アーカイブ

2019 年 6 月 のアーカイブ

住まいの世代交代

2019 年 6 月 30 日 Comments off
2019年6月30日(日)  

長野県南木曽町でお手伝いしている住まいづくりが本日上棟を迎えました。梅雨真っ只中で生憎の雨模様でしたが、たくさんの親族の皆さんにご参列頂き盛大な上棟式となりました。そして予定していた餅投げは、床合板で足場の整った建物の中で行いました。これまた盛大でした。

190630-読書

このブログの以前のエントリー「明治からのメッセージ」でご紹介した解体した旧家の大黒柱から出てきた建築の記録。その隣に今度は私達がお手伝いする建築の棟札を並べました。131年ぶりの住まいの世代交代。旧家に負けないよう200年は大切に住み継いで頂きたいとお思いますし、それを目指してコツコツ丁寧に仕事したいと思います。

190630-131年

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

コバッチワールド10周年!

2019 年 6 月 30 日 Comments off
2019.06.30


皆さん、いつもありがとうございます!
「コバッチワールド」 は 10周年 を迎えました!

毎月コツコツと・・・10年が過ぎました。

開始当初は毎日続けようと思ってたのですが、
ここ数年は1ヶ月に1回の投稿を継続することがノルマになっています(^-^;

そういう意味では、
10年間、毎月必ず1回は投稿してしているんですよ(^^)v

“公開日記”ですので、時々自分でも振り返って見ていますが、
その時その時の自分を振り返ることができるので結構面白いです。

前回は 令和 もお願いします! って言いましたが、
引き続き、11年目以降もよろしくお願いいたします。

そう! 10年と言えば!!
自分携帯の“ガラケー”
1688-CASIO-CA001
10年間お世話になりました! auのCASIO-CA001です。

開いてもまだキレイ! 携帯電話の役目を終えても時は刻んでます!!
1689-ガラケー
ピグモンの口から顔を出すキティーちゃん!
この奇妙なストラップも10年前のまんまです(^-^;

この度、奥さんにねだって・・・渋々買ってもらいました!
1690-iPhone-Xs
iPhone-Xs

ガラケーは故障したわけでも壊れたわけでもないのですが、
たまたま立ち寄ったauショップで手に取ったのが運の付き!

10年間同じガラケーを大事に使い続けたご褒美ということで・・・
買っちゃいました(^^♪

会社で与えてもらっている携帯もiPhoneなので使い方は大丈夫。
会社のiPhoneは指紋認証ですが、これは顔認証(^^)
だから楽です!

一番お気に入りなのが、カメラの“ポートレート”機能です。

これは近江八幡の「ラ・コリーナ」で撮った画像です。
1694-ポートレート①
樋から流れ落ちる水にピントを合わせて撮りました!
一眼レフのカメラで撮ったような画像です!!

こちらは長久手Studioのお庭のモミジ。
1695-ポートレート②
雨上がりに撮った画像ですが、水玉とモミジの葉にピントを合わせて撮りました。

撮影の適応距離があるので慣れないと難しいのですが、
撮りだすとハマっちゃいますよ! コレ最高!!

もうひとつお気に入りなのがiPhoneの木製ケースです。
手帳型でいいのがないか探していたら・・・ありました!

1691-アマゾン

値段はかなりお高めの6,480円!樹種はチェリー!!

“桧”といきたかったところですが、無かった~(>_<)

amazonで娘に注文してもらったんですが、
娘曰く・・・「こんな高いの、あり得~ん」と一言。
「父の日に買って~」と言ったけど、無視されました(-_-)

結局、自分でコンビニ決済して届いたのがこれです。
1692-木製ケース(表)
表と・・・


1693-木製ケース(裏)
優しい木目と木の質感がとってもいいですよ。 高いだけある!

ガラケーは今でも目覚ましアラームとして使っています。
充電さえすれば、ずーっと使えそうです。

iPhoneは10年使えるかな?

ガラケー同様・・・
大事に使います!(^^)!
カテゴリー: 自分 タグ:

小熊の中体連

2019 年 6 月 29 日 Comments off
2019年6月29日(土)  

中学校体育連盟、いわゆる中体連の中津川市大会が今日と明日で開催されています。剣道の会場は加子母小学校体育館でして、私は午前中の団体戦を観戦しました。加子母は男女共に全勝優勝。その中で小熊(シャオション、倅のこと)の成績は3勝2分。負けなかったことが大きな成果です。

190629-中体連02

そして午後から個人戦。残念ながら私の観戦はここまで。小熊は1回戦シード、その次の2試合を勝ち進み、準決勝で加子母の仲間に負けを喫し、ベスト4。小熊は直後に熱中症の症状を訴え、救急車で病院に運ばれました。どうやら昼休みの頃には変調に気付いていたようですが、それが熱中症だと分からなかったそうです。最大の敵は自分自身だったとは。幸い大事には至らず、病院で点滴を打ってもらって帰宅する頃にはケロッとしていました。

さて次は7月中旬の東濃大会。加子母団体はもちろんですが、個人戦でも小熊は出場するので、今回の鬱憤はそこで晴らして欲しいと思います。小熊よ、奮起せよ!

中島 大地

カテゴリー: スポーツ タグ:

6月29日(土) 梅雨の雨間に。

2019 年 6 月 29 日 Comments off
午後から雨も上がって青空が見えて、
唐塩山も頂上まで緑が濃くなって、
三国山も、
白草山も濃い緑がとてもきれいだ!!
我家の額紫陽花もきれいな紅に染まった!!
唐楓の大木の下で菖蒲(しょうぶ)もひっそりと咲いた。
何とも言えない紺と白の縦縞の花。
雨に濡れて傾いた柏葉
紫陽花。きれいな白が初々しい!!
山法師の花弁に赤の斑点が出てきれい!!お仕舞に近づいた。
赤い実がたくさん付いた。赤実酸塊(あかみすぐり)。
アスファルトと砂利の隙間に逞しく育つ秋桜。若いけれどもうすぐ咲くかもしれない。
まだ蕾が残っている笹百合。きよまつさんちの庭。
これは見事に咲いた。濃いピンクが得も言われぬ香りと色気を漂わせる!!

梅雨で雨が続いても、急に青空が見えることがある。

 この時こそ空気が澄んで、とても鮮やかな色を見せてくれる。

 田圃の稲も良く育ち始め、山の緑も新緑から濃い緑に変わり、文字通り目に染みるほどだ。

 山もきれいだが、庭の花もとても良い色を見せてくれる。

 「すぐり」と「ささゆり」は特別だ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

本日より販売‼︎

2019 年 6 月 29 日 Comments off

今年も甘酸っぱくて美味しいサンドイッチが出来ました‼

当社のブルーベリーとブルーベリージャムを使ってYショップ桂川さんに作っていただきました。

値段は税込270円で、かしも産直市で販売しています			<div class=

カテゴリー: かしも産直市, 加工品 タグ:

令和元年度 加子母小中PTA広報 第1号

2019 年 6 月 28 日 Comments off
2019年6月28日(金)  

令和元年度の加子母小中PTA広報第1号に、PTA会長としてあいさつを寄せました。ついでに提供した写真も採用して頂きました。

1906228-PTA広報

あいさつは以下の通りです。生意気なことを申しますが、よろしければ読んで下さい。

令和元年度の加子母小中PTA会長を務めます中島大地でございます。加子母の皆様には日頃よりPTA活動にご協力を賜りまして、心より感謝申し上げます。

正直なところ、私は今まで子供の学校のことは家内に任せ切りでした。そのためPTA会長を拝命したものの会長職の何たるやは皆目見当がつかず、更には会う人会う人に「ご苦労さんだねぇ」と声を掛けられ、不安が募るばかりでした。しかし実際に職務が始まると、会長職は先人が築いた伝統と役員の皆さんとの協働体制に支えられていることを知り、それまでの不安が俄然やる気に変わりました。今ではPTA会長として出席する様々な会議は、加子母の成り立ちを学ぶための特等席だと感じています。PTA会長職を通じて、まずは加子母住民として成長できればと思います。

さて、今年度は、長く受け継がれて来ましたPTA活動テーマを一新し、「子供とともに、育もう加子母の心、つなごうPTAの輪」としました。資源回収、「加子母教育の日」、各区の行事、その他数々の活動を通じて、保護者・学校・地域が連携する“オール加子母”を子供達に感じてもらいながら、私達保護者もまた“加子母の心”を再認識して行きたいと思います。また、子供の成長を見守るPTA活動は、同時に私達保護者の成長の場でもあります。PTA活動を通じて連帯を強め、しっかりと加子母の担い手に成長して行ければと思います。

加子母にとって少子化は避けて通れない現実です。PTA組織の再構築や、学校教育の在り方を慮る過渡期を迎えています。加子母小・中学校が取り組んでいる小中連携もその対策の一つの形であり、さらにはその先の教育の形の模索も始まっています。今年度の内に成果を出せることは限られていますが、加子母の現在と未来を鑑み、昨年度のPTAから託された課題にしっかりと向き合い、また今年度の検討事項をしっかりと後進に託し、加子母小中PTAのバトンを力強く繋いでいきたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

健康診断を目標に

2019 年 6 月 27 日 Comments off
2019年6月27日(木)  

年に一度の健康診断を受診しました。人間ドックではこの所判定が芳しくなく、この健康診断を目標にここ数日暴飲暴食を控えていました。体重は1年前の1.2kg増、腹囲は2.5cm増と、この頃日課をサボっている割には安定していて一安心です。本当の勝負は血液検査の結果です。

190627-健康診断

思い起こせば数年前、ある先輩が健康診断の前日の呑み会で禁酒しているのを見て、「それぐらいで良くも悪くもならないでしょう」と言うと、「健康診断の数値で食卓に並ぶ料理が変わる」と。当時も「なるほど」と唸らされましたが、それに甚く共感する今日この頃です。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

河合継手

2019 年 6 月 26 日 Comments off
2019年6月26日(水) ◯  

(協)東濃ひのきの家には、数々の継手や仕口の模型飾ってありまして、その内の一つがこの「河合継手」。考案者の河合教授からこう呼ばれています。新体操で言えば“モリスエ”のような感じでしょうか。加工者はプレカット工場リーダー・カズさん、人は彼を“マスター・カズ”と呼びます。

190626-河合継手02

この継手の特徴は、同じ仕口で直角方向にも継ぐことができることです。

190626-河合継手03

外してみるとこんな細工になっています。実に巧妙です。日本の知恵と技術の粋が詰まっています。

190626-河合継手04

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

日清 謎肉丼

2019 年 6 月 25 日 Comments off
2019年6月25日(火)  

以前酔った勢いで買いそのまま存在を忘れていた日清の謎肉丼が引き出しの中から出てきたので、食べてみました。カップヌードルに入っている定番の「謎肉」とご飯を組み合わせただけという極めてシンプルな商品ですが、これがなかなかイケます。ついでに“謎肉”という実に自虐的なネーミングもイケてます。

190625-謎肉丼

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

牛ホルモンうどん

2019 年 6 月 24 日 Comments off
2019年6月24日(月) ◯  

先日、精肉の聖地養老で購入し冷凍保存しておいた牛ホルモンを解凍し、さてどうやって食べようかと考えていると、「うどんあるよ」と熊(ション、家内のこと)。「それだ!」とばかりに、牛ホルモンうどんにしました。

190616-ホルモンうどん

網焼きも格別ですが、牛ホルモンの脂の味を余すところなく堪能するにはやっぱりうどんに絡めるのが最高です。但し脂分の食べ過ぎで気持ち悪くなることもあるので要注意です。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

6月24日(月) とてもきれいに咲いた!!

2019 年 6 月 24 日 Comments off
とても良く育ったね。五つ子ちゃん。
とてもきれいに咲いたね。五つ子ちゃん。
ピンクの双子ちゃん。きれい!!
笹百合と加子母小学校!!
真っ赤に熟した木苺(
きいちご
)。珍しい!!美味しかった。
よしひこくんちの葵(
あおい
)。きれいに咲きました!!
美味しいソフトクリーム?柏葉
紫陽花(かしわば
あじさい
)。

今日は月曜日。予定が入っていないのを幸いにあちこち花を見る。

きよまつくんちの笹百合は六つ子まである。たくさん咲いている。里帰りして熱心に手入れしただけのことはある。肥料もやってあるので良く太ってもいる。

小学校の土手にも一輪咲いている。

 よしひこくんちの葵が今年も良く咲いた。道端なのでとてもきれいでよく見えて皆んなを楽しませてくれる。

我家の柏葉紫陽花もとても大きく育って、真っ白な大きなソフトクリームのような美味しそうな花を咲かせた。

 次から次へと、とてもきれいな花が咲くので目が離せない。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

防災安全分科会の家具転倒防止作業

2019 年 6 月 23 日 Comments off
2019年6月23日(日) ◯  

むらづくり協議会の防災安全分科会が主催する家具転倒防止作業に参加しました。NPO法人防災士なかつがわ会の指導の下、加子母中学校の家具の転倒防止や壁掛け時計の落下防止の作業です。ちなみに昨年は加子母小学校でした。

190623-家具転倒防止作業 (1)

190623-家具転倒防止作業 (7)

190623-家具転倒防止作業 (9)

私は落合在住の防災士・原さんとペアを組んで、加子母中学校中の壁掛け時計に落下防止のワイヤーを取り付けました。

190623-家具転倒防止作業 (3)

時計の近くに木材がある場合はそこにワイヤーを取り付けて、ない場合はコンクリートにカールプラグをもみ込んでワイヤーを取り付ける。作業は順調に進み、午前中に全27台にワイヤーを付け終わりました。これで一安心。

190623-家具転倒防止作業 (6)

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

巣立ちの朝

2019 年 6 月 22 日 Comments off
2019年6月22日(土)  

昨日開催した中部住宅全体会議は、新規学卒新入社員の3ヶ月研修の最終日でもあります。そして今朝、この3ヶ月間共同生活をしてきた古民家の清掃状況を確認しました。もちろん問題はなく、これで晴れて卒業です。

190622-巣立ちの朝

大工5名、建築部1名、住宅部1名が、いよいよ月曜日から各部署に配属されます。若さは特権。可能性に蓋をすることなく、何事にも貪欲に取り組んで欲しいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

ゴーヤすくすく成長中

2019 年 6 月 22 日 Comments off
5月下旬にグリーンカーテン骨組みを作ってから間もなく1ヵ月。雨が少ない梅雨の天候も好条件となって、スクスクと成長しているゴーヤ達。これまでに思い切った摘心と追肥を2回、カーテンから外れて伸びていくツルのちょこちょこ摘心を数回。プランター内に生える雑草をマメにとり、たっぷりの水やりは欠かさず毎日。どんどんと上に向かって伸びていくツルの摘心で、6月22日時点で高さは60~70cm程度ですが、葉の...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

加子母の梅の季節になりました。

2019 年 6 月 22 日 Comments off

寒い加子母では、大玉早生種の梅が収穫を迎えました。

ただ今年は春の晩霜から不作です。

少ないながらも当社の梅も出荷しています。品種は改良内田で梅酒、梅干しに向きます。

又地元産の山椒も出荷が始まりました。二つともかしも産直市にて販売しています。

当社も梅干しを6月20日に塩つけをして今日までに8割程度水が上がってきました。もう少しです。梅干しを作っている加工場に行くとほんのり梅の良い香りが漂っています。今年も良い梅干しになるよう丹精込めていきます。

カテゴリー: 加工品, 梅干し タグ:

広く見渡し、先を見通す

2019 年 6 月 21 日 Comments off
2019年6月21日(金) ◯  

中島工務店は今日から54期。ということで、半期に一度の中部住宅全体会議を開催しました。今回は節目の第20回。この会議の議事記録がそのまま私達の歩んできた道程であり、私達の“継続と蓄積”の象徴でもあります。

19062111-全体会議01

会議では、各課よりこの半年の出来事の紹介と手順の変更事項の復習、現場事例の紹介、新採用部材の紹介、主だった研修の報告、フォトコンテストの投票、そして新入社員の研修研修と、内容は盛りだくさん。発表者一人ひとりがしっかりと場慣れしていて、これまた20回の蓄積を感じます。特筆すべきは、先日設計課長に就任したコーダさんによる「構造塾」と「住宅医スクール」の研修報告。これぞ“コーダ無双”でした。

19062111-全体会議02

最後に私から少しだけ激励を。20回目ともなると真新しいメッセージはほとんどなく、ここ数年は同じことを表現を少し変えて伝えています。今回は私が最近よく使う表現「広く見渡し、先を見通す」を贈りました。広く見渡し、先を見通せるようになるために、日々小さな努力を積み重ねて行きたいと思います。もちろん私も含めて。

54期が始まりました。体制に大きな変化はありません。ただ気負うことなく、地味に、地道に進んで行きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

ふくらはぎ用サポーター

2019 年 6 月 20 日 Comments off
2019年6月20日(木)  

この所痛みが深刻化している左ふくらはぎ。対処方法をネットで検索してみると、専用サポーターがあることを知りました。そこで先日サポーターを購入し、早速装着して朝ウォーキングに出掛けました。ふくらはぎが痛むことはなく、なかなか調子がいい。そこで昨晩、3週間ぶりにお邪魔した夜バスケットでも装着しました。膝、ふくらはぎ、足首と3つのサポーターで覆われた左脚はなんとも痛々しい。自らのロートルぶりを象徴しています。

190619-ふくらはぎ用サポーター

サポーターはしていてもやはり軽くシュート練習程度に抑えようと練習前には心に決めていましたが、5対5に誘われるとついつい無邪気に走り回ってしまいました。帰宅後、恐る恐る左脚の様子を探ってみると、ふくらはぎにさほど痛みはありません。サポーターが功を奏しているようです。それでもさすがに容赦のない疲労感に見舞われ、両脚の裏と表が同時に攣ってしばらく悶絶しました。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

本日よりブルーベリー収穫始めました。

2019 年 6 月 19 日 Comments off

本日よりブルーベリー収穫始まりました。

まだひんやりする5時30分から研修生の竹内君と2人で収穫、2人で2キロ程度を収穫。

甘酸っぱく初夏の味です。まだ少ないですが徐々に増えていきます。是非皆さんも、生食に、ジャムに、果実酒にと楽しんでください。

カテゴリー: ブルーベリー狩り, 農場 タグ:

初物

2019 年 6 月 19 日 Comments off
2019年6月19日(水) ◯  

台湾の名物マンゴーが時季を迎えまして、早速台湾の家族が送ってくれました。毎年ありがとうございます。

190618-台湾愛文01

今朝、かしも産直市に立ち寄ると、初出荷のブルーベリーが店頭に並んでいました。昨年ブルーベリー農場を猪に荒らされ、例年通りというわけにはいかないようですが、まずは始まったということで。

190619-初物ブルーベリー

そうすると、俄然トウモロコシが待ち遠しくなります。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

杉の木遣い

2019 年 6 月 18 日 Comments off
2019年6月18日(火) ◯  

2012年2月から続けている木材センター会議は、今回で115回を数えます。工務店、木材加工工場、そして製材所の代表者が対等な立場で本音の話をぶつけ合い連携の強化を図ることが主な目的です。思えば加子母が育む「完結型林業」の基軸を成す会議と言えます。近頃は継続と蓄積の成果が感じられるようになり、課題の質も高くなってきたと思います。

昨日の会議では、杉の採用基準を検討しました。「中島とつくる家」の主役はこの地域の桧と杉であり、使用量としては構造材・造作材共に杉の方が多く、杉の使い方は価格はもとより作風にも大きく影響します。杉には、節の目視等級以外にも、赤身と白身の違いがあり、またそれらが混在する「源平」という等級があり、更には赤身にも薄桃色から黒っぽいものまで様々です。また「葉節(はぶし)」という小さな節を含む物もあり、これらの特徴を踏まえてどのように杉を利活用するかは会議発足当初からの課題でした。今回はこれらの特徴を表すサンプルを比較し、「中島とつくる家」における杉の採用基準を具体的に検討しました。

190617-杉検討会

検討の結果、源平は良し、但し赤身は黒すぎないように、葉節は控えめに、というのが内装材における概ねの目安になりましたが、やはりどこの部分に使うかを踏まえて一物件の中で総合的に判断することが大切です。

無垢材に二つと同じものはなく、その意味で杉は“無垢感”に満ちた素材です。その特有の魅力をどのように表現するかは山元の工務店の力の見せ所です。もちろん木材資源の利活用の観点も鑑みながら、中島工務店としての杉の採用基準を引き続き探っていきたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 木材利用 タグ:

テスト走行完了

2019 年 6 月 18 日 Comments off
1906170.jpg

以前紹介したポンコツ番外編のつづきです。
昨年頂いたポンコツ2号機を例の甥っ子に託して数ヶ月。
先日、再生が完了したとの連絡がありました。

1906171.jpg

ということで、週末にいつもの練習場でテスト走行につきあう事に。
エンジンはキック1発。
見た目は年式を考えれば綺麗な方にみえます。
何より再生費用が1万掛かっていないことが素晴らしい。

テスト走行は、お約束のトラブルの連発。
とはいえ、原因がある程度特定できたので、最初のテスト走行としては上出来です。

1906172.jpg

例の甥っ子、ここの常連の方々とも林道ツーリングなどで交流があるそうで。
走り方の指導から始まって、なんとタイヤまで頂きその場でタイヤ交換が始まりました。
タイヤ交換の技術は完全に抜かれたようです。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

ストロベリームーン

2019 年 6 月 17 日 Comments off
2019年6月17日(月) ◯  

梅雨入りが宣言されると晴天が続く、というのはよくある話で、今日も見事な晴天の一日でした。左脚の痛みからここ数日ウォーキングすら回避していましたが、さすがにこの晴天ではいてもたってもいられず、夕方早めに帰宅しウォーキングに出掛けました。

190617-牧戸の黄昏時

歩くだけではありますが、それでも左脚に負担をかけないようにと気を使います。学生の頃は痛みを堪えながら練習していればその内治っていたものですが、40代半ばのおじさんともなるとそうもいきません。無理しないように、できるだけ速足でウォーキング。家まで返ってくる頃にはとっぷり日が暮れ、大きく真ん丸な月が出ていました。そう言えば6月の満月を「ストロベリームーン」と呼ぶそうです。

190617-ストロベリームーン02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

まもなくブルーベリー収穫開始

2019 年 6 月 17 日 Comments off

ササユリも咲いてきました。ブルーベリーも色んできてます。

まだ色味は少なく、今週末からの収穫となります。

今年は昨年より、1週間から10日遅れていますが、昨年同様沢山実が付いております。

お楽しみにしてください。

カテゴリー: ブルーベリー狩り, 農場 タグ:

明治からのメッセージ

2019 年 6 月 16 日 Comments off
2019年6月16日(日)  

お住まいの建て替えに際して旧家を解体したら、その大黒柱のホゾ穴から新築当時の記録が出て来ました。棟札のようなものだと思います。建築は歴史を作るということ。現在新築工事をお手伝いしている私達も身が引き締まる思いです。

190606-大黒柱のほぞ穴

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

今年もグリーンカーテンProject

2019 年 6 月 16 日 Comments off
今年もグリーンカーテンのシーズンがやって来ました。GW明けに苗木をプランターに移動させてから、暫くウッドデッキの上で置きっぱなしになっていたゴーヤたち。健気にスクスクと成長する姿をみながら、オープン前の掃除時間を使ってカーテン組み立て。 今年も組み立て易くしておいた、昨年の部材を取り出し組立て...と軽く構えていましたが、違う部材が搬入されており「これ違う部材じゃない?」などのやりとりを経て...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

左脚の痛み

2019 年 6 月 15 日 Comments off
2019年6月15日(土)  

いつ頃からかは分かりませんが、もうしばらく左脚の膝下が痛みます。原因がジョギングのし過ぎなのは明白です。過去にも脚が痛むことは数回ありましたが今回の痛みは別格で、時折何もしてなくてもキリキリズキズキと痛みます。痛みで朝方目が覚めるほどです。ここ数日は日課の朝ジョギングをウォーキングに切り替えて様子を見ていましたが、少し走るだけでも痛みがぶり返します。

筋肉の炎症というよりは骨のダメージを疑い、先日整形外科にかかりました。軽い問診の後レントゲンを数枚撮りました。結果は、骨には異常なし、恐らく筋肉の炎症だろうと。先生からのアドバイスは、湿布を貼って様子を見ること、安静にすること、運動の前にはしっかりとストレッチをすること、でした。

190612-湿布

骨には異常なしと分かったのは大きな収穫ですが、先生からもう少し画期的なアドバイスを頂ければなお良いのですが。

中島大地

カテゴリー: 自分 タグ:

2年点検@曳舟のいえ

2019 年 6 月 15 日 Comments off
5月末にお引き渡しから2年の「定期点検」で曳舟のいえにお邪魔してきました。 引渡しから『半年・1年・2・5・10・15・20・25・30年』のタイミングでお家にお伺いして、隅々まで点検しながら住まい手さんが快適に暮らされているか、普段は目の届きにくい部分も合わせて確認する事で、建物が健全な状態なのかも把握しています。 2017年の「半年点検」の様子はこちら シンボルツリーのシマトネリコも、グ...
カテゴリー: 曳舟の家 タグ:

トロント・ラプターズが初優勝!

2019 年 6 月 14 日 Comments off
2019年6月14日(金) ◯  

アメリカ・プロバスケットボールリーグNBAに新チャンピオンが誕生しました。三連覇を目指したゴールデンステイト・ウォリアーズを第6戦で下して、トロント・ラプターズが球団史上初となる優勝を決めました。

*写真はFBより拝借
190614-GSW

第4戦でリーグNo.1の呼び声高いエースのケビン・デュラントをアキレス腱断裂で失い、そして最終戦となった今日の第6戦では、ファイナルで好調を維持していたクレイ・トンプソンを十字靭帯断裂で失い、実に不本意な敗退でしたが、そこまで含めての実力なので“たられば”は言いっこなしです。それ以上にカワイ・レナードを擁するラプターズの地力が、特にプレイオフでは際立ちました。レナードがチームに及ぼすインパクトはシーズン前から注目されていましたが、それが移籍1年目でチームを初優勝に導いてしまうほどとは誰が予想したでしょうか。

主力選手の移籍や加齢もあり、GSWの王朝は恐らく今季が最後になると思います。神様マイケル・ジョーダンを中心とした90年代のシカゴ・ブルズ以来となるスリーピート(三連覇)がこれほど遠いとは。増してやそれを2回も成し遂げたMJは、やはり“G.O.A.T.”であることをしみじみと感じました。

NBAの来季は大々的な地殻変動の年となるでしょう。強いGSWを観られなくなるのは残念ですが、NBAの新時代に今からワクワクしています。そしてWOWOWがNBA放映権を奪取することも大いに期待しています。

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

第40回岐阜県PTA連合会定期大会

2019 年 6 月 13 日 Comments off
2019年6月13日(木) ◯  

長良川国際会議場メインホールで開催されました第40回岐阜県PTA連合会定期大会に出席しました。その名の通り、大きな会でした。

190613-岐阜県PTA連合会定期大会

大会後半の基調講演は、こころ元気研究所の鎌田敏氏による「こころ元気な大人が子どもの未来を築く~豊かな心を育むコミュニケーション~」。タイトルに違わず元気で陽気な観客参加型のご講演でした。その中で心に残った言葉を綴ります。

・ 続けていくことか大切。冷静になることが大切。少し立ち止まることが大切。
・ いい空気は小さなことの積み重ね。挨拶一つでも。
・ 声掛けと声の掛けられ易さが大切。
・ まず正そうとするな、分かろうとしよう。
・ コミュニケーションの本質は、思い込みを減らし、理解を増やす。
・ 心のサポーターは、理解してくれる、共感してくれる、話を聴いてくれる人。
・ 傷語を減らし、愛語を増やす。
・ 所属しているだけでなく、そこに心の居場所があることが大切。

家族や子供に対してのコミュニケーションだけでなく、仲間の間、地域、そして会社にも共通するお話で、グサグサと心に刺さりました。日頃の何気ない私の行動や発言を考えさせられました。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

朝の挨拶運動

2019 年 6 月 12 日 Comments off
2019年6月12日(水) ◯  

加子母小学校が行なっている「朝の挨拶運動」に参加しました。学校の先生、保護者、中学生、加子母の皆さんが、登校する小学生と挨拶とハイタッチを交わすという運動です。

190612-朝の挨拶運動

元気に挨拶してくれる子、はにかみながらの子、力いっぱいハイタッチする子、お淑やかな子。挨拶には個性やその時の気持ちがよく表れています。自分が小学生の頃はどうだったかなと考えました。小学生との挨拶で逆に私の方が元気をもらった気がします。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

梅雨の始まり

2019 年 6 月 11 日 Comments off
2019年6月11日(火) ◯  

東海地方の梅雨入りが先週発表され、ここ数日それなりに雨が降りましたが、今朝は雨も上がり、梅雨らしからぬ爽やかな朝になりました。日中も引き続き晴天に恵まれましたが、夕方頃から勢いよく雨が降り始め、加子母では雹が降ったそうです(私はその時加子母にいませんでしたが)。ここ数年梅雨の前半は晴天が続き、後半に集中豪雨に見舞われたりしますが、今年は時季を通してバランス良く降ってくれることを願います。

190611-牧戸の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

6月11日(火) 梅雨の雨間に!!

2019 年 6 月 11 日 Comments off
小和知の里がきれい!!
空気が澄んで緑が鮮やか!!
我家の箱根卯木が咲いた。
赤と白が鮮やか。
とても良い香りがするので、元を探すと忍冬(すいかずら)の藪が満開。
白い花がきれいな薄黄に変わると香りが強くなる!!
すけいちさんちの笹百合の群生地に看板を立てた。
探すと1つだけ咲きかけていた。可愛い!!
双子ちゃん。もう2~3日で咲くね。目が離せない!!

梅雨の雨間で今朝は快晴。空気が澄んでいるので、新緑が目に染みる。

 小和知の里は田圃の稲がぐんぐん育っている。畦の草も、山の木も、緑をどんどん濃くしている。

 谷(たに)卯木(うつぎ)が済んで箱根卯木が咲き始めた。我家のは今が見頃。朝陽を一杯浴びて、白と赤の花弁がとても鮮やかだ。今が一番きれいかもしれない。

 忍冬(すいかずら)は満開。白い花が黄に変わって、とても良い香りを辺り一面に撒き散らしている。もしかしてと思ってすけいちさんちの笹百合の群生地に見に行くと、1つだけ咲き始めていた。

 これから半月ほどは毎日見に行きたい!!

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

鈴鹿PA

2019 年 6 月 11 日 Comments off
1906111.jpg

先日の事ですが、新たに開通した新名神高速道路の鈴鹿PAに立ち寄りました。
お目当ては、ご覧の常設展示のF1マシン。
2007に活躍したスーパーアグリです。

1906112.jpg

オーナーは鈴木亜久里。
エンジンはホンダ。
タイヤはブリヂストン。
ドライバーは佐藤琢磨。
今となってはありえないようなオールジャパンのチームでした。
これを拝めるだけでも、この高速を通る価値があります。
カテゴリー: バイクネタ? タグ:

加子母教育協議会とPTAとの懇談会

2019 年 6 月 10 日 Comments off
2019年6月10日(月)  

加子母教育協議会とPTAの懇談会に参加しました。この懇談会は教育協議会が主催しPTAを招いたわけですが、両方の団体に所属している私は立ち位置が複雑です。

190610-加子母教育協議会とPTAの懇談会

懇談会の主な目的は、教育協議会の成り立ちと役割、そして地域による教育の一つの形「義務教育学校」の紹介でした。教育協議会が長く検討して来た義務教育学校への考えを広く知ってもらおうと昨年辺りから動き出し、3月には新旧PTA本部役員との懇談会を開催し、今回はその枠を広げてPTA役員(本部役員+PTA支部長)との懇談会となりました。PTA役員からの参加は少し寂しく残念でしたが、その輪は少しずつ広まっています。

意見交換会でPTA役員の参加者が口を揃えて言うのは、教育協議会の存在意義、取り組みの素晴らしさが分かったということでした。「義務教育学校」の議論だけを切り取って推し進めることは難しく、加子母教育の全体を広く見渡し、加子母の未来を見越し、その中で加子母が必要とする教育の形を多くの加子母住民と一緒に模索し、検討を重ねて行くことが重要だと感じます。残念ながら今回の参加者は限定的でしたが、こんな機会を頻繁にもてると良いと思います。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

環境デー2019

2019 年 6 月 9 日 Comments off
2019年6月9日(日) ◯  

6月の第一日曜日は加子母の「環境デー」。住民が総出で国道沿いに花を植える日です。番田区牧戸班ではそれに先立って牧戸周辺の草刈りも行います。東海地方は数日前に梅雨入りしましたが、午前中は天候ももってくれて、勝手知ったりの住民が手早く草刈りと花植えを済ませました。そして午後から雨が降り、植えたばかりの花を潤し、花植えには最高の日になりました。

190609-環境デー

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

R1.6.8(金) 梅雨に入った!!

2019 年 6 月 8 日 Comments off
良い香りがすると思ったら忍冬(すいかずら)の花が咲いている!!
線香花火が弾けるように小さな花が咲いた。大亀の木の仲間か?
野茨(いばら)も満開。雨に濡れてしっとり!!
三つ子の笹百合も大きくなった。もう10日間位で咲くか?
山法師(やまぼうし)もしっかりと咲いた。
梅花卯木(ばいかうつぎ)の白が雨に濡れてしっとり!!
花が終わって種になってもきれい!!庭七竈(にわななかまど)。
庭のあちこちにたくさんの苗が生えて足の踏み場もない。秋桜(こすもす)。
雨に烟(けむ)る小学校。
その向こうは牧戸部落。幻想的!!

ずっと雨が無くてダムも干上がっているので、恵みの雨になってくれてほっとした。

 花達もこの雨で潤って元気を出し育つ。

 昭和19年生まれの私は、戦後の何もない時代に育ったので働いてはたらいて、山から丸太を引き出した土太引(どたびき)の馬と同じで、雨が降ると仕事が休めたので雨降りが大好きだ。

 朝布団の中で雨の降る音を聞くと、身も心も楽になって、あー今日は休めると思ってしまう。

今の時代はそうもいかないが。

 毎日まいにち雨が降って蒸し暑い日が続くと、生き物はこの時とばかりにどんどん育つ。田の稲も、畑の野菜も、山の木も。

そして梅雨が明けると、カンカン照りの夏が来る。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

加子母中学校「保護者会長・外部指導者・部活動顧問」三者連携会議

2019 年 6 月 8 日 Comments off
2019年6月8日(土)  

昨晩開催された加子母中学校の「保護者会長・外部指導者・部活動顧問」三者連携会議を傍聴しました。まさに“傍聴”なんです。議題がPTA活動と直接関係あるわけでもなければ、私が部活動に関わる役をやっているわけでもなく、ただ加子母を取り巻くスポーツ活動の仕組みがちょっと複雑なために保護者間で誤解が生じているようで、今回は原因となった加子母のスポーツ活動の仕組みを学びに行きました。

190607-保護者会長・外部指導者・部活動顧問三社連携会議01

加子母中学校のスポーツ活動には、中学校の“部活”、保護者が実施する“保護者クラブ”、そして“地域クラブ”の3種類があります。部活は基本的には5:00pmまで、保護者クラブは平日の5:00pm以降と土日祝日、地域クラブは学校活動以外の時間と、しっかりと区別されています。また、中津川市のガイドラインで、全学生が“部活”に所属することが定められています。

なるほど。私も見事に勘違いしてました。私がお世話になっている水曜日の夜バスケットは、“部活”ではなく“保護者クラブ”でした。保護者クラブのバスケットは部活と同じ学校職員が指導してくれているので部活の延長と勘違いしていましたが、それはあくまでもボランティアであり、実はそこには明確な区別がありました。

ことに卓球においては、部活、保護者クラブ、地域クラブが存在し、すべて同じ指導者なので、その別が特に分かりにくくなっているようです。一方、小熊(シャオション、倅のこと)が水曜日と金曜日の夜に通う剣道は、スポーツ少年団、つまり“地域クラブ”という位置づけで、確かに指導者も部活の剣道とは異なります。その上加子母以外の生徒も参加しています。

私の中のもやもやが一つ晴れました。今回の誤解は、加子母中学校が中津川市立として足並みを揃える部分と、少子化の現実に向き合うためのローカル・ルールとの挟間で起こったことであり、もし保護者に不安を与えたならばそらは保護者が子供の教育に真剣に取り組んでいる証明でもあるように思います。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

レジェンド再び

2019 年 6 月 7 日 Comments off
1906071.jpg

先日の京都での大会での事ですが。
再びレジェンドとお会いする事ができました。
この御方は全日本モトクロスのチャンピオンで、なんといってもポンコツバイクの開発に携わった方でもあります。
で、レジェンドのバイクはポンコツバイクのワークス仕様。
世界に3台のみの、国宝級バイクです。
形はポンコツバイクになんとなく似ていますが、同じパーツを使っているのは泥除けフェンダーくらい?
今回御厚意で、少しだけ触らせて貰いました。

1906072.jpg

ハンドル握って押し引きしてみると、驚くほど軽い!
ポンコツバイクとは比較になりません。
アルミより軽いマグネシウムをふんだんに使用している恩恵でしょうか?
これで排気量は、ポンコツバイクより大きいのだから驚きです。
レジェンドからポンコツバイクにまつわる貴重なお話も聞くことが出来て、お腹いっぱいの1日となったのです。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

臥薪嘗胆

2019 年 6 月 7 日 Comments off
2019年6月7日(金)  

小熊(シャオション、倅のこと)の中間試験に向けて、ここ数週間我が家に漂っていたピリピリムードから昨日やっと解放されました。試験を終えた小熊に「どうだった?」と尋ねると、「微妙」との返答。さて、結果やいかに。

ということで昨晩、一週間遅れで小熊の誕生会を催しました。小熊のリクエストで「味わい処いろは」で焼き肉。小熊には珍しくモリモリ食べました。この解放感を一番満喫しているのはやっぱり小熊です。

190606-小熊の誕生会

私から誕生日プレゼントを贈りました。先日の美濃加茂学園杯剣道大会の写真です。ラッピングを剥がして写真を見るや否や「写真は入れ替えて額だけ使う」といきなり不機嫌になる小熊。

190526-美濃加茂学園杯

それもそのはず。実は面を取られた時の写真です。写真では判らないほど僅かな差での負け。日々この写真を見て、その差を埋めるべく精進して欲しいという私なりの激励は、通じたかな?

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

加子母小中学校PTA懇親会

2019 年 6 月 6 日 Comments off
2019年6月6日(水) ◯  

昨晩、加子母小中学校PTAの懇親会を開催しました。参加者数は例年並みとは言え、やや寂しかったことが残念でした。行事の多いこの時期の平日開催なので仕方ないといえばそうですが、やはり懇親会は賑やかな方がいいですね。年度初めは同様の懇親会がいくつかあるので、例えば教育協議会が主催する教職員・保育士転入職員歓迎会と合同開催にしても良いかとも思います。もちろん教育協議会が了解してくれれば、ですが。

190605-PTA懇親会

収穫と言えば、小中学校の教職員の皆さんにはたくさんご参加頂き、名前と顔をほぼ覚えることができました。そして懇親会の最後には締め役を仰せつかったことをいいことに、中津川北商工会青年部に古くから伝わる「座布団の上に立たない、畳の縁を踏まない」という一本締めの作法を参加者に伝授しました。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。PTA本部役員の皆さん、運営お疲れ様でした。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

6月5日かしも産直市・花市場メールマガジン

2019 年 6 月 6 日 Comments off
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行         6/5
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★
岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。
自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。
*******************************

◆かしも花市場6月のお知らせ◆

◎野菜苗の販売終了間近です!!

完売の商品も多数あります。ご購入はお早めに!!


◎スマートフォン決済『OrigamiPay』が使えるようになりました!!
アプリでお支払いいただくと2%OFFになります!!お得にお買い物しちゃいましょう♪

Origamiアプリでお支払いするには、ご利用の銀行口座・クレジットカード(現在はVISA MasterCardブランドのカードのみ登録可能)の登録が事前に必要です。
詳しい使い方はこちらから→ https://origami.com/


◎『paypay』が使えるようになりました。
  かんたんキャッシュレス決済!!ぜひご活用下さい。
………………………………………………………………………

◆かしも産直市6月のお知らせ◆
 ☆朴葉寿司が新葉になりました!
  http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=11050745

 ☆通の方ではおなじみの『大臣ひねちゃん』が、産直市では初登場!!
 http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=142979278


  ☆ブルーベリー狩り、とうもろこし狩り、枝豆狩りのご予約日程等、詳しい内容は
   HPに載っています↓
  http://kashimoichiba.com/?page_id=107

  ◎スマートフォン決済『OrigamiPay』が使えるようになりました!!
 アプリでお支払いいただくと2%OFFになります!!お得にお買い物しちゃいましょう♪

 ◎『paypay』が使えるようになりました。
  かんたんキャッシュレス決済!!ぜひご活用下さい。
 ……………………………………………………………………….
*編集後記*

早くも30度を超える暑い日がきましたね

体がまだ慣れていないので、一日が終わる頃にはグッタリ・・・なんてことも

それでも朝晩は涼しく軽い運動をするのにちょうどいいので、昨日も夕方ランニングに出かけました
吹いてくる風が心地よく、その風にのってスイカズラの花のとてもいい香りがしてきました

この香りが終わると本格的に夏がやってきます

今年の夏はどのくらい暑くなるのでしょうか・・・

昨年は花市場の温度計が45度を超したので、今年もそのくらい暑くなったらどうしようとビクビクしています



カテゴリー: メールマガジン タグ:

第1回加子母小中学校関係者評価委員会

2019 年 6 月 5 日 Comments off
2019年6月5日(木)  

第1回加子母小中学校関係者評価委員会に参加しました。10名で構成する委員の内の一枠がPTA会長ということで、私にとってはこれまた絶好の加子母研修です。小・中学校それぞれの教育や経営における方針を拝聴した後、9学年全ての授業を駆け足で見て回りました。その後は意見交換会でしたが、全てが新鮮な私には取り立てて意見もなく、委員の皆さんのご意見を拝聴するばかりでした。それでも勇気を出し、他校との交流を提案しました。10月11日に開催予定の「舞台峠うまいもん祭」のボランティアとか。

190605-学校関係者評価委員会

そして給食。私は給食を食べるのはこれで3回目でして、麺、パン、ご飯の全種類を制覇しました。そして今回は朴葉餅のオマケ付きと、ちょっと得した気分でした。

190605-学校関係者評価委員会給食

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

もうすぐ梅の収穫です。

2019 年 6 月 5 日 Comments off

当社の梅もやっと大きくなりつつあり、本日は収穫を前に草刈りです。品種は改良内田、南高です。南高はまだ小さく、収穫は6月下旬ですが、改良内田は大きくなりつつあり、ジュース用から来週あたりから収穫開始です。

今年は沢山当社産の梅干しを作る予定 です。

今週末からは雨が続いて、梅雨に入るのかな?文字通り梅の雨、梅雨の合間を縫って収穫です。

又収穫始まったら、報告いたします。

カテゴリー: 農場 タグ:

第35回加子母少年の主張大会

2019 年 6 月 4 日 Comments off
2019年6月4日(火)  

中津川市青少年健全育成推進市民会議加子母支部が主催する第35回加子母少年の主張大会が本日開催されました。私は審査員の一人として出席しました。これもPTA会長の特権です。加子母中学校の各学年2名ずつの合計6名、それぞれ5分の主張を拝聴しました。

190605-加子母少年の主張大会

いやぁ、審査というのは実に難しい。主張内容はどれも素晴らしく共感できるものばかりで、なんとも甲乙付け難い。1年生は1年生なりの、3年生は3年生なりの良さがり、それらを私如きが評価するなどとんでもない。不安いっぱいで蓋を開けてみれば、私の採点は6名の審査員の総合と同じでほっとしました。

まずもって代表としてこの場に立った発表者の皆さんに敬意を表したいと思います。こんな経験一つ一つが人生の糧になって行くことでしょう。そして最優秀賞の受賞者、おめでとうございます。7月の中津川大会に向けて今回荒削りだった部分をほんの少し調整して、今回同様に堂々と発表して欲しいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

埼玉での落慶式

2019 年 6 月 4 日 Comments off
1906041.jpg

埼玉県の現場です。
週末に落慶法要に参列しました。
2ヶ月ぶりに赴くと、境内も整備され以前にも増して立派になっていたのです。

1906042.jpg

この現場は短期のスポット参戦ではありましたが、いろいろな事がありました。
たぶん一生忘れることはないでしょう。
カテゴリー: 建築 タグ:

この地域のヒノキ

2019 年 6 月 3 日 Comments off
2019年6月3日(月) ◯  

「中島とつくる家」では、東濃加子母周辺の桧と杉をふんだんに使います。一言で「ヒノキ」と言ってもいろいろあります。もちろん地域によって「◯◯桧」というブランドヒノキがあり、岐阜県のそれは「東濃ひのき」で(中島工務店ではひらがなで「ひのき」と表記します)、全国的に重宝されている良材です。

加子母には実はもう1種類のヒノキがあります。「木曽檜」です(「檜」にもいくつか漢字があります)。「東濃ひのき」は植林のヒノキで、「木曽檜」は数百年前から天然に生息するヒノキです。「東濃ひのき」は民間の材として「民材」、「木曽檜」は国によって保護されているので「官材」と呼ばれることもあります。

何が違うのか。それを如実に表しているのが下の写真です。左側が木曽檜、右側が東濃ひのきです。木目の細かさや色合いの違いは一目瞭然です。写真では分かりませんが、香りも違います。

190518-東濃ひのきと木曽檜

ちなみに「中島とつくる家」で使うのは専ら東濃ひのきです。木曽檜は現在保護されていて、以前伐採されたものが銘木として出回っている程度です。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

草刈り前半戦

2019 年 6 月 2 日 Comments off
2019年6月2日(日)  

このところ、朝晩を問わずあちらこちらで草刈り機のエンジン音が聞こえます。本来ならば先々週ぐらいに家の周りの草を刈るべきでしたがどうも気が乗らず、やっと今日の午後から1時間ほどかけて刈りました。まずは道からよく見える半分ぐらい。一気に済ませてしまえばそれだけのことなんですが、そのズクがない。さて、残りの半分はいつ刈ろうか、と。

190602-草刈り前半戦

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

南会津ツアー2019春:中禅寺湖で建築巡り

2019 年 6 月 2 日 Comments off
遅めのGWツアー最終日は朝イチから日光へ移動して、東照宮に行かない日光建築めぐり(笑)お目当ては中禅寺湖のほとりに建つ、アントニン・レーモンド設計のイタリア大使館別荘と、ジョサイア・コンドル設計の英国大使館別荘。 今年のはじめに改修を終えたばかりのイタリア大使館別邸。内外装に杉皮を使用し、外装は杉の枌板(へぎいた)と合わせて使うことで、幾何学模様のようなデザインが特徴になっていて面白い。貼...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

6月2日 今日は日曜日!!

2019 年 6 月 2 日 Comments off
すっごくきれいな花が鈴生り!!紫蘭(しらん)。
たかやくんから貰った花。?
小紫陽花(こあじさい)が咲き始めた。可愛い!!
小さな白い花を無数につけたのはえごの木。もうすぐ地面が真っ白になる!!
?。ふわふわと真綿(まわた)みたい!!
野棘(のいばら)の花。これも可愛い!!
水木(みずき)?の花。線香花火のように弾けている!!
谷卯木(たにうつぎ)に続いて箱根卯木(はこねうつぎ)が咲き出した。
我家の野良猫「ママ」or「オイチ」は何処かで子供を産んで連れて来た。3匹、否4匹!!否5匹もいるぞ。地べたに寝そべってお乳を飲ませている。可愛いネ!!

かしもむらなかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

祝上棟!カメちゃん家

2019 年 6 月 1 日 Comments off
2019年6月1日(土) ◯  

建築部で活躍する同僚カメちゃんのお住まいが本日上棟を迎えました。ご家族、ご親戚にもご参列頂き、賑やかな上棟式となりました。上棟式はそれ自体おめでたいものですが、ことに同僚の住まいの上棟式となれば感慨もヒトシオです。

190601-カメちゃん家上棟式

住まいづくりの構想は数年前から伺っていましたが、具体的に計画を始めてからもジックリと検討を重ねて来ました。共に建設業の技術者であるつくり手と住まい手の化学反応が紡ぎ出す作品は、今から完成が楽しみです。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ: