
2020年5月5日(火) ◯  

青い空、心地よい風、そして暖かい日差し。牧戸の棚田では、田んぼの準備、畑の準備、蓮池の準備の真っ最中です。新型コロナウイルスに対する自粛を続けながら、季節と共にある農村の生活もまた守っていかなければなりません。日を追うごとに国から新たな指針が示されますが、最終的な判断は一人一人の人間性に委ねられています。身勝手な都合を正当化しないこと、もちろん開き直らないこと。一連の苦境を乗り越えたその先で、「やっぱり日本人」と思いたいし、自分もその一員でありたいと思います。

200505-田植え日和

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

プレミアムなゴールデンウィーク

2020 年 5 月 4 日 Comments off
2020年5月4日(月) ◯  

家に籠るのが、我が家の例年のゴールデンウィークの過ごし方でして、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下でもこれと言って不自由は感じません。それでも少しだけ開放的になってもいいかなと、普段の低カロリービールに換えてプレミアムモルツを飲んでます。金額とカロリー、これが私のゴールデンウィークの解放感です。

200504-PremiumMolts

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

膝小僧?

2020 年 5 月 3 日 Comments off
2020年5月3日(日) ◯  

膝痛対策で膝用サポーターをいくつか持っていますが、先日購入したサポーターは、膝の可動をあまり制限しない代わりに膝下を集中的に圧迫するタイプです。膝下のパッドでできた跡が、なんだかニッコリしているように見えます。膝の調子とは裏腹に。

200331-膝小僧

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

「YOUブロック」発売

2020 年 5 月 2 日 Comments off
2020年5月2日(土) ◯  

以前ご紹介した「YOUブロック」を正式に発売します。気になるお値段は2,800円(税別)です。そしてなんと「YOUブロック」の弟分もできました。その名も「YOUブロックナノ」。兄貴分に比べ少し小振りの300mm×150mm×90mmで、お値段は1,980円(税別)。

200430-YOUブロック達

当面は長久手Studioに併設されてる「木まま工房」のみの販売です。とは言え、新型コロナウイルス拡大の影響で現在「木まま工房」は閉館中です。再開の暁には是非とも覗いてみて下さい。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

春は短し走れよ己

2020 年 5 月 1 日 Comments off
2020年5月1日(金) ◯  

あそこが痛い、ここが痛いだのと早朝ロードワークをサボって早や9日。「オイ、今日から5月だぞ」と嫌がる自分を説得して今朝は何とか早起きに成功。気温は9.1℃、日の出時刻は5:00 amの少し前。この上ないロードワーク日和を9日間も逃したことを後悔します。その上、9日ぶりのロードワークは距離も延びずペースも上がらず、改めて後悔。長い時間をかけて積み上げたものでも、壊れるのは一瞬です。今日から、また一から。

そんな中、見頃を迎えている庭先の花桃が朝日に照らされた様を見て、三文得した気分です。

200501-庭先の花桃

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

Made in Taiwan

2020 年 4 月 30 日 Comments off
2020年4月30日(木)  

台湾の家族から、使い捨てマスクが送られてきました。その数60枚。台湾では隔週で1人9枚まで使い捨てマスクが購入できるそうで、台湾国籍の熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)の二人分を送ってくれました(小熊は現在日本との二重国籍)。よく見えるところに「Made in Taiwan」の文字が。なかなかイキです。

200430-台湾からの救援物資01

こんな物も同梱されてました。通常のマスクに被せて使うワッシャブルマスク。台湾では流行っているようです。マスクに書かれた金言は中熊(チュンション、義妹のこと)から私へのメッセージだそうです。ハイハイ。

200429-台湾からの救援物資02

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

昭和の日

2020 年 4 月 29 日 Comments off
2020年4月29日(水)  

中島工務店の以前からのお客様が中津川市内で別荘を購入され、この度リノベーションをお手伝いしました。お客様自らが購入した建具や照明、古材や石等のアイテムを織り込み、統一感のあるレトロな雰囲気に仕上がりました。その中でもひと際目を引くのが、玄関戸として採用した厚みが80mmもある総ケヤキづくりの蔵戸です。

200429-蔵戸01

200429-蔵戸02

現場に置いてあった救急箱が偶然にも年季の入ったレトロな木製だったので、レトロな照明の下のレトロな飾り棚の上に置いてみました。図らずも今日は「昭和の日」でした。

200429-レトロ

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

春麗らか

2020 年 4 月 28 日 Comments off
2020年4月28日(火)  

歴史的な暖冬となったこの冬の反動かのように、ここまで肌寒い春の日が続いていましたが、今週に入って気温も上がりいよいよ春らしくなってきました。3年前に増築した小熊(シャオション、倅のこと)の勉強部屋の横長窓から、隣の敷地に咲く花桃がよく見えます。今日のように良く晴れた日の景色は最高の贅沢です。

200428-花桃

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

お手製ランプシェード

2020 年 4 月 27 日 Comments off
2020年4月27日(月)  

本日完成検査を行った新築のお住まいに、お客様お手製のランプシェードが。ものづくりを楽しむお客様との共同作業である「中島とつくる家」を象徴しているようです。

200427-手作りシェイド

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

長良川花火大会2005

2020 年 4 月 26 日 Comments off
2020年4月26日(日)  

CDに保存していた昔の写真をクラウドにアップロードしました。その内の1枚、長良川沿いの現場に携わっていた2005年に訪れた、長良川の花火大会。たくさんの人と盛大な花火に大興奮の小熊(シャオション、倅のこと)。

050730-長良川花火大会01

050730-長良川花火大会

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

扁桃炎?

2020 年 4 月 25 日 Comments off
2020年4月25日(土)  

ここ数日、右耳の奥の痛みに悩まされています。時折キリキリと痛み、その都度軽い眩暈に見舞われます。風邪の引き始めかと思っていましたが、咳もなく、発熱もなく、ただ痛むだけ。炎症に効くという風邪薬を飲むと少し楽になりますが、ほどなくしてまた痛み始めます。夜もよく眠れません。

ネット検索してみると、扁桃炎の症状のようにも思えます。風邪と勘違いして放置すると悪化する可能性もあるというので、痛みが月曜日まで続くならば耳鼻咽喉科を受診しようと思います。取越し苦労ならば良いのですが。

200425-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

心躍る春の山菜

2020 年 4 月 24 日 Comments off
2020年4月24日(金)  

日本列島が未曽有の事態の真っただ中にあっても、変わらず春は訪れ、かしも産直市の店頭には山菜が並びます。例年ならば心が躍るこの季節にも、今年はなぜか気持ちが追い付いてきません。新型コロナウイルスが私の心持ちにも影響しているのかも知れません。先の見えない自粛の日々が続きますが、日常を犠牲にし過ぎないよう努めなければなりません。

200424-産直の山菜

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「námo」

2020 年 4 月 23 日 Comments off
2020年4月23日(木)  

関東・関西・中部で住まいづくりをご提案している中島工務店の、中部住宅部の住まい手様ニュースレターnámoを発行し始めて2年、この春で第8号です。暮らしのアドバイス、メンバー紹介、イベント報告、その他その時々の情報を発信しています。その中で私の役割と言えば、冒頭のご挨拶とそれに付随する写真です。ズバリ言ってしまえば、このブログの延長のようなものです。

200421-namo

先日、住まい手様のリフォームや修繕工事の完成検査が偶然1日で3件あり、3名の住まい手様とお会いしました。その内2名に「námo楽しみにしてるよ」と嬉しいお言葉を頂きました。日々顔を合わせるとまではいかなくても、「建築のこととなれば中島」と当てにしてもらえる自分達でありたいと始めた「námo」の存在感を実感し、嬉しいような恥ずかしいような気持ちになりました。

ちなみに、この【なも】とは、加子母の方言で同意を求める言葉です。「マメにやろまいかえも、なも」のように使います。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

Taiwan can help

2020 年 4 月 22 日 Comments off
2020年4月22日(水)  

私の住む岐阜5区の古屋圭司衆議院議員のSNSで、台湾から200万枚のマスクが届いたことを知りました。

*写真は古屋先生のSNSより借用
200420-Taiwan Can Help

古屋先生が会長を務める「日華議員懇談会」の要請で実現した今回の台湾政府からの救援。個人的にもご縁の深い台湾との友好関係を、こちらもご縁の深い岐阜5区の古屋先生が繋いで下さったことに、得も言われぬ高揚感を覚えます。先生、ありがとうございます!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

春の色々

2020 年 4 月 21 日 Comments off
2020年4月21日(火) ◯  

加子母の桜も終わり、春が次の段階に進みます。朝ジョギングの途中でちょっと道草しながら、赤、ピンク、黄、薄緑とカラフルな植物を楽しみます。

200421-春の植物

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

桧製リモコンスタンド

2020 年 4 月 20 日 Comments off
2020年4月20日(月)  

「中島とつくる家」では、オリジナルのトイレ手洗いをよくご提案しますが、キャビネットの形状や大きさによっては大便器のリモコンの取り付け位置に迷うことがあります。キャビネットの縁では近すぎるし、奥の壁では遠すぎます。そんな時は、木製スタンドを仕立てます。天板のどこにでも置けて、リモコンを手に取って操作もできます。

200420-リモコンスタンド

本日は「白川河畔の家」のお引渡しでした。お引渡しに先立ち、住設メーカーのレディに各種機器の使用方法をご説明頂きましたが、レディがこのスタンドを見て感動していました。「ご用命承ります」とお伝えました。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

美濃市「そば切りまる伍」のそばをお取り寄せ

2020 年 4 月 19 日 Comments off
2020年4月19日(日) ◯  

新型コロナウイルス対策で、私も人並みに外出・外食を制限しています。テイクアウトやお取り寄せの広告がSNSをにぎわせていまして、私も先日、美濃市のうだつの上がる町並みにあるそば切りまる伍の広告を見付け、ほぼ反射的にそばを注文しました。細打ちと平打ちをそれぞれ3束ずつ。

200414-そば切りまる伍のお取り寄せ

在宅勤務中の昼に、同じく自宅待機中の小熊(シャオション、倅のこと)と二人で最初の一食を。冷蔵庫に残っていた味付にしんの姿煮を平打ちのそばのせて。平打ちの存在感と豊富なそばの香り、見た目はシンプルですが贅沢です。ネギぐらい添えた方が良かったかな?

200415--そば切りまる伍の平打ちそば

続いて夕食は熊(ション、家内のこと)と二人でもりそば。芳醇な香りはまさに名店のそれです。

200415-そば切りまる伍のもりそば

最後の一食は、なめこ入りの味噌汁に勢い余って細打ちと平打ちを計2束入れました。見栄えが物語る通り、失敗です。

200416-なめこ味噌汁そば

そばは茹で方や盛り付け方の手際、ちょっとした薬味等でその味が全然変わってしまいます。私の腕では限界があります。新型コロナウイルスの騒動が鎮静化した暁には、蕎麦屋さんでそばを存分に楽しみたいものです。

中島 大地

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

三裕さんに報告を

2020 年 4 月 18 日 Comments off
2020年4月18日(土)  

4月18日の今日は、2009年に亡くなった大森三裕さんの命日です。7歳年上だった三裕さんが同い年になった2015年から続けているお墓参りも、今年は生憎の雨。例年通りマルワイマンと二人で、Yショップで購入したUCCブラック2本をお供えに。

00418-三裕さんの命日

今年は新型コロナウイルスが世界で猛威を振っていること、その影響で日本は未曽有の惨事に見舞われていること、更にその影響で商工会青年部の通常総会がLINE開催になったこと、そして何より、私が昨日青年部を引退したことを報告しました。三裕さんとの思い出の一つである青年部活動もこれで過去のことになりました。

思えば、私はすでに三裕さんの5歳お兄さんです。かつて憧れた先輩のような人物にはなれそうもありませんが、三裕さんならこんな時どうするかなと時折考えます。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

本日、商工会青年部を引退

2020 年 4 月 17 日 Comments off
2020年4月17日(金) ◯  

新型コロナウイルスへの対策で、軒並み行事が中止されて行きます。中津川下商工会青年部加子母支部の通常総会もその一つです。本来ならば本日開催され、そこで晴れて引退となる予定でしたが、それも叶わず。代わりに以下の文章を総会に寄せました。

130811-かしも魂

新年を迎えたばかりの3ヵ月前、今年度の総会が中止になると誰が予想したことでしょう。対岸の火事と思っていた新型コロナウイルスの影響が日々深刻化し、すぐそこまで迫っています。見えない敵との、先の見えない持久戦に世界が疲弊しています。引き続き慎重な行動に努めたいと思います。

実は、引退の挨拶を当初引退予定だった5年前から構想してきました。発表の場を失って少し残念ですが、代わりに挨拶を文章にする機会を頂きました。思えば、総会でのぶっつけ本番よりも、こうして文章に認(したた)める方が私の性に合っているかも知れません。

私が27歳の時、先輩で兄貴分の田口心平さんの勧誘で青年部に入部しました。当時は加子母商工会青年部でしたが、2004年の中津川市の合併に伴い商工会も合併され、中津川北商工会青年部加子母支部となりました。

いよいよ引退という40歳の年に引退が45歳に引き上げられ、今日まで“青年”の仲間に入れて頂いてきましたが、いよいよ正式に引退です。思い出は数え切れません。たくさんの人と出会い、たくさんのプロジェクトに関わり、たくさんの時間を使い、たくさんの知恵を絞りました。中でも、東濃地区商工会青年部連絡協議会(東青連)岐阜県商工会青年部連合会(県青連)の役員を務め、中津川北商工会の枠を超えた仲間ができたことは、数あるハイライトの一つです。全てが自分の成長の糧でした。

半ば義務のような青年部の活動に疑問を持ったこともありました。しかし数年前に青年部を引退したある先輩から言われた言葉を最近実感できるようになりました。それは、青年部の活動は地域の仲間と共有できる思い出をつくるための場であること。「あの頃一緒に頑張ったよな」と、十年後二十年後に振り返ることができる思い出は一生涯の宝物です。青年部の活動を仲間との思い出づくりの場と捉え、まずは自分のために楽しんで欲しいと思います。

青年部の活動は加子母の現在の活気を支える柱の一本であり、そしてその活動を通じて培った仲間との絆が、加子母の未来を支える大きな原動力となることでしょう。仲間と共に若さを謳歌して下さい。商工会青年部のますますの活躍を期待しています。

中島 大地

カテゴリー: 商工会 タグ:

桜の花びら散るたびに

2020 年 4 月 16 日 Comments off
2020年4月16日(木)  

在宅勤務を始めて1週間が経ちました。外出を制限している内に加子母の桜はピークを過ぎていました。こんなご時世ですので仕方がありません。来年は盛大に皆で花見をしたいものです。

200416-牧戸の桜01

200416-牧戸の桜02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

たけくらべ

2020 年 4 月 15 日 Comments off
2020年4月15日(水)  

ここ数年の私の楽しみと言えば、小熊(シャオション、倅のこと)との背比べです。隣町の早川写真館で昨年8月15日に小熊の証明写真を撮ってもらった時と、今年の3月23日に小熊の中学校卒業記念に家族写真を撮ってもらった時を比べると...

200323-たけくらべ

明確に逆転しました。いよいよこれからです。180cmまで行けるかな?

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

「白川河畔の家」の醍醐味

2020 年 4 月 14 日 Comments off
2020年4月14日(火) ◯  

昨年10月の着工以来こつこつと建築を進めて来ました白川河畔の家が、いよいよ来週お引渡しを迎えます。現在前面道路側は庭の工事中でして、ご紹介できるのはもう少し後になりそうです。そこで今回は、白川の対岸からの外観をご紹介します。雨上がりの、抜けるような空の青さが目に沁みます。いや、沁みているのは花粉かも知れません。

200415-白川河畔の家対岸より

昨年1月に始まった計画の中で、私に託された課題の一つが、母屋の和室材の再利用でした。ご主人が生まれる前からあったという和室から、床柱、床框、落とし掛け、織部板、琵琶棚、長押を再利用しました。

200414-白川河畔の家和室

母屋の床の間の隣には書院がありましたが、今回の新築では間取りが異なるため書院をそのままの形で再利用することはできず、代わりに玄関先の飾り棚として再生しました。投網を配した組子障子とその上部の欄間には目を見張る細工が施されており、背面から照明を当てることでその存在感が際立ったと思います。

200414-白川河畔の家書院

「あまり使わなくなってしまった2階の奥の部屋で、良い物とは分かっていても目に触れることのなくなった和室の部材が、これで日の目を見ることができます」と奥様が嬉しそうに語ってくれました。地域工務店がゆえの技術力と対応力で古き良きものを再利用し、住まい手さんの「白川河畔の家」への愛着に貢献できたことがとても嬉しいです。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

視力が低下

2020 年 4 月 13 日 Comments off
2020年4月13日(月)  

先日受診した人間ドックの「健康診断報告書」が届きました。総合判定はD、それでも昨年のEからは改善です。

200409-健康診断報告書

腹部超音波のCと心電図のBは例年通り。尿検査がAからCへ。そして眼科検査のD。前回の左0.9右0.8が、今回は左0.5と右0.7と視力が大幅に低下。人間ドックで告げられなくとも自覚している部分です。これに引っ張られて総合判定がDとはなんともやるせない。他の項目は節制すれば改善できそうですが、はてさて視力はどうしたら良いものか。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

何を隠そう結婚17周年

2020 年 4 月 12 日 Comments off
2020年4月12日(日)  

今日は私達夫婦の17回目の結婚記念日です。17年前、台湾の家族に日本に来てもらうなら桜の咲く頃がいいと、結婚式をこの時季に決めました。結婚の翌年には小熊(シャオション、倅のこと)が生まれ家族が3人になりました。人並みにゴタゴタすることもありましたが、大きな病気もなく今日まで平和にやってこれました。

先日、小熊の中学校卒業記念にと、隣町の早川写真館で家族写真を撮ってもらいました。「そんな時代もあったね」といつか振り返れるようにマスク着用で。小熊がいよいよ私の背丈を追い越したかな?

200324-家族写真

結婚記念日は毎年外食でお祝いしますが、こんなご時世なので、今年は加子母の仲間「八十八」にテイクアウトを用意してもらい自宅でお祝い。本来ならばこの春から始まる高校で寮生活中のはずの小熊が休校で未だに自宅にいるので、今年は3人でお祝いです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

勇気を出して初めてのいちご狩り

2020 年 4 月 11 日 Comments off
2020年4月11日(土) ◯  

加子母の仲間、ファンファーミング(有)のいちご狩りに家族で出掛けました。私は保育園の頃以来、そして小熊(シャオション、倅のこと)にとっては生まれて初めてのいちご狩り。昼食を兼ねてでしたが、ものの10分でお腹いっぱいです。無表情で黙っていちごを食べるお年頃の小熊を見ながら、もっと無邪気だった幼い頃に連れて来てあげれば良かったと思いました。今更ですが。

200411-イチゴ狩り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ: