アーカイブ

2018 年 11 月 のアーカイブ

インターン・スダ君の歓迎会

2018 年 11 月 30 日 Comments off
2018年11月30日(木) 〇  

2週間のインターンシップで中島工務店を体験中の岐阜県立国際たくみアカデミー1年生・スダ君を囲んで、昨晩歓迎会を催しました。中島工務店は基本的には真面目な会社だと思いますが、時折懇親会等で弾けて楽しむ一面もあります。企業としての厳しさだけでなく、それを支える結束力の源を含め、私達の等身大をスダ君に感じてもらえればと思います。いや、実は懇親会のきっかけをスダ君に与えてもらったというのが本当のところでしょうか。

181129-須田君歓迎会

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

手術成功!

2018 年 11 月 30 日 Comments off
2018.11.30


明日から師走!
2018年もあと一ヶ月となってしまいました。

ただでさえ忙しい毎日ですが、更に忙しくなるこの一ヶ月を・・・
さぁ~頑張って乗り切りましょう!!

今年のことを振り返るのは少し早いかもしれませんが、
たぶん、僕にとって今年一番の出来事をここでご報告いたします!

先月のブログで少し触れましたが、今月初めに手術を受けました。
右腎臓部分切除手術。
結果から申し上げると、手術は大成功!!
1460-お守りのカエル
御守りのカエルのお陰かな(^^)

・・・それは偶然の発見から始まりました・・・

毎年受けている健康診断で、僕は肝臓の数値があまり良くないのですが、
勝手に経過観察と自分に言い聞かせ、
ここ十数年、再検査を受けることはしませんでした(^-^;

今年は節目の50歳ということもあって地元の病院で再検査を受けることにしたのです。
内科を受診して肝臓のエコーを診てもらったのですが、
そこで思いもよらぬ言葉を聞かされたのです。

「肝臓は問題なかったのですが、エコーに映った右腎臓の白い影が気になるので、一度泌尿器科で詳しく診てもらってください。」
早速、泌尿器科を受診しそのエコー画像を診てもらいましたが、
「これでは良性か悪性か分からないので造影剤をうってCTを撮りましょう。」
とのことでした。

10月1日(月)
CT検査をして告げられた結果は・・・なんと“悪性腫瘍”だったのです。
大きさは3センチほどで腎内にとどまっている状態とのこと。

肝臓の検査で偶然に見つかった右腎臓の腫瘍は悪いヤツでしたが、
幸運にも早期の発見、しかも奇跡的なタイミングで見つかったのです!

僕自身、全く自覚症状がなく、至って健康なつもりだったのでとてもショックでした。
施術方法は“腹腔鏡手術”
すぐに手術の予約をし、一か月後のその日に備えることにしました!

11月5日(月)
1461-入院の日
どんより曇った午後2時、一宮西病院に入院しました。

早速入院の手続きをして病室に入り、渡されたのがコレ。
1462-下剤
液体の下剤250㎖と錠剤の下剤。

液体の下剤は1時間かけてゆっくりと飲み干すものでした。
1463-酸っぱい
この下剤はとにかく酸っぱい(^-^; 一時間かけてやっと飲み干しました!

ここからは絶食!
いよいよ手術に向けてのカウントダウンが始まりました。

11月6日(火)
1464-必勝
下剤が効いて熟睡はできず、朝5時に起床!

全身麻酔のため、お腹の中をスッカラカンにしなくてはならず、
朝7時に人生初の浣腸! すぐさまトイレにダッシュ!!

午前8時にシャワーを浴び、そして手術服に着替えました。
1475-いざ出陣
いざ出陣!午前9時に歩いて手術室へ!!

手術室の前まで行くと、主治医の永田先生が待っていました。
 「よろしくお願いします!」と挨拶をし、成功を誓って力強く握手をしました。

手術室に入るとドラマでよく見る光景。
中央の手術台に仰向けになり、生年月日と名前を言い、
更に・・・「今から実施する手術名を言ってください」と言われ、
「腹腔鏡手術による右腎臓の部分切除」と答えました。 ちゃんと確認するんですね(^^)

すると、次々といろんな計器を身体に取り付け、いよいよ全身麻酔!
アッと言う間もなく・・・無の世界に・・・

予定では3時間ほどと言われていましたが、手術時間は2時間20分で終了!
その間、妻は手術室の前で無事を祈って待っててくれたそうです(^^)
悪い腫瘍はきれいサッパリ切除され、妻はそれを撮って後日僕に見せてくれました。

看護師さんの呼びかけで目が覚め、生きていることを実感!
そんな実感もつかの間、麻酔が解けて徐々に痛みが襲ってきました(^-^;

高山から母親と弟も駆けつけてくれ、長男夫婦と孫、も見舞いに来てくれ、
みんな心配そうでしたが、無事を確認して安心してくれました。

でも辛かったのはその日の夜でした。
1465-計器
計器が示す数値は全て異常なしなんですが、痛みで一睡もできず朝を迎えました。

それでも・・・辛かったのは朝までで、
朝食を食べるころには少しずつ痛みもひいてきました。

術後1日目!
ゆっくり体を起こしベッドに腰掛けたまま、2日ぶりの食事をゆっくり口に頬張りました。
1466-初めての朝食
午前中で心電図の計器と尿の管が外され、病棟内をゆっくり歩くことができました。
そして昨晩眠れなかった分たっぷりお昼寝。。。
朝と夕方に永田先生が回診に来てくれ、順調に回復してると言ってくれて一安心(^^)

術後2日目!
点滴のせいか、夜中に3回もオシッコでめが覚めた。
1467-薬
その点滴と血液の管が外され、これで全ての管が体から外されました。
点滴が外されたのでお薬を処方、痛み止めや化膿止めなど飲み切り5日分。
もうすっかり歩けるようになったので病棟内を何周も歩き回りました。

術後3日目!
夜中トイレに行くこともなく、あさ5時まで熟睡することができました。
1469-初シャワー
この日は待望のシャワー解禁、ぶしょうひげも綺麗に剃らなきゃ(^-^;
朝採取した血液と尿の検査は全く異常がなく、なんと2日後に退院が決定!
あまりにも順調な回復ぶりに先生も看護師さんも驚いていました(^_^)v

術後4日目!
この日は土曜日だったのでたくさんの人がお見舞いに来てくれました!
1476-清隆
清隆くんと並ぶとかなり痩せて見えますが、体重はほとんど変わってないんです(^-^;
ほかにも保険屋さん、従妹、義姉夫婦・・・明日退院にみんなビックリしてました。
夕方には退院の手続きを終え、病院での最後の夜はぐっすり眠ることができました。

術後5日目!
退院当日の朝は雲一つない東の空から朝日が昇ってきました!
1470-退院の朝
朝一番でシャワーを浴び、そして最後の朝食をいただきました。
食事も美味しいし体調もバッチリ!
こんなに早く退院できるとは思っていなかったので本当に良かったです。

永田先生をはじめ、たくさんの看護師さんや病院の関係者の方々に感謝いたします。
1471-みやびさん
僕の担当看護師だった“みやび”さんと一緒に写真を撮ってもらいましたが、
患者さんと写真を撮ったのは初めてと言ってました(^^)

一番お礼を言いたかった永田先生はお休みだったので、
退院後の外来検診の時にお礼を申し上げることにしました。

退院して外へ出ると冷たい秋風が吹いていました。
1472-退院の日
一宮西病院、これからも定期的に検診に来ることになります。
振り返って深々と頭を下げ、この病院にも心の中でお礼を言いました。

病院の中ではゆったりとした時間を過ごしていたせいか、
外へ出てすぐは、この社会のスピード感に少し戸惑いました。

それでもわが家に着いて一安心(^^)
1473-自宅に到着
眩しい陽射しの元に戻ったことに喜びを感じ、健康であることの大切さを実感しました!

ご心配していただいた方々、休暇中にお仕事でご迷惑を掛けてしまった方々、
そして何より家族には心配や苦労を掛けました。
この場を借りて、改めて深く感謝いたします。本当にありがとうございました。


退院して1週間で仕事にも復帰できましたが、まだまだ無理はできません(^-^;
徐々にペースを戻していきたいと思います。

飲み切りで処方された薬も終わりましたので・・・お酒も解禁になりました(^^)
1474-お酒解禁
妻は病院食を参考にヘルシーめの料理で気を使ってくれています。
入院中の食事は全て写メを撮ってほしいと言われて渡してあるので、
かなり参考にして作っているようですよ!

これからも今まで以上に身体を意識して、毎日を大切に過ごしたいと思います。

皆さんも、健康第一で!
カテゴリー: 自分 タグ:

ぎふ建設人材育成リーディング企業で、中島工務店はシルバー認定

2018 年 11 月 29 日 Comments off
2018年11月29日(木) ◯  

岐阜県が実施するぎふ建設人材育成リーディング企業の第3回で、中島工務店はゴールド、シルバー、ブロンズの3ランクの中でシルバーのランクに認定して頂きました。前回のブロンズからの1ランクアップです。

ぎふ建設人材育成リーディング企業認定証

評価項目は、休日休暇、所定外労働時間、給与・福利厚生、若者・女性の雇用、スキルアップ支援、生産性向上、現場の安全管理、建設業の魅力発信です。引き続きゴールド認定を目指して、本質を睨んで小さな改善を積み重ねたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

国際たくみアカデミー三人衆

2018 年 11 月 28 日 Comments off
2018年11月28日(水) 〇  

岐阜県立国際たくみアカデミー1年生のスダ君が、今週の初めから中島工務店にインターンに来ています。国際たくみアカデミーの卒業生で現在中島工務店社員として大工修業中の先輩2人に挟まれて記念写真。「一端(いっぱし)の大工さんのように腕組んでみるか」と私が注文を付けると、横から加納棟梁が「30年早いわ」とチクリ。30年後に振り返ることができる良き思い出ができました。

181126-国際たくみアカデミー三人衆

スダ君は、現在漠然と大工になりたいと思っているが具体的にはこれからじっくり考えたいとのことだったので、製材、構造材と造作材の加工、手刻み、住宅と社寺の現場と、中島工務店が持ちうる木造建築の全貌を経験できるカリキュラムを用意しました。2週間という限られた時間ではありますが、彼の人生の分岐点となるかもしれない貴重な経験になればと思います。

中島 大地

カテゴリー: 社寺建築 タグ:

至福のひととき

2018 年 11 月 27 日 Comments off
18112701.jpg

東浦町の現場です。
足場解体作業が始まりました。
むかしむかし、「故なりわいの師」が言いました。
「足場を解体して建物の全容が現れる時がたまらん!」と。
いまだにもって全く同感ではありますが。
最近は、あーしときゃ良かったとか。
こーしときゃ良かったとか。
事故が起きないようにとか、不安がいろいろ頭をよぎります。
ともあれ、この時この瞬間が、
このなりわいの「至福のひととき」であることは、
今も昔も変わりません。
カテゴリー: 建築 タグ:

長久手スタジオがライトアップ中

2018 年 11 月 27 日 Comments off
2018年11月27日(火) 〇  

中島工務店・長久手スタジオは、現在細やかながら恒例のライトアップ中です。日中はこんな感じです。それが暗くなると...は、是非とも現物をご覧下さい。

181124-長久手スタジオ

中島 大地


カテゴリー: プロジェクトARK タグ:

ファンファーミング産の干し柿

2018 年 11 月 26 日 Comments off
2018年11月26日(月) ◯  

かしも産直市で干し柿が売り始めました。生粋のファンファーミング産で、6個入り650円。私の作った干し柿に比べ、ふっくらしていてジューシーさがうかがえます。私の干し柿はもっと痩せててシワが深く、歯応えがあります。ちょっと干しておく期間が長過ぎたようです。来季に向けての反省です。

181125-FFの干し柿

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

加子母教育の日

2018 年 11 月 25 日 Comments off
2018年11月25日(日) ◯  

今日は加子母教育協議会が主催する加子母教育の日が開催されました。これは加子母小学校と加子母中学校が合同で開催する参加型授業参観で、私は中学2年生のゲストティーチャーとしてお招き頂きました。中学2年生には私を含め5名の加子母の社会人がゲストとして招かれていまして、学生4~5名のグループにそれぞれが分かれ、学生が用意して来た質問に答えました。

181125-加子母教育の日

私への質問の中には中島工務店の年商はいくらか、なぜショッピングセンターアトラは中島工務店の一部なのか、年収はいくらか、小熊(シャオション、倅のこと)に将来どうなってもらいたいかなど、なかなか率直なものもあり、そんな部分は先生や父兄さんも聞き耳を立ててたりして。

私からのメッセージもいくつか伝えました。これから勉強が忙しくなっても、音楽、絵、読書、スポーツ等を完全には止めてしまわず細くても続けて欲しい、それが思わぬところで人生の豊かさになっていく。また、加子母を離れる時間も大切で、加子母を客観的に見て、マイ・バージョンの加子母を仲間と語り合うことで新たな発見がある。

ほんの1時間ほどではありましたが、中学2年生に対して人生の先輩面することができ、とても楽しい時間でした。小熊(シャオション、倅のこと)の同級生と知り合えたこと、また小熊が学校では意外にも社交的であることが判明したのも大きな収穫でした。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

冬の入り口

2018 年 11 月 24 日 Comments off
2018年11月24日(土) 〇  

三泊四日の東京遠征から帰宅すると、加子母の秋が一段と深まっていました。今朝の気温は-0.9℃、いよいよ氷点下に突入。もはや冬の入り口です。

181124-加子母の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

干し柿出来ました。

2018 年 11 月 24 日 Comments off

11月初めから干していた干し柿が、良い具合に出来上がりました。かしも産直市にて販売しております。

甘さも充分!季節の味です。

若い頃はそんなに好きでなかった干し柿、この頃美味しく、この時期食べたいなと思う様になったのは、年をとったせいでしょうか。

カテゴリー: かしも産直市, 加工品, 農場 タグ:

干し柿が完成

2018 年 11 月 23 日 Comments off
2018年11月23日(金)  

三泊四日の東京遠征から帰宅し、藁を敷き詰めた箱にしまっておいた干し柿の出来具合を見てみました。残念ながら期待していた粉は吹かず、箱に入れた日の見栄えのままでした。それでも食べてみるとしっかりと干し柿の味がしました。それもなかなか美味しい。どうせ我が家では私しか食べないので、冷凍保存して少しずつ食べようと思います。もしご要望があればお裾分けしますよ。

181123-干し柿完成

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ジャパンホームショー2018出展は無事終了

2018 年 11 月 22 日 Comments off
2018年11月22日(木) 〇  

この3日間開催されました「ジャパンホームショー2018」の出展は無事終了しました。岐阜県産木材と中島工務店の取り組みをPRし、暇を見ては最新の建築事情を収集し、講演をいくつか拝聴し、そしてたくさんの知人がブースを訪ねて来てくれました。イベント以外でも、東京モデルハウスに宿泊して仲間と熱く語らい、そして明け方の東京/千葉を走りました。とても充実した3日間でした。

181122ーJHS01

最終日の今日は5:00pmの閉場を合図に素早く撤収を開始。協力業者のお二人がお手伝いに来てくれたこともあり、途中ちょっとしたハプニングがあったもののほぼ予定通り約1時間で作業は完了。2コマに跨る大きは展示でしたが、経験を活かした緻密な作戦による圧巻の手際はF1のピットインさながらでした。頼もしい仲間です。

181122ーJHS02

皆さん、お疲れ様でした!

181122ーJHS03

中島 大地

カテゴリー: 未分類 タグ:

アトリエフルカワ@JHS

2018 年 11 月 21 日 Comments off
2018年11月21日(水) 〇  

ジャパンホームショー2018にて、アトリエフルカワさんのご講演を拝聴しました。幼稚園の建築を通じて川上と川下をつな活動のお話は中島工務店の取り組みにも通ずるものがあります。志を同じくする者として感銘を受けました。

181121-アトリエフルカワ


中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

ジャパンホームショー2018に出展してます

2018 年 11 月 20 日 Comments off
2018年11月20日(火) 〇  

東京ビッグサイトで今日から3日間開催されている日本最大の建築の展示会ジャパンホームショー2018に出展しています。工務店が出展するのは少々場違い感はありますが、岐阜県木材協同組合連合会の仲間と共に、主に中島工務店の工場部門・木材センターをPRしています。業界の名だたる皆さんがブースに立ち寄ってくれて、私にとっても絶好の機会です。足腰の疲労に負けず、3日間立ち続けたいと思います。

181120-JHS2018

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

合同誕生会第二弾

2018 年 11 月 19 日 Comments off
2018年11月19日(月) 〇  

今日は父親と熊(ション、家内の誕生日)。例年は合同誕生会を催しますが、今年は父親と私が出張につき、母親の誕生日に合わせて誕生会を催しました。とは言え、やはり格好のお出掛けの口実なので、父親不在ではありますが昨晩二度目の誕生会を催しました。下呂の人気焼肉店「味わい処いろは」にて。

181118-誕生会@いろは02

実は小熊(シャオション、倅のこと)と私は焼肉を期待していましたが、主賓たる母親と熊のリクエストでメインはもつ鍋と相成りました。野菜たっぷりのもつ鍋に、トッポギを入れて、野菜を追加して、うどん、ラーメン、雑炊の波状攻撃。焼肉とはちょっと違ったバリエーションを楽しみ、価格は焼肉の半分程度。特にこの時期はもつ鍋がオススメです。

181118-誕生会@いろは01

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

The Night Is Still Young

2018 年 11 月 18 日 Comments off
2018年11月18日(日) 〇  

昨日やっていた音楽番組「ミュージックフェア」に、元ピチカート・ファイヴの宮真貴が出演していました。'96にピチカート・ファイヴとして出演して以来実に22年振りだそうです。乃木坂46と共演したことを「子供に自慢できる」と野宮真貴。なるほど、私がピチカート・ファイヴを聴いてた学生の頃から20余年、野宮真貴にも同じ時間が流れたんだと思いました。

181117-ミュージックフェア

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

LITTLE TERRAへ

2018 年 11 月 17 日 Comments off
2018年11月17日(土)  

長久手スタジオのHPで絶賛連載中の「#お客様インタビュー」の取材で、8年前に住まいづくりをお手伝いさせて頂いた各務原市のLTさんのお宅(a.k.a. LITTLE TERRA)にお邪魔しました。LTさんとは住まいづくりの他にも共通の趣味で意気投合し、以前はちょくちょくお住まいに遊びに行っていましたが、ここ数年は専らお互い子供のスポーツ等で忙しく、今回が久々の訪問になりました。ご夫婦の印象は以前と少しも変わっていませんが、大きくなった二人のお子さんが時間の経過を実感させてくれました。

181117-お客様インタビュー@LT
 
インタビューでは、LTさんとの出会いからお住まいの完成までの写真を動画風に構成した「住まいづくりDVD」を観ながら当時の思い出を語りました。LTさんが工務店探訪中に訪れた中島工務店のモデルハウスで偶然にも弊社社長と出会い、そのまま半ば強引に加子母まで連れて来られて、その時ちょうど小熊(シャオション、倅のこと)の誕生日の最中で、LTさんご家族に一緒にお祝いしてもらって。思い返せば、当時まだまだ情報発信力不足だった中島工務店がLTさんと巡り合えたのは本当に幸運でした。

インタビューの最後に、「8年経った今でも中島工務店のつくる家には一貫した作風があり、その1件であることが嬉しい」と。「地味に、地道に、半歩ずつ」を心掛けて来た私にとって最高の賛辞でした。

中島 大地


カテゴリー: 住宅建築 タグ:

歴史、思い出、そして感謝

2018 年 11 月 16 日 Comments off
2018年11月16日(金) 〇  

隣村で解体工事に伴う清め払いを執り行いました。70代のご夫婦が25年前までお住まいだった旧家の解体で、脚の不自由なご夫婦は当初は道向かいにある新居からの参列を予定していましたが、いざ儀式が始まると奥様が無理を押して現場まで来て下さいました。歴史と思い出、そしてご夫婦の感謝の気持ち。壊してしまうからこそ気持ちを込めなければと、私達も身が引き締まる思いでした。

181116-東白川村の清め払い

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

アアルト展@葉山

2018 年 11 月 16 日 Comments off
名古屋出張・加子母ツアーを終え、久し振りの一日休日となった水曜日。葉山の神奈川県立近代美術館で開催されているアアルト展へ行って来ました。6月の北欧建築めぐりの旅から5ヶ月。アアルト建築の痺れる空間を思い出しながら、充実した展示を満喫。 美術館の建築も見応えがあり、景色も楽しみながら周辺散歩。またフィンランド行きたくなりました。またバリバリ働いて、コツコツと500円貯金を貯めて、現地のアア...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

テレビ台:製作打ち合わせ

2018 年 11 月 16 日 Comments off
「かもしかソファ」受け取りと合わせて、新たに製作をお願いするテレビ台の打ち合わせをしてきました。今回は昨年春に南会津で木配りをしたオニグルミを使用。 広葉樹加工をお願いしている、オグラ製材さんから昨年夏に納品され、久しぶりにDIYで製作しようと思っていたのですが、忙しさにかまけて支店で寝かせてありました。いつになったら取り掛かれるのか...と心配の声も出て、依頼することでプロジェクト再起...
カテゴリー: 家造り タグ:

美味しくなあれ

2018 年 11 月 15 日 Comments off
2018年11月15日(木) 〇  

10月末に柿を干し始めて早3週間が経とうとしています。乾燥が進み実が格段に小さくなり、見た目もすっかり干し柿らしくなりました。この段階で食べてもしっかりと干し柿だと思いますが、今年はさらにもうひと手間掛けてみようと思います。藁の上に干し柿を数日置いておくと、売り物にあるように白く粉が吹くというのです。ただ藁の上に置いておくだけで本当に粉が吹くのでしょうか。半信半疑ではありますが、魔法を信じて待ってみようと思います。

181115-干し柿最終局面

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

富有柿と富士山柿

2018 年 11 月 14 日 Comments off
2018年11月14日(水) ◯  

一昨日と昨日のJBN岐阜視察で、"柿と薔薇の町"揖斐郡大野町の工務店を視察した際、大野町には柿や薔薇の栽培を副業とする家族が多く、世帯年収がなんと全国で7位だそうです。驚き冷めやらぬまま帰宅すると、知り合いから富有柿が届いていました。大野町の世帯年収を全国7位に押し上げるその味わいを堪能しました。

181114-富有柿

一方加子母周辺では「富士山柿」という渋柿が主流で、専ら干し柿にします。我が家の干し柿は3週間目に入りました。乾燥もほどよく進み、大分それらしい見栄えになって来ました。いよいよ仕上げ段階です。

181114-干し柿3週目

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

カモシカソファ受け取り

2018 年 11 月 14 日 Comments off
加子母ツアーへ行く際に、ついでに進捗中物件の造作材を積んで帰ってくる事になり、トラックで帰ることに。それならと発注していた家具の引き取りも兼ねて、美濃市経由で帰ることに。搬入経路を確認した翌日は、朝イチ打ち合わせを終え、昼前に東京出発。渋滞もありましたが、東名経由で夕方には美濃のACクラフトさん到着。今年で15年目を迎える工房&ショップ。久しぶりにお邪魔しました。 オーダーしていたのは、T...
カテゴリー: 家造り タグ:

2018年最後の加子母ツアー

2018 年 11 月 14 日 Comments off
11月11.12日は2018年最後となる加子母(かしも)ツアーへ。私達が取り組んでいる、かしも地域発信のものづくりを2日間かけて廻りました。現場だけでは完結しない、ものづくりの背景に触れ、地域の美味しいものを食べ、旨い酒を呑み、温泉に入り満点の星空を眺め、深まる秋も楽しみました。 ものづくりについてはともかく、加子母ファンにはなって貰えたと思います笑。旅の始まりから最後のひとときまで、尽きる...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

地域の仲間と共にあゆむ

2018 年 11 月 14 日 Comments off
狭い道路や道路規制が多い都市部においての家づくりでは、現地までの材料搬入が工事を円滑に進めるポイントの一つになります。 工事が始まるずっと前に、事前に現場までの搬入経路を考え、現地にて道路規制や電柱線などの高さを確認するのですが、トラックが旋回するのが厳しそうな場所がある場合には、運転手さんに確認してもらう事も。 名古屋で自立研フォーラムに参加した翌日は新規物件の資材搬入路の確認に行っ...
カテゴリー: 家造り タグ:

JBN岐阜視察

2018 年 11 月 13 日 Comments off
2018年11月13日(火) 〇  

JBN環境委員会と次世代委員会が合同で主催する岐阜視察に昨日と今日で参加しました。岐阜市立図書館「みんなの森ぎふメディアコスモス」、岐阜県立森林文化アカデミー、そして岐阜県内のトップランナー工務店3社を見学しました。特に工務店3社の取り組みはまるで別次元で、"消化不良"を通り過ぎてもはや"下痢"の域です。この場で語る言葉が見付りません。しばらくは復習を繰り返し、また別の機会にご紹介したいと思います。

181112-ぎふメディアコスモス

中島 大地


カテゴリー: JBN タグ:

次なる再生計画は

2018 年 11 月 12 日 Comments off
1811121.jpg

つらいこと、悲しいことは敢えて書かないポンコツバイクです。
怒涛の3ヶ月が過ぎ、少しづつではありますが、いつもの現実逃避をボチボチと。
今回は、ポンコツバイク再生計画の番外編。
ちょいと前に、ポンコツバイクの前オーナー様(と御子息)より新たなバイクを譲っていただきました。
ホンダのTLM200Rという30年くらい前のトライアルバイクです。

1811124.jpg

ずいぶん前から引取りに伺うと話しはしていたのですが。
いろいろ環境が整い、ようやく引取りに行くことができたのです。
で、現況把握です。

1811122.jpg

当然、ゴム類は経年変化で要即交換。
このあたりはお約束。

1811125.jpg

フロントフォークは結構ダメージ受けてます。
再生するよりごっそり中古パーツと交換したほうが安上がりかも?。

1811123.jpg

タンクの中は・・・奇跡的にサビが見当たらない。
ラッキー!。

ボロくはみえますが、酷使された痕跡もなく、状態はよさそう。
パーツも結構流通しているので、単純に走るようにするにはハードルは低そうです。

だがしかし、
ポンコツバイクの番外編というのは訳があり。
今回は「例の甥っ子」に再生を全て任せました。
このバイクで来年の夏の大会に参加するのが彼の目標です。

・・・無理なら僕がこっそりコツコツ再生していきます。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

スマホ用アームバンドを新調

2018 年 11 月 12 日 Comments off
2018年11月12日(月) ◯  

2年ほど前に購入したスマホ用アームバンド「QUAD LOCK」のマジックテープが緩くなってしまったので、この度新調しました。ついでに使い勝手の分からないベルトクリップも衝動で。小さな喜びをモーティベーションに変えて、日々精進します。

181104-QUADLOCK

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

夕森もみじまつり

2018 年 11 月 11 日 Comments off
2018年11月11日(日) 〇  

中津川市川上にある夕森公園で今日まで開催している「夕森もみじまつり」に、昨日熊(ション、家内のこと)と二人で行ってきました。夕森公園と言えば、恒例の中島工務店グループ安全大会が今年は雨天中止となった分、もみじまつりが今年の夕森公園を訪れる良い機会となりました。竜神の滝までの程よい散策を楽しみながら、最高の秋晴れに映えるもみじを撮影しました。

181110-夕森もみじまつり (6)

181110-夕森もみじまつり (5)

181110-夕森もみじまつり (4)

181110-夕森もみじまつり (3)

181110-夕森もみじまつり (2)

181110-夕森もみじまつり (1)

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

私の韓国グルメ旅行

2018 年 11 月 10 日 Comments off
2018年11月10日(日) 〇  

二泊三日の韓国旅行より昨晩帰国しました。幹事ヨシオ君の事前計画と現地での引率のおかげで、盛りだくさんの三日間を満喫しました。お疲れさまでした。現地でお世話になったガイドの許(ホ)さんを囲んで、仁川空港で最後の記念写真。

181109-韓国旅行2018

さて、今回の韓国旅行は、私にとってはグルメ旅行でした。ということで、旅行中に食した韓国料理をこれ見よがしにご紹介したいと思います。まずは到着直後の昼食、アワビ入りのカルビタン。よぉく煮込んだ骨付きカルビ、幸先よし。

181107-ダルビタン

続いて夕食にはサムギョプサル。豚のバラ肉をよく焼いて切り分けてくれたお姉さま、山根元会長の面影が。

181107-サムギョプサル01

肉を生野菜で包んで食べる。これは発明です。

181107-サムギョプサル02

お店のお勧めのタコ刺し。写真では伝わりませんが、実はうにゃうにゃ動いてました。

181107-タコ差し

食後にホテル近くの街を散策して、締めの冷麺を。日本のそれとはちょっと違い、細くて硬くて長い麺をハサミで切りながら食べます。

181107-冷麺

行程二日目の昼食は石焼ビビンバ。

181108-石焼ビビンバ

海鮮チヂミを追加注文。

181108-海鮮チヂミ

夕食は再び焼肉。ヨシオ君のたってのリクエストで、牛肉。

181108-牛肉の焼肉02

懐かしきレバ刺しがここで登場。

181108-レバ刺し

日本でも大人気のチーズダッカルビ。二種類のチーズにディップして食べます。

181108-チーズダッカルビ

本場で生マッコリ。

181108-生マッコリ

食後は南大門の市場を散策し、ホテル近くの街で牛肉のお粥。10:00pm過ぎ。

181108-牛肉のお粥

そして最終日。昼食には、ちょっと気になっていたホテル近くの専門店でサムゲタン。シンプルな味付けに塩で好みの味に。明らかに食べ過ぎの三日間の最後はちょっと優しめに。

181109-サムゲタン

韓国料理の王道たる肉料理を食べ続けた三日間でした。韓国では注文品が出てくるのが実に早い。ガイドさんが韓国の方の気性の一つが"セッカチ"と言っていましたが、私にとっては好都合でした。それにしてもよく食べました。グルメ旅行はミッション・コンプリートです。さて今日から節制、っと。

中島 大地


カテゴリー: なぜか韓国2018 タグ:

11月10日 小秋日和。

2018 年 11 月 10 日 Comments off

我家の山茶花(サザンカ)は満開。

大きくて真白な花をたくさんつけた。きれい!!

かしも産直市の庭も秋の名残り!!

水車も気持良さそうに廻っている。

水辺には杜若(カキツバタ)の花も咲いている。

今日も朝から秋晴れ。風も無く暖かい。
小春日和(コハルビヨリ)と言うがこれは小秋日和(コアキビヨリ)かな。
朝一番でブラジルの益田照夫ファミリーを下呂駅へ送ってから、かしも産直市へ寄ると裏山がとてもきれい。
水車もゆったりと気持良さそうに廻っている。
今は亡きぶんごさんが植えてくれた杜若もきれいな紫の花を咲かせている。やはりまだ暖かいからだろう。
昔なら今頃はピューピューと北風がいて木の葉も落ちて冬が始っていたのだが。
随分と暖かくなったものだ。

かしもむらなかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

自立研フォーラムに参加

2018 年 11 月 10 日 Comments off
10月7.8日に自立研フォーラムで名古屋へ行って来ました。フォーラムプログラムの自立研アワードでは曳舟のいえ を紹介させて頂きました。自立研関東での発表から一週間。実務の合間をぬってスライドのバージョンアップして発表。 設計のコンセプト・建物性能はじめ、引き渡しから一年間を通してのエネルギー消費量・光熱費、冬・夏の温湿度の変化などをまとめて30分。発表後の質問から、今後の設計・実測に関する...
カテゴリー: 温熱環境 タグ:

マキノさんと再会

2018 年 11 月 9 日 Comments off
2018年11月9日(金)  

先日会社に嬉しい訪問者がありました。この4月にちょっと遅めの定年退職を果たしたマキノさんです。実は退職した直後から非常勤で助けてくれていることは聞いていまして、私もたまにお電話を頂いたりしていました。今回はマキノさんが積算した大型物件を現場監督に引き継ぐということで、律儀に制服着用で会社に来てくれました。相変わらずのマキノさんの責任感の強さを目の当たりにして、そして時間が少し巻き戻ったような気がして、とても嬉しい再会でした。

181106-マキノさんと02

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

ファンファーミングのイチゴ「かおり野」が新登場

2018 年 11 月 8 日 Comments off
2018年11月8日(木)  

先日の会議で、ファンファーミングの田口心平社長よりイチゴの初物を頂きました。ファンファーミングはイチゴを始めてから今年で3シーズン目ですが、今年から栽培しているかおり野はとても甘くて成長も良いため、これからの主力になると期待されています。まだ出始めなのでお値段高めですが、徐々にこなれて行くことでしょう。この冬の楽しみです。

181102-かおり野

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

二泊三日の韓国旅行へ出発

2018 年 11 月 7 日 Comments off
2018年11月7日(水)  

一昨日の晩、BSの討論番組「プライムニュース」では徴用工問題が取り上げられていました。韓国最高裁が日本企業に対して戦時中の徴用工に対する賠償を命じたのに対し、日本政府は1965年の日韓請求権協定で戦時中の賠償が"完全かつ最終的"に解決されていているという姿勢で臨み、お互いの主張は真っ向から衝突しています。

番組では、韓国側の代弁者としてこの類の討論番組には欠かせない東海大学の金慶珠(キム・キョンジュ)教授も、徴用工問題を討論する番組は「針のムシロのよう」と漏らすほど、今回の判決には無理があるようです。私から見ても、この判決が"未来志向"であるとは到底思えません。いわゆる"従軍慰安婦問題"と同様、この問題も長期化が免れないようです。

181105-プライムニュースCH

そんな国と国の問題はそれとして、中島工務店中部住宅部の有志14名は、今日から二泊三日で韓国旅行に出掛けます。4年前に韓国忠南大学の皆さんが加子母を訪れて以来「いつかは韓国」と思い続け、それがこの度実現します。忙しい最中ではありますが、だからこそこの研修旅行を存分に楽しんできたいと思います。

中島 大地
カテゴリー: なぜか韓国2018 タグ:

二人の共同作業

2018 年 11 月 6 日 Comments off
2018年11月6日(火)  

干し柿を外に干し始めて1週間が経ったこのタイミングで揉んでみました。表層はすでに柔らかくなっていますが、中にはまだシコリがあり、それを揉みほぐすことでできあがりが早くなり、より甘くなるとネットで読んだもので。そして揉んだ後に霧吹きで焼酎を掛けて軽く殺菌しました。こうすることでカビが生えにくくなるとネットで読んだもので。

181106-干し柿揉み

すると熊(ション、家内のこと)が100円ショップでネットを買って来て掛けてくれました。こうすることでハエが付かなくなると、近所の先輩が教えてくれたそうです。

181106-干し柿ヴェール

熊は、先週は柿の皮を剥きすぎて腕が痛くなったとか、そもそも干し柿は好きではないとかボヤいていましたが、この頃は毎日観察してその変化を楽しんでいるようです。干し柿ができるまで約1ヵ月と聞きます。さてどんな具合に仕上がるのか。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

建築巡りの小旅行@神戸

2018 年 11 月 5 日 Comments off
10月中旬に出張で関西へ行って来ました。加盟団体の総会で神戸入りしたので、翌日はお休み貰って建築巡りへ。本当は数日かけて関西の建築巡りをする予定だったのですが、同行者の体調不良の為、急遽予定を変更して1日のミニツアーに。 そんな中、以前からずっと行きたかった、念願の竹中大工道具館へ。雨のなか勢い勇んでオープン前から並んで入館。 見どころ満載で、予定をしていた時間を大幅にオーバーする程、...
カテゴリー: 建物巡り タグ:

朝さんぽリスタート

2018 年 11 月 5 日 Comments off
今年も残すところ2ヵ月を切りました。スケジュール帳に目をやると、年内に取り組むことが沢山あり、嬉しい反面、出来ることは限られているので気が焦ります。そんな中でも、朝の始業前は自分の時間をつくり海辺を朝さんぽしています。 天気の良い日は、ラジオを聴きながらや時には波の音や鳥の鳴き声をBGMに、30分かけて2.7Kmをゆっくりと歩いてます。時間があるときには少し足をのばして3.5km程。 朝...
カテゴリー: 暮らし タグ:

Beautiful Rose Again

2018 年 11 月 5 日 Comments off
2018年11月5日(月) 〇  

NBAミネソタ・ティンバーウルブズのデリック・ローズが、先日のユタ・ジャズ戦でキャリア・ハイとなる50点を上げました。2008年の全体1位で指名され、MJ引退以来低迷を続けてきたシカゴ・ブルズの救世主として期待されたローズは、新人王、そして最年少でMVPを受賞するなど、順調にスターダムを駆け上がりました。切れ味鋭いペネトレーションとのびやかなダンクはブルズ王朝時代の再来を予感させました。

ローズのシグネチャー・モデル「D Rose」のアディダスのコマーシャルが今でも忘れられません。ローズが闘牛の"ブル"に扮し、ディフェンスに見立てた闘牛士をひらりひらりとかわしながら芸術的なダンクを決め、薔薇のシャワーの祝福を受ける。その美しさはまさに芸術でした。

そんな絶頂期の入口でローズを襲った2度の膝の怪我。その身体能力が故の、ある意味危惧されていた怪我でした。2シーズンを棒に振り、満を持して復帰してすぐに二度目の怪我。その復帰後も成績が振るわず、ほどなくしてブルズからトレードに出され、ここ数年で数チームを渡り歩きました。今シーズンからティンバーウルブズに所属し、専らベンチスタートではありましたが、このジャズ戦では先発出場。昨シーズン末に解雇された因縁のジャズ相手に、並々ならぬ闘志を燃やしていたことでしょう。放つシュートはすべてゴールに吸い込まれ、全盛期のペネトレーションも随所に見られました。そして最後はローズのブロックショットで接戦をものにしました。

試合後のインタビューで涙で声を詰まらせるローズ。不運の怪我以来長きに渡り堪えて来たローズを思い、私も目頭が熱くなりました。そして空白の数年を埋めて余りある活躍をこれから見られると思うと、胸の高鳴りが抑えられませんでした。

*写真はネットより拝借
181104-D-Rose

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

付知町「第33回駅伝交流会」に出場

2018 年 11 月 4 日 Comments off
2018年11月4日(日)  

お隣の付知町のスポーツ少年団が主催する駅伝交流会に参加しました。今回で33回を数える伝統ある大会です。昨年の今頃、付知町在住の同僚ヨシオ君に誘われ、1年越しで実現しました。小・中学生のスポーツ少年団が小・中・女子の3部に分かれ、約11kmを走ります。私達はそのついでの4部・一般の部に出場しました。一般の部は私達を含め3チームのエントリーです。

181104-付知町第33回駅伝交流会 (1)

ヨシオ監督の声掛けで集まった住宅部の5名でチームNPS住宅部を組み、合計10区画を一人2区画ずつ、2kmちょっとを走りました。完全に運動不足のメンバーはヘロヘロになりながらも何とか目標の「歩かず走り切る」を達成し、な、な、な、何と一般の部で優勝しました!

181104-付知町第33回駅伝交流会 (2)

来年に向けて課題も明確になりました。中島工務店を示す"NPS"を、中津川市が全国に誇る型枠メーカー"NSP"と間違われたようです。これには本物のNSPから申し入れがあるかも知れませんね。来年に向けての目標、それは新たなチーム名を考えることです。せっかくなんで会社をPRするキャッチーな標語を考えてもいいかも知れません。何はともあれ、出場者の皆さん、そして関係者の皆さん、お疲れ様でした!

181104-付知町第33回駅伝交流会 (3)

中島 大地

カテゴリー: スポーツ タグ:

木曽越林道で秋の訪れ

2018 年 11 月 3 日 Comments off
9月下旬は付知のいえ現場打合せと兼ね、少数で加子母ツアーを開催。東京よりも1ヵ月近く早く、秋のはじまりを感じる故郷をご案内して来ました。 大黒柱の森から始まり、原木市場・製材所・プレカット・造作工場・社寺工場と、加子母小学校・ふれあいコミュニティセンター・ふれあいの館・かしも明治座など、地域の木造建築まで、私どもの取り組む完結型林業を観て廻りました。 付知のいえミーティングを兼ね2泊3日...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

造作工事進行中@付知のいえ

2018 年 11 月 3 日 Comments off
6月下旬から工事がスタートした付知のいえ。東京での商いを終え、ふるさとへ里帰りされる住まい手さんの終の住処です。東京在住の住まい手さん、TOKYOSTYLEで設計を進め、加子母(かしも)の隣町で工事が進行しています。地鎮祭を経て工事がスタートしてから、月一度は打ち合わせで現場へ。10月下旬のこの段階で、外部は屋根仕舞いが終わり外壁の左官工事が始まっていました。造作工事が進む内部。薪ストーブが...
カテゴリー: 付知のいえ タグ:

自立研関東セミナー発表@曳舟のいえ

2018 年 11 月 3 日 Comments off
砧マンションリノベ見学会&撮影を終えた週末から一夜明けた月曜日。朝一番にお引き渡しを終えモデルに戻ったら、翌日に迫った自立循環型住宅研究会:関東セミナーでの発表資料まとめ作業に。いくつかの仕事の山場があった10月も最後の山登り。山場が続いたここ数週間は「焦らないようジックリと」心掛け、目の前の事をひとつづづこなして来ましたが、いよいよこなしきれなくなり夜勤で調整。翌日に迫った発表準備も、好き...
カテゴリー: 温熱環境 タグ:

カキイレドキ

2018 年 11 月 3 日 Comments off
2018年11月3日(土) ◯  

ここ数日寒い日が続きましたが、今日はスッキリ晴れ、週末の貴重な行楽日和となりました。会社の駐車場にある大きな柿の木では、社長と助っ人達がせっせと柿を収穫していました。私が小さな頃、この柿の木の隣に旧家の寝室があり、兄弟は寝る前には決まってこの柿の木を目指して放尿してました。そのおかげもあってか、今年も大きな柿がたくさん生りました。

181103-柿収穫

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

砧マンションリノベ:竣工写真&お引き渡し

2018 年 11 月 2 日 Comments off
11月に入りました。このところ朝夕冷えるようになり、一気に秋の深まりを感じています。そんな中、先週末はこのブログでも紹介してきた砧マンションリノベの完成見学会を開催。今回も竣工写真撮影も兼ねて2Days見学会。 予約制での開催でしたが、同じマンションにお住いの方々からご近所さん、家造りをお手伝いした住まい手さんに、業界関係者の皆さん、インターンシップ生や学生さん、家づくりを考えているご家族...
カテゴリー: 砧マンションリノベ タグ:

ペレットストーブ稼働開始

2018 年 11 月 2 日 Comments off
2018年11月2日(金) ◯  

11月に入った昨日、「11月に入るまでは」と我慢していた我が家のペレットストーブにいよいよ火が入りました。ここ一週間ぐらいは朝の冷え込みが厳しく、ペレットストーブ解禁を前倒ししようかとも考えましたが、何とか当初の誓い通り11月まで持ちこたえました。そして気温2.4℃の昨日は早速朝一番から使用開始。使い始めのペレットストーブからは何やら異臭がしますが、ほどなくして本調子になることと思います。

181101-ペレット解禁

中島 大地


カテゴリー: エコアイデア タグ:

11月1日 私の大好きな木曽越林道

2018 年 11 月 1 日 Comments off

木曽越林道の中程から紅葉が始まる。

山桜は春も良いけど秋の紅葉もきれい!!

カーブのでっぱりも好き!!

白文字の黄葉に圧倒される!!

岩場に櫨(ハゼ)の木の紅葉がきれい!!

山の高い所はもう盛りが過ぎた。

林道の頂上近くは白文字、楢(ナラ)、瓜楓(ウリカエデ)、唐松(カラマツ)、漉油(コシアブラ)、岳樺(ダケカンバ)・・・
黄の競演だ。

橅(ブナ)はすっかり丸裸。

瓜楓の赤はしっかりしている。

いろは紅葉(もみじ)。碧い空と紅葉のこの組合せが大好き!!

水楢(ミズナラ)。たくさんどんぐりが生って熊、猿、猪の大切な木。

白文字。加子母では「ほうさき」と言う。黄色の大群になる。

漉油(コシアブラ)。加子母では「こんてつ」と言う。天ぷらが美味しい。

岳樺(ダケカンバ)。早く若葉が出て、早く散ってしまう。

燃え立つ!!

ちょっと忙しくしていたらもう11月になってしまった。
朝から快晴なので午前中に用事を済ませて午後木曽越林道を登る。
今年は夏も異常に暑く、台風21号は伊勢湾台風以来59年ぶりの強風が吹いた。
あちこちで木が倒れ、葉はくちゃくちゃに揉まれてまともな形をしていない。
特に丸葉はハート形の原形を留めない。
それでも秋は紅葉の季節、どの木
も各々に勢一杯のおめかしをして自己主張する。
同じ紅でも真赤、普通、淡い赤、橙色。
同じ黄でもとても濃い橙色に近い黄、明るくて透き通る黄、まだ緑が残った黄。
正に色とりどりに目を楽しませてくれる。
赤や黄のトンネルを潜(くぐ)り乍ら秋を満喫した。
かしもむらなかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

"とろい"の木馬?

2018 年 11 月 1 日 Comments off
2018年11月1日(木) ◯  

先日"ハッカー"を名乗る方から楽しげなメールを頂きました。明らかに外国人(又は自動翻訳機)による日本語の文章で理解に苦しみますが、脅迫を意図するメールだということは辛うじて分かります。しかしその片言の日本語が実に滑稽で、脅迫されている気がしません。しかしながら、もしもこれが本当に腕利きハッカーで、私がこのメールに取り合わないことで本当に攻撃を受けるようなことがあれば、これこそまさに"トロイの木馬"です。現段階では単に"とろい"としか言いようがありませんが。おあとがよろしいようで。

おちゃめなハッカーCH

中島 大地

カテゴリー: ブログ タグ: