アーカイブ

2020 年 7 月 のアーカイブ

It Can't Rain All the Time

2020 年 7 月 31 日 Comments off
2020年7月31日(金)  

長い長い梅雨が、やっと明けてくれました。気候変動で日本にも雨季ができたのかと疑うほど長い雨でした。この長雨で岐阜県でも方々で災害がありました。今年はもうこれ以上の災害がないことを願うばかりです。

200701-梅雨明け

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

お宮参り

2020 年 7 月 31 日 Comments off
2020.07.31


新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません!
確実に第2波の到来でしょう。

岐阜県では再び非常事態宣言が発令されそうです。
再び人の動きが制限され仕事への支障も余儀なくされそうですね。

一次は終息しそうだった感染拡大でしたが、もはや感染は広がる一方!
外出するのは自己判断になりますし、
感染予防対策も自ら考えなければなりませんね(^-^;

二人目の孫が生まれて3ヶ月が経ちますが、なかなかお宮参りが出来ず、
それどころか会うことすら控えてきました。

コロナ禍の中、それでもようやくお宮参りをして来ました。
1843-お宮参り
長男の家族は5年前に長女が誕生し今年の4月に長男も誕生!

既に記念写真は撮っていましたし居住地近くの神社でお参りは済ませていましたので、
今回は長時間時間のお出掛けは避けた方がいいと思い、略式でお宮参りをしました。

こちらは尾張一宮の真清田神社です。
1844-真清田神社
今にも雨が降り出しそうな空模様(^-^; 急ぎ足でお参りをしました。

私たちの子供も3人ともこの真清田神社でお宮参りをしました。
そしていつもこの場所で記念写真を撮ります。
1845-神馬
“神馬”の像の前での記念写真はこれで5枚目になりましたが、
次は3人目の孫の時に来れるかな(^^)

するとポツリポツリと雨が降り出してきたので一旦家に帰ることにしました。
そして長男家族にこの命名板をプレゼントしました。
1846-命名板
加子母で手に入れた桧の無垢板に僕の直筆で命名板を作りました。

このコロナ禍で加子母に行くことがほとんどなくなったのですが、
先日久々に加子母に行くことが出来たのでやっと手に入れることが出来ました。

凛の時も同じように桧の無垢板で作ってあげたので今回もそうしたくて(^^)
これはこれからもずっと続けようと思います!

お昼は自宅で食べることにしました(^^)
1848-お弁当
凛だけはノリちゃんの手作りのお弁当(^^)

ノリちゃんとはバーバのこと。
いつの間にかジージ、バーバでなくヒサくん、ノリちゃんと呼んでくれることになってました!

ハートマークになった卵焼き、凛の大好きなトウモロコシと枝豆が入ってます。
何とこれを1時間以上かけて超マイペースで味わって食べてくれました(^-^;

実は凛の誕生日会も予定していたのでお昼のあとにケーキを買いに出かけました。
1847-シャトレーゼ
凛は真っ先にお店の中に(^-^;

家の中を数日前から準備していた飾りつけをしてお祝いをしました。
1849-凛佳5歳
7月26日で5歳を迎えました。

弟が誕生してからはすっかりお姉ちゃんの貫禄が出てきました!
時々弟にやきもちを焼きますが、とても可愛がってくれています(^^)

今年はコロナ禍で数えるほどしか会えてないですが、やっぱり孫はカワイイ!

最近は会えない分、LINEで動画や画像を送ってくれたり、
この前はグループLINEのグループビデオ通話も体験しました。

今やリモートで何でも出来ちゃうんですね!

今年のお盆は高山に帰省できるかどうか分からないですね。
お袋の古希のお祝いもしてあげたいのですが・・・。

そんなときもリモートになっちゃうかも知れませんね(^-^;

早く家族みんなでパーっ とやりたいです!
カテゴリー: 家族 タグ:

LKリニューアル工事が完了

2020 年 7 月 30 日 Comments off
2020年7月30日(木)  

可児モデルハウスLITTLE KASHIMOリニューアル工事が一区切りし、昨日完成検査を実施しました。工事の大半は10年目のメンテナンスで、分かりやすい変化と言えばギャラリーの外壁の色が変わったことぐらいですが、実は来る体験宿泊に向けて上質な住空間に磨きがかかっています。

200729-LK改築完了

8月22日(土)から9月6日(日)の2週間はリニューアルウィークとして、ご来場者特典等をご用意してお待ちしています。完全予約制です。そして11月頃にいよいよ体験宿泊を開始する予定です。楽しみなイベントが続きます。

中島 大地

カテゴリー: プロジェクトLK タグ:

パルスオキシメーター

2020 年 7 月 29 日 Comments off
2020年7月29日(水) ◯  

パルスオキシメーターを入手しました。新型コロナウイルスが本格化した数ヶ月前に情報番組で紹介されていて、南米経由で注文しようとしましたが軒並み品切れでその時は諦めましたが、先日再び思い立って探してみると問題なく注文でき、それが今日届きました。

200729-パルスオキシメーター

パルスオキシメーターは、その名の通り“パルス”、つまり脈拍と、“オキシ”、つまり血液中の酸素飽和度を計る計器です。新型コロナウイルスに感染すると数日間高熱が続くという特徴はよく知られていますが、新型コロナウイルスは肺炎の一種なので、感染すると通常96~99%である血液中の酸素飽和度が90%を下回ります。パルスオキシメーターがあれば数日待つことなくすぐに血液中の酸素飽和度を計ることができるので、新型コロナウイルス感染の疑いがいち早く分かります。

通常の体温計に比べ少々値が張りますが、このご時世の出費としては価値があると思います。現在寮生活を送っている小熊(シャオション、倅のこと)が今週末に夏休みで家に帰って来ます。加子母よりもほんの少し都会から来ますので、これぐらいの備えがあってしかるべきかと思います。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

破風と懸魚が重そう。

2020 年 7 月 28 日 Comments off

これから、妻側の解体に入ります、万が一に備え歩行者通路うを確保します。

破風と懸魚コンクリートで作られているので、なるべく細かく砕いていきます。

無事に妻の解体が終了しました。

カテゴリー: 未分類 タグ:

ベビースター岐阜タンメン味発売特別企画

2020 年 7 月 28 日 Comments off
2020年7月28日(火)  

先日立ち寄った「岐阜タンメン」で、「ベビースター岐阜タンメン味発売特別企画」なる企画がありましたので、企画に乗ってベビースターをトッピングしてみました。タンメンとの相性云々は別としても、岐阜タンメン味のベビースターがなかなかイケます。ちなみに私が最近よくやるのが、酢もやしの大量トッピングです。

200721-岐阜タンメン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

LKウッドデッキはウッドエイド塗装

2020 年 7 月 27 日 Comments off
2020年7月27日(月) ◯  

可児モデルハウスLITTLE KASHIMO改築工事がいよいよ大詰めを迎えています。最後の仕事はウッドデッキの造作です。屋外で直接雨が当たるスノコはどうしても腐朽がひどく、スノコを支える大引きにはシロアリの被害があり、結局全てやり替えることにしました。

200724-LKウッドデッキ

木材に似せたアルミ製品や合成木の採用も検討しましたが、やっぱり山元工務店として木を活用しようと再びヒノキを選択しました。但し今回は、新しい塗料を試すことにしました。現在業界で話題沸騰中の水性木材保護塗料ウッドエイドです。新商品はまずは自分達が実感することをモットーとしていまして、まずはモデルハウスで。経過観察が楽しみです。

中島 大地

カテゴリー: プロジェクトLK タグ:

祝上棟「街に佇む枇杷の家」

2020 年 7 月 26 日 Comments off
2020年7月26日(日)  

名古屋市千種区で建築中の街に佇む枇杷の家では、なかなか明けてくれない梅雨にヤキモキしながら工程を数回組み直し、雨の合間を縫うように建方を進め、本日無事上棟式を迎えました。

200726-上棟式「街に佇む枇杷の家」

上棟式での建て主さんのご挨拶に「木の家は将来への贈り物」というお言葉がありました。全く私も同感です。現代の木造住宅は、適切なメンテナンスをしながら優に100年は住み続けることができます。日本の木で良い家をつくり、しっかりと守り、住み継いで行く。これこそ現代社会が必要とする持続可能性(サステナビリティ)です。

さて、「街に佇む枇杷の家」では、建て主さんのご厚意で8月8日(土)に構造見学会を開催します。東山線・桜通線の今池液から徒歩7分です。駐車場はありませんので、お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用下さい。また、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、完全予約制で、1時間あたり1組限定入替制です。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

All That RX-78-2 GUNDAM

2020 年 7 月 25 日 Comments off
2020年7月25日(土) ◯  

「月刊ホビージャパン」の9月号を入手しました。今年46歳になろうというオジサンが、数年ぶりにホビー雑誌を買うのには訳がありまして。この7月で40周年を迎えるガンプラを特集した付録です。

200725-HobbyJapan

40年前のガンプラと言えば、組み立てるには接着剤が必要で、部品はほぼ単色で塗装も必要でした。なかなかハードルが高かったガンプラを、一つ年上の兄貴と同い年の従兄弟らと競って作ったものです。

それが現在では、スナップオンで接着剤が不要になり、部品も細かく色分けされていて塗装も不要です。日本が世界に誇るホビー、ガンプラの歴史をこの付録で振り返り、当時のシンナーの臭いを思い出しました。

ノスタルジーには敵いません。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

シャア専用マッサージチェア

2020 年 7 月 24 日 Comments off
2020年7月24日(金) ◯  

先日立ち寄ったモールで、シャア専用マッサージチェアを目撃しました。1979年の放送当時からすでに41年が経過し、ファースト世代はマッサージチェアを求める年齢になったということです。

200722-シャア専用

「認めたくないものだな、自分自身の、大人ゆえの過ちというものを」などとホザきながら買ってしまう大人が、世の中には相当数いるということでしょう。私にはとても手が届きませんが。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

温熱教室@南砂のいえ

2020 年 7 月 23 日 Comments off
来月お盆明けからスタートする木造3階建ての南砂町のいえ。


今回は岐阜県恵那市の楽園住宅さんとコラボレーションでの家づくり。中部で温熱環境に配慮した家づくりを手掛けるトップランナー工務店でもある楽園住宅さん。金子会長夫妻には、TOKYOSTYLEスタッフ向けに温熱教室を開催して頂きました。


高気密・高断熱の胆となる設計仕様と施工精度。シミュレーションを行い設計段階で温熱環境をしっかりと把握する事と同じく、建物性能の優劣の決め手となるのが施工精度。


今月はじめに職人さんと学ぶ温熱教室を開催しました。施工精度の向上と注意点の再確認を兼ねて、基礎・電気・給排水の職人に参加して貰いました。
_f0207410_13114209.jpg
気密確保の為に不可欠な丁寧な施工。施工の大切さを知る為の学びの礎として、前半は温熱環境レクチャーと気密確保の有無による体感の違いなどについて。サーモカメラ映像なども使って、普段自分たちが感じた事のある不快感の原因を定量的に把握します。
_f0207410_13114780.jpg
後半は、実際の現場における施工順序・方法や注意事項の確認。基礎工事から始まり、建て方・造作工事と段階を追って施工の要点を申し合わせし、工事中に実施する2度の気密測定についても触れる内容になっています。


「何故、気密確保が必要なのか?」「気密が確保できていないと、室内空間がどういった状態になるか?」を理解しないまま「高気密・高断熱が大切」一辺倒で施工に携わるよりも、内容を理解し弱点となる部分を各工種で共有する事を大切にしています。


これまでの引き渡し後の温湿度計測の経験値を基にして、森林文化アカデミー在学中に参加した自立研フォーラムで作成したスケッチのスライドも使用し、懐かしくも内容の濃ゆい1時間になったと思います。




加子母っ子 中島 創造
 

ブログ定期購読を希望の方へ
  


東京で木のある暮らし
TOKYOSTYLE:HP



家づくりから日々の暮らし

東京スタイルInstagram




~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 温熱環境 タグ:

スラブ上で分別

2020 年 7 月 23 日 Comments off

上屋部分を鉄骨・木部・土に仕分けていきます。

屋根の下は、この様な鉄骨構造になっています。

スラブ上で分別を行い、材種ごとに搬出を行います。

カテゴリー: 未分類 タグ:

木まま工房に新商品が入荷

2020 年 7 月 23 日 Comments off
2020年7月23日(木)  

長久手Studioの一角にあるクラフトショップ木まま工房に新商品が入荷しました(実はしばらく前ですが)。人気も上々です。たくさんの木製品が陳列されている様(さま)は、まさに“所狭し”です。是非覗いてみて下さい!

200720-木まま

中島 大地

カテゴリー: 木まま工房 タグ:

中島大地の百問百答 Vol.4

2020 年 7 月 22 日 Comments off
2020年7月22日(水) ◯  

中島工務店のYouTubeチャンネルに中島大地の百問百答 Vol.4をUPしました。

こちらのURLからご視聴下さい → https://www.youtube.com/watch?v=P91Jx1H8zLs

200722-中島大地の百問百答Vol4

今回の質問の中で、個人的には一番最後の「おまけの質問!」が一番うまく答えられたと思います。ということで、是非とも最後までご視聴下さい。

Vol.4に収録した10の質問をご紹介します。回答は是非ともYouTubeでご覧下さい。

Q.31 中島とつくる家はどんな人におすすめ?
Q.32 プラン申込はどうして有料?
Q.33 住まいづくりプランニングシートって?
Q.34 長期優良住宅に対応している?
Q.35 ZEHに対応している?
Q.36 平屋は高いってほんと?
Q.37 木の家のメンテナンスってたいへん?
Q.38 建てた後、点検に来てくれる?
Q.39 建築後の保証は?
Q.40 中島工務店公式アプリって?

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

形が見えて来ました。

2020 年 7 月 21 日 Comments off

前回の工場話からまた現場に戻りまして、前々回の続きの話になります。

 

現場ではベースCON打設完了の後、養生期間を持って次は立上り部分の準備に入っています。

前回記事に書いてある通り雨が降る前に墨まで出してしまったので、今回は枠を建て込むばかりになっています。

建て込みました。

表題通りコレで大分建物の形が見えてきたのではないでしょうか。

地鎮式から基礎工事まで見ると「あれ、この建物小さいんじゃないか」と思う方がたくさんいます。

私も最近慣れてきた所ですが、ここに上屋の構造体(木)が建つとまたイメージが変わります。

 

 

と、言った所で打設完了

私が別件の打ち合わせに参加している間に終わってしまいました。

10日間以上前から天気を睨んで打設日を設定して、前日まで悩みましたが決行しました。

梅雨の天気はやはり分かりません、3度ほど打設日の変更を行い、結局当初と同日になったのにも関わらず雨・・・コンクリート工場の皆さんにはご迷惑をおかけしました。

日頃の行いをもっと良くしないといけないなと感じました。

この後は写真の通り雨が入らないよう養生をして終わりです。

 

本来ならば天端の高さを綺麗に揃えるため、ここで「レベリング」という作業を行います。

簡単に言うと「めちゃくちゃゆるい(流動的な)コンクリートを流し込む」という作業です。

水を容器に入れたとき、水の表面は水平になります。それと同じことをコンクリートと同じような材質の物で行います。

が、今回は生憎の雨という事でレベリング作業は翌日に持ち越しです。

そしてレベリングを行った表面がコチラ

平滑に仕上がっていますね。

勿論施工前にプライマー(コンクリートとレベリング材を密着させる接着剤)を塗布しました。

 

レベリングを行わなくても、土台を引くときに土台下にパッキンをかって、土台天端にて水平を取ることも可能です。

ですが、それを行う時の手間がかかりすぎるという事が難点です。

パッキンをかうと余分なスキマが生じてしまい、そこからアリやゴキ先生が侵入する恐れもあります。

最近の工務店では基本的に天端処理はレベリング材を使用しているのではないでしょうか。

 

そして脱型

脱型直後という事もあり、大変汚く見えますが

ジャンカ(コンクリートの間にすき間ができること)やコールドジョイント(コンクリート打設の時間が空きすぎてコンクリートが一体化しないこと)も無く、

コンクリート打設としては十分綺麗です。

30度超えの暑い日や雨の日にも作業を行ってくれた基礎屋さんには感謝です。

 

ですが、これで基礎工事は終了ではありません。

次回は玄関先などのポーチ部分のコンクリートを打設します。

弊社住宅部部長のブログで知ったのですが、今季の梅雨は観測史上最長だとか・・・

私の行いのせいで無い事を願います。

 

どうぞ次回もよしなに

カテゴリー: 未分類 タグ:

続いて枝豆

2020 年 7 月 21 日 Comments off
2020年7月21日(火) ◯  

ファンファーミング産のトウモロコシがかしも産直市に並んだと昨日この場で紹介しましたが、枝豆も出荷が始まったと連絡がありました。そこで今日、早速仕入れに行きました。

200721-枝豆@かしも産直市

あとはトウモロコシと枝豆に大粒落花生が合流すれば、夏野菜のデッドリー・トライアングルが完成します。実に待ち遠しい。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

グリーンカーテン:収穫のとき

2020 年 7 月 20 日 Comments off
6月上旬に設営を終えたゴーヤのグリーンカーテン。雨の中でもグングンと成長し、1ヵ月前と比べると沢山の葉を繁らせてくれました。朝夕の水やりは欠かしませんでしたが、この数日でプランターに近い葉が栄養不足で黄色くなってきたので朝一番で追肥。
_f0207410_19164571.jpg
沢山の花が咲き、いくつかついた実も昨日・今日のお日様で一気に成長。新たに小さな実も沢山なっていて、梅雨明けから収穫ラッシュの予感。一番最初に大きく実ったゴーヤは、TOKYOSTYLEモデルのグリーンカーテン・リーダー:オコノギ君がお持ち帰り。
_f0207410_19165863.jpg
_f0207410_19170727.jpg

_f0207410_19171153.jpg
花には蜜を狙うとっても小さなハチ。甘い香りに誘われて何処からともなく蝶々も集まり、賑やかに受粉の手助けしてくれています。グリーンカーテンとしては日射が限られる北側への設置ですが、この数年で一番の収穫量になりそう。


皆でも食べきれなくなる程の成長を楽しみに、見守りたいと思います。




加子母っ子 中島 創造
 

ブログ定期購読を希望の方へ
  


東京で木のある暮らし
TOKYOSTYLE:HP



家づくりから日々の暮らし

東京スタイルInstagram




~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

トウモロコシがシーズンイン

2020 年 7 月 20 日 Comments off
2020年7月20日(月)  

近頃心待ちにしていることが二つほどありまして。一つはこの長雨が明けること。今年の梅雨は観測史上最長だそうです。そしてもう一つが、かしも産直市にファンファーミング産のトウモロコシが並ぶこと。それが今日の午後、「トウモロコシが出たよ!」とかしも産直市から電話がありました。実はここ数日、トウモロコシが店頭に並んでいないかと偵察していたのを店員さんに目撃されていました。昨年はFFの社長さんに声を掛けてもらいました。この常連のごとき扱いがとても嬉しい。嬉しさのあまりトウモロコシを買い占めたかったですが、熊(ション、家内のこと)の逆鱗(げきりん)に触れるのを恐れて、今日のところは5本だけ。

200720-トウモロコシの初物

巷ではすでにトウモロコシは出始めていてまして、あちらこちらで見掛けは買っていますが、私のトウモロコシのシーズンはファンファーミングのトウモロコシで始まります。これからミッチリ10月まで、私の食生活の大部分を黄色が占めること間違いなしです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

蛇踏んじゃった

2020 年 7 月 19 日 Comments off
2007191.jpg

毎週恒例の部活動です。
本日は静岡で選手権があるので、いつもの時間に到着すると先客はおひとり。
そそくさと準備して部活動を開始したのですが、やはり暑い。
10分も走ると汗だくで、意識も朦朧(もうろう)。
そして踏んじゃいました。
蛇を。
やはり暑さのせいでしょうか?
10分走って30分以上の休憩を繰り返して、課題をこなした頃に手先が痺れてきたので、そそくさと撤収したのでした。
カテゴリー: 無事是れ名馬也 タグ:

BENKEIの三元豚サンドと厚焼きたまごサンド

2020 年 7 月 19 日 Comments off
2020年7月19日(日) ◯  

長久手Studioからほど近いはなみずき通りにある、私の行きつけのパン屋さんブランジェリーBENKEIの三元豚サンドと厚焼きたまごサンドに、最近ドハマりにハマっています。パン屋さんならでは最高の食パンに、肉厚でジューシーな三元豚と、甘さ控えめでフワッフワの厚焼きたまご。どちらも私の一推しです。

200719-三元豚厚焼きたまごサンド

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ランプの宿 渡合温泉

2020 年 7 月 18 日 Comments off
2020年7月18日(土) ◯  

一昨日、東海地方の夕方の情報番組で、ランプの宿 渡合(どあい)温泉が特集されていました。加子母の国有林「木曽ヒノキ備林」の中にある“ポツンと一軒家”で、ちょくちょくTVで紹介される秘境の温泉宿です。本来ならば今がまさにシーズン真っただ中ですが、ご多分に漏れずコロナ禍で苦戦を強いられています。情報番組では、渡合温泉の本来の魅力や、コロナ禍に負けない情報発信等が特集されていましたが、映像に出てきた五平餅は、渡合温泉の数ある名物の一つです。

200716-わらじ型五平餅

五平餅には、大きく分けて「わらじ型」と「団子型」の2種類がありますが(上棟式の直会で振舞われる“フリースタイル”は含まず)、こちらの五平餅はわらじ型です。しかしそれは形のみならず、大きさがほぼわらじの実物大です。食の細い人ならば食べきれないほどの大きさです。

振り返ると、最後に「渡合温泉」を訪れたのが一昨年の一族会「吉野屋会」でした。昨年の「吉野屋会」で今年の行先を渡合温泉に決めていましたが、今のところ開催を見合わせています。また「渡合温泉」でわらじ大の五平餅が楽しめる日を心待ちにしています。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

LKギャラリーの外壁がガルバに

2020 年 7 月 17 日 Comments off
2020年7月17日(金) ◯  

現在改築中可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」(通称LK)の外部足場を撤去しました。元々は杉のヨロイ張りだったギャラリーの外壁を、この度ガルバリウム鋼板の一文字葺きに変更しました。色は私一推しのいぶし銀。木製建具や戸袋の杉の素地(クリア塗装)とのコントラストが実に心地いい。これから板金の外壁のご要望が増える予感。とは言え、実はこのガルバの一文字葺きはそんなに安くはないんすよ...

200717-LKとLKギャラリー

中島 大地

カテゴリー: プロジェクトLK タグ:

ブルーベリーチーズケーキ新発売!

2020 年 7 月 17 日 Comments off

当社ブルーベリーを使用した「かしもさん工房」のブルーベリーチーズケーキが本日より新発売されました。酸味と甘さのバランスが絶妙なチーズケーキです。是非ご賞味下さい。

カテゴリー: かしも産直市, ブルーベリー狩り タグ:

木材加工開始!

2020 年 7 月 16 日 Comments off

前回までは現場からの状況でしたが現場の話は1度お休みにして加子母へ戻り工場を見ていきます。

本現場では建物の躯体部分をプレカットと大工の刻みとで2つの工程を刻んで、加工していきます。

土台から柱、梁などまでは直線的な物が多く、プレカットでも対応できますが、

どうしても屋根の部分、「反り」や「照り」など、曲線的な部分が出てくると大工さんによる手加工に頼らざるを得ません。

現代の精密な機械を用いても出来ない加工を行う大工さん・・・頭が上がりません。

 

今回はその中のプレカット工場を紹介しようと思います。

まず、各現場で使用する材料を製材屋さんから受け取り、内容が合っているか、節や割れ等の不都合はないか、

どの木材をどの材料に使用するのかを選定します。

工場から製材屋さんへの注文時に部材名称まで込みで決めて製材屋さんがそれぞれしっかり選んで出荷してくれるので、

よっぽどの事が無い限りは使えない材料が出てきた、という事にはなりませんが。

 

画像では節や木の目をみて「仕上げ面」をどの面にするか等を考えて材料1つ1つを見ている所です。

やはり最終的に「表に出てくる」材料と「そうでない材料」では「表に出てくる材料」に気を使わなければいけません。

木の成長過程の話にもなりますが、「製材された材料を仕上げるために削っていたら節が出てきた」なんて事もあります。

(必ずしも木の節が悪い、という事ではありませんが、やはり見栄えの問題がありますからね)

 

使用する木材の選定が終わったら加工に入ります。

写真は梁に使用される松になります。

真四角でない材料は長さを測り、木材側面に水平墨を打ち、それに交差する芯墨を出し機械に入れると・・・

あら不思議、加工ができます。

木材の芯や水平を出して機械へ投入して加工ができるのはよく分かりますが、

なぜ反って曲がった材料を綺麗に加工できるのか、詳しい仕組みは正直私にはよく分かりません。

木材を扱う会社の端くれとしてまだまだ勉強していきます。

そして加工したものが次の写真

 

機械加工も侮れませんね。

とはいっても機械加工の次は手加工、人間の腕も光ります。

大きな材料は専用の機械を通せなかったり、

大きな材料だからこそできる細かい仕口や継手は手加工で行うしかありません。

工場とは言っても機械を操るオペレーターだけでなく、大工も常駐しています。

一般住宅ではこれほどの量の丸太梁はでないので工場の大工さんもこの量の加工をしたのは久しぶりではないでしょうか。

 

今回は丸太梁をメインに話したので次回の工場話は柱をメインにお話します。

どうぞ次回もよしなに

カテゴリー: 未分類 タグ:

加中バスケ部の水曜夜錬が再開

2020 年 7 月 16 日 Comments off
2020年7月16日(木)  

2月から中止になっていた加子母中学校バスケット部の水曜夜錬が今月再開し、昨晩久しぶりに参加しました。個人的には1月に右膝を痛めて以来の半年ぶりのフル稼働です。久しぶりに会った子供達は、目に見えて背が伸びている子もいました。卒業生が練習を数名手伝いに来てくれて、にぎやかな練習になりました。もうヘトヘトです。

200715-加中バスケ部夜錬

新入社員の一人マナティー君が、高校までみっちりバスケットをしていたということで、昨晩は一緒に練習に行きました。小柄で普段は物静かなマナティー君ですが、ひとたびコートに立てばなかなかのプレイヤーです。そしてしっかりと先輩で、後輩諸君に色々とアドバイスをくれました。彼の意外な一面を見てとても頼もしく感じました。

今年はコロナ禍でずっと練習ができず、公式戦も軒並み中止になり、不運な1年になってしまいました。本当に残念です。そして来年は部員数が激減する見通しとなり、バスケット部の存続も危ぶまれてきました。具体的な方針は現在検討中だそうですが、個人的には何とか加子母にバスケットボールの文化を残して欲しいと願うばかりです。

中島 大地

カテゴリー: basketball タグ:

上屋解体開始!

2020 年 7 月 15 日 Comments off

瓦降ろしが無事に終わり、これから、上屋解体に入っていきます。

 

25tラフターが位牌堂に近づける様に軒先を壊していきます。

重機をスラブに上げる為に屋根に穴を空けます。

25tラフターで重機をスラブに上げている様子です。

位牌堂から法堂の順に上屋を解体していきます、

瓦降ろしの時は手作業だったので時間がかかりましたが、機械での解体となるとあっという間に景色が変わっていきました。

壊していくと、増築前の、破風が残っていました、金物きれいに取り外し再利用したと思われます。

カテゴリー: 未分類 タグ:

中島大地の百問百答 Vol.3

2020 年 7 月 15 日 Comments off
2020年7月15日(水) ◯  

中島工務店のYouTubeチャンネルに中島大地の百問百答 Vol.3をUPしました。

こちらのURLからご視聴下さい → https://www.youtube.com/watch?v=QgVbbf9i3Pg

収録も3回目ともなれば多少は慣れてきましたが、それでも完成版を観ると相変わらずぎこちなさ丸出しです。これ以上上達するこはないような気もしますが、それも「中島とつくる家」のメッセージが届けばと思い、引き続き直向きにとり取り組みたいと思います。

200715-中島大地の百問百答Vol3

Vol.3に収録した10の質問をご紹介します。回答は是非ともYouTubeでご覧下さい。

Q.21 住宅展示場長久手Studioのみどころは?
Q.22 モデルハウスは見たいけど営業されたくない!
Q.23 たくさんある木の家工務店 どこを見れば違いが分かる?
Q.24 他社プランで見積もりしてもらえる?
Q.25 価格帯のボリュームゾーンは?
Q.26 1軒の家でどのぐらい木を使う?
Q.27 プレカット工場って?
Q.28 内壁材のおすすめは?
Q.29 外壁材のおすすめは?
Q.30 愛知・岐阜以外でも建てられる?

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

健康診断はオールA

2020 年 7 月 14 日 Comments off
2020年7月14日(火)  

先月下旬に受診した健康診断の結果報告書が届きました。前回C判定だった安静時心電図が、今回はA判定に。これで該当項目が全てA判定になりました。とは言え、4月に受診した人間ドックでは総合判定D。この差はどう解釈したらよいものか。

200714-健康診断結果報告書

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

地松の丸太が続々と

2020 年 7 月 13 日 Comments off
2020年7月13日(月)  

加子母にある(協)東濃ひのきの家・プレカット工場に、地松の丸太が産地・岩手県から続々と運び込まれています。写真はそのほんの一部で、最終的には20tトレーラーと10tトラックで合計13車、その重量は約300㎥、本数にして150本以上になります。敷地に余裕のあるプレカットが手狭になりそうです。

200710-松丸太

納品された丸太から順に皮を剥いて、屋根を掛けて、1年を目安に乾燥させます。これで本堂3家寺分だそうです。同じ木造建築ですが、住宅とは違ったスケールであり、住宅とは違った時間配分が必要です。

中島 大地

カテゴリー: 社寺建築 タグ:

「ホバーファントム」をもう一度

2020 年 7 月 12 日 Comments off
2020年7月12日(日) ◯  

昨年5月に購入したジョギング シューズは、踵の部分が削れてバランスが悪くなりました。それ以外は特に問題はなくもう少し履けそうな気もしますが、気分転換に新調することにしました。

200712-ホバーファントム (4)

そこで土岐プレミアムアウトレットで次の候補を見て回りましたが、これと言って目を引くシューズがなく、結局現在履いているアンダーアーマーの「ホバーファントム」をもう一度買うことにしました。

200712-ホバーファントム (3)

折角だから色ぐらいは変えようと思いましたが、アウトレットでは色とサイズの取り揃えがイマイチで、27cmで合う色を探した結果オフホワイトになりました。ま、色で走るわけではないので。

中島大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

「ホバーファントム」再び

2020 年 7 月 12 日 Comments off
2020年7月12日(日) ◯  

昨年5月に購入したジョギング シューズは、踵の部分が削れてバランスが悪くなりました。それ以外は特に問題はなくもう少し履けそうな気もしますが、気分転換に新調することにしました。

200712-ホバーファントム (4)

そこで土岐プレミアムアウトレットで次の候補を見て回りましたが、これと言って目を引くシューズがなく、結局現在履いているアンダーアーマーの「ホバーファントム」をもう一度買うことにしました。

200712-ホバーファントム (3)

折角だから色ぐらいは変えようと思いましたが、アウトレットでは色とサイズの取り揃えがイマイチで、27cmで合う色を探した結果オフホワイトになりました。ま、色で走るわけではないので。

中島大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

小熊からのハガキ

2020 年 7 月 11 日 Comments off
2020年7月11日(土)  

小熊(シャオション、倅のこと)が寮生活を始めてもうすぐ1ヵ月になります。寮では週末のみスマホの使用を許されていますが、だからと言って電話をしてくることはなく、SNSで数回救援物資の依頼が来たぐらいです。代わりに写真付きのハガキで近況を知らせてくれます。学校の指導だと思います。とても良い習慣だと思うんですが、欲を言えばもう少し高校生らしく丁寧な字を書いて欲しいかな。

200711-小熊からのハガキ

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

「竪町の家」御開帳

2020 年 7 月 10 日 Comments off
2020年7月10日(金)  

恵那市で手掛けている古民家再生竪町の家の外部足場を撤去しました。“御開帳”です。構造補強に手間を掛けた分外部足場の存置期間も長くなり、地元では今か今かと心待ちにされていたそうです。

200710-竪町の家

改修前は黒漆喰の外壁が、改修を経て“白鷺城”を思わせるほどの真っ白に大変身。地元の方も驚かれたことでしょう。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

消防団の活躍

2020 年 7 月 9 日 Comments off
2020年7月9日(木)  

今週降り続く豪雨が、全国的に被害をもたらしています。一昨日から昨日にかけて、岐阜県でも河川の氾濫等の状況が全国ネットのTVで取り上げられ、私もSNS等で心配の連絡を頂きました。

加子母を流れる加子母川は、加茂郡白川町で飛騨川に合流する白川の上流で、今回の豪雨で水嵩は増したものの、下呂市や加茂郡で発生したような水害にはなりませんでした。

200708-加子母川

それは地元の消防団を中心に、被害を未然に防ぐ活動のおかげでもあります。消防団の活躍を見るたびに、若かりし頃先輩からの入団の勧誘をのらりくらりとかわしたことを思い出し、未だもって後悔しています。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

ヒノキ愛

2020 年 7 月 8 日 Comments off
2020年7月8日(水) ◯  

数々のお仕事をご用命下さっているお客様の次なるプロジェクトが、書斎の内装木質化です。床・壁・天井の仕上げ全てが、上小節のヒノキ尽くし。もはやこれは、ヒノキ愛です。いつもありがとうございます。

200706-桧尽くし

中島 大地

カテゴリー: 内装木質化 タグ:

大雨による臨時休業のお知らせ

2020 年 7 月 7 日 Comments off

7月9日は、大雨により かしも産直市、かしも花市場を臨時休業と致します。ご迷惑をおかけいたしますがご了承お願い致します。

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場 タグ:

第1回加子母小中学校関係者評価委員会

2020 年 7 月 7 日 Comments off
2020年7月7日(火)  

加子母小中学校関係者評価委員会に出席しました。昨年度は加子母小中PTA会長として中津川市立学校評価委員を委嘱されましたが、今年は前年度会長として委嘱されました。もう1年お付き合いします。

200707-加子母小中学校学校関係者評価委員会

本来ならば、評価委員会では学校経営方針の説明、授業の見学、意見交換会、そして給食の試食ですが、大雨警報で学校が臨時休校になり、見学する授業と試食する給食がなくなってしまいました。

結局実施できたのは学校経営方針の説明と意見交流だけでしたが、その分時間に余裕があり活発に意見が交わされました。話題の中心は、少子化に伴う部活動の運営方法と、コロナ禍での学校行事に関して。部活動は他校との合同部活の模索や保護者クラブの充実、学校行事はできる限りの開催をお願いしました。なぜか私は昨年よりも今年の方が意見をしたような。

そして報告がもう一つ。恐らく公立小学校では唯一のゆるキャラ「かしもん」が、「ゆるキャラグランプリ2020」にエントリーしています。現在89位です。皆さん、是非とも応援をお願いします!

200707-かしもん@ゆるキャラグランプリ2020

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

中島とうふの「紫蘇豆腐」

2020 年 7 月 6 日 Comments off
2020年7月6日(月)  

週末にかしも産直市で中島とうふのちょっと贅沢な豆腐を買うのが、このところの楽しみです。昨日は初お目見えの「紫蘇豆腐」を購入しました。以前この場で「豆腐をサラダに載せて食べる」と書きましたが、私のサラダには青じそドレッシングが定番です。図らずも、豆腐とドレッシングの共演が実現しました。

200706-中島豆腐の紫蘇豆腐

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

最後のピースを手に入れた

2020 年 7 月 5 日 Comments off
2007051.jpg

梅雨でも部活動を行うポンコツバイクです。
探していたものがやっと手に入りました。

2007052.jpg

スピードメーターのケーブルです。
最初から欠品していてずっと探していたのです。
なのですが、

2007053.jpg

あまりにもマイナーすぎて、国内どころか海外でも見掛ける事はほぼ皆無。
10年探してやっと発見、これでパーツが全て揃いました。
とはいえ、ライトやメーターを付けて走る事は、今のところ考えてはいないのですが。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

身近なライバル現る

2020 年 7 月 5 日 Comments off
2020年7月5日(日) ◯  

早いもので、私がジョギングを始めて5年目になります。当時仕事の失策でお客様からお叱りを受け、しばらく食欲がわかなかったのでこのまま気晴らしに減量しようと考えました。自分の年齢と体格から計算した健康体重を目標にしましたが、ほどなくして食事制限だけでは埒(らち)が明かないと悟り、それまではずっと敬遠してきたジョギングをすることにしました。

6年前のドイツ研修でご一緒した北海道の大先輩が、ドイツでジョギングするのを見て密かに憧れていました。最近ではSNSを通じて、13kmを1時間で走る猛者や、毎日欠かさずジョギングする猛者の状況を知り、日々刺激を受けています。

そして最近、私の近くにライバルが現われました。熊(ション、家内のこと)です。以前からちょくちょくウォーキングに出掛けていましたが、小熊(シャオション、倅のこと)が寮生活を始めてから、時間ができたこともあってか雨が降らない日は欠かさずウォーキングに出掛けます。朝と夕に2回出掛けることも。私も触発されて、気乗りしない日でも自分を奮い立たせ出掛けるようになりました。身近なライバルほど刺激になるものはありません。

それぞれのタイミング、それぞれのルート、それぞれのペースですが、先日ウォーキングする熊と偶然出会ったので、二人で写真を撮り、小熊に送信しました。

200703-ライバルズ

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

身近なライバルの出現

2020 年 7 月 5 日 Comments off
2020年7月5日(日) ◯  

早いもので、私がジョギングを始めて5年目になります。当時仕事の失策でお客様からお叱りを受け、しばらく食欲がわかなかったので、このまま気晴らしに減量しようと考えました。自分の年齢と体格から計算した健康体重を目標にしましたが、ほどなくして食事制限だけでは埒(らち)が明かないと悟り、ジョギングすることにしました。

6年前のドイツ研修でご一緒した北海道の御仁が、ドイツでジョギングするのを見て密かに憧れていました。最近ではSNSを通じて、13kmを1時間で走る猛者や、毎日欠かさずジョギングする猛者の状況を知り、日々刺激を受けています。

そして最近、私の近くにライバルが現われました。熊(ション、家内のこと)です。以前からちょくちょくウォーキングに出掛けていましたが、小熊(シャオション、倅のこと)が寮生活を始めてから、時間ができたこともあってか雨が降らない日は欠かさずウォーキングに出掛けます。朝と夕に2回出掛けることも。私も触発されて、気乗りしない日でも自分を奮い立たせ出掛けるようになりました。身近なライバルほど刺激になるものはありません。

それぞれのタイミング、それぞれのルート、それぞれのペースですが、先日ウォーキングする熊と偶然出会ったので、二人で写真を撮り、小熊に送信しました。

200703-ライバルズ

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

ベースCON打設

2020 年 7 月 5 日 Comments off

前回に引き続き基礎工事中です。

今回は梅雨の晴れ間を狙ったベースCON打設になります。

天気予報では曇りとなっていましたが思わぬ晴れ、

涼しい日の予定でしたが普通にジメジメとした暑い日になりました。

ですが、貴重な梅雨の晴れ間、熱中症に十分注意下ながら工事を進めます。

今回はベースCONだけで25㎥・・・

私、上司、協力業者さん共に同様の数字でしたが、捨てCONが少し予定より低いラインで施工されていたのと

筋堀と筋堀の間が狭く、山を作れなかった箇所がある事、玄関の下地も同時に打設する、ということもあり、

28㎥での打設予定でスタートしました。(最後の尻合わせのために27.5㎥で「待ち」の状態)

(最終の過不足した時のために27.5㎥まで運んだら連絡を待つ状態)

レベルを確認しながら打設を行っていきます。

最初の押えが終わった状態です。

 

ほぼすべてのベースが打設されました。

写真右手前の出っ張っている所が先に説明した玄関の部分になります。

計算した所のこり0.5㎥!

待ち状態の生コン屋さんに連絡を入れて残りの0.5㎥を出してもらいます。

計算上28㎥で当初の予定通りの数字になりました。

現場監督として最終待ちの生コンを1㎥前後に収めることが出来れば及第点かな・・・と思っています。

(今回は数量も少なく、計算もしやすい形だったのでうまくいきました。天狗にならぬよう次回もやっていきます・・・)

そうこうしている間に2回目の押え作業に入っています。

コンクリート天端を綺麗に仕上げるためにはこの作業が一番大切になってきます。

あまりに触りすぎるとブリーディングで出てきた水でコンクリート表面がびちゃびちゃになってしまいます。

適度に鏝で叩き水を生コンの中に呼び、表面を2種類の鏝を使い仕上げていきます。

なんとか午前中に打設完了、押えも15時頃に完了したと思ったら

次はなんと立上り枠の墨だし作業

季節、天気の事もありますが、3回ほど押えを行って少し経つともう歩けるくらいには固まっています。

(コンクリート基準強度21+3(設計基準強度)+3(構造体強度補正)により27-18-25と硬いコンクリートなのも功を奏しました)

立上り枠を建て込むにはベースの時同様に墨を出さなければいけません。

雨の中墨をはじいてもすぐに流されてしまうため、晴れである今日に墨だしまで行う事にしました。

(建て込みは雨の日でも行えますからね・・・基礎屋さん、いつもありがとうございます。)

 

鉄筋に付いているオレンジ色の棒は次回立上りCONを打設するときの天端の目印になります。

そのほか、打継ぎ部分の止水処理材を敷き、外部独立基礎部分の墨も出しました。

 

さて、コレで立上り枠を建て込み、次回は立上りCON打設になります。

今回は専門用語もチラチラと出したので?と思った部分もあるかと思いますが、

コレをまた1から調べるとなかなか深く建物の事を知れるので是非、調べてみて欲しいです。

 

どうぞ次回もよしなに

カテゴリー: 未分類 タグ:

大工育成検討会

2020 年 7 月 4 日 Comments off
2020年7月4日(土) ◯  

「大工育成検討会」を昨晩開催しました。社寺部と住宅部、そして大工のそれぞれの選抜メンバーからなる検討会です。会議は毎回食事しながらすが、今回は懇親も兼ねて、加子母の中華菜館鈴鈴でアルコール解禁の会にしました。“自白剤”が入ると話も更に弾むわけで、話込んでいる内にあっという間に閉店時間。おかげで今朝はすっかり二日酔いでした。

200703-大工育成検討会

中島工務店が若手大工の育成を始めて十数年になりますが、毎年数名の大工志願者を受け入れ、現在16名が修行に励んでいます。加納棟梁の門下生の社員大工を“若手大工”と呼んでいます。

現在の日本の木造建築、特に住宅建築では、構造材の加工は専ら機械加工、いわゆる「プレカット」が主流となり、一般的な工務店では構造材の手加工、いわゆる「きざみ」の機会は限定的です。一方で社寺建築では、機械加工では対応できない複雑な接手や仕口を多く用います。若手大工はまず社寺部に所属し、社寺物件のきざみを優先的に経験させます。きざみの機会を求めて中島工務店に就職する大工もいます。

最近では、建材の既製品を組み合わせるだけの大工が目立ちますが、私達が目指すのは、大工道具がしっかりと扱え、社寺や住宅に広く対応できる昔ながらの大工技術者の育成です。5年から8年を修行の目安として、関東・関西・中部を股に掛け、社寺・住宅・施設等の仕事を手掛けます。

職人の世界と言えば、親方の下でとにかく忍耐忍耐で仕事を覚えるものでしたが、それではなかなか長続きしないのが昨今の職人事情です。もちろん忍耐は相変わらず必須ですが、キャリアパスやロール・モデルを具体的に示すことで、忍耐のその先の目的が実感してもらえます。

昨晩の検討会では、先日実施した若手大工の面談の内容を受けて指導方針を再検討しました。日頃の仕事の中でもそうですが、若手の声にこちらから耳を傾け、一人一人と丁寧に向き合うことが必要です。まだまだ課題は散在ですが、引き続き地道に「継続と蓄積」を形にしていきたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

7月4日(土) 雨に咲く花。

2020 年 7 月 4 日 Comments off
小さな花弁がたくさん集まって八重ている。紫の花と緑の葉が鮮やか!!
小さな花弁が紅く色づいて雌蕊(めしべ)はもう種になりかけている。
小さな花弁の青紫がきれい。真中の雌蕊と雄蕊はこれから咲くのか。
白い花弁をきりっと広げたのは鉄泉(てっせん)。
雌蕊と雄蕊が開いて花弁も色が変わってきた。もうすぐ種になる。
これくらいの咲き具合がきれい!!
柏葉紫陽花。僕の大好きなソフトクリームのよう!!

この処ずっと雨が続く。梅雨の真盛り。

 この雨の中で紫陽花は七変化する。昔は八重だけしか無かったが、最近はいろいろな種類があって楽しい。額紫陽花も咲き始めからだんだん色が変わってゆき七変化する。

 いずれも咲き始めは純粋できれいだが、時が経つと少しずつ荒れてきて不純になってくる。まるで人間みたい。

 梅雨が済んでカッと暑くカンカン照りになるともうお仕舞だからじめじめとする梅雨に似合う花だ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

雨の日の楽しみ

2020 年 7 月 3 日 Comments off
梅雨の晴れ間に、どんどんと葉を繁らせるゴーヤのグリーンカーテン。日照時間の少ない北面に設置しているので、南面に比べれば成長がゆっくりですが、それでも元気に成長しています。


グリーンカーテンの成長と共に、雨の日には雨露で様々な表情を見せる庭木を眺めるのも楽しみのひとつ。様々な樹種が植わる庭でも沢山の水滴が滴る、大きな葉のゴーヤが好きです。
_f0207410_09001917.jpg
_f0207410_09003190.jpg
_f0207410_09004752.jpg
新緑のモミジに、綺麗な花を咲かせるキンシバイも雨の日は違った表情に。子供の頃には大嫌いだった雨の日。家づくりに携わる様になり、TOKYOSTYLEでの庭木のある暮らしを通して、梅雨も好きになりました。


歳を取ったことも大いに関係している気もしますが笑。


家づくりでは、間取りと構造を一体として考えて行く事を大切にしていますが、同じように建物プランニングと外構+植栽計画もセットで考える事も大切にしながら設計しています。




元々ある庭木を暮らしの中に取り込んだ終の棲家:成増の平屋
昼間の滞在時間の長い、リビングダイニングからの眺めがオススメです。











加子母っ子 中島 創造
 

ブログ定期購読を希望の方へ
  


東京で木のある暮らし
TOKYOSTYLE:HP



家づくりから日々の暮らし

東京スタイルInstagram




~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検






カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

梅雨の切れ間に

2020 年 7 月 3 日 Comments off

解体用足場組立中

飛散防止ネットも張れました、天候が回復したら瓦を下します。

今日は晴れました、湿度が高いので熱中症に注意しながらの作業です。

カテゴリー: 未分類 タグ:

中島大地の百問百答 Vol.2

2020 年 7 月 3 日 Comments off
2020年7月3日(金) ◯  

中島工務店のYouTubeチャンネルに中島大地の百問百答 Vol.2をUPしました。

こちらのURLからご視聴下さい  → https://www.youtube.com/watch?v=-PDxJA9Pk50

Vol.1を視聴した兄貴から「お前、眉毛が薄いぞ」と指摘があり、今回は眉毛を描いてみました。お気付き頂けましたでしょうか?自分で動画を観返しても全然分かりませんが。

200702-中島大地の百問百答Vol2

Vol.2に収録した10の質問をご紹介します。回答は是非ともYouTubeでご覧下さい。

Q.11 木の家と言いますが、どんな木を使っているの?
Q.12 どうして国産材・岐阜県産材を使うの?
Q.13 1年に何軒くらい建てる?
Q.14 これまでに何軒くらい建てた?
Q.15 土地を紹介してもらえる?
Q.16 今まで建てた一番高い家は?
Q.17 2,000万円で建てられる?
Q.18 家を建てるのにどれくらいの期間がかかる?
Q.19 大工さんは社員大工?
Q.20 とりあえずプランと見積もりがほしいんですが

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

雨の中でも・・・

2020 年 7 月 2 日 Comments off

前回の捨コン打設から時間は空きましたが、雨の中でも現場は進んでおります。

今回の基礎はベースと立上りを2回に分けて打設する工法にします。

最近の一般住宅ではベースと立上りを1回の打設で行うべた基礎1体打ち工法という物があります。

どちらの工法も良し悪しがありますが、コンクリートの打設数量が多いと基本的に1体打ちは行えません。

前回打設した捨てコンの上に墨を引き、それに合わせて外枠を建てていきます。

外枠を建て終わった状態です。

この中に鉄筋を組んでいきます。

いくらコンクリートの中に入ってしまって見えなくなる鉄筋でも適切な強度を得るためには正確に組んでいかなくては意味がありません。

鉄筋、捨てコン両方にピッチを書き、不足の無いように組んでいきます。

今回のベースはD13@150と「目」が細かいです。(D13は鉄筋の径、@150はピッチになります)

ベースを組んだ後に立上り部分の鉄筋も組んでいきます。

組み終わった状態になります。

鉄筋屋さんの仕事が終わったら今度は設備関係の仕事

給排水やガス、設備に関する業者が基礎に関係する部分の逃げを行います。

全ての作業が終了した段階で今回は瑕疵担保保険に加入する物件になりますので、JIOの配筋検査を行います。

公式の検査員が現場に来て、設計図通りに施工を行っているか、検査基準を満たしているかの確認を行います。

 

無事検査も通過しました。

次回はいよいよベースコン打設になります。

 

カテゴリー: 未分類 タグ:

親子きゅうり

2020 年 7 月 2 日 Comments off

今日産直の農家さんが、可愛いきゅうりを持って来てくださいました。可愛いので飾ってあります。

親子きゅうり。
カテゴリー: かしも産直市, きゅうり, 赤ちゃん タグ:

初めまして、新入社員加藤大豊です。よろしくお願いします。

2020 年 7 月 2 日 Comments off

6月22日から、社寺部に配属になりました、加藤です。

初めての事ばかりなので、1つ1つの事をしっかり覚えていきたいです。

朝のラジオ体操、みんなで元気よく1.2.3.4

朝礼の様子です、今日の作業内容、作業の注意事項を確認しています。

 

朝礼の最後に全員で掛け声

今日も1日安全作業で、頑張ろう! ご安全に おー

カテゴリー: 未分類 タグ: