アーカイブ

投稿者のアーカイブ

“三人旅”熱海編!

2017 年 11 月 30 日 Comments off
2017.11.30


山の紅葉はそろそろ雪景色に変わり・・・
里の紅葉も落ち葉になろうとしています・・・

明日からもう12月、そう、師走ですね!
あ~早い早い、もう一年が終わってしまいます(^-^;

年末は普段よりさらに忙しくなるので気合を入れて乗り切りましょう!

さて、先月から続く“三人旅”
前回の 横浜編! に続き、今回はその後編、二日目の 熱海編! です。

まずは・・・落ち葉と言えば・・・落ち葉のハート!
1267-落ち葉のハート
ここは熱海のパワースポットで有名な来宮(きのみや)神社です!

全国でも屈指のパワースポットらしいですよ。
1268-来宮神社の鳥居
竹林の参道へと続く鳥居をくぐって奥へ進むと・・・

銅板葺きの立派な本殿が姿を現わしてきました!
1269-来宮神社
“縁結び”などで知られるこの神社には気になる模様がたくさんあります。
それは“♡ハート♡”のマークです!

先ほどの落ち葉の“ハート”もそうなんですが・・・
1270-ハート
本殿のいたるところにこのような“♡”マークがあるんです。
実はこれ、“ハート”の模様ではなく“猪目(いのめ)”という縁起の良い模様だそうで、
文字通り“イノシシの目”ということで、魔除けのご利益もあるそうですよ(^-^)

ということで・・・本殿でお参りをして更に奥に進むと・・・
1271-来宮神社の大楠
天然記念物、来宮神社の大楠(おおくす)※大樟※
樹齢2,000年以上という、まさに長寿の大樹!
ココが本当のパワースポットなんです!!

なんでも・・・幹の周りを一周すると寿命が1年のびるとか。
だとしたら・・・何周でもしたいですよね!(^^)!

なんとも神秘的な神社でパワーをもらったあとは・・・熱海城!
1272-熱海城
海岸の絶壁に建っているようなこのお城は、歴史的に存在したお城ではないようですが、
RC造(鉄筋コンクリート造)で観光施設として建てられたお城だそうです。

天守閣に登ると眺めがとっても素晴らしい!
1273-熱海温泉街
熱海の温泉街が一望できるんです!
雨上がりの温泉街も風情がありますね(^-^)

そして、景色を眺めてマッタリしたあとは・・・すぐ隣の“熱海トリックアート迷宮館”

ここはとにかく面白い!
いろんなトリックアートをご覧ください(^-^)
1274-トリックアート①
日常の逆襲か!娘が巨大化して僕に襲いかかろうとしています(^-^;

1275-トリックアート②
このおじさん達、三人とも同じ身長なんですよ・・・ホントに!

1276-トリックアート③
この絵の中に十二支が隠れています!見つけられるかな?

1277-トリックアート④
まさか!妻の30年前の姿が鏡に?

1278-トリックアート⑤
足元は7本なのに・・・てっぺんは5本! なんで?

1279-トリックアート⑥
なぜか、高所恐怖症の僕でも余裕で渡れますよ!

1280-トリックアート⑦
と、余裕をこいていたら・・・カメレオンにさらわれそうになりました(>_<)

1281-トリックアート⑧
こっちはヤバイ!娘が巨大ゴリラの餌食に(>_<)

1282-トリックアート⑨
と、思ったら・・・こんなところから戻って来ました(^_-)-☆ ・・・でもなんか変!

1284-トリックアート⑪
今度は僕がサメに襲われてしまいました!ア~ ヤラレタ~~ (>_<)

1285-トリックアート⑫
そして、何とか脱出して氷の割れ目から抜け出しました!

1283-トリックアート⑩
ホッとして喉が渇いたので・・・ミルクをください~!

ってな感じ(^^♪ 
とっても楽しかったので、皆さんも一度行ってみてください!

熱海のホテルでたくさん朝食を食べたので、
ようやく2時ころにお腹が空いてきました。
1286-福ヤのとんこつラーメン
お昼はココ、とんこつ久留米ラーメンで有名な「福ヤ」 元祖です!

1287-福ヤ辛かラーメン
見た目もそのまんま、福ヤ辛かラーメン!
それでも見た目ほど辛くはなかったですけどね・・・って僕だけか?
でも、とても美味しかったですよ(^-^)

そして一泊二日の“三人旅”もようやく帰路に・・・
駿河湾沼津SAで旅の疲れを癒す締めの逸品!
1288-旅の締め
珈琲ソフトクリーム!
駿河湾を眺めながら・・・しばらくの時間、旅の余韻に浸っていました・・・(^^♪

実はここ十数年、旅行らしい旅行をしていませんでした。
それは・・・家族で旅行に出かけると、身内で悲しい出来事が起きるということが続き、
それがトラウマになって怖かったのです。

でももう安心!
もう何もないです!

今度は家族全員で思いっきり旅に出掛けたいと思います!
さぁ~みんなでどこ行こっか(^-^)
カテゴリー: 家族 タグ:

“三人旅”横浜編!

2017 年 10 月 30 日 Comments off
2017.10.30


今年の秋は週末になるとお天気は下り坂。。。
2週続けて台風接近だなんて!
行楽の秋なのにまったく残念ですよね・・・。

そんな中、行って来ました“三人旅”
うちの女子たちが半年前からボツボツと計画してきた・・・
「横浜中華街」の食べ歩き!

娘と妻は休みが不定期なので、なかなか一緒に休むことが難しく、
何とか二日間の休みを合わせることができたので、
10月19日と20日の連休をとって横浜~熱海のルートで行って来ました!

今回はその前編の 横浜編! です。

三人合わせてとった2連休も生憎の雨模様(^-^;
しかもこの秋一番の冷え込み・・・。

それでも元気を出して夜中の3時半に自宅を出発!
高速の割引利用のため午前4時前に一宮ICに入り、一路横浜へ!

新東名!
眠いので途中休憩を何回も取り、午前9時に“みなとみらい”に到着しました。

妻の「旅のノート」の通り、桜木町のパーキングに車を預け、
見上げたのはやっぱりコレ!
1242-ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー! 地上70階建て、高さ296メートル!

空は最悪の雨。 それでもせっかく来たんだから・・・
1243-ランドマークエントランス
エントランスから展望台に向かいました。

さあ、眺めはどうかな・・・最悪!
1244-雨天の展望
平日の雨の日は「雨の日キャンペーン」ということで、
大人入場料+1ドリンク=1,500円相当が700円に割引!

知らずに来た僕たちには、ちょっとラッキー(^_-)-☆
1245-サービスドリンク
寒いのにこんな冷たいドリンクを飲んで大丈夫かしら!

晴れた夜の夜景はかんな感じなんだって。。。
1245-夜景の様子
遠足の小学生もたくさん来ていましたが、今日の眺めは残念でしたね。

さあ、下りは途中からエスカレーター!
1246-スパイラルエスカレーター
と、どこかで見たことあるエスカレーターだと思ったら!
稲沢の三菱エレベーター試験塔『SORAĒ』にあった“スパイラルエスカレーター”
世界にまだ十数台しかなく、お値段は確か1台2億円だったよね!

さて次は・・・
1247-あかいくつ号
桜木町駅から“あかいくつ号”に乗って一番の目的地 中華街 へ!

桜木町駅で買ったチケットがコレ! “みなとぶらりチケット”
1248-みなとぶらりチケット
このチケットは途中下車しても何回でも乗れるチケットなので、お得!
「旅のノート」にそう書いてありました!

あかいくつ号の路線案内図!
1249-あかいくつ号元町ルート
元町コースで中華街へ!

来ました! 横浜中華街!!
1250-中華街
でも雨は止まず。。。 ってか、どんどん雨が強くなっていく(>_<)

まずはココ、ブタまんの「江戸清」!
1251-江戸清
ちょうどお腹が空いてきたころ・・・。

デカいブタまん!
1252-江戸清のブタまん
肉汁たっぷりで、アツアツ~! そしてボリューム満点!!

そして有名な「王府井」!
1253-王府井
人気のお店はやっぱりお客さんが多い!

ここで食べたのは・・・
1254-王府井のゴマ団子
ゴマ団子~~! 香ばしくて美味しい~~!

すると! 調子こいて食べていたら、壁ドン!!
1255-公生和のフカヒレマン
公生和の「フカヒレマン」に抱かれそうになっていました。

ここの「北京ダックバーガー」を注文したら・・・
1256-公生和のペキンダックバーガー
ちょうど僕たちが最後の一個、これもちょっとラッキー!!

次は「皇朝」
1257-王朝
ここの小籠包は最高に旨かったのですが、食べるのに満足してしまい・・・
写真撮るの忘れてしまいました(^-^;

気を取り直して寄った店がココ!
1258-富貴包子楼の黒豚焼売
「富貴包子楼」の黒豚焼売! これも有名でなんだって。

この黒豚焼売も最高に旨い!!
1259-黒豚焼売かぶりつき
親子でかぶりつき~~( ˘ω˘ )

“食べ歩き”というほど歩いてなく、食べてばっかり(^-^;
1260-横浜天后宮
少し雨が止んできたのでここで記念写真!

こうして“横浜中華街”をあとにし、次に下車したのはここ。
1261-赤レンガ倉庫
「赤レンガ倉庫」

倉庫は2棟建っているのですが、それぞれ明治と大正に竣工したそうです。
当時は明治政府による保税倉庫として利用されていたそうですが、
その役割は平成元年で役目を終え、文化施設と商業施設に生まれ変わったとのこと。
1262-赤レンガ倉庫とみなとみらい
「みなとみらい」と「赤レンガ倉庫」 晴れていたら最高の風景でしょうね!

かなり寒くなってきたので・・・ここらでギブアップ!
そろそろ熱海温泉の宿に向かうことにしました。

走ること2時間、ちょうど陽が暮れたころに到着です!
1263-熱海ニューフジヤホテル
「熱海ニューフジヤホテル」

和室の四人部屋に布団が3セット!
1264-部屋
ゆったりとした部屋でした。

まずはゆっくり温泉に浸かって旅の疲れを癒し、
そしてお腹いっぱい料理を食べて、お酒も飲んで・・・。
1265-変顔
いい気分で、酔っ払い~~

そして温泉と言えば・・・卓球ですよね!
1266-卓球
元卓球部の妻は娘に容赦なくスマッシュ!

最後にカラオケをして一日目が終了(^^♪

子供が小さいころ、1回だけディズニ―へ家族旅行に行ったことがあったけど、
もう十数年ぶりの家族旅行。
しかも、初めての“三人旅”

生憎のお天気でしたが、とっても楽しい旅になりました!(^^)!

次回、二日目の 熱海編! をお伝えしますね。
だから今日はここまで!

次回を お楽しみに~(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

「大人の発表会」

2017 年 9 月 28 日 Comments off
2017.09.28


朝晩はすっかり涼しくなってきましたね。
昼間もクーラーを着けなくても過ごせるようになりました(^^)

お彼岸も過ぎ、もうすぐって感じ。
そう!の気配がしますね!!

と言えば・・・どこか遊びに行きたくなる季節。
今日、一足先に娘は東京のお友達と一緒に大阪の旅に出掛けて行きました。
一泊二日で大阪散策とユニバだってさ!

勝手に企画して、好きなように予定を立てて、もちろん自分のお金で!
いつまでも子供と思っていましたが、もう大人なんだな~って感じ。

そんな娘は先月、
幼いころからお世話になっている坂野楽器さん主催の音楽発表会に出演しました。
その名も・・・「大人の発表会」
1232-プログラム
今年で8回目!
年々出演者が増えているそうで、今回は20名ほど。

出演者の中には、
定年を過ぎてから音楽を始めた方や、姉妹やお友達と一緒に演奏したい人など、
決して上手とは言えない出演者もいましたが、
みんな真剣に演奏していて、とっても楽しそうでした。

バイオリンやフルートやサックスなど、オカリナを演奏した人もいましたよ(^^)
週に1回の練習をコツコツと続けてこの日の発表会!

娘の出番は2回。
まずは、幼稚園の時からずっと一緒に音楽をやってきたハ~ちゃんと、
ピアノとエレクトーンのアンサンブル!
1233-二人でアンサンブル
もう15年以上一緒にやっているから意気もピッタリ!
特にハ~ちゃんは音大に通っているから余裕しゃくしゃくみたい。
ヤマハ音楽発表会の時よりは安心して聴いていられました(^^)

演奏終了後は坂野楽器の社長によるインタビュー!
1234-坂野楽器社長
社長は15年前とあまり変わっていません。

プログラムの前半が終了しての休憩中、2回目の演奏に向けてのミーティング。
1235-黒澤先生と打合せ
2回目は幼稚園の時からずっと教わってきた黒澤先生が加わり3人での演奏!

小っちゃな頃からこの子たちに音楽を教えてきた先生は、
『出てみない?』と、この「大人の発表会」に誘ってくれたそうです。

先生と生徒たちの競演です!
1236-先生とアンサンブル
さすが、ここも意気はピッタリ! 素晴らしいアンサンブルでした!!

全てのプログラムが終わったら全員で記念撮影。
1237-出演者全員で記念撮影
上手く演奏できた人も、そうでなかった人も、み~んな笑顔(^^)

そして、別のプログラムで演奏したお友達とも記念撮影!
1238-右手でピース
まずは、右手でピ~スv(^^*)

1239-左手でピース
次は、左手でピ~ス(*^^)v

1240-両手でピース
そして、両手でピ~スv(^o^)v

1241-バンザ~イ
最後に、バンザ~イ!(^^)!
みんなイイ笑顔ですね!

「皆さん、来年もやりましょう!」と坂野社長。

音楽は僕も大好きです。
いつかは僕もこの「大人の発表会」で演奏できるかなぁ~・・・
なんて考えちゃいました(^-^;

まずは娘にギターでも習おっかな(^^♪
カテゴリー: 家族 タグ:

長岡花火と松本城!

2017 年 8 月 31 日 Comments off
2017.08.31


夏休みも今日で終わりかな?

我が家ではもう学校に通う子供がいなくなったので、
ぜんぜんピンときませんが・・・。

3人が3人とも宿題に追われた夏休み終盤のころを思い出すと、
今となればすごく懐かしい感じがして笑えてきます(^^)

最近の朝晩は少し涼しくなってきましたが、
皆さんの“夏”はいかがでしたか~~。

夏と言えば・・・やっぱり花火!

新潟に行った二男坊から・・・
「長岡の花火はメッチャすげ~」と聞いていたので、
今年はちょっと遠出をして新潟県長岡市まで花火を見に行って来ました!

“長岡まつり大花火大会2017”

1205-長岡まつり2017
長岡花火は曜日に関係なく毎年8月2日と3日に開催されるので、
休みをもらって夫婦で行って来ました!

長岡花火は明治12年から始まっていたそうですが、
この“長岡まつり”としての起源は、
昭和20年8月1日、市街地の約8割が消失した長岡空襲からの復興を願い、
翌21年8月1日に行われた戦災復興祭だそうです。

今では平成の日本三大花火大会の1つとされ、
観客数はなんと、100万人を超えるそうですよ!
ちなみにあと2つは、秋田県の“大曲の花火”“茨城県の“土浦の花火”だとか。

午前8時に家を出て、長岡入りしたのがお昼過ぎの2時。
長岡駅近くのパーキングに車を停めて会場までセッセと歩きました。

午後3時過ぎに会場に着いたのですが、すでに観客が集まり出していました。
お天気は最高! ってか、暑い!!
1204-チラシと生ビール
無料の観覧席をゲットし、ひたすら陽が沈むのを待つのみ!
それでも生ビールは2杯で我慢(^-^;

少しずつ陽も暮れ、観客は静かにその時を待っています。
1206-もうすぐ始まるよ
ここは信濃川右岸、大手大橋のさらに下流側。

観覧席はメチャメチャ広くて右岸と左岸の両岸にわたり、
上流側の長生橋と下流側の大手大橋の間は全て有料席!

8月2日午後7時20分、その時が来ました!
1207-10号3発白菊
「白菊」 慰霊の花火!
空襲で亡くなられた方々の慰霊と平和への祈りを込めて3発打ち上げられます。

そしてここからは、ナレーション入りでプログラムに添って打ち上げられます!
1208-ナイアガラ
「ナイアガラ」

1209-花火①
画面に納まりません!

1210-花火②
とってもカラフル!

1211-花火③
こっちに迫ってくる感じ!

8時15分、復興祈願花火「フェニックス2017」
1212-フェニックス①
長生橋のさらに上流から、大手大橋のさらに下流まで、全長2キロ!

1213-フェニックス②
遠くからの方が全部見えるよね!

1214-フェニックス③
も~素晴らしい!

1215-フェニックス④
平原綾香の
カテゴリー: 家族 タグ:

孫、おしゃれな2歳!

2017 年 7 月 31 日 Comments off
2017.07.31


蒸し暑い日が続いていますが・・・
皆さん、いかがお過ごしですか~!

清宮くん、残念でしたね。。。
それよりも、東海大菅生「甲子園出場おめでとう!」
まずはそっちから言ってほしいですよね。

この地方では・・・
愛知が中京大中京、岐阜が大垣日大、三重が津田学園。
それぞれ甲子園出場おめでとう!
甲子園での熱い戦いを期待しましょう(^.^)/~~~

「おめでとう」と言えば・・・
うちの孫、2歳になりました!
1202-サングラス②
生まれたときは2268gと小っちゃかったのですが、もうすっかりお茶目な女の子です!

お買い物に行くと我先にと、みんなより先にサッサと歩いて行きます。
1199-お買い物
背中には自分のオムツを入れたリュックサック!
とにかく歩くのが早い早い(^.^)

そして、お目当てのものを見つけると・・・
1201-サングラス①
決まって、「かわいい?」 のしぐさ!!

別のものを見つけては・・・また指をほっぺにあてて・・・
1203-サングラス③
「かわいい?」
手に取るものがまったくマセてますよね。

おしゃれに興味があるのか、今度は帽子をとって鏡の前へ。
1200-帽子
これはこれは・・・先が思いやられますわ(^-^;

夜は我が家に集まって、恒例のお誕生日会!
1196-お誕生日ケーキ
凛ちゃん、お誕生日おめでとう!

そしていつものように、♪ハッピバースデー~トゥ~ユー~(^^♪
みんなで唄ってお祝いします!
1197-ハッピーバースデー♪
ふぅ~~~ とロウソクの火を消してパチパチパチー(^^)
まだ自分では消せなかったのでお母さんに消してもらいました!
来年は自分で消せるかな?

昨年の1歳の誕生日会のときはまだケーキは食べられませんでしたが、
もうケーキも食べられます!
1198-親子
ついこの前は肺炎にかかって入院していましたが、
もうすっかり治って保育園にも元気に通っています。
お母さんは育休を終えて仕事に復帰し、凛ちゃんのために頑張っています!
お父さんはデイサービスの仕事で肉体労働、家族のために頑張っています!

まだまだ若い家族ですが、何とか自分たちの暮らしができて来ました。
凛ちゃんのためにも頑張れよ!
カテゴリー: 家族 タグ:

楽しいよ、バスケ!

2017 年 6 月 30 日 Comments off
2017.06.30


皆さん、いかがお過ごしですか~(^^)

今朝は未明から降り出した雨がハンパなかったですよね。
屋根や地面を叩きつける雨の音で眼を覚ました人も多いのではないでしょうか・・・。

今年は空梅雨のようで、夏以降の水不足が心配されています。
梅雨はジメジメして大嫌いなのでありがたいのですが、水不足も困るし。。。
やっぱ梅雨らしくないとダメなんでしょうね。

そんなこんなで、2017年も今日で半分が終わってしまいます(^-^;
早すぎます!
この調子で一年が終わってしまうのかと思うと・・・焦っちゃいますわ!

焦っちゃう・・・と言えば、僕のカラダ!
3年前にタバコをやめてから、すごくご飯が美味しくなってきまして・・・
半年ほどで一気に5キロも太ってしまい、なかなか元に戻りません(>_<)

と、そんな中・・・
昨年秋の建築士会の研修でアイシン精機に行った時、バスケの話で盛り上がり、
若手を中心に『毎月バスケをしようの会』を発足しました!

って、大袈裟ですけど、FBのグループで参加者を集め、まずは実行!
僕としては、運動して少しでも痩せようという魂胆!

初回は11月22日、集まった人数はハヤシ君と僕の2人。
場所は一宮スポーツ文化センター、なんとも寂しいスタート(^-^;
二人でシュート練習したり、フリースロー競争をしたり、1オン1するも3分持たず!
それでも気持ちいい汗をかき、楽しくバスケが出来ました(^^)

「次回はもっと集めよう!」

第2回目は12月26日、前回の倍の4人揃いました(^^)
1189-バスケ2回目161226
2オン2、なんてあまり聞きませんが、それでも人数が増えて良かった!(^^)!
フリースロー競争も盛り上がりました!
それにしても、長老の僕に比べ・・・みんな若いですわ。。。

「来月はもっと来るかな~」

第3回目は1月30日、またまた2人増えて6人に! 子供も大歓迎(^.^)
1190-バスケ3回目170130
なんとか3オン3にこぎつけました!
5分で時間を切ってやり始めたのですが、体がついていきません(^-^;
しかし、子供は走りっぱなしでも平気みたいですわ(^.^)

「次はもっともっと来るかな~」

第4回目は2月27日、大人だけで6人揃いました!
1192-バスケ4回目170227
次々と新しいメンバーも参加してくれるようになり、友達が増えていきます(^^)

コートは全面を借りているのですが、使うのはまだハーフで充分。
1191-フリースロー競争170227
って言うか・・・全面使ったら体がもちません。。。
大人だけの3オン3は思わず真剣勝負になっちゃいましたけどね(^-^;

「そろそろ女子も呼ぼう~よ」

第5回目は3月27日、初めての女子&10人が集まりました(^^)v
1193-バスケ5回目170327
やっぱりバスケは5人ずついないとね~(^^)v
遠くは岡崎市や半田市からも来てくれて、とっても嬉しい!
楽しく汗をかいて盛り上がったので、この日は終了後に焼肉屋で一杯やりました

「来月も頼むよ~」

第6回目は5月29日、またまた10人集まり、益々盛り上がって来ました!
1194-バスケ6回目170529
4月は開催できなかったので残念でしたが、その分みんなハツラツした動き!(^^)!
しかも、ほとんどが半袖短パン!
それぞれが想い想いに気合入って来ましたよ~(^^♪

「そろそろフルコートでやるか~」

第7回目は6月12日、フルコートと思った途端に人数減(>_<)
1195-バスケ7回目170612
そろそろクーラー無しではキツくなってきました
クーラーの効いたコートでスポーツなんて・・・そんなこと言わないで!
クーラーは無料なんで着けてもらいましょう!
でなきゃ・・・この夏は続かないでしょう(^-^;

ところで・・・
僕が“野球が趣味”だってことはみんな知っているんですが・・・
実は僕、こう見えても小中高とバスケ部なんですよ(^^)v
だから・・・野球の格好でバスケなんて妙な感じになっちゃってますけど(^-^;

えッ!バスケ部?
これを見てもらえば信じていただけるでしょう!
1186-バスケ初回連写①
シュッ!

1187-バスケ初回連写②
ウン!

1188-バスケ初回連写③
ナイッシュー!

信じられない方、是非ご一緒にバスケをしましょう!
次回は7月24日の月曜日です。
いつものところ、一宮スポーツ文化センターでお待ちしていますよ(^.^)/~~~

始まって半年、ここまで皆勤賞ですが・・・体重はぜんぜん減ってません(?_?)
いいんです。。。でも、ずっと続けますよ~!

やっぱ、バスケは楽しい!!
カテゴリー: 建築士会 タグ:

ふるさとの桜

2017 年 5 月 31 日 Comments off
2017.05.31


今年の5月は晴天が多くて暖かい日が続きますね(^^)
ここんところは初夏を通り過ぎて真夏の陽気になる日も・・・。

昨日の高山は最低気温が12℃で最高気温が33℃!
温度差はなんと21℃((+_+))

こんな調子じゃ体がどうにかなっちゃいますね。。。
皆さん、体調管理には充分に注意しましょうね!

高山と言えば・・・
桜前線は名古屋辺りよりは1ヶ月遅れ!
今年のGWはまとまった休みがもらえたので、ふるさとの桜を見物して来ました(^^♪
先月の“桜三昧”に続き“ふるさとの桜”をご紹介します!

5月2日(火)
この日は朝から気持ちのいい陽気だったので、妻とお袋も一緒にお出掛け(^^♪

まずは国の天然記念物指定されている、飛騨一ノ宮駅の目の前にある“臥龍桜”
1175-臥龍桜
高校生の頃は汽車の窓からよく眺めていました。

飛騨一ノ宮駅の歩道橋の上から見渡すとこんな感じです!
1173-臥龍公園
この一帯を「臥龍公園」といい、この日もたくさんの観光客の方が来ていました。

臥龍桜の説明看板を見ると、ふと気づいたことがあります。
1174-臥龍桜の説明
それは、先月ご紹介した“根尾谷淡墨桜”と同じ「江戸彼岸桜」の大樹と言うこと!

根尾谷淡墨桜は樹齢1500年以上なのに対し、この臥龍桜は1100年とのことなので、
ひと回り小さい感じがしますが、桜の花の色や枝ぶりはよく似ていますね!

そしてすぐ隣に臥龍桜を見守っている曹洞宗大幢寺(だいどうじ)があります。
1176-大幢寺
僕が高校在学中、このお寺のご住職が生徒指導の先生で、とても厳しい先生でした!
「是は是、非は非」が口癖だったのを今でもよく覚えています(^-^;

ここで記念撮影!
1177-親子で
あれ?お袋、えらい小っちゃくなっちまったな~(^-^;

つぎは、そのまま足を伸ばして僕が生まれ育った飛騨朝日に向かいました!

ここは高山市の天然記念物に指定されている青屋“神明神社の枝垂桜”
1178-青屋神明神社の枝垂れ桜
境内の桧の大木と共に雄大な枝垂桜ですね(^^)

すっかり40年前の様子とは違っていましたが、
子供の頃を懐かしく思い出しながら、しばらくの間しんみりと眺めていました。

最近は夜間のライトアップが幻想的で大変人気だそうです!
1179-枝垂れ桜のライトアップ
こどもの頃はこの神社の境内で毎日遊んでいましたが、
こんなに立派な枝垂桜になって、ただただ驚いてしまいました!

乗鞍岳をバックにちょうどいいアングル!
1180-枝垂れ桜と乗鞍岳
サイクリングで岐阜市から来ていた女性に撮ってもらいましたが、
昔は見物客なんていなかったのにね(^-^;

この神社の前から、乗鞍岳に向かって一直線に伸びてるい青屋街道!
1181-青屋街道
その先に見える白い“こぶしの花”が咲く辺りが実家です!

何年か前に弟が畑に植えた山桜とこぶしの花がちょうど満開でした(^^)
1182-実家
この地域の祭りの時期は、いつもこのこぶしの花が満開だったのを思い出します。

お墓参りをしてふと振り返ると・・・
1183-実家と乗鞍岳
乗鞍岳を望みながらも、今はもう誰も住んでいない実家が寂しく見えました。。。
家の中に入り少し片付けをしてから実家をあとにしました。

そしてここは乗鞍岳を展望できる絶景ポイント!
1184-美女街道の展望台
朝日から高山に抜ける“美女街道”にあるこの場所は、
7年前にもご紹介しましたが、乗鞍岳を望む絶景ポイントで、僕も大好きな場所です。

せっかく“美女街道”に来たのだから・・・妻とお袋のツーショット!
1185-母と妻と乗鞍岳
最近あまり写真に映りたがらなくなったお袋ですが・・・5月31日の今日が誕生日!
お袋!誕生日おめでとう!!

まだまだ親子喧嘩や兄弟喧嘩をすることも多いですが・・・
基本的には仲の良い親子です(^^)

そして娘がいないお袋には妻がとってもいい話し相手になっているようで、
僕の悪口になると一緒になって盛り上がっています(^-^;

そんなお袋は67歳になり、13年前に亡くなった親父と同じ年になりました。
愛子ばあちゃんのように100歳超えにはあと33年!そうすると僕は82歳だ(^.^)

よし!お互いに長生きしようね!(^^)!

カテゴリー: 家族 タグ:

さくら三昧!

2017 年 4 月 30 日 Comments off
2017.04.30


いよいよゴールデンウィーク!!
9連休という企業もあるようですが・・・なんとわが社も今日から8連休!
慣れない連休に、嬉しいような困ったような(^-^;

何はともあれ、
せっかくの機会なので気分だけはゆっくり休みたいと思います。

街ではつつじや藤の花がチラホラ咲き始めていますが、
山を見ると新緑の気持ちいい季節になりましたね(^^)

花と言えば・・・やっぱり桜(^^♪
今年の春は各地の桜をまとめて見物して来ました!

4月8日(土)
まずは「日本のさくら名所100選」にも選ばれている“岩倉桜まつり”
1159-岩倉桜まつり
実は隣町なのにこの桜まつりを見物しに来たのは初めて。

この日はあいにくの雨模様でしたが、午前中のお仕事が終わったことに雨があがり・・・
急きょお昼からおまつり見物に出掛けました!
1157-五条川の桜
数日前に満開になった河畔の桜は五条川の水面を覆うように咲いていました。

中にはこんな濃いピンク色のさくらも入り交ざり・・・とっても綺麗でした!
1158-ピンク色の桜
晴れていればもっと綺麗だったと思いますが、雨に濡れた桜もいいもんでしたよ(^^)

たくさんの地元の企業が協賛しており、妻が勤める病院もありました!
1160-岩倉病院協賛
美しいまつりを維持していくためには多くの協力が必要なんですよね。

4月9日(日)
次は自宅近くの“一宮桜まつり”
1162-一宮桜まつり
ここは自宅から徒歩で5分ほどのところなのでほぼ毎年来ています!

この日は一日お仕事だったので、帰宅後に夜桜見物に出掛けて来ました(^^♪
1161-大江川の夜桜
夜店の屋台が並ぶ大江川沿いの桜はライトアップされ、とっても幻想的でした(^^)

河畔には数年前から鯉のぼりが掛けられるようになりました。
1163-大江川の鯉のぼり
一宮の“七夕まつり”も似たような光景がありますね!

一通り歩いたらちょうどお腹が空いてきたし・・・おまけに喉も乾いた感じだし・・・
1164-夜桜後の一杯
近くの中華料理屋さんで腹ごしらえをし、ほろ酔い気分で家に帰りました(^^♪

4月16日(日)
最後は国の天然記念物にも指定されている、岐阜県本巣市の“根尾谷淡墨桜”
1166-淡墨桜(正面)
ここは妻と付き合い始めたころの30年ほど前に来たことがある思い出の?の場所(^^)

当時よりは綺麗に整備された公園になっていて、たくさんの家族連れで賑わっていました!
1165-淡墨公園
本当は長男夫婦と孫も一緒に来ようと予定していたのですが、
孫が急に熱を出してしまったので、あの時と同じ・・・妻とのデートになったのです・・・。

公園が一望できる展望台まで登って行くと素晴らしい景色が待っていました(^^)
1168-展望台より
お天気も良く!空気は澄んで!!とっても爽やか!!!久々の休日を満喫 !(^^)!

この淡墨桜は・・・
樹齢1500年以上のエドヒガンザクラの古木で、日本五大桜または三大巨桜の1つ。
1167-淡墨桜(横)
蕾の時は薄いピンク色、満開に咲くと白色、そして散りぎわに淡い墨色になるという。
それがこの名の由来!
この日は満開でしたが、なんとなく淡い墨色にも見えました(^^)

そんな余韻に慕って歴史を感じたついでに・・・

せっかく根尾谷まで来たのだから、根尾谷断層を見て帰ることにしました。
根尾谷断層は明治24年10月28日に起きた濃尾地震によって生じた断層で、
こちらも国の特別天然記念物に指定されています。
1169-根尾谷断層の説明
被災当時の写真はショッキングで現在の写真と並べて説明がありました。

あれから126年を迎える今、何もなかったかのような風景に見えますが、
そこに立ち止まったことによって、その爪痕を肌で感じることができました。
1170-現在の根尾谷断層
そして、いつ起こり得るか知れない巨大地震について改めて考えさせられました。

そんなことを考えながらの帰り道の沿道!
1171-沿道の花桃
真っ赤に色づいた花桃!

更に足元を見ると・・・
1172-沿道のたんぽぽ
鮮やかに咲き乱れる黄色いたんぽぽ!

こんなに美しい景色を見ていたら、そんな不安は吹っ飛んでしまいましたが、
「この素晴らしい自然にいつまでも触れていたい」
そんな気持ちになった一ヶ月でした(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

Happy Wedding!

2017 年 3 月 29 日 Comments off
2017.03.29


ようやく春めいて、日に日に暖かくなって来ました(^^♪
桜の蕾も膨らみ、開花が待ち遠しいですね!

待ち遠しいと言えば・・・

一昨年の春に入籍し、その年の夏には女の子が誕生し、
新しい生活が始まっていた長男夫婦。

3月11日、晴れて結婚式と披露宴を挙げることが出来ました(^^)

この日はコレ! と決めていた僕は 紋付き袴!!
1132-父母
夫婦そろって着付けを済ませ、自宅マンションの前で記念撮影!

ついでに二男と娘も・・・
1133-弟妹
来年の成人式のためにすでに予約してある振袖を借せてもらいました!
二男は就活真っ只中で帰省中。

いざ式場へ!!
1134-グランドティアラ
ザ、グランドティアラ一宮

空は澄みきった青空(^^♪
1135-チャペル
快晴のもと、いよいよ挙式が始まります!

会式前の雰囲気はみんなリラックス(^^)
1136-挙式待ち
孫の凛ちゃんも待ち遠しいようで、ジッとしていてくれません(^-^;

ほどなくして・・・新郎のトモキが入場して来ました!
1137-バージンロード智輝
さ~~いよいよです!

扉が開き、バージンロードを新婦のユーちゃんとお父さんが入場して来ました。
1138-バージンロード弓佳
いや~お父さん緊張してますね~

そして二人が揃い、キャンドルに火が灯りました!
1156-キャンドルに火
この炎に誓いました! 幸せにさることを!!

そこでいよいよ指輪の交換です。
1139-バージンロード凛佳
なんと!籠に入った指輪を新郎新婦に届けるのは凛ちゃん!!

しっかり前を向いて、お父さんとお母さんのところへまっしぐら(^^)
1140-凛佳から指輪
孫の衣装、ドレスは新郎のお母さん作、髪飾りは新婦のお母さん作です!

凛ちゃんから受け取った指輪を・・・いよいよ交換です!
1141-指輪の交換
みんなが見守る前で二人で幸せを誓い合い、真の夫婦になりました(^^)

チャペルでの挙式が終わると、次はプールサイドへ!
1142-オープンカーで登場
夕陽をバックに二人はオープンカーに乗って登場です!
ホント、晴れていて良かったです(^^)

そして全員がプールサイドに集まったところでサプライズ!

ずっと野球をやってきた新郎のトモキの球を、親父がキャッチする・・・と言う!
ちゃんとグローブまで用意してありました(^-^;
1143-キャッチボール
「思いっきり投げちゃいかんぞ!」 この格好で何とか受け取れました(^^)v

すると司会者の方が・・・
「お父さん、受け取ったボールに何か書いてありますよね?」って。
1144-ボール
「今まで本当にありがとう、智輝 最高の親父」って書いてありました(>_<)
粋なことを!

そして舞台は披露宴会場へ。
1145-両家
やがて陽も暮れて・・・披露宴が始まりました!

新郎新婦の入場です!!!
1146-新郎新婦入場
たくさんのご列席の方々より祝福を受け、二人は堂々と入場して来ました(^^♪

そして止まないフラッシュの中、ケーキ入刀!!
1147-ケーキ入刀
恩師の方や、職場の方々よりたくさんのご祝辞をいただき、

また、友人たちは最高のパフォーマンスで二人を祝福してくれました!
1148-余興
彼、大学の野球部だったんですが、とにかく歌がウマい(^^♪
おかげで会場は最高の盛り上がりになっていきました!!

そんな大学野球部の面々と(^^)v
1149-仲間たち
愛知学泉大学野球部の後藤篤監督、そして野球部の仲間たち!
ありがとうございました!!

そして小林ファミリー(^^)v
1150-小林家
 H  A  P  P  Y 

こちらは和泉原ファミリー(^^)v
1151-和泉原家
 H  A  P  P  Y 

式はいよいよクライマックスへ!
1152-両親へ花束
それぞれの両親への花束贈呈です!
新郎新婦はもうグチャグチャで言葉にならない状態!!

最後に両家を代表して!
1153-謝辞
一言一句、言葉を噛み締めながらご挨拶をさせていただきました。

そして二人には・・・
嬉しい時はみんなで喜び!
楽しい時は一緒に笑い!!
悲しい時は共に泣く!!!
そんな家庭を築いていってほしいと伝えました。

ここまで支えてくださった全ての方々に感謝です!
1154-ありがとうございました
本当にありがとうございました!

1155-T&Y3-11
2017年3月11日
まだまだ未熟な新しい家族をこれからも見守っていきたいと思います。

Happy Wedding! おめでとう!!
カテゴリー: 家族 タグ:

傘寿のお祝い!

2017 年 2 月 28 日 Comments off
2017.02.28


あっという間に2月も終わりですね!

いつもの月より2日ほど少ないだけなのに・・・
なんだか全然日にちが足らないような気がするのは僕だけでしょうか(^-^;

そして明日から3月!
もう春の足音が聞こえて来そうですね(^^♪

そんな中、
先日の日曜日、女房の母 (紀美子ばあちゃん) がめでたく 80歳 を迎えました。

1128-紀美子ばあちゃん
昭和12年2月26日生まれ! 祝、傘寿!!

10年ほど一人暮らしで頑張っていたのですが、
数年前に体調を崩してからは女房の姉夫婦と共に暮らしています。

体調や気分はその日によってマチマチのようですが、
この日は日曜日!さらにお天気も体調も気分も晴れ晴れしていたので、
女房の姉夫婦と一緒に“傘寿のお祝い”をしました(^^)

1127-味慎
場所は一宮市内のとある御食事処・・・味慎!
地元では老舗の仕出し屋さんで、天ぷらやお刺身が美味しいお店です。

お料理はこんな感じ!
1129-お食事
すでに大トロの刺身を一切れ食べてしまいましたが(^-^;
お造りがとっても美味しかったです!(^^)!

食事の前に記念写真を一枚!
1130-ばあちゃんを囲んで
まだ食事前なのに・・・僕のお腹はもう膨れているような・・・(^^)v

紀美子ばあちゃんは店自慢の「二段弁当」を注文!
かなりのボリュームでしたが、ペロッと食べてしまいました(>_<)

食欲は旺盛、日ごろの食事も美味しいと言っています。
お姉ちゃんのお陰ですね!

お兄さんは紀美子ばあちゃんを喫茶店に連れて行くのが日課で、
仕事が夜勤明けの日でも出掛けてくれるそうです。
お兄さん、いつもありがとう!

紀美子ばあちゃんは、いつ何時体調を崩すか心配ではありますが、
一時期よりも幾分顔がふっくらしたように思います。

時より散歩にも出掛けてほしいので、
寒い日の時のために手袋をプレゼントしました!
1131-プレゼント
「ありがとねぇ~」 と紀美子ばあちゃん(^^)

そして・・・「小林くんのお母さんと弟さんたちに会えるのが楽しみだわ~」って。

実は3月11日に長男夫婦が結婚式を挙げるので、
その時に高山にいるお袋と弟たちに久しぶりに会えるので楽しみにしているのです!

ニコニコしながら僕にそう言ってる顔がとっても嬉しそうでした(^^)
もちろん僕も楽しみです(^^)

紀美子ばあちゃん!長生きしてね!!
そして玄孫の顔を見ようね(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

充実した年末年始!

2017 年 1 月 30 日 Comments off
2016.01.30


2017年がスタートしました!
と言っても、もう1ヶ月が経とうとしていますが・・・(^-^;

皆さんは如何お過ごしですか(^^)

相変わらず月一ペースを死守しながらも・・・
何とか続いているマイブログ!
今年も 『コバッチワールド』 をよろしくお願いしま~す!

と、言うことで・・・

もう1ヶ月前の話になってしまいますが、
我が家の年末年始は忙しいながらも充実したものになりました。

まずは12月30日!
長男の嫁さんの実家での餅つき大会に参加して来ました。
1111-餅米
石の臼にアツアツに蒸した餅米を入れ!

近所の子供たちも集まってみんなでヨイショ!
1113-みんなで餅つき
孫もダッコされながら一緒に突きました(^^)

突き上がったお餅はとっても美味しそうです!
1112-杵と臼とお餅
あったかいうちにお醤油やきな粉を付けて食べたり、ぜんざいにしたりと・・・!

ちっちゃく切ってあげれば孫も食べられます(^^)
1114-長男家族
とにかく突きたてのお餅はメッチャ美味しい!
昔からお餅は大好物なので、腹いっぱいご馳走になりました。

僕自身は今回が2回目の参加でしたが、もう20年近くも続けているそうです。
次回も是非参加させてもらいますね!

12月31日の大晦日!
いつもは年明けに里帰りするのですが、
今回は家族のスケジュールの関係で2回に分けて田舎へ行きました。
1117-乗鞍をバックに
1回目の里帰りは奥さんと娘と3人で。
とってもいい天気だったので鈴蘭高原経由で帰りました(^^)

明るいうちに絶景を眺めようと、急いで車を走らせて何とか間に合いました。
1115-乗鞍岳
陽が沈む寸前だったので、乗鞍岳は夕陽に染まって綺麗でしたが・・・

残念ながら御岳山の山頂は雲に隠れていました。
1116-御岳山
それにしても、こんなに雪が少ない年末年始はちょっと寂しい(^-^;
雪が多いのも大変やけどね・・・。

そしてお墓参りをして実家に帰ると、すでに宴会の準備が整っていました!
1118-年越しの準備
刺身にお寿司に煮イカの刺身、そして弟が日本海で釣ってきたアオリイカとホタルイカ!
そして、高山の大晦日と言えば・・・ぶりの塩焼き!
何といっても目玉は最上級の飛騨牛の霜降り!
一年分のお馳走をお酒と一緒に平らげてしまいました!(^^)!

やがて除夜の鐘・・・

明けましておめでとう!

2017年の元旦は最高のお天気!
せっかくなので二日酔いも冷めやらないうちに高山の街並みを散策。
1119-元旦の高山
人も少ないと思いきや・・・古い町並みは元旦からこの賑わい!

途中、飛騨牛萬やみだらし団子で腹ごしらえしながら更に散策。
今年も雪のないお正月です。
1120-鍛冶橋の足長像
鍛冶橋の足長像!その下を流れる宮川にはたくさんの鯉が泳いでいました。

そして宮川沿いを下流に向かい桜山八幡宮へ!
1121-桜山八幡宮
ほぼ20年ぶりに訪れた桜山八幡宮では汗ばむ陽気になっていました。

今年はここで初詣!
1122-初詣
今年も、家族みんなが健康で幸せに過ごせますように~(^^)

今年は何年かぶりに高山で年越しをし、
こうして新しい年がスタートし、この日いったん一宮に戻りました。

翌1月2日から奥さんと娘はお仕事・・・。
今度は長男家族とともに再び里帰り(^^)
1123-白川郷
この日も天気が良かったので世界遺産の白川郷に立ち寄りました。

眩しい太陽と、真っ青な空と、真っ白な雲!
1124-白川郷のお客様
ここでもほとんど雪はなく、たくさんの観光客が訪れていました。

辛うじてあった冬の光景は・・・軽トラックに乗った雪だるま(^-^;
1125-雪だるま
可愛らしい雪だるまでしたが・・・孫は少し戸惑い気味・・・(^-^;

そしてこの日の夜は・・・恒例になったお袋の姉妹たちとの新年会!
1126-新年会
みんな元気です!(^^)!

こうして始まった小林家の2017年、今年はどんな一年になるのでしょう。

長男夫婦は挙式!
二男は就活!
娘は成人式の準備!
僕たち夫婦は健康第一!

今年も精一杯ガンバルよ(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

2016 住まいづくり総集編!

2016 年 12 月 29 日 Comments off
2016.12.29


お仕事は今日でおしまい(^^)
今日は早朝から加子母へ出向いて仕事納め!

その帰り、東濃方面~瀬戸~尾張旭のお客様への挨拶まわりをして帰って来ました。
年に一度、この年末にしかお会い出来ない客様もいらっしゃいますが、

年末だけですが・・・年末ぐらいはご挨拶しないとね!

生まれたばかりだったお子様が、来春から小学生だったり・・・
新婚ピチピチだった若奥様が、もうすっかりお母さんだったり・・・
おばあさんの部屋を増築したお客様が、今度は水廻りをリフォームしたいと・・・

年に一度でも顔を合わせることによって、す~っと繋がっていけますよね!(^^)!

と言うことで・・・
今年もやって来ました! 2016年の住まいづくり総集編!!

まずは2月にお引渡しをした 尾張旭市:「緑ヶ丘の家」 です。
1094-①緑ヶ丘の家(外観)
【外観】

1095-①緑ヶ丘の家(内観)
【内観】

ご主人は僕と同い年で寿司職人、奥さまは芸大卒のセンスある方。
マンション住まいでしたが中古住宅付きの土地を購入されてすぐに建て替えました。
シンプルな外観とシンプルな間取りは奥様のセンスにぴったりとハマり・・・
トントン拍子に住まいづくりを進めることが出来ました(^^)
今夜は我が家の忘年会なのでご主人のお寿司をいただいて帰ろうと思います。
末永くよろしくお願いいたします。


こちらは3月にお引き渡しをした 名古屋市守山区:「ふるさとと繋がる家」 です!
1096-②ふるさとと繋がる家(外観)
【外観】

1097-②ふるさとと繋がる家(内観)
【内観】

現場リポートでご紹介していたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
土地探しから始まって、土地決定直後のご主人の海外転勤のため3年間の海外移住。
足掛け6年、そんなご家族の様々な想いを込めて素晴らしい家になりました。
ご挨拶に伺うたびに「いいお家でしょ!」と、いつも自慢げな奥さま!
この家を設計した僕に向かってそんな・・・僕はいつも「そうですね~」と言いますが(^^)
中島工務店2017年のカレンダーの7月にも採用されました!
今後ともよろしくお願いいたします。


こちらは6月にお引渡しをした いなべ市:「朴の木と共に育む家」 です。
1098-③朴の木と共に育む家(外観)
【外観】

1099-③朴の木と共に育む家(内観)
【内観】

こちらも土地購入からの住まいづくり、広い土地を活かして畑も作り朴の木を植えました。
キーワードは「深い軒」「軒下の濡れ縁」「LDKから見通せる庭」「朴の木」。
明確なご要望は最後までブレることなく、こだわり抜いた住まいになりました。
でありながら、身の丈に合った住まいづくりを心掛け、身の丈に合った生活を送る。
子育て世代のお手本のようなご家族は、いつお会いしても幸せたっぷりです(^^)
いなべに行ったら寄りますね。


こちらは8月にお引渡しをした 名古屋市千種区:「Familia-Domus~高見の家」 です。
1100-④Familia Domus~高見の家(外観)
【外観】

1101-④Familia Domus~高見の家(内観1)
【内観・親世帯】

1102-④Familia Domus~高見の家(内観2)
【内観・子世帯】

80代の親世帯と50代の子世帯の完全二世帯住宅です。
敷地広いのですが、変形していて一部東側が奥に細長く伸びた難しい形でした。
それぞれの世帯の生活スタイルに合わせて間取りや仕様を検討しました。
住まいの設計に合わせて外構も計画したので、お金を掛けた分素敵なお庭になりました。
大きいお家なのでお掃除が大変かもしれませんが大切にお住まいください。
ありがとうございました。


次はリノベーションで9月にお引き渡しをした 名古屋市名東区:N様のお家 です。
1104-⑤名東区N様邸(Before)
【Before】

1103-⑤名東区N様邸(After)
【After】

個人事業主である娘さんのために自宅の応接間を仕事部屋に改築しました。
他にも、サンルームを撤去したり、浴室をユニットバスにしたり、パントリーを造ったり。
外回りも、車庫の土間を打ち直したり、お庭の砂利を撤去して犬走りを打ったり。
やればやるだけお金が掛かってしまうので、やっぱりリノベーションは難しいですね。
そんな中、使えるものは再利用するなどして工夫しながら施工しました。
生活しながらの工事でしたが、ご理解をご協力をいただき、ありがとうございました。


こちらはリフォームで10月にお引渡しをした 名古屋市名東区:K様のお家 です。
1106-⑥名東区K様邸(Before)
【Before】

1105-⑥名東区K様邸(After)
【After】

こちらのお客様は、中島工務店でに20年近く前に建てられたOB様宅を購入され、
キッチンの入れ替えとダイニングと書斎の改装をさせていただきました。
キッチンは奥さまこだわりのTOTO・ザ、クラッソ・クリスタルカウンターです!
内装はLIXILのインテリアタイルを張り、天井は白くして全体を明るくしました。
造り付けの背面収納も全てご要望のサイズに合わせて使いやすくなっています。
次は浴室のご用命をお待ちしております。


こちらは増改築で10月にお引渡しをした 一宮市:N様のお家 です。
1108-⑦一宮市N様邸(Before)
【Before】

1107-⑦一宮市N様邸(After)
【After】

こちらは僕の前の会社のお客様で、息子さん家族が離れを増改築したいとのご要望。
キッチンを増築して、その他の水廻りは全て新しくリフォームするといった内容でした。
母家の設計図は僕が30年前に描いた図面でとても懐かしかったのですが、
将来、親世帯と子世帯が母家と離れを入れ替わる時はまた工事をお願いしたいとのこと。
とってもありがたい話です。末永くよろしくお願いいたします。
同じ一宮ですのでチョクチョク寄らさせていただきますね(^^)


最後はつい先日お引き渡しをした 岐阜県○市:「恩ある家」 です。
1109-⑧恩ある家(外観)
【外観】

1110-⑧恩ある家(内観)
【内観】

なんと言っても、このお住まいの特徴は“蔵”のような外観です。
当初は既存住宅のリノベーションで計画してきたのですが、思い切って建替えました。
ご予算を掛けても思うような住まいにならないことに悩んだあげくの決断。
結果、思いもよらない素晴らしいお住まいになり感激されていました。
奥さまは弊社協力会社の瓦職人です!
既存住宅の瓦はしっかりと大屋根の瓦として蘇えっていますね。
末永くお付き合いください。

このように、今年もたくさんのお客様に支えられ、楽しくお仕事が出来ました!
本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また来年もいい仕事をしますよ(^^)

皆さん、良いお年を!

カテゴリー: 仕事 タグ:

晩秋の散策!

2016 年 11 月 30 日 Comments off
2016.11.30


今年も残すところ・・・あと一ヶ月・・・
明日から師走です!

ただでさえ忙しい毎日なのに、
ここからの一ヶ月は怒涛の日々になりそうです(^-^;

と、言うことで。。。

そんな年末の慌ただしさを乗り越えるべく、
貴重な日曜日を利用して晩秋の散策に出掛けて来ました。

とは言うものの、どこへ行くという宛もなかったのですが、
思い付きで、まずは犬山の成田山に向かいました!

迎えてくれたのは成田山大聖寺の『明王門』
1078-成田山大聖寺
下から見上げると迫力満点ですね~~

そして見えてきたのは本堂を取り巻く紅葉!
1079-成田山
七五三の時期でもあったので、
晴れ着姿のお子さんを連れた家族がたくさんお参りに来ていました。

さっそく秋を堪能!
1080-成田さんのモミジ
鮮やかに色づいたモミジがとっても綺麗でした!

本堂からふと、遠くを眺めると・・・国宝、犬山城が見えました!
1081-成田山から望む犬山城
良~く見ると・・・天守閣にはたくさんの人が居ますね~

ヨシ!歩いて犬山城まで行こう!! ・・・これも思い付き!!!

と言うことで、
距離にして凡そ1キロ半ほど、歩いて犬山城までやって来ました。
1082-犬山城から望む成田山
こちらは犬山城の麓から見た成田山です!

天守閣には2年前に昇ったので、今回は城下町を練り歩くことにしました。
1083-犬山の城下町
ここも結構な人で混み合っていましたよ!

歩き疲れて小腹が空いたのでちょっと腹ごしらえ・・・
1084-牛肉コロッケ
牛肉コロッケと・・・うまかったです!

1085-みそ串カツ
みそ串カツも・・・うまかったです!

晩秋の紅葉を楽しむのには何だか物足らなく感じたので・・・
うまいものを食ったところで、もうひとっ走り!

ヨシ!百年公園に行こう!!・・・これもまた思い付き!!!

昔、カミさんと結婚する前には良くバドミントンをして遊んでた百年公園!
もう25年ぶりかくらいになるかな~。。。

もうお互いそんな歳でもないのでバドミントンはしませんよ。
晩秋を楽しみに散策コースを歩いて進みました!

すると、沢のせせらぎから鹿威し(ししおどし)の音が・・・「トン・・・トン・・・」
1086-鹿威し
濡れた落ち葉がなんとも言えない晩秋を感じさせてくれています。

秋、いいですね~

いい秋がもっとあるかもしれない!
1087-サッサと行く僕
軽やかな足取りで進む僕は・・・やっぱり山の子です!(^^)!

都会育ちのカミさんはどうやら僕の足にはついて来れないようですわ(^-^;
1088-ついて来るのがやっとの妻
「早よ~ついて来いよ~」

ようやく追いついたところで晩秋を背にワンショット!
1089-百年公園の秋
待っていたのは見事な“秋”

ここからは・・・
その美しいい秋をどうぞご覧ください!
1090-ハゼノキ
これは「ハゼノキ」   ・・・だと思います(^-^;

1091-ドングリ
こちらは「ドングリ」

1092-モミジ
真っ赤な「ヤマモミジ」

1093-芽
そして、ピントを手前に合わせると・・・
既に来年の春に備えた新しい芽が、冬を乗り越えようと待っています(^^)

やっぱり秋はいいですね(^^♪

さあ、あと一ヶ月がんばりましょう!
カテゴリー: 家族 タグ:

江の島~鎌倉、江ノ電の旅

2016 年 10 月 31 日 Comments off
2016.10.31


今日で10月も終わり。。。

朝晩はすっかり寒くなってきましたが、
僕は一年の中でこの季節が一番好きです(^^)

読書をするのも良し!
身体を動かすのも良し!
美味いものを食べるのも良し!
そして・・・どこか旅に出るのも良し!

ということで・・・
10月16日の日曜日に『江の島~鎌倉、江ノ電の旅』に行って来ました!

何を思ったのか、先月のこと・・・
突然うちの女子たち(奥さんと娘)が旅の計画を立てたのです!

まるで遠足気分!
朝3時に起床して、4時に出発!
距離にして片道330キロ、新東名高速をひたすら車を走らせました。

ちょうど朝日が昇ってきたころに富士山登場!
1058-富士山
お天気も良さそうだから益々ハイテンション!(^^)!

ノリのいい音楽を聴きながら一気に目的地に向かいました!
1059-江の島
向かった先は・・・江の島~

予定より1時間も早く、午前8時に到着!
車で移動するのはここまでで、一旦パーキングに駐車。

ここからは江ノ島電鉄、通称“江ノ電”に乗って鎌倉へ行くのだとか・・・
女子たちが計画した「旅のノート」を見ながら江ノ電の旅が始まりました!

まずはここ! 江ノ島駅!
1060-江ノ島駅
情緒ある外観でかわいらしい駅ですね。

改札をくぐって中に入り、しばらく待つと鎌倉行の電車が入って来ました。
1061-江ノ電
木造の駅舎にグリーンの車両、雰囲気いいですね~(^^)
そして終点鎌倉へ~

鎌倉駅を降りてしばらく歩くと「小町通り」が見えてきました。
1062-小町通り
この通りは鶴岡八幡宮に向かうまでの近道で、たくさんのお店が立ち並ぶ小道です!

そして「小町通り」を抜けると鶴岡八幡宮前の大鳥居が出迎えてくれます。
1063-鶴岡八幡宮前
まだ早い時間なのに既に大勢の観光客が写真を撮っていました。
僕もしっかりその一人(^-^;

鳥居をくぐって中に入ると・・・
1064-鶴岡八幡宮参道
本宮までの長~い長~い参道が続きます!

ひたすら歩いた参道の先の石階段を昇りきると・・・
1065-鶴岡八幡宮本宮
鶴岡八幡宮の本宮です! 別称、鎌倉八幡宮とも呼ばれているそうです。
鎌倉初代将軍の源頼朝ゆかりの神社として知られており、
日本三大八幡宮ともされているそうです。

しっかりお参りをして参道を戻るとこんな光景が・・・
1066-結婚式
白無垢姿の花嫁さんがゆっくりと境内の方に進んで行きました。
ここで挙式をあげるカップルも多いらしく、この時間だけで2組も見かけました(^^)

こうして鶴岡八幡宮をあとにして再び「小町通り」へ・・・
1067-鎌倉ビールと鎌倉ソーセージ
地ビールの「鎌倉ビール」と「鎌倉ソーセージ」
旅先ならではの逸品ですね(^_-)-☆

そして鎌倉駅まで戻って江ノ電に乗車し、長谷駅で途中下車。
向かった先は・・・鎌倉の大仏様~
1068-鎌倉の大仏(遠)
山手に向かって歩いて行くと突然見えてきました!
神秘的な光景に、思わず・・・「わぁ~」

近くに行くとさらにその迫力は増します!
1069-鎌倉の大仏(近)
750年も前にどのようにしてこの大仏が造られたのか。
その当時の高い鋳造技術にはただただ感心させられます!

でも、よく比較される奈良の大仏殿よりは3メートルほど小さいそうです。

そしてその足で長谷寺へ~
1071-長谷寺
境内の入口にある“山門”でパシャッ! 通りがかりの方ありがとうございました(^^)

奥に入って行くと・・・まぁ~観音堂まで遠いこと・・・
1070-長谷観音堂
ようやく阿弥陀堂と観音堂に到着!
白と黒の無彩色に塗装された建物は、少し地味な光景でした。

こうしてまた来た道を下り、長谷駅からまたまた江ノ電に乗り込みました。
そして江の島に戻って来ました!
1072-しらす丼
江の島と言えば“しらす”ということで“しらす丼”

たっぷり食べたあとはもうひと歩き(^-^;
1073-名勝の史跡江の島
江の島へ~
「旅のノート」によると、ここまで予定通り!
もう半日以上歩いているんですが、ラストスパートです!

江の島の海岸は若者ばかり(^^♪
1074-江の島海岸
色とりどりのヨットや波乗りサーファー!
自然にサザンの歌を口ずさんでしまうような風景ですね~♬
カテゴリー: 家族 タグ:

岐阜公園三重塔修復整備工事を見学

2016 年 9 月 29 日 Comments off
2016年09月29日


ここのところのお天気は雨ばっかり。。。
長いことスカッとする青空を見てないような気がしますね!

秋雨前線はいつまでたっても南下しそうもないし、
南の海上では今月7個目の台風18号も発生して・・・
これも日本に向かって来そうで、またまた心配になってきましたね((+_+))

そんな中、
今月の中旬に愛知建築士会一宮支部の恒例行事である、
「建築ウォッチング」で岐阜公園三重塔修復整備工事の現場見学に行って来ました。

1055-修復前の画像
これは2014年、修復工事(解体)前の画像です。(修復工事資料より引用)

1056-建立当初の画像
こちらは建立当時の画像です。(修復工事資料より引用)

この岐阜公園三重塔の概要をささっと説明しますと・・・

この三重塔は、大正天皇の即位を祝う大典記念事業として記念塔の建設が企画され、岐阜市が市民の寄付を募ったうえで、大正6年(1917年)11月21日に建立したそうです。
高さ約22m、各重(各層)とも三間四方の造りで、中央の心柱は鎖で吊り下げて礎石から浮かせた「懸垂式」と呼ばれ、江戸後期から明治にみられる特徴的な方式とのこと。
用材には大正4年(1915年)に架け替えられた長良川に架かる長良橋の古材が利用させたそうです。
平成17年に登録有形文化財に指定されました。

場所は岐阜公園の金華山ロープウェイの乗場のすぐ上。

1040-仮設全景
ちょうどそこから上を眺めると仮設足場が見えてきます。

午後1時からの見学会のために関係者の方々が準備をしてくれていました。
1041-ご挨拶
中央が岐阜市歴史まちづくり課担当の天池さん。
その隣の白い保護帽の方が伊藤平左エ門建築事務所の望月先生。
そして黄色の保護帽の右端が施工会社の(株)中島工務店社寺部営業の西田さん。
その隣が現場担当者の栗原さんです。
実は私が勤める中島工務店の頼もしいい同僚です(^^)

早速、望月先生のもと見学に向かいました。
1042-仮設小屋
ここは現場事務所の横にある仮設小屋で、
解体された歴史的な標本の展示や再利用する材料の保管に使用されています。

そして原寸場としても!
1043-原寸図
踏んでしまってはバチが当たってしまうほどの貴重な原寸図です。

そしていよいよ現場へ!
1057-現場へ
仮設足場だけでも大変なことになっています。
現場到着まではこの仮説足場をしばらく昇って行かなければなりません!

一番最初に目にしたのは、まさにシンボル的な存在と意味を成す「心柱」!
1044-心柱
少し分かりづらいですが、奥に見える垂直に立つ丸柱がそれです。

これは昨年9月に社内で見学させてもらった時の画像。
1045-1年前の心柱
心柱の足元はこんなふうに宙に浮いているんです。

そして一重(一層)を外に出ると・・・
1051-唐戸と連子窓
既に塗装が終了した桟唐戸(さんからど)と連子格子(れんじこうし)が目に飛び込んできました。
見事な朱色です!

実はこの桟唐戸と連子格子は第4期修復時(今回の修復前)はすべて朱色だったのですが、
第1期の彩色に戻して・・・
桟唐戸は黒色、連子格子は白緑色に復元したそうです。

二重(二層)に昇ると更に迫力が増してきます!
1046-初重のはね木
一重の屋根を吊る役目の丸太「はね木」が放射線状に架けられています。

そしてその上に二重(二層)が乗り・・・
1047-二重の梁
二重の屋根を吊る丸太「はね木」の材料が準備されていました。

二重を下から望むと・・・まさに芸術の世界です!
1048-台輪とます
丸柱の上に台輪(だいわ)と呼ばれる梁、そしてその上に肘木(ひじき)と幾重にも重なる「ます」。
見事な朱色ですが、研きだし調査の結果、これらは十一重に塗り重ねられていたそうです。

これは昨年9月の「ます」の解体保存中の画像です。
1049-解体時のます
使えるものと使えないものを一つ一つ見分けて大切に修復して見事に蘇えりました!

軒先の表わし部分の塗装は既に完了しています。
1050-軒先の塗装
あとは屋根瓦工事を待つばかりとなっています。

そして・・・野地板をよく見ると何か焼印をしているようです。
1052-平成28年補修焼印
今回の修復工事で新しくした全ての材料に「平成廿八年度修復」と焼印がせれています。
全ての材料1枚1枚、1本1本、1個1個にです!

昨年9月に社内で見学させてもらった時はまだ心柱がそびえ立っていましたが・・・
1054-昨年9月の状態
かなり工事が進んでいましたが、あとは三重(三層)部分とその屋根・・・
そして相輪(そうりん)と呼ばれる棟の先端部分の工事が残っています。

建築士会という建築業界のプロをもうならせるこの修復工事!
1053-現場での説明
解り易く丁寧な説明をいただき、様々な質問にも快く対応していただいた望月先生。
本当にありがとうございました。

また、この見学会を準備してくださった岐阜市歴史まちづくり課の天池さん。
誠にありがとうございました。

そして、このプロジェクトに携わっている中島工務店!
この工務店の一社員として大変誇りに感じる一日でした!

手前みそではありますが・・・
仕事に向かう知的な才能と高い技術力に改めて感動しました。

信長の聖地、岐阜市のシンボルとして完成を楽しみにしていま!(^^)!
カテゴリー: 建築士会 タグ:

家族全員でお盆!

2016 年 8 月 29 日 Comments off
2016年08月29日


子供たちの夏休みもあとわずか!
宿題に追われている家庭も多いんじゃないでしょうか。。。

その点、我が家は大丈夫!
そんな時期は今は昔となり・・・
全員が大人になってしまったので安心ですわ(^^)

その代わり家族全員が揃うことが少なくなってしまいました(^-^;

そんな中・・・
全員が揃う我が家の夏休みは2日間のみ!
一番休みの少ない娘に合わせて8月14日・15日の2日間で田舎へ行って来ました!(^^)!

14日朝、息子家族のアパートに寄って、2台連なっていざ高山へ!

途中、下呂温泉に寄りました。
1016-下呂温泉
下呂の繁華街を流れ、飛騨川にそそぐ支流が段々と流れ、
とっても風情があります。

早速みんなで足湯!
1017-足湯
孫のりんちゃんは足湯初体験です!
終始落ち着かない様子でした(>_<)

こちらは下呂温泉のど真ん中を流れる飛騨川です!
1018-飛騨川
綺麗な渓流を見ると血が騒ぎます(^^♪

すぐさま川辺に降りて水遊び・・・と言うよりメダカ獲り!
1019-メダカ
体長1センチほどのものから3センチほどのものまで・・・
浅瀬にはウヨウヨといます!

僕があまりにも簡単にメダカを獲っているのを見て、
1021-メダカ取り合戦
息子たちは負けじとメダカ獲りを始めました!
こんなヘッピリ腰では獲れまへんでぇ~~(^^)

ようやく「獲れた~」
1022-やっと捕まえた
でも狙って獲ったのではなく、
ウヨウヨいるところを手当たり次第にすくったら獲れたようです(^-^;
野生で育った僕には勝てるはずはないです(^_-)-☆

孫のりんちゃんも興味深々!
1020-メダカと凛佳
一生懸命捕まえようとしていました(^^)

しこたま川遊びしたあとは「さるぼぼ神社」へ。
ここは6年前の春休みにも来たことがある場所でした。

これは何やら怪しげな占い・・・
この口に手の平を入れてしばらくすると占った紙が出てくるようです。

我が家の女性陣が興味を示さない訳がありません!
1023-占い①
まずはカミさんから・・・

ビックリするほどよく当たる?
1024-占い②
次は娘のリサ・・・

100円で!よく当たる!占い?
1025-占い③
最後は長男トモキの嫁さんのゆーちゃん・・・

男性陣は興味ありませんが・・・結果には興味があります!
1026-当たってる?
それぞれに意味深なことが書かれていたようですが、
当たってほしくない内容もあったとか・・・なかったとか・・・

てな感じでいい時間になったので・・・下呂をあとにして高山へ。

高山に着くとお袋が待っててくれて、いきなりケーキを出してきました!
1027-凛佳ケーキ
我が家では先月祝ってあげたのですが、
お袋はひ孫のためにどうしてもやってあげたかったようです(^^♪

そしてみんなで急いでケーキを食べ、
新潟から来る二男アツキを高山駅まで迎えに行きました。
1029-アツキ合流
なんか、また背が伸びたんじゃない?
これで全員が揃いました!

高山駅はただいま駅舎の建て替え工事中!
1028-高山駅
今年の秋には完成して新しい駅舎がお披露目されるようです。
楽しみですね!(^^)!

さて全員揃ったところで生まれ故郷である朝日まで行ってお墓参りです。
1030-お墓参り
18年間、生まれ育ったここにはもう誰も住んでいません。
だからこそ、必ず全員でお墓参りをしたいと思っています。

日も暮れてきたので高山市内まで戻り、恒例の家族会!(^^)!
1031-家族会
やっぱりどんな時も孫のりんちゃんがセンターですね!
久々に飲み過ぎて・・・
この後のことはほとんど覚えてません(^-^;

翌朝、あまり天気は良くありませんでしたが、
先日お客様から「ダイナランドゆり園」のチケットをいただいたので寄って来ました。
1032-ダイナランドゆり園
ここは冬になると大勢のスキーヤーやスノーボーダーでにぎわうゲレンデ!
ガスがかかって見通しは悪かったのですが、
ピンク色のゆりが咲き乱れていてとても綺麗でした(^^)

リフトに乗って上まで行こうと思ったのですが、
1033-トロッコ
小雨が降っていたので機関車スタイルのトロッコで上に登りました。

上に着くとそこはまた素晴らしいゆりの景色!
1034-ゆり園①
オレンジや紫

更に・・・黄色や赤!
1035-ゆり園②
色とりどりのゆりがとっても綺麗でした(^^)

旅先ではこれまた定番のソフトクリーム!
1036-ゆりソフトクリーム
ゆりソフトクリーム!って、ゆりの味が何なのか分からないので・・・
でも、ほんのりゆりの香りはしました(^-^;

さあ、いい時間になったのでそろそろ帰るとして・・・

最後は今SNS等で話題になっている関市の「名もなき池」
1037-通称モネの池
通称「モネの池」に寄って行きました。

ずっと来てみたかったこの池!
1038-モネの池
なんとも神秘的で素晴らしい!!

しばらくウットリと池の中を眺めていると一際目を引く一匹の鯉。。。
1039-ハートの鯉
よく見てください!頭にハートのマークがあるではないですか!
カメラを持った人たちはこぞってこのハートの鯉にレンズを向けていました!

久々に家族全員揃ったお盆でしたが、長男家族とはここで解散。
それぞれの家路につきました。

アッという間の二日間でしたが、中身の濃いお盆休みに出来ました(^^)

次はお正月かな~?

今から・・・
カテゴリー: 家族 タグ:

孫、1歳

2016 年 7 月 30 日 Comments off
2016.07.30


今年の夏は暑い日があったり涼しい日があったりと・・・
梅雨もいつの間終わったのかって感じだし・・・
何だかスカッとしない感じですね。。。

それでも熱い夏は始まっていました!

夏の甲子園を目指して戦ってきたこの地区の高校野球も、
すべて決着がつきました!

岐阜県は14年ぶりに中京高校
三重県は6年ぶりにいなべ総合高校

そして愛知県は今日が決勝戦!
東邦高校が愛工大名電高校を下して春夏連続出場。

愛工大名電高校は昨年に続き準優勝と、
2年連続で悔しい結果になってしまいましたね。。。

東邦高校のアンパンマンこと、エースでキャプテンの藤嶋くん!
甲子園のマウンドでも吠えてくれることでしょう!

アンパンマンと言えば・・・。
アンパンマンが大好きなうちの孫が7月26日で1歳の誕生日を迎えました(^^)

ちょうど1年前の「コバッチワールド」でも紹介していますが、
2268gで誕生し、チョビチョビと大きくなりました。

この日は家族全員が仕事を休んで、みんなでお祝いをしました!
re:凛佳1歳 (01)
この世に誕生して初めて迎える誕生日です。盛大に祝ってあげました(^^)

この日、初めてのおチョンボをして少し女の子らしくしてあげました!
re:凛佳1歳 (02)
ママ手作りのアンパンマン弁当はとっても上手に出来ましたが、
ちっとも食べようとはしてくれません(^-^;

ひと口ふた口食べたところで次の儀式へと移りました!
re:凛佳1歳 (03)
一升餅!
注文していた一升餅がさっき届いて(^-^; ギリギリ間に合いました。

これを風呂敷に包んで、さぁ担げるかな~~
re:凛佳1歳 (04)
周りの期待もむなしく・・・やっぱり泣きじゃくってしまいました(>_<)
いや、ある意味、こっちの方が期待通りだったりして!(^^)!

ちょっと可哀そうになってきたので、ここらでプレゼントをあげましょう!
re:凛佳1歳 (05)
アンパンマンの 乗って!押して!へんしんウォーカー
これはジ~とバ~からです!
と言っても・・・
事前にお祝い金をパパママに渡してほしい物を買ってきてもらったのです(^^)
『早く開けてよ~』と言わんばかりですわ(^-^;

これは成長に合わせて“変身”するので、前からパパママがほしかった物のようです。

そしてこれは娘(孫の叔母さん)からのプレゼント!
re:凛佳1歳 (06)
アンパンマンの太鼓とゴムボール
「何だろう~?」と、ママ一緒にのぞき込んでいます(^^)

re:凛佳1歳 (07)
もぉ~ アンパンマンだらけになってしまいました!

ご機嫌が最高潮になってきたところで・・・バースデーケーキの登場です!!
re:凛佳1歳 (08)
    のロウソクが存在感「大」ですね(^^)
ここで小林家恒例の
カテゴリー: 家族 タグ:

新潟→群馬→長野の旅

2016 年 6 月 30 日 Comments off
2016.06.30


今日で一年の半分が終わり。。。
あと半分で一年も終わり。。。
この時間が過ぎる早さは年々加速していってる気がします!

そんな中、
先々週の週末に連休をもらってカミさんと遠出をしてきました。

遠出と言っても・・・毎度毎度の新潟です(^^)
2ヶ月前に行ったばかりなんですけどね(^-^;

たまたまその日はAKB48の総選挙の日、しかも新潟で!
混雑を予想しましたが、まったく影響はありませんでした(^^)

ちょうど1年前の『コバッチワールド』でも紹介しましたが、
二男が通う大学の「学び舎見学」に今年も行って来たのです。

・・・と言うことで、その様子の紹介は今回は割愛しますが、

いつものように二男の部屋に一泊させてもらい・・・
翌朝は早起きをし、道草をしながら遠回りして帰ることにしました。

まず向かったのは三条市!
0980-三条クラフトフェア
三条市と言えば金物の町ですが、
たまたまこの日は三条クラフトフェアが開催されていて、
全国から188のクラフトショップがテントを広げ、大変な人混みでした。

ここで時間をつぶすにはちょっと場当たり過ぎると思い、
ササッとひと回りして足早に三条をあとにしました。

次に向かったのが今日の本命!
一昨年に世界遺産登録された富岡製糸場!
0981-富岡製糸場
ここには「旧富岡製糸場」とありますが、
史跡、国宝、重要文化財としての名称には「旧」がつくそうです。

門を通り抜けると製糸場が正面に見えてきました。
0982-富岡製糸場正面
なんとかお天気はもってくれましたのでゆっくり見学出来ました。

まずは奥に入って建物を見上げると・・・
0983-明治五年銘板
明治五年の銘板!

富岡製糸場は明治5年に創立した日本初の本格的な機械製糸場とのこと。
フランスの技術を導入して出来た官営模範工場で、
機械製糸工場としては当時世界最大級の規模を持っていたそうです。

その後、日本各地にこれらの機械が広められ、
ここで働いていた女工たちが各地に製糸技術を伝えていったそうです。

僕のふるさと、「ああ、野麦峠」の舞台になった、
長野県の岡谷製糸場もよく知られるところですね。

実は僕のばあちゃんも製糸工場の女工さんだったのです!

木造の柱と梁にレンガが張り詰められて規則的に並んだ木製の窓が特徴的ですね!
0984-東置繭所
ここは東置繭所(ひがしおきまゆじょ)です。 いわゆる繭の倉庫。

『木骨煉瓦造』(もっこつレンガぞう)
建築屋の僕たちでも聞きなれない言葉です。

当時の西洋の煉瓦積みの技術と、木で骨組みを形成する日本の建築方法を組み合わせて建てられた建物なのです。使用されている煉瓦は、日本の瓦職人が隣町の甘楽町(かんらまち)福島に窯を築いて焼き上げたもので、目地には下仁田(しもにた)の青倉(あおくら)、栗山で採取された石灰で作った漆喰が使用されたそうです。また礎石には、甘楽町小幡から切り出された砂岩が使われたとのこと。

建築的にも大変興味深いことですね(^^)

中に入るといろいろなものが展示してあります。
0985-フランス製双繰糸機
これは実際に使用されていたフランス式の繰糸機です。

そして原料の繭を作ってくれる蚕(かいこ)たち! いわゆる蛾の幼虫です!
0988-桑の蚕
でも、自然界への野生回帰能力を完全に失った唯一の家畜化動物とされ、
餌が無くなっても人前から逃げ出さないそうです。

高山の実家でも僕が子供のころは蚕産をしていたので毎日見ていましたが、
蚕が桑の葉を食べる音は今でも耳に焼き付いています。

これも懐かしい、回転マブシです! いわゆる蚕たちの繭作りの部屋。
0986-回転マブシ
実家にあったものと全く同じ! 思わず見入ってしまいました。

自分が選んだ部屋でひたすら繭作りをしています(^^)
0987-マブシの蚕
子供のころは、蚕の顔と胴体がどうしても“新幹線”にしか見えませんでした(^-^;

そして次は敷地中央にある繰糸所(そうしじょ)へ。 いわゆる繭の糸を紡ぐ作業所。
0989-繰糸所
外観は屋根の棟にある越屋根が特徴の建物です。

中に入ると・・・300釜ものフランス製の繰糸機がズラーっと並んでいます!
0990-繰糸所内部
女工さんたちは立ち込む湯気の中、ひたすら繭の糸を紡んでいたんですね。
当時の活気ある光景が目に浮かんでくるようでした。

そして、その機械の上を見上げると・・・ とても美しい木造トラス!
0992-トラスの小屋組
この小屋組は木造のキングポストトラスといい、
日本古来の木造軸組工法では不可能な大スパンを可能にした工法なのです。

ちゃんと模型まで展示してありました!
0991-トラスの模型
力学的に見て、合掌が陸梁を持ち上げている様子がよく分かりますね(^^)

外へ出て、次に見えてきたのは首長館(しゅちょうかん)。
0993-首長館
ここは、この富岡製糸場の設立に尽力した中心人物である、
フランス人のポール・ブリューナ氏の家族が滞在した建物です。

表を見回すと・・・
0994-木骨レンガ造
木骨の柱と土台、そして石の基礎やレンガの壁面が間近で見ることが出来ます。

更に裏に回ると・・・
0995-高床の基礎
高床式の床下部分が覗け、その奥の床下換気口も確認出来ました。

でもちょっと心配なのは・・・
巨大地震には耐えられるのかが気がかりなりました(^-^;

おっと、こんなことまで! 雨水を溜めて防火用水に!
0996-防火用水
防火に対する意識は高かったことが伺えますね(^^)

そしてここは妙義寮(みょうぎりょう)と言って、女工さんたちの寄宿舎です。
0997-妙義寮
たくさんの女工さんたちがここで生活していたんですね。

そして次の見学コースに向かう前にオキマリの記念撮影!
0998-記念撮影
2,016年6月19日、んっ!何ですか・・・林家ペーとパー子ではありませんよ(^-^;

さぁ、次に行きましょう! ここは西置繭所(にしおきまゆじょ)です。
0999-西置繭所
先ほどの東置繭所とほほ同じ大きさの建物で、
中央の繰糸所を挟んで東西に対象のかたちで建っています。

耐震補強工事と思いきや、保存修理工事とのこと!

工事看板によると・・・
素屋根を架け、本格的な保存工事に向けて建物の劣化状況を把握し、施工方法を検討する作業を行っているそうです。調査のための解体は、屋根瓦、雨樋、木製建具、ベランダ、煉瓦外壁の一部だそうです。

さぁ、それでは林家ペーとパー子が工事現場をご案内いたします!
1000-工事現場見学
・・・と言いたいところですが、ここから先の現場内は写真撮影禁止!

まるで煉瓦の外壁に見える養生シートのみの案内でご勘弁を(^-^;
1001-仮設養生シート
それにしても見事な印刷技術です。
遠くからは全く気付きませんでしたが、ここまで近寄ってやっと気が付きました(^-^;

そして、このスロープの向こうが最後の見学コース。

これは鉄水溜(てっすいりゅう)。  いわゆる製糸に必要な水を溜めておく貯水槽です。
1003-鉄水溜
元々はレンガにモルタルを塗った貯水槽だったそうですが、
当然のことながら水漏れがひどく、すぐに鉄製の貯水槽に造り替えられたそうです。

貯水量はなんと400トン! 小学校の25メートルプール1杯ぶんとのこと。
1004-鉄水溜の中
中を覗いても、当然水は入ってませんよ(^^)

最後に乾燥場(かんそうば)の跡地を横目で見ながら・・・
1005-乾燥場
2年前の大雪の際に半壊の被害を受け、早期の復旧を目指しているそうです。

こうしてアッと言う間の2時間が過ぎました!気が付くと時刻は夕方の5時!!
そしてここは群馬県"(-""-)"

予定では・・・このあと軽井沢を散策!

到底そんな時間はなく、それでもせっかくだから・・・と、
軽井沢までの碓氷峠の国道18号線を旧中山道へ!
1006-碓氷峠鉄道の眼鏡橋
以前、会社の研修の帰りに寄り道したことがあり、
何としてもカミさんに見せたかったのです!

すると、軽井沢に着いたころにはもう空は薄暗くなっていました。
ここから一宮までは250キロ!

帰宅は午前様を覚悟し、軽井沢でうなぎ料理を食べて岐路につき、
途中、睡眠休憩を2回とりながら、家に着いた時は日付が替わっていました。

いやぁ~、二日間で1,000キロ超え!
それでも夫婦二人での旅は何だか心地良い(^^)

子育てがひと段落した今、
そうだ、もっと旅をしよう!
カテゴリー: 家族 タグ:

住まいづくり雑誌に掲載

2016 年 5 月 30 日 Comments off
2016.05.30


今日は5月30日・・・ゴミゼロの日です。
ゴミは毎日出るものですが、
今日くらいはなるべく出さないように心掛けたいですね。

今やスマートフォンやインターネット等で簡単に情報が手に入る時代なので、
新聞や本などを手に取らなくても、すぐに知りたいことを調べられます。
開いて、見て、そして見たら閉じる。
上手にデータを保存して後で見ることも出来ます。
昔に比べればゴミは出なくなってはいるんですけどね(^^)

それでも・・・
画面を覗いてササッと情報を得るのではなく、
時にはゆっくりと書物を読む余裕はほしいものです^_^;

さて、書物と言えば・・・

昨年から今年に掛けて“現場リポート”で投稿を続けてきた、
名古屋市守山区の 『ふるさとと繋がる家』 が、
このたび住まいづくり雑誌に掲載されました。

0979 住まいの提案、岐阜。
“住まいの提案、岐阜。”

この住まいづくり雑誌は、
岐阜県全域と愛知県西尾張地域の書店やコンビニに置かれています。

住まいづくりの内容は6ページにわたって掲載されています。
0976 住み手とつくり手・・・
住まい手とつくり手が心をつなぎ、我が家と故郷をつないだ住まい。

うまいキャッチで始まった住まいづくりの紹介は、
土地探しから始まった住まいづくりが、
土地が決まった翌年にご主人の海外赴任が決まってしまったエピソードが書かれています。

3年間の海外赴任を終えて帰ってきた時に新居ができている・・・のではなく、
3年間でじっくり住まいづくりを計画し帰って来てから一緒に建てる!


ハウスメーカーのように“数ヶ月で家が出来てしまう”と言った住まいづくり・・・ではなく、
じっくりと腰を据えて話を聞くことから始まる住まいづくり!


そして・・・
0977 希望が共感に変わるまで・・・
希望が共感に変わるまで、不安が納得に変わるまで。

7ヶ月にもわたる工事期間中の、
住まい手とつくり手の拘りのやり取りへと展開していきます!

住まい手は・・・拘りの思いを諦めず伝えればちゃんと考えてくれる。
つくり手は・・・「これはこういうものです」なんて答えはひとつもない!


そして住まいづくりの核心へと続きます。
それは・・・住まい手とつくり手の距離が近い!

住まいづくりとは・・・
まさに、そう言うことなんです!

0978 住まいづくりの流れ
最後に、住まいづくりの構想~住まいのお引き渡しまでを10コマで紹介。

土地探しから要した時間は5年と言う歳月。
今となれば、この流れが走馬灯のように思い浮かんできますが、
心に残る住まいづくりが出来ました、

時間のかけ方は様々ですが、
中島工務店の住まいづくりの流れは、どの住まいづくりでも同じです。

皆さんも是非!
この住まいづくりのエピソードを書店にて手に取ってご覧いただければ幸いです。

また!
『ふるさとと繋がる家』の現場リポートでも更に詳しく紹介していますので、
一度のぞいて見てください。

ただ!
まだ現場リポートは完結していないので・・・
近々に完結しておきます^_^;



カテゴリー: 仕事 タグ:

サンセットビーチ!

2016 年 4 月 30 日 Comments off
2016.04.30


世間は大型連休の真っ最中!
最大で10日間連休の方もいるようですね(^^)

僕は働くのが好きなので今日も仕事してます・・・^_^;

明日も晴れるかな?
今日の夕陽はとっても綺麗でしたね!

夕陽と言えば・・・
ちょうど1ヶ月前・・・
生まれて初めてと言っていいくらいの美しい サンセット を見て来ました!(^^)!

それは新潟。

そうです!今年も新潟の旅に行って来たのです。
今年は夫婦二人で。。。

毎年恒例になりつつありますが、
一応、新潟の大学に行った二男坊の私生活ぶりを偵察するのが目的です。

土曜日の早朝に一宮を出発し、ちょうどお昼に新潟に到着しました。
片道470キロの疲れを癒すべく、まずは腹ごしらえです。

0962 炭焼き魚
ここは新潟市中央区にあるピア万代です!
新潟の自慢の食材や美味いもんがたくさん集まっています!

赤魚とホタテの串だれをツマミましたが、
炭火で焼いた海の魚は、川の魚に負けずと劣らず美味しかったです。

するとこんな看板が目に飛び込んできました。
0963 港食堂
創業明治37年 新潟鮮魚問屋 港食堂

お見せの前にあるメニューには海鮮丼!
迷わず入店(^^)v
0964 海鮮丼
海鮮丼はいろんな港町にはあるけれど・・・
やっぱり新潟のお米の海鮮丼は最高です!

美味い魚と、美味いご飯でお腹がいっぱいになったところで!
さあ二男のところへ・・・と思い電話。

「遊びに出掛けとるで部屋で休んどってぇ~」

「はぁ~~?」

とりあえず部屋には行ったものの・・・
まあまあ部屋は片付いとるし・・・
新潟のテレビ番組はよく分からんし・・・
せっかくお天気がいいので・・・

ここまで来た運転の疲れも忘れて・・・『ドライブしよう』
ってことになりました。

向かった先は“弥彦山”

実は昨年も行こうとしたのですが、まだ3月だったので冬季通行止め!
この日は4月2日!
前日から開通したとのことで早速行ってみました。

弥彦山スカイラインを爽快に走り、
窓を開けると山の匂いと磯の香りが混ざった微妙な風^_^;

0965 弥彦山頂
山頂に辿り着くと陽は少し傾いていました。

日本海を眺めると夕陽が海に照らされて、これまた絶景!
0966 弥彦山の夕暮れ
何だかこのあたりから・・・なんだか昔に戻って・・・何だか恋人気分?
だいぶ走って疲れて来たのでしょう!

っと、この夕陽を見て思い付きました!
ここまで来た時間を逆算すると、
この弥彦山を降りて海岸線に着くころは サンセット が見れるはず!(^^)!

そして弥彦山スカイラインを急いで下り、今度は越後七浦シーサイドラインへ!
「ココだ!」と辿り着いたのがこのビーチ!(^^)!
0967 サンセットビーチ
ここでも調子に乗って恋人気分? 顔が見えんからちょうどエエ感じやがね(^^)

一旦雲に隠れた夕陽が再び顔を出しました!
0970 ズーム
ズームで見ると宇宙の神秘を感じますね・・・。

偶然辿り着いたのに・・・絵に描いたような見事な絶景!
0968 灯台と飛行機雲
“灯台” と “飛行機雲” と “夕陽”
この灯台は「角田岬灯台」 飛行機はきっとJALでしょう!

波打ち際でこの景色があとどれだけ見ていられるのだろう・・・
0969 雲の切れ間から
しばし・・・この夕陽に吸い込まれそうな気分になりながら思いに耽っていると・・・

何やらゴソゴソやっている一人の女性^_^;
0971 ドラえもん
ドラえもん?

ん?「尚紀さん」 と 「長子さん」 に見えますね^_^;
0972 ビーチに名前
もう孫がいるおばあちゃんなのに・・・一人の女の子のなっちゃいました(^^)

そうこうしてるうちに・・・ サンセット!
0973 サンセット
この日一緒に過ごした太陽は、佐渡島の向こうに沈んで行きました。

そんな余韻に浸りながら二男の部屋へ!

近くの居酒屋へお出掛けし日本酒で乾杯(^^)
0974 二男と乾杯
八海山を呑みたかったのですが、残念ながらそれはありませんでした(>_<)
置いてない店があるんですね。。。

今年成人式を終え、いよいよ大学三年生。
建築の勉強も中身の濃いものになってなっているようで、
製図の課題を仕上げるのに夜通し実習室にいることもあるそうです。

「まぁ~頑張れ」
僕が掛けてやるのはいつも決まってこのセリフ!

やりたいことを全部やれるチャンスがあるのは学生の時だけです!
やるのもやらないのも自分次第。

しっかりやっているようで安心しました。

0975 新潟にお別れ
朝起きて新潟を離れる時、イヤそうながらも一緒に写真に入ってくれた二男。

寂しいのは親の方なんですよね(=_=)

また偵察に来るぞ! それまで・・・

「まぁ~頑張れ!!」
カテゴリー: 家族 タグ:

いよいよ社会人!

2016 年 3 月 31 日 Comments off
2016.03.31


一宮も桜が開花し、今週末あたりが満開になりそうですね

学校関係の卒業式もすべて終わり、娘も無事に高校を卒業できました。
何と!
娘は幼稚園、小学校、中学校、高校と15年間皆勤賞!!!!
すごいことですよね(^^)
この我慢強さでこれからも頑張ってくれることを期待します!

ただ、ちょっと残念だったのは・・・
ここまで大学生だった長男は卒業を断念!
中退の手続きをとり、この春から就職することにしました。
昨年入籍して子供もいますので一日も早く一人前になってほしいものです。

と言うことで、
この春から長男と娘が同時に社会人として働くことになったのです。

そして先日、長男がこれまでお世話になっていたバイト先に夫婦で行って来ました。
僕のうしろで別のお客様の注文を聞いているので長男です。

0958 サイゼリア
ここは豊田市内のサイゼリア。
この日が最後のバイトと言うことでサプライズ訪問でした。

あまり様になっていませんが、それでも働いている姿を初めて見ました!
そして注文!

0959 父注文
この店員、ニヤニヤして照れくさそうにしていますが・・・こっちの方が照れくさいわ!
とりあえず、お奨めのものを注文しました。
鳥とチーズの・・・何たらシャン! (忘れました)

ちょっと時間をおいて、今度はカミさんが温かいスープを追加注文。

0960 母注文
この店員さん、ニヤニヤしすぎてダメだわ(^^)

すると、食事が終わるころに店長さんが僕ら夫婦のところに挨拶に来てくれました。
「ここまで頑張ってくれて本当に頼りになりました。やめてしまうのがとても残念で寂しいいですが、今日は来ていただいて本当にありがとうございました。本人はびっくりしてましたけど、嬉しかったと思います。」と店長さん。

カミさんとはこの日の朝まで、行こうかどうか迷っていたのですが、
店長さんにこんなことを言ってもらって、何だかあったかい気持ちになりました。
来て良かったです!

何はともあれ・・・
注文の復唱やホール内での動きは出来ていたように見えましたし、
それなりにやっている姿を見て安心はしましたが、ここはこの日が最後。
4月4日からは正社員として新しい仕事場で働くことになります。
嫁さんと子供のために、懸命にやってほしいと思います。

そして今度は娘。
長男の最後のバイトの日と同じ3月27日、日曜日の朝、
一足早く勤め先の本社がある東京へ研修に出発しました。

0961 研修へ
何だか、末っ子が一番しっかりしとる感じです。

5日間の研修のあと、4月1日の入社式を終えて一宮に戻って来ますが、
本人は全然寂しそうじゃないですわ^_^;
実は、寂しいのは僕の方かもしれません。。。

出発の前日、娘が寝たあとに夫婦で手紙を書きました。
そして出発の朝、
新幹線の中で食べるであろうカミさんの手作り弁当の中にそっと仕舞いました。
たぶん、娘に手紙を書いたのは初めてだと思います。

何を書いたかは内緒にしておきますが、
ただ娘には心からのエールを贈ってやりたかったのです。

お兄ちゃん二人が野球漬けだったお蔭であまり構ってやれず、
それでも自分のやりたいことを自分で決めてやって来てくれました。
そして辛抱強くすべてを成し遂げて来ました。

社会人になって、もっともっと飛躍してくれることを確信しています!

明日の入社式を終えて帰って来たあと、
長男と同じ4月4日から名古屋での勤務の予定です。

うるさいほどに賑やかだったころと比べると・・・
あ~も~寂しさは限界に近づいています!
土産はいらんで、早よ帰って来~い!
カテゴリー: 家族 タグ:

社会人になる娘へ・・・

2016 年 2 月 29 日 Comments off
2016.02.29


今日は4年に一回の日、2月29日ですね!
この日に生まれた人は4年に1回しか誕生日が来ないので、
ちょっと寂しい感じですが・・・嬉しさは4倍以上でしょうね(^^)

誕生日と言えば・・・
先日の2月23日に娘が18歳の誕生日を迎えました。

恒例の我が家の誕生日会!
いつものようにケーキにろうそくを立て
有線を鳴らしてハッピーバースデーソング♪を歌ってあげました!

0955 誕生日ケーキ
イチゴがハートの形をしていて手作り感いっぱい!
今回はラックレマンという地元のケーキ屋さんで買ってきました。

兄貴二人からはお祝いのメールも届いたようで、とっても嬉しそうでした!(^^)!

そんな娘も、あと少しで高校生活も終わり。
一ヶ月後には社会人としての一歩を踏み出します。

想えばここ数年はこれと言ったプレゼントをあげていなかったので、
高生生活として最後でもあり、そして社会人として歩き出す記念に・・・
腕時計をプレゼントしました。

0957 腕時計
有名ブランドではありませんが、少し大人っぽい落ち着いたデザインです。
少し前にショッピングモールで一緒に選んで箪笥の引き出しにしまっておきました。

本当は手紙でも添えようと思ったのですが・・・
照れくさかったのでやめました^_^;

0956 プレゼント
オーバーリアクションは僕の方ですが、
いつまでも大切に使ってくれると嬉しいですわ。

いよいよ明日は卒業式!
最後のセーラー服姿を見に、半日お休みをもらって行って来ます!

暦も大安吉日!
きっといい一日になるでしょう(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

豊川稲荷で初詣

2016 年 1 月 30 日 Comments off
2016.01.30


2016年は申年!
今年48歳になる僕は昭和43年生まれの年男です。
今回で4回目の年男ですが、次は還暦になりますね^_^;

と言うことで・・・
今年も始まりました「コバッチワールド」
月いちペースを死守しながら今年も頑張りま~す!

さて、
昨年は長男が入籍し、すぐさま家族が増え、そしてお爺ちゃんになる!
・・・と言ったように、
昨年の今頃は想像もしていないほど慌ただしくにぎやかな一年になりました。
さぁ~今年は何が起こることやら・・・
わくわくドキドキの申年がいよいよスタートしました!

家族が増え、新しい小林家の一年はココから始まりました(^^)
0946 豊川稲荷正門
豊川稲荷です!今年はココで初詣!!しかも家族全員!!!

実に4年ぶりのお参りですが、初詣でお参りに来たのは初めてなんです。
4年前まで長男のトモキがお世話になっていた豊川高校は、
豊川閣妙厳寺とは深い関係なので豊川に来た時はよくお参りに来ていました。

0947 家族全員で初詣
参道の斜路で撮った記念写真。
これまで5人だった家族が、7人に増えた大家族になっています。
お嫁さんの「ゆーちゃん」と、生後6ヶ月の「りんちゃん」が新しい家族です。
皆さん、よろしくお願いしま~す!(^^)!

「益々頑張らねば」と思う今日この頃!
家族みんな幸せな毎日が送れますように・・・
そうお祈りをしました(^^)

そして、ここ豊川稲荷に来た理由がもう一つまりました。

0948 妙厳寺工事看板
現在工事中の『豊川閣妙厳寺客殿新築工事』
中島工務店が施工させていただいているのです。

豊川に縁がある僕たち家族にとってはこの上なく嬉しいこと!
特に僕にとってはこの工事看板の下に立った時は大変誇らしく感じました。

0949 客殿①
正門からほどなく進むとその存在感が露わになってきます。

0950 客殿②
参拝に訪れたお客様も皆、一様に工事中の客殿を眺めて行きます。

0951 客殿③
飛騨の匠の技で素晴らしい客殿が出来上がると思います。
完成した時にまたお参りに来たいと思います(^^)

そして・・・せっかく豊川まで来たのですから・・・
トモキが3年間お世話になった豊川高校にも寄って来ました。

0952 豊川高校甲子園出場記念碑
懐かしいグランドの外には、
あの時にはなかった“甲子園出場記念碑”が建っていました!

2年前の選抜大会に初出場して、いきなりのベスト4!
後輩たちが残した功績は輝かしいものとなりましたね(^^)

ちょうど練習中でもありましたので、
監督やコーチにもご挨拶をと思いベンチへお邪魔したのですが、
この日は青山コーチのみ。
「コバッチワールドたまに見てますよっ」と言ってくれました(^^)

豊川ネタが少なかったので久しぶりに喜んでくれるかな?

それはさておき・・・
実は、久しぶりに家族全員揃ったのには他に理由がありまして・・・

0953 アツキ成人式
お正月には帰って来なかった二男のアツキが成人式のためにやっと帰省したのです。
ボーイズで野球やってるころはチーム一小柄でしたが、今や我が家で一番の長身!
“ジージャン”着た“ジイチャン”の横に立つとひときわですね。

このあと仲間と一緒に成人式に出掛けて行きました!

勿論、それほど長く滞在できる訳もなく・・・

0954 アツキ新潟へ
アツキはアッと言う間に新潟に戻ってしまいました^_^;

こうして久々に家族全員が揃った数日間。
やっぱりみんなが揃うと嬉しいし、いろんな話もしたい。
そしてみんなでワイワイガヤガヤして飲めるともっと楽しい!

そうだ!
春になったらみんなで新潟に行こ~っと!!

カテゴリー: 家族 タグ:

2015 住まいづくり総集編!

2015 年 12 月 29 日 Comments off
2015.12.29


もうすぐお正月なのに・・・
こんなにあったかいとお正月気分もどっか行っちゃいますね。。。

何はともあれ、今年も今日までが仕事!
さっき加子母まで行って仕事納めをして来ました。

個人的にはいろいろあった一年でしたが、
お仕事の方では今年も充実した住まいづくりができました。

様々な思いを込めて・・・
今年もいきますよ! 2015年住まいづくり総集編!!

まずは4月にお引き渡しをさせていただいた 長久手市「Library-House」 です。
0928 Library-House(外観)
外観!

0929 Library-House(内観)
内観!

図書館のような家にしたい、そして敷地の高低差を利用したスキップフロアにしたい。
決して容易ではないこの設計に対し、ご主人の自作案は既に完成度の高いものでした。
それもそのはず、ご主人はデザイン系の教育者で家イメージは出来上がっていたのです。
半地下の駐車場と中2階の主寝室、そして超開放的なLDKはまるで図書館のようです。
奇抜なデザインと堅実な設計がコラボレーションした見事な住まいになりました。
完成内覧会も開催さてていただき、大変好評で多くの方に喜んでいただきました。
ありがとうございました。


次も4月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市守山区 「Treasure-Box」 です。
0930 Treasure-Box(外観)
外観!

0931 Treasure-Box(内観)
内観!

まさに“宝箱”です、そしてお施主様の贅沢をとことん形にしたお住まいができました。
木のあったかさ、肌触り、香り、心地よさといった五感を癒すことに拘り、
ご自分の大切なものと一緒に暮らすことを意識しながら住まいづくりになりました。
「楽しく暮らせる家じゃなきゃ造る意味がない」と言って僕を奮い立たせてくれたこの家は、
中島工務店の2016年カレンダーにも採用されました。
完成内覧会も開催させていただきこちらも大好評でした。
ありがとうございました。


こちらはリノベーションで5月にお引き渡しをした 一宮市「萩原の家」 です。
0932 一宮市萩原の家(リノベ前①)
リビングのBefore!

0933 一宮市萩原の家(リノベ後①)
リビングのAfter!

0934 一宮市萩原の家(リノベ前②)
キッチンのBefore!

0935 一宮市萩原の家(リノベ後②)
キッチンのAfter!

鉄骨造3階建ての住宅の1階部分のみをリノベーションさせていただきました。
内装の改装工事ではあるものの、まるで木造のお家のようになりました。
ご主人はブラジルで暮らしていたときの経験を生かし「やれることは自分でやる」と、
木材の塗装や造り付けの棚の製作などをご自分で施工されました。
僕の家から近いところですのでチョクチョク寄らせていただきます。
ありがとうございました。


次は7月にお引き渡しをさせていただいた 豊田市「三軒町の家」 です。
0936 三軒町の家(外観)
外観!

0937 三軒町の家(内観)
内観!

当初は某ハウスメーカーで住まいづくりの話を進めておられたのですが、
お施主様が弊社社員のお身内と言うこともあり是非ともやらせていただくことになりました。
すっきりした総2階の家でありながら中島らしさをどこまで表現できるかが課題でしたが、
お施主さまからも「ここまでの家になるとは思わなかった」とのご感想をいただき、
工事が進み形が見えてくるにつれて楽しく住まいづくりをすることができました。
ありがとうございました。


こちらも7月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市天白区「つなぐ家」 です。
0938 つなぐ家(外観)
外観!

0939 つなぐ家(内観)
内観!

こちらのお施主様は6年前にも中島工務店で住まいづくりをされたのですが、
お仕事の都合でお引越しされ、さらにご家族の未来を見据えて、
「もう一度中島工務店と一緒に家を造りたい」と言っていただいたのです。
“夢のある家” “わくわくする家” “ちびっこが遊べる家” “普通じゃない家”
様々なテーマの中で中島らしさを最大限に表現した中身の濃いものになりました。
2階のLDKから愛車を眺められるスキップフロアは初めての試みでした。
ありがとうございました。


次は8月に改築工事をさせていただいた 名古屋市千種区「J院様渡り廊下」 です。
0940 千種区のお寺(外観改築前)
外観Before!

0941 千種区のお寺(外観改築後)
外観After!

0942 千種区のお寺(内観改築前)
内観Before!

0943 千種区のお寺(内観改築後)
内観After!

こちらは昨年中島工務店で工事させていただいた庫裡と旧母屋をつなぐ工事でした。
庫裡と旧母屋をどこでどうつなぐかが難しいところではありましたが、
どうにか天井高を限界まで下げることによって何とかできました。
庫裡の方は中島工務店の2016年のカレンダーにも採用されました。
ありがとうございました。


最後は10月にお引き渡しをさせていただいた 東郷町「木の葉が舞う家」 です。
0944 木の葉が舞う家(外観)
外観!

0945 木の葉が舞う家(内観)
内観!

広大な敷地の周りは自然がいっぱいある恵まれた環境です。
お施主様は10年ほど前にここで中古住宅を購入し今回建て替えをされました。
既存宅地の建て替えにもかかわらず、当初は建て替え不可との役所の見解でしたが、
奥様のご協力によって何とか役所を説得し、建て替えが実現しました。
地道な努力を重ねて足かけ2年もの月日が経ってようやく住まいづくりが完了し、
お引き渡し後に「住み心地満点です」とご主人からメールが届いたときは、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

このように今年もたくさんのお客様に支えられ、素晴らしい住まいづくりができました。
本当にありがとうございました。
この場を借りまして感謝申し上げます。

来年は消費税増税の影響で住まいづくりの駆け込みが予想されます。
でも私たちは焦ったり急いだりして住まいづくりをすることはしません!

じっくりいい家をつくる!

来年もまた、
よろしくお願いいたします。


皆さん、良いお年を!
カテゴリー: 仕事 タグ:

晩秋の紅葉狩り!

2015 年 11 月 28 日 Comments off
2015.11.28


僕のふるさと飛騨高山は昨日が初雪でした!
今年の秋はなんだか短かったような気がしますね。
一番好きな季節だっただけに少し残念な感じです。

どの山を見ても紅葉がイマイチのような気もしますし。。。

それを確かめるべく・・・紅葉狩りに行こう!

先週末、久しぶりに休みが取れたので家族で紅葉狩りに行って来ました。
急に思いついたのでまずは近場で検索・・・ありました!
岐阜県揖斐川町の 『谷汲山華厳寺』

お天気はまずまず! さぁ行こう!!
一宮から愛車のアクアを走らせること1時間ちょっと!

モレラ岐阜を過ぎたあたりから山が近くなって来るのですが・・・。
やっぱり紅葉はイマイチのよう・・・。

道なりに北上し、大通りから「華厳寺」の看板を右折したら突き当りが駐車場。

0912 表参道
車を降りて表参道を歩く。
どうやら紅葉のピークはもう過ぎてしまったみたい・・・。

0913 山門
しばらく歩くと華厳寺の山門が見えてきました。
これは立派! 建築的にも最高です!!

0914 山門提灯
山門の提灯を見ると「谷汲山」文字の横に“菊の紋章”
何でだろ? と調べてみると・・・。

ここ、谷汲山華厳寺は延暦17年(798年)に創建されたそうで、
醍醐天皇より山号と寺号を賜ったとのこと。
その後も歴代天皇の皇室や朝廷からも信仰厚い寺院として1200年余りの歴史がある。

0927 石碑
また、日本最古の観音霊場「西国三十三所観音霊場」の三十三番目(最後)の礼所で、
祈願・満願お寺として知られ、春は桜、秋には紅葉の名所として賑わっているそうです。

山門をくぐると少し景色が変わってきました。

0915 中参道
さぁ~上を向いて歩こう♪
石畳をしばらく歩くと色付いた木々が所々に残っていました。

0916 石階段
この石の階段を登り切るといよいよ華厳寺に到着です!
「おい! 早よ登れ~!!」

0917 華厳寺
到着しました!谷汲山華厳寺

0918 華厳寺銘盤
いやぁ~ 歴史を感じますねぇ~

0919 華厳寺大提灯
やっぱり菊の紋章は厳格且つ重みを感じます。

ここまではひたすら上を向いて歩いて来ましたが、
ここからはいろんな角度に目を配りながら下って行きました。

すると・・・綺麗な “秋” を見つけることができたのです!

0920 茶室のもみじ
参道沿いに建つ数寄屋造りの建物脇のもみじ!

0921 もみじ
少し枯れかけていますが、まだまだ頑張っています!

0922 赤いもみじ
そして散っていくもみじ!

0923 黄色いもみじ
赤く色付く前に散ってしまうものもあります!

0925 水に沈んだもみじ
そのあとは水面(みなも)に落ち、流され、沈み、自然に返っていきます!

0924 落ちたもみじ
まだ水面(みなも)に落ちたくないと頑張ってるもみじもあります!

しばし無心になり、何も考えずに自然を満喫していました。

登った時間の何倍もの時間をかけて下って来たので・・・すっかりお腹がすきました!
0926 だんご
こんがり焼いて特製味噌をのせた団子は最高にうまかったですよ!(^^)!

あと数日で11月が終わり、冬の足音が近づいて来ます。

秋と言う季節はちょっぴり寂しい季節ではありますが、
やっぱり僕は秋が好きです!
カテゴリー: 家族 タグ:

娘の就職内定祝い!

2015 年 10 月 28 日 Comments off
2015.10.28


季節はすっかり“秋”
一年の中で僕はこの季節が一番好きです!

空気は爽やかだし、空は綺麗だし、何だか寂しい感じもいい。。。

朝晩はちょっと寒いくらいですよね。
だけどこの僕はまだ半袖で頑張っています!
と言うか・・・体感温度が人とは5℃ほど違うので、
見てる方が寒いと言われてます^_^;

だから来週からは長袖のシャツに替えようと思います(^^)

さて、そんな中・・・
来春から就職を目指す高校三年生の娘の元に「採用内定通知書」が届きました!
10月1日に採用試験を受け、その一週間後に嬉しい知らせが届いたのです。

0903 内定通知

二人のお兄ちゃんたちは大学へ進み親のスネをかじりっぱなしなのに、
末っ子の娘は自分の意志で就職を選びました。
3年前に商業高校に進んだ時点で着々とその準備はできていたんだと思います。

「短大でも専門学校でもいいから行ってもいいんやぞ」と言った時期もありましたが、
どうやら自分でお金を稼ぎながら、やりたいことに挑戦するみたいなんです。

エラいと思います(^^)

クラスメイトの中でも一番遅い内定通知だったようで、
きっと勝つキットカットのケースには、
娘へのたくさんのエールが書かれていました。

0904 エール表
表も・・・

0905 エール裏
裏も!
そして側面にも隙間なく書かれていました。

娘がその採用内定通知書と一緒に大事そうに机の上に置いているのを見て、
僕は心がホッコリとあったまる感じがしました。

仲間っていいですよね(^^)
宝物ですよね(^^)

そしてつい先日、家族でお祝いをしてあげました。
食欲旺盛な我が家の女子たちのリクエストで、向かった先はココ!

0906 あさくま
ステーキの あさくま !

ステーキなんて・・・何年振りだろう・・・。
最近、家の近くにオープンしたのでここでお祝いすることにしました。

0907 ステーキ
柔らかロースステーキ!

そして・・・
0908 一番搾り
僕の場合、こいつがあればそれで充分!(^^)!

女子たちはバイキングでいろんなのを食べてました!
もうココぞとばかりに・・・。
あぁ~腹いっぱいやわ~!

こうなるとカロリー消費のためお決まりの・・・カラオケ~!

みんな、あまりにも食べ過ぎてしまったので、
2時間ぶっ通しで、何も飲み食いせずに歌いっぱなし^_^;

0909 糸
♪縦の糸はあなた~ ♪横の糸は私~ ご存知、中島みゆきの“糸”

僕が歌うとこんな感じですっ!
0910 86点
イェ~イ(^^)v キーは触ってませんよ!
80点越え連発で女子たちはちょっと冷めてましたけどね・・・(=_=)

最後に娘とデュエット?・・・ではありません。
0911 デュエット?
てかっ、キスマイの歌なんて歌えません(^^)
でも!
三代目の「R.Y.U.S.E.I」 “ランニングマン” は一緒に踊っちゃいました(^o^)//

まだ一緒にカラオケに来られるだけ有難いことですかね~。

そんな娘は今夜はナゴヤドームでのキスマイのコンサートにお出掛けのようです。
もうキスマイにハマって「どもならん」ですわ(*_*)

明日、10月29日は47歳の僕の誕生日!
お願いやで・・・
キスマイグッズの誕プレだけは勘弁やぞ!
カテゴリー: 家族 タグ:

パワースポット!

2015 年 9 月 28 日 Comments off
2015.09.28


昨夜の中秋の名月は綺麗に見ることができましたね(^^)
時よりウロコ雲から見え隠れして幻想的な感じでした。

0901 名月とウロコ雲
カメラが良いともっと綺麗に撮れたんですがね・・・^_^;
何だかパワーを貰えた感じで気持ち良く月曜日を迎えることができました!

パワーと言えば・・・パワースポット!
ここ一ヶ月くらいの間に2つのパワースポットに出掛けて来ました。

それは・・・滝です!

まず最初に行ったのはお盆に高山へ帰省した時でした。
どこか近場で涼しげなところはないかと話ながら車を走らせ、
たどり着いたのがここ!
0894 宇津江四十八滝
岐阜県立自然公園 名勝 宇津江四十八滝

ここは標高1,200mの滝上山を源として大小無数の変化に富んだ滝からなっています。
名前の通り48の滝があるわけではないのですが、
代表的な滝を下流から挙げると・・・
① 魚返滝(うおかえし) これより上流に魚が上れないほど険しい。
② 朝霧滝(あさぎり) 朝の霧が美しく流れるように見える。
③ 平滝(ひら) 平たく滑らかに流れる。
④ 函滝(はこ) 箱から取り出した剣が突き立ってように見える。
⑤ 上段滝(じょうだん) 三つ見える滝の一番上にある。
⑥ 梵音滝(ぼんおん) お経を読むときのキヨノ木をたたくとき拍子の音ににている。
⑦ 王滝(おお) 滝郡の中でも特に優れて大きい。
⑧ 銚子口滝(ちょうしぐち) 銚子でお酒をつぐように見える。
⑨ 障泥滝(しょうでい) 馬の腹にまくあおり(障泥)のように幅広く見える。
⑩ 盌水滝(わんすい) 盌の中で巻いて流れるように見える。
⑪ 瑠璃滝(るり) 差し込む太陽が瑠璃色に輝く。
⑫ 布晒滝(ぬのさらし) 幅が広く真白い布をさらしたように見える。
⑬ 上平滝(かみひら) 地形的に平坦で上流部にある。

この説明の通り、それぞれに特徴があり美しい滝でしたが、
事前にここまで勉強して行けばもっと楽しかったかも知れないですね^_^;
なんせ行き当たりバッタリなもんで・・・。

これが王滝!
0895 王滝
説明の通り、確かにこの中では一番雄大だった気がしますが、

0902 銚子口滝
個人的にはこの銚子口滝が美しかった気がします。

なにはともあれパワー注入\(^o^)/
0896 パワー注入
お袋も弟も妻も娘も、みん~なで深呼吸!

下山途中で休憩した展望台では奥飛騨の奥の奥まで・・・。
ここではしばしのんびりとその景色を眺めてみました。
0897 奥飛騨展望
雲がなければ北アルプスを一望できたそうですが、
この日は奥飛騨の奥の奥までと言うことで。。。

そしてつい先週には国定公園にも指定されている養老公園まで出掛けて来ました。
その公園の最上流にある養老の滝は日本の滝百選にも選ばれるほどの大滝です。

ジイちゃんバアちゃんになって初めて迎えるシルバーウィーク!
ちょっくら二人で、昔を思い出しながらのデート。
まさに付き合いだしたばかりの25年ほど昔に二人で来た思い出の場所なんです。
0898 一休み
滝の手前で一休みをしながら、妻はここでパワー注入!
後ろ姿はあのころのまま?いや若返ってるかも?

もう少し登ってたどり着いた養老の滝!
0899 養老の滝
25年前にここへ来た時の記憶はほとんどありませんが・・・。

あれから家族が増え、あの時よりも幸せであることが本当にありがたいですね!
しみじみそう思いながらこのパワースポットをあとにしました。

川を下りながら妻にちょっとおねだり。
0900 マロンソフト
マロンソフトクリーム!
めちゃめちゃ美味かったです!

こうして廻った二つのパワースポット!
自然の美しさと雄大さと迫力に触れ、やっぱり元気になった気がします!

次はどこのパワースポットに出掛けようか・・・!
よし!また滝にしよう!!
カテゴリー: 家族 タグ:

幼なじみ・・・

2015 年 8 月 31 日 Comments off
2015.08.31


この辺りの夏休みは今日で終わり。
長い長いお休みも終わってみればアッと言う間なんですよね!
今夜あたり、課題の仕上げで忙しい親御さんも多いんじゃないでしょうか^_^;

実際、僕が子供のころの夏休みと言うと・・・
朝から晩まで山や川で遊んでたことと・・・
母親に叱られて泣きながら課題を仕上げてたことしか思い浮かびません・・・。

そして今年の夏。
そんな思い出話に花が咲いた同窓会が、生まれ故郷の朝日村で開かれました。

0891 朝中同窓会
出席者は12名。
男子は みょうしゅう、まずみ、とし、そしてコバッチ。
女子は ひとみ、えりこ、さよこ、ひろみ、じゅんこ、まりこ、まさみ、みっちゃん。
みんな 幼なじみ です!
これで全体の三分の一!全員そろっても35人のひとクラスです。

保育園のプールで全員がスッポンポンで遊んでたころからクラス替えの必要がなく、
中学校でちょっとマセて卒業するまでの12年間、
ずーっと同じクラスで常に僕たちは一緒にいました。

仲が良かった時期、悪かった時期・・・
好きだったころ、嫌いだったころ・・・
僕たちにはいろんな時代がありました。

中学校を卒業して、それぞれが違う道に進んで行きましたが、
あれから31年!
ちょっと老けたけどみんな全然かわってません!(^^)!
そしてみんないい顔してます!
いろいろあったと思うけど、みんな幸せそうでした(^^)

さすがに、孫ができたのは僕だけでしたけどね^_^;

成人式の時以来会ってない人もいるので、また全員が会える日を楽しみにしています。
それまでみんな頑張ろう(^^)/


さて、幼なじみと言えば・・・
ちょうど今、新潟から帰省している二男のアツキ。
明日には新潟に戻ってしまうので、9月の誕生日会を前倒しして、
昨日お祝いをしてあげました。
0892 あつき誕生会
大きいロウソクが2本・・・そうです、9月14日で二十歳になるんです。

そんなアツキにも幼なじみがいるのを思い出し、
「しばらく会ってないから呼んでみるか~」と声をかけたら来てくれました!
0893 幼なじみ
ヒロトです!
アツキとは幼稚園、小学校、中学校、高校とずっと一緒でした。
大学はそれぞれの道に進みましたが、ちっともかわってないです。
久々に会った二人の会話は途切れることはありませんでした。

この笑顔はあのころのままです!
やっぱり 幼なじみ っていいですよね!
カテゴリー: 家族 タグ:

初孫が誕生!

2015 年 7 月 30 日 Comments off
2015.07.30


今年も暑い夏になりましたね。
暑い夏と言えば、毎年この時期は高校野球の話題です!

岐阜県大会ではなんと・・・
飛騨から初の甲子園を狙った斐太高校が決勝まで進みましたが、
惜しくも敗れ岐阜城北高校が優勝しました。

愛知県大会は今日が決勝戦!
中京大中京高校が愛工大名電高校を4対3で下し、
5年ぶり27度目の甲子園を決めました。

一方、今年も注目して見ていた豊川高校は、愛工大名電高校に敗れ、
長男の時と同じ準決勝で敗退、あと一歩及びませんでした。

また来年に期待しましょう!

さて、ここでご報告です。
4年前は甲子園を目指していた長男のトモキがこの春入籍をし、
そして、先日の7月26日に元気な女の子が誕生しました。

0888 初孫誕生
体重は2268g、身長は43cm、と少しちっちゃめですが、
とっても可愛い元気な女の子です!(^^)!
この世に生を受けてまだ数時間しか経っていないのに、
すごくきれいな顔をしていたのでびっくりしました。

0889 足型
足型もクッキリときれいにとれました!
足はちょっと大きめかな?でも比較するものがないのでわかりませんね^_^;

0890 おじいちゃん?
そうです、 「コバッチじいちゃん」になってしまったのです!

まだ実感が薄いのですが、
会うたびにジワリジワリ実感が湧いてきています。

小林家では、お嫁さんが来てくれて家族が増え、
そしてまた、孫が誕生して更に家族が増えました!

メチャメチャ嬉しいです!

でも、まだまだ若い息子家族です。
支え合いながら頑張って行こうと思いますので、
今後ともよろしくお願いします!
カテゴリー: 未分類 タグ:

学び舎見学!

2015 年 6 月 29 日 Comments off
2015.06.29


なんだか今年は少し涼しい感じがするのは気のせいでしょうか。。。
梅雨入りしたものの今のところ梅雨らしくはないし、
かと言って夏って感じでもない。
去年の今頃はすごく暑かったような気がしますが・・・。

皆さん、体調にはくれぐれも気を付けましょうね!

さて、
数ヶ月前に郵便である案内が自宅に届きました。
それは「学び舎見学」との案内。
見ると、二男が行っている大学からの案内でした。

工学部で建築を勉強している二男の大学で「学び舎見学」
興味津々!!
迷わず行くことに決め、6月20日と21日の土日に新潟まで一泊で行って来ました。

ちょうどこの頃に梅雨入りした北陸地方もこの日は良い天気。
0877 工学部
広い広いキャンパスに入り、中ほどまで行ったところに工学部の棟がありました。

入口には「学び舎見学会」の立て看板。
0876 学び舎見学
大学名の公表は二男からかたく止められているので非公開です^_^;

午後1時から30分ほど、工学部全体の説明会があり、
その後各学部に分かれてそれぞれの棟に移動しました。
0878 実験棟看板
そして僕たちは建築実験棟の製図室へ。

製図室と言っても中にはスタイロフォームで造っている模型がたくさん。
学生が実習で作成している模型の説明をしてくれました。
0879 模型説明
この製図室は全国でも珍しく24時間開放しているそうで、
学生たちは時間をうまく使い夜中でも利用しているらしい。

そして次は研究室へ。
0880 菜っ葉の成長
彼は大学院生で最近博士号を取得したらしい。

スタイロフォームを合板でサンドイッチしたパネル。
それを囲って実験室を造り、中では水耕で菜っ葉を育てていました。

これはまた別の隣の実験室ですが、何をしているかと言うと・・・。
0881 菜っ葉の成長
蛍光灯やLEDランプ、しかもLEDは白や赤や青。
更には各菜っ葉のブースは様々な条件で環境を変えてあります。

ようは、
光源の条件も様々で、それらの消費電力(エネルギー)に対して、
条件の違うブース内の菜っ葉の成長量(単位重量)の違いを研究しているとのこと。

建築とどのような関連性があるのかはさて置き、
環境という部門で何だか難しいことをしているんですね。

そして次はコンクリート破壊試験の実験棟へ。
0882 実験棟
これらの試験機は僕が学んだ工業高校にもありました。

ここでは学生たちは実際に自分たちでコンクリートを配合。
0884 テストピース
テストピースを作って破壊試験をしてコンクリート強度を測定しているとのこと。

また、グループに分かれてトラスのイメージ図を描いてそれを造る。
0883 トラスの実験
そして重りをぶら下げてどれだけの重さに耐えられるかを競わせる。

やっていることは工業高校の建築課と似た印象でしたが、
違うのはデータや資料を基に自分たちで考えて実験しているところですかね!

あっという間に見学会は終わってしまいましたが、
とっても楽しく興味のあるもので充実した時間を過ごせました。

夜は居酒屋で息子と建築談義。
0885 居酒屋兆治
「一番搾り」の看板につい引きつけられて・・・。
建築の話題で息子と話が盛り上がり、そして話が通じる喜びがジワジワと湧いてきて、
あっという間に酔っぱらってしまいました。。。

そして翌日。
自分が仲間を集めて作った草野球チームが練習試合をすると言うので、
0886 草野球P
新潟観光の帰りにコソっと寄って見て来ました。

高校を卒業して当分野球はやらんと言いながら、
やっぱり野球が好きみたいですわ(^^)
0887 草野球B
今度は長男も交えて一緒に野球がやれる日が来るのを楽しみにします。

何はともあれ・・・
遠く離れた新潟で充実した生活を送っている息子を見て安心しました。
寂しさもあるけど、頼もしさの方が大きくなりました。

でも・・・これだけは言わなあかん!

もっと製図うまくなれよ!

カテゴリー: 家族 タグ:

バスケットボール観戦!

2015 年 5 月 30 日 Comments off
2015.05.30


5月も終盤になって暑い日が続いてますね。
今日も30度超え!
ひと昔前は衣替えといえば6月からでしたが、
最近はゴールデンウィークを過ぎたらもう半袖がいい感じですよね。

さて、
ゴールデンウィークと言えば・・・皆さんはどのように過ごしましたか。

僕は5月3日と4日の2日間だけお休み出来ましたので、
前々からずーっと気になっていた学生バスケットボールの試合を観戦してきました。

実は僕、
小中高とバスケットボール部だったので、
とりあえず人並以上にはバスケットボールは出来るんですよ!(^^)!
見るのもやるのも好きなんですが、
どちらもなかなか出来ないのが現状でした。

事前にネットで情報を見ていたら、
ちょうどこの期間に東海学生バスケットボール大会が開催中とのこと。
場所はパークアリーナ小牧。

東海地区の大学では長男の智輝が通う愛知学泉大学が男女ともに強く、
特に女子は歴史的にも全国優勝を数多く成し遂げていて、
全日本総合バスケットボール選手権に出場するほどの強豪なんです。

さっそくカミさんと一緒にパークアリーナ小牧へ!
0871 東海学生バスケットボール大会
素晴らしいアリーナです!

既にコートでは女子の試合が行われており、
見ると白の愛知学泉大学と黒の同朋大学の準々決勝。
0872 学泉女子試合
試合は第3クウォーターの終盤でしたが、
得点を見るとダブルスコア―以上の点差で愛知学泉大学がリード。
さすがに強さを見せつけていました。

第4クウォーターに入っても終始優位に試合を展開し、
終わってみればダブルスコア以上の100点ゲーム。
0873 学泉女子結果
117-51で学泉の勝利!
まったく危なげない試合で、まずはのんびりと観戦できました。

やっぱ楽しいわ!バスケ!!

娘のミニバス大会を思い出しましたが、
娘はもうバスケは続けておらず音楽の道に進んでいます!

さてさて・・・
午後からは男子の試合とのことだったので、
近くの丸亀製麺でかき揚げうどん食べ再びパークアリーナ小牧へ。

女子と違い、やっぱり男子はデカくて迫力がある!
しばらくするとコートでは両チームのアップが始まりました。
0874 学泉男子アップ
青の愛知学泉大学と赤の静岡産業大学の準々決勝です。

アップの時点でそのスピード感に見惚れてしまいましたが、
なんだか身体がうずき、無性にバスケをやりたくなってきました。
0875 学泉男子試合
確実なフリースロー!
素早いドリブル!
正確なパス!
豪快なリバウンドジャンプ!
華麗なスリーポイントシュート!

ダンクシュートこそ見られませんでしたが、
どれを見ても僕が高校のころの動きとはまったく違います^_^;
アタリマエですけど・・・。

試合は愛知学泉大学が序盤からのリードをコツコツひろげ、
結果は62-42で勝利!

愛知学泉大学は男女ともにベスト4に進出しました。
そこに息子がいるわけではないのに・・・
なぜか彼ら彼女らが誇らしくさえ思えました。

息子にはもっと野球を頑張れと言ってやります!

・・・翌日からのその後の試合は観戦することは出来ませんでしたが、
この大会の結果は次の通りでした。
【男子】
1位 中京大学 (2年連続27回目)
2位 名古屋経済大学
3位 常葉大学
4位 愛知学泉大学

【女子】
1位 愛知学泉大学 (6年連続37回目)
2位 中京大学
3位 中部大学
4位 桜花学園大学

学泉女子はこのあと6月の西日本学生バスケットボール選手権大会に出場します。

是非とも全国制覇を成し遂げてほしいものです。
僕も精一杯応援したいと思います。

ガンバレ愛知学泉!
カテゴリー: 自分 タグ:

リノベーション

2015 年 4 月 30 日 Comments off
2015.04.30


4月も今日で終わりですが、
大きな企業はすでに大型連休に入っているようで、
通勤時の高速道路は妙にすいていてとても快適です。
毎日がこんな調子だといいんですけどね。。。

ところが連休明けの高速道路は集中工事が始まるので、
これまたその期間の渋滞が頭の痛いところです。。。

さて突然ですが、
皆さんは「リノベーション」という言葉をご存じですか?
少し前までは「リフォーム」という言葉でひとくくりになっていましたが、
細かく言うと若干意味合いが違うのです。

「リフォーム」とは・・・
古くなったキッチンやお風呂などを新しいものに変えたり、
汚れた内装材や床を張り替えたりするなど、
元に戻すための修復という意味合いがあります。

「リノベーション」とは・・・
従来からあるものを新しくすると同時に、
機能や性能を向上させて価値を高めたりするなど、
より良く造り替えるという意味合いがあります。

すなわち「リノベーション工事」とは・・・
修復だけでは済まないほどの、
間取りや住まいかたの変更を伴うような大規模な改築工事ということになります。

最近はこのリノベーション工事の仕事も増えてきて、
本日、そのリノベーション工事の完成検査を実施してきました。

場所は愛知県一宮市。
既存建物は鉄骨造の3階建てで、1階部分の一部をリノベーションする工事でした。
元の間取りを大幅に変えて内装は無垢材をふんだんに使用し、
更に建具においては、お施主様が古民具をネットで購入して取り付ける等のこだわり。
また、内部の木部塗装はお施主様のDIY!

昨年の秋から設計を開始し、このようなイメージを描いてきました。
0857 内観パース
そんな今回のリノベーション工事。
見事に大変身を遂げましたのでご覧ください!

まずは玄関のビフォー・アフターです。
0858 玄関(before)

0859 玄関(after)
通り抜けの廊下は塞ぎ、正面にはニッチ、そして下足棚を造り替え、
内装壁は藁(わら)入りの塗り壁で仕上げました。

次はリビングのビフォー・アフターです。
0860 リビング(before)

0861 リビング(after)
天井には化粧梁を付けて板張りにし、
床も張り替えて壁面にはブックラックを造り付けました。

次はキッチンのビフォー・アフターです。
0862 キッチン(before)

0863 キッチン(after)
システムキッチンはウッドワンのスイージーで面材はオークを採用し、
対面式のダイニング側は納戸部屋をつぶして一体空間にしました。

LDKを見通すとこんな感じです!
0864 LDK(after)
玄関ホールからの廊下を塞いで、その廊下と納戸部屋をダイニングにしたことで、
広々としたLDKになりました。

次は和室のビフォー・アフターです。
0865 和室(before)

0866 和室(after)
納戸部屋をダイニングにしたことで和室との繋がりもでき、
建具を引き寄せることによって更に広く使うことが出来るようになりました。

次は洗面室のビフォー・アフターです。
0867 洗面室(before)

0868 洗面室(after)
機器の配置はそのままですが
洗面台を新調し収納付きの三面鏡と収納棚を造り付けで設置しました。

最後は奥の廊下のビフォー・アフターです。
0869 廊下(before)

0870 廊下(after)
ここが既存とリノベーションの境い目となっています。
リノベーション側は真壁の古民家調に生まれ替わりました。

この他にも・・・
二間続きだった和室は、そのひと部屋を寝室に。
浴室はユニットバスを入れ替えました。
熱源もエコキュートに交換。

あとは、無垢の杉のフローリングをお施主様のDIYで塗装していただけば完成です。

新築工事とは違ってすべてを新しいもので造り上げることではなく、
あるものをうまく利用して造り上げるという面白さを改めて実感しました。

これから益々この「リノベーション工事」は増えてきます。
様々な住まいづくりに対応していけるよう、
日々感性を養っていきたいと思います!!
カテゴリー: 仕事 タグ:

新潟観光!

2015 年 3 月 31 日 Comments off
2015.03.31


名古屋地区は桜がほぼ満開!
気持ちいい季節がやって来ましたね!(^^)!

3月が今日で終わり、明日からは新年度の4月。
ちょうど一年前は二男の新潟行きでドタバタしてたっけ。

引っ越しは当分しなくてもいいと思っていたのですが、
昨年から一年間暮らした部屋がどうしても気に入らなかったようで、
自分で新しい部屋を見つけ契約をし、引っ越すことにしたのです。

そこで一昨日と昨日の一泊二日で妻と娘を連れて引っ越しの手伝いをして来ました。
引っ越しと言ってもそんなに荷物もなく、
しかも・・・たった100メートルほどしか離れていない部屋への引っ越し。
友人も手伝ってくれたお蔭で、ものの2時間で終わってしまいました。

あとは洗濯機や冷蔵庫や家具を新調するためにお店を転々と散策。

新潟に行くのには引っ越しの手伝いというのは半分が口実で・・・
遊びと観光で来たのが本音なんですけどね。。。

と言うことで・・・
少し汗もかいたので・・・
夜はみんなで居酒屋へ行って「かんぱ~い!」

そして二日目は完全に観光気分!
しかも天気もいい!
この一年新潟で暮らしてきた二男に観光案内を任せ車を走らせました!

まずは海岸沿いを走るとちょっとした公園があったので寄ってみました。
0837 西海岸公園
天気は良かったのですが風が強い!

しかも黄砂か朝靄か分からないけど遠くが霞んでいる。
0838 西海岸公園展望台
見えはずの佐渡島は残念ながら見ることが出来ませんでした。

本当は新潟県内にある弥彦山スカイラインにドライブに行きたかったですが、
冬季閉鎖中とのことなので東区にある新潟空港に向かいました。
0839 新潟空港
0840 新潟空港外観
観光バスやマイカーが結構停まっていたので、たくさんの人がいるかと思いきや、

ターミナルの中に入ってみるとほとんど人がいないではありませんか!
0841 新潟空港内観
発着便を見てもそれぞれ30分に一本ずつ程度。
のんびりした感じがなんだかとっても良かったです。

せっかく空港に来たのでデッキに出て1機だけ出発便を見送りました。
0842 新潟空港デッキ
ANAの国内便が那覇に向かって飛び立って行きました。
0843 飛び立つ
「行ってらっしゃ~い」(^^)/~~~

さて次は!
総合運動施設が集まる中央区の新潟県スポーツ公園へ向かいました。
0850 ビッグスワン遠目
0852 ECOスタジアム新潟遠目
サッカー競技場(上)と野球場(下)です。

まずはサッカー競技場!
0844 ビッグスワン
デンカ ビッグスワンスタジアムです!

ハクチョウが翼を広げた姿をイメージしたのでしょうか。
0845 ビッグスワン外観
白の屋根が綺麗なとても美しいデザインですね!

中は見学自由なので誰でも入ることが出来るみたいですよ。
0846 ビッグスワンピッチ
ここはJリーグアルビレックス新潟のホームスタジアムです!
芝の手入れをしている係員や高校生らしい生徒がトラックを走っていました。

そして道路を挟んで反対側にある野球場!
0847 ECOスタジアム新潟
HARD・OFF ECOスタジアム新潟です!

中古品リサイクル店で有名な「HARD・OFF」は新潟県新発田市に本社があるそうです。
0848 ECOスタジアム新潟外観
外壁の一部を工事中で、ここは中を見学することはできませんでした。

コンクリートの打ちっ放しがとても美しくていい仕上がりでした。
0849 ECOスタジアム新潟WELLCOME
ここはプロ野球独立リーグ新潟アルビレックスベースボールチームの本拠地です!
豊川高校出身の内藤ギャオスが監督を務めているので、なんだか縁を感じますわ(^^)

そしてここ!見覚えありますか?
只今上映中の「ストロボ・エッジ」のワンシーンが撮影された場所です。
0853 ストロボエッジ撮影場所
僕は知らなかったのですが若い人たちの中では超話題らしいですよ!
西区の線路沿いの静かで緩やかな道です。

陽も暮れてきて息子はバイトに行く時間になったので、
僕たちはそこへ食事に行くことにしました。
0854 三宝亭看板
その名も、らーめん『三宝亭』
0855 三宝亭新通店
新潟市内はラーメン店が多く、そのほとんどが太麺!
そしてこの三宝亭のラーメンはとても人気があるそうです。

テキパキと忙しく働く息子をついつい隠し撮り・・・。
0856 アツキ
ちょうど1年前に新潟に暮らし始めた二男。
不安だらけだった表情はもうそこにはありません!
何も知らない地でたくさんの友達を作り、
希望に向かって精一杯頑張っている姿に感動しました。

ちゃんと成長してる!

思いにふけながら帰路に就いた僕たちは未明の3時にようやく帰宅。
やっぱり新潟は遠い!
でも、どんなに遠くてもまた行きたい!
今度行く時はどれくらい成長しているかなぁ~今からとっても楽しみです!
カテゴリー: 家族 タグ:

ありがとう、町ばあ!

2015 年 2 月 28 日 Comments off
2015.02.28


2月も今日で終わりですが、
日に日にあたたかくなっていく感じですね(^^)

♪は~るよ来い~
  ♪は~やく来い~

明日から3月!
本当に春が待ち遠しいですね。。。

そんな中・・・まだ寒い2月の始めのことです。
弟から悲しい知らせが届いたのです。

一昨年に満100歳を迎えた高山のばあちゃんが亡くなりました。

享年103歳

2013年9月に 「祝100歳!愛子ばあちゃん」 でご紹介しました。
0834ばあちゃん
実はあれ以来ばあちゃんには会ってなくて・・・
今年の正月も家まで行ったのですが会えなくて・・・

なんだかすごく心残りでした。

ばあちゃんは大正2年12月15日、三重県上野に生まれました。
戦前戦後にかけて6人の子供に恵まれ、戦後飛騨高山に暮らすようになりました。

僕が小っちゃいころは、
お袋についてよく “町ばあ” のところに遊びに行ってました。

いつもニコニコ笑顔。
僕のことは “ひさながくん” と言って可愛がってくれてました。
0836ばあちゃんと
これは2年前のお正月に遊びに行った時の写真です。

この時はもう誰が誰だか分からない状態でしたが、
それでもニコニコ!

孫は6人、曾孫は11人、そしてもうすぐ玄孫が・・・というときでした。

お葬式は家族葬で行い、
久しぶりにばあちゃんの血が流れるみんなが集まりました。
0835会食
100年以上生きたんですから!
悲しいお葬式にするのではなく、
みんな心の中ではお祝いする気持ちでいっぱいでした。

そしてみんな心から感謝してます。
ばあちゃん、ありがとう!

ありがとう、町ばあ!

カテゴリー: 家族 タグ:

お披露目!『北アルプスの麓・大町の家』

2015 年 1 月 30 日 Comments off
2015.01.30


新しい年を迎え、もはや一ヶ月が経とうとしています。
昨年の目標は「禁煙」、これは見事に達成!

さあ、今年は・・・
今年の目標は「ダイエット」にしました!
着々と増え続ける体の重さに危機感を覚える今日この頃。。。

「やると決めて行動する」
一ヶ月経っても未だ効果は現われてませんが、
あと11ヶ月で達成できるよう頑張ります!

73キロ → 65キロ

皆さん、こんなベタな目標を立てた僕ですが、
どうぞ今年もよろしくお付き合いください!(^^)!

さて、工事完成までご紹介してきた『北アルプスの麓・大町の家』

昨年末の12月8日に晴れてお引渡しを迎えることができました。
4年半もの長いプロジェクトでしたが、
お施主様にも大変喜んでいただき、感無量でお引き渡しできました。

ここにその姿をお披露目したいと思います!
皆さん、是非ご覧ください(^^)

まずは外観です。
0807外観南東
お天気がいいと道路の向こうに北アルプスが望めます!

南側のテラスです。
0809テラス
このタイルはご主人が昔、知人からいただいたものをランダムに張り込みました。

アプローチ側のスタイルが一番見ごたえがあるかな。
0808外観北西
車庫は軒下に設けましたので玄関までのアプローチは全天候型です。

ここはプランの段階で奥様が最後の最後まで拘ったところ!
0833アプローチ
車庫からのスロープを進むと桧板張りの木製建具が迎えてくれます。

そしてその玄関戸を開けて家の中に入ると・・・
0811玄関収納
玄関とは別に下足室を設け収納量も充実させました。
ご夫婦のゴルフバッグもここに納めます!

玄関側の壁面にはポスト口と受け台。これも全て桧ですよ!
0812玄関
その奥に縁側のように廊下を伸ばし和室へと繋がります。

玄関の正面となる縁側の手前には大きなガラスを設置。
0813広縁
玄関を入るとここからお庭が望めるのですが、
お庭のしつらえは雪が溶けてからのお楽しみです!

この和室は客間と兼用で4畳半の広さに抑えました。
0814和室
普段はあまり使わない部屋ですが、
ここに座って外を眺めると北アルプスが望める超VIPルームなんです!

さあここからは住空間です。まずはリビング!
0815リビング
天井は屋根面まで吹き抜けているので広々とした空間になっています。
鴨居桁より上は部分的に開放しているので視線的にもゆとりがありますよ!

そんな広い空間だからこそペレットストーブは不可欠です。
0816ペレット
岐阜県下呂市のシモタニ製コンコード:オルコットです。
中島工務店では一番人気の商品ですよ(^^)

デザイン性にも優れシンプルでスタイリッシュ!
0817シモタニ
それでもこれだけの火力です! あったか~い!

リビングの奥はダイニングキッチンです。
0821LDK④
リビングとダイニングキッチン間仕切りは3枚の障子。

アングルを変えるとこんな感じ。
0819LDK②
この“和”の雰囲気は見せどころでもあります。
オリジナルの照明器具もお洒落でしょ!(^^)!

そしてその3枚障子を開けるとこんな感じになります!
0820LDK③
見事にLDKが一体空間になりますよ。

またまたアングルを変えて!
0818LDK①
なんと玄関まで見通せるんです!

ここはご主人が一番気に入っている空間の畳コーナー!
0822畳コーナー
書斎兼用になっていて、炬燵を置いても良し、食事しても良し!
カウンターの高さや奥行きは工事中に実際にここに座って寸法を決めました。

続いて主寝室です。
0823主寝室
オール杉に囲まれた空間は温かみのある部屋になりました。

洗面脱衣室はオール高野槇の板張です。
0824洗面脱衣室
収納棚も収納するものによってサイズを決めたオリジナル。

洗面台も拘り抜いたオリジナル。
0825洗面台
名古屋モザイクタイル張りで壁から持ち出して固定してあります。
これも奥様の拘りですよ!

トイレの手洗いカウンターもオリジナルです。
0826トイレ
桧の“ノタ”付きカウンターに前面は桧の板張り。

手洗い鉢は土岐の真山窯まで行って購入したもの。
0827手洗い鉢
花の形をした水洗の握り手は指先が絡んで心地よく回せます。

水周りの出入口戸はお施主様が持ち込んだステンドグラスをはめ込み。
0828ステンドG
とってもお洒落な建具になりました!

そしてここも見せ場のひとつ、ロフトです。
0829ロフト①
物置として利用しても良し、宿泊ルームとして利用しても良し!
この窓からも北アルプスが望めますよ!
僕はここに泊めさせてもらおうと思います(^^)/

小屋裏を利用した空間はなんと12帖の広さにもなります。
0830ロフト②
一定の条件をクリアしてますので法定床面積にも階数にも含まれないんですよ。

そして中島工務店からプレゼントの暖簾!
0832のれん
いつものように可児展示場に居るマー子さんのお手製です。
今回は2枚も作ってもらいました!

最後はお引渡しの時に一緒に撮った記念写真!
0831お引き渡し
ご主人が手にしている「中島とつくる家」証明書は桧のオリジナル時計です。

「住まい手」と「造り手」
この住まいづくりで一番心に感じたことはまさに両者の「信頼関係」でした。
4年半はとても長い時間ですが、それを感じることなく時は流れてきました。

勿論、全ての家づくりにおいて同じ気持ちで取り組んでいるのは言うまでもありません。
「真心」を持って、永く永くこの仕事を続けていきたいと思っています。

実は只今、外構工事を計画中なんです。
雪が溶けたら工事を始たいと思っています。

と、言うことで・・・

春が来たらまた大町に行けま~す!
カテゴリー: 仕事 タグ:

2014 家づくり総集編!

2014 年 12 月 29 日 Comments off
2014.12.29


♪♪も~い~くつ寝ると~お正月♪♪

あと3回寝るとお正月ですね。。。
仕事納めはとっくに終わったはずなのに・・・今日も会社にいます!

明日からゆっくり休みま~す(^^)/

さて、
今年もあっという間に過ぎようとしていますが、
様々な家づくりに携わり、そしてたくさんの人と出会い、
いろんな方々にお世話になりました。

そんな2014年!
今年も家づくり総集編、いきますよ~~!

まずは1月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」です。
0791名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」外観
外観!

0792名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」内観
内観!

本来ならば昨年末に完成してお引渡しをする予定でしたが、
ご無理を言って一ヶ月の工期延長をお願いし年越しをご了解していただきました。
最初の出会いは2011年7月、尾張旭市での「イナバの家」完成内覧会。
そしてその約1年後、可児のモデルハウス「LITTLE KASHIMO」にお越しいただき、
その日当番だった僕が対応させていただいたのがご縁の始まりでした。
時間をかけて拘り抜いた素晴らしい住まいになりました。
完成内覧会も開催させていただき大変高い評価をいただきました。
ありがとうございました。


こちらは2月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「M様邸」です。
0793名古屋市緑区「M様邸」内観
内観!

およそ築20年のご自宅をリノベーション工事させていただきました。
実はお施主様であるご主人は今年のカレンダーに採用された「星空の見える家」
のご主人の実弟で、そしてその内覧会での出会いがご縁でした。
この内観の部屋はギャラリーとして多趣味なご夫妻の憩いの場所になりました。
内部建具は古民家の古建具を奥様がインターネットで購入され取り付けました。
ありがとうございました。


続いて5月にお引渡しをさせていただいた名古屋市昭和区「吹上の家」です。
0794名古屋市昭和区「吹上の家」外観
外観!

0795名古屋市昭和区「吹上の家」内観
内観!

ご夫婦ともに京都のご出身で名古屋市に移り住んでおよそ30年。
そろそろアパート暮らしをやめて我が家を持つ・・・と決心され、
弊社名古屋支店のショールームにお越しいただいたのがご縁でした。
吹上ホールの裏に土地を購入され残されたご予算での家づくり。
狭小間口の都市型住宅で“中島らしさ”を精一杯に表現してほしいとのご要望。
設計には大変苦労しましたがコンパクトに凝縮されたイイ家になりました。
ありがとうございました。


そしてこちらは7月にお引渡しをさせていただいた弥富市「ふるさとを想う家」です。
0796弥富市「ふるさとを想う家」外観
外観!

0797弥富市「ふるさとを想う家」内観
内観!

ご夫婦ともに加子母生まれの加子母育ちで、ご主人は弊社社長の幼なじみ。
奥様は可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」のマー子さんと同級生とのご縁。
ふるさと想うご夫婦はふるさとの材料とふるさとの職人の手で家づくりをされました。
ご覧の通り外観は“LITTLE KASHIMO”似の和風モダンではありますが、
建て替え前の間取りに近く和室二間続きで住み慣れた動線に設計しました。
完成内覧会の開催させていただき大変好評でした。
ありがとうございました。


次は9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市天白区「塩釜口の家」です。
0798名古屋市天白区「塩釜口の家」外観
外観!

0799名古屋市天白区「塩釜口の家」内観
内観!

名城大学にほど近い木造2階建ての落ち着いた家です。
ご夫婦ともに元教員でご主人の職場で弊社が施設づくりに携わったのがご縁です。
足かけ6年という長い時間をかけてとっても思い入れの深い家づくりになりました。
きめ細かく物事を追求するご主人と、それにお応えする私たちの技術力が見事に
コラボレーションし、拘り抜かれたとても住みやすい家ができました。
外構工事も時間をかけて計画したおかげで建物にマッチしました。
ありがとうございました。


そして同じく9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市守山区「川東山の家」です。
0800名古屋市守山区「川東山の家」外観
外観!

0801名古屋市守山区「川東山の家」内観
内観!

ご覧の通り山の中腹に建つこの家は名二環を名古屋方面に庄内川を渡ると見えてきます。
社寺部の営業部長が何年もお付き合いしてきたお施主様はその部長の命の恩人。
様々なご縁といろんなタイミングが重なり合って家づくりが進められました。
不動産会社を経営するお施主様はなんと、75歳のバリバリ女性社長です。
仕事の合間での打合せは長時間に渡ることもあり食事を挟んでの打合せもしばしば。
パワフルな言動は常に見習うことばかりでした。
ありがとうごあいました。


次は12月にお引渡しをさせていただいた瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」です。
0802瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」外観
外観!

0803瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」内観
内観!

名古屋市を拠点に事業を展開する合同会社キッズアカデミー様の施設です。
2013家づくり総集編でもご紹介した通り昨年は名東区で改築工事をさせていただきました。
放課後児童健全育成事業として概ね10歳未満の児童対し学校授業の終了後に、
適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図るための施設です。
ふんだんに使った木の中で元気に遊ぶ子供たちの姿が目に浮かびます。
更なる施設の建設を精一杯ご協力していきたいと思います。
ありがとうございました。


こちらは12月に工事をさせていただいた東海市「カボスと暮らす家」外構工事です。
0804東海市「カボスと暮らす家」外構
外構!

昨年の総集編に載せさせていただいた「カボスと暮らす家」の外構ですが、
主に駐車場整備として門扉、門柱、カーポートを施工させていただきました。
奥様のご実家と地続きの敷地のため排水施設も同時に計画。
ようやく外廻りが完成して、予定していた全ての工事が完了しました。
ありがとうございました。


最後はつい先日お引渡しさせていただいた大町市「北アルプスの麓・大町の家」です。
0805大町市「北アルプスの麓・大町の家」外観
外観!

0806大町市「北アルプスの麓・大町の家」内観
内観!

このブログでも5月7月先月の3回に渡ってご紹介した通り、
僕の前の会社からのお施主様とのお付き合いがご縁で始まったプロジェクトは、
4年半の時を経てようやくここに実現しました。
既に雪景色の大町は来年の3月までは静かな時間が流れていきます。
そして雪が溶ける4月ころから外構工事に着手いたします。
また大町に行けるのかと思うと、今からとてもワクワクしますが、
全てが完了するまで精一杯やっていきたいと思います。
ここまでありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。


今年は6月に新しいモデルハウス“長久手Studio”がオープンして大変忙しい一年になりましたが、そこで出会った新しい住まい手様との家づくりが来年は本格的に動き始めます。名古屋支店もスタッフが増員したので益々頑張らなくてはいけません。
来年も楽しく行きましょう!

そして楽しい家づくりをしましょう!

今年一年、ありがとうございました!

また来年!
カテゴリー: 仕事 タグ:

完成間近!『北アルプスの麓・大町の家』

2014 年 11 月 29 日 Comments off
2014.11.29


今年も残り一ヶ月あまり、
平野部の紅葉も終わりを告げようとしていますね。。。
季節はいよいよ冬。
師走の忙しくなる前にしっかりとこの一ヶ月の予定をたてたいですね!

さて・・・
上棟までお伝えした『北アルプスの麓・大町の家』の辺りはもう冬支度。
家づくりはいよいよ完成間近となりました。

先日の長野県北部地震では震度5弱との報告でしたが、
幸い建物への影響は全く無く、順調に完成に向けて進んでおります。

真夏に上棟式を終え、
0767 工事看板
安全第一で工事は進められてきました!

7月24日、この日は日本住宅保証検査機構(JIO)による躯体検査。
0768 JIOによる躯体検査
今回は女性の検査員、しっかりと検査していただきました。

もちろん検査は「適合」
0769 サッシ、屋根工事完了
屋根工事とサッシ工事もほぼ完了し、外部の雨仕舞いは万全となりました。

8月13日、お盆休み前のこの日は監理者による躯体検査。
0770 監理者による躯体検査
これ僕です!なんだか背中と脇腹の贅肉が気になりますが・・・
構造耐力上重要な筋かいや金物等が設計図通り設置されているかを細かく検査しました。

外では・・・
0771 浄化槽設置
浄化槽が埋設されスラブコンクリートの打設準備がされていました。

僕はこの後、プチ同窓会のため松本市から安房峠を抜けて高山に向かいました。
そして久々に酔いつぶれました(*_*)

8月27日、この日は現場にてお施主様と打合せ。
0772 外装の打合せ
この夏は雨の日が多く外回りの工事が思うように進まない中、
外壁の吹き付け工事に向けての色決めや、
スイッチやコンセントや照明器具の位置等を決める電気工事の打合せを行いました。

一方、大工さんは断熱材充填の真っ最中!
0774 断熱材施工
真夏のこの時期、天井付近の仕事は体力と気力の勝負。
大町と言えど、一時間に一回は休憩しないと持ちません・・・。

9月4日、この日は外部の仕上げ前に実施する防水検査。
0773 防水検査
電気配線の外部貫通もしっかり防水処理をし雨水の侵入をシャットアウト!
施工課長によるこの検査も無事に終了しました。

それらを確認してから外壁のサイディングを施工します。
0775 サイディング工事
外装仕上げのバリエーションは様々ですが、
こちらは窯業系サイディングを下地とし弾性リシンを吹き付けて仕上げます。

それがコレです!
0777 外壁吹付工事
先日の打合せで決定した色の弾性リシンを吹き付けました。
色は「白」
この色を決めるのには実際の吹き付けサンプルを見て決めるのですが、
足場を解体して全貌が見えるまではいつもハラハラドキドキします。

そして足場が解体されて外観のお披露目です!
0778 外部足場解体
いや~いい感じです!イメージ通り!(^^)!
外壁の「白」に木部の「こげ茶」がバランスよくできました。

ここでホッとしたのもつかの間、内部では問題が発生!
大工さんから「ロフトの階段はこんなんではダメだぞ」と・・・。

そこで設計士である僕と大工さんの喧々諤々のやり取りが始まりました!

ロフトの階段ということもありましたので、
「少々天井が低くなりますが常時昇降するところではないのでいいでしょう」
と設計時にはしっかりとお施主様に説明してはしていたのですが、
大工さんは納得いかなかったらしく模型まで作って僕を説得してくれたのです。
0776 階段の打合せ
プロの大工さんが日曜大工で作ってくれたこの階段模型。
現場監督も交えて納得のいくまで打合せをしました。

その後お施主様にもこの階段模型を見せながら打合せ。
大工さんからのこの提案に全員が納得し、この形に変更することになりました。

10月6日、この日は土岐市の「真山窯」さんにお邪魔し手洗い鉢を決めて来ました。
0779 真山窯にて打合せ
三代続くこの窯はどれもオリジナリティーがあって素晴らしいものばかり。
当然目移りすると思いきや・・・意外とすんなり決定!
どんなのを選んだのかは完成後のこのブログでご紹介しますのでお楽しみに!

10月16日、大工さんの造作工事工事も大詰め。
内部仕上げの打合せを行いました。
0780 カウンターの打合せ
書斎となる畳コーナーのカウンターは板材をカウンターに見立てて、
お施主様に実際に座ってもらって高さと奥行きを決定しました。

内装の珪藻土塗り仕上げは・・・
0781 内装の打合せ
木部とのバランスを確認しながら色とパターンを決定しました。

10月28日、こうして大工工事も完了し、いよいよ仕上げ工事へと進みます。
0782 大工工事完了
どうですか!この階段!!
設計ではまっすぐ昇っていく予定だった階段が・・・
左に曲がったことによって頭上にゆとりができて昇降し易い階段になりました!
大工さんに感謝です!ありがとう!

住設機器も手際よく設置されていきます。
0783 内装下地、キッチン完了
オープンキッチンでこのワインレッドは見ごたえありますねぇ~
奥様が選んだこの色は僕も気に入っています。

11月13日、この日はカーテンの打合せ。
0784 カーテンの打合せ
設計時に作成していたプレゼンボードを確認しながら、
実際の現場で更にイメージをつかみながら商品の選定をしていきました。
プランナーの提案や説明もバッチグー!

納品まで約二週間とのこと、
素敵なカーテンやプリーツスクリーンが待ち遠しくて楽しみになってきました(^^)

そしてこの日は現場内は大忙し!
0785 ペレットストーブ設置完了
ペレットストーブの設置も終了し燃焼試験!
シモタニ製コンコード・オルコットです!

玄関付近では左官やさんが珪藻土の塗り仕上げ!
0786 珪藻土塗り
もう何日も泊まり込みで来てくれています。

そして内部建具はステンドグラスをはめ込んだ製作建具。
0787 木製建具工事
とっても素敵です!
このステンドグラスはお施主様がアンティークショップで購入したもの。
それを建具屋さんに預けてはめ込んでもらいました。

11月24日、工事もほぼ完了し、この日は社内完成検査。
0788 社内完成検査の様子
本社から建築部長と設計部隊の面々が集結!
隅から隅までをチェックし、仕上げの状況や給水や排水等の厳しい検査を行いました。

こちらがその精鋭部隊の面々です!
0789 社内完成検査
この検査で指摘された部分はお引渡しまでに確実に是正することになります。

そして確認検査機関による完了検査。
0790 確認検査機関による完了検査
あの階段を昇ってしっかりとロフトの天井高を測ってくれました。
もちろん1.4m以下ですよ! そして検査は合格!
数日後には検査済証が交付されるとのこと、これですべての検査が終了しました。

4年半に渡ったプロジェクトはこうして完成を迎えようとしています。
ここまでの間、お施主様とは常に楽しく家づくりをしてきました。
完成するのは楽しみではありますが、ちょっぴり寂しい感じもします。

みなさん、完成後の姿を楽しみにしていてくださいね。

間違いなくいい家になります・・・。
いや・・・
いい家になりました!
カテゴリー: 仕事 タグ:

久々の研修旅行【後編】

2014 年 10 月 30 日 Comments off
2014.10.30


10月も終わりに近づき、朝晩が寒くなって来ましたね。
紅葉もそろそろ終わり。
色とりどりの山々はもうすぐ雪景色に変わって行くことでしょうね!

そして昨日、10月29日で僕は46歳になりました。
人生も半ばかな?
イヤイヤ高山のばあちゃんは今年で101歳!
まだまだ半分も行ってないや^_^;

さて、研修旅行の【前編】から一ヶ月も経ってしまいましたが、
今回は【後編】です。

静岡の旅、二日目は・・・
案の定、前夜の深酒のおかげで二日酔い(-"-)

眠い目を擦りながらホテルの朝食。
そして痛い頭を極力揺らさないように・・・。

それでもお天気は最高!
気持ちよ~く出発しました!

向かった先は日本平ロープウェイからの久能山東照宮!
0754 久能山東照宮
ここは徳川家康のお墓!
すごく神秘的な空間でパワースポット間違いなし!

何段もの石階段を下りる途中・・・
ここでもパワー注入!
0755 耕志さんと
耕志大先輩からパワーをいただきました。

思えば6年前の研修旅行。。。
0756 耕志さんと
ここ伊勢神宮でも耕志大先輩からパワーを注入してもらってました!
あぁ~!耕志さんはまだ黒毛があるし・・・。
わぁ~!僕は10キロ近く痩せてたなぁ・・・。


それはともかく・・・
一行はロープウェイで日本平にもどり、展望台で最高の景色を眺めました!
0757 日本平からの富士山
前日の御嶽山噴火の影響でしょうか・・・
お天気は良かったのですが富士山は少し霞んで見えました。

雄大な景色を眺めたあとは・・・
0758 贅沢丼
海の幸の“贅沢丼” ホント贅沢です!「河岸の市」
海の物がた~くさん!お土産もここでいっぱい買うことができました。

そして、お腹もお土産もいっぱいになったところで・・・
0759 三保の松原で記念撮影
さぁ~やって来ました、一番行きたかったところ!
あれ?
でも一番見たい景色はここではないんです!
どこへ行けば見れるんだろう!

“三保の松原”
0761 三保の松原松並木
そうです、ありました!この景色!!松並木!!!
でもやっぱり富士山が霞んでる・・・。

波打ち際はどうかな?
0762 三保の松原波打ち際
やっぱり富士山が霞んでる・・・。
でも、これだけ見れればいいや!(^^)!

のんびりとこの景色を眺めているみんなは・・・
0760 海を眺めるみんな
な~んか面白いね(^^)

どれくらいの時間が経ったのだろうか。
なんだか久々に無心になった気がしました。

さてと・・・。
いい時間になって来たので帰りますか!

帰りは新東名に乗ることにしました。
初の新東名!すごく走りやすい!ゆったり片側三車線!

せっかくなので、すぐさまパーキングエリアを探訪。
0763 掛川PA抹茶ミックス
掛川PAの「抹茶ミックス」は最高にうまいです!

そして女子たちは・・・
0764 美女三人衆
すっかりリラックス!

そして男子たちは・・・
0765 男子たち
帰りの道筋をチェック!

そして長久手に到着した時はもうすっかり暗くなっていました。
0766 夕ごはん
『みんなで晩メシ食って帰るか!』
予定にはなかったのですが、ここ長久手市役所前の「ひらのや」で最後。

またまたお腹いっぱいになって、長久手Studioで解散となりました。

今回の旅は9人でスタートし、宴会で2人合流して11人。
二日目は1人が早帰りして10人での旅。
それでも・・・コジンマリながらとっても楽しい旅でした!(^^)!

次回は上海?とのこと!
せっかく海外に行くのなら全員揃って行きたいですね。

そうだ!
パスポート準備しよっ!
カテゴリー: 仕事 タグ:

久々の研修旅行【前編】

2014 年 9 月 30 日 Comments off
2014.09.30


9月も今日で終わりですが、
山々の紅葉がこれからといった時に御嶽山の噴火!
突然の事態に犠牲者も多数との情報、心よりお悔み申し上げます。

大量の火山灰によって二次災害が心配ですが、
今後の被害は最小限であってほしいと願うばかりです。

さて、延び延びになっていた建築部の研修旅行。
僕にとってはここ数年は欠席続きだったので久々の参加となりました。
と言っても・・・
なかなか全員が揃うことも難しく今回は9名。

それでも楽しい旅の始まり!
0739 出発!
ワゴン車1台での出発となりました!

行きの運転手はカトさん。
0740 運転手カトさん
安全運転で頼んまっせ~(^.^)/~~~

今回の旅は静岡方面。
初日は浜松市内のいろんなところを見学して駅前で宴会!

まずは本場のうなぎで腹ごしらえ・・・の前に。
お天気が良く、待ち時間があったので浜名湖の湖畔を散策!
0741 浜名湖
向こう側には浜名湖パルパルが小さく見えます。

湖岸にはハゼ釣りの人たちがたくさんいて何匹も釣り上げていました。
多い人は一日に100匹も釣るそうですよ!

およそ50分の散策を終え、
0742 うなぎの加茂さん
来ました!うなぎ屋『炭火うなぎ加茂』さん。

メニューは見開きの一枚のみ。
勿論最高値の“うな重の特上”を注文!なんと4000円!
0743 うな重特上
本場、浜名湖産のうなぎが1.5匹でボリューム満点!
当然お味も満点!
そしてお腹は満腹!
あぁ~満足ぅ~!

お腹いっぱいになって次に向かう先は、浜松市天竜区にある『秋野不矩美術館』
知る人ぞ知る藤森照信氏の設計で、建物にも大変興味があります。
0744 秋野不矩美術館
小高い丘に建つそれが見えてきました。

しばらく坂を登るとようやく辿り着きました。
0745 秋野不矩美術館
実は以前建築士会の研修旅行でも一度来たことがありましたが、
塗り壁と板張りのスタイルはいかにも特徴的!

美術館の中は撮影禁止なので外の様子をバシャバシャとカメラに納めました。
0746 奇抜な樋
何とも大胆な雨どいだこと。

イヤ~美術品も建築物も、しっかりイイものを見せてもらったあとは・・・
浜松市西区にある『うなぎパイファクトリー』
0747 でっかいうなぎパイ
どデカイうなぎパイが僕たちを迎えてくれました。

受付を終えて中に入るとうなぎパイのいい匂いが!
製造工場の中を見学。
0748 うなぎパイ工場
次から次へとうなぎパイがベルトコンベアーの上を流れて行きます。
この甘い匂いとうなぎパイの試食で・・・
またまたお腹がいっぱいになっちゃった感じです。。。

そして一日目最後の見学先は・・・浜松市南区にある『スズキ歴史館』
0750 スズキ自動車歴史館
バイクや新車の自動車が迎えてくれる先には、スズキ自動車の歴史を体感できます。

驚いたのは・・・スズキ自動車も自動織機から始まったこと。
0749 鈴木自動織機
トヨタ自動車と同じなんですね。

こうして目いっぱい浜松を堪能し、一行はアパホテルにチェックインしてひと休み。
胃袋のコンディションを整え、
そして日も暮れ、
宴会の時間へと!

ここは海鮮料理で有名な海商グループ『まぐろの海商』
0751 海南
一番搾りの提灯もいいですねぇ~

そしてここから合流のオックー(左)とsogachapin(右)!
0752 ガチャピンとオックー登場
仕事の都合で宴会途中からの参加となってしまいましたが、
そこは流石の二人!
しっかり笑いの中心になってしまうところがスゴいですわ(^^)

二次会はみんなでカラオケ・・・
そしてあっという間に夜も更け・・・
思い思いに楽しい時間を過ごし・・・
0753 浜松ラーメン
最後は浜松ラーメンで締めました!

こうして浜松の夜を楽しんだ御一行様でした!

前編はここまで。
次回、後編もお楽しみに!
(^^)v

カテゴリー: 仕事 タグ:

『家族会』

2014 年 8 月 31 日 Comments off
2014.08.31


今日で8月も終わりだと言うのに・・・
夏らしい夏は来ないまま9月を迎えることになりそうですね。

それにしても雨の多い8月でした。
全国各地で大雨による災害が相次ぎ、
我がふるさと高山でも甚大な被害が出ました。

実家も親・弟の家も被害はありませんでしたが、
災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、
我が家のこの8月は、久しぶりに家族全員が顔を合わすことができました!
お正月以来のことです。

新潟に住む二男が8月12日~16日まで帰省するとのことだったので・・・
豊田に住む長男には「その間に一度帰って来いよ」と言っておき、
友達との予定がいっぱいの娘には「お盆の間は空けとけよ」と言っておき、
そして僕たち夫婦は8月15~17日は何が何でも仕事は休むこと。

結局、全員集合の日は8月15日に決定!
その名も 『家族会』 と命名!

ちょっと前までは家族全員揃っているのが当たり前の毎日でしたが、
今や全員揃うのが年に数回。
たぶん・・・盆と正月だけになってしまいそうです。

記念すべき第一回目の『家族会』はここ!
0736 昭和食堂
「なつかし処・昭和食堂」

ご存知の方も多いと思いますが、
なつかしい匂いが満載のこの店は聞こえて来る音楽は全て昭和もの!
店内の至るところには昭和の時代を感じる看板やポスター等々。

子供たちは全員“平成”生まれですが、
僕たち夫婦は“昭和”生まれの“昭和”育ち!

どう見ても昭和生まれの店長さんを呼び止めてカメラマンをお願い!
0737 家族会乾杯
昭和も平成もみんな揃ったところでカンパ~イ!!

大人になった息子たちとビールで乾杯できる喜び!
・・・って余韻に浸っているのは親父の僕だけだったかも知れませんが、
楽しいひと時を過ごすことができました。

それぞれの大学での出来事を情報交換する長男(奥)と二男(手前)。
0738 智充談義
なんか・・・知らん間に大人になっちまった感じです。

長男に関する話題の中心と言えば、やっぱり大学野球。
今シーズンの公式戦ではまだマウンドに立ててないので、
秋季リーグは「何が何でもローテーション入りしろよ」と喝!
更に就職活動のことも!

二男に関しては大学で専攻する建築学について。
建築といっても幅が広く、まだ何を目指していくべきなのか分からない様子です。
僕を見ているせいなのか、建築は大変だと感じているみたいだが、
「好きじゃないと建築はできんぞ」と喝!

こんな話は電話でもできるかも知れませんが、
やっぱり家族が揃うと嬉しいので、ついつい余計なことまで喋っちゃいます。

僕が高山に帰る時は親や弟達が待っていてくれるのもこういう感覚なんでしょうかね~。

年に何回できるか分かりませんが、
この『家族会』をこれからもずっと続けていきます。

そのためには・・・
家族みんなが健康でありますよ~に!
カテゴリー: 家族 タグ:

祝・上棟!『北アルプスの麓・大町の家』

2014 年 7 月 31 日 Comments off
2014.07.31


今日で7月も終わり・・・
そして明日からは8月・・・
夏本番って感じですね!

全国高等学校野球選手権愛知大会はやはり東邦高校が優勝しましたね。
選抜4強の豊川はその東邦に敗れベスト16。
春夏連続出場は叶いませんでした。

さて、
前々回のブログで紹介した“4年越し”の家づくりについて、
その後の進捗をお伝えします。

4月30日の地鎮祭後、
現場ではすぐさま地盤調査を実施しました。
0719 地盤調査
調査方法はSS(スウェーデン式サウンディング)試験。
建物配置の地縄に添って5ポイントの測定を行いました。
結果は改良なし!
安定した強固な地盤であることが確認されました。

仮設工事の仮囲いと工事看板の設置が完了!
0720 仮設完了
そして工事は本格的に始まりました。

6月4日、基礎工事の掘り方を開始。
0721 掘り方
基礎工事業者は中津川市の業者、
大町市内に泊まり込みで工事を進めてくれました。

6月10日、基礎配筋が完了。
0722 基礎配筋
基礎の全景です。

明日のコンクリート打設を前に配筋検査も実施しました。
0723 基礎配筋検査
検査者は設計監理者(僕)と日本住宅保証検査機構(JIO)が行い、
結果は「合格」

6月11日、無事に基礎コンクリート(ベース)を打設しました。
0724 基礎コン打設
2日後には立ち上がりのコンクリートを打設し、
翌週には玄関や外土間廻りの後打ちコンクリートの打設も完了しました。

出来形はこんな感じです。
0726 基礎完了
基礎面積は約40坪!
木造平家建ての床面積は30坪弱なのですが、
ガレージや軒下のアプローチやバックヤードが広いので、かなり大きな基礎です。

現場が着々と進む中、お施主様には住設機器の打合せをお願いしました。
0725 LIXILにて
ここはLIXIL岐阜ショールーム。
この春改装されたショールームはバージョンアップされた住設機器が目白押し。
システムバス、システムキッチン、トイレ、洗面器の仕様を決定しました。

7月5日、現場には建て方に向け構造材料が搬入されました。
0727 材料搬入
5月の木材検査でご確認いただいた構造材が立派に加工され、
いよいよ大工さんの手で組み上げられる日が来ました。

7月6日、前日の土台伏せに続き3人の大工さん達によって建て方が始まりました。
0728 建て方開始
梅雨時ということもあり前日も夕立ちが来たらしく、空の様子を気にしながらの建て方でした。

心配された天気はなんとかもち、一日で母屋まで完了しました。
0729 建て方中
棟梁はこの方!青いシャツを着た佐伯棟梁です。
いい仕事をしてくれます!

翌7月7日は一日中雨模様だったので雨養生のなか小休止。
7月8日、いよいよ上棟の日。
0730 建て方完了
北アルプスを望む素晴らしい天気!
現場は垂木まで進んでいました。

お昼になり全員で現場美化!
0731 現場美化
現場の美しさが仕事の良し悪しを決めますのでしっかりと!

美化が終了したところで昼食となりました。
0735 お食事会
0734 お食事
お施主様のお心遣いでお食事を振る舞っていただき一緒に召し上がりました。

そして上棟式です!
0732 上棟式
住まいづくりの大きな節目となるこの日、
僕の心の中にも様々な思いがこみ上げてきました。

また、ご主人のご挨拶では身に余るお言葉をいただきました。
0733 上棟式
この春、技術職として勤めあげてきた職場を定年退職をされ、
「これからの人生をこの大自然の中で妻とのんびりと暮らしたい」

そのような夢を語っていた時のご主人の瞳は・・・
仕事人としての鋭い瞳とは違っていました。
その瞳の奥には何か素晴らしいものを見つけたような力強さを感じました。

僕たちのやり甲斐がキラリと輝いた瞬間でもありました。

上棟、おめでとうございます。
その思いは着々と現実に向かっています!
カテゴリー: 仕事 タグ:

娘との時間!

2014 年 6 月 29 日 Comments off
2014.06.29


気が付くと・・・101回目!
ブログを始めて丸5年が経ちました。

第一回目は2009年6月、しょーもない内容でしたが、
だんだん内容もまともになってきたような気がします。
・・・ですか?

facebookを始めてから投稿回数は減ってきていますが、
毎月必ず1回は投稿しようと心掛けてやってます。
・・・エライ?

アーカイブを覗いて見ると、この6月の過去4年間は高校野球の話題ばかりでした。
話題の中心だった長男と次男は共に大学に進学し、
相次いで親元を離れてしまいましたので、今や我が家は夫婦と娘の一人っ子状態。

女子高生の娘は難しい年頃とよく聞きますが、
普段はあまり話す時間がないせいか、僕にはあまりその実感はありません。
と言うより、時間があるときは結構一緒にいることが多いんです。

そんな中、先日の父の日の朝のこと・・・。
0709 父の日メッセージ
「はいこれっ」僕にこれを渡して娘は電卓の検定に出掛けて行きました。

中身はビールのツマミ。
0710 父の日プレゼント
欲しいものがちゃんと分かっていたんですね。

そして先週日曜日はヤマハ音楽教室が主催する店大会。
昨年までのヤマハ音楽教室発表会は卒業したので、この大会は応募しての参加。
0711 ヤマハ店大会二人
幼稚園の頃からずっと一緒にやっているはーちゃんとの参加。

いつものように息はピッタリ!
0712 ヤマハ店大会一人
トリを飾った二人でしたが・・・

結果は奨励賞!
0713 ヤマハ店大会奨励賞
優秀賞のみにその上の大会に参加する権利が与えられるので少し残念でしたが、
僕はすごく上手だったと思います。

そして昨日は合格祝い!
何に合格したかと言うと・・・
先日の父の日に受験した電卓の検定で一級に合格したというのです。

まずは生ビールが飲みたかったので王将へ!
検定の日に僕に父の日プレゼントをくれたので今日は僕のオゴリ!
餃子・唐揚げ・げそ・ラーメン。
0714 王将
力士も餃子に食らいついていました。
声を掛けると、荒汐部屋で富山県出身のツネカワ!序二段で若干20歳とのこと。
「名古屋場所頑張れよ」とエールを送ってやりました。

そして久しぶりのカラオケ!
0717 カラオケキスマイ
娘と仲良しのYちゃんも一緒にキスマイでノリノリ!

母のちょっと昔の歌にもノリノリ!
0715 カラオケ母と
女子高生パワーに圧倒されそうです。

父も頑張ってノリノリぶりを発揮したんですが・・・
0716 カラオケ父と
女子高生たちは苦笑い。まるでヘンなオヤジ?

二時間めいっぱい歌って・・・
0718 カラオケ88点
最後は88点!ゴロが良く終了!

こんな親父にもこうやって自然に一緒にいてくれる娘に感謝です。
家の中では2対1で女性優位なので、すっかり話題にはついて行けてませんが、
メゲず、イジケず・・・
一緒にいる時間を大切にしたいと思います。
これからも元気で だね!

追伸、
やっぱり高校野球の話題も少々!
昨日の愛知県大会抽選会で日程も決まり、いよいよ今年も熱い夏が始まります。
長男の母校豊川は鳴海と、二男の母校一宮南は佐織工業と、
いずれも7月19日に初戦。
特に豊川は春の選抜甲子園大会で旋風を巻き起こしたので、
この夏は初切符を手にし春夏連続出場を決めてほしいと思います。
カテゴリー: 家族 タグ:

4年越し!

2014 年 5 月 30 日 Comments off
2014.05.30


いよいよ始まりますねぇ~ワールドカップ!
そう!サッカーのワールドカップです。

今大会はサッカーの本場!ブラジルがその会場とあって、
世界中が楽しみにしていたことでしょう。

我が日本も、4年越しに作り上げた“ザックジャパン”
大いに期待したいですね!

4年越しと言えば・・・

それは5年前の一本の電話から始まりました。
それは前の会社で一緒に働いていた同僚からでした。

「家づくりを考えてて長野の飯田に土地を買ったんだけど・・・」
「小林さん設計してくれない?」
「ただ、建築条件付きだったから施工会社は決まってるのよ~」

突然のことで驚いたけど、僕にそんな依頼をしてくれてとっても嬉しかった。
だけど・・・
中島工務店で仕事をしている以上、
既に施工会社が決まっている住まいづくりの設計をしてあげることは出来ず・・・
事情を説明して納得していただき、設計アドバイスで協力することになった。

ところが、飯田の施工会社との設計打合せはうまく進んでいないようでした。
「何だか距離感があって、こっちの意図があまり伝わってないようなんだわ~」

それから凡そ半年。

「飯田の土地思い切って解約しちゃった~」
「このままでは自分たちが思い描いた家が出来ないと思ったから・・・」
「土地はまた自分たちで探すから、小林さん頼みます!」

これまた突然の電話!
そう!それが4年前です!

僕も決断しました。
『よし!やったる!』

僕が設計すると言うことは、中島工務店で家づくりをすると言うこと!

まずは、中島工務店の家づくりと無垢の感触を知ってもらうため、
ちょうどこの頃オープンした可児のモデルハウス“LITTLE KASHIMO”に、
特別にご夫婦で体験宿泊をしていただきました。

0699 体験宿泊
翌朝、感想をお聞きすると・・・。

感想よりも先に・・・
「決めました!」
「小林さんの設計で中島工務店で家づくりをすることに決めました!」

桧の香りに包まれて一晩を過ごされた居心地は想像以上だったようです。

そして今度は加子母での勉強会ツアーに参加していただきました。

0700 水と緑
“水と緑の勉強会2010春”

加子母での一泊二日は感動そのもの。
住まいづくりの骨となる天然の木材を、
伐採から製材そして加工して組み立てるまでの流れを一通りご見学。

ここで確信!

土地探しにも本腰が入り、ようやく2010年秋に土地を購入。
場所は長野県大町市!
奥様のご実家の白馬村の近くで大町温泉の麓。

雪解けを待って、
翌年の2011年春に一緒に大町まで行って測量をしました。

0701 現地測量
前の会社で僕のアシスタントとして敷地の測量をしていた経験が生かされました。
スタッフを持つ姿も様になってます!

ちょーどその頃から設計プランがスタート。
僕が作ったエスキースプランを基に設計部隊全員で意匠や構造をチェック!

0702 FP検討会
社内でのプラン検討会を経てプレゼンテーションを行いました。

それから幾度かのプラン検討を重ねてじっくり煮詰めていきました。
すると突然!
ご主人の海外赴任が決まってしまい、さぁ大変!

家づくりはどうなってしまうのでしょう・・・
相談に相談を重ね、出した結論はこれでした。

ご主人が赴任している2年間でじっくりじっくり設計を進め、
帰国してから一緒に家づくりを楽しもう!

2012年春、ご主人が赴任する前に設計契約。
ここから長い長い設計プランの期間が始まりました。

それから凡そ1年掛けて設計プランを練り直しプランが決定。
2013年春、ようやく実施設計がスタートしました。

0703 実施設計検討会
社内では実施設計検討会。
一人の感性だけにとらわれず“中島工務店”としての家づくりを目指します。

実施設計に入っても幾度となく打合せを重ね、
描き上げる設計図は50枚前後。

0704 模型
実施設計半ばで模型も作成します。
サイズは1/100、アクアのミニカーがぴったりだね(^^)v

実施設計図を見ながら模型を眺めて・・・また設計図を検討・・・。
2013年秋、実施設計図が完成しお見積もりへと進んでいきました。

途中から奥様もご主人の元へ行かれていたので、
電子メールや国際電話を駆使してお見積もりの打合せ。

2014年春、晴れて日本に帰国され工事請負契約を交わしました。
まさに4年越しの恋が実った感覚でした。

0705 北アルプス
北アルプスを望む素晴らしい立地条件!

0706 地鎮祭
地鎮祭も執り行い!

0707 配置確認
地縄を張って建物配置の確認!

0708 木材検査
そして加子母のプレカット工場にて木材検査!
いつも僕たちはお客様と一緒です。

ここまでのリズムとは違い、
いよいよ住まいづくりは本格的に動き始めました。

家づくりは決して慌てては行けません。
急いで造り上げてもイイことは一つもありません。
そこで永く暮らすためにジックリと考えてコツコツと造るものだと思います。

大町の地に雪がチラつく頃、それは姿を現します!
そして、進捗状況はこのブログで皆様にお伝えしたいと思います。

乞うご期待!
カテゴリー: 仕事 タグ:

ついに禁煙!

2014 年 4 月 30 日 Comments off
2014.04.30


4月も今日で終わり。
中にはGW11連休の真っ只中と言う人もいると思いますが・・・

どうやら僕は2日間しか休めない!

そう!
何としても2日間は休むぞ!!
そう言い聞かせて今日も頑張ってます。

実はもう一つ頑張ってることがあるんですが・・・

それは・・・禁煙です!

今年のお正月に家族でそれぞれの目標を発表したのですが、
僕はを今年の目標に掲げたのです!

子ども達は次々と目標をクリアしている。
親父として面目を保つには止めるしかない!

そう思い、次男の新潟引越しを機に止めることを決心しました。

そしてして今日で一ヶ月!

どうやら本当に止められそうです。

は百害あって一利なし!とよく言いますが、
止めて良かったと思うことがたくさんあります。

一、家族から「臭い」と言われない!
一、ハミガキの時「オエッ」としない!
一、麺類をススっても湯気でムセない!
一、咳き込むことがない!
一、吸える所を探さなくてもよい!
一、ベランダの隣人に迷惑がかからない!
一、「ここで一本吸っとこ」なんて考える必要がない!
一、自分の匂いを気にしなくてもよい!
一、本当にご飯がウマい!
一、財布のお金が減らない!

何と言っても健康のためには止めた方がいいに決まってますよね(^^)

正直、ストレスを溜めてまで無理に止めようとは思わなかったのですが、
幸いストレスはありません。

ただこの間、貰いは数本あります。
でももう大丈夫ですよ

お小遣いは一ヶ月で10,000円ほど浮きます。

そうだ!
浮いたお小遣いで一ヶ月に一回・・・

家族で外食をしよう!



カテゴリー: 自分 タグ:

いざ新潟へ!

2014 年 3 月 31 日 Comments off
2014.03.31


桜も満開になり、ようやく春がやって来ました。
気持ちいいです(^^)

また、甲子園では連日熱戦が繰り広げられていますが、
初出場の我が豊川高校の快進撃!
これもまた気持ちいいです(^^)v

そして大学受験の結果待ちだった二男アツキにも朗報が届きました。
見事、第一志望の国立大学に合格したんです。
最高に気持ちいいです!(^^)!

今年の春はいいことが続きます。
どうかこの調子で一年が気持ちよく続きますように。。。

「もう一度この海を見に来よう」
そうアツキと約束した先月。
いよいよ約束を果たす日が来ます。

アパートの契約も遠隔操作で無事完了。
お引越しの日程も決まり荷造りも完了。
明日、アツキは新潟へ旅立ちます!

先週末、旅立ちを迎えるアツキを囲み家族で激励会を開きました。
僕の弟がお引越しの手伝いを申し出てくれたので、
この日は軽トラに乗って高山から合流。

激励会のメインディッシュは加子母のケイチャン!
久しぶりに家族揃って楽しいひと時を過ごしました。

0695激励会
ばあちゃんから預かった選別を受け取るアツキ。

これまでも僕の弟二人とお袋には金銭面でお世話になりっ放し。
家電や家具、そして大学の入学金や授業料。
新しい生活が始まるアツキにはたくさんの費用が掛かるので、
本当に助かります。
本当に感謝です!

0696春子ばあちゃんより
お袋からのメッセージ。

布団や家電の購入に使わせてもらう予定です。
本当にありがとう!

腹いっぱい食べ、たらふく飲んで・・・夜は更けていきました。

翌日、お昼には雨が上がったのでお引越しの荷物を軽トラックに積み込みました。

0697引越し荷物
自宅からはこれぐらいの荷物しかないのですが、
冷蔵庫やコタツ、そしてヤカンやナベ類等を弟が高山で積み足してくれます。

明日の4月1日、明け方前には出発します!

天気予報は晴れ!
旅立ちの日には最高のお天気になりそうです。

あの海が見られるころには清々しい陽気になっていることでしょう!

そして心の中で海に向かって叫びたいと思います!

「アツキ!夢に向かってガンバレ」 ・・・と。















カテゴリー: 家族 タグ:

受験、そして卒業!

2014 年 2 月 28 日 Comments off
2014.02.28


ちょっと前の大雪がウソのように・・・
今日は春を思わせる暖かい一日になりましたね。

そんな中、
毎年恒例のイベント、卒業式に行ってまいりました。

今年は高校3年生の二男アツキです。

うちの子供たちは毎年誰かが卒業式で、今年で7年連続!

僕はどんなに忙しくても必ず卒業式には出ると決めているので、
半日お休みをもらって今年も行って来ました!

0685学び舎
アツキが3年間通った学び舎。

文武両道のこの高校で、特に高校球児としてがんばりました!
あの熱い夏がついこの前のような気がします。

0686案内看板
正門には力強く書かれた看板!

0687卒業式会場
そして会場は準備万端!

ほどなくして卒業式は始まりました。
0688充輝入場
あの夏の“丸刈り”から髪の毛がだらしなく伸びてます。
まだ“丸刈り”のイメージが強いので髪の毛は伸ばさない方がいいと思うんですけどね。。。

0689卒業生一同
卒業生は277名!全員の入場が終わりました。

昨年の卒業生は1/3の生徒が国公立大学に進学したそうですが、
はたして今年の生徒たちはどうでしょうか。

0690井中校長
そして、井中宏史校長先生の祝辞。

井中校長は野球が好きとのことで、
アツキたちの試合には必ずと言っていいほど応援に駆け付けてくださいました。

0691先生たち
卒業生7クラスの学年主任の先生方。

式が終わり全生徒が教室に戻ったあと、
僕たち父兄へ今年の卒業生に対してのお褒めの言葉をいただきました。

生徒たちの進路相談に於いては様々なご苦労があったと思います。
大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

国公立大学を目指す生徒たちは、
まだこの時点では結果が出ていない子がほとんどと言うこともあり、
何だか重苦しい雰囲気もありましたが、
全員が笑って春を迎えられることを祈らずにはいられません!
それぞれがそれぞれの道で頑張って行ってほしいと願います。

何はともあれ卒業式は終了。
そして外に出ると・・・
なんと野球部の母たちが部室前に集まっているではありませんか!

0692母たち
せっかくなので母たちの集合写真!

この元気な母たちのお蔭で子供たちも頑張れました。
またどこかで会いましょう!

さて、そんなこんなで今週は大忙し!
実は今週の始め、アツキは第一志望の国公立大学受験のため新潟へ。
アパート探しも兼ねて父母同伴。

0693新潟へ
佐渡ヶ島を臨むサービスエリアでひと休み。
それにしても新潟は遠かった~!

やるだけのことはやったはず!
あとは結果を待つのみ。

さぁ、もう一度この海を見に来よう!


カテゴリー: 家族 タグ:

大人の仲間入り!

2014 年 1 月 31 日 Comments off
2014.01.31


2014年も1ヶ月が過ぎました。
慌ただしく過ぎていく毎日ではありますが、日々充実した感じもします。

そして長男が誕生して今年で21年。
ドタバタ続きで育ててきましたが、これもまた充実していた感じがします。

まるでついこの前生まれてきたような感覚ですが、
先日の成人式で晴れて新成人になりました。

そうです大人の仲間入り です!

0683智輝成人式①

精神的にはまだまだ子供ではありますが、
それなりに大人を意識した言動がみられるようにもなりました。

ただ、大学に入っても野球三昧でバイトができないため、
お金に対する意識が低いのが悩みの種。

働いてお金を稼ぐことがいかに大変で、いかに大切なことなのか。

長男が大人になった今、
僕なりに意識して今までとは違った態度で接するようにもしています。
それは・・・
一人の“大人”として息子を見たいという思いからです。

息子にとっては突き放された感覚になるかもしれませんが、
それでいいと思います。

昨年末ようやく運転免許証を取得しましたが、まだ車は持たせてません。
しばらく持たせる予定はありませんし、何よりも車を所有するお金もありませんから。。。
自分で稼いでから持たせたいと思っているんですけどね。

何はともあれ!

実は・・・
親父としては息子と酒を飲めるようになったことが一番嬉しいんです(^^)

0684智輝成人式②
決して酒癖がいい親父とは言い切れませんが、
今度二人で飲みに行きたいと思っています。

たぶん嬉しさのあまり調子こいて飲んじゃいそうですけど、
その時は息子に介抱されるようなことだけは禁物ですね^_^;

さぁ智輝!飲みに行くぞ!!

お母さんに内緒で。。。
カテゴリー: 家族 タグ:

2013 家づくり総集編!

2013 年 12 月 29 日 Comments off
2013.12.29


今年も残すところあと3日。
一年ってあっという間。

それでもたくさんの人と出会い、
そして様々な方にお世話になり、
いろんなお仕事をさせていただき、
中身の濃い一年が過ぎようとしています。

今年も総集編行きますよ~

まずは4月にお引渡しをした尾張旭市「Y様邸」です。
0673尾張旭市「柳生様」外観
外観!

0674尾張旭市「柳生様」内観
内観!

およそ築30年の中古住宅を購入され、
この趣のある外観を保ちつつリノベーションしたいとのご要望。
住宅と門の木部は所々が傷んでいましたが、
部分的に材料を取り替えたり壁の補修を加え見事に蘇りました。
和室には元々良い材料が使ってあったので、
少し手を加えただけで見事に綺麗になりました。
ありがとうございました。

こちらは6月にお引渡しをした名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」です。
0675名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」外観
外観!

0676名古屋市昭和区「さざんかの咲く家」内観
内観!

当初は築60年以上経ったご実家をご両親のためにバリアフリー化と耐震をとのご要望。
しかし元々の段差が大きく耐震補強等にも相当の費用を要するため、
一大決心をされたご主人が建て替えを決断されました。
限られたスペースとご予算の中で“らしさ”を追求した理想の家になりました。
完成後のお引渡しの席で奥様と娘さんが涙されたのがとても心に沁みました。
完成内覧会も開催させていただき大変好評でした。
ありがとうございました。

こちらは11月にお引渡しをした東海市「かぼすと暮らす家」です。
0677東海市「かぼすと暮らす家」外観
外観!

0678東海市「かぼすと暮らす家」内観
内観!

奥様のご実家に毎年届けられた弊社のカレンダーが御縁の始まりでした。
「こんな家に暮らしてみたい」そんな思いが実現したのです。
プランニング中のころに生まれたお子様はもうヨチヨチ歩き。
お子様の成長を見ながら家づくりも進められました。
無垢の木に囲まれ、無垢の木の香りに包まれ、すくすくと育ってほしいと思います。
ありがとうございました。

今年は家づくりの他にも様々なお仕事もさせていただきました。

こちらは3月にお引渡しをした名古屋市名東区「キッズアカデミー様」です。
0679名古屋市名東区「キッズアカデミー」
内観!

オーナーのご主人の会社を改築した乳幼児託児所です。
杉材をふんだんに使用し自然素材の中で裸足で走ったり寝ころんだり、
ここには毎日そんな風景があります。
ありがとうございました。

こちらは4月にお引渡しをした名古屋市緑区「神沢駐車場」です。
0680名古屋市緑区「神沢駐車場」
月極駐車場の付け替え工事!

実はこの駐車場の隣では住まいづくりが進められています。
息子さんご家族の家づくりのために月極駐車場を付け替え、
陽当たりのいい敷地をご提供され来年1月に完成予定です。
ありがとうございました。

こちらは5月にお引渡しをした名古屋市緑区「かみさわクリニック様」です。
0681名古屋市緑区「かみさわクリニック」
内観!

先程の神沢駐車場の工事の際、
クリニックのお客様駐車場を臨時駐車場としてお借りしたのがご縁。
院長先生より「店舗の改装もやられるの」との?に「勿論!」
待合室とトイレをリニューアルしました。
ありがとうございました。

こちらは6月にお引渡しをした名古屋市北区「I様邸」です。
0682名古屋市北区「伊藤様」
鉄骨3階建て住宅の外装工事!

築後20年経ったのでそろそろ外壁と屋根を塗り直したいとのご希望。
奥様は「こんな小さなお仕事で」と仰いましたが立派なお仕事です。
当然どんな仕事にも誠意もってやらさせていただいてますよ。
ありがとうございました。

今年もたくさんの家づくりと、家づくりに繋がる様々なことをさせていただき、
感謝申し上げます。

ただ、年内にお引渡し予定だったにもかかわらず年越しをさせていただいたお客様もいます。
大変申し訳ありませんでした。
引き続き全力で工事をすすめさせていただきますので、
もう少しお待ちください。

今年は設計業務よりも営業のお仕事の方が忙しかったような気がします。
それでもいいんです!

来年も楽しく元気に家づくりをしようと思います。

家づくりが大好きです!
お客様が大好きです!

今年一年、ありがとうございました!

来年も、よろしくお願いいたします!
カテゴリー: 仕事 タグ:

カレンダーに採用!

2013 年 11 月 30 日 Comments off
2013.11.30


明日から師走!
今年もあと一ヶ月となってしまいました。

年々と一年が早く過ぎてしまうと感じるのは僕だけでしょうか。。。

そんな中、
今年も出来上がりました!
弊社中島工務店のカレンダー!

そして今回も採用されました自身設計の家!

関東、中部、関西と、
一年を通して数多くの住まいづくりをしていますが、
このカレンダーに採用されることは一社員としてとっても光栄なことです。

それがこちら!
0658カレンダー
2014年7月のページに、昨年末に完成した、土岐市“星空の見える家”が選ばれました。

2013年6月のページには名古屋市守山区“ほんちゃんの家”が選ばれ、
今回が2回目の採用!
なにもカレンダーに掲載されるために頑張ってる訳ではないのですが、
やっぱり嬉しい!

せっかくなのでここで“星空の見える家”を画像で紹介したいと思います。

0659外観
山間のロケーションにマッチしたファサード!

0660ソラリウムライン
薪ストーブがとっても似合うソラリウムライン!

0661ソラリウム
全面ガラス張りで自然と一体感があるソラリウム!

0666ソラリウム
夜のソラリウムで星空を眺めるなんて最高ですよね!

0667バルコニー
ソラリウムから繋がるバルコニーはオール桧のウッドデッキ!

0664リビング
自然を眺めてのんびりと寛げるリビング!

0662ダイニング
栃の一枚板のテーブルに勾配天井で大空間のダイニング!

0663キッチン
天然石天板のオリジナルキッチンと造り付け背面棚!

0665家事室
キッチンから繋がる家事室!

0670洗面室
高野槇の香りに包まれた洗面室!

0671浴室
バスコート付きでご主人が最も拘ったバスルーム!

0672トイレ
明るくて広いトイレはレストルームにはピッタリ!

0668階段
傾斜地を利用した半地下に降りる階段はシースルー!

0669アトリエ
下段を降りるとオール杉張りの倉庫兼アトリエ!

これらの画像は中島工務店HPの作品集にも紹介されていますので、
他の作品と合わせてそちらも是非ご覧ください!

来年はいよいよ長久手市にモデルハウスがオープンします。
ますます忙しくなるのは間違いなし!

僕にとっては全ての家づくりが“我が家”のような存在。

たくさんの“我が家”に満足している訳ではないのですが・・・
自分の“我が家”はいつになるのでしょう。。。^_^;
カテゴリー: 仕事 タグ:

誕プレ!

2013 年 10 月 31 日 Comments off
2013.10.31


10月29日は僕の誕生日!
今年は45回目!

我が家は必ず家族で誕生日会をやるんです。
この日は早めに仕事を切り上げ・・・っていうかそれでも時間は午後8時。
家に着くのは午後9時になるんです。。。

ちょうどそのころ長男から電話が!
長男・・「おぅおめでとう」
僕・・・・「おぅ覚えとったか」
長男・・「あたりまえやろ・・・で何歳や?44か?」
僕・・・・「覚えとらんやないか・・・44は昨日までだわ」
長男・・「そっか」
僕・・・・「まぁいいわ・・・ありがとな」

そして家に電話!

僕・・・・「今から帰るぞ~」
妻・・・・「早く帰ってらっしゃ~い、今ごはん食べてる」
僕・・・・「はいよ~」

コンビニで晩酌用の缶ビールとツマミを買って、
予定通り午後9時に帰宅。

二男・・「ケーキケーキ」
娘・・・・「食べよ食べよ」
僕・・・・「おい、風呂くらい入らせろよ」
妻・・・・「早よ入ってらっしゃい」

早速シャワーを浴びるものの・・・
風呂から出ると、も早テーブルにはケーキが・・・
しかもローソクには火が着いている!

0654誕ケーキ

二男・・「早よ消して~」
妻・・・・「歌歌」

有線放送の“バースデーソング”にチャンネルを合わせる。

全員・・「ハーッピバースデーツーユー♪♪ハッピバースデー♪♪・・・」
娘・・・・「はいフーってして」
僕・・・・「フ~ッ」
二男・・「食べよ」

何、このサッサとしたテンポは!
まるで僕の誕生日を祝ってくれるというより、ただケーキが食べたいだけ?

まいっか・・・。

ロウソクを抜いて、とりあえず恒例の記念撮影!
0655家族で

二男は既にナイフ片手にケーキカットの体制!
娘は濡れた髪をほっかぶり!
妻はなぜかよそ行きの格好!(どこ行って来たの?)
僕は早くビールが飲みたい!

その後ようやく晩酌にありつけ、僕のケーキはあと回し。
そしてマッタリと晩酌をしていると・・・

娘・・・・「はい誕プレ」
僕・・・・「はっ?」
娘・・・・「誕プレ」

誕プレ?

僕・・・・「誕プレって誕生日プレゼントのことかよ」
娘・・・・「そっ!カエル」

0656誕プレ

僕・・・・「なんで“カエル”や?」
娘・・・・「頭デカイで」
僕・・・・「はぁ~?」
娘・・・・「カワイイやろ~」
僕・・・・「なんでもいいけどアリガトサン」

なぜか我が家では頭のデカイ“カエル”が流行っている。
確かに可愛いけど意味が解らん。。。

そんなに僕の頭が大きいのか?
うちの女どもは頭のデカイ“カエル”を見ると僕にプレゼントしたくなるらしい。。。

二年前のバレンタインデーに妻からもらった“カエル”と一緒に、
ハンドバッグに付けたったわ!

0657カエル
こうなったらここにいっぱい“カエル”を付けたろか。

でも、なんか笑える(^^)

来年の誕プレも頭のデカイ“カエル”にしてね!
カテゴリー: 家族 タグ: