アーカイブ

2020 年 2 月 のアーカイブ

加子母小中PTA最後の本部役員会

2020 年 2 月 29 日 Comments off
2020年2月29日(土) ◯  

昨晩、加子母小中PTAの最後の本部役員会で新旧本部役員の引継ぎを行いました。始まりのあの日から早くも1年が経つんですね。前例に倣い手探りで会長業をこなしてきた私とは違って、次期会長はPTAの諸々の役職を歴任し勝手知ったりの手練れです。加子母小中PTAの更なる飛躍の年となることを期待しています。

引継ぎ会の後は恒例の懇親会。新型コロナウイルスの影響もあり参加者が少なめで残念でした。この騒動がひと段落したら改めて催しましょう!

200228-加子母小中PTA新旧本部役員懇親会

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

コロナウィルスによる当社いちご狩り対応について

2020 年 2 月 29 日 Comments off

当社のいちご狩りは、一日、1組~2組のお客様を受け入れています。各組のお客様同士が同時間にいちご狩りをすることの無い様に時間を午前と午後に分けて受付しております。又手洗い、消毒液もご用意して皆様のご来園をお待ちしております。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

2月29日いちご狩り

2020 年 2 月 29 日 Comments off

本日のいちご狩りはご兄弟で楽しんでいただきました。男の子は紅ほっぺがお気に入り、女の子は章姫が美味しかったそうです。

品種、時期により 味が変わってきます。お気に入りのいちごの品種を探しに来てください。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

うだつの上がる街並み散策!

2020 年 2 月 28 日 Comments off
2020.02.28


この一ヶ月で世の中は一つの話題で大騒ぎです!

そう、新型コロナウイルス!

感染者数は今日時点で愛知県は25人と全国で3番目に多く、
とうとう岐阜県も2人の感染者が出ました。

いよいよ身近に迫ってきた感じです。
近くの薬局は開店前から長蛇の列。

社内でもアルコール消毒液を置くなどして予防を始めました。

皆さんも充分に気を付けてなるべく人混みを避け、
不要不急の外出は控えてくださいね。

そんな中での休日は何処へ出掛けて良いのか分かりませんが、
平日のお休みをもらってちょっと田舎へ出掛けて来ました。

うだつの上がる街並み!
1792-うだつの上がる街並み二番通り
ここは岐阜県美濃市! まずは二番通りから!!

平日、しかも水曜日ということで人影はなし。。。
それもそのはず、この街並みは水曜日定休のお店がほとんど・・・。
思い付きできたのが間違いでした(^-^;

でもこの時期、人混みがないのは良いこと(^_^)v
1793-うだつの上がる街並みマップ
このマップの通り、目の字の町並みで一番通りと二番通りがあります。

そもそも “うだつ” って何?
1809-うだつ
漢字では “梲” と書きます!

“うだつ”とは、屋根の両端を一段高くして火災の延焼を防ぐために造られた防火壁のことで、裕福な家しか“うだつ”を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできたそうです。
そしてここは国の伝統的建造物群保存地区に選定された“うだつ”の町並み。美濃市は、江戸時代の商人の町で、この“うだつ”が多く残っています。
町並みには、江戸~明治時代にかけて造られた商家が軒を連ね、古いたたずまいを見せています。なかでも、国の重要文化財指定になっている造り酒屋の小坂家住宅や市の指定文化財の旧今井家住宅は庭や蔵などに往時の繁栄を今もとどめています。

こちらがその小坂家住宅です!
1794-国重文小坂家
さすがに国の重要文化財に指定されていることもあって存在感があります!

“うだつ”も立派!
1797-小坂家のうだつ
屋根の起(むく)りに沿って“うだつ”も起(むく)っています(^^)

棟の辺りにも“うだつ” ?
1798-小坂家のうだつ
これは“うだつ”ではないのでしょうか?

玄関の横は犬矢来(いぬやらい)
1799-犬矢来
犬矢来とは雨の跳ね返りや、犬の小便から家の外壁を保護するための竹製の工作物で、駒寄せともいいます。
京都の町屋でもよく見かけますよね。

中に入るとここにも暖簾!
1795-小坂家のれん
小坂家の家紋でしょう!

さらに奥に入ると・・・
1796-小坂家水や
土間の水やと杉玉。
京都の町屋にも似ていて奥に入っても光がしっかり採り込まれています!

街並みを進むと公衆便所がありますが・・・
1800-トイレのうだつ
“うだつ”にも“本うだつ”“袖うだつ”があるそうですが、これはどっちなのでしょうか?

そして二番通りから一番通りへ。
1804-うだつの上がる街並み二番通り
二番通りの方が“うだつ”が多いようです。

駐車場には料金投入口があるだけで係員がいるわけではありません(^-^;
1803-駐車料金100円
ココには停めませんでしたが。

街並みのほとんどが定休日の中、開いてる店もちゃんとありました。
1801-うだつコロッケ
その名もうだつコロッケ!

飛騨牛と岐阜県産豚肉がたっぷりと思いきや・・・
1802-うだつコロッケ
アレッ? 肉はあまり入ってませんでした(^-^;  一個100円です(^-^;

そしてこんなお店も!
1805-あかり館彩
和紙照明店 彩(IRIDORI) 全て伝統の美濃和紙で出来ています!

さらに通りを進むと、まさに“うだつ”の街並み!
1806-一番通り

1807-うだつ

1808-うだつ
それぞれの“うだつ” それぞれに特徴がありますね!

こちらは美濃市の文化財に指定されている今井家住宅です。
1810-今井家住宅
午後4時で閉館だったので中には入れませんでしたが、見たかったな~(>_<)

このうだつの街並みは、
平成22年には当時の天皇陛下、平成27年には皇太子が視察に来られたそうです。

最後にこんなのも!
1811-空缶の風車
ジュースの空き缶(アルミ缶)で作った風車!
なんとも風情があります(^.^)

今度缶ビールの空き缶で作ってみたいと思います!

本当は道の駅「にわか茶屋」に行こうと美濃市まで来たのですが、
ちょっと立ち寄ったうだつの上がる街並み!

まだまだ見どころはたくさんありそうなので、
今度は水曜日以外に来ようと思います!

皆さんも是非!(^^)!

カテゴリー: 家族 タグ:

加子母中3年卒業作品展

2020 年 2 月 28 日 Comments off
2020年2月28日(金)  

現在開催中の加子母中3年卒業作品展に立ち寄りました。

200227-加子母中学校卒業作品展 (5)

3年生一人一人が漢字一文字を選んでいまして、小熊(シャオション、倅のこと)のそれは「結」。自分の名前の漢字を選んだのは何ともベタですが、考え方によっては名付け親へのオマージュかも。よしよし。

200227-加子母中学校卒業作品展 (4)

続いて、ことわざのオブジェ。小熊の選んだお題は「縁の下の力持ち」。先生から、そのままでは面白くないのでヒネリを効かせるようにとアドバイスがあり、どうやら小熊はダジャレに走ったようです。つまり“円の下の力餅”。ダジャレの出来栄えはさて置き、説明書きの字の下手さはいかがなものかと。

200227-加子母中学校卒業作品展 (7)

もう一つの作品は壁に掛けられた絵。ピアノ伴奏、剣道、修学旅行、米津玄師のものまねと、小熊のこの1年のハイライトが見て取れます。構図も色使いもなかなかのもの。相変わらず字の下手さは残念ですが。

200227-加子母中学校卒業作品展 (8)

私が通った中学校には卒業制作なるものがなかったので、作品展がとても新鮮でした。ここでは触れていませんが、展示作品の中には目を見張るものがいくつもあり、小熊はそんな同級生からいい刺激を受けた3年間だったのかなと思うと少し嬉しくなりました。

中島 大地

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

完成見学会「なぎそまちの家」は3月7日(土)開催予定

2020 年 2 月 27 日 Comments off
2020年2月27日(木)  

妻籠宿のある長野県木曽郡南木曽町でコツコツと建築して参りましたお住まいが、いよいよ完成を迎えます。工事に約10ヶ月を要した大作です。今日は社内の完成検査を実施しました。寒さも和らぎ、青い空が眩しく、最高の日です。

200227-なぎそまちの家

この度、住まい手さんの力強い後押しを頂き、完成見学会を開催します。新型コロナウイルス深刻化の懸念があり中止の可能性は残しますが、折角頂いたご厚意を大切にし、しっかりと対策を講じながら慎重に計画を進めていきたいと思います。

お住まいの愛称はなぎそまちの家です。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

20年一区切り

2020 年 2 月 26 日 Comments off
2020年2月26日(水) ◯  

今日で中島工務店勤続20年を迎えました。経験と実績がモノを言うこの業界で、少しだけ説得力も付いてきたかなと思えるようになりました。気が付けば白髪だらけの中年。

この20年、「苦手の克服」が数あるモットーの一つでした。克服できた苦手はたくさんありますが、どうしても克服できい苦手もありました。若い頃はその気になれば何でもできると思っていましたが、凡その身の丈を知った20年でした。そんな私の不足前(たらずまえ)を埋めてくれる仲間ができた20年でした。もう少しだけ自分にも伸び代があると信じて、地味に、地道に、地力を求めて、次の20年を踏ん張りたいと思います。

写真は2001年、会社から送り込まれた職業訓練校時代、若干26歳の私です。

200224-木匠塾時代

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

銘木談義

2020 年 2 月 25 日 Comments off
2020年2月25日(火)  

現在新築中のお住まいの和室には、旧家から生かし取った銘木を利用します。床柱は楢(玉杢)、床縁は黒檀、束は黒柿、杉の織部板、そして木曽檜の長押と、新調すればいくら掛かるか想像するのも怖いほどの銘木たち。立ち寄ったマルワイマンと棟梁は銘木談義が弾みます。旧家を建てられた先祖へのオマージュを込めた、ちょっと粋な和室。完成が楽しみです。

200222-銘木談義

中島 大地

カテゴリー: 木材利用 タグ:

なぜ今、ナウシカ?

2020 年 2 月 24 日 Comments off
2020年2月24日(月)  

高校入試を早々に終えた小熊(シャオション、倅のこと)は、毎日夕方以降の時間を持て余しているようです。先日帰宅すると、指先を真っ青にして何やらキーホルダーと思しき物を作っていました。「ナウシカ?」と言うと、一発で当ててもらえたことが嬉しそう。青色と輪郭のみですがしっかりと特徴を捉えています。しかしなぜ今、ナウシカ?

200217-nausicaa

中島 大地

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

「これからの木の話をしよう in 名古屋大学」

2020 年 2 月 23 日 Comments off
2020年2月23日(日)  

昨日、ぎふ性能表示材認証センターが主催する会員研修会これからの木の話をしよう in 名古屋大学に参加しました。共同開催のNPO都市の木質化プロジェクトとは、NPO法人化以前からお世話になっています。。参加者のほとんどが林業や製材業の分野の皆さんでしたが、その中で唯一の工務店として、地域工務店の現状や課題、苦労等を発表しました。自己紹介、車座でのディスカッション、そして懇親会を通じて、山側と都市側がたくさんの刺激を与え合い、受け合いました。

200222-これからの木の話をしようin名古屋大学

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

初乗りで課題がボンヤリみえてきた

2020 年 2 月 23 日 Comments off
2002231.jpg

最近、現場数にパニック気味のポンコツバイクです。
週末にいつもの部活動をするつもりだったのですが、ダイエットマシーンの愛馬3号機がバイク屋さんで修理中。
気分を変えてポンコツバイクで練習場に向かいました。
これが今年初乗りとなったのです。

2002232.jpg

だがしかし、
練習場は前日の雨でドロドロのぬたぬた。
おまけにいつも出来る事がポンコツバイクではうまくできない。
「道楽の師」に相談すると、「ちょいと乗せてみ?」ということで試乗していただきました。

2002233.jpg

師曰く、「旧車なりの乗り方をしなイカン。ほかの単車と比べてもイカン。」との事。
理屈は分かるけど・・・今年の課題になりそうです。

カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

コーシさんが退職

2020 年 2 月 22 日 Comments off
2020年2月22日(土) ◯  

13年の長きに亘り中島工務店を支えて下さったコーシさんが、この20日に退職しました。そこで昨晩は送別会を行いました。その他にも異動の二人と、新入社員一人のお祝いも兼ねて、部署の枠を超えてたくさんの皆さんが集いました。

コーシさんが定年を過ぎても、あと少しあと少しとその時を引き延ばして来ましたが、いよいよ体力の限界が近付いたということで、これ以上の引き留めは諦めざるを得ませんでした。前職の設計事務所での経験を含め、工務店にとって貴重な存在でした。労をいとわない仕事の虫でした。今までありがとうございました。

200221-コーシさんの送別会

コーシさんが13年の半分ぐらいを過ごした住宅部で今でも語り草になっているのが(私によって)、2015年にYASUさんの名古屋支店異動に伴う壮行会での出来事です。酒のことをよく知らないお店のお姉さんが日本酒と間違えて焼酎を持って来た時、「においの強い酒だな、こりゃ」というコーシさんのリアクションに一同大爆笑。これがきっかけでお姉さんとUC君が顔見知りになり、その後お姉さんが幼馴染をUC君に紹介し、二人はめでたくご結婚の運びとなりました。さしずめコーシさんが、二人のキューピットといった具合です。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

2月21日(金) もう春が近い!!

2020 年 2 月 21 日 Comments off
山茱萸(さんしゅゆ)の蕾も膨らんだ!!
スノードロップは満開!!
水仙も芽を出した。
辛夷(こぶし)の蕾も膨らんだ!!
小さなちいさな大いぬふぐりの花も満開!!

日の出前は放射冷却で-5℃だったが、太陽が昇ると少しずつ暖かくなって、とても気持ちの良い日になった。

 我家の花達はこの春を待ち構えていたかのように新芽を吹きだした。

 山茱萸と辛夷は蕾を膨らませて何時でも花が咲くように準備万端整った。

 スノードロップは、あちこちで真っ白な小さな花を広げて頭を下げている。

 大いぬふぐりと姫踊り子草は、お天道(てんとう)様の恵みを体一杯に受けている。

 いよいよ春が近づいているようだ。

 この冬は生まれて初めて雪のご厄介にならずに済みそうだ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

加子母小学校の第4回「命を守る訓練」不審者侵入編

2020 年 2 月 21 日 Comments off
2020年2月21日(金)  

加子母小学校では、「命を守る訓練」を年に4回実施していまして、昨日はその4回目である不審者の侵入を想定した訓練でした。不審者等を通報しても、警察が到着するまで30分程度が掛かる場合があり、その間限られた職員だけで児童の安全を確保するには限界があります。そこで昨年末に、中島工務店を含む加子母の数団体が「加子母小学校防犯協力者」として小学校から委嘱を受け、今回の訓練は協力者も参加しての実施でした。中島工務店からは小学校OBの総務部フミユキ先輩と私が参加しました。

実際の手順としては、不審者等を確認したらまず村内広報で知らせ、児童を避難させる。広報を聞いた協力者が駆け付け、職員と協力して不審者に対応する。不審者の制圧はあくまでも警察の仕事で、その警察が到着するまでの時間稼ぎが職員と私達協力者の仕事です。

不審者役を演じた60代の元警察官は大声を出して武器を振り回し、その迫真の演技たるや私も分かっていても身の危険を感じました。フミユキ先輩が長さ1.5mほどの手摺材を2本持参してくれて私もそれを使いましたが、私が持参した剣道の竹刀では距離を保つ目的には不十分です。

200220-命を守る訓練(不審者侵入)01

訓練の最後は防犯に関する講習。学校に限らず、不審者を見かけた場合は、どこにいるのか、どんな武器を所持しているか等の詳細情報が役に立つとのこと。同様の防犯訓練は、例えば企業にも出張して実施して下さるそうです。また、最近はサイバーテロが横行しているので、こまめにパスワードを変更すべきだそうです。

200220-命を守る訓練(不審者侵入)02

今回の訓練にはたくさんの協力者が集いました。加子母の心強さを実感しました。学校と地域が一丸となって児童を見守る加子母の強みが、今回の防犯訓練にも色濃く表れています。また、この加子母の取り組みをメディア等で広く知らしめることで、他校への刺激にもなりますし、不審者を寄せ付けない抑止力にもなるかも知れません。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

右膝復調の兆し?

2020 年 2 月 20 日 Comments off
2020年2月20日(木)  

今年最初のバスケット夜練右膝を痛めて以来1ヶ月半も夜錬を休んでいましたが、高校受験を早々に終え暇を持て余している小熊(シャオション、倅のこと)がまた剣道のスポ少に行くと言うので、小熊を送りがてら私も夜練に顔を出すことにしました。

200219-久しぶりの夜錬

走ることはせずドリブルとシュートを少々、と思っていましたが、誘惑に負けて4対4に参戦。極力手を抜いて(脚を抜いて?)と思っても、負けるわけにはいかないといつしか意地を張り始めて、終わってみれば案の定、右膝の痛みがぶり返しました。それでも歩けないほどではないので、長期休養で復調に向かっているということでしょうか。彼岸までにはなんとか走れるようになりたいですが。

中島 大地

カテゴリー: basketball タグ:

雪の恩恵?

2020 年 2 月 19 日 Comments off
2020年2月19日(水) ◯  

日本福祉大学3年生で、林業を志すコーキ君が、月・火曜日の一泊二日で加子母森林組合にインターンシップに来ました。コーキ君にインターンシップ先として加子母を勧めてくれたゼミの先生が私とマルワイマンの知り合いでして、月曜日の夜はマルワイ家に宿泊することになりました。といことで、月曜日の夕食はマルワイマンと私の3人で歓迎会。笑顔がチャーミングなコーキ君ですが、林業への意気込みを聞くと面持ちがキリっとなり、芯の強さを伺わせました。

200217-OASIS

翌朝は雪が積もり、ノーマルタイヤで加子母入りしていたコーキ君は足止めをくらうことに....なると思いましたが、雪は午後には全て溶けてしまいました。いずれにせよもう一泊して行きなさいとマルワイ会長に勧められ、二日連続の歓迎会と相成りました。今度はマルワイ家で。コーキ君にとって、因縁浅からぬ加子母、となったことでしょう。

200218-OASIS

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

冬の風情

2020 年 2 月 18 日 Comments off
2020年2月18日(火)  

待ちに待った雪景色。ほんの数日間の冬の風情。

200218-牧戸の雪景色02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

2月18日いちご狩り

2020 年 2 月 18 日 Comments off

本日は雪の降る寒い中、足を運んで頂きました。

皆さん「美味しかった」そうで、お腹が膨れるほど食べた様子でした。

写真はお客様から了承を得て掲載させて頂きます。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

さらばブルタコ

2020 年 2 月 17 日 Comments off
2002171.jpg

ご近所の喫茶店「ブルタコ」。
ここ数年、何故か足が遠のいていたのですが。
最近店じまいをしたようです。

2002172.jpg

店の由来のブルタコはスペインのバイクメーカー。
ロード、モトクロス、トライアルと、当時は大活躍したようです。
店の雰囲気もバイク好きならたまらないといった感じでした。

2002173.jpg

いつか「ブルタコ」のバイクを手に入れて、
「ブルタコ」の喫茶店に乗り付けたいと思っていたのですが。
残念無念、いつかどこかの「ブルタコ」で。

2002174.jpg
カテゴリー: バイクネタ? タグ:

「178 Cafe」@和菓子・伊那屋

2020 年 2 月 17 日 Comments off
2020年2月17日(月)  

隣町付知町の和菓子の老舗「和菓子伊那屋」さんが、この度店内の一角に「178 Cafe」をオープンしました。中島工務店がトイレの新設等をお手伝いしまして、今日その社内検査でお邪魔した際、コーヒーとケーキのセットをご馳走になりました。関係者特権です。コーヒーはフレンチプレス、シフォンケーキは米粉を使った無添加と、どちらもこだわりが溢れています。とても美味しゅうございました。

200217-伊那屋01

店内の壁に所狭しと集合写真が飾ってありまして。家族のメンバーそれぞれがその1年で流行ったキャラに扮して撮った年賀状です。伊那屋さん一家のこの7年前の年中行事だそうです。仮装のクオリティもなかなかのもので、その年の流行を思い出すにはもってこいです。こちらも一見の価値ありです。

200217-伊那屋02

中島 大地

カテゴリー: 未分類 タグ:

2月17日いちご狩り

2020 年 2 月 17 日 Comments off

本日は遠方よりお越し頂きました。

昨年も来て頂いたお客様で嬉しい限りです。

沢山のお子さんから大人まで皆さんに「美味しかった」と言っていただけました。

写真はお客様の了承を得て掲載させていただきます。

カテゴリー: いちご狩り, メールマガジン タグ:

NBAオールスターの思い出

2020 年 2 月 16 日 Comments off
2020年2月16日(日)  

この週末、アメリカではNBAオールスター・ウィークエンドが開催中です。オールスターと言えば、私がアメリカに住んでいた20年前、ゴールデンステイト・ウォリアーズの本拠地カリフォルニア州オークランドで開催されたオールスターを観に行きました。

とは言え、土曜日に行われるスリーポイント・コンテストやダンク・コンテスト、日曜日のオールスター本戦は当然ながらチケットが取れず、金曜日の事前練習とルーキー・ゲームを観に行きました。その後語り草となったジェイソン・ウィリアムズの“肘パス”を生で観ました。現役22年目の生ける伝説ヴィンス・カーターの360・ウィンドミル・ダンクはTVで観ました。

大学を卒業したての貧困の最中にちょっと無理して会場で購入した記念シャツのことを思い出し、数年ぶりに押入の奥から引っ張り出して来ました。30代の頃は訳あって着れなかったシャツが、ここ数年で再び着れるようになりました。今度の夜練に着て行こうかな。

200216-NBAオールスター2000

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

平野屋大福、今年もいちご大福販売開始

2020 年 2 月 16 日 Comments off

かしも産直市、名物よもぎ大福のいちご大福が本日より販売いたします。是非いつもとは違う美味しさを味わってください。

カテゴリー: かしも産直市 タグ:

ヨシカズ君からの是正指示

2020 年 2 月 15 日 Comments off
2020年2月15日(土)  

先日実施した月例の安全パトロールでは、グループ会社の梅田組が手掛ける中津川市駒場の青木斧戸(よきど)線改良工事の現場を巡回しました。現場代理人のヨシカズ君の現場はいつも非常に整備されていて指摘事項はほとんどありません。その上ご同行頂いている吉村労務士との意見交換もとても建設的です。

200209-ヨシカズ君

そんなヨシカズ君の第一声が「大地君の車、汚い!」でした。ハイ、ぐうの音も出ません。巡回者のはずが、逆に是正指示を頂いた安全パトロールでした。

200212-逆指摘?

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

令和元年度第2回加子母小中学校関係者評価委員会

2020 年 2 月 14 日 Comments off
2020年2月14日(金)  

昨日行われた令和元年度第2回加子母小中学校関係者評価委員会に出席しました。9学年から選抜された数クラスの授業風景を少しずつ見学し、その後小・中学校からの報告。年度末が近付き、報告内容はこの1年の総括でした。加子母小学校のゆるキャラ「かしもん」が大きな話題の一つでしたし、小学校が先日取り組んだマスク作りがちょうど昨日の中日新聞に載り、夕方のニュースでも取り上げられていました。2月には小学校で不審者侵入を想定した防犯訓練も予定されており、こちらもメディア取材がありそうです。その他にも色々と取り上げてもらい、今年度はメディア露出で賑わった一年だったと言えます。

200213-関係者評価委員会02

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

中日新聞東濃版「未来はぐくむ」、今度は左義長について

2020 年 2 月 13 日 Comments off
2020年2月13日(木)  

中日新聞東濃版の「未来はぐくむ」というコーナーに、加子母小中PTA会長として記事を投稿しました。11月に続いて2回目の今回は加子母の伝統行事・左義長についてです。良いの悪いのという話ではなく、ありのままをドキュメンタリータッチで綴ってみました。

200213-未来はぐくむ

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

木材センター会議の新年会2020

2020 年 2 月 12 日 Comments off
2020年2月12日(水) ◯  

(協)東濃ひのきの家、マルワイ製材所、中島工務店の3社がチームワーク構築を目的として2012年2月以来続けている「木材センター会議」は、気が付けば丸8年を迎え、回数にして125回を数えます。「継続と蓄積」を合言葉に、加工工場、製材所、工務店がフラットな立場で屈託のない意見を出し合い、小さな反省、小さな検討、小さな改善を積み重ねてきました。まだまだ課題散在ではありますが、これまでの進歩も実感しています。

昨晩は、延び延びになっていた今年最初の会議をやっともつことができたので、会議の後に新年会を催しました。記録を見返してみると、2017年に催した慰労会以来でした。こうやって懇親を深めることで、日頃のピリピリの会議にもより身が入ります。

200211-木材センター会議新年会02

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

鈴鹿PA詣

2020 年 2 月 11 日 Comments off
2002111.jpg

先週の事ではありますが、業務で大阪に行った折に参拝しました。
鈴鹿PAに。
関西に行く時には必ず寄らねばなりません。

2002112.jpg

F1の展示車輛はスーパーアグリからジョーダンに入れ替わり。
2002年のマシンです。
この3年後にチームは消滅してしまいました。
今のマシンと比べると、ウイングなどの空力パーツが非常にシンプルに感じます。
でもエンジンはホンダのV10 。
この頃の高回転時のエンジン音は鳥肌もので、F1も魅力的だったのですが・・・・。
今年のホンダはチャンピオンになれるか楽しみではあります。

個人的にはマクラーレン・ホンダのMP4/6かティレル・ホンダ020を是非展示して欲しい・・・。
展示されたらば、連日駐車場満車は確実でしょう。
カテゴリー: バイクネタ? タグ:

雪を見納め

2020 年 2 月 11 日 Comments off
2020年2月11日(火)  

昨日降った雪が薄っすら積もる牧戸の棚田。良く晴れた冬の空にゆっくりと朝日が昇ります。キンと冷たい空気がとても心地よい。

200211-牧戸の朝 (2)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

2月11日いちご狩り

2020 年 2 月 11 日 Comments off

本日のいちご狩りはかわいい親子二組の方にご来園頂きました。

写真はお客様のご了承を頂き掲載しています。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

雪が積もった

2020 年 2 月 10 日 Comments off
2020年2月10日(月)  

加子母に雪が降りました。薄っすら積もりました。そして明日には溶けてしまうことでしょう。今年の雪はだいたいこんなところでしょうか。

200210-牧戸の雪

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

魚津市立星の杜小学校を見学

2020 年 2 月 9 日 Comments off
2020年2月9日(日) ◯  

昨日開催された、魚津市立星の杜小学校の見学会に参加しました。星の杜小学校は3校の合併により昨年4月に開校した小学校で、全国初のオール木造3階建て学校です。見学会は4部構成で、建築概要と防耐火に関する講演、木造校舎の見学、パネルディスカッション、そして大懇親会。

200208-魚津市立星の杜小学校 (1)

200208-魚津市立星の杜小学校 (9)

200208-魚津市立星の杜小学校 (11)

2011年から2013年にかけて実施した木造3階建て学校(通称“木三学”)の実大火災実験には中島工務店も施工で参加しました。一連の火災実験を経て、2015年に法第21条と27条が改正され、今回、延べ床面積3,000㎡を超える3階建ての木造校舎が実現しました。

200208-魚津市立星の杜小学校 (3)

200208-魚津市立星の杜小学校 (4)

200208-魚津市立星の杜小学校 (6)

200208-魚津市立星の杜小学校 (10)

国産木材の活用による森林の整備、雇用創出と地域産業の活性化、ひいては地球温暖化の抑制と、小中規模施設の木造化には色々なメリットがありますが、ことに学校では子供達が日々の学校生活で木に触れ、日本文化やサステナビリティを実感することができることも大切なメリットです。初めての試みは常に一番ハードルが高いですが、この実例が弾みとなり、これから木三学の建設がどんどん盛り上がることでしょう。

200208-魚津市立星の杜小学校 (2)

中島 大地

カテゴリー: 公共建築 タグ:

2月9日いちご狩り

2020 年 2 月 9 日 Comments off

本日のいちご狩りは高山市よりご家族でご来園頂きました。遠路ご来園頂きありがとうございました。たくさん食べていってください。

写真はお客様の御了承を頂き掲載しています。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

“It's not your fault.”

2020 年 2 月 8 日 Comments off
2020年2月8日(土) ◯  

先日、1997年公開の映画グッド・ウィル・ハンティングがTVで放送していまして、最後の10分ぐらいを観入ってしまいました。この作品でマット・デイモンとベン・アフレックが学生の頃に書いた脚本がアカデミー賞脚本賞を受賞し、名優ロビン・ウィリアムズが助演男優賞を受賞しました。

200206-GWH02

幼少期に受けた虐待が原因で人間不信になり、天才が故に孤独のウィルと、妻を亡くした悲しみから立ち直らずにいる精神分析医のショーンの友情の物語です。セッションを重ねショーンに打ち解けるようになるもまだ心を開き切れないウィルに、過去のトラウマを直視させ乗り越えさせようとショーンが繰り返す「君は悪くない」という言葉が、自分の本質と向き合うことを恐れてきたウィルの心を深くえぐり、新たな一歩を踏み出すきっかけとなりました。

これほどドラマチックでなくとも、直視したくない、触れられたくない内面は誰にでもあると思います。それを敢えて直視すること、優しく触れてあげることが、新たな一歩へのきっかけとなるかも知れないと、少しだけ思いました。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

ファンファーミングのいちごは今が旬

2020 年 2 月 7 日 Comments off
2020年2月7日(金)  

今朝の会議で、加子母の仲間・ファンファーミング(有)が栽培しているいちごを振舞って頂きました。一人一粒。いよいよ今年もいちごが本格的にシーズンインです。ファンファーミングではいちご狩りもスタート。このいちごを使ったサンドイッチが週末限定でかしも産直市Yショップ桂川に並びます。ほんのちょっぴりお高いいちごですが、食べてみればその理由が分かります。

200207-かしも産直市のいちご

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

安全運転自己診断

2020 年 2 月 6 日 Comments off
2020年2月6日(木)  

会社で配布された「安全運転自己診断」を受けてみました。私は一応今日現在はゴールド・ライセンスを持つ男ですが、自己診断の結果は芳しくありませんでした。予想通りです。こんな自戒のきっかけが私には必要です。

200206-安全運転自己判断

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

雪よ積もれ

2020 年 2 月 5 日 Comments off
2020年2月5日(水)  

立春の翌日、加子母では久しぶりに雪が舞いました。今回は屋根には薄っすらと積もりました。明日は1日寒い日になる予報です。いよいよ雪が積もるのでしょうか。望むところです。幼い頃のワクワク感が戻って来たようです。

200205-雪舞う

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

2月5日かしも産直市・花市場メールマガジン

2020 年 2 月 5 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行        2/5

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★

岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。
自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。

*****************************

◆かしも花市場2月のお知らせ◆

◎ミニトマトと中玉トマト販売中です

ミニトマトは1袋291円(税込み)
中玉トマトは1袋388円(税込み)です

甘くてうま味がいっぱいつまったミニトマトと中玉トマトです

品種はミニトマトが『エコスイート』『キャロルパッション』『アイコ』『千果』の4種類
中玉トマトは『フルティカ』です

◎ミニトマトだけで作ったトマトケチャップが出来上がりました!!

 今年も濃厚であま~い仕上がりになっています。

 かしも産直市で販売しています。

http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=106225869

◎スマートフォン決済『OrigamiPay』が使えるようになりました!!
アプリでお支払いいただくと2%OFFになります!!お得にお買い物しちゃいましょう♪

Origamiアプリでお支払いするには、ご利用の銀行口座・クレジットカード(現在はVISA MasterCardブランドのカードのみ登録可能)の登録が事前に必要です。
詳しい使い方はこちらから→ https://origami.com/

◎『paypay』が使えるようになりました
  かんたんキャッシュレス決済!!ぜひご活用下さい。

………………………………………………………………………

◆かしも産直市2月のお知らせ◆

 ◎当社農場のいちごがあまーくおいしく出来ました!

  毎日店頭に並んでいます。品種は「章姫」「紅ほっぺ」「かおり野」です。

  ◎いちご狩りが始まりました!

  要予約ですので、お問い合わせお願いします↓↓↓

kashimoichiba.com/?page_id=108

   0573-79-3601(ファンファーミング(有))

  ◎スマートフォン決済『OrigamiPay』が使えるようになりました!!
 アプリでお支払いいただくと2%OFFになります!!お得にお買い物しちゃいましょう♪

 ◎『paypay』が使えるようになりました。
  かんたんキャッシュレス決済!!ぜひご活用下さい。

 ……………………………………………………………………….

*編集後記* 

 少し前に『あけましておめでとうございます』と言っていたのに・・・

早くも2月になりました。

先日、やっと恵那山が白くなりましたが本当に暖かい冬でいまだに里の方に雪が降りてきません。

腰が痛いと言いながらする雪かきをしなくて良いのは有り難いですが、夏に水不足になるのではないかと心配ですね。

でも暖かい冬のおかげでいつもは雪道だったり凍結していて危ない道がないので加子母に来ていただきやすいと思います。

産直市はすっごく大きなカブなど暖冬の恩恵を受けた野菜がありますし、この時期限定のシルクスイートの焼き芋の販売もしています。
花市場のミニトマトは今の時期が一番甘くて美味しい!
農場ではもうすぐイチゴ狩りが始まります!!

いつもは道が心配で行けないわ・・・というお客様も安心してお越しください!

2月5日いちご狩り

2020 年 2 月 5 日 Comments off

今日のいちご狩りお客様です。

昨日までとは打って変わって、雪が降る加子母に来ていただきました。とっても美味しいと言って食べて頂きました。

写真はお客様のご了解を頂き掲載しています。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

当社栽培で味噌を仕込んでもらいました。

2020 年 2 月 5 日 Comments off

一年で一番寒いこの時期に(今年は寒くありませんが)昨年収穫した茶豆と、青豆を味噌に仕込んでもらいました。仕込みを依頼したのは、同市福岡田瀬の北原こうじ店さんに依頼いたしました。

2、3年前は豆の不作で味噌に仕込めませんでしたが昨年は収穫ができ、3年ぶりの味噌になります。

ただ味噌ができるのは、来年の今頃です。くびが長くなる話です。

カテゴリー: 加工品 タグ:

鼻ホジ!

2020 年 2 月 4 日 Comments off
2020年2月4日(火)  

新型コロナウイルスの猛威がとどまるところを知りません。加子母に住む私は、1ヵ月前には「都会は大変だなぁ」と他人事のように考えていましたが、毎日これほどまでにニュースになりその拡散力を知ると、もはや安全と言える場所はないのかも知れません。

加子母でも現在すでに影響が出ているのが、マスクの品薄です。中国人が加子母まで買い付けに来たそうです。私は例年12月頃から5月頃までの約半年は風邪の予防と花粉対策でマスクを着用していますが、今季我が家に残されたマスクはすでにひと箱を切っています。すぐそこまで来ている花粉シーズンに向けて、どうしたら良いのでしょうか。

200224-マスク

新型コロナウイルスは粘膜から感染するそうです。目の粘膜から感染した例も報告されているとか。予防のためには、マスク着用の他には手洗いとうがいだそうです。その中でも鼻くそをホジると鼻の穴に傷が付き非常にリスキーだそうです。「鼻くそをホジるな!」の合い言葉を、昨年流行った映画「カメラを止めるな!」、通称“カメ止め”に倣って、“鼻ホジ”と広めましょう。ハイ、私も自粛します。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

パワースポット探索

2020 年 2 月 4 日 Comments off
2002041.jpg

豊川市の現場です。
一緒に現場を担当するイケさんより「現場のパワースポットに行ってみませんか?」とお誘いあり。
イケさん、豊川市出身で、既にこの現場で工事もしているのでガイドさん並みにこの境内を知り尽くしています。
で、行ってみました。
そのパワースポットに。

2002042.jpg
2002044.jpg

お狐様がいっぱい。
有名な場所らしく、結構参拝の方々で賑わっていたのですが。
イケさん曰く、ひと気がない夕方以降が迫力が増すとの事。
うん、御利益ありそうです。

2002043.jpg

話しは変わって。
今回の工事はご覧のコンクリート造のお堂を木造に造り替えます。
いろいろハードルが高いのですが・・・。
カテゴリー: 建築 タグ:

東白川村の「白草」

2020 年 2 月 3 日 Comments off
2020年2月3日(月) ◯  

美濃加茂市での研修の帰り道、夕食をどうしようかと考えている内に隣村の東白川村まで帰って来てしまったので、以前から知り合いに勧められていた白草に立ち寄りました。鶏ちゃんや豚ちゃんが自慢のお店です。

200203-白草 (3)

豚ちゃん、牛ホルモン、そして鶏ちゃんを頂きました。前評判に違わずどれもとても美味しかったです。特に鶏ちゃんは、ヒネちゃんのような鶏肉を焼いてからタレをかけるという食べ方で、加子母のそれとはまた違った良さがありました。

とは言え、致命的とも言える問題もありまして。お店は国道沿いにありますが、外灯という外灯がなく店内から漏れる灯りだけでは開店しているように見えません。写真の示す通りです。いやはやなんともモッタイナイ。皆さん、隠れた名店ですよ!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

勇気を出して初めてのたこパー

2020 年 2 月 2 日 Comments off
2020年2月2日(日) ◯  

思えば今日は令和2年2月2日、その上西暦では2020年と、やたらと「2」が並ぶ日です。と、この話題はこれ以上広がりませんが。

さて、以前兄貴の家族はたこ焼きパーティー、いわゆる“たこパー”が好きという話を聞いて以来、たこパーに憧れていました。そこで今日は思い立ってリユースさんでたこ焼き器を購入し、我が家でたこパーに挑戦しました。

200202-たこパー (1)

基本的な作法はネット検索で押さえておいて、中身の具に少々工夫を凝らして家族にアピールしようと考えました。そこでセレクトしたのは、まずは外せないタコ、アボカド好きが試してみたかったアボカド、お好み焼きの具としても定番の餅、冷蔵庫にあったフィッシュソーセージ、そして肉を代表して塩豚。

200202-たこパー (2)

たこ焼き自体はまずまずの出来。最初は多少苦戦しましたが、3回転するうちに何となく慣れてきました。

200202-たこパー (6)

そして肝心の具はと言えば。タコは“たこ焼き”の名が示す通り“家主”のような存在感。アボカドは残念ながらイマイチ。フィッシュソーセージも存在感薄し。餅は予想通り大当たり。思いのほかイケたのが塩豚。豚の脂身と塩味が小麦粉にしっかりマッチします。

200202-たこパー (5)

思うにたこ焼きの具は、やっぱり粉もんの中でその存在をアピールする歯応えが必要です。それれつまりタコです。「なぜタコ?」という昔年の疑問の答えに気付き、たこ焼きの奥深さに感服した第1回たこパーでした。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

2月1日いちご狩り

2020 年 2 月 2 日 Comments off

本日今年初めてのいちご狩りのお客様にご来園頂きました。

昔からお世話になっているご家族で、おじいさんには私が会社を始めた時色々教えていただきました。たくさん食べていってください。

カテゴリー: メールマガジン タグ:

加子母地区の義務教育学校の検討委員会が設置へ

2020 年 2 月 1 日 Comments off
2020年2月1日(土)  

加子母むらづくり協議会の教育分科会・加子母教育協議会がここ数年検討して来ました義務教育学校は、今年度に入り加子母小中PTAとの数回の懇談会を経て、その検討をむらづくり協議会に上げ、昨年末にいよいよ中津川市に要望書を提出しました。要望内容は「義務教育学校検討会の設置」です。

昨年9月の市政懇談会や、それ以前からも加子母の教育への姿勢にご理解下さっていた青山市長は要望をとても好意的に受け入れて下さり、早速検討委員会の設置が決まりました。この3月で加子母小中PTA会長をお役御免になる私も、検討委員会の一員として選抜されるようです。まだまだ勉強不足の私に務まるかは甚だ不安ですが、委員会の大切な一枠が無駄にならないよう踏ん張りたいと思います。

200127-義務教育学校を提案

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ: