アーカイブ

投稿者のアーカイブ

木の園舎で上棟式とお餅まきに構造見学会

2019 年 12 月 31 日 Comments off

建て方が終わった木造幼稚園。12月最初の週末に上棟式を執り行いました。園の関係者の方々、設計・施工スタッフが参加して竣工までの安全を祈願しました。
_f0207410_06052817.jpg
(全ての写真撮影:小此木恒)



上棟式が終わると、園児・父兄さんはじめ地域の方々にも参加頂いて構造見学会を開催しました。沢山の参加者の皆さんで大賑わいの会場。その一角には夏の加子母(かしも)ツアーに参加してくれた子供さんがまとめてくれた、木の産地かしもレポートも掲示。

_f0207410_06203938.jpg
_f0207410_06065653.jpg
設計のビルディンランドスケープさんから軸組模型・設計コンセプトボード等の掲示では現場での建築、加子母レポートでは私達の故郷を知って貰うと共に、現場だけでは見えにくい「ものづくりの背景」も学べるスペースになりました。
_f0207410_06025880.jpg
構造見学会の後は皆さんお待ちかねのお餅まき。沢山の紅白餅とお菓子(写真は一部)も勿論、加子母からお取り寄せ。写真に入りきらない程の予想以上の参加者の数に「お菓子足りるだろうか...」という一抹の不安も...汗。
_f0207410_06041601.jpg
これまで無事に工事を進めてこれたことへのお礼と、これから竣工迄ご迷惑をお掛けすることへのお願いと、加子母アピールも少々して(笑)、お餅まきスタート。
_f0207410_06034217.jpg
お餅まきを経験をされていない方々ははじめての体験を、経験されたことがある方は懐かしみながら、お餅をまく側・拾う側のみんなが笑顔になれるイベントになりました。終わった後も、各々が何を拾えたかを見せ合いながら笑顔は尽きません。


古くから地域に愛され・大切にされてきた幼稚園。子供たちへの幼児教育にこれ以上にない程の熱意をもって運営され、地域に開けた多くの取り組みもしている園の新園舎。


故郷:岐阜の山で大切に育てられた木を使って、ものづくりをさせて頂ける。多くの方々に末永く愛される地域の建築に携わる。常に地域を第一に考え、大切にしながら故郷発信のものづくりに取り組む私共にとって、これ以上の喜びはありません。





加子母っ子 中島 創造




~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検








カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

子供たちの現場見学ツアー

2019 年 12 月 30 日 Comments off
7月末の子供たちと行く夏の加子母ツアーで、新しい園舎になる木の故郷巡りの旅からスタートした木造幼稚園。真夏のRC(鉄筋コンクリート)部分の施工を終え、11月の建て方が終わると、建物の外観と室内空間がイメージできる段階まで来ました。



新防火地域の規制を受け、完成時には殆ど全ての構造材が耐火プラスターボードで覆われる事から「構造材が見えなくなる前にどうしても子供たちには今の空間を体感して欲しい」という園長先生の要望を受け、子供たちと廻る現場見学ツアーを開催。
(全ての写真撮影:デビット先生)
_f0207410_12465280.jpg
工期が厳しいこともあり平日は休みを取ることが出来ず、現場のお昼休みに園児たちと一緒に現場内を小旅行。大きなレッカーが現場に座り、大きな梁桁材が宙を舞い、日々組みあがっていく建て方を興味津々で見守り・応援してくれていた子供たち。
_f0207410_12465575.jpg

年少・年中・年長さんがクラスごとになって2日に渡っての見学。沢山の子供たち(全園児)が見学してくれたましたが、みんな目を輝かせてウキウキ・ドキドキが止まりません。

_f0207410_12470273.jpg
一生懸命に説明を聞いてくれた後の質問タイムには、答えきれないほどの質問の嵐。「コンクリートから生えている鉄筋は何?ついている黄色いのは何?」という鋭いな質問も。


建て方が終わっているのに、基礎(スラブ)から鉄筋が出ているのか...という建築に携わる人でも??と思うよいポイントをついていました。
_f0207410_12471495.jpg
木造幼稚園では、柱・梁桁の主要部分で岐阜県産の東濃ひのき・長良すぎを使用。柱の表面に薄くノミをかけて、子供・先生方が順番交代に杉の香り感じれる体感型に。


参加してくれたみんなが大喜びで、建築の過程を体感して貰えたことで完成時をより喜んで貰える気がして嬉しくなりました。


現場内のすべての物に興味津々の子供たちの姿に、私が保育園の頃に建てられた実家の現場で大工さんの邪魔をしながら遊んでいた事を想い出しました。35年近くに経ちますが、いまでもシッカリと記憶に残っている大切な想い出。


子供たちにとっても楽しい体験になってくれていたら、これより嬉しい事はありません。


10代後半~20代にかかる頃、保育士さんになりたいと考えた時期がありました。この半年近く園長・副園長先生はじめ先生方が、熱心に根気よく深い愛情をもって子供たちに接しているのを間近で拝見しながら、改めて私では到底務まらなかったと感じています。


それでも木造幼稚園に携われたことで、現場見学や加子母ツアーを通して沢山の子供たちと一緒に、ものづくりの背景・出来上がっていく姿を伝える立場として、学生の頃の夢がひとつ叶いました。




加子母っ子 中島 創造


~東京で木のある暮らし~TOKYOSTYLEホームページ







~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください






~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検









カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

師匠と仲間と共に

2019 年 12 月 15 日 Comments off
連休もなく工事が進む木造幼稚園。日が暮れる時間がグッと早くなりましたが、暗くなっても残業をしながら現場は進んでいます。休みなく作業に向かう仕事師の皆に感謝すると共に、近隣の方々のご理解・ご協力があり何とか工事が進んでいます。
_f0207410_14144769.jpg

(写真は11月の建て方中)
屋根仕舞と外壁の耐力壁の施工目処がつきました。RC部分と木造部の取り合いも納まり、まずは一安心。住宅に比べ建物規模が大きく、中規模+RC・木造の混構造で私にとっては難易度:高めの現場。


20代の頃に神戸支店で担当した「広陵町のいえ・御影のいえ・浜中町のいえ」でのRC・木造の経験を思い出しながら、トラを振り、墨を出して来ました。


分からないことがあれば「こんなとき恩師のヨシクニさんならどうするだろうか?」と自分の中で生き続ける師匠に問いかけ、それでも分からなければ、関東の社寺メンバー・サカイさん・スズキさん、アカデミーのトミタ先生に、職人衆も含め、ここでは書ききれないほど本当に沢山の人に助けて貰いながら進めています。


懐かしい作業をしていると、我武者羅に現場に向かっていた20代の頃の出来事が、ふと蘇る場面があり、その時の気持ちが戻ってきます。経験が少ないながらも気持ちと責任感だけは一人前に張り切っていた当時(笑)


建築経験の無さからくる不安と責任感が入り乱れ、すぐに感情的になる私に「そんなカリカリするとハゲまっせ」と言い放って、ケタケタと笑っていたヨシクニさんの顔が思い浮かびます。


土木に携わっていた頃の恩師も含め、今も自分の中に生きる恩師も一緒にプロジェクトを進めます。





加子母っ子 中島 創造


~東京で木のある暮らし~TOKYOSTYLEホームページ







~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください






~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検









カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

子供たちの瞳に映ったふるさと加子母

2019 年 12 月 15 日 Comments off
工事がつづく木造幼稚園で秋に開催された木造幼稚園のバザー。地域の方々で人で大賑わいの開場には加子母(かしも)コーナーが出来ていました。


7月の加子母ツアーに参加してくれた、園卒業生の子供さんが、夏休みの研究でまとめてくれました。建設中の木の園舎のふるさとが紹介されてます。カンナ屑を使ったリースはお母さん方のお手製。
_f0207410_14051746.jpg
どれもよ〜く出来ていて、嬉しさで胸が熱くなりました。目頭も一緒に熱くなるのをグッとこらえ、そちらは3月末の引渡しまでとっておく事に。


工事が始まる前から園舎の完成を楽しみにしてくれている子供達。ふるさと岐阜で育った木を使って東京で園舎をつくり、その建物が子供達はじめ地域の人たちに末永く愛される建築となれば、これ以上うれしい事はありません。









加子母っ子 中島 創造


~東京で木のある暮らし~TOKYOSTYLEホームページ







~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください






~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検









カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

マンションリノベでコンテスト優秀賞

2019 年 12 月 15 日 Comments off


JERCOリフォームコンテスト全国大会で「砧マンションリノベーション」が優秀賞にあたる住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事長賞を受賞しました。先日コンテスト授賞式に、オコノギ君と参加して来ました。
f0207410_13282797.jpg
「上位3賞はプレゼンもするように」と依頼があり、砧マンションリノベも発表する機会を頂きました。発表時間が7分とメチャクチャ短く、ぎゅぅぅっと絞ったプレゼン。
f0207410_13285232.jpg

f0207410_13285751.jpg
住宅医スクールで学んだ事前調査で建物状態を定量的に把握することから、マンションリノベの達人:マスタープラン:小谷さんから学んだこと、完成写真からは見えてこない設計・施工についてを足早にお伝えする事に。
住宅医パンフも持参しての参加。興味を持って下さった方もいらしたようなので、来年が楽しみです。
f0207410_13293385.jpg
f0207410_13295214.jpg

扁桃腺炎にかかり、当日は39℃近い熱が出て体調は最悪でフラフラでしたが何とか乗り切りました。晩からは更に熱が上がり立つも歩くも...トイレに行くのすらままならない状態に。



高熱が続き、数日間は伏せっていました。懇親会も含め沢山の方々としゃべりたおし、体調とは全く逆の100万ドルの笑顔を作れた自分を褒めてあげたいです笑





『砧マンションリノベーション』
14坪とコンパクトながら、視線の抜けを活かしたゆったり空間での、木のある暮らしを評価いただきました。


夫婦での共働設計となった砧マンション。お互いの得意な部分を活かしながらプランを練れた事で、より良い空間になりました。


またオコノギくんがイチからコンペ資料をつくっての受賞。入社からコツコツと地道に仕事を覚え、どんどんと成長していく姿に、自分のことよりも沢山の喜びを感じています。


現場監督の桂川さんはじめ、現場にてものづくりに携わって頂いた仕事師の皆んなのお陰で受賞する事が出来ました。本当にありがとうございました。


設計:中島工務店設計×あゆみ設計
施工:中島工務店 東京支店




リフォームコンテスト:受賞紹介ページ



創造ブログ:マンションでも木のある暮らし


完成写真・物件紹介:砧マンションリノベーション






加子母っ子 中島 創造


~東京で木のある暮らし~TOKYOSTYLEホームページ







~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください






~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検









カテゴリー: 未分類 タグ:

山村文化に触れる

2019 年 11 月 14 日 Comments off
大雨のなか山に入り沢山の樹々を観て、木材市場・製材・加工と、山の木が柱・梁・床などになるまでを廻った翌日。 木造幼稚園の子供達と行く加子母(かしも)ツアー2日目は、夏空のもと山村芸能のひとつ明治座を見学から、 トウモロコシの収穫体験をして、最後はかしも大杉へ。 道の駅かしもの仕出し弁当を食べ、沢山のお土産と共に東京へ戻りました。普段は東京で暮らす、私の目に写る故郷:加子母。地域の取り...
カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

子供たちと見て・聞いて・触れて

2019 年 11 月 11 日 Comments off
6月末のゴーヤ・グリーンカーテンを最後に滞っていた創造ブログ(汗)...再開します。 梅雨が明け、暑い熱い夏が終わり秋になり、気づけば11月に入り2019年も残すところ2ヵ月を切りました。5月に子供も生まれ、7月からは木造幼稚園の現場がスタート。桂川さんと私のコンビで現場監督として携わる事になりました。 この4~5年程は設計というポジションで実務に携わって来ましたが、久しぶりの現場監...
カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

ゴーヤすくすく成長中

2019 年 6 月 22 日 Comments off
5月下旬にグリーンカーテン骨組みを作ってから間もなく1ヵ月。雨が少ない梅雨の天候も好条件となって、スクスクと成長しているゴーヤ達。これまでに思い切った摘心と追肥を2回、カーテンから外れて伸びていくツルのちょこちょこ摘心を数回。プランター内に生える雑草をマメにとり、たっぷりの水やりは欠かさず毎日。どんどんと上に向かって伸びていくツルの摘心で、6月22日時点で高さは60~70cm程度ですが、葉の...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

今年もグリーンカーテンProject

2019 年 6 月 16 日 Comments off
今年もグリーンカーテンのシーズンがやって来ました。GW明けに苗木をプランターに移動させてから、暫くウッドデッキの上で置きっぱなしになっていたゴーヤたち。健気にスクスクと成長する姿をみながら、オープン前の掃除時間を使ってカーテン組み立て。 今年も組み立て易くしておいた、昨年の部材を取り出し組立て...と軽く構えていましたが、違う部材が搬入されており「これ違う部材じゃない?」などのやりとりを経て...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

2年点検@曳舟のいえ

2019 年 6 月 15 日 Comments off
5月末にお引き渡しから2年の「定期点検」で曳舟のいえにお邪魔してきました。 引渡しから『半年・1年・2・5・10・15・20・25・30年』のタイミングでお家にお伺いして、隅々まで点検しながら住まい手さんが快適に暮らされているか、普段は目の届きにくい部分も合わせて確認する事で、建物が健全な状態なのかも把握しています。 2017年の「半年点検」の様子はこちら シンボルツリーのシマトネリコも、グ...
カテゴリー: 曳舟の家 タグ:

南会津ツアー2019春:中禅寺湖で建築巡り

2019 年 6 月 2 日 Comments off
遅めのGWツアー最終日は朝イチから日光へ移動して、東照宮に行かない日光建築めぐり(笑)お目当ては中禅寺湖のほとりに建つ、アントニン・レーモンド設計のイタリア大使館別荘と、ジョサイア・コンドル設計の英国大使館別荘。 今年のはじめに改修を終えたばかりのイタリア大使館別邸。内外装に杉皮を使用し、外装は杉の枌板(へぎいた)と合わせて使うことで、幾何学模様のようなデザインが特徴になっていて面白い。貼...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

南会津ツアー2019春:温泉

2019 年 6 月 1 日 Comments off
今年も本当に楽しかった南会津ツアー。一番の目的は広葉樹丸太の購入ですが、南会津に出掛けた際には、必ず一泊する湯ノ花温泉。丸太製材とセットで楽しみなこちら。購入した丸太を挽いた満足感に浸りながら、浸かる温泉もまた格別。 2014年から年に1~2回のペースで毎年来ている南会津。温泉でさっぱりとした後の晩餐では、美味しい料理に、イワナの骨酒と日本蕎麦を腹一杯たのしんでいます。ここ数年は翌朝の朝風呂...
カテゴリー: 家造り タグ:

南会津ツアー2019春:製材

2019 年 5 月 26 日 Comments off
TOKYOSTYLEモデル勤務だったGoldenWeek。明けの8~11日は遅めのGWを貰い、前半は生まれたばかりの息子に会いに。後半は春の恒例になっている広葉樹丸太の製材に南会津ツアーへ行って来ました。 朝イチに東京を出発して、お昼には南会津に到着。定番となっているおり田さんで山菜とお蕎麦におなか一杯になるまで蕎麦湯を楽しんだら、午後からはオグラ製材さんへ。今年は2mのクリ1本と3mセン4...
カテゴリー: 家造り タグ:

賃貸マンションでも木のある暮らし

2019 年 5 月 19 日 Comments off
4月下旬にオニグルミのテレビボードが加わり、暮らしを彩る家具の多くはACクラフトさんの作品になった我が家。テレビボードとソファの間には、DIYで作った小さなソファテーブルを置いてご飯を食べたり、ストレッチポールで柔軟することもあります。 リビング・ダイニングの引き戸は取り外して、LDKを一室使いしている我が家。クリの木で作ってもらった少し大きめのカモシカソファ。テレビを観るときは勿論のこと、...
カテゴリー: 家造り タグ:

息子が生まれました

2019 年 5 月 18 日 Comments off
5月7日に第一子となる息子が産まれました。GoldenWeekはTOKYOSTYLEモデル勤務だったので、GW明けの8日に逢いに行って来ました。自他共に認める、私と私の母親によく似た顔立ち、赤ちゃんの良い匂いがしました。8日の夜は私も一緒に一泊して、夜な夜なミルクのお手伝い。お腹いっぱいでも、グッスリと寝付くまで抱えていないと泣き止まない、主義主張のしっかりとしているムスコに、容姿だけでなく...
カテゴリー: 暮らし タグ:

曹洞宗:乾坤院(けんこんいん)

2019 年 4 月 29 日 Comments off
ちょうど一週間前の週末。改修物件の打ち合わせがあり豊橋に宿泊。 翌日は朝イチからおやすみ貰って、気になっていたお寺の見学。豊橋から車を走らせ知多郡にある曹洞宗:乾坤院へ。徳川家康の母の菩提寺でもある、歴史あるお寺でしたが、2016年に火事により本堂・座禅堂と渡り廊下の一部を焼失。社寺部隊にて復建のお手伝いをさせて頂きました。社寺部の加納棟梁から送って貰った完成写真。どこまで美しい屋根ライン...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

オニグルミでテレビボード

2019 年 4 月 29 日 Comments off
2017年6月の木配りからスタートした我が家のテレビボードProject。乾燥・表面加工を終え、東京で長らく眠っていたオニグルミの板材。昨年11月ACクラフトさんに巣立ってから、先日テレビボードとなって帰って来ました。 オニグルミで箱をつくり、三本引き建具はシンプルなシナ合板に箱と同材で引手を作製。写真ではみえていない裏側部分の背板はなしという、シンプル尽くしの一品。賃貸アパートでも木のある...
カテゴリー: こだわりの一品 タグ:

フランク・ロイド・ライトに触れる@ヨドコウ迎賓館

2019 年 4 月 28 日 Comments off
新幹線ミーティングからのYakata見学を終え、用事をひとつ済ませた午後3時半。予約していた帰りの新幹線までポッカリと空いた時間を活かして、以前から気になっていたヨドコウ迎賓館へ。 犬山の帝国ホテル・豊島区の自由学園:明日館で感動して以来、久しぶりのF.L.ライト。 河川沿いの高低差を活かした建物配置で、いく層にも重ねられた建築は、上等な細身のオーダースーツを感じさせるパリッとしたライト特...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

新幹線ミーティング

2019 年 4 月 21 日 Comments off
先日のモデルハウス:yakataの社内見学会は、関東メンバーも仕事師メンバーと一緒に、早朝の新幹線に乗って行って来ました。移動時間を使って板金職人の渋谷さんと竪樋を壁に吊る(固定する)、バンドレス金具について車内打ち合わせ。 雨樋はじめ外壁・雪止めなどを標準採用しているタニタさんから届いた施工要領所&実際に使用する金物を見ながら、施工する手順に沿って組み立てつつ、見え方や施工のポイントにつ...
カテゴリー: 家造り タグ:

yakataモデルハウス:見学ツアー

2019 年 4 月 21 日 Comments off
4月13日の土曜日は、大阪:彩都(さいと)にオープンするモデルハウス:yakataの見学で大阪へ。この日は中部・関東から、社員はじめ普段から共にものづくりに携わる職人衆まで、大人数でお邪魔して来ました。 (全ての写真撮影:小此木恒) yakataの一番の見せ所、リビングに広がる扇垂木。私どもの故郷:岐阜の伝統工芸のひとつ岐阜和傘をイメージした構造は、柱・垂木に東農ひのきを美しく見せ、見応えあ...
カテゴリー: 家造り タグ:

新木場座ブース@港区エコプラザ

2019 年 4 月 18 日 Comments off
港区立エコプラザで新木場座の取り組みが紹介されています。ビルが立ち並ぶオフィス街:浜松町にあるエコプラザは、ビルに一歩入ると木質化された大空間が広がる、都会のオアシスのようなスペース。 その一角に新木場座の取り組みが分かるスペースが出来ました。新木場座メンバーのワークショップはじめとする、各々の取り組みをこのコーナーで知ることが出来ます。 (写真:エコプラザHPより) 壁掛けパレットをはじ...
カテゴリー: 未分類 タグ:

浜松で建築巡り

2019 年 4 月 13 日 Comments off
浜松で秋野不矩美術館で藤森建築を堪能した先週末。夜は豊橋で一泊して、翌朝からも引き続き浜松の建築巡りの一日。しましま設計室:ニシクボ姉さんのご厚意で、石巻建築さんのギャラリー&オフィス:SPACE SEVENを見学からスタート。 素敵な空間で家造りトークに花が咲き、しっかりと話し込んでしまい気づけばお昼。内部を案内して頂いたにも関わらず写真を取り忘れるという失態...汗。図々しくも是...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

建築巡り@秋野不矩美術館

2019 年 4 月 7 日 Comments off
雨の上がった3月最後の日曜日。午前中に打ち合わせをひとつ終え新東名で豊橋へ。時間があったので途中下車して、以前から行きたかった秋野不矩美術館を見学して来ました。 昨年のモザイクタイルミュージアム以来、1年振りの藤森建築。普段携わっているものづくりよりも、ずっと挑戦的な建築をワクワクしながら廻りました。 断面の大きな構造部材を美しく見せる...シンプルな構造も含めて学びどころ満載。...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

竣工写真@(鶴見区)菊名のいえ

2019 年 4 月 7 日 Comments off
3月中旬:社内完了検査&竣工写真の撮影を行った鶴見区:菊名のいえ。やっとこさ写真データの整理を終えたので一部お披露目。2階リビングの菊名のいえ。街中では2階にLDKを配置する事で、プライバシーと日射取得を優先することが出来ます。 リビングを一段低くしたスキップフロアー。屋根勾配を活かすことで、空間に変化を持たせつつ、広がりと構造体の力強さを感じる空間になりました。 リビング横の...
カテゴリー: 家造り タグ:

サクラ散歩

2019 年 4 月 7 日 Comments off
4月に入り春の訪れを感じる桜の開花。新木場駅前が満開を迎えた昨日、午前・午後の打ち合わせの合間にお出かけの相棒と徒歩2分の駅前ターミナルへ。青空のもと、ブラブラと歩きつつレンズを向けつつ30分。風が吹くと花が散りはじめ、少し萎れた花びら。散るのも儚いですが、レンズを向けることで萎えた花びらにも儚さを感じました。風が止むのを狙ってシャッターをきります。 咲き誇る満開の桜の花も好きですが、葉が開...
カテゴリー: 暮らし タグ:

500円貯金ご開帳

2019 年 4 月 3 日 Comments off
その手軽さから、どんなに忙しなくても続けることが出来き、かれこれ14年ほど続けている趣味の500円貯金。 せっかちな性格な私。一年に一回は中身を確認できることで、モチベーションを保ちながら楽しめる・開封した金額のみで旅行に行くことも出来るとの理由から10万円貯まるタイプの貯金箱を使っています。一杯になったら貯金箱を振って硬貨の隙間を少なくしを繰り返し、もう一枚も入らない…となった所でご開帳...
カテゴリー: 趣味 タグ:

菊名のいえ:社内完了検査

2019 年 4 月 3 日 Comments off
3月の上旬に横浜市鶴見区で進めていた『菊名のいえ』の社内完了検査&竣工写真の撮影に行って来ました。前日が雨で、当日の朝早めに撮影用の家具の積み込み、竣工写真用の家具を積み込み現場へ。 朝イチからから始まった完了検査。担当の現場監督、営業に、社内の設計スタッフが集まって、建物内外チェックしながらじっくり2時間。 検査終了後は意見交換ミーティング。菊名のいえは、大学で建築を教える建...
カテゴリー: 家造り タグ:

鳥のあそぶ庭・子育ての庭

2019 年 3 月 6 日 Comments off
毎朝TOKYOSTYLEモデルに来たらオープン準備・掃除をするついでに、庭のバードフィーダー(餌台)にヒマワリの種を置いておきます。 高校の先輩からプレゼント頂いた庭のバードフィーダーに、住まい手さんからプレゼント頂いたヒマワリの種...と、いつもありがとうございます。 スズメ・シジュウカラ・メジロ、時にはハトが家族で順番交代に餌を食べに来て、食べ終わると庭でひとしきり遊んでから...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

(上海)隈研吾展リターンズ

2019 年 3 月 5 日 Comments off
半年ぶりに上海へ来ています。2018夏に組み立てを行った「青山サニーヒルズ」&「太宰府天満宮スターバックス」原寸モックアップの解体をして来ました。 隈研吾的材料研究室:設営の様子はこちら 6~7割まで回復しつつあるギックリ腰&首の再発に怯えつつ...3月3日の夜に羽田を出発して3時間半のフライト。空港から高速バスに揺られ、夜中に上海ホテルへチェックイン。翌朝からは無事に解体工事へ。大盛況に...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

「成増の平屋」作品集とギックリ首

2019 年 3 月 2 日 Comments off
人生初のギックリ腰を経験してから、腰の調子をみながら生活する日々。腰をかばって生活していたのが原因か、先々週の中ごろに首の調子も悪くなってしまいました。 痛みは「寝違い」と似てるのですが、昼間活動している時にギックリ腰と同じように「ピキッ」と感じて、首に痛みが走りました。左右・上下の可動域が狭くなり、痛みを伴うように。腰は痛みは落ち着いているのですが、またギックリ腰を繰り返しそうな予感...
カテゴリー: 成増の家 タグ:

原寸図と設計ツール

2019 年 2 月 24 日 Comments off
ご依頼を頂いているウッドデッキの手摺り工事。 施工の関係で以前設計を終えていたものを再度確認してから、住まい手さんに提案する事にしました...お時間頂いて申し訳ありません。 手摺の高さや位置に関しては現地にて確認しているのですが、手摺の形状に関しては少し変更することに。手摺の握り易さを確認・調整する為にあらかたの素材寸法を確認したら、何種類かに分けて原寸断面をスケッチ。 手摺笠木の寸...
カテゴリー: 家造り タグ:

お引き渡し@付知(つけち)のいえ

2019 年 2 月 23 日 Comments off
「木の国際化 Glocal Timber Studies」セミナーに参加し、懇親会まで熱い意見交換をした翌日は、朝からオコノギ君と一緒に「付知のいえ」イベントで岐阜へ。 ガレージ・アトリエ棟などの新築など追加工事はあるものの、昨年から続いてきた建築工事がひと段落したこのタイミングでお引き渡し。 付知出身の住まい手さんが、東京での商いを終え里帰りに伴う終の住処となる付知のいえ。これまでにいく...
カテゴリー: 付知のいえ タグ:

加子母(かしも)地域発信のものづくり

2019 年 2 月 21 日 Comments off
2月14日は「木の国際化 Glocal Timber Studies」セミナーに参加して、加子母地域の取り組みをお話しさせて頂きました。2018年から続く4回シリーズで開催されてきた「木の国際化GTS」では、林業・木材販売・建築・省庁・ライターさんなど「木に携わる」方々がそれぞれの立場で経験・収集した、国内外の情報を共有する勉強会です。 シリーズ最終となる今回は、前半で東京大学の腰原先生から...
カテゴリー: 講習会 タグ:

江原町マンション:フルリノベーション

2019 年 2 月 16 日 Comments off
昨年から工事が進んできた(中野区)江原町マンションのお引き渡しに先立ち、社内での竣工検査と竣工写真を撮影しました。 遡ること数週間前、大工工事が終了する段階で実施する木工事検査に参加した時から、心待ちにしていた完成...も数日前に人生初のギックリ腰。 服の着替えは勿論のこと、歯を磨くのにも激痛が走り...いや、布団から起きるのにも難儀するような状態で、検査・撮影は立ち会う事が出来ませんでした...
カテゴリー: 家造り タグ:

漂流夫婦、空き家暮らしで野生に帰る。

2019 年 1 月 30 日 Comments off
昨年末に友人の石渡のりおさんから一冊の本が届きました。 「漂流夫婦、空き家暮らしで野生に帰る。」著者:檻之汰鷲(おりのたわし)さんは、石渡ご夫妻のペンネーム。12月のスケジュールが詰まった時期でしたが、仕事の合間・寝る前など寸暇を惜しんでアッという間に読み切りました。のりおさんは、3年前に開催した小屋作りWS「村楽ブートキャンプ in 加子母」の参加メンバーで、このWSを通じて繋がった、地域...
カテゴリー: あれこれ タグ:

年越しの準備

2019 年 1 月 26 日 Comments off
料理をする機会が少なかった2018年。いま思い出せる所では、我が家やTOKYOSTYLEでつくった鶏(ケイ)ちゃんや、冷蔵庫にあるもの+ひき肉ツミレでつくった鍋...程度。そんな料理不足を解消すべく、年末30.31日は恒例の実家大掃除&故郷料理の手伝いをして来ました。 掃除を終えたらきんぴらゴボウ・松前漬けの為に、人参・ゴンボを切って切って酢水につけて、切っての繰り返し。実際にこの作業を経験...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

ランチはじめ2019

2019 年 1 月 26 日 Comments off
1月5日からスタートした2019年のTOKYOSTYLE。6日のお昼は昨年に引き続き庭ランチ。ロケットストーブを使って、実家から貰ってきたお餅を焼いて、年末に拵えた郷土料理に舌鼓。支店の寮で暮らすスタッフさんや、長野から東京に来ていた学びの友も合流して、ストーブを囲みました。餅を焼きながら冬休みの話に花を咲かせるランチタイム。曇り空で少し身体が冷えたので、デザートは薪ストーブで作った焼きミカ...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

元旦の若水汲み2019

2019 年 1 月 7 日 Comments off
本年も宜しくお願い致します。 例年は年末年始に更新していたブログですが、今年はPCと離れることにしました。facebook・instagramはじめブログなど、定期的に更新しつつもON・OFFの切り替えにも心掛ける一年にしたいと思います。 若水汲みからスタートした2019年の元旦。例年に比べ温かい...とはいえ-9℃の中、朝6時に家を出て、木曽越え林道を車で走りました。雪が多く途中...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

薪ストーブで簡単スイーツ

2018 年 12 月 22 日 Comments off
12月も残すところ数日となりました。暖冬といわれる今年。暖かい東京でも外気温が5℃を下回る日も出てきました。少し前に薪ストーブで火のある暮らしリスタートしましたが、ここ数日は毎日ストーブに火を入れています。 ストーブで沸かしたお湯でコーヒーを淹れて楽しむ他に、TOKYOSTYLE恒例の焼きミカンも挑戦。ストーブの上に置いておくだけという超簡単スイーツながら、温めることで甘味が増し美味しく。 ...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

建築巡りの一日@砧マンション

2018 年 12 月 22 日 Comments off
「曳舟のいえ」 からスタートし「成増の平屋」を廻り、ラストは10月末にフルリノベを終えて以来の砧マンションへ。ユリ(写真:左下)・カレンダーに加え、工期の関係で竣工の際に間に合わなかった家づくり奮闘記と竣工図面をやっとお渡し出来ました。 「マンションの玄関あけると木のある暮らし」を実践した砧マンション。引越しが終わり新たな生活がスタートしてからは、落ち着いた生活の中でも、色々な方が見学に来ら...
カテゴリー: 砧マンションリノベ タグ:

建物巡りの一日@成増の平屋

2018 年 12 月 22 日 Comments off
住まい手さんを巡る1日。午前中に「曳舟のいえ」にお邪魔して、数件を廻り午後は「成増の平屋」へ。お引き渡しから約3.5ヶ月ぶりの再訪。94歳の住まい手さんは、温かくて快適にお住まいとの事で益々お元気。 毎日庭のお手入れをされるほど庭木や草花がお好きで、加子母(かしも)で育ったユリの鉢植えと加子母の四季カレンダー共に大変喜んで頂けました。 「雨戸が少し重い」とのことで確認してみると、鴨居に仕込ん...
カテゴリー: 成増の家 タグ:

建物巡りの一日@曳舟の家

2018 年 12 月 22 日 Comments off
師走はカレンダー&ユリお届けイベント月間。この1年で家づくりをされた住まい手さんや、お世話になった方々を廻り、住まい心地についての感想もお伺いしています。今年はモデルハウスお休みの水曜日に、オコノギ君と車を走らせ住まい手さんを訪ねました。 中島工務店で手掛けた「家づくり・社寺仏閣・木造施設」など1年の建築作品集+加子母の四季カレンダーを持ってお供に「曳舟の家」からスタート。 引き...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

外構・仕上げ打ち合わせ@付知のいえ

2018 年 12 月 16 日 Comments off
12月9日に岐阜で進行中の付知(つけち)のいえ打ち合わせへ。 早朝に東京でいくつか仕事を片付けて中津川へ。午後からは今年一番の寒波で冷え込む中、住まい手さんも交えて現場打ち合わせ。ほぼ全ての造作工事が終わり、いよいよ仕上げに入って行きます。 「リビングダイニングは山小屋風に」という要望から、壁・天井に東農ひのきを採用。暮らしの真ん中になるこの空間には、薪ストーブを設置して火のある暮らしを楽し...
カテゴリー: 付知のいえ タグ:

振り返りミーティング

2018 年 12 月 16 日 Comments off
少し前になりますが、この夏・秋ににお引渡しを終えた『成増の平屋』『砧マンション』の完了ミーティングを行いました。 設計&現場監督の担当が集まって、工程・原価から、仕様・おさまりに現場マナーに至るまで、改善事項を洗い出し、今後のステップアップに繋げていきます。成増の平屋:引き渡し翌日から上海出張に出発し、その後も設計現場共に、忙しない日々が続いていたので、2件同時でこのタイミングに。朝イチから...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

薪ストーブで火のある暮らし

2018 年 12 月 13 日 Comments off
朝7時30分から業務が始まるTOKYOSTYLE。平日に比べ少しだけのんびりと出来る週末の朝。新木場の堤防沿いで海を眺めながら朝さんぽをして、8時30分前にモデルハウスへ。掃除をして植物に水やりしたら薪ストーブの前に。 コーヒー片手にTOKOYOSTYLEで回覧している新建ハウジングに目を通し、重要な部分にチェックを入れる作業から1日スタート。冬将軍の到来と共に薪ストーブシーズンに突入。こ...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

研修旅行2018:KINARI BASE

2018 年 12 月 2 日 Comments off
横須賀美術館&どぶ板通りを楽しんだ後は、同じく横須賀にて家づくりに取り組んでいる北村建築工房さんへ。私にとっては念願のKINARI:BASE。100坪の敷地にはモデルハウス&事務所と、お隣に2階建て住宅と納屋が、庭と畑を囲んでいます。 これまで沢山の方々や、北村社長のSNSで拝見して、いつも激しく羨んでいた空間に身を置き、細部にわたる拘りまでお伺い出来る、本当に贅沢な時間。ジックリと時間を...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

研修旅行2018:横須賀美術館

2018 年 12 月 2 日 Comments off
11月26.27日に研修旅行へ行って来ました。昨年は新緑の南会津で山を楽しんだので、今年は海がある横須賀・鎌倉へ(本当は関係ありません笑)旅のスタートは横須賀ポートマーケットで海鮮を食べたら、オコノギ君リクエストの横須賀美術館へ。 心配していた天候も持ちこたえ、秋を感じながらの観光日和に。少し風があったものの、海辺に建つ気持ちよい美術館で、芸術&建築をジックリ堪能。夕方からの予約見学まで時間...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

アアルト展@葉山

2018 年 11 月 16 日 Comments off
名古屋出張・加子母ツアーを終え、久し振りの一日休日となった水曜日。葉山の神奈川県立近代美術館で開催されているアアルト展へ行って来ました。6月の北欧建築めぐりの旅から5ヶ月。アアルト建築の痺れる空間を思い出しながら、充実した展示を満喫。 美術館の建築も見応えがあり、景色も楽しみながら周辺散歩。またフィンランド行きたくなりました。またバリバリ働いて、コツコツと500円貯金を貯めて、現地のアア...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

テレビ台:製作打ち合わせ

2018 年 11 月 16 日 Comments off
「かもしかソファ」受け取りと合わせて、新たに製作をお願いするテレビ台の打ち合わせをしてきました。今回は昨年春に南会津で木配りをしたオニグルミを使用。 広葉樹加工をお願いしている、オグラ製材さんから昨年夏に納品され、久しぶりにDIYで製作しようと思っていたのですが、忙しさにかまけて支店で寝かせてありました。いつになったら取り掛かれるのか...と心配の声も出て、依頼することでプロジェクト再起...
カテゴリー: 家造り タグ:

カモシカソファ受け取り

2018 年 11 月 14 日 Comments off
加子母ツアーへ行く際に、ついでに進捗中物件の造作材を積んで帰ってくる事になり、トラックで帰ることに。それならと発注していた家具の引き取りも兼ねて、美濃市経由で帰ることに。搬入経路を確認した翌日は、朝イチ打ち合わせを終え、昼前に東京出発。渋滞もありましたが、東名経由で夕方には美濃のACクラフトさん到着。今年で15年目を迎える工房&ショップ。久しぶりにお邪魔しました。 オーダーしていたのは、T...
カテゴリー: 家造り タグ: