アーカイブ

2018 年 7 月 のアーカイブ

勇気を出して初めての岐阜タンメン

2018 年 7 月 31 日 Comments off
2018年7月31日(火) 〇  

ラーメン好きの知り合いが高く評価する人気のラーメン店「岐阜タンメン」に、昨日初めて立ち寄りました。

180730-岐阜タンメン01

岐阜タンメンの単品に、野菜増量、味玉、肉増量、バター、コーンをトッピング、そして2辛。濃厚スープに硬めの細麺、そして多彩なトッピングから選べる楽しみ。なるほどその人気に納得です。

180730-岐阜タンメン02

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

一宮七夕まつり!

2018 年 7 月 30 日 Comments off
2018.07.30


先週末、未だかつてない進路で三重県に上陸した台風12号。
今も九州の南にウロウロしていますが、この先の進路も気になるところですね。。。

そんな先週末は会社のイベント、年に一回の「なかしまふるさとまつり2018」
も予定されていたのですが、台風の影響を考慮して中止に。
楽しみにしていたお客様には残念な週末になってしまいました。

イベント中止でポッカリ開いてしまった先週末でしたが、
土曜日は早速お客様との打合せを入れてしっかりお仕事(^_^)v
日曜日は舞い込んできた休日に感謝してしっかりお休み(^-^;

と、言うことで・・・!
何年かぶりに地元一宮市の七夕まつりに夫婦で行って来ました!(^^)!
1410-真清田神社の飾り
『おりもの感謝祭一宮七夕まつり』
この七夕まつりは・・・
戦争の傷も癒え始めた昭和31年、歴史と伝統を誇る一宮市民が中心となり、
繊維の神様に感謝し更なる繊維産業の振興と一宮の発展を願って、
織物に縁の深い牽牛・織姫に因んで始まったそうです。
一応、日本三大七夕まつりの一つとされていますよ!

今年で63回を数えるこの七夕まつり、
平成に入り客足が少なくなってきた感じではありましたが、
一宮市もあの手この手でイベントを企画して盛り上げてくれています!

七夕の飾りつけのメインはここ!本町商店街アーケード通り!!
1407-本町商店街の飾り
木曜日から4日間開催される七夕まつりは、この日の日曜日が最終日。
夕方にはたくさんの人たちがアーケード通りを歩いていました。

市内の小学校ごとに短冊に願い事を書いて飾り付けています!
1408-短冊に願いを
「友達がいっぱいできますように・・・」 「成績が良くなりますように・・・」願い事は様々。

2018年、今年は戌年(^^)
1409-戌年の飾り
可愛らしい戌年の飾りつけもありました(^.^)

こうして本町商店街アーケード通りを抜けると・・・
真清田神社が正面に見えてきて、境内ではたくさんのお店が立ち並んでいますよ!
でも今日は素通り(^-^;

実は、この日のメインイベントは荻野目ちゃん!
1411-荻野目洋子ミニライブ案内
一宮の盆踊りは「ダンシングヒーロー」が今や有名になっているんですが、
今夜は一宮駅前の銀座通りで荻野目洋子のミニライブ!

急いで会場に向かい1時間前に到着。
運良く真ん中のヤグラの真ん前に陣取ることが出来ました(^_^)v

時間が経つにつれてどんどん人が集まってきて・・・
1412-駅前の人だかり
開始30分前なのにもうこの人だかり(>_<) しかも暑い!
駅のデッキにもたくさんの人が見えます!

不安定だった天気もこの時間になってすっかり穏やかに。

18時30分、荻野目ちゃん登場です!!
<撮影禁止だったので・・・ここからは朝日新聞デジタル記事から拝借>
1413-荻野目洋子会場へ
専用車でヤグラの手前まで来て登場!

いきなり「ダンシングヒーロー」を熱唱♪ 会場のみんなも一緒に熱唱
カテゴリー: 家族 タグ:

お祖父ちゃんの50回目の命日

2018 年 7 月 30 日 Comments off
2018年7月30日(月) 〇  

今日はお祖父ちゃんの50回目の命日。夕方の予定がはっきりしないため、朝ジョギングの足を延ばしてお墓に立ち寄って来ました。「今年は一番乗り」と思いきや、すでにお線香があげられていました。

180730-お祖父ちゃんの命日

中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ:

キレイさっぱり

2018 年 7 月 29 日 Comments off

ご報告が遅くなりましたが、かしも花市場のミニトマトが22日に終了しました。

来期のミニトマト栽培が8月から始まるので、急ピッチで片付けをしています。

毎日40度を超えるなか作業をするのは大変です。

来期の苗です。グングン大きくなってきています。

おいしいミニトマトになるんだよ〜			<div class=

カテゴリー: かしも花市場 タグ:

台風12号の被害

2018 年 7 月 29 日 Comments off
2018年7月29日(日) 〇  

前代未聞のルートを辿った台風12号は、今朝未明に東海地方を去りました。日本全体ではそれなりの被害をもたらしているようですが、この地域では適度な雲と雨が暑さを和らげ、心地よく風が吹いた程度でした。「ふるさとまつり2018」を思い切って中止した手前、もう少し何かあってもと思うのは不謹慎でしょうか?

180729-台風一過

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

南幌町「みどり野きた住まいるヴィレッジ」視察

2018 年 7 月 28 日 Comments off
2018年7月28日(土)  

あれよあれよという間に早や1週間以上が経ってしまいました。今更ではありますが、先週の19日(木)に、北海道南幌町のみどり野きた住まいるヴィレッジを視察しました。とても充実した視察に総勢100名を超える建築関係者が集いました。遠くは九州から。注目度の高さがうかがえます。私は新住協中部東海支部の仲間と連れ立って参加しました。

*写真はHPより拝借
みどり野きた住まいるヴィレッジ

「みどり野きた住まいるヴィレッジ」は、北海道、南幌町、北海道住宅供給公社が主催する分譲型モデルハウスで、予定の6棟の内現在5棟が完成し、6月上旬にオープンしました。冠にある「きた住まいる」とは、基本性能の確保、専門技術者による設計・施工・記録の保管をルールとした「きた住まいる制度」のことで、この制度の普及促進もこの分譲型モデルハウスのプロジェクトの目的の一つです。個人的には、北海道の工務店は過去に数回拝見したことがあり、折り紙つきのその性能はすでに知っていましたが、今回は更に産官学、建築家×工務店、性能×デザインと、様々な連携の取り組みを拝見することができました。ことに現在弊社でも分譲地を構想しており、環境や建物性能に根差した工務店による分譲事例も参考になりました。

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (11)

まず目を引いたのは、ゆったりとした敷地面積と建物のチドリ配置です。通常の分譲地では、前面道路に近い所に駐車スペースがあり、建物は敷地奥に並んで画一的な配置の連続になりますが、こちらの分譲地は少なくとも敷地の2面が道路に面した南北に長い土地で、そこに建物をチドリに配置することで、陽当りや風の流れ、そしてゆとりのある風景が生まれます。もちろん北海道ならではの余裕ある敷地条件が大前提ですが。

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (19)

建物も魅力的でした。5チームに5通りの魅力と特色がありますが、それらの全てがUA値(外皮平均熱貫流率)0.2台、C値(相当隙間面積)0.3~0.4を確保しています。規模も構造もディテールも違う工務店×設計事務所の協働の中で、このレベルの高断熱・高気密を例外なく実現できるのは北海道の住宅建築の地力だと思います。そして何より驚いたのが、これだけのスペックの家がこの価格で販売されていることです。環境も含めて、私が欲しくなりました。

以下、5チームの作品を外観のみご紹介します。

「南幌まちなかの家」 by (株)アシスト企画×山本亜耕建築設計事務所

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (142)

「カスタマイズできる家」 by 晃和住宅(株)×山之内建築研究所

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (143)

「てまひまくらし」 by 武部建設(株)×アトリエmomo

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (164)

「大きな屋根の小さな家」 by (株)キクザワ×(株)エスエーデザインオフィス

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (179)

「Insde-Out」 by (株)アクト×(株)ATELIER 02

180719-みどり野きた住まいるヴィレッジ (190)

視察をコーディネートして下さった皆さん、貴重な機会をありがとうございました。北海道の住宅建築の歴史、プロジェクトの経緯、各作品の設計意図等をまず拝聴してからの建物見学はとても充実していました。その上設計事務所の案内はとても贅沢でした。本当にありがとうございました。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

伴侶に新しいマフラーを

2018 年 7 月 27 日 Comments off
2018年7月27日(金) 〇  

数年前から、愛車のオデッセイが田舎の暴走族のような爆音を奏でるようになりまして。会社のサービス工場で診てもらったらマフラーに穴が開いていると判明しました。マフラーを取り替えるのはなかなか費用が嵩むので、なんちゃって溶接で穴を塞ぎしばらく様子を見ていました。ほどなくしてその上からまた穴が開き、今度は包帯を巻いてしのいでいました。しかしそれにも穴が開いてしまいまして、この度、心を決めて新しいマフラーに取り替えてもらいました。実に快調です。あと10年は戦えそうです。

180727-マフラー新調01

さて、次なるメンテヶ所は、すっかりラジオと化してしまったカーナビかな。ナビ自体よりもバックモニターが使えないのが不便なんですよ。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

「ふるさとまつり2018」を中止します

2018 年 7 月 26 日 Comments off
2018年7月26日(木) 〇  

連日の猛暑で体力を消耗したかと思えば、間髪入れず台風12号が東海地方に接近しています。最接近する今週末に予定していました中島工務店の一大行事ふるさとまつり2018を中止することしました。昨年は「魚釣り大会」と「ふれあいまつり」を同様の理由で中止し、これで三回目の苦渋の決断です。イベントを中止にすると台風がそれて行くというのも"あるある"ですが、一か八かで進めるものでもありませんので、残念でなりませんがここは歯切れよく決断しました。

代わりにはなりませんが、当ブログの以前の「ふるさとまつり」の記録より「小熊(シャオション、倅のこと)コンピレーション」をお送りします。思えば小熊は数年前から会社のイベントに付き合ってくれなくなりました。こちらも残念。

2015年

150727ーふるさとまつり

2014年

140727ーふるさとまつり

2013年

130728ーふるさとまつり

2012年

120729ーふるさとまつり

2011年

110724ーふるさとまつり

2010年

100725ーふるさとまつり

2009年

090726ーふるさとまつり

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

ロレンス君を訪ねて

2018 年 7 月 25 日 Comments off
2018年7月25日(水) 〇  

昨日の話。先日第二子となる長男を授かり、それでもって前日に誕生日を迎え、只今幸せの絶頂にいるロレンス君(42)に会いに、名古屋市某所を訪ねました。

180724-ロレンス君

ロレンス君と会うための口実がこちら。ユニソンのパッシブデザイン事業部を率い、色々と手掛けるロレンス君イチオシのシステムを、約1時間みっちりご説明頂きました。日本語で。ロレンス君とも再会でき、もちろんシステムの快適さも実感でき、大きな収穫がありました。

180724-パッシブエアコン

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

破壊的猛暑

2018 年 7 月 24 日 Comments off
2018年7月24日(火) 〇  

暑い日が続きます。「暑いねぇ」が挨拶の付き物になっています。昨日埼玉県熊谷市では観測史上最高の41.1℃を記録しました。今年初の40℃超えを記録した多治見市も相変らず暑いですが、すっかり話題を持って行かれた感じです。

さて、先週炎天下で地鎮祭を執り行った際に、ズボンのポケットに入れておいた財布が汗でしっとりしてました。そこから熱で柔らかくなったキャッシュカードを引っ張り出そうとすると、ヒビが入っていた角がスリットの端に引っ掛かって割れてしまいました。もちろんATMでは反応しません。今年の以上な暑さは、まさに破壊的です。

180724-破壊的猛暑

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

土用三郎

2018 年 7 月 23 日 Comments off
2018年7月23日(月)  

昨日は、私の住む加子母・番田区の恒例行事土用三郎に参列しました。班長会の役目です。"ドヨウサブロウ"とは聞きなれない名前ですが、土用の丑の日から数えて3日目に行う、豊作と安全を祈願するお参りです。場所は番田区の神社「剣宮」(つるぎのみや)。

180722-土用三郎 (3)

この辺りにあるバス停の名前が「剣宮」なので、場所はある程度想像がつきましたが、国道からちょっと登った林の中のあまり目立たない場所にあります。その参道は、登ることはできても降りられないようなとても急でガタガタの石段。しかし実際はすぐ横に車でも来れる道を皆さん利用しています。それを知らず私は参道を登って来ましたが。

180722-土用三郎 (2)

豊作と安全を祈願して般若心経を3回唱えてました。

180722-土用三郎 (5)

その後は番田区の公会堂に移動し、暑気払いの慰労会。

180722-土用三郎 (7)

土用三郎ですので、この地域では有名な「かばまる」のうな丼が振舞われました。平賀源内先生の大発明の恩恵を今でも受けています。

180722-土用三郎 (6)

早い時間から一杯飲んでしまったので、夜は目がさえてしまい、結局今朝は寝不足に。暑気払いのはずが、私の場合逆効果になってしまったような。

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

一正蒲鉾の「うな次郎」

2018 年 7 月 22 日 Comments off
2018年7月22日(日) 〇  

暑い日が続きます。今夏の最初の土用の丑の日には乗り遅れましたが、今日のお昼ご飯は、先日ラジオの通販で購入したパック入りのうなぎでうな丼にしました。

180722-うな次郎ー

うなぎ好きの小熊(シャオション、倅のこと)に「美味しいか?」と尋ねると、「うん、でもなんかカマボコのような味がする」と。ギクッ...実はうなぎではなく、一正蒲鉾がうなぎの蒲焼に似せて作った「うな次郎」です。見栄えや食感はまずまずですが、やっぱり風味は本物とはちょっと違います。うな丼として大胆に使うのではなく、細かく刻んで別のものに和えるにはちょうどいいと思います。

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

夏本番!

2018 年 7 月 21 日 Comments off
2018年7月21日(土) 〇  

今日は昼頃に炎天下の愛知県清須市で地鎮祭に参列し、その後加子母に帰って来ました。実に4日振りです。正確な気温は分かりませんが、清須市との温度差は5~6℃はありそうです。

出張中は色々ありました。数日前には多治見市が今季最高気温を記録し、北海道でも話題になっていました。そして大・大・大好物のトウモロコシと枝豆がかしも産直市の店頭に並んだと連絡がありました。

180721-cornsbeans

連日の猛暑にはウンザリしますが、待ちに待ったトウモロコシと枝豆が味わえる夏の楽しみの方が数倍っも勝っています。

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

大府PAと阿久比PAがリニュールオープン

2018 年 7 月 20 日 Comments off
2018年7月20日(金) 〇  

昨日、北海道、南幌町、北海道住宅供給公社が主催する「みどり野きた住まいるヴィレッジ」の見学会に参加しました。地域工務店と建築家がタッグを組んだ5チームによる分譲型モデルハウスです。その模様は明日お伝えするとします。今朝は曇り空で特に涼しい北海道から、記録的猛暑が続く中部地方に帰って来ました。飛行機を一歩でるや否やため息が出ました。

180720-新千歳空港

セントレアを出て知多半島道路を走っていると、大府PAが2日前にリニューアルオープンしたという看板がありまして、ちょっと立ち寄ってみました。上りの大府PAと下りの阿久比PAが同時にリニューアルオープンしたそうで、それぞれ「華の種」と「大地の種」と呼ぶそうです。設計は隈研吾氏。下地用と思しき合板の素張りが印象的です。加子母のヒノキ合板が使われたならどうなってたかなと考えてしまいます。

180720-大府PA (4)

180720-大府PA (3)

180720-大府PA (1)

180720-大府PA (2)

180720-大府PA (5)

中島 大地

カテゴリー: 公共建築 タグ:

家電量販店に要注意

2018 年 7 月 19 日 Comments off
2018年7月19日(木) 〇  

先週の話。先々週の長雨で築15年のお住まいで雨漏りがしていると報告があり、調査に向かいました。腰板に水がにじんでいて、その上の方には新築当時住まい手さんが家電量販店に依頼して取り付けたエアコンがあり、そのドレン配管からの漏水であることはすぐに分かりました。エアコンを取り外し、壁を解体すると、ドレン配管のために盲目的に開けた穴が筋交いの半分ぐらいをえぐっていました。雨漏りも大バツですが、筋交いへのこの仕打ちも大バツです。15年前の工事とは言え、家電量販店のエアコン設置は要注意です。

180711-エアコンの穴

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

悲鳴?

2018 年 7 月 18 日 Comments off
2018年7月18日(水) 〇  

暑い日が続きます。昨日の夕立のおかげで今朝は空気が冷たかったんですが、日中は記録的な猛暑。熱中症による死亡者が出ています。屋外の仕事の皆さんはくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。

180718-日の出

さて、私事で恐縮ですが、このところ左足の付け根が痛いんです。7月上旬の長雨日課の朝ジョギングをしばらく休んでいまして、久しぶりに晴れた先々週の日曜日に調子に乗って勢いよく走ったら翌日左尻に違和感が。その内治るだろうと思って続けて走っていたら、足の付け根を一周グルっと回る痛みに変わりました。

昨年は左足を痛めました。5月には背中に痛みが出ました。数ヵ月前に痛めた左膝はいまだにサポーターを着用しています。こうやって振り返ってみるとマイナーではありますが故障が続いています。齢四十四、いよいよ身体が悲鳴をあげている?!いや、恐らく準備運動不足かな。そう思いたい。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

とろろとアボカドと青じそドレッシング

2018 年 7 月 17 日 Comments off
2018年7月17日(火) 〇  

ここ数年、私の主食は野菜サラダです。熊(ション、家内のこと)がほぼ毎日欠かさず作ってくれます。野菜はその時々で違いますが、必ずアボカドを入れてもらいます。今日の弁当には、昨日の夕食に蕎麦にかけたとろろが余ったからととろろが添えてありました。半信半疑で野菜サラダにかけて食べてみました。とろろ×アボカド×青じそドレッシングの絶妙な三重奏、これはかなりイケます!

180717-ネバネバサラダ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

成増の家 左官工事・内部造作工事

2018 年 7 月 16 日 Comments off
成増の家・外壁の左官工事は下塗り後1週間の養生期間を置いて、仕上げの上塗り作業を行いました。
f0073301_16002774.jpg
下塗りが完了した玄関アプローチ
f0073301_16021096.jpg
上塗りも終わり、そとん壁が完成



建物内部の大工さんによる造作工事も佳境を迎えています。
各部屋の壁は珪藻土仕上げとなります。

柱の間に渡された胴縁に下地材となる石膏ボードを取り付け、
その上から珪藻土を塗っていきます。
f0073301_16103095.jpg
f0073301_16144960.jpg
 石膏ボードが取り付けられたダイニング・キッチン



自然素材である珪藻土は珪藻という植物プランクトンの殻が化石になった

もので、調湿機能の他、耐火や脱臭・消臭などの機能も持ち合わせています。
最近では珪藻土の吸湿性を活かしたバスマットやコースター等も
人気が出てきています。


7月上旬、屋根雨樋の取り付け完了後、現場監督が屋根の清掃を行い、
ようやく仮設足場が解体されました。
f0073301_16114620.jpg



f0073301_16153060.jpg
建物外観のお披露目です。


東京支店 渡瀬









カテゴリー: 東京支店 タグ:

夏の中島家一族会in加子母

2018 年 7 月 16 日 Comments off
2018年7月16日(月)  

この三連休を利用して、中島家一族の面々(ほぼ)が加子母に集結しています。一族会のメインの昨日は、父親の引率で加子母巡りとなりました。「道の駅」で遅めのモーニングを食べた後、毎月第3日曜日に開催している「加子母軽トラ朝一」を覗いてみました。

180715-一族会in加子母 (3)

下界を後にして一路裏木曽国有林へ。バスの中も、そしてバスの外でも、一日中ミンキーモモちゃんのペースでした。

180715-一族会in加子母 (5)

高樽の滝。昨年の大河ドラマ「おんな城主直虎」で、幼少期の直虎が滝に飛び込むシーンのロケに使われました。

180715-一族会in加子母 (15)

国有林の中にあるキャンプ場でしばし川遊び。下界では35℃(?)を超える暑い暑い日で、川の水の冷たさが最高。

180715-一族会in加子母 (47)

180715-一族会in加子母 (28)

そして昼食に間に合うように、加子母の秘湯、ランプの宿・渡合温泉へ。

180715-一族会in加子母 (48)

まずはひとっ風呂浴びて、と(モデル付き)。

180715-一族会in加子母 (57)

そしてお待ちかねの昼食。

180715-一族会in加子母 (61)

厳格な家庭に育った私は、「出されてたものは残してはならぬ!」といっぱい食べました。おかげで夕食は食べられず、でした。

180715-一族会in加子母 (60)

今話題沸騰中の五平餅。ここのはとにかく"いかい"(「大きい」の意)。

180715-一族会in加子母 (62)

食事の後はゆったりお昼寝してから、渡合温泉を後にしました。

180715-一族会in加子母 (65)

帰り道は木曽越え林道経由で、揺られ揺られて下山しました。二人ともお疲れのご様子で。

180715-一族会in加子母 (67)

紀和ネェが半年前から企画してきた一族会でした。あまり盛大でなくとも、加子母でのんびりっていうのも良いもんです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

夏の一族会前夜祭

2018 年 7 月 15 日 Comments off
2018年7月15日(日) 〇  

「海の日」に伴うこの三連休を利用して、中島一族が加子母に集っています。今年2月の一族旅行の際にすでに紀和ネェが企画していました。さすがに全員集合というわけにはいきませんでしたが、なかなかの出席率です。昨晩は、日頃からお世話になっている熊澤家をお招きして、福崎バンガロー村でBBQの前夜祭。BBQは2年振りぐらい。たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん語らいました。ちょっと食べ過ぎちゃいました。

180714-一族会前夜祭01

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

イオンベーカリーの塩パン

2018 年 7 月 14 日 Comments off
2018年7月14日(土) 〇  

私が塩パンにハマって約3年。塩パンと名の付くものは手当たり次第に食してきましたが、今のところ一番おいしかったのは、私が塩パンにハマるきっかけとなったイオンベーカリーの塩パンです。ちょっと硬めのパンに塩とバターがよく効いています。是非お試しあれ。

180713-イオンの塩パン

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

一緒にブルーベリー収穫してくれる人募集中!

2018 年 7 月 14 日 Comments off

今年は、超がつくほどの豊作、採っても採っても、まだ実がいっぱいある。朝一緒に収穫してくれる人募集中です。

カテゴリー: ブルーベリー狩り タグ:

モモちゃんの野望

2018 年 7 月 13 日 Comments off
2018年7月13日(金) 〇  

久しぶりに姪っ子のミンキーモモちゃんと会いました。2月以来です。人見知りせず、おしゃべり好きな4歳の女の子です。最近の野望は、峰不二子からルパンを奪うこと、だそうです。頑張って下さい。

180712-モモちゃん

中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ:

スマートスピーカー「Amazon Echo」

2018 年 7 月 12 日 Comments off
2018年7月12日(木) 〇  

今流行りのスマートスピーカー「Amazon Echo」を初めて見ました。「おい、アレクサ」という呼び掛けにはしっかり反応しますが、難しい問いかけにはなんとも回答がトンチンカンです。話しかけ方にコツが要るようです。ちょっと待てよ、それは人間も同じか。

180712-アレクサ

中島 大地


カテゴリー: ガジェット タグ:

父の日のささやかなフォトブック

2018 年 7 月 11 日 Comments off
2018年7月11日(水) 〇  

先日実家に立ち寄った際に、居間のテーブルの上あった「父の日のささやかなフォトブック」を見付けました。6月17日の父の日に兄貴が両親に贈ったものです。

180617-父の日のささやかなフォトブック

実にイイ。特にあの兄貴の親バカっぷりが、イイ。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

香田八段監修「剣道上達革命」

2018 年 7 月 10 日 Comments off
2018年7月10日(火) 〇  

小熊(シャオション、倅のこと)が出場する剣道東濃大会まであと2週間を切りました。先日の中体連での準優勝で、私達夫婦は俄然応援に熱が入るようになりました。とは言え、私に指導できるわけもなく、代わりに指導DVDをプレゼントしました。香田八段監修の剣道上達革命です。

180710-剣道上達革命

200分近くあるDVDで、小熊に観るように勧めるも「時間がない」と小熊。とか言いながら、少しの空き時間には私のコレクションの「8時だヨ!全員集合」を観て爆笑しています。オイオイ。

中島 大地

カテゴリー: スポーツ タグ:

長雨の後

2018 年 7 月 9 日 Comments off
2018年7月9日(月) ◯  

昨日まで降り続いた豪雨による歴史的な大惨事で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。また被災された皆様が一日も早く日常を取り戻せることを心からお祈りします。

この地域では亡くなった方こそなかったものの、下呂市では河川氾濫や土砂崩れ、地滑りによる被害は甚大で、今朝は通行止めで出勤できなかった社員や、地域の災害復旧で休む社員がいました。会社も一部の工場が冠水しましたが、加子母での被害は最小限だったと思います。本当に幸運です。警戒に当たってくれた消防の皆さん、本当にお疲れ様でした。

180709-牧戸の朝晴天

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

石窯パン工房恵那峡のピザ

2018 年 7 月 8 日 Comments off
2018年7月8日(日) 〇  

加子母では、この記録的豪雨が今朝方ようやく止みました。下呂に近い小郷区と小和知区では未明に避難指示が出ましたが、大きな災害もなく一安心です。消防の皆さんは早朝より巡回お疲れ様です。私は午後からジョギングに出掛けました。実に5日ぶり。気持ちはスッキリしましたが、体はグッタリ。気温は27℃、やっと長雨が終わったかと思うと、もうすっかり夏の入り口です。途中、白と紫と青の紫陽花が隣り合って綺麗に咲いていました。

180708-紫陽花

さて、今朝は恵那市で仕事を済ませ、帰りに恵那市民病院の近くの「石窯パン工房恵那峡」に立ち寄りました。お目当てはピザ。ピザ屋さんのピザはクラストがモチモチやサクサクのものはありますが、こちらのピザのクラストは硬めのクッキーのようで、食べるとバリバリと音がします。ピザ好きの妻子のお気に入りで、いつもホールで買って帰ります。今日もホールで買ったんですが、それをどうやらお店に忘れて来ました。妻子のがっかりしたことったら。まったく何やってんだか。

180708-石窯パン工房

中島 大地


カテゴリー: 食べ物 タグ:

新入り

2018 年 7 月 8 日 Comments off
先日、TOKYOSTYLEに新しい家具が仲間入りしました。
f0073301_13235492.jpg

TOKYOSTYLEのほとんどの家具を手掛けている
岐阜県美濃市の家具工房 AC CRAFTさんとのコラボで
生まれた「あゆみテーブル」と「はじまりのイス」です。
f0073301_13235492.jpg

「あゆみテーブル」は広葉樹のクリで作られた丸テーブル。
ちゃぶ台のような懐かしさもありつつ、相手の顔がよく
見えて、距離がグッと近くなるような一体感があります。
普段、家でも外でも四角のテーブルがほとんどなので新鮮です。


「はじまりのイス」は地域のスギを利用して作られたゆったりめの椅子。
スギの軽くて柔らかいという特徴がよく表れていて、
持ち上げた時のあまりの軽さに皆さん驚かれます。
肌ざわり、座り心地もどこまでもやさしいです。


一方、TOKYOSTYLEオープン当初から使っているクリのダイニングテーブルや
スギのスツールはよい感じにツヤが出て、空間にも馴染んてきました。
5年、10年、20年と使い込まれることでしか生まれない風合いは
木の魅力の一つです。
f0073301_13245603.jpg
はじまりのイスと3年目のつばめスツール



これから新たなはじまりを歩むテーブルとイス。
どうぞよろしくお願いします。


東京支店 渡瀬


















カテゴリー: 東京支店 タグ:

7月8日(日)大雨による開店時間変更のお知らせ

2018 年 7 月 8 日 Comments off

7月8日(日)当地区大雨により、大変危険な状況です。

開店時間を通常午前7時30分を午前9時からといたします。

ご了承お願いいたします。

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場 タグ:

勇気を出して初めてのコンタクト

2018 年 7 月 7 日 Comments off
2018年7月7日(土)  

七夕の今日は、長く続いた雨が一時的に止み青空が見えました。が、それもつかの間。岐阜県と京都府では大雨特別警報が発令されました。"これまでに経験したことのないほどの大雨"が全国的に痛ましい被害をもたらしています。加子母では今のところ大きな被害はないようですが、引き続き警戒が必要です。地域の無線広報を未だに我が家に入れていないことを激しく後悔しています。

180706-加子母川

さて、視力低下が深刻な問題となっている小熊(シャオション、倅のこと)が、この度眼鏡に加えコンタクトレンズを着けることにしました。7月21日の東濃大会に向けての対策の一つです。初めての装着は鏡の前で格闘すること約30分。私が初めてコンタクトを着けた18歳の頃を思い出します。

180707-初めてのコンタクト

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

2年目の牧戸棚田の蓮池

2018 年 7 月 6 日 Comments off
2018年7月6日(金)  

雨は今日も降り続きます。ここ数日晴れ間どころか雨の切れ間がありません。各地で観測史上最多雨量が記録されています。隣町の中津川市付知町では、72時間降水量の日最大値が1982年の観測開始以来最多の297mmに更新しました(その前は2011年9月22日の293mm)。災害による死傷者が出ないことを祈るばかりです。

私の住む集落・牧戸の棚田では、この長雨を受けて蓮池の蓮の花が咲き始めています。昨年よりも開花は大幅に早く、また花の数も多いようです。

180706-牧戸の蓮池 (2)

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

Just the Two of Us

2018 年 7 月 5 日 Comments off
2018年7月5日(木)  

今日も雨が降り続きます。加子母からほど近い下呂市萩原町では土砂崩れでJR高山線が不通になり、復旧のめどは立たないままです。加子母ではそこまでの被害は出ていませんが、ここ二日間は大雨警報が発令されて、小熊(シャオション、倅のこと)は自宅待機しています。ゴロゴロしながらたまに勉強しているようです。私は日課が果たせず悶々としています。

さて、小熊がここ数年愛用してきたパジャマがいよいよ小さくなりまして、新しいパジャマを購入するようにと熊(ション、家内のこと)から指令が下りました。しかし私には別の案がありまして。小熊とペアで履こうと以前2本セットで買った夏用の短パンの1本を満を持して小熊にあげました。ついでにお気に入りのTシャツも。すると、まぁなんということでしょう。ピッタリではありませんか。育ち盛りの小熊は、しばらくは私の服でしのぐとしましょう。

180705-親子

中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ:

側溝はトモダチ

2018 年 7 月 4 日 Comments off
1807041.jpg

休日は少しでも時間と気力があれば、愛馬3号機で朝練に勤しんでおります。
最近のお気に入りはこの段差。

1807042.jpg

側溝本来の使い方を無視したこの段差。
土木部の諸先輩方が見たらば、罵詈雑言を浴びせられそうではありますが。
この段差超えをひたすら練習すると、側溝にえも言われぬ愛着が沸くというものです。
カテゴリー: 無事是れ名馬也 タグ:

杉が香る、杉KAORUパネル

2018 年 7 月 4 日 Comments off
2018年7月4日(水)  

関東地方では先日梅雨明けが宣言されました。観測史上最速だそうです。一方この地域では、空梅雨の帳尻を合わせるかのようによく雨が降ります。雨が降らなければ水不足も問題になりますが、これほど一度に降るのも困りもんです。

さて、思い立って仕事の話を。木材加工工場・(協)東濃ひのきの家で製作している木質パネルをご紹介します。その名も杉KAORUパネルです。使用している樹種は杉で、グレードは白い部分と赤い部分が混じった「源平」の「節」です。

180626-杉KAORUパネル

杉の間柱(幅120mm×厚30mm×長3000mm)を流用して作ります。下地材である間柱の中にも見栄えの良い物が多く含まれていますので、節の具合や木目を見ながら選び出せばさほど値が張らずに立派な幅接ぎのパネルが作れます。

180630-杉KAORUパネル01

間柱の表面を5mmほど削り、それを木工ボンドで接着し、節をパテで処理し、サンダーで仕上げて完成です。実に手づくりです。厚みは25mm、幅は115mmの倍数、長さは3mに決まっていますので、それを意識しながら設計すれば使いやすい部材だと思います。

180630-杉KAORUパネル02

こちらは杉KAORUパネルを使って作った箪笥です。

180626-棚

ちなみに"KAORU"は、造作工場の工場長コマダ君の名前を頂きました。杉KAORUパネル共々、お見知り置きのほど。

KAORU.jpg

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

7月3日(火) 夏が来たよ!!

2018 年 7 月 3 日 Comments off

糊(のり)空木(うつぎ)が咲いたよ。

たかおくんちの紫陽花(あじさい)も咲いたよ。

額紫陽花は紫、紅、黄、青といろとりどりできれいだね。でも少し暗い感じ!!

薄紫と薄黄は上品な感じ!!

黄色は華やか!!

薄紫は落着いた控えめの女性を感じる。

我家の庭の濡れ縁の秋桜はもう咲いたよ。

この赤はこの花しか出せない。

少し薄い紅もきれい。

昨日は「にいにい蝉」と「日暮し蝉」を今年初めて聞いた。
日中は30℃にもなり蒸し暑かったので、今夜は出るぞと胸躍らせて大明神へ蛍を見に行った。
少し水の増したせせらぎの音に交じって「河鹿蛙(かじかがえる)」が「キロキロキロ、キーキー」と鳴いている。こういう時に蛍は良く飛ぶのだ。
土手に座って暫く待っていると、川の上と下、対岸の山、道路、田圃等あちこちから源氏蛍の大きな光がふわ~ふわ~と飛び始めた。二つの光が近寄っては離れ、離れては又近寄る。
幾組ものカップルが何故か同時に光るので、辺り一面がキラキラと輝くようにみえる。
 向こう岸の山の木の枝に止るもの、川の中の柳にしけ込むもの、道路の上をスピードを出して走る光、道向こうの田圃の水に光を映して派手に飛ぶもの・・・とてもこの世のものとは思えない不思議な空間を作り出してくれる。
 もしもあの世がこんな風だったら行ってもいいなと思った。
かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

西野ジャパン大健闘!

2018 年 7 月 3 日 Comments off
2018年7月3日(火) 〇  

今朝は、ワールドカップの日本対ベルギーの一部を観戦しようと、目覚ましのスヌーズをいつもより早めに切り上げ起床しました。TVをつけると試合は後半20分ぐらいで、なんと2-0で日本がリード。「これは行けるかも」と思った矢先の3連続失点、惜しくも史上初の8強入りを逃しました。

評判通りのベルギーの底力にアッパレです。しかしそれ以上に、今大会の優勝候補の一角をここまで追い詰めた西野ジャパンの大健闘を称えたいと思います。近い将来、大会直前の監督交代が、大金星が、バッシングが、そしてこの接戦が日本のターニングポイントだったと振り返ることができる日が来ると予感させる、そんな西野ジャパンだったと思います。

今朝は朝焼けが加子母を赤く染めていました。

180703-朝焼け

中島 大地

カテゴリー: スポーツ タグ:

日本語能力試験2級、その先へ

2018 年 7 月 2 日 Comments off
2018年7月2日(月) 〇  

昨日、小熊(ション、家内のこと)が日本語能力試験の2級を受験しました。熊は元々お勉強ができる上、問題集を毎日コツコツやり、出掛ける直前までリスニングを確認するなど抜かりはありません。恐らく問題なく合格でしょう。本番はやっぱりその先の1級でしょうか。

180701-朝勉

中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ:

小熊、剣道中津川市大会で準優勝!

2018 年 7 月 1 日 Comments off
2018年7月1日(日) 〇  

昨日開催された中体連(日本中学校体育連盟)の中津川市大会で、小熊(シャオション、倅のこと)がやりました!剣道二年生男子の部で準優勝しました!熊(ション、家内のこと)からLINEで小熊の決勝進出の知らせを聞いて会場に駆け付けましたが、残念ながら間に合わず。

180630-中体連準優勝

中学校で始めた剣道でこれほど早く結果が出るとは。決勝戦では、二年生のみならず中学校最強の呼び声高い子に圧倒されましたが、そこまで辿り着いただけでも大したものです。あとで小熊に決勝での敗因を訪ねると、最後は体力が尽きたそうです。思えばノーシードから勝ち上がった上、試合の順番でも少し不利だったかもしれません。「これからお父さんと一緒に朝走るか?」とオファーすると、無言の返事が返ってきました。

今大会では、団体戦の男女、個人各学年の男女と、ほとんどの部で加子母が優勝し、上位を独占しました。以前と思うと弱くなったと言われていた加子母の剣道の復活を感じました。さぁ次なる大会は7月21日の東農大会。もちろん小熊も出場します。加子母チームに大いに期待しています!

中島 大地


カテゴリー: 家族 タグ: