アーカイブ

2020 年 3 月 のアーカイブ

ビスコッティ by カスカード

2020 年 3 月 31 日 Comments off
2020年3月31日(火) ◯  

名古屋に数店舗あるベーカリー「カスカード」の藤が丘店で、ビスコッティを見付けました。イタリア発祥の硬いクッキーで、若かりし頃によくカフェで購入してコーヒーにディップして食べたのを思い出します。

200326-biscotti

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

人間ドック2020

2020 年 3 月 30 日 Comments off
2020年3月30日(月)  

今日は休暇を頂きまして、私達夫婦の年中行事・人間ドックを受診しました。熊(ション、家内のこと)と二人で受診し始めて5年目になります。毎年更衣室で自撮りしますが、見た目でも加齢の進行を自覚します。

200330-人間ドックの日

人間ドックは例年よりも混みあっていましたが、それでも1.5時間程度で早々に終了。血液検査の速報を聞きました。全般的に問題ないようですが、甘いものを控えよ、塩分を控えよとのことでした。確かに身に覚えがあります。

熊の検査が終わるのを待ちながらTVを観ていると、志村けんが新型コロナウイルスで昨日死去したことを知りました。厳しい状況とは聞いていましたが、実際に亡くなってしまうと「これほどの有名人がまさか」という気持ちにもなります。これをきっかけとして、新型コロナウイルスの影響を軽視している人達がもっと真剣に向き合うようになってくれることを願います。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

3月30日いちご狩り

2020 年 3 月 30 日 Comments off

本日は遠方より、いちご狩りのお客様にお越しいただきました。

皆さんに「美味しかった」と言って頂けて嬉しい限りです。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

清洲城を散策!

2020 年 3 月 29 日 Comments off
2020.03.29


この時期は日本では一番美しい季節なのに・・・、
今や日本だけではなく世界中が大変なことになっていますね。

今日現在の国外の新型コロナウイルス感染者数は50万人を超え、死者は2万人以上。
日本国内では感染者数が1,600人を超え、死者は50人を超えそうです。

イタリアに暮らしている従妹も怖くてまったく外出できないそうです。
感染しないかが心配です!

オリンピックも延期が決定しプロ野球も開幕が延期され未だ開幕の目途が立たず。
高校野球の選抜大会が中止になってしまったのは辛いことでしたね。

関東をはじめ各地で外出の自粛要請が広がっていますが、
花見シーズンのど真ん中なのに・・・これからいったいどうなってしまうのか。

そんな平日休みのひととき、
あまりにもお天気が良かったので閑散とする清洲城を散策して来ました!

1813-太陽と清洲城
真っ青な空に日本刀のような光線を出して輝く太陽!

1812-桜と清洲城
お城の前に咲くソメイヨシノはまだまだですが少しずつ咲き始めていました。

1814-清洲城石碑
清洲城は1405年(応永12年)に築城とされていますが、1375年(永和元年)という説も。
名古屋城が築城されるまでは尾張国の中心地で守護代織田家の本城として機能。
清洲城と言えば信長というイメージがありますが信長が居城したのはたったの10年。
しかも当時は天守はなく、本能寺の変の後に次男の信雄によって建てられたそうです!

お城は元々この場所ではなく五条川を挟んだ北側の清洲古城跡公園にあったそうです。
1613年(慶長18年)に名古屋城の完成と城下町の移転が完了したことにより廃城。
現在の清洲城は1989年(平成元年)に当時の清洲町の町政100周年を記念して、
鉄筋コンクリート造で建設されたということです。

1815-大手橋と清洲城
美しい朱色に染められた大手橋から望む清洲城は存在感がありますね。

1816-二人と清洲城
こんなに天気がいいのに新型コロナの影響でほとんど人がいません(^-^;

1817-五条川と清洲城
JR東海道本線と東海道新幹線から見える光景はこんな感じですね。

五条川に架かる大手橋を渡ってしばらく下流側に清洲公園がありますが、
ちょうどヒガンザクラが満開を迎えていました

1819-彼岸桜
たくさんのメジロが桜の花をついばんでいました。

1818-清洲公園の彼岸桜
隣のソメイヨシノはまだ蕾が多く、満開までにはまだ一週間くらいかかりそうですね。

そして清洲公園には織田信長公と濃姫の銅像が建ってるのを知っていますか?

1820-織田信長公
織田信長公の銅像です!
信長像は1936年(昭和11年)に建てられたそうです。

1821-濃姫
濃姫の銅像です!
濃姫像は1992年(平成4年)に清洲城に建てられ・・・
2012年(平成24年)にここ清洲公園に移されたそうです。
濃姫とは「美濃から嫁入りしてきた嫁」という意味だそうですよ!

1822-信長と濃姫
信長は甲冑をまとい清洲城から桶狭間の戦いに出陣する姿で、
その視線は桶狭間の方向を向いています。
一方濃姫はそんな信長を見守るかのように微妙な距離で建っています。

ここは 始まりの地 ~二人の愛と希望の丘~
夫婦の絆・立身出生・必勝祈願のパワースポットのようです!

1823-桶狭間に向かって
信長の視線の向こうには桶狭間! か~!! カッコイイですね!!!

清洲城!結構魅力があります!!
新型コロナウイルスの影響で天守閣は閉鎖されていましたので、
次は天守閣に入ってみたいと思います。

皆さんも是非 清洲城へ!
カテゴリー: 家族 タグ:

3月29日いちご狩り

2020 年 3 月 29 日 Comments off

本日のいちご狩りは、農場ご近所のご家族勢ぞろいで、行ってもらいました。

雨で寒い日でしたが、お子様からはたくさん食べてよと言ってもらいました。

(ちなみに親父は昨日飲み過ぎだったみたい。)

カテゴリー: いちご狩り タグ:

ゴエン

2020 年 3 月 29 日 Comments off
2020年3月29日(日) ◯  

「中島とつくる家」では、お引渡し時にお客様に「住まいづくりアンケート」の記入をお願いしています。住まいづくり全般を通じてのご感想を頂き今後の糧にしようという取り組みです。原則として封書でのご返送をお願いしていますが、先日返信されてきたアンケートに五円玉が同封されていました。“ご縁”という理解でよろしいでしょうか?

200327-五円

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

先ずは初見と解体から

2020 年 3 月 28 日 Comments off
2003284.jpg

愛馬3号機がまたも壊れてへこんでいるポンコツバイク2です。
ついに始まった「ポンコツ再生計画2」。
先ずは初見から。
見た目は年式相応、いたるところに錆と腐食の跡があります。
が、意外と綺麗かも?

2003283.jpg

特筆すべきは「動く」という事。
なんとエンジンはキック1発。
キャブレターからオーバーフローしてガソリンダダ洩れではありますが、アイドリングは安定しています。
おまけにエンジンからの異音もなし。
軽整備で済みそうですが、せっかくなので全バラにして「化粧直し」します。

2003282.jpg

バラシ中にフレームの不具合発見。
フレームに切断跡が・・・。
要補修です。

2003281.jpg

ともあれ、エンジンまで降ろして一旦終了。
バラシ作業は案外楽しいものです。
カテゴリー: ポンコツ再生計画2 タグ:

3月28日いちご狩り

2020 年 3 月 28 日 Comments off

本日は同市内から元気なお子様のご家族がいちご狩りを行ってもらいました。

いちご狩り中も元気な声が聞こえ、楽しそうにないちご狩りでした。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

「胎動の元年」

2020 年 3 月 28 日 Comments off
2020年3月28日(土) ◯  

加子母小中PTAの広報加子母PTAの第3号に最後のあいさつを寄稿しました。原稿は1ヵ月ほど前に書いていましたが、広報が3月末の発行ということでこれがPTA会長としての最後のお役目となりました。

200327-胎動の元年

胎動の元年

令和元年度の加子母小中PTA会長を務めて参りました中島大地でございます。加子母の皆さん、そしてPTAの皆さんにはPTA活動に多大なご協力を頂きました。おかげさまで一年を無事に終えることができました。

年度の初めに、従前のPTA活動テーマを「子供とともに、育もう加子母の心、つなごうPTAの輪」に刷新し、PTA活動を通じて私達保護者も成長しようと呼びかけました。PTA会長の職を通じて、私は加子母の現状や成り立ち、学校と地域の連携等を知ることができました。一番成長できたのは、特等席を与えてもらった私かもしれません。

先人の築いた伝統に導かれ、また加子母の皆さんに支えられ数々のPTA活動を行う傍ら、加子母が直面している少子化への具体的な対策も進みました。昨年度に検討を始めた選挙管理規定の改訂が今年度の臨時総会で可決され、新しい規定の下で役員選挙を実施しました。これからも、時々の状況に適したPTAの形や運営方法を模索して頂きたいと思います。

もう一つの実績として、かしもむらづくり協議会の教育分科会(教育協議会)が中心となりこの数年取り組んできた「義務教育学校」の検討を、PTAを交えて前進させることができました。PTAとの懇談会を3回実施し、「加子母教育の日」では実際に義務教育学校の設立を主導された水川和彦先生の講演を拝聴しました。これらを受けて、かしもむらづくり協議会が中津川市へ陳情し、中津川市教育委員会と教育協議会が合同で検討委員会を設置するに至りました。「義務教育学校」の検討は次の段階に進みます。

加子母の現状と教育の在り方を広く見渡し、加子母の将来像を具体的にイメージしながら、加子母が必要とする教育の形を継続的に議論することが必要です。これからも少子化他の諸問題に積極的に向き合いながら、加子母小中PTAのバトンを力強く繋いで行って頂きたいと思います。

一年間ありがとうございました。

令和元年度 加子母小中PTA会長 中島大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

「加子母PTA」第3号に「胎動の元年」

2020 年 3 月 28 日 Comments off
2020年3月28日(土) ◯  

加子母小中PTAの広報加子母PTAの第3号に最後のあいさつを寄稿しました。原稿は1ヵ月ほど前に書いていましたが、広報が3月末の発行ということでこれがPTA会長としての最後のお役目となりました。

200327-胎動の元年

胎動の元年

令和元年度の加子母小中PTA会長を務めて参りました中島大地でございます。加子母の皆さん、そしてPTAの皆さんにはPTA活動に多大なご協力を頂きました。おかげさまで一年を無事に終えることができました。

年度の初めに、従前のPTA活動テーマを「子供とともに、育もう加子母の心、つなごうPTAの輪」に刷新し、PTA活動を通じて私達保護者も成長しようと呼びかけました。PTA会長の職を通じて、私は加子母の現状や成り立ち、学校と地域の連携等を知ることができました。一番成長できたのは、特等席を与えてもらった私かもしれません。

先人の築いた伝統に導かれ、また加子母の皆さんに支えられ数々のPTA活動を行う傍ら、加子母が直面している少子化への具体的な対策も進みました。昨年度に検討を始めた選挙管理規定の改訂が今年度の臨時総会で可決され、新しい規定の下で役員選挙を実施しました。これからも、時々の状況に適したPTAの形や運営方法を模索して頂きたいと思います。

もう一つの実績として、かしもむらづくり協議会の教育分科会(教育協議会)が中心となりこの数年取り組んできた「義務教育学校」の検討を、PTAを交えて前進させることができました。PTAとの懇談会を3回実施し、「加子母教育の日」では実際に義務教育学校の設立を主導された水川和彦先生の講演を拝聴しました。これらを受けて、かしもむらづくり協議会が中津川市へ陳情し、中津川市教育委員会と教育協議会が合同で検討委員会を設置するに至りました。「義務教育学校」の検討は次の段階に進みます。

加子母の現状と教育の在り方を広く見渡し、加子母の将来像を具体的にイメージしながら、加子母が必要とする教育の形を継続的に議論することが必要です。これからも少子化他の諸問題に積極的に向き合いながら、加子母小中PTAのバトンを力強く繋いで行って頂きたいと思います。

一年間ありがとうございました。

令和元年度 加子母小中PTA会長 中島大地
カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

令和元年度教職員送別会

2020 年 3 月 27 日 Comments off
2020年3月27日(金)  

昨日、かしもむらづくり協議会の教育分科会(教育協議会)の主催で教職員送別会を開催しました。加子母小・中学校、及び保育園から今年度転出する13名の先生方に、加子母を代表して感謝の気持ちをお伝えする会です。世間の自粛の風潮を受けて送別会の中止も検討しました。

中止すれば責めを受けることはなくなりますが、同時に加子母で勤めて下さった先生方へ感謝を表す機会もなくなります。100か0かの選択ではなく、会のもともとの趣旨を踏まえた上でできる形で開催しようということになりました。

200326-転出教職員送別会

本来ならば送別会はお茶を飲みながら談笑という形式ですが、今回はゆったりと広い小学校のランチルームで、参加者を減らし、マスクを着用し、飲食は割愛し、花束をお渡しするだけの簡素な送別会にしました。それでも私達の気持ちは伝わったと思います。自粛ムードで安全側に振ってよしではなく、私達なりの送別会を持てたことに自己満足を覚えます。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

スマホの入れ替え

2020 年 3 月 26 日 Comments off
2020年3月26日(木) ◯  

会社から支給されているスマホの隔年の更新時期が来まして、昨日会社のウィザードに入れ替えてもらいました。バッテリーのへたりが顕著になってきた矢先で、最高のタイミングです。機種はそのままですが、今度はシルバーのボディに白の縁取り、心機一転です。

200325-スマホ入れ替え

スマホをウィザードに30分ぐらい預けるだけで入れ替えが完了。自分でするのは指紋認証の再登録と保護フィルム貼りのみ。しかしウィザードにしてみれば、今回の入れ替えは68台で、その上範囲は関東と関西も。本当にお疲れ様です。いつもサポートをありがとうございます。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

「ぎふの木の家フォトコンテスト2019」の第2回で最優秀賞を受賞

2020 年 3 月 25 日 Comments off
2020年3月25日(水)  

この度、岐阜県林政部県産材流通課が主催するぎふの木の家フォトコンテスト2019の第2回の工務店部門で、最優秀賞を受賞しました。過去2回優秀賞を頂きまして、今回は念願の最優秀賞。選ばれたのは2011年竣工の愛宕Arkです。

200324-ぎふの木の家フォトコンテスト2019最優秀賞

建築当時のことを思い出します。私と同世代の建て主さんと意気投合し、現場リポートを連載したり、完成見学会を開催したりととても楽しい家づくりでした。

愛宕ARK

9年を経て“映え”の部分が評価されたのは、流行に左右されない「中島とつくる家」と、デザインに対する私達の姿勢が評価された気がします。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

「ぎふの木の家フォトコンテスト2019」の第2回で優秀賞を受賞

2020 年 3 月 25 日 Comments off
2020年3月25日(水)  

この度、岐阜県林政部県産材流通課が主催するぎふの木の家フォトコンテスト2019の第2回の工務店部門で、最優秀賞を受賞しました。過去2回優秀賞を頂きまして、今回は念願の最優秀賞。選ばれたのは2011年竣工の愛宕Arkです。

200324-ぎふの木の家フォトコンテスト2019最優秀賞

建築当時のことを思い出します。私と同世代の建て主さんと意気投合し、現場リポートを連載したり、完成見学会を開催したりととても楽しい家づくりでした。

愛宕ARK

9年を経て“映え”の部分が評価されたのは、流行に左右されない「中島とつくる家」と、デザインに対する私達の姿勢が評価された気がします。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

いつもあなたが

2020 年 3 月 24 日 Comments off
2020年3月24日(火) ◯  

小熊(シャオション、倅のこと)の三つ目のスマホを見て以来ずっと欲しかったものがありまして、先日衝動が抑えきれず南米経由で注文しました。ミリタリー風のスマホケースです。王道と言うか、ベタと言うか、私達の世代にはやっぱりこれです。

200323-AT

スマホケースを小熊に手渡すところを熊(ション、家内のこと)に見付かり、「この前一つ買ったばかりでしょ!なんで二つ目が要るのよ!」と当然のリアクション。そこへ小熊がすかさず「かっこいいからさ」と。それに対して熊はなぜか納得した様子。家庭内の3人の立ち位置が少し変わった気がしました。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

注目度高し

2020 年 3 月 23 日 Comments off

ヴォーリズ建築で著名な山形政昭先生が視察にみえました。

面白いお話を拝聴しました。

話は変わりますが、こちらの写真、一般的にはボルト			<div class=

カテゴリー: 未分類 タグ:

3月23日いちご狩り

2020 年 3 月 23 日 Comments off

本日のいちご狩りは、近くのご家族が来て頂きました。

お子様はいちごもたくさん食べられましたが、

畑にあった草取り用の車付きの椅子がよかったらしく帰るまで遊んでくれました。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

2020年度新卒者入社オリエンテーション

2020 年 3 月 23 日 Comments off
2020年3月23日(月)  

今日は新規学卒新入社員の初出勤日です。今年の新規学卒新入社員は10名(1名は明日の卒業式を終えてから合流の予定)。朝一番のオリエンテーションでは、私からは「自分の苦手を知ること」とエールを贈りました。人はともすると得意よりも不得意、長所よりも短所が先に評価され勝ちで、苦手が多すぎると折角の長所を評価してもらうに至りません。苦手や不得意を減らすことで平均点を上げることが先決だと考えます。なんて、ちょっと先輩風を吹かせてみました。

200323-新入社員オリエンテーション

さあ、明日からは恒例の3ヵ月間の新入社員研修です。一生の思い出を仲間と共に作って下さい。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

3月23日(月) この春一番の暖かさ!!

2020 年 3 月 23 日 Comments off
山茱萸(さんしゅゆ)が満開!!
これ何だったかな?夏水仙。
紫のクロッカスが満開!!
辛夷(こぶし)の蕾が膨らんだ!!
梅も咲いた!!
可愛い!!ラッパの水仙。

春の彼岸も過ぎて今朝は暖かい。

青空の下で我が家の庭にも春が来た。

 新型コロナウイルスで世界中が大騒ぎ。

それ見たことか!!

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

10年目の「ごとむしの会」役員会

2020 年 3 月 22 日 Comments off
2020年3月22日(日) ◯  

中島工務店の大工会「ごとむしの会」の、年に1度の役員会を昨晩開催しました。5人の役員さんの内3人はわざわざ出張先の関西から駆けつけてくれました。もちろん議題はいくつもありますが、これと言って報酬があるわけではない役員さんにせめて年に1回ぐらいは感謝の気持ちを表したいというのがこの会の意義でもあります。

200321-ごとむしの会役員会2020

中島工務店とごとむしの会が合同で役員会を実施するようになって早や10年になります。元々は若手大工の常用単価を改定するために始めた会議でしたが、当時の大工会と工務店はお世辞にも良好な関係とは言えず、会えばお互いに指を差し合う仲でした。

この10年は積極的な意見交換に努め、共通ルールによる建設的なパートナーシップを築いてこれたと思います。まだまだ課題散在ですが、これからもお互いの成長の糧となれるようフェアな立場で向き合って行きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

「ポンコツ再生計画2」爆誕!

2020 年 3 月 22 日 Comments off
2003221.jpg

一昨年頂いたポンコツ2号機。
「例の甥っ子」に再生を託し、昨年テスト走行まで出来ました。

2003222.jpg

だがしかし、
「例の甥っ子」、次第にモトクロスに夢中になったようで、ポンコツ2号機を返しに来たのです。
うん。
興味があるものに猪突猛進すべし。
無理強いしません。

2003223.jpg

という訳で、
「ポンコツ再生計画2」、ここに爆誕と相成りました。
カテゴリー: ポンコツ再生計画2 タグ:

ソウルフード・ランチで目指す山頂

2020 年 3 月 21 日 Comments off
月末引き渡しに向け作業が続く木造幼稚園。残り2週間を切っても大工衆が仕事する程、工期がひっぱくしています。
草臥れきった中でも頑張ってくれている仕事師メンバーに、お昼は加子母(かしも)から朴葉寿司とヨモギ大福を取り寄せました。
_f0207410_17535766.jpeg
関東でものづくりに取り組む仕事師たちも何度も加子母に遊びに来てくれていて、僕らと同じく朴葉寿司・ヨモギ大福ともに好物。


東京の地で山村の味を楽しんで、険しい道が続く山頂を目指します。


追伸
急な発注にも対応してくれたシンペイさんはじめ、産直の皆さん本当にありがとうございました。園の先生方はじめ職人衆に、昨年の夏かしもツアーに参加して下さった家族の方々も本当に喜んで頂きました。


※写真は昨年夏に幼稚園の子供たちと行った加子母ツアーの時のもの……私の手配ミスで、中津川から来ている吉田工芸さん、鉄工センターand桂川さんと僕の分が足りないという(泣)





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

膝の痛みも彼岸まで

2020 年 3 月 21 日 Comments off
2020年3月21日(土)  

春分の日の昨日、恒例のお墓まりに行きました。今回は走って。1月の終わり頃に痛めた右膝の回復の目標を春分の日にしてきましたが、何とか間に合いました。まだまだ全快とは言えませんが、あとはボチボチ走りながら治します。

200320-春分の日

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

若手大工5人が揃い踏み

2020 年 3 月 20 日 Comments off
2020年3月21日(土)  

月例の安全パトロールで、昨日はちょっと足を伸ばして関西方面へ出張しました。巡回した3現場の一つ、大阪府泉南郡田尻町にある文化財修復現場では、若手大工15人の内の4人が仕事をしていました。巡回員の一人を加え、計5人が揃いました。左から、3年目、13年目、9年目、そして1年目が二人。

200319-若手大工衆

積極的な大工育成を始めてから約10年が経過し、その継続と蓄積が成果となって現れています。関東・関西・中部を股にかけ活躍する若手大工は、中島工務店の木造建築の原動力です。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

Like Father Like Son

2020 年 3 月 19 日 Comments off
2020年3月19日(木)  

高校合格を機に小熊(シャオション、倅のこと)がスマホを買ってもらいまして、先日楽しそうに保護カバーを物色していました。小熊が選んだのはゲームボーイ風です。私も以前そのレトロな雰囲気に惹かれ「たけしの挑戦状」のTシャツを買いしました。「この父にこの子」といったところです。

200319-スマホカバー

実はこの保護カバーには驚きの機能がありまして。本当にゲームができるんです。しかもタイトルは多数で、その上カラー。これはもはや“ゲームボーイ風”ではありません。小熊曰く、「保護カバーを保護しなくちゃ」。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

歴史を紐解く至福のひととき

2020 年 3 月 18 日 Comments off
2003181.jpg

週末にいつもの練習場に赴くと、ビンテージ軍団を発見。
聞けば「道楽の師」のお友達であるアゴスリーニさんがビンテージスクールを開催するとの事。
そうこうしているうちにアゴスリーニさんがご覧のバイクと共に華麗に登場。
事前に知っていればポンコツバイクで来たのに・・・・。

2003182.jpg

それはともかく。
アゴスリーニさんが所有するバイクはスペインのモンテッサという70年代のもので、当時ホンダがこのバイクを購入して国産初のトライアルバイクの開発の参考にしたとかしないとか。
「ちょいと乗ってみ?」というご厚意に甘えて恐る恐る試乗させて頂きました。
車重はポンコツバイクと同じくらいですが、低速のトルクが太くエンストする気配がまるでありません。
おまけにサスペンションの動きも滑らか。
早い話がポンコツバイクより乗りやすい。
ポンコツバイクはこのバイクより後発なのですが・・・。

2003183.jpg

国産トライアルバイクの開発の歴史が垣間見れた、至福のひとときとなったのです。
アゴスリーニさんに感謝!。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

「YOUブロック」が誕生

2020 年 3 月 18 日 Comments off
2020年3月18日(水) ◯  

先日お邪魔した某大手木材加工メーカーの工場で、コンクリートブロックを模した木製ブロックを製造していました。遠い遠い昔、私が小学生の頃、私の部屋に良く似た木製ブロックが一つだけありました。一つだけだったのは恐らくそれが試作品で、結局試作の域を出なかったんだと思います。

工場をご案内下さった方のお話では、5軸加工機で加工しているとのことだったので、(協)東濃ひのきの家の5軸加工機でも挑戦してみました。

200318-YOUブロック (2)

調整がもう少し必要ですが、商品化の目処が立ったので商品名を考えてみました。その名もYOUブロックです。「あなたの思いのままに」的な意味を込めて。本当は制作に関わってくれた仲間の名前を頂きました。

名前が決まり、残すはお値段の調整です。当面は長久手Studioの一角にある「木まま工房」での独占販売となりそうです。お見知りおきのほど。

中島 大地

カテゴリー: 木材利用 タグ:

3月18日いちご狩り

2020 年 3 月 18 日 Comments off

今日のいちご狩りお客様は、下呂温泉の帰りに寄って頂きました。

ありがとうございました。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

猿頬面

2020 年 3 月 17 日 Comments off
2020年3月17日(火)  

「中島とつくる家」では、和室に竿縁天井を採用することがよくあり、その竿には大きな面を取ります。33mm幅の竿の下端を15mmに痩(こ)かすことで、竿縁が繊細な印象になります。

200317-猿頬面の竿縁

この面を猿頬面(さるぼおめん)と呼びます。その断面がニホンザルの顔に似ているからだそうです。お恥ずかしながら、つい最近まで“猿棒”かと思っていました。業界20年にして、日々自分の知識不足を思い知ります。

200310-猿棒

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

加子母に春一番

2020 年 3 月 16 日 Comments off
2020年3月16日(月)  

昨晩降り始めた雪が今朝は牧戸を白くしていました。つい先日愛機の冬用タイヤをノーマルに履き替えたので心配しましたが、道には雪が積もらず一安心。今朝、写真を撮った頃には晴れ間が見えていましたが、その後吹雪になり、そして昼過ぎには眩しいほどの日差しに。それでも突風は続きまして、これがこの加子母の「春一番」なんだと思いました。

200316-牧戸の雪の朝 (3)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

揚げそばのおやつ

2020 年 3 月 15 日 Comments off
2020年3月15日(日) ◯  

行きつけの蕎麦屋さん、加子母にある「天照庵」で、食後のサービスにそばを揚げて砂糖をまぶしたお菓子を頂きました。食べ甲斐のある大きさで、香ばしく、程よく甘い。私好みです。これだけで市販して頂きたいものです。

200307-そばかりんとう

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

3月14日いちご狩り

2020 年 3 月 14 日 Comments off

ホワイトデーのいちご狩りは仕事仲間の家族が行って頂きました。

雪交じり冷たい雨でしたが、双子のかわいい二人もたくさん食べてもらいました。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

えごま油出来上がりました。

2020 年 3 月 14 日 Comments off

昨年無農薬、無化学肥料で栽培収穫、脱穀、精選、洗浄、保存、乾燥、していた当社えごま、隣町のゴエン農園さんに油を搾って頂きました。

黄金色のきれいな油が出来ました。

今注目のαリノレン酸オメガ3が豊富に含まれているそうです。詳しくはググッてみください。私が詳しい事を書くと薬事法に引っ掛かりそうなので。

毎日小さじ1杯位を毎日飲む、またはサラダ、味噌汁などにかけて食べるとよいです。是非かしも産直市で手に取ってみてください。

お値段は2100円税別と高いですが、それだけの手間をかけた自信作です。

 

カテゴリー: かしも産直市, 農場 タグ:

久しぶりの木材検査

2020 年 3 月 14 日 Comments off
2003141.jpg

春日井市の現場です。
先週の事ですが、社寺工場にて木材検査が行われました。
この現場は山門の新築工事ではありますが、木材のボリューム感は本堂クラス。
というのも、山門と言っても2階建ての「楼門」という形式で、意匠もかなり豪華な仕様なのです。

2003142.jpg

この木材が実際にお寺へ運ばれるのは来年の予定。
・・・・・・実は木材検査は久しぶりでした。
現場のめぐり合わせなのですが・・・・。
カテゴリー: 建築 タグ:

手作りマスクあります!「木まま工房」

2020 年 3 月 14 日 Comments off
2020年3月14日(土)  

中島工務店の長久手Studioの一角にあるクラフトショップ木まま工房は、オープン以来グッズが増え続け、現在こんな具合です。小さな頃の私の部屋はよく“足の踏み場がない”と言われましたが、「木まま工房」はまさに足の踏み場がないほど充実しています。

200313-木まま工房 (6)

200313-木まま工房 (3)

200313-木まま工房 (7)

200313-木まま工房 (8)

手作りのマスクも取り扱ってます。道向かいのドラッグストアに早朝から並ぶ皆さんにお知らせしたい。

200313-木まま工房 (1)

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

第2回一幸会

2020 年 3 月 13 日 Comments off
2020年3月3月13日(金) ◯  

社寺部の現場監督で、ブログ仲間のkuriguriさんとの食事会、一幸会(いっこうかい)の第2回を昨晩開催しました。ブログを振り返ると第1回は2年前。ついこの前のような気がしていましたが。

200312-第2回一幸会

数週間前から計画していましたが、当日にコーダさんの飛び入り参加があり、男3人の食事会になりました。図らずもお二人とも1級建築士と1級施工管理技士。バリバリの技術者のお二人との話は多岐に亘り内容はあまり思い出せませんが、良いリフレッシュになりました。少なくとも私は。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

本年度も残りわずか

2020 年 3 月 13 日 Comments off

年度末が近づきました。

小屋組解体はほぼ完了し、残る大物は桔木のみとなりました。

引き続き丁寧に進めてまいります。

カテゴリー: 未分類 タグ:

3月12日(木) 待ちにまった花が咲いた!!

2020 年 3 月 12 日 Comments off
山茱萸(さんしゅゆ)が3分咲き!!
水仙も大きくなった!!
スノードロップは満開!!
クロッカスは黄色から。
紫色も。
芝桜も、
ほんの少し咲いた。可愛い!!

昨日は東日本大震災の日だった。

新型ウイルスの件もあり、一日中おとなしくしていた。

 でも今日はポカポカ陽気。

朝からウキウキと外を歩き回ると、真っ青な空に山茱萸の黄色い花が開き始めて、いよいよ春だ。

 水仙は軍団をなして勢良く伸びてきた。

 クロッカスも鮮やかな黄色で輝いている。紫色も咲き揃った。

 芝桜もほんの少しだが咲き始めた。

 待ちにまった春が、少しずつ来たようだ。嬉しい!!

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

この冬を振り返り

2020 年 3 月 12 日 Comments off
2020年3月12日(木)  

“観測史上初”が珍しくない昨今の気象の中で、ひょっとしてまだドカ雪が来るんじゃないかと思ってスタッドレスタイヤを履き続けていましたが、さすがに3月も中旬になり、もう大丈夫と踏んで本日ノーマルタイヤに履き替えました。

200312-タイヤ交換

振り返れば、一度も雪かきをしなかった冬。地球環境を憂う声をメディアで聞きながら、自分達が現実的にできる小さな活動を日々地道に継続して行かねばと改めて思います。「中島とつくる家」の命題の一つである「地域木材・国産木材の活用」がその一助となると信じて、“Think Globally, Act Locally”を実践していきたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

色褪せた旅の想い出

2020 年 3 月 11 日 Comments off
引き渡しまで残り3週間をきった木造幼稚園。着工が遅れたことで昨年7月の付帯工事、8月からのRC駆体がスタートしてからずっと山場が続いて来ました。


とうの昔にガス欠になっている相棒の桂川さんと私。変わり番子に体調不良になり、頑張る体力・気力もまったく残っていません。
_f0207410_07141532.jpg

現場事務所の2人の机の前に貼ってある、昨年夏の加子母ツアーの写真ハガキ。参加下さったお母さんから頂いて、8ヶ月を経て色褪せながらも、ずっと僕らの奮闘を見守ってくれました。



後はこの子達の為に何とかやり切ろうという想いと、完成を心待ちにしている子供たちの笑顔に背中を押して貰って進みます。





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 未分類 タグ:

残り一カ月:足場が外れました

2020 年 3 月 11 日 Comments off
引き渡しに向けて工事が続く木造幼稚園。2月29日(土)に建物の仮設足場が解体され建物がお目見えしました。年度末の引き渡しに向け日曜も現場は動き、やること溢れてますが、気分が高揚してしまってこの時ばかりは仕事が手につきませんでした。
_f0207410_07090736.jpg
_f0207410_07090926.jpg
_f0207410_07091153.jpg

持参したデジタル一眼でカメラ小僧ならぬカメラ中年としてファインダー覗きました...たぶん足場屋さんはじめとする職人衆は『監督は観てるだけで楽で良いよなぁ〜』って思ってたと思います(笑)



建物のアクセントになっている木ルーバー。岐阜県産の長良すぎ320枚に塗装を行い貼ってあります。待ったなしの場面が続く現場ですが、最後の山場が見えてきました。





加子母っ子 中島 創造



 
ブログ定期購読を希望の方へ
  





~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください



~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス







~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検





カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

「白川河畔の家」がお目見え

2020 年 3 月 11 日 Comments off
2020年3月11日(水)  

昨年1月に計画が始まった「白川河畔の家」は、10月の着工以来こつこつと建築を進めて来ましたが、先日いよいよ外部足場が外れ、その外観がお目見えしました。関係者の間ではこの時を“御開帳”と呼び、楽しみにしている行事の一つです。気にしていた対岸からの見栄えも良く一安心。完成まであと一息です。

200310-御開帳

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

炎のさだめ

2020 年 3 月 10 日 Comments off
2020年3月10日(火)  

今日はは岐阜県公立高校の入学試験日。早々と私立高校合格を決めグータラな毎日を過ごす小熊(シャオション、倅のこと)にとっては今日は待ちに待った特別な日。熊(ション、家内のこと)に連れられ、約束のスマホを買って来ました。

200310-iPhone11Pro

小熊が選んだのはiPhoneの最新機種、そうあの三つ目のヤツです。元々地元の公立高校への進学を希望していた小熊を寮制の私立へと説得するために熊が用いたベイトで、成り行き上仕方のない出費です。とは言えやっぱり高額。私達夫婦の“炎のさだめ”です。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

木材検査in社寺工場

2020 年 3 月 9 日 Comments off

ご住職、檀家さん方が木材の検査の為社寺工場へご来訪されました。

乾燥期間を経て加工されます。

カテゴリー: 未分類 タグ:

Better Days Are Coming

2020 年 3 月 9 日 Comments off
2020年3月9日(月)  

今朝は、昨日の雨から打って変わっての晴天。春の訪れを感じる今日この頃。駆け出したい衝動を抑えて、右膝が良くなるのをじっと待っています。今はうごけない、それが定めだけど、あきらめはしない、もう目覚めたから。

200309-牧戸の朝01

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

卒業の実感

2020 年 3 月 8 日 Comments off
2020年3月8日(日)  

先日、保護者・来賓不在で開催された加子母中学校の卒業式の画像を頂きました。担任の先生がわざわざ32名の卒業生の家庭それぞれに届けて下さいました。卒業証書授与、送辞・答辞、合唱、先生に宛ててのサプライズ合唱、この1年の活動をまとめた動画を観ながら、私達夫婦にも小熊(シャオション、倅のこと)の卒業の実感が徐々に沸いてきました。中学校の最大限のご配慮に感謝申し上げます。


200307-小熊の卒業式映像

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

3月8日いちご狩り

2020 年 3 月 8 日 Comments off

本日のいちご狩りは天候が雨で肌寒い日で残念でしたが小さい子も元気で行ってもらいました。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

「中島とつくる家」の施主木材確認

2020 年 3 月 7 日 Comments off
2020年3月7日(土)  

家づくりの“実感”と、その先にあるお住まいへの“愛着”を大切にしている「中島とつくる家」の大切な手順の一つが「施主木材確認」です。建て主さんに遠路加子母の(協)東濃ひのきの家までお越し頂き、加工前の木材をご覧頂き、木造建築のロマンや木材利用の意義を感じてもらおうというものです。

本日の施主木材確認は、延べ床面積50坪の大きなお住まい。建て主さんは使用される木材の量にまず驚き、その中でも八寸角の大黒柱の存在感に驚きました。木材の香りや質感を知り、図面上の情報が実感に変わった瞬間の建て主さんの嬉しそうな表情は、私達の仕事の活力でもあります。

200307-施主木材確認にて

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

もうしばらくの辛抱

2020 年 3 月 6 日 Comments off
2020年3月6日(金)  

歴史的な暖冬の終わりが近付き、各地で春の花が咲いている様子をSNS等で目にします。調べてみると今年の桜の開花は観測史上最も早くなる予想だそうです。そこで、毎年訪れる加茂郡白川町の水戸野のシダレザクラの様子を見に立ち寄ってみました。う~ん、蕾すら見当たません。もうしばらくの辛抱です。例年は4月上旬に見頃を迎えますんで、今年は少し早めに。

200306-水戸野のシダレザクラ

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

なごり雪?

2020 年 3 月 5 日 Comments off
2020年3月5日(木)  

加子母では雪が舞いました。ふざけ過ぎた季節のあと?

200305-雪の加子母

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ: