アーカイブ

2019 年 10 月 のアーカイブ

魚釣り大会!

2019 年 10 月 31 日 Comments off
2019.10.31


やっと秋ですね~

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋・・・

秋は寂しい季節といったイメージもありますが、
何が何が!

何をやるにしてもとってもいい季節だと思いませんか~(^^♪

僕はそんな秋が大好きです!
そんな10月が大好きです!!

そして、わが社ではNPSグループ秋のレクレーションの季節です!
その名も魚釣り大会!
場所は中津川市川上の夕森公園!

中島工務店グループ・協力業者の従業員とその家族が参加できますが、
今年はなんとか雨に降られることなく3年ぶりの開催でした。

久々の開催ということもあり、総勢400人ほどの参加人数となりました!

まずは安全大会です。
1719-安全大会
建設業にとって一番大切なことは安全に対する意識!
今一度再確認するために社長から訓示をいただきました。

その後、永年勤続や安全努力賞などの表彰も行われました。
僕は昨年が永年勤続10年の表彰の年でしたが、
雨で中止だったのでこの場ではいただけませんでした。

山はそろそろ紅葉を迎えるところですが、
中には赤く色づき始めたモミジもあり、秋本番って感じになってきました。
1720-紅葉
安全大会は1時間ほどで終了し、引き続き魚釣り大会!

順番に釣り竿と餌をもらってすぐ下の川に行くと・・・すでにたくさんの人たち!
1721-魚釣り大会
みんな思い思いに場所を取り、われ先にと釣り糸を川に投げ込んでいました!

わが家は僕たち夫婦と娘、そして長男家族の総勢6名で参加しました!
1722-さあ釣ろう
前日までの雨の影響で川は少し増水していて、なかなかポイントが見付かりません!

それでも長年の勘で岩の溜まりに釣り糸を垂らすと・・・釣れました~(^_^)v
1723-尚長ゲット
出だし好調!釣り始めて10分ほどで25cmくらいのニジマスをゲットです!

釣った魚を見るのは初めての孫、恐る恐るのぞき込んでいましたが・・・
1724-りんは怖そう
近くで見せてあげようとしたのですが、やっぱり怖かったようです(^-^;

しばらくすると・・・流れの少ない支流の方から「釣れた~」と叫ぶ娘!
1725-りさゲット
「そんなとこでは釣れんぞ~」と言った矢先だったのでビックリ!

どうですか、この嬉しそうで得意気な顔!
1726-嬉しそう
娘は初めての参加だったので、川で魚を釣ったのも初めての経験だったようです。

釣った魚はお手頃な18.5センチ!
1727-小物18.5cm
結局、僕と娘以外は全員ボウズ、全部で2匹しか釣れませんでした(^-^;
放流しているのでもっと釣れるはずだったのに残念(>_<)

でも、そのあとにも楽しみがあるから・・・ま~いっか~(^^)

川から上がり先ほどの安全大会の会場に戻ると、
すでにBBQの準備が整い盛り上がり始めていました!
1729-BBQ大会
飛騨牛、とんちゃん、焼きそば、ウインナーなどなど、そしてビールとお酒!
徐々に盛り上がってまいりました!

すると計量結果の発表が始まり、なんと娘の釣った魚が小物賞の第2位!
1728-小物賞2位
常務から商品を手渡されBBQセットをゲットしました(^_^)v

その後のファミリーくじでは長男家族が愛知銀行賞をゲット!
1731-ファミリーくじ
商品は何だったか忘れましたが、ラッキー(^_^)v

今年は名古屋支店からも社員とその家族がたくさん参加!
1730-名古屋支店
釣った魚もその場で食し、締めの焼きそばでもうお腹いっぱい!

こうして大いに盛り上がった今年の魚釣り大会も午後3時に終了。
来年もまたみんなで参加したいと思います(^^)

帰りは・・・

せっかく家族で中津川に来たので“すや”に寄って来ました。
1732-すや
駐車場は他県ナンバーの車でいっぱい、お店の入口は行列!
やっとの思いで栗きんとんを買うことができました(^-^;

夕方になって空が晴れてきたので、もう一足のばしてここにも立ち寄りました。
1733-農村景観日本一展望所
最近話題になっている“農村景観日本一”の展望所!
それはこの階段を登ったところにあります。

そしてそこには・・・なるほど~と思わせる景色が待っていました!
1734-農村の夕暮れ
“日本一の農村風景”に秋の雲と夕焼けの演出が加わって最高の景色!
まさにグッドタイミングでした(^^♪

こうして楽しい一日の締めくくりも最高に癒されていきました。

さー、今日で10月も終わり。僕の衣替えは明日からです。
2日前には51歳になりました!
1735-51歳の誕生日
今年も家族みんなで祝ってくれました(^^♪

去年の誕生日は手術前の不安で複雑な気持ちでしたが、
今年は健康であることを噛み締めて誕生日を迎えました。

やっぱり、何より・・・健康であることが一番です!

カテゴリー: 家族 タグ:

ベトナム視察その3、キョウワベトナムとロンハウ工業団地へ

2019 年 10 月 31 日 Comments off
2019年10月31日(木)  

岐阜県工業会主催のベトナム視察、1日目の午後はキョウワベトナムを拝見しました。まずは街中にある営業拠点へ。キョウワベトナムは、岐阜県関市でボルトやコンベアを製造する(株)キョウワの現地法人で、ベトナムに進出したクライアントに食品関連包装機械を販売し、そのメンテナンス対応のために2011年に設立されました。社員は36名で、日本人駐在員1名とキョウワの本社で実習して帰国したベトナム人が幹部を務めています。社長は月に1回程度の頻度で来越し、日本人クライアントへ営業訪問するそうです。

191028-キョウワベトナム (1)

営業所を後にして、キョウワベトナムの工場があるロンハウ工業団地へ。ロンハウ工業団地は(株)ロンハウが開発・運営する工業団地で、2006年の設立以来拡大を重ね、現在総面積425haに155社が入居しています。その半数がベトナム企業、1/4が日本企業です。入居率は約80%。

191028-ロンハウ工業団地 (1)

キョウワベトナムの工場では、ベトナム人の溶接技術者が作業をしていました。ベトナムに数ある送り出し機関では日本語、礼儀、日本文化等を教育してくれますが、溶接等の技術を教育してくれる機関はないそうです。日本では溶接技術者が減少する分、ベトナムでの仕事が増加し技術者の需要も上がっているそうです。

191028-キョウワベトナム (2)

191028-キョウワベトナム (3)

中島 大地

10月31日(水) スギヒラタケ(ササベラ)が出た!!

2019 年 10 月 31 日 Comments off
小さな古株に盛り付いて生えていた。きれい!!
大きな古株にもたくさん生えている。
夕陽に紅葉が映える。
紅色、黄色はぴりっとしない。台風にやられた!!
夕陽が沈む!!
あっという間に、
沈んでしまった!!

ずっと暑いくらいの日が続いていたが、この数日急に寒くなってきた。今日は天気も良いし、夕方になってしまったが、もしかしてと木曽越林道を登った。道路端の杉の古株に白い茸が生えている。杉平茸(すぎひらたけ)(笹篦(ささべら))だ。藪の中へ入って行くと、あちこちに生えている。丁度どんぴしゃの採り頃の大きさと色。小さな袋に分けて入れる。小さな腐った古株に盛り付いて生えているもの、大きな古株にたくさん生えているもの・・・大きく広くて採りやすいものだけ一株ずつ丁寧に採ってゆく。夢中になって採る。カメラとスマホで形の良いものを撮った。一時間くらい採っただろうか。

 暗くなってきたので車で林道を登る。夕陽が西の空を真っ赤に染めて沈んでゆく。急いで撮り易い所へ走りカメラを構えた。あっという間に沈んでしまうので、じっと待っていると、きれいな写真が撮れた。  それから頂上まで急いで登った。どうにか紅葉も撮れたが、台風で葉が落ちてしまったり、残った葉もくちゃくちゃにされてきれいな色にならないので、毎年のような良い写真は撮れなかった。残念!!

 暗くなった山道を下り、皆んなの家に茸を配って家に帰った。笹篦に今年も会えたので気持ちがすっきりして良かった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

ベトナム視察その2、ホーチミン市

2019 年 10 月 30 日 Comments off
2019年10月30日(水) ◯  

岐阜県工業会が主催する3泊5日のベトナム視察は、早くも今日が最終日。充実した時間は過ぎるのが早いものです。この3日間の研修内容は追って報告するとして、今回はホーチミン市の印象をご紹介します。あくまでも私見であると前置きさせて下さい。

191027-ホーチミン市02

熱帯性のベトナム南部には雨季と乾季があり、現在は雨季の終わり頃です。この時期のホーチミンは日の出前でも25℃を超えていて、日中は35℃を超えます。日本でも最近の夏はそんな感じなので、この時期のホーチミンは耐えられないほどではないと思いますが、そもそも建物の中はしっかりと空調が効いていますので特に問題はありません。

91027-ロイヤルホテルサイゴン

インフラには整備の余地がまだまだあります。メイン道路周辺はそれなりに整備されていますが、路地を一本入ると、または中心地を少し離れるとゴミゴミしていて、発展途上の雰囲気が色濃く残っています。その趣が良いんでしょうが。耐え難いのが、臭いです。そこら中で下水から悪臭がし、慢性的な大渋滞に伴う排気ガスも途轍もない。ジョギング から帰って来ると、唾に黒いものが混じってました。蛇口から出る水は濁っていて、バスタブに水を溜めると色付いているのがよく分かります。蛇口から出る水は飲むなと言われなくとも飲むべきでないことは分かります。

91027-ホーチミン市03

さて、私達岐阜県工業会一行が泊まっていたホテルはホーチミンの中心街にあり、道路は車とスクーターで常に渋滞です。夜は遅くまで、朝は早くからクラクションが鳴り響いていてとにかく騒がしい。そして交通ルールもあまり守られないようです。歩行者用の信号が青になっても車は止めどなく流れて来ますし、スクーターにあっては歩行者がいなければ止まらないようです。道路の舗装がガタガタで、特に歩道は悪く、その上露天商があちらこちで店を開いていて、ジョギング は捗りません。

191027ーホーチミン市01

と、ここまでは否定的なことばかり書き連ねましたが、全ては“異国情緒”で片付く程度だと思います。続いてニュートラルな紹介を。

ホーチミンはとにかく朝が早い。日の出も岐阜県辺りよりも30分以上早い気がしますが、明るくなる前からたくさんの人が活動を始めています。市場は早朝から賑わっていますし、路上の屋台ではたくさんの人が食事をしています。他にも走る人、他にも歩く人、犬を散歩する人、ストレッチ体操やヨガをやる集団、朝社交ダンスを踊る集団、もちろん大渋滞も早くから始まり、街は人で溢れている印象です。

91030ーホーチミン市03

食事に関しては、元々雑食の私は何も問題ありません。ことに学生の頃はよくベトナム料理を食べていましたので、皆さん抵抗がある香菜(パクチー、シラントロ)もいける口です。

191029-フォー

通貨のドン(VND)は、日本円の200分の1 、つまり0を二つ除いて半分にしたぐらいの価値です。硬貨はなく全て紙幣で、結局最後まで0の数に慣れることはできませんでした。物価はやはり安いですね。それなりの刺繍が施されたTシャツが売り子の言い値で400円程度でしたので、値段交渉することなく購入しました。その他にも食事は安く、コーヒーが一杯50円とか、お店で飲むビールが200円程度とかで、ちょっと気取ったフレンチが飲み物込みで5,000円程度だったのには驚きました。物価の違いがベトナム旅行の楽しみの一つと言えます。

91028-バインミー

ベトナムは親日であり親韓だそうですが、韓国人観光客はあまり見ませんでした。中国人も少なく、専ら日本人と欧米人が目立ちました。特徴的だったのが、街ではモデル気取りで撮影している若者をよく見ました。以前訪れた中国でも同じような風景を見ましたし、日本も数十年前は同じだったと思います。社会が成熟する過程でみんな通るんですね。

191027-ホーチミンの夜02

英語または日本語を話せる人は限定的で、今回は通訳のタンさんのおかげで何不自由なく過ごすことができました。少しぐらい四苦八苦するのもまた海外旅行の醍醐味ではありますが。

191030-サンさんと

中島 大地

ベトナム視察その1、JETROホーチミン事務所

2019 年 10 月 29 日 Comments off
2019年10月29日(火) ◯  

岐阜県工業会主催のベトナム視察で一昨日にホーチミン入りし、昨日が視察の初日。本来ならばベトナムの街並みや食事等を最初にリポートしたいところですが、時間の都合上それは後日に回しまして、まずは視察初日を報告します。午前にJETROホーチミン事務所を訪問し、森山さんにベトナム概論をご説明頂きました。

91028-JETROホーチミン

ベトナムは58省、5直轄都市からなる社会主義共和国で、JETROではベスト3に入る注目の地域。人口9700万人、国土は日本の約87%。識字率は約95%。国土は南北に長く、北部の中心・ハノイ市と南部の中心・ホーチミン市が二大都市。ハノイは政治の中心、ホーチミンは産業の中心。南北で人間性も異なり、北部は消費よりも貯蓄を志向し、南部は新しいもの好きで消費志向。

GDPはホーチミンで約6,600USドル、全国で約2,600USドルと、ホーチミンが国の経済を牽引。世帯年収400万円以上は1%程度で、市場としてはまだまだこれから。

輸出量の世界シェアでは、カシューが1位、コーヒーが2位、米が3位。外国からの直接投資は件数と総額で韓国がトップ、日本が2位。日本からの直接投資は2009年以降ほぼ右肩上がり。親日、親韓、中国嫌い。とは言え米中問題に乗じて中国との貿易が急増と、国としては大歓迎。

ベトナムのメリットは、親日で勤勉な国民性。労働力は低コスト高品質、政治的にも安定していること。電力が安く、自然災害も少ない。宗教上の問題は無さそう。また、香港とシンガポールの中間で、中国とASEANを結ぶ好位置。

逆に課題は、人件費が高騰中。最低賃金上昇率は5.3%。その上離職率も高い。最大の難点は不透明な法制度、特に賄賂が横行。“ハンドキャリー王国”の異名が物語るように密輸が蔓延。また経済圏が南北に分断していている上インフラが未整備で効率上の問題あり。

中島 大地

10月28日(月) 紅葉の気配がする!!

2019 年 10 月 28 日 Comments off
稲刈りも済んで、
唐塩山も少し紅葉の気配がする。
きよしくんちのお地蔵様も秋の日差しを一杯浴びて暖かそう!!
かずきくんちの紫式部も色が鮮やかになってきた。
たつろうくんちの一位(いちい)の実が朝陽に映えてきれい!!それにしても良く生っている。甘くて美味しいので昔は良く食べ

今年は10月に入っても気温が高くて、台風も大型の風と雨がすごいのがたくさん来て日本中を荒らしまくった。日本中が泣いている。

 茸も全く生(は)えない。杉平茸(ささべら)さえ一つも生えない。「茸は15℃から」と昔の人は言った。本当にその通りだ。ここへ来てようやく松茸の話を聞いた。

 今朝はプレカット工場へ歩いた。久しぶりだ。寒いくらいなので足取りも軽い。工場の帰りも汗もかかず、すいすいと歩く。

 稲刈りが済んで、山は少し紅葉の気配がする。今年はいろいろあるが、これも乗り越えねばならない。

 登りの帰り道も一気に歩き切った。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

岐阜県工業会のベトナム視察へ

2019 年 10 月 28 日 Comments off
2019年10月28日(月) ◯  

申し遅れましたが、昨日よ(一社)岐阜県工業会のベトナム視察でホーチミンに来ています。31日まで、ベトナムに進出している岐阜県の企業等を視察します。初めての岐阜県工業会の視察研修、初めてのベトナムです。学生時代に映画「青いパパイヤの香り」を観て以来焦がれてきたベトナムです。一生懸命視察して来ます。

191027-岐阜県工業会ベトナム視察へ

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

恵北の兄貴、逝く

2019 年 10 月 27 日 Comments off
2019年10月27日(日)  

岐阜県議会議員・早川捷也先生がご逝去されました。一昨日の朝方のことです。県議選、市議選、参院選が重なる12年に一度の今年、4月の県議選でご自身が8度目の当選を果たした矢先でした。

190407-早川県議再選

歯に衣着せぬ物言いで、大胆に、力強く、岐阜県を、中津川市を、そして恵北地区を長年に亘り牽引して来た生まれながらの兄貴分。最期はしかと遺言を残し、遺影をご自分で選び、そしてその時をご自宅で迎える。漢の生き様として、そして逝き様として、これほど魅力的なことがありましょうか。ただ、その時が早すぎたことだけが悔やまれます。中津川市の、とりわけ恵北地区の明るい未来を誰よりも望み、そして誰よりも尽力された捷也先生が、誰よりも2029年の中央リニア新幹線の開業を心待ちにしていたことでしょう。

早川県議の置き土産があるとすれば、それはこの恵北がもう一度団結するきっかけかも知れません。そうできるかどうかは残された私達に託されました。良い報告を捷也さんはきっと心待ちにしていることでしょう。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

3年ぶりに開催!中島工務店グループ安全大会2019

2019 年 10 月 26 日 Comments off
2019年10月26日(土) ◯  

この2年雨天中止となった中島工務店グループ安全大会が、本日川上夕森公園で盛大に開催されました。“安全大会”ではありますが、行事のほとんどは中島工務店グループ社員ご家族と協力業者さんご家族を招いての魚釣り大会とバーベキューでの懇親会です。

191026-中島工務店G安全大会 (1)

昨晩の豪雨では3年連続の中止が脳裏を過ぎりましたが、今日は打って変わっての行楽日和となりました。遠くは関東や関西からもお越し頂き、約460名を超える参加者で賑わいました。残念ながら大雨で川の水嵩が増したことで放流した魚は流れてしまったようで、釣れ行きはイマイチでした。来年に乞うご期待です。

191026-中島工務店G安全大会 (2)

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

おシゴトとかぶる

2019 年 10 月 25 日 Comments off
1910251.jpg

今年はわりと出番の多いポンコツバイクです。
最近業務で古い物件に関わる機会が多いのです。
後世に残す為の保存修理工事がほとんどで、極力当初の仕様に復元する方針になります。
何も縛りがなければコストや機能、耐久性を秤にかけて工事が行われますが。

で、
ようやくポンコツバイクのお話しです。
ご覧の写真はオリジナルのリヤサスペンション。
上下の2つのスプリングを樹脂製のガイドで挟む構造で、理由はわかりませんが当時の流行りの仕様だったかもしれません。
ちなみにフロントサスペンションも同じ構造になっています。
独創的でカッコいいのですが・・・40年以上の歳月には勝てずヘタっていました。

1910252.jpg

オリジナルにこだわり、当初の性能を復活させる為にオーバーホールするのも手ではありますが。
所詮道楽、あっさり最近の仕様のサスペンションに交換してしまいました。
道楽の縛りは予算だけ。
後は全て自分の思いで再生をできるところが魅力でもあります。

とはいえ。
作業前に写真を撮って、解体したパーツに番号振って、メモしてと。
お仕事と道楽の作業がかぶってきて複雑な心境です。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

「中島工務店2020年カレンダー」が完成

2019 年 10 月 25 日 Comments off
2019年10月25日(金) ◯  

明日開催予定の中島工務店グループ安全大会に間に合わせて、中島工務店2020年カレンダーが完成しました。この1年間で手掛けた公共・社寺・住宅の作品の中から14作品を選抜しました。「昔から中島工務店のカレンダーを見ていて」と言って住まいづくりをご用命下さったお客様もたくさんいらっしゃるほどの中島工務店最強の営業ツールです。ご希望の方には無料で進呈致します!

191024-中島工務店カレンダー2019

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

千載一遇のチャンス

2019 年 10 月 24 日 Comments off
2019年10月24日(木)  

2029年の開業に向けて工事が始まっている中央リニア新幹線。今晩は中津川北商工会が主催する「リニアのまちづくり」説明会に参加しました。

191024-リニア説明会02

中央リニア新幹線の岐阜県駅が中津川市坂本地区にできるということは、東京や名古屋への移動時間が劇的に短縮されるだけでなく、岐阜県駅を中心とした交通網が整備されるということです。濃飛横断自動車道を始めとする往年の道路整備構想がいよいよ実現し、この地域の生活は激変するでしょう。まさに千載一遇のチャンスと言えます。

中島 大地

カテゴリー: リニア タグ:

中津川市ふるさとじまん祭に出店いたします。

2019 年 10 月 24 日 Comments off

明日10月25日~10月27日まで中津川市 東美濃ふれあいセンターにて行われる中津川ふるさとじまん祭に出店いたします。

例年通り朴葉すし、よもぎ大福をはじめ、当社栽培のパンジービオラ、プリムラなど用意しています。

又当社にて栽培した西方いも、ブルーベリージュース、ジャム、ウメジュースなど試食試飲も行います。是非お立ち寄りください。

森林文化アカデミーを表敬訪問

2019 年 10 月 23 日 Comments off
2019年10月23日(水) ◯  

ドイツのロッテンブルグ林業大学より中島工務店に3ヶ月のインターンシップに来ているモナさんと共に、中島工務店をインターンシップ先に勧めて下さった岐阜県立森林文化アカデミーを訪れました。アカデミーは、木造建築業界を始めとする林産業界に数々の猛者を輩出している、岐阜県が全国に誇る専門学校です。

191023-Mona@theAcademy (4)

同志・辻准教授が校内をご案内下さいました。数々の施設をご案内頂き、実際の授業を拝見したりと、オープンキャンパスのようです。その上辻先生を独占してと、とても贅沢な時間でした。

191023-Mona@theAcademy (2)

アカデミーの名物、1年生による自力建設。今年は簡易製材機の小屋を建てています。雨で建方が難航していたようですが、今日上棟を迎えるそうです。その他歴代の自力建設の作品も巡り、アカデミーの歴史を垣間見ました。

191023-Mona@theAcademy (3)

約2時間とちょっとツアーで私自身もアカデミーの理念や具体的なカリキュラムを改めて確認することができ、とても充実した時間でした。私もあと20年若ければ入学したいのですが。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

私のお弁当

2019 年 10 月 22 日 Comments off
2019年10月22日(火)  

昨日、昼食をご一緒した叔母さんが、私のお弁当を見て健康志向だと感心していました。野菜サラダに青じそドレッシング、サラダチキン、小さ目のおにぎり、フィッシュソーセージ、スープが定番で、昨日はそれに大粒落花生、枝豆、そしてトウモロコシを添えて。季節によって内容は変わりますが、もう3年以上こんな感じです。熊(ション、家内のこと)のおかげです。

91021-ある日の昼食

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

大須教会のファサード

2019 年 10 月 21 日 Comments off
2019年10月21日(月)  

名古屋での打合せの帰り道、大須観音にほど近い大須教会に立ち寄りました。ご縁あって改修お折に桧材を中島工務店造作工場が納品させて頂きました。

191021-大須教会 (1)

上向きのルーバーのように配されてる桧の板が間接照明に照らしています。ファサードではありますが、大須商店街のアーケードの中にあるため雨に濡れることなく、桧の上品な色合いが保たれている上、その表情が間接照明で強調されていてとてもオシャレです。

191021-大須教会 (2)

内部にも桧の設えがあるのがガラス越しに見えましたが、さすがに夕刻だったので次の機会のお楽しみとしました。

中島 大地

カテゴリー: 木材利用 タグ:

臨醐山黒酢を求めて

2019 年 10 月 20 日 Comments off
2019年10月20日(日) ◯  

叔母さんに勧められて以来かれこれ半年ほど飲み続けている内堀醸造の「臨醐山黒酢」。一瓶終えるたびに叔母さんに頼んで買ってもらっていましたが、今回は自分で買おうと、カーナビで調べて加茂郡八百津町の内堀醸造の本社工場へ行ってみました。こじんまりとした製造会社かと思いきや、遠くからでも見えるほどの大型タンクが立ち並ぶ、かなり整備された印象の工場でした。

191020-内堀醸造

しかし直販コーナーは併設されていないようで、お目当ての臨醐山黒酢は結局近くのピアゴで購入しました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

JOKER

2019 年 10 月 19 日 Comments off
2019年10月19日(土)  

すでベネチアで金獅子賞を受賞している話題作ジョーカーを観ました。主演のホアキン・フェニックスは、2000年のアカデミー賞作品賞に輝いた「グラディエーター」の親殺しの悪い皇帝の役で、主演男優賞を受賞したラッセル・クロウを凌ぐ演技を見せて以来好きな俳優の一人です。とは言え、「グラディエーター」以来の出演作は思い出せませんが。

*写真はネットから拝借
JOKER.jpg


「ジョーカー」は、位置付けとしては一応「バットマン」のスピンオフですが、決してDCムービーの典型ではありません。このところ往年のヒーロー物をリアルタッチでリメイクする作品が流行っていますが、それらとも明らかに一線を画しています。前評判の通り、ホアキン・フェニックスの一人芝居が見所の半分です。ジャック・ニコルソンやヒース・レジャー他が演じて来たジョーカーとはしっかりと同一線上に位置させ、それでもホアキン・フェニックスのエキスをしっかりと注入したジョーカーには否応なしに同情させられます。今年のアカデミー主演男優賞候補筆頭には十分頷けます。

親思いの心優しいアーサーがずっと封じ込めて来たダークサイドに少しずつ歯止めが利かなくなって行く様は「タクシー・ドライバー」のトラビスと重なり、紆余曲折の後コメディ・ショーに出演する件には「キング・オブ・コメディ」を連想しました。助演にロバート・デ・ニーロを起用したキャスティングには、往年の映画ファンをくすぐる粋な計らいを感じます。

念のため申し上げますと、見応えのある映画ですが、DCムービーに期待する勧善懲悪とは真逆の、2時間ずうっと心地の悪い映画です。鑑賞の際にはある程度の覚悟が必要かも知れません。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

中津川に住もう!を応援します!!

2019 年 10 月 18 日 Comments off
2019年10月18日(金)  

今晩中津川北商工会で開催された「地域づくり意見交換会」では、2029年の開業に向けて進んでいる中央リニア新幹線の岐阜県駅の計画の最新版と、それに関連する商工業、観光、そして定住推進に関しての施策の説明がありました。配布された資料の中に「中津川に住もう!を応援します!!」なるチラシがありまして、両面に移住・定住に関わる補助や支援事業が載っています。

中津川に住もう!

メニューは以下の通りです。詳細は目を凝らして写真を見て頂くか、実際のチラシを入手して下さい。

・ 中津川で暮らそう家賃補助
・ 中津川空き家再生リフォーム補助
・ 空き家店舗活用支援事業
・ ふるさとお帰り支援事業
・ 東濃桧と飛騨の杉の家づくり支援事業
・ 新婚さんいらっしゃい!事業
・ U・Iターン者用住宅

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

西方いも皮むいてみました!

2019 年 10 月 18 日 Comments off

本日で夏から収穫が続いた枝豆が終了いたしました。沢山のご利用ありがとうございました。

先日からは西方いもの収穫も始まり、季節の受け渡しがしっかりバトンリレーされました。

今日は女性スタッフの強い要望により西方いもの皮をむいてみました。(皮剥くのは面倒だそうです)肌も色白で綺麗な仕上がりになりました。冷凍コーナーにて販売しています。是非ご利用ください。

カテゴリー: かしも産直市, 西方いも収穫 タグ:

ナイキ画伯の絵はがき

2019 年 10 月 17 日 Comments off
2019年10月17日(木) ◯  

加子母教育協議会の月例会議の場で、副会長のナイキ先生(退職されて久しいですが今だに“先生”と呼ばています)の絵画のはがきを拝見しました。先生の絵に関しては方々で噂を聞いていましたが、こうして見るとその素晴らしさを改めて感じます。先生の加子母愛も含めて。

191017-内木先生の作品

私も遠い遠い昔絵を描くのが好きでしたが、また絵を描きたくなりました。ま、老後かな。

中島 大地

カテゴリー: 文化 タグ:

ナイキ画伯のはがき

2019 年 10 月 17 日 Comments off
2019年10月17日(木) ◯  

加子母教育協議会の月例会議の場で、副会長のナイキ先生(退職されて久しいですが今だに“先生”と呼ばています)の絵画のはがきを拝見しました。先生の絵に関しては方々で噂を聞いていましたが、こうして見るとその素晴らしさを改めて感じます。先生の加子母愛も含めて。

191017-内木先生の作品

私も遠い遠い昔絵を描くのが好きでしたが、また絵を描きたくなりました。ま、老後かな。

中島 大地

カテゴリー: 文化 タグ:

秋のお披露目会

2019 年 10 月 16 日 Comments off
1910161.jpg

週末に毎週恒例の部活動をしていると、久しぶりに「道楽の師」がやってきました。
ニューマシンを引っ提げての登場、早速お披露目会と相成りました。
スペイン製のマシンでとにかく綺麗。
これを刺激に師が頻繁に来てくれることを願わずにはいられません。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

しんきんビジネスフェア2019

2019 年 10 月 16 日 Comments off
2019年10月16日(水)  

日頃より大変お世話になっている岐阜信用金庫付知支店に今年もお誘い頂き、ポートメッセなごやで開催されたしんきんビジネスフェアに出展しました。今年で14回を数える歴史あるビジネスマッチングで、これがきっかけてお付き合いが始まった業者さんも数社あります。長きに亘りこの出展を引率して来た故河村力三さんの後を継いだヒロキさんの引率の下、今年も元気に出展しました。

191006-しんきんビジネスフェア2019

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

「金シャチ横丁」が中大規模木造建築事例集に掲載

2019 年 10 月 15 日 Comments off
2019年10月15日(火) ◯  

地域工務店の業界団体、(一社)全国工務店協会、いわゆるJBNの小冊子「地域工務店の中大規模木造建築事例集」に、中島工務店が施工した金シャチ横丁を掲載して頂きました。業界雑誌につき一般の皆さん目に留まることはないかも知れませんので、細やかながらこの場で紹介したいと思います。皆さん、もう行かれましたか?

91015-金シャチ横丁

中島 大地

カテゴリー: 公共建築 タグ:

なかしまふれあいまつり2019長久手

2019 年 10 月 14 日 Comments off
2019年10月14日(月)  

中島工務店のOB客様を招いてのお祭りなかしまふれあいまつり2019長久手をモリコロパークで開催しました。今回で9回を数える恒例行事ですが、OB客様に加子母に遊びに来て頂こうと前回までは加子母で開催していましたが、お客様と社員、そしてお客様同士のふれあいを大切にして今年は9月の加子母会場に続いて長久手でも開催することにしました。

大型台風の接近で開催が危ぶまれたものの台風自体は予報通り過ぎてくれてホッとしていましたが、ノーマークだった普通の雨に降られました。何とか天候ももつかと見込んで小雨の中開会しましたが、程なくして雨脚が強くなりやむなくスケジュールを大幅に短縮しました。

191014-なかしまふれあいまつり2019長久手

今回ふれあいまつりを2会場で開催したことで初参加のお客様が増えました。アイデア良し、もちろん準備も万端、ただただ雨天だけが悔やまれます。恐らく来年も2会場での開催になると思いますので、その時はまたよろしくお願い致します!

中島大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

台風一過の牧戸の朝

2019 年 10 月 13 日 Comments off
2019年10月13日(日) ◯  

史上最大級として早くから警戒されていた台風19号で、加子母では夕方頃暴風雨が最高潮になり、暴風域を出てからもしばらくの間は暴風の轟音が聞こえ、時折我が家もギシギシと軋みました。今朝、台風一過の加子母の状況を見て回ろうと朝ジョギングに出掛けると、高台にある集落、私が住む牧戸の入り口で3本の木が倒れ、乗用車が通れる牧戸への唯一の道路を塞いでいました。

191003-台風一過の牧戸の朝 (1)

偶然?いや、牧戸民の心の叫びを聞いたであろう杣人マサヒデ君がいち早く駆け付けてくれて、牧戸のプチ孤立はほどなくして復旧。加子母では他にも被害はたくさんあったでしょうが、人命に関わる被害はなかったようで何よりです。

191003-台風一過の牧戸の朝 (2)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

第7回舞台峠うまいもん祭は11月10日開催

2019 年 10 月 13 日 Comments off
2019年10月13日(日) ◯  

中津川市と下呂市の有志が企画する食と文化の祭典舞台峠うまいもん祭は今年で7回を数え、この地域の定番イベントなりました。私も過去6回ではコアメンバーを務め、とても愛着のあるイベントです。

が、今年にあっては、一応実行委員に名は連ねていますが、会議にほんの数回出席しただけで先日の草刈にも参加できず、貢献度はほぼゼロ。そんな私が関係者ヅラするのはおこがましいと百も承知ですが、それでも、それでも告知ぐらいは許して下さい。

と、言うことで、「第7回舞台峠うまいもん祭」は11月10日(日)の開催です。過去6回(昨年は台風接近で中止になりまして、正確には5回)から装いも新たになった「舞台峠うまいもん祭」に是非ともご来場下さい!

うまいもん祭191110(1)

うまいもん祭191110(2)

中島 大地

カテゴリー: 舞台峠うまいもん祭り タグ:

加子母の「Cafeみるきー&amp;まろん」

2019 年 10 月 12 日 Comments off
2019年10月12日(土)  

台風19号、その名も「ハギビス」が日本列島に接近中です。関東地方では過去最大級の被害が懸念され、この東海地方でも大雨暴風警報が発令されています。加子母への接近は6:00pm頃の予報ということで、その前に加子母のCafeみるきー&まろんに出掛けました。オープンした10日にお邪魔したかったんですがここ二日ほど村を出てましたので、満を持しての来店が図らずも台風接近の直前となりました。

191012ーみるきーまろん (5)

カフェはすっかりハロウィーンモード。建物の黒とよくマッチしています。

191012ーみるきーまろん (2)

数あるメニューの中で私が注文したのは、加子母のトマトを使ったミートソースパスタにピンクグレープフルーツ酢の炭酸割と、本日限定のハンバーガーセットにザクロ酢の炭酸割。どちらも大変美味しゅうございました。

191012ーみるきーまろん (3)

191012ーみるきーまろん (4)

今日は仲良し家族が全員集合。無理言って撮影させて頂きました。犬好き家族のカフェ「みるきー&まろん」、どうぞご贔屓に!

191012ーみるきーまろん (6)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

10月12日営業時間午前10時までと致します。

2019 年 10 月 12 日 Comments off

10月12日かしも産直市、かしも花市場営業時間変更

昨日お知らせで12時までとホームページにてお知らせいたしましたが、台風接近が早く、午前10時までといたします。大変ご迷惑お掛け致しますが、ご了承お願いいたします。

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場 タグ:

台風19号による営業時間の変更

2019 年 10 月 11 日 Comments off

かしも産直市、かしも花市場は台風19号の影響で、10月12日営業をお昼の12時までと致します。ご迷惑をおかけいたしますがご了承お願いしいたします。尚12日天候悪化が早くなった場合は営業時間の変更もあります。ホームページにてご確認ください。

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場 タグ:

加子母小中PTA主催「みんなの学校」上映会

2019 年 10 月 11 日 Comments off
2019年10月11日(金) ◯  

加子母小中PTAの母親委員(a.k.a.家庭教育委員)が中心となり計画してきた「みんなの家」上映会が昨日開催されました。対象は小学校5・6年生、中学生、そして保護者の皆さんです。平日開催のせいか保護者の参観が少なめだったことが少しだけ残念でした。

191010-「みんなの学校」上映会

「みんなの学校」は、関西にある公立・大空小学校の1年間を追ったドキュメンタリーです。ともすると不登校や特別支援学級の対象となるような個性ある生徒を積極的に受け入れ分け隔てなく向き合う方針の中で、生徒同士が学び合い、先生や保護者が生徒から学び、お互い成長して行く。校長先生を始めとする教職員の忍耐強さやひたむきさに心打たれ、最後の卒業式では自分のことのように感動しました。私の子供との向き合い方のヒントを頂きました。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

加子母小学校で“ロボカー操作加速中”

2019 年 10 月 10 日 Comments off
2019年10月10日(木)  

今朝の中日新聞で、加子母小学校の取り組みが紹介されていました。来年義務化されるプログラミング教育がいかに実用できるかを学ぶことで、プログラミングへの興味が更に沸くことでしょう。素晴らしい取り組みですね。

“ロボカー操作加速中 加子母小で研究授業”(中日新聞191010)

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

Spread your wings and fly away

2019 年 10 月 9 日 Comments off
2019年10月9日(水) ◯  

築14年目の大規模改修をお手伝いしているクリスタルパーク恵那に、いわゆる“インスタ映え”スポットがありました。

191009-クリスタルパーク恵那にて

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

西方いも収穫開始です。

2019 年 10 月 9 日 Comments off

雨上がり快晴の中、西方(加子母の伝統野菜の里芋)開始しました。今年は天候にも恵まれ、大きな芋が沢山付いています。今年は豊作の予感です。今年も美味しいお芋食べて下さい。

カテゴリー: 西方いも収穫 タグ:

豪州から表敬訪問

2019 年 10 月 8 日 Comments off
2019年10月8日(火)  

豪州在住のmate(マイト)・ジョンさんと中島工務店の協同プロジェクトKashimo Studio。2016年のスタート以来少しずつではありますが豪州に向けて出荷しています。今日は新しいお客さん・トリストンさんとその友達が加子母を表敬訪問に来てくれました。

191008-KashimoStudios

もちろん加子母だけが目的ではなく、ラグビーW杯とのタイアップで...正確にはそのついでに、少し足を延ばして加子母まで。製材、木材加工、社寺工場、明治座と、限られた時間ではありましたがKashimo Studioに込められた加子母のエッセンスを紹介しました。プレカット工場の黒板に掛かったご自分のKashimo Studioの加工予定の札を嬉しそうに写真に収めていました。

中島 大地

カテゴリー: 未分類 タグ:

やっと‼️

2019 年 10 月 8 日 Comments off

今年は夏がいつまでも終わらないので、いつもなら9月末には販売していたパンジーとビオラの苗が出せずにいました…(暑すぎると伸びてしまうので			<div class=

カテゴリー: かしも花市場, タグ:

ノスタルジック

2019 年 10 月 7 日 Comments off
2019年10月7日(月)  

薄桃に色付く朝焼け、穏やかな水面、仲睦まじげに泳ぐ鴨の家族、そして駿河湾の向こうに見える富士山。つい一週間ほど前に見た景色ですが、何か遠い昔のようにも感じます。

190927-伊豆長岡温泉

中島 大地

カテゴリー: 旅行記 タグ:

新たな道楽がまたひとつ?

2019 年 10 月 6 日 Comments off
1910061.jpg

週末に隣町で催された尾張津島秋まつりを見学に行きました。
津島祭りと言えば世界遺産にもなった夏の天王祭が有名ですが、今回故あって秋まつりの見学です。
早い話が業務の一環、お仕事です。

1910062.jpg

天王祭は町方(まちかた:今で言うセレブ?)の、秋まつりは地方(じかた:庶民)のまつりが由来との事。
地方のまつりとはいえ、形式の異なる山車や祭車の数の多いこと。
当時の津島の繁栄ぶりを窺い知る事ができるというものです。

1910063.jpg

1910064.jpg

山車の車切(しゃぎり)、石採祭車の腹に響く太鼓と鉦の大音量。
見ごたえ十分ですが、早々に切り上げ帰途に。

1910065.jpg

というのも。
渋滞と駐車場が不安だったので自転車で移動。
片道10キロありませんが、さすがに堪えました。
堪えましたが何かが開眼したような・・・。
新たな道楽がまたひとつ?
カテゴリー: 建築 タグ:

第61回加子母体育祭

2019 年 10 月 6 日 Comments off
2019年10月6日(日)  

秋晴れの空の下、第61回加子母体育祭が開催されました。以前は各旧市町村の秋の風物詩だった行事が、今では中津川市では坂本と加子母の2ヶ所のみとなりました。加子母も数年前に半日開催になりましたが、それでも続けていることが加子母の地域柄を物語っているようです。

191006-第61回加子母体育祭01

私は昨年に引き続き区対抗選抜リレーに出場しました。元々足が速いわけではなく、若い頃なら絶対に選抜されることのなかったリレーに40代になって選ばれるのは、何だか生き方を評価してもらっているようで悪い気はしません。と言いながら、2位で受け取ったバトンを、二人にぶち抜かれて4位でつなぎ、結局チーム順位も4位となると責任を感じずにはいられません。しかし私を抜いた2人は10代のバリバリ現役ということで、恨みっこなしでお願いします。ちなみに写真はぶち抜かれる直前。

191006-第61回加子母体育祭02

熊(ション、家内のこと)も小熊(シャオション、倅のこと)もそれぞれ出番があり、家族で楽しんだ体育祭でした。

191006-第61回加子母体育祭03

191006-第61回加子母体育祭06

191006-第61回加子母体育祭05

191006-第61回加子母体育祭04

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

秋の深まり

2019 年 10 月 5 日 Comments off
2019年10月5日(土) ◯  

スポーツの秋。のはずが、ここ数日バタバタしている内に、朝ジョギングからしばらく足が遠のいてしまいました。振り返れば中5日、もはや日課と呼ぶのもおこがましいぐらいです。

191005-牧戸の秋

今朝の気温は14.1℃、今日から長袖長ズボンにしました。先週よく香っていた金木犀はすでに散ってしまいました。ジョギングから帰ってくると、長ズボンがひっつき虫だらけになっていました。着実に深まる秋をこの5日間見逃したことが残念です。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

ONE OK ROCK 2018 Ambitions JAPAN DOME TOUR

2019 年 10 月 4 日 Comments off
2019年10月4日(金)  

人気ロックバンドONE OK ROCKを私に紹介してくれた宣教師のようなお方が、今度はライブBDONE OK ROCK 2018 Ambitions JAPAN DOME TOURを貸してくれました。昨年観に行ったナゴヤドームでのライブの東京ドーム版です。

190918-ONEOKROCKAMBITIONSJAPANDOMETOURE2108

実のところ、ナゴヤドームでは最初の数曲は音が割れていて聴きにくかったんですが、BDでは本来あるべき音で観て、ナゴヤドームで感じたセンセーションとは違った感動がありました。その上、ライブでの曲が当時は半分も分からなかったのが、このBDでは聞き覚えがある曲が増えていました。この1年半の成果です。久しぶりにワンオクで走りたくなりました。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

令和元年安全運転管理者講習会

2019 年 10 月 3 日 Comments off
2019年10月3日(木)  

年に1回の令和元年安全運転管理者講習会を受講しました。5台以上の車輌を持つ事業所は5台ごとに1名の安全運転管理者を選任することが義務付けられていまして、私は中島工務店の副管理者9名(他、管理者1名)のうちの一人です。

191003-安全運転管理者講習会

私は若かりし頃に海外で運転免許証を取得し、日本で名目的な試験を受けて日本の免許証に書き換えまして、実は車校に通ったことがありません。専ら日本の交通ルールは、運転しながら、事故しながら、違反して罰せられがら、いわゆるOJTで習得して来ましたが、実はいまだに知らない交通ルールがたくさんあるはずです。そんな私にとってこの講習会は絶好の機会です。

私がこの講習会を受講するようになって今回で4回目ですが、聞き覚えのある内容が多くなってきました。前3回の講習の復習も併せて、今回の学びを以下に羅列します。

・ 岐阜県内の人身事故の発生件数と負傷者数は減少傾向、
  但し死亡事故者数はH30は91件(前年比+16件)。R1年も増加傾向。
・ 社用車にはドライブレコーダーを付けるべき。
・ ドライブレコーダーのメディアは定期的にフォーマットする。
・ 交通事故は年末にかけて増加、国道・幹線道路で多発、走りなれた道路こそ注意、
  漫然運転・脇見運転が主な原因。
・ 16:00~20:00は“魔の時間帯”と呼ばれる事故多発の時間帯。次に8:00~12:00。
・ 岐阜県内の交通事故多発場所ワースト6は国道21号線。
・ 中津川市内では、国道19号線の深沢交差点、松田交差点、会所沢交差点、
  国道257号線の青木交差点で事故多発。
・ 加齢に伴う身体能力の変化:咄嗟の判断能力・反射神経
・ トワイライト・オンキャンペーン:「日没30分前のライト点灯」
・ 笑顔で「ハ・ハ・ハ」運動:早めのライトオン・ハイビームが基本・反射材の装着
・ 60km/h走行での停車距離は約33m。
・ 歩行者・自転車の事故による死者は高齢者が大半。
・ 同乗者がシートベルトを着用したことを確認してから発車する。
・ 「エビングハウスの忘却曲線」によると、20分後の記憶保持率は約60%、31日後に21%。
・ 高速道路での事故の3割が渋滞時。
・ 高速道路の渋滞時には走行車線に並ぶ。
  追い越し車線では重大事故になりやすいが、走行車線では万が一には路肩に退避できる。
・ 高速道路の渋滞は追い越し車線から発生する。
・ 高速道路で「逆走車あり」の情報を知ったら、走行車線を走行する。
・ ながら運転は「させた人」も罰せられる可能性あり。
・ シートベルト非着用時の死亡事故は着用時の9倍。
・ ながら運転は「させた人」も罰せられる可能性あり。
・ 安全な車間距離は100km/hで100m、80km/hで80mが目安。
・ 「あおり運転」は犯罪。
  あおり運転に遭ったら、110番通報、車から出ない、車番を記録、
  ドライブレコーダーやカメラ等を活用。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

素通りするのは勿体無い

2019 年 10 月 2 日 Comments off
1910022.jpg

とある現場の渡り廊下です。
檜皮(ひわだ)葺きの屋根や、丸太の梁などなど雰囲気はバッチリです。
手入れも行き届いて大切にされている事がよくわかります。
渡り廊下はコストの都合もあり、なかなか凝った造りにはしづらいのですが。
境内が広大すぎてあまりに地味ですが、素通りするのはあまりに勿体無い。
資料用にと写真を撮らさせて頂きました。
カテゴリー: 建築 タグ:

加納棟梁のスケッチブック

2019 年 10 月 2 日 Comments off
2019年10月2日(水)  

加納棟梁の七つ道具の一つ、スケッチブック。このページは反りを利かせた破風はもともと反っている立木から削り出すということを説明しています。中島工務店には、中でも特に社寺工場には外国からの見学者もたくさんいらっしゃいますので、ビジュアルを交えての説明には説得力があります。伝える力も中島工務店の大工さんに必要な技術です。

190903-加納棟梁の小道具

中島 大地

カテゴリー: 社寺建築 タグ:

「みんなの学校」上映会は10月10日

2019 年 10 月 1 日 Comments off
2019年10月1日(火)  

ここしばらくヘクティクしている内にすっかり緊急告知になってしまいました。加子母小中学校PTAが主催する「みんなの学校」上映会を、来る10月10日(木)1:00pm過ぎより加子母中学校体育館で開催します。当初加子母のPTA会員に案内していましたが、現在多少空席がありますので、この折にドドンと全世界に向けて案内したいと思います。とは言え、現実的には加子母周辺にお住まいの皆さんへのお声掛けです。但しPTA会員に限定しません、どなたでも結構です。また、ビラに〆切9月20日とありますが、ギリギリまで結構です。

「みんなの学校」上映会

この「みんなの学校」は、文化庁芸術賞大賞、日本民間放送連盟賞報道番組部門優秀賞、日本放送文化対象準グランプリ等、数々の賞に輝いたドキュメンタリーです。主催者側ではありますが、私も参観を楽しみにしています。奮ってご参加下さい!

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ: