アーカイブ

2020 年 4 月 のアーカイブ

お取り寄せで旬を味わう

2020 年 4 月 30 日 Comments off
4月に入りサクラの花が散り、残った葉が鮮やかな緑色に変わり、感じ始める新緑の頃。心が躍るような春の訪れと共に楽しみなのが春の味わい。ここ数年はこの時期になると、加子母(かしも)から山菜を取り寄せています。



山菜が出たら連絡を貰うようにお願いしていましたが、今年は4月が寒く朝下りた霜が山菜にダメージをあたえ出荷が遅れていました。首を長くして待っていた山菜&野菜が届いた日から数日は旬な食材が食卓に並びました。


タラの芽・ワラビ・コゴミ・シイタケは届いたその日に天ぷらにして、揚げたて直ぐに岩塩・天つゆで。一刻を争うスピード勝負なので写真はなし笑。少しだけ天ぷらにしたワラビで汁物と酢の物。
_f0207410_16152941.jpg

昆布と魚で出汁ベースをつくり、酒・地だまり・砂糖・塩・ミリンで味を整え、一緒に取り寄せた大根を圧力ジャーで味を染み込ませたら、前日に重曹で灰汁抜きしておいたワラビとごま油IN。少し寒い朝には滲み入る旨さ。
残りは三杯酢に浸して、翌朝から箸休めとして大活躍。コゴミは沸騰したお湯でサッとくぐらせ、そのままマヨネーズを付けて朝食プレートへ。
_f0207410_16153336.jpg
購入してから出番の多いホットサンドメーカー。スライス・チーズ&ハムをベースに、残り物のカレーや野菜など好きに挟んで。その手軽さから当分マイブームは続きそうです。久しぶりに購入したぬか漬けも味が染みて美味しい。

_f0207410_19074004.jpg
1月末から離れて暮らすあゆみさんから、自炊に飽きてきている頃であろう私に救援料理。キンピラ等の大好物と一緒に届いたタケノコご飯。アサリと春玉ねぎの味噌汁をつくり、春の味わいが並ぶ旬づくしの食卓。


自宅でのテレワークがはじまり、通勤に時間がかからなくなり、料理をする時間にあてています。もともと料理は好きで、自分の料理経験を通してキッチン・収納プランを提案して来ました。


自粛生活で経験値をあげ、より良いプランと共に、より美味しい料理の提案が出来るようしたいと思います笑




加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 暮らし タグ:

Made in Taiwan

2020 年 4 月 30 日 Comments off
2020年4月30日(木)  

台湾の家族から、使い捨てマスクが送られてきました。その数60枚。台湾では隔週で1人9枚まで使い捨てマスクが購入できるそうで、台湾国籍の熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)の二人分を送ってくれました(小熊は現在日本との二重国籍)。よく見えるところに「Made in Taiwan」の文字が。なかなかイキです。

200430-台湾からの救援物資01

こんな物も同梱されてました。通常のマスクに被せて使うワッシャブルマスク。台湾では流行っているようです。マスクに書かれた金言は中熊(チュンション、義妹のこと)から私へのメッセージだそうです。ハイハイ。

200429-台湾からの救援物資02

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

昭和の日

2020 年 4 月 29 日 Comments off
2020年4月29日(水)  

中島工務店の以前からのお客様が中津川市内で別荘を購入され、この度リノベーションをお手伝いしました。お客様自らが購入した建具や照明、古材や石等のアイテムを織り込み、統一感のあるレトロな雰囲気に仕上がりました。その中でもひと際目を引くのが、玄関戸として採用した厚みが80mmもある総ケヤキづくりの蔵戸です。

200429-蔵戸01

200429-蔵戸02

現場に置いてあった救急箱が偶然にも年季の入ったレトロな木製だったので、レトロな照明の下のレトロな飾り棚の上に置いてみました。図らずも今日は「昭和の日」でした。

200429-レトロ

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

西縄口のいえ改修工事

2020 年 4 月 29 日 Comments off

昨年から愛知県豊橋市で進めてきた『西縄口のいえ』改修工事。あゆみ設計工房さんの実家:2階をフルリノベーションしました。設計はあゆみ設計さんに東京スタイルもお手伝いして、中部チームで施工を手掛けました(写真撮影:あゆみ設計工房)
_f0207410_15272849.jpg
西縄口のいえは、もともと住まい手さんの故郷:徳山村で30年暮らしていた実家を徳山ダムの建設に伴い移築。


豊橋に移築してから25年を暮らし2012年前に住宅医による詳細調査を行い、耐久・耐震・温熱環境を向上しつつ、1階部分を主としたフルリノベーション。
_f0207410_15283937.jpg

今回は住まい手さんの息子さん家族が増え、3世帯住宅となるタイミングで2階部分をルリノベして新居に。桜咲く庭を眺める1階でソウも楽しく暮らしています。
_f0207410_15273625.jpg
リノベを終えた、ご夫婦・子供さんの4人家族が暮らす2階。リビング・ダイニングからキッチン(左奥)と玄関へ続く障子(右奥)。


1階:親さん世帯・2階:子供さん世帯と玄関は分かれていて、2階は今回工事で増設(既存の室内階段で、階は繋がっている)。既存の天井を取り払い、屋根(小屋)部分の耐震補強して、梁を見せた勾配天井に。
_f0207410_15281707.jpg
キッチンはあゆみ設計×TOKYOSTYLEの定番、丸太購入して製材・保管している広葉樹ストックからウワミズザクラを使用。東濃ひのき・長良杉を使いながら、家具などのポイントでは広葉樹をセレクトする事で空間がグッとしまります。
_f0207410_15282081.jpg
届いた写真データの中で私の一番好きなアングル。玄関横のパントリーを通ってキッチン奥からの一枚。ダイニング・リビングへ視線は抜けますが、向こう側からキッチンの手元は少し見えにくいのは、料理をつくる人にとって嬉しいポイント。


工事中は1度しか行けていない現場。やはた幼稚園が終わった時のご褒美の一つだった写真撮影は、新型コロナが落ち着いてからのお楽しみに。




子育てをしながら設計・現場管理にと奮闘したあゆみ設計さん。現場で真摯にものづくりに取り組んだ監督・大工衆はじめ仕事師の皆さん、遠隔サポートしてくれたオコノギ君・ショウゴ兄さんお疲れ様でした。


家づくりを依頼して下さった住まいさん、本当にありがとうございました。





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

二人目の孫が誕生!

2020 年 4 月 29 日 Comments off
2020.04.29


4月7日に国から7都府県に緊急事態宣言が出て、
4月10日には愛知県が独自の緊急事態宣言、
同じく岐阜県には非常事態宣言が出されました。

4月13日の月曜日からはついに私も在宅勤務!
パソコンと資料を自宅に持込み仕事をしています。
お客様とは主に電話打合せ、会議はZoomを使ってリモートでやっています。

緊急事態宣言も延長の兆しなので、まだまだ我慢の日が続きそうですね(^-^;

そんな中、
わが家に二人目の孫が誕生しました!
1824-HARUKI
MY NAME IS HARUKI 令和2年4月16日

予定日は4月24日でしたが、約一週間早く産まれました!(^^)!
1825-遥輝誕生
2634グラム 身長46.5cm 元気な男の子です(^^)v

5年前の初孫が産まれた時はその日の晩に病院に駆け付けたのですが、
今回は状況が状況ですので未だに会いに行けてません(>_<)

息子のトモキも出産に立ち会うことが出来ず廊下でその瞬間を待っていたようです。
そして出産当日だけ赤ちゃんを抱っこしたそうです。

帝王切開で産まれたのですぐには母乳をあげられなかったようですが、
2日目にようやく飲ませることが出来たそうです。
1826-初母乳
つぶらな瞳がたまらなく可愛いですね(^^)

そして出産して5日目にはもう退院!!!
最近の医療が素晴らしいのか、5日目で退院なんて驚きですよね!
1827-退院
お姉ちゃんになったリンも会うのを楽しみにしていたみたいでニコニコ!
久々にお母さんが会えたのも嬉しかったんだね・・・マスクでよく分かりませんが(^-^;

遥輝 (はるき) ・・・  コバッチ書
1829-遥輝
小林遥輝 といいます! よろしくお願いいたします(^^)

聞くと、何年も前から次が男の子だったらこの名前と決めていたみたいです。
というか、リンが産まれるときから男の子だったらこの名前が候補だったとか。
よほど強い想いが会ったのでしょう!

そんなリンも今年で5歳になります。 お姉ちゃんになって2週間!
1828-凛と遥
弟が可愛くてしょうがないんでしょうね! 添い寝してるうちに一緒に寝ちゃってます!

こんな二人を見ていると僕も早く会いたいのですが・・・もう少し我慢ですね。。。
今は時より送られてくる写真に癒されてます(^^)

ジジバカ も5年目になりました!

実は・・・時を同じくして・・・
僕には甥っ子も誕生したのです!
1830-甥っ子
3月24日、僕の弟の子です。 燈岳(トウガ)と言います!
リンとハルキとは従姉弟の関係ではないのですが、まるで従姉弟ですよね(^-^;

小林家には一気に男子が2人増えました。
僕のお袋からすると孫とひ孫がいっぺんに誕生して、めでたしめでたし!

僕はまだこの子にも会えていないので早く会いたいですね。

世の中、コロナコロナで重たい空気になっていますが、
わが家はこの子たちの画像や動画を見ながら癒されています(^^)

皆さんも、がんばって乗り越えましょうね!

カテゴリー: 家族 タグ:

現場レポート – 株式会社中島工務店 寺社建築 社寺建築 2020-04-29 17:13:33

2020 年 4 月 29 日 Comments off

現在の宝雲殿を建て替えます、今までありがとうございました。

    西門横を現場進入路にするため伐採作業中、松の奥に宝雲殿が見えます。

カテゴリー: 未分類 タグ:

春麗らか

2020 年 4 月 28 日 Comments off
2020年4月28日(火)  

歴史的な暖冬となったこの冬の反動かのように、ここまで肌寒い春の日が続いていましたが、今週に入って気温も上がりいよいよ春らしくなってきました。3年前に増築した小熊(シャオション、倅のこと)の勉強部屋の横長窓から、隣の敷地に咲く花桃がよく見えます。今日のように良く晴れた日の景色は最高の贅沢です。

200428-花桃

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

フレームで暫く遊べる

2020 年 4 月 28 日 Comments off
2004281.jpg

部活動も自粛なのでポンコツバイクです。
先ずはフレームの再生から。

2004282.jpg

解体作業で見つけたフレームの不具合です。
サンダーで切断されたような跡がありましたので、

2004283.jpg

とあるお方に溶接で補強してもらいました。
んで、今回も書類が無いので公道は走れません。
折角なので、トライアルに特化した再生をする事にしました。

2004284.jpg

ポンコツ2号も2ストロークエンジンの分離給油で、フレーム内部がオイルタンクを兼ねる設計です。
ですが、公道走る訳じゃないので分離給油する必要もありません。

2004285.jpg

なので、男らしくばっさりカットして蓋をしました。
これで終わりかと思いきやさにあらず。
フレーム再生の目玉はステップ位置の変更です。

2004286.jpg

いまどきのバイクと較べてステップの位置が高くてハンドルが低いのです。
少し悩みましたが、コレもステップのブラケットをばっさりカットして新規のブラケットを低い位置に取り付けて貰いました。
もうここまでやったら後戻りできません。
暫くフレームで遊ぶことにします。
カテゴリー: ポンコツ再生計画2 タグ:

旅の想い出

2020 年 4 月 28 日 Comments off
テレワークが始まって4週目に突入しました。場所は変われど現場・事務所の清掃・整理整頓ポリシーは変わらず、間借りしているあゆみ設計工房:浦安オフィスは綺麗だったのですが、少し乱雑になっていたアパートはボチボチと片づけを進め、少し前にやっと完了。
持ち帰ったまま置きっぱなしになっていた『子供たちと行く加子母ツアー』の写真は冷蔵庫に貼りました。『木の園舎ものがたり』を作成した際に、間違って2枚発注してしまった写真たち。私の加子母ツアー史上最大の豪雨での山歩き(笑)
_f0207410_19093304.jpg
雨なんかへっちゃらで、子供たちと山を歩いたツアーは、今後忘れることない経験になりました。壁にベタベタと貼るのはあまり好きではないのですが、暫くは冷蔵庫を眺めて子供たちとの想い出を楽しみます。




加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

お手製ランプシェード

2020 年 4 月 27 日 Comments off
2020年4月27日(月)  

本日完成検査を行った新築のお住まいに、お客様お手製のランプシェードが。ものづくりを楽しむお客様との共同作業である「中島とつくる家」を象徴しているようです。

200427-手作りシェイド

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

食べて応援

2020 年 4 月 27 日 Comments off
やはた幼稚園の現場をやってる時から、完成した暁には頑張って来たご褒美に購入したいと思っていた相棒カメラのPROレンズ。

結構高価なのでヘソクリ&お小遣い+緊急対策費(という名の家計から)の合わせ技でと考えてましたが、コロナ自粛で苦労している飲食店・小売りなどの応援で、ヘソクリのみを使用して『コロナ乗り越え応援基金』にする事に。

今月のはじめに明徳義塾の先輩で、尊敬する経営者:浅田一世さんの『焼肉ここから』でお取り寄せ。江東.墨田.中央.港区への配達と、テイクアウトがスタートしたタイミングで利用してみました。現在は県外への発送もスタートしています。
_f0207410_19020384.jpg
せっかくなのでオコノギ君の分も合わせて2人前オーダー。私は赤身肉400g。配達にはビッグサプライズで、共に寮生活を送った西口さん&ケイスケが届けてくれました。苦しいであろうこの状況の中でも、明るく笑顔で頑張る二人から元気を貰いました。
_f0207410_19021179.jpg
加子母(かしも)のソウルフード:鶏(ケイ)ちゃん以外で使ったことのなかった、ジンギスカン鍋でクッキングペーパーを敷いた鶏ちゃんスタイルで。
_f0207410_19021474.jpg

基本的には3食を「おうちごはん」にしながら、ご縁のある飲食や小売りで頑張る人も応援しながら「STAY H0ME」を乗り切りたいと思います。




焼肉ここから:宅配&テイクアウト





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 食べ物 タグ:

長良川花火大会2005

2020 年 4 月 26 日 Comments off
2020年4月26日(日)  

CDに保存していた昔の写真をクラウドにアップロードしました。その内の1枚、長良川沿いの現場に携わっていた2005年に訪れた、長良川の花火大会。たくさんの人と盛大な花火に大興奮の小熊(シャオション、倅のこと)。

050730-長良川花火大会01

050730-長良川花火大会

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

ホットサンドと相棒のお手入れ

2020 年 4 月 26 日 Comments off
テレワークがスタートして4度目の日曜日。
朝さんぽをして遅めの朝食は我が家ではじめてのホットサンド。かしも産直市から山菜と一緒にお取り寄せした、ミニトマト・シイタケをスライスして、ハム・チーズと一緒にプレス。洗い物めんどうになって来たのでワンプートモーニング笑
_f0207410_10254454.jpg
Amazonポイントで購入したホットサンドメーカー。なかなか使い勝手が良い塩梅でウレシイ。ムスコの動画を観ながら食べる朝ごはん。逢えないのは寂しいですが、ちょっとした喜びコツコツと積み重ねています。
_f0207410_19002994.jpg
食後はエスプレッソコーヒーを淹れて、いつの日かお手入れを...と思っていた相棒:OM-D E-M10EM-10Ⅱのクリーニング。


少し前に購入したお掃除キットを準備してNikon:レンズメンテ動画で、手順・キットの使い方を復習しながらカメラ本体から広角・望遠・標準レンズとお手入れ。OLYMPUSから分かり易い動画がないのは少し残念。


曳舟のいえ・成増の平屋・砧マンションなど、TOKYOSTYLEの竣工写真を一手に担ってきた大切な相棒でしたが...とんでもなく、ひくほど汚れてました笑。


購入から4年ほど経ちますが、コンパクトで手軽に何処へでも持って行け、施工中の現場にも連れて行くなど結構ハードに使って来たので、良い時間になりました。




加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 趣味 タグ:

扁桃炎?

2020 年 4 月 25 日 Comments off
2020年4月25日(土)  

ここ数日、右耳の奥の痛みに悩まされています。時折キリキリと痛み、その都度軽い眩暈に見舞われます。風邪の引き始めかと思っていましたが、咳もなく、発熱もなく、ただ痛むだけ。炎症に効くという風邪薬を飲むと少し楽になりますが、ほどなくしてまた痛み始めます。夜もよく眠れません。

ネット検索してみると、扁桃炎の症状のようにも思えます。風邪と勘違いして放置すると悪化する可能性もあるというので、痛みが月曜日まで続くならば耳鼻咽喉科を受診しようと思います。取越し苦労ならば良いのですが。

200425-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

TOKYOSTYLE:HPが出来ました

2020 年 4 月 25 日 Comments off
昨年の春から製作に取り掛かっていた、TOKYOSTYLEを紹介する紙媒体のパンフレットや現場看板。それらと並行して進めていたホームページ。
サイトとして夏にはオープンしていたのですが、私がやはた幼稚園の現場に携わっていた事もあり、紹介できないまま今日を迎え、満を持してのブログ初登場。
_f0207410_19302559.jpg
これまでオコノギ君にお願いして、ちょっとづつカスタマイズしたりしながら更新して来ました。文章がおかしい所や分かりにくい所もあり、まだこのブログの様です(汗)

私も設計業務に戻り、我が家でのテレワークが始まったこのタイミングで、訂正しながら情報も充実させて行きたいと思います。


東京で木のある暮らし:TOKYOSTYLEホームページ





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

現実逃避をしないと眠れない

2020 年 4 月 25 日 Comments off
2004251.jpg

豊川市の現場です。
先日、加納棟梁に誘われて製材中の木材を見に行きました。
製材途中ではありますが、その大きさと量に圧倒されます。

2004252.jpg

製材前の原木も。
加納棟梁も満面の笑み。
ご満悦の様子です。

2004253.jpg

この原木、メインの柱ではございません。
が、この大きさと長さ・・・・。
・・・・あまり深く考えないようにしないと夜が眠れなくなります。

カテゴリー: 建築 タグ:

心躍る春の山菜

2020 年 4 月 24 日 Comments off
2020年4月24日(金)  

日本列島が未曽有の事態の真っただ中にあっても、変わらず春は訪れ、かしも産直市の店頭には山菜が並びます。例年ならば心が躍るこの季節にも、今年はなぜか気持ちが追い付いてきません。新型コロナウイルスが私の心持ちにも影響しているのかも知れません。先の見えない自粛の日々が続きますが、日常を犠牲にし過ぎないよう努めなければなりません。

200424-産直の山菜

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「námo」

2020 年 4 月 23 日 Comments off
2020年4月23日(木)  

関東・関西・中部で住まいづくりをご提案している中島工務店の、中部住宅部の住まい手様ニュースレターnámoを発行し始めて2年、この春で第8号です。暮らしのアドバイス、メンバー紹介、イベント報告、その他その時々の情報を発信しています。その中で私の役割と言えば、冒頭のご挨拶とそれに付随する写真です。ズバリ言ってしまえば、このブログの延長のようなものです。

200421-namo

先日、住まい手様のリフォームや修繕工事の完成検査が偶然1日で3件あり、3名の住まい手様とお会いしました。その内2名に「námo楽しみにしてるよ」と嬉しいお言葉を頂きました。日々顔を合わせるとまではいかなくても、「建築のこととなれば中島」と当てにしてもらえる自分達でありたいと始めた「námo」の存在感を実感し、嬉しいような恥ずかしいような気持ちになりました。

ちなみに、この【なも】とは、加子母の方言で同意を求める言葉です。「マメにやろまいかえも、なも」のように使います。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

みんな笑顔で竣工式

2020 年 4 月 23 日 Comments off
工事を進めてきた木造幼稚園舎:やはた幼稚園さんの引渡しを3月30日に終え、着工式に参列しました。非常事態宣言が行われる前でしたが、念には念を入れ、当日出勤していた園の先生方・設計・施工メンバーという関係者のみで執り行われました。
_f0207410_13100071.jpg


園長先生から心温まる感謝の言葉を頂いた式の最後、お話しする時間を貰いました。



加子母(かしも)地域はじめ岐阜県産の東濃ひのき・長良杉材を、ふんだんに使った新園舎を建築させていただいた感謝と、現場で施工に当たった桂川さんと私から、皆さんのお陰で現場を無事に終えることが出来た事の感謝をお伝えしました。


話す内容は事前に考え、順序立ててお伝えしようと心掛けましたが、園長先生の心のこもったお話で目頭が熱くっていた私は、感情の高ぶりを抑えることが出来ず、上手に言葉を紡ぐ事が出来ませんでした。



耐火木造という仕様はじめ、建物主要部が全て斜め壁デザイン。建て方が終わった後に構造柱を型枠替わりにコンクリートを打設する櫛型耐震壁という日本で2例目の特殊工法。3tトラック以上が進入出来ない住宅街で、短い工期の都市建築。



元々の工期が厳しい所に確認申請が下りず着工が遅れ、スタートから順調には行かなかった木造園舎プロジェクト。


工事車両が園の近隣の方の車に追突したり、工事時間が長く近隣からお叱りを頂いたり、その度に園長先生はじめ園の皆さんに助け・励まして頂き、ことあるごとに元気を貰い、根気よく支えて頂いてこの日を迎える事が出来ました。



胸いっぱいになり溢れ出す気持ちを、詰まりながらも何とか自分の言葉でお伝えした事は、理屈だけでなく気持ちを前面に押し出して進めて来た現場と同じだったかもしれません。私らしいと言えば私らしい…笑



相棒の桂川さんはじめ、現場でものづくりに取り組んだ職人衆、園の皆さん、社内外の先輩・仲間など「沢山の皆さんに助けて頂きながら、何とかゴールを迎えれた」という面でも、これまでの私の人生と一緒なのかもしれません。



フルサポートで応援してくれたプレカット・造作工場メンバー。発注が遅れ納期が厳しい中でも対応してくれた鉄工センターのアイアンマン。


上手くいかなかった部分のリカバリー方法や、分からない事に電話・メールで丁寧に答えてくれた社内外の方々、やはた幼稚園の現場に携わって下さった皆さんにも、この場を借りてお礼申し上げます。


本当にありがとうございました。






加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

竣工写真:雪に耐えて梅花麗し

2020 年 4 月 23 日 Comments off
3月30日の引渡し前に、完了検査の手直し工事の立ち合い確認と兼ねて竣工写真の撮影をして来ました。


現場をやっている時から、無意識に感じていた「この場所でカメラ構えたらよい写真になる」という場所でファインダーを覗き、太陽が雲で隠れ影の印象が少なるタイミングを待ちながらシャッターを切りました。
_f0207410_11035148.jpg

_f0207410_10351956.jpg
_f0207410_10365644.jpg
_f0207410_10365047.jpg
_f0207410_10433225.jpg
_f0207410_10433219.jpg
_f0207410_10433224.jpg
_f0207410_10435421.jpg
_f0207410_10442196.jpg
_f0207410_10441934.jpg

_f0207410_10511320.jpg

息を止め無心でシャッターを切っている中でも、それぞれのアングル・場所で想い出すのは現場でのことばかり。


現場監督は『引き渡しの時に、お施主様に喜んで貰える』そのひと時の為に、ものづくりの苦しさ・現場での苦労を耐えながら完成を目指します。


昨年7月の職員室フルリノベーション(工期1ヵ月)と同時にスタートした木造幼稚園。


暑い熱い夏を凌ぎ(凌ぎきれず何度も熱中症になり、歩けないほどの腰の痛みを堪え)、年度末に間に合うだろうかと…と初夢に見るほど心配な冬を越す厳しい工期のなか、全身全霊をかけてきた現場も年度末ギリッギリでお引き渡し。



朝4時50分に起きて身支度をして、昼間は朝から晩まで墨出し・現場出来形を管理しながら、夜は9~10時まで内業。50℃を超える基礎コンの表面温度で、工事の序盤にはそのハードさから両翼のエンジン(体力・気力・馬力)が故障した飛行機のように。


普段の力すら発揮出来ないまま、夏が終わる頃には完全にエンジン停止。あとはグライダーの様に緩やかに高度を下げながら辛うじて飛び続け、目的地を目指すような状態。


学校施設と同じく、年度末の引渡しが工期の最低条件。お盆休みは音の出ない工事(墨出し)を行い、年末年始も苦情が出ないギリギリまで工事を進めました。



少しづつ出来上がっていく現場で相棒の桂川広之さんと『もう少し』『あと少し』と、お互いを励まし合いながら進め、そんな中でも何度もあった『もう本当に駄目や』『さぁいよいよ不時着』となった場面。


その度にお施主様・先生方はじめ、園の子供達・父兄の方々に、現場に入る職人衆、社寺・中部・関西の建築・土木メンバー、ご近所の方々など、沢山の方々に励まし・知恵を貰いながら、風を受けて舞い上がり、何とか目的地まで辿り着く事が出来ました。



【雪に耐えて梅花麗し】
毎日毎日ひとつひとつの小さな積み重ねが綺麗な花を咲かせてくれました。これほど嬉しいことはありません。







加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

サプライズアルバム:木の園舎ものがたり

2020 年 4 月 23 日 Comments off
TOKYOSTYLEでは引き渡し時のサプライズプレゼント(住まい手さんが、このブログを読まれている事が殆どで、あんまりサプライズでは無くなって来ましたが笑)で、施工中の想い出アルバム「家づくり奮闘記」をつくっています。
_f0207410_10231190.jpg
_f0207410_10233820.jpg

木造園舎のこちらの現場では「木の園舎ものがたり」に名を変えて作成。昨年7月末の加子母ツアーから始まる物語。主役は子供たちと先生方に、現場のつくり手たち。


日々ものづくりが進む現場の様子は勿論のこと、子供たちとの現場小旅から、沢山の地域の方々にも参加頂いた構造見学会・餅まきまど、現場での沢山の想い出が胸を巡り、写真の選定では目頭が熱くなりました…







加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

Taiwan can help

2020 年 4 月 22 日 Comments off
2020年4月22日(水)  

私の住む岐阜5区の古屋圭司衆議院議員のSNSで、台湾から200万枚のマスクが届いたことを知りました。

*写真は古屋先生のSNSより借用
200420-Taiwan Can Help

古屋先生が会長を務める「日華議員懇談会」の要請で実現した今回の台湾政府からの救援。個人的にもご縁の深い台湾との友好関係を、こちらもご縁の深い岐阜5区の古屋先生が繋いで下さったことに、得も言われぬ高揚感を覚えます。先生、ありがとうございます!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

春の色々

2020 年 4 月 21 日 Comments off
2020年4月21日(火) ◯  

加子母の桜も終わり、春が次の段階に進みます。朝ジョギングの途中でちょっと道草しながら、赤、ピンク、黄、薄緑とカラフルな植物を楽しみます。

200421-春の植物

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

桧製リモコンスタンド

2020 年 4 月 20 日 Comments off
2020年4月20日(月)  

「中島とつくる家」では、オリジナルのトイレ手洗いをよくご提案しますが、キャビネットの形状や大きさによっては大便器のリモコンの取り付け位置に迷うことがあります。キャビネットの縁では近すぎるし、奥の壁では遠すぎます。そんな時は、木製スタンドを仕立てます。天板のどこにでも置けて、リモコンを手に取って操作もできます。

200420-リモコンスタンド

本日は「白川河畔の家」のお引渡しでした。お引渡しに先立ち、住設メーカーのレディに各種機器の使用方法をご説明頂きましたが、レディがこのスタンドを見て感動していました。「ご用命承ります」とお伝えました。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

美濃市「そば切りまる伍」のそばをお取り寄せ

2020 年 4 月 19 日 Comments off
2020年4月19日(日) ◯  

新型コロナウイルス対策で、私も人並みに外出・外食を制限しています。テイクアウトやお取り寄せの広告がSNSをにぎわせていまして、私も先日、美濃市のうだつの上がる町並みにあるそば切りまる伍の広告を見付け、ほぼ反射的にそばを注文しました。細打ちと平打ちをそれぞれ3束ずつ。

200414-そば切りまる伍のお取り寄せ

在宅勤務中の昼に、同じく自宅待機中の小熊(シャオション、倅のこと)と二人で最初の一食を。冷蔵庫に残っていた味付にしんの姿煮を平打ちのそばのせて。平打ちの存在感と豊富なそばの香り、見た目はシンプルですが贅沢です。ネギぐらい添えた方が良かったかな?

200415--そば切りまる伍の平打ちそば

続いて夕食は熊(ション、家内のこと)と二人でもりそば。芳醇な香りはまさに名店のそれです。

200415-そば切りまる伍のもりそば

最後の一食は、なめこ入りの味噌汁に勢い余って細打ちと平打ちを計2束入れました。見栄えが物語る通り、失敗です。

200416-なめこ味噌汁そば

そばは茹で方や盛り付け方の手際、ちょっとした薬味等でその味が全然変わってしまいます。私の腕では限界があります。新型コロナウイルスの騒動が鎮静化した暁には、蕎麦屋さんでそばを存分に楽しみたいものです。

中島 大地

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

4月19日(日) お地蔵様と乳子の池

2020 年 4 月 19 日 Comments off
我家の忘れな草も良く太って咲いた。
弾けるような黄色の連翹。きれい!!
燃え立つ!!ピンクのオヒョウモモ。
もうすぐ満開。紫木蓮(しもくれん)。
白がきれい!!みちおさんちの花桃。
もうすぐ満開。三つ葉つつじ。
きれいになった!!再整備した乳子の池。
どんぴしゃ満開。きれい!!
お地蔵様の桜も満開。
桜と大杉と空と。きれい!!
ちゅうきちさんちの石楠花(しゃくなげ)もたくさん蕾が膨らんだ。もうすぐすごくきれいに咲くぞ。待ち遠しい!!

随分春らしくなってきた。お地蔵様と乳子の池の桜を今か、いまかと待っていた。

 今日は日曜日。空もだんだん晴れて青空になり、温かい春風が吹いて、とても気持ちが良い。今ぞと歩いて出かけた。

 我家の庭は、どの花も見ごろ。みちおさんちの白い桃がきれい。乳子の池はもう桜の満開。池も水を落として掃除したばかりできれい。新しく皆んなで整備した庭をひとまわりしてお地蔵様へ。空も青くて、桜も見頃でとてもきれいだ。この桜は花がたくさん付いていて特にきれいだ。「これぞお地蔵様と乳子の池の写真」が撮れた。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

三裕さんに報告を

2020 年 4 月 18 日 Comments off
2020年4月18日(土)  

4月18日の今日は、2009年に亡くなった大森三裕さんの命日です。7歳年上だった三裕さんが同い年になった2015年から続けているお墓参りも、今年は生憎の雨。例年通りマルワイマンと二人で、Yショップで購入したUCCブラック2本をお供えに。

00418-三裕さんの命日

今年は新型コロナウイルスが世界で猛威を振っていること、その影響で日本は未曽有の惨事に見舞われていること、更にその影響で商工会青年部の通常総会がLINE開催になったこと、そして何より、私が昨日青年部を引退したことを報告しました。三裕さんとの思い出の一つである青年部活動もこれで過去のことになりました。

思えば、私はすでに三裕さんの5歳お兄さんです。かつて憧れた先輩のような人物にはなれそうもありませんが、三裕さんならこんな時どうするかなと時折考えます。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

4月17日(金) 春爛漫!!

2020 年 4 月 17 日 Comments off
連翹(れんぎょう)がパッと咲いた。きれい!!
オヒョウモモもパッと咲いた。すごい!! 
ピンクのクリスマスローズも満開。
紅も。
白は優しい!!
水仙も満開。
忘れな草も咲き始めた。可愛い!!
オランダフロウも満開。
芝桜。赤すぎるあかとしろが満開。

我家の庭は春爛漫。春風が吹いて、陽の光もうららかで本当に良い気節。一年中で一番の頃だ。いろいろな花が思いっきり咲いて、長かった冬を耐え忍んで、やっと来た今日を謳歌している。なんと素敵な事だ。

 でも私の心は晴れない。コロナウイルスとその対策に心が沈みっぱなしだ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

本日、商工会青年部を引退

2020 年 4 月 17 日 Comments off
2020年4月17日(金) ◯  

新型コロナウイルスへの対策で、軒並み行事が中止されて行きます。中津川下商工会青年部加子母支部の通常総会もその一つです。本来ならば本日開催され、そこで晴れて引退となる予定でしたが、それも叶わず。代わりに以下の文章を総会に寄せました。

130811-かしも魂

新年を迎えたばかりの3ヵ月前、今年度の総会が中止になると誰が予想したことでしょう。対岸の火事と思っていた新型コロナウイルスの影響が日々深刻化し、すぐそこまで迫っています。見えない敵との、先の見えない持久戦に世界が疲弊しています。引き続き慎重な行動に努めたいと思います。

実は、引退の挨拶を当初引退予定だった5年前から構想してきました。発表の場を失って少し残念ですが、代わりに挨拶を文章にする機会を頂きました。思えば、総会でのぶっつけ本番よりも、こうして文章に認(したた)める方が私の性に合っているかも知れません。

私が27歳の時、先輩で兄貴分の田口心平さんの勧誘で青年部に入部しました。当時は加子母商工会青年部でしたが、2004年の中津川市の合併に伴い商工会も合併され、中津川北商工会青年部加子母支部となりました。

いよいよ引退という40歳の年に引退が45歳に引き上げられ、今日まで“青年”の仲間に入れて頂いてきましたが、いよいよ正式に引退です。思い出は数え切れません。たくさんの人と出会い、たくさんのプロジェクトに関わり、たくさんの時間を使い、たくさんの知恵を絞りました。中でも、東濃地区商工会青年部連絡協議会(東青連)岐阜県商工会青年部連合会(県青連)の役員を務め、中津川北商工会の枠を超えた仲間ができたことは、数あるハイライトの一つです。全てが自分の成長の糧でした。

半ば義務のような青年部の活動に疑問を持ったこともありました。しかし数年前に青年部を引退したある先輩から言われた言葉を最近実感できるようになりました。それは、青年部の活動は地域の仲間と共有できる思い出をつくるための場であること。「あの頃一緒に頑張ったよな」と、十年後二十年後に振り返ることができる思い出は一生涯の宝物です。青年部の活動を仲間との思い出づくりの場と捉え、まずは自分のために楽しんで欲しいと思います。

青年部の活動は加子母の現在の活気を支える柱の一本であり、そしてその活動を通じて培った仲間との絆が、加子母の未来を支える大きな原動力となることでしょう。仲間と共に若さを謳歌して下さい。商工会青年部のますますの活躍を期待しています。

中島 大地

カテゴリー: 商工会 タグ:

桜の花びら散るたびに

2020 年 4 月 16 日 Comments off
2020年4月16日(木)  

在宅勤務を始めて1週間が経ちました。外出を制限している内に加子母の桜はピークを過ぎていました。こんなご時世ですので仕方がありません。来年は盛大に皆で花見をしたいものです。

200416-牧戸の桜01

200416-牧戸の桜02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

レジ並ぶ時も間隔開けて下さい。

2020 年 4 月 16 日 Comments off

コロナ対策です。こんな感じでレジに並ぶ時も皆さん間隔を空けて並んでください。

結構かわいい足跡

こんな足跡もどこかにあります。見つけてみてください。

 

 

カテゴリー: かしも産直市 タグ:

たけくらべ

2020 年 4 月 15 日 Comments off
2020年4月15日(水)  

ここ数年の私の楽しみと言えば、小熊(シャオション、倅のこと)との背比べです。隣町の早川写真館で昨年8月15日に小熊の証明写真を撮ってもらった時と、今年の3月23日に小熊の中学校卒業記念に家族写真を撮ってもらった時を比べると...

200323-たけくらべ

明確に逆転しました。いよいよこれからです。180cmまで行けるかな?

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

「白川河畔の家」の醍醐味

2020 年 4 月 14 日 Comments off
2020年4月14日(火) ◯  

昨年10月の着工以来こつこつと建築を進めて来ました白川河畔の家が、いよいよ来週お引渡しを迎えます。現在前面道路側は庭の工事中でして、ご紹介できるのはもう少し後になりそうです。そこで今回は、白川の対岸からの外観をご紹介します。雨上がりの、抜けるような空の青さが目に沁みます。いや、沁みているのは花粉かも知れません。

200415-白川河畔の家対岸より

昨年1月に始まった計画の中で、私に託された課題の一つが、母屋の和室材の再利用でした。ご主人が生まれる前からあったという和室から、床柱、床框、落とし掛け、織部板、琵琶棚、長押を再利用しました。

200414-白川河畔の家和室

母屋の床の間の隣には書院がありましたが、今回の新築では間取りが異なるため書院をそのままの形で再利用することはできず、代わりに玄関先の飾り棚として再生しました。投網を配した組子障子とその上部の欄間には目を見張る細工が施されており、背面から照明を当てることでその存在感が際立ったと思います。

200414-白川河畔の家書院

「あまり使わなくなってしまった2階の奥の部屋で、良い物とは分かっていても目に触れることのなくなった和室の部材が、これで日の目を見ることができます」と奥様が嬉しそうに語ってくれました。地域工務店がゆえの技術力と対応力で古き良きものを再利用し、住まい手さんの「白川河畔の家」への愛着に貢献できたことがとても嬉しいです。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

テレワークがスタート

2020 年 4 月 14 日 Comments off
4月7日に行われた非常事態宣言。感染拡大が懸念されていたこともあり、一足早くTOKYOSTYLEでもいくつかの対策がなされました。


対策するにあたり、日頃の業務形態から1番大きな変化となったのが勤務場所。支店での業務については、スタッフ間で充分な距離の確保可能な机配置から、最大でも3名まで。TOKYOSTYLEモデルは最大2名とし、私はテレワーク(自宅勤務)組に。


3月末のギリギリにお引き渡しをしたやはた幼稚園:木造園舎の現場事務所から持ってきた物が片づかないうちに、今度は相棒のあゆみ設計工房オフィスへお引っ越し。

_f0207410_17265130.jpg
以前使っていたIKEAの2段ベットを使いスペースを作り、KEAのテーブルフレームにJパネルを乗せて机を構え、2段目と周囲スペースに寸法にあった収納BOX・棚を設置して収納量を確保したオフィス。


ダイニング:丸テーブルのすぐ横にあるのですが、籠ってやるスタイルのお陰でここに座ると気持ちが切り替わりスムーズに仕事に移行できてます。
_f0207410_17271077.jpg
豊橋事務所に長期出張中のあゆみ設計さん。短くとも1ヵ月は使う事になるオフィスで、作業能率を上げようと、元々使っているモニター1台に、現場事務所から引き揚げて来たモニター1台追加。PC本体と合わせせてトリプルモニターに。


やはた幼稚園で撮影してきた竣工写真のデータ整理で大活躍。その他の作業でもシッカリと作業の率が上がっているのを感じてます。


これらに加え手書き入力が可能なi-pad proと、あゆみ設計工房さんの複合プリンターを駆使し、快適な作業環境でリモートワークを乗り切ります。




加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

視力が低下

2020 年 4 月 13 日 Comments off
2020年4月13日(月)  

先日受診した人間ドックの「健康診断報告書」が届きました。総合判定はD、それでも昨年のEからは改善です。

200409-健康診断報告書

腹部超音波のCと心電図のBは例年通り。尿検査がAからCへ。そして眼科検査のD。前回の左0.9右0.8が、今回は左0.5と右0.7と視力が大幅に低下。人間ドックで告げられなくとも自覚している部分です。これに引っ張られて総合判定がDとはなんともやるせない。他の項目は節制すれば改善できそうですが、はてさて視力はどうしたら良いものか。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

リモート入園式

2020 年 4 月 13 日 Comments off
1月末から嫁さんの実家で暮らすムスコ。
今年の4月から千葉の保育園に入園予定だったのですが、新型コロナウィルスの関係でもう少し離れて暮らすことに。ムスコとの再会も楽しみの一つに、木造幼稚園の現場を頑張って来ましたが、再会は早くとも1ヶ月先に。

先週、1つ違いの甥っ子と一緒に、入園式の代わりに入園お祝いをして貰いました。家の庭にあるサクラの前で記念撮影。会わない2ヶ月の間に出来る事が増え、掴まり立ちもする様になり、2本しか生えてなかった歯もドンドンと生えて来ました。
_f0207410_15034344.jpg
逢えない代わりに朝・夕と動画を送って貰っています。ある時はケタケタと笑う可愛いさで、またある時はテレビを観る姿のオヤジらしさ(笑)で、画面を通して笑顔で暮らす姿を楽しませて貰ってますが、やっぱり会いたくて胸がキュっとなります。





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検



カテゴリー: 暮らし タグ:

現場レポート – 株式会社中島工務店 寺社建築 社寺建築 2020-04-13 16:46:40

2020 年 4 月 13 日 Comments off

御位牌のお引越しも無事終了しました、解体工事の準備開始です。

カテゴリー: 未分類 タグ:

ここから長丁場になりそう

2020 年 4 月 12 日 Comments off
2004121.jpg

世の中の情勢が変わっても再生計画は続くポンコツバイクです。
楽しいバラシ作業はあっという間に終わってしまいました。
次は各パーツの再生作業に掛かるのですが、その前に大物パーツの洗浄を。
綺麗にしないと部屋にしまい込む事もできません。

2004122.jpg

ということで。
洗浄作業も楽しく終了。
再生作業は先ずフレームから掛かる事にしましたが。
ここから長丁場になりそうです。
カテゴリー: ポンコツ再生計画2 タグ:

何を隠そう結婚17周年

2020 年 4 月 12 日 Comments off
2020年4月12日(日)  

今日は私達夫婦の17回目の結婚記念日です。17年前、台湾の家族に日本に来てもらうなら桜の咲く頃がいいと、結婚式をこの時季に決めました。結婚の翌年には小熊(シャオション、倅のこと)が生まれ家族が3人になりました。人並みにゴタゴタすることもありましたが、大きな病気もなく今日まで平和にやってこれました。

先日、小熊の中学校卒業記念にと、隣町の早川写真館で家族写真を撮ってもらいました。「そんな時代もあったね」といつか振り返れるようにマスク着用で。小熊がいよいよ私の背丈を追い越したかな?

200324-家族写真

結婚記念日は毎年外食でお祝いしますが、こんなご時世なので、今年は加子母の仲間「八十八」にテイクアウトを用意してもらい自宅でお祝い。本来ならばこの春から始まる高校で寮生活中のはずの小熊が休校で未だに自宅にいるので、今年は3人でお祝いです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

勇気を出して初めてのいちご狩り

2020 年 4 月 11 日 Comments off
2020年4月11日(土) ◯  

加子母の仲間、ファンファーミング(有)のいちご狩りに家族で出掛けました。私は保育園の頃以来、そして小熊(シャオション、倅のこと)にとっては生まれて初めてのいちご狩り。昼食を兼ねてでしたが、ものの10分でお腹いっぱいです。無表情で黙っていちごを食べるお年頃の小熊を見ながら、もっと無邪気だった幼い頃に連れて来てあげれば良かったと思いました。今更ですが。

200411-イチゴ狩り

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

コロナウィルス対応及び営業時間、定休日の変更お知らせ

2020 年 4 月 11 日 Comments off

昨日岐阜県によるコロナウィルス緊急事態宣言に伴い、4月11日よりかしも産直市・かしも花市場は以下のように営業時間の変更、定休日の新設、お客様、従業員のコロナウィルス感染防止のため下記の対策を行います。

お客様 来店時にはマスクの着用をお願いいたします。

  • 営業時間 午前8時~午後4時(通常営業午前8時~午後5時)
  • 定休日の新設 毎週水曜日(祝日については状況により開店いたします。)
  • お客様と従業員間の感染を防ぐため、レジ前にビニールの幕を設けます。
  • 従業員のマスクまたはエアーマスクの着用、手洗い、消毒の徹底
  • 十分な換気
  • お客様同士の距離が近くなりすぎないようにレジに並ぶ時は、間隔を空ける。
  • お客様へ来店時はマスク着用のお願いいたします。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたし申し訳ございませんが、ご理解ご協力をお願いいたします。

かしも産直市レジ前ビニール幕

かしも花市場レジ前ビニール幕

 

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場 タグ:

4月11日いちご狩り

2020 年 4 月 11 日 Comments off

今日はグループ会社の仲間がいちご狩りに来て頂きました。

息子さんはもう今年の春から高校生、夫婦の結婚式をお手伝いしたのを思いだすと、月日が流れるのがすごく早く感じました。

 

カテゴリー: いちご狩り タグ:

種プロジェクト:コロナを乗り切った後の楽しみに種をまく

2020 年 4 月 11 日 Comments off
新型コロナウィルスの感染拡大の防止の為に、多くの業種・個人による活動自粛が必要となっています。私もテレワークが始まり、可能な限りアパートで仕事をしながら生活を送っています。

先が見えず気持ちが塞ぎそうになりがちな時に、新たな取り組みで奮闘されている加子母(かしも)の「ランプの宿 渡合温泉」さんが参加する種プロジェクトを知りました。

施設運営が大変な宿泊施設に、応援をして(種をまいて)、現在の状況が改善されたら、施設を利用する際の利用料金となる仕組み。私とあゆみ設計さんも微力ながら種まきさせて頂きました。

電気と携帯の電波が来てない秘境で、山菜・川魚・わらじ五平餅はじめ、その季節の美味しい山・川の幸と地域の地酒に温泉、満天の星空と新緑から秋の紅葉まで、本当にお勧めの温泉宿。恩師・住まい手さんは勿論のこと、加子母に興味のある方々まで、公私問わず何度もお世話になっています。(全ての施設写真:過去の宿泊から)
_f0207410_10503564.jpg
_f0207410_10501415.jpg

夕食後のお楽しみでもあり消灯後の必需品でもあるランプの使い方レクチャー。色々が体験が出来る食後レクチャーでは、火打石での火のおこし・空き缶を使ったアルコールランプつくりまで体験する事が出来ます。夜の宿内も雰囲気があってお勧め。
_f0207410_10510797.jpg

木々に囲まれた温泉では鳥のさえずりを聴きながらゆっくりと温泉に浸かります。新緑のころに湯船から眺めた、この世の中で一番鮮やか緑を忘れることはありません。
_f0207410_11111751.jpg
(料理写真:ランプの宿HPより)
春の山菜・秋のキノコなど、その季節で旬のものはもちろん美味しいのですが、山の人の知恵で保存調理された物も美味しい...ブログ書いてて食べたくなって来た笑。ランチ+温泉が楽しめる日帰りコースもあります。


_f0207410_10504302.jpg

江戸時代から運営してきたランプの宿。山の斜面を利用して建てられ、上館と下館を繋ぐ階段は建築的にも美しく、訪れる度にカメラに納めています笑
_f0207410_06432371.jpg
_f0207410_06433227.jpg
昭和の雰囲気がそのまま残る宿内。あちらこちらでインテリアで観て楽しませ、昭和のレコードで聴いて楽しませてもらえるのも楽しみのひとつ。


こちらからだとグッと身近になる小秀山への登山と一緒に、地歌舞伎・芝居小屋に興味のある方は「かしも明治座」経由で、お隣り付知町の「熊谷守一記念館」や、「苗木城跡」もコースに加えたりとアレンジしていくと面白そう。

一番のオススメは年に一度の「加子母地歌舞伎公演」と合わせて、前日もしくは当日の宿泊。創造プレゼンツ:加子母ツアーでよければ、コロナ終息後に宿泊日程を調整させていただいて、加子母地域の取り組みを含めご一緒致します。


ご興味ある方は、下記「種プロジェクト」HP内にある、ランプの宿さんをご一読頂き詳細確認下さい。

種プロジェクト:旅館サポーター制度HP


加子母地歌舞伎公演

渡合温泉:ランプの宿HP


過去の宿泊ブログ:2017年5月

小秀山(こひでさん)登山ブログ:2010年10月




加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

加子母の桜は七分咲き

2020 年 4 月 10 日 Comments off
2020年4月10日(金) ◯  

こんな時だからこそ、早寝・早起き、適度な運動。朝ジョギングの途中でお花見も。加子母の桜は七分咲きぐらいでしょうか。

200410-朝のお花見

200410-朝のお花見02

200410-朝のお花見03

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「陸郎の耳かき」がアップグレード

2020 年 4 月 9 日 Comments off
2020年4月9日(木)  

以前ご紹介した陸郎の耳かきが、この度アップグレードされました。持ち手の片側に切込みが数か所入っています。グリップを良くするため...というわけではなく、先の曲がり方向を分かりやすくするためです。愛用者の声に耳を傾け、少しずつ改良を重ねる。見習うべきものづくりの精神です。

200408-陸郎の耳かき改

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

雰囲気だけでも楽しめる

2020 年 4 月 8 日 Comments off
2004081.jpg


豊田市の現場です。
先週の事ではありますが、竣工写真の撮影を行いました。
このお寺は樹齢390年といわれる天然記念物の「しだれ桜」が有名なのです。
今回、その開花を待っての撮影となりました。

200408.jpg

といいつつも、
なかなかの多忙で撮影には立ち会えず。
現場担当のカズマ君に写真を送ってもらって雰囲気を楽しんだのでした。
・・・来年はツーリングで行きたいものです。
カテゴリー: 建築 タグ:

小熊の高校入学式

2020 年 4 月 8 日 Comments off
2020年4月8日(水) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)の高校の入学式が本日執り行われました。新型コロナウイルス(COVID-19)への対策で入学生と学校関係者のみの参列でしたが、代わりに状況がYOUTUBEでライブ配信されました。私も訪問先でお客様と一緒に観ました。

200408-入学式ライブストリーム

通常の入学式だったら、保護者は後方席から専ら入学生の後ろ姿を見ることになったと思いますが、ライブ配信ではカメラが動き回り、名前を呼ばれ起立する生徒の表情を見せてくれました。また、換気のため体育館の窓が全開にしてあり、カメラのマイクがウグイスの鳴き声をよく拾っていました。学校関係者の最大限の計らいで、乙な入学式でした。ありがとうございました。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

4月8日(水) いよいよ非常事態宣言

2020 年 4 月 8 日 Comments off
天照山の入り口の日当たりの良い所に猩々袴(しょうじょうはかま)がひっそりと咲いている。
枯枝の中に大亀の木の蕾が膨らんだ!!
きよしくんちのお不動様もあったかそう!!
たつろうくんちのヒマラヤ雪の下(ゆきのした)。きれい!!
我家の芝桜も姫踊り子草と仲良く日向ぼっこ!!
我家の日向水木(ひゅうがみずき)も薄黄色がとてもきれい!!
富士山柿の根本にチオノドクサが咲いた。きりっとして可愛い!!
まさかずくんちの白木蓮(しろもくれん)が咲き始めた。
我家の土手にタンポポと姫踊り子草が良く太って咲いている。

日本もいよいよコロナウイルスの非常事態宣言が出て、今朝0時から来月6日まで自由に動けなくなった。東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都道府県。

 他の県も発症者がどんどん増えれば追加される。全国になるかもしれない。

 人が動かなければ産業も経済も止る。国が札を刷ってどれだけ配っても、それでは解決しない。人が動いて経済が動いて社会は成り立つのだ。

 「えらいこと」になったものだ。

 日本はまだ良い方だ。アメリカやイタリアは絶望的だ。発展途上国はどうなるのだろう。いろいろ考えると、事の重大さに頭が痛くなる。

 それでも今朝は今年一番の春の日になった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

英才教育

2020 年 4 月 7 日 Comments off
2020年4月7日(火)  

先日訪れたお客様のお宅の庭に、自家製のバスケット・ゴールがありました。大学まで第一線でプレイし、今でも社会人としてプレイしているお客様が、まだ幼い子供のために作ったゴールです。父から子への英才教育です。

200321-英才教育

思い返せば、小熊(シャオション、倅のこと)にもバスケットボールをさせたかったんですが、加子母という土地柄もあってか、小熊が選んだスポーツは剣道でした。それはそれで正解だったと思いますが、こうやって自宅の敷地にゴールを作っていれば、ともすると小熊にもバスケットボールという道があったかも知れません。いや、父親である私のレベルがソコソコではやっぱりダメだったかな。

中島 大地

カテゴリー: basketball タグ:

4月7日いちご狩り

2020 年 4 月 7 日 Comments off

本日のいちご狩りのお客様です。

皆様「美味しかった」と言って頂き、お腹一杯食べて満足していただけました。

カテゴリー: いちご狩り タグ: