アーカイブ

2017 年 10 月 のアーカイブ

秋のクタブレ

2017 年 10 月 31 日 Comments off
2017年10月31日(火)  

昨日、朝起きた瞬間に体調の異変に気付きました。血の気が引き、頭痛に見舞われ、体が重くの節々が痛みます。それに腹痛のおまけつき。どうやら先週からのヘクティクな日々でクタブレ(疲労を意味する"くたびれ"が訛った言葉)が出てきたようです。今朝になっても一向に回復しない上酷い下痢に見舞われたため、今日は一日自宅で安静にしていました。この忙しい最中、関係者の皆さんにはご迷惑をお掛けしています。日課のブログに書くべきことはたんまりありますが、今日はこの程度でご容赦下さい。

141029-holloween

ちなみに写真は、3年前の今頃上棟式を迎えた愛知県瀬戸市の学舎で備品をお借りして被ってみました。もちろんブログの内容とは一切関係ありません。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

“三人旅”横浜編!

2017 年 10 月 30 日 Comments off
2017.10.30


今年の秋は週末になるとお天気は下り坂。。。
2週続けて台風接近だなんて!
行楽の秋なのにまったく残念ですよね・・・。

そんな中、行って来ました“三人旅”
うちの女子たちが半年前からボツボツと計画してきた・・・
「横浜中華街」の食べ歩き!

娘と妻は休みが不定期なので、なかなか一緒に休むことが難しく、
何とか二日間の休みを合わせることができたので、
10月19日と20日の連休をとって横浜~熱海のルートで行って来ました!

今回はその前編の 横浜編! です。

三人合わせてとった2連休も生憎の雨模様(^-^;
しかもこの秋一番の冷え込み・・・。

それでも元気を出して夜中の3時半に自宅を出発!
高速の割引利用のため午前4時前に一宮ICに入り、一路横浜へ!

新東名!
眠いので途中休憩を何回も取り、午前9時に“みなとみらい”に到着しました。

妻の「旅のノート」の通り、桜木町のパーキングに車を預け、
見上げたのはやっぱりコレ!
1242-ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー! 地上70階建て、高さ296メートル!

空は最悪の雨。 それでもせっかく来たんだから・・・
1243-ランドマークエントランス
エントランスから展望台に向かいました。

さあ、眺めはどうかな・・・最悪!
1244-雨天の展望
平日の雨の日は「雨の日キャンペーン」ということで、
大人入場料+1ドリンク=1,500円相当が700円に割引!

知らずに来た僕たちには、ちょっとラッキー(^_-)-☆
1245-サービスドリンク
寒いのにこんな冷たいドリンクを飲んで大丈夫かしら!

晴れた夜の夜景はかんな感じなんだって。。。
1245-夜景の様子
遠足の小学生もたくさん来ていましたが、今日の眺めは残念でしたね。

さあ、下りは途中からエスカレーター!
1246-スパイラルエスカレーター
と、どこかで見たことあるエスカレーターだと思ったら!
稲沢の三菱エレベーター試験塔『SORAĒ』にあった“スパイラルエスカレーター”
世界にまだ十数台しかなく、お値段は確か1台2億円だったよね!

さて次は・・・
1247-あかいくつ号
桜木町駅から“あかいくつ号”に乗って一番の目的地 中華街 へ!

桜木町駅で買ったチケットがコレ! “みなとぶらりチケット”
1248-みなとぶらりチケット
このチケットは途中下車しても何回でも乗れるチケットなので、お得!
「旅のノート」にそう書いてありました!

あかいくつ号の路線案内図!
1249-あかいくつ号元町ルート
元町コースで中華街へ!

来ました! 横浜中華街!!
1250-中華街
でも雨は止まず。。。 ってか、どんどん雨が強くなっていく(>_<)

まずはココ、ブタまんの「江戸清」!
1251-江戸清
ちょうどお腹が空いてきたころ・・・。

デカいブタまん!
1252-江戸清のブタまん
肉汁たっぷりで、アツアツ~! そしてボリューム満点!!

そして有名な「王府井」!
1253-王府井
人気のお店はやっぱりお客さんが多い!

ここで食べたのは・・・
1254-王府井のゴマ団子
ゴマ団子~~! 香ばしくて美味しい~~!

すると! 調子こいて食べていたら、壁ドン!!
1255-公生和のフカヒレマン
公生和の「フカヒレマン」に抱かれそうになっていました。

ここの「北京ダックバーガー」を注文したら・・・
1256-公生和のペキンダックバーガー
ちょうど僕たちが最後の一個、これもちょっとラッキー!!

次は「皇朝」
1257-王朝
ここの小籠包は最高に旨かったのですが、食べるのに満足してしまい・・・
写真撮るの忘れてしまいました(^-^;

気を取り直して寄った店がココ!
1258-富貴包子楼の黒豚焼売
「富貴包子楼」の黒豚焼売! これも有名でなんだって。

この黒豚焼売も最高に旨い!!
1259-黒豚焼売かぶりつき
親子でかぶりつき~~( ˘ω˘ )

“食べ歩き”というほど歩いてなく、食べてばっかり(^-^;
1260-横浜天后宮
少し雨が止んできたのでここで記念写真!

こうして“横浜中華街”をあとにし、次に下車したのはここ。
1261-赤レンガ倉庫
「赤レンガ倉庫」

倉庫は2棟建っているのですが、それぞれ明治と大正に竣工したそうです。
当時は明治政府による保税倉庫として利用されていたそうですが、
その役割は平成元年で役目を終え、文化施設と商業施設に生まれ変わったとのこと。
1262-赤レンガ倉庫とみなとみらい
「みなとみらい」と「赤レンガ倉庫」 晴れていたら最高の風景でしょうね!

かなり寒くなってきたので・・・ここらでギブアップ!
そろそろ熱海温泉の宿に向かうことにしました。

走ること2時間、ちょうど陽が暮れたころに到着です!
1263-熱海ニューフジヤホテル
「熱海ニューフジヤホテル」

和室の四人部屋に布団が3セット!
1264-部屋
ゆったりとした部屋でした。

まずはゆっくり温泉に浸かって旅の疲れを癒し、
そしてお腹いっぱい料理を食べて、お酒も飲んで・・・。
1265-変顔
いい気分で、酔っ払い~~

そして温泉と言えば・・・卓球ですよね!
1266-卓球
元卓球部の妻は娘に容赦なくスマッシュ!

最後にカラオケをして一日目が終了(^^♪

子供が小さいころ、1回だけディズニ―へ家族旅行に行ったことがあったけど、
もう十数年ぶりの家族旅行。
しかも、初めての“三人旅”

生憎のお天気でしたが、とっても楽しい旅になりました!(^^)!

次回、二日目の 熱海編! をお伝えしますね。
だから今日はここまで!

次回を お楽しみに~(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

今年もラ・フランス

2017 年 10 月 30 日 Comments off
2017年10月30日(月)  

毎年この時期になると、高山市から丸山果樹園のご夫婦がラ・フランスを売りに中島工務店に来てくれます。今年もそろそろかと思っていましたが、この3日間出掛けてましたので、もし来たら買ってもらうようにと同僚に予めお願いしておきました。すると予想通り、本日来てくれました。この時期の恒例が果たせて一安心です。

171030-ラフランス

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「アウトレイジ最終章」

2017 年 10 月 29 日 Comments off
2017年10月29日(日) 〇  

2週間ほど前に、北野武監督作品アウトレイジ最終章を観ました。「アウトレイジ」に始まり、続編の「アウトレイジ・ビヨンド」を経て今回で三作目、すでに貫禄の安定感があります。西田敏行のワルっぷりは相変わらずキレてましたし、ピエール瀧の変態っぷりもしっかりハマってました。三作目にしてやっと北野映画の常連俳優が登場し、エンディングも北野映画の王道たる結末、まさに完結編でした。

171029ーアウトレイジ最終章

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

「ブレードランナー2049」

2017 年 10 月 28 日 Comments off
2017年10月28日(土) 〇  

1982年の公開以来"Sci-Fi映画の金字塔"として数々の映画に影響を与えてきたブレードランナーの続編、ブレードランナー2049が昨日公開になりました。製作決定を知って以来ずっと楽しみにして来た作品で、はやる気持ちそのままに早速昨日観て来ました。上映時間約160分とちょっと長めでしたが、一瞬たりとも飽きることなく最後まで楽しめました。

171027-BR2049

「2049」は前作の舞台である2019年の30年後を描いています。具体的な話は割愛しますが、前作で確立された混沌とした近未来の描写や前衛的な情景を無理なく踏襲しながら、「灼熱の魂」で見たドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の引き込まれる演出が心地良いスパイスになっていると思います。

若きブレードランナー"ケイ"を演じるライアン・ゴズリングはとても良かったし、ハリソン・フォード演じる年老いたデカードも意外と違和感なく受け入れられました。そして密かに期待していたレイチャルが友情出演していて何かお得感もありました。色んな要素を盛り込みながら、「レプリカントの苦悩」や「禁断の愛」といったシリーズを通じての主題に更に踏み込み、前作にも増して考えさせられる作品です。まさに「我思う、セバスチャン、故に我あり」です。

これまでの"金字塔"「ブレードランナー」を受けて、「2049」はこれからの"金字塔"となる作品だと思います。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

岐阜市の「中島とつくる家」のお引渡し

2017 年 10 月 27 日 Comments off
2017年10月27日(金) 〇  

昨年2月に計画が始まった岐阜市の「中島とつくる家」が、今晩晴れてお引渡しを迎えました。リノベーションを含め色々な方向性を検討した結果新築工事に辿り着きました。約1年の設計期間を経て3月に着工し、約8ヵ月掛けてコツコツと作って来ました。お引渡しではお客様より「素晴らしい家をありがとう」と嬉しいお言葉を頂きました。いえいえ、こちらこそ素晴らしいご縁をありがとうございます。

171025-岐阜のお住まい

お引渡しを終えてから可児市に移動し、YASU監督と二人で細やかなご苦労さん会をもちました。知人に勧めてもらったボーノ・ポーク専門店豚道にて。ここ数年で豚肉の美味しさに目覚めてしまいましたが、ボーノ・ポークは格別です。

171027-豚道

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

11月25日は長久手スタジオへ!

2017 年 10 月 26 日 Comments off
2017年10月26日(木) 〇  

来る11月25日(土)は中島工務店のイベント・デイ。長久手スタジオで二つの企画を開催します。まず一つ目はモデルハウス体験会。事前申し込みなしでどなたでもご参加頂けます。何を体験するのか。ペレットストーブです。11月の下旬ともなれば加子母に比べ温暖な愛知県でも肌寒さが増します。長久手スタジオ2階の開放的なLDKでペレットストーブの柔らかな暖かさに包まれて、コーヒーとアップルパイ、その他加子母直送のスイーツを楽しみませんか?10:00amから4:00pmの開催です。

model.jpg

続いてNakashima Autumn Party。9月の「なかしまふれあいまつり2017」の中止で心にぽっかりと空いた穴を埋めるべくプチパーティを企画しました。ということで、こちらは「中島とつくる家」の住まい手さんとそのお友達限定の企画です。細やかなお楽しみ会の他に、イルミネーション点灯式や、昨日ご紹介した木の家の暮らしフォトコンテストの受賞発表も行います。開場は3:00pm、お開きは未定という実にカジュアルな企画です。是非とも気楽にお越し下さい!



中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

「木の家の暮らしフォトコンテスト」開催!

2017 年 10 月 25 日 Comments off
2017年10月25日(水) 〇

中島とつくる家にお住まいの皆さん、満を持しての企画を開催します。木の家の暮らしフォトコンテストです。矢の如く過ぎる日常でふと立ち止まって見渡してみると、実は小さな感動がたくさん見付かるかもしれません。そんな感動を是非ともお裾分け下さい。応募方法等は長久手スタジオのHPをご覧下さい。

171025-木の家の暮らしフォトコンテスト

こんな場で公表しておきながらあれですが、「中島とつくる家」の住まい手限定の企画なんです。条件に合わない皆さん、申し訳ございません。条件に合う皆さん、ツィッターかインスタグラムで奮ってご応募下さい!賞品も奮発しましたので(私達としては)!

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

青き巨星

2017 年 10 月 24 日 Comments off
2017年10月24日(火) 〇  

3・4日程度の出張にちょうどいいスーツケースが欲しくて、熊(ション、家内のこと)におねだりしてみると、意外にも一発OK。どうやら熊も以前から欲しかったようです。そこでサムソナイト社のコスモライトシリーズの最小36リットルを選択しました。

171024-コスモライトミッドナイトブルー

コスモライトはこれで3台目、すっかり我が家の定番です。最初はブラック、続いてレッド、そして今回はミッドナイトブルー。想像していたよりも暗い青でしたが、これはこれで落ち着きがあります。最近購入するグッズは赤色が多いんですが、今回は青。単に赤が売り切れていたからです。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

台風21号一過

2017 年 10 月 23 日 Comments off
2017年10月23日(月) 〇  

昨夜未明、台風21号が東海地方に最接近しました。台風接近を受けて中止した「なかしまふれあいまつり2017」の時もそうでしたが、台風に最大限警戒はするも影響はさほどではないというのがこの地域ではありがちです。しかしこの21号は別格でした。昨日は朝から雨風が吹き荒れ、夜は家が軋むほどの突風、そして通過から半日たった今でもまだ強風が続いています。

朝、家から出てみると、我が家の庭先の柿と栗が全て落ちていました。元々今年は実りが芳しくなく採るつもりはなかったで、被害というほどではありません。

171023-台風21号の被害 (2)

ふとお隣さんの農場を見ると、トマトハウスのビニールが無残に肌蹴ていました。会社に向かう途中で見掛けたビニールハウスもほとんどが同じような状況でした。被害は甚大です。木の葉が道を覆い、折れた枝が道を塞いでいましたが、これは人の手でささっと片付けられるほどで助かりました。

171023-台風21号の被害 (1)

会社では、トイレの目隠し壁が崩壊していました。これに関しては見るからに単なる寿命で、それを台風が教えてくれたということでしょう。

171023-台風21号の被害 (4)

兎にも角にも、土砂崩れや河川の氾濫、行方不明者や死者等はなかったようで、台風の規模と全国的な被害状況からすれば運が良い地域だと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

塗装メンテナンス@TOKYOSTYLE

2017 年 10 月 22 日 Comments off
まだまだ汗ばむ陽気の9月末、竣工から1年8か月が経過したTOKYOSTYLEモデルハウスの外部木部の塗装メンテナンスを行いました。
f0073301_13313682.jpg
今回は1Fウッドデッキと外構周囲の木塀の塗り替えです。塗装の2日くらい前までに下準備として塗装部分の汚れをブラシと水で落とし、完全に乾燥してから塗装します。今回は塗り替えなので、塗装は1回で完了です。(※製品によって塗装回数は異なりますので説明書を参考にしてください。) 塗料はドイツの自然塗料メーカー・オスモ社の屋外用塗料で防カビ、防腐性能のあるウッドステインプロテクターを使用しました。
f0073301_13315367.jpg
最初に、照明や金具の部分をマスキングテープやマスカー(養生用のポリシートとマスキングテープが一緒になったもの)などで養生します。次は塗料の準備。トレイに塗料を開ける前に、塗料の缶をよく振って中身が均一になるように撹拌します。
f0073301_13310619.jpg
この日は汚れ、蚊、日焼け対策で、長袖・帽子を着用し、いざ塗装です!木目に沿って、コテバケで一気に塗っていきます。塗っている途中で息をつくと、そのほんのわずかな動きも塗りムラになるので、一列ずつ、呼吸を止めてコテバケに均等に力が入るように塗っていきます。ゆっくりと、でも勢いをつけながら丁寧に塗っていきます。
f0073301_13324864.jpg
広範囲を塗装するときは主にコテバケを使い、塗りにくい隙間などには「ベンダー」と言われるハケを使います。
f0073301_13341696.jpg
f0073301_13330944.jpg
4人で分担して、集中して作業すること2時間、一通り塗装が完了、見違えるほどキレイになりました。塗り終わった頃にはもう乾き始めていました。完全に乾燥するまで3~4時間はそのままにしておきます。
f0073301_13333109.jpg
塗装後の後片付けも大切です。ハケやトレイに残った塗料は、新聞紙やウエスで拭き取ります。取れない場合はうすめ液を使って取り除きます。塗料や使用した新聞紙、ウエスは自然発火の恐れがあるため、水に浸してから処分します。これで塗装メンテナンス終了です。
f0073301_13334894.jpg
劣化具合にも寄りますが、2~3年(デッキ部分)を目安に塗り替えをします。雨が降った後はワイパーで水気を取り除いたり、汚れが目立ってきたら小まめに掃除するようにして、長く持つように日々のお手入れを心掛けたいと思います。
東京支店 渡瀬
カテゴリー: 東京支店 タグ:

今朝のブランチ

2017 年 10 月 22 日 Comments off
2017年10月22日(日)  

大型台風が接近する日曜日。東海地方への最接近は明日の朝の予報ですが、すでに突風が吹き荒れています。ちょっと遅めに起床して、朝食をどうしようかと考えていましたが、頂き物の野菜を揚げて食べようと思い立ちました。

まずはメークインでポテトチップス。市販品にはないほど厚手にしてみました。オリーブオイルを添えて。

171022-ポテトチップス

続いて、夏に頂いたかぼちゃの残りをから揚げに。

171022-かぼちゃの素揚げ

勢いに乗って、鳴門金時の素揚げ。マーガリンの隠し味付き。

171022-さつまいもの素揚げ

我が家の定番、トウモロコシのかき揚げ。こちらは缶詰のコーンを使用。

171022-とうもろこしのかき揚げ

加子母中がハマっている塩茹で落花生を素揚げに。ピーナッツ風味が増します。

171022-塩茹で大粒落花生の素揚げ

締めは、水菜とトマトのサラダに市販のアボカドを添えて。

171022-水菜サラダ

私が作った割にはどれも美味しかったです。家族からの評価も上々。以上、私のブランチでした。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

住宅建築の「加子母木匠塾」特集

2017 年 10 月 21 日 Comments off
2017年10月21日(土) 〇  

住宅建築の専門誌「住宅建築」で、加子母木匠塾を特集して頂きました。加子母木匠塾は日本各地の大学から延べ300名を超える大学生が毎年夏の加子母に集結し、地元工務店の指導の下木造建築を実践するサマースクールで、今年で開催23回を数える取組みです。こうして一流誌で特集して頂くことが私達関係者の励みになります。ありがとうございます。

171020-住宅建築

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

10月20日かしも産直市かしも花市場メールマガジン

2017 年 10 月 21 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行         10/20号☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。********************◆かしも花市場10月のお知らせ◆

◎パンジー、ビオラの販売開始!!

加子母の厳しい寒さを耐えて、秋から春まで可愛いお花を楽しませてくれるパンジーとビオラの販売が始まりました

価格は1ポット98円で、20ポット以上まとめてお買い上げいただくと1ポット86円になります

◎秋植え球根入荷しましたチューリップ、スイセン、ヒヤシンス、ユリ、アリュームなど、春に咲くかわいいお花たちです

土がカチコチに凍ってしまう前に植え付けておくのがオススメです

◎ミニトマトと中玉トマトの収穫が始まりました!
かしも産直市とかしも花市場にて販売中です

現在の糖度が8度!!今期も甘いミニトマトになりました♪

………………………………………………………………………

◆かしも産直市10月のお知らせ

今年のブルーベリージャム・ジュース出来上がりました。

http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=455741&csid=13
かしも花市場のミニトマトで作ったケチャップ好評発売中!!

http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=106225869

………………………………………………………………………

編集後記
 秋雨前線の接近で雨が続いています。これから一雨ごとに寒くなっていくのですね。

こんなに寒いのに、遅めの台風が、日本を目指してやってきます。

今年は台風が少なかった・・・と思った矢先の発生で、収穫があと少しの果実や農作物に

被害がないことを祈ります。

この週末、早めの対策で安全に乗り切りましょう!!

カテゴリー: メールマガジン タグ:

敷地を読む@敷地の日射取得

2017 年 10 月 20 日 Comments off
今年は自立循環型住宅研究会で久しぶりに発表することになりました。自立循環型研究会とは「省エネルギー・Co2削減 × 快適な住まい」を模索し実践する団体です。年に一度全国の実務者が集まり日頃の取り組みを発表するフォーラムにて、TOKYOSTYLEを発表することになりました。実務の合間をぬって、発表用パワポ資料を準備をしてます。 これまでの学びを活かし「どのような手法で設計実務に組み込み」家造り...
カテゴリー: 家造り タグ:

ペレットストーブ解禁

2017 年 10 月 20 日 Comments off
2017年10月20日(金)  

昨今の長雨の影響もあり、日に日に寒さが増していきます。先週「ペレットストーブは11月に入ってから」と家族で申し合わせましたが、寒さのあまり熊(ション、家内のこと)は私の出張中に往年の石油ファンヒーターを使っていました。

多少の痩せ我慢が美徳というだけで、別にペレットストーブを使わないことに意義があるわけではなく。と言うことで、昨晩よりペレットストーブを解禁しました。圧倒的な熱量、香ばしい香り、ゆらゆらと燃える炎、ええがね。

171019-ペレットストーブ

昨年末に導入したペレットストーブをシーズン通して使用するのは今冬が初めてです。ペレット燃料の消費量を調べてみようと思います。

中島 大地

カテゴリー: エコアイデア タグ:

岐阜市の「中島とつくる家」

2017 年 10 月 19 日 Comments off
2017年10月19日(木)  

今年の2月に着工した岐阜市の「中島とつくる家」が、いよいよ完成を迎えます。ここ数日降り続いた雨に翻弄されて外構工事がほんの少し残っていますが、月末のお引渡しまでにはしっかり完了します。12年前にお手伝いした本家へのオマージュを込めた濃淡の外観は、建売風の住宅が建ち並ぶこの界隈で一際目を引きます。

171018-岐阜のお住まい完成検査01

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

春日井市の退休寺本堂へ

2017 年 10 月 18 日 Comments off
2017年10月18日(水) 〇  

愛知県春日井市で建築中の浄土宗・退休寺>は、本堂が完成し、現在11月3日の落慶法要に向けて外構工事中です。今日は詳細設計も担当する現場監督のナルセさんのナビゲートで本堂を見学に伺いました。洗練されたフォルム、木材の吟味、細かな細工、断熱性能、冷暖房設備等々、設計・施工の強みを最大限に活かし、中島工務店社寺部が持ちうる技術の粋を結集した素晴らしい作品となりました。

171018-退休寺 (1)

171018-退休寺 (2)

171018-退休寺 (6)

171018-退休寺 (3)

171018-退休寺 (4)

171018-退休寺 (5)

中島 大地

カテゴリー: 社寺建築 タグ:

9月23日(土)秋分の日 かしもの村祭

2017 年 10 月 17 日 Comments off

山栗は今年も見事に笑(え)んだ!!

resize0182

莢蒾(がまずみ)(夕染(ゆうぞめ))もきれいな赤に熟した!!

resize0184

山)萩(やまはぎ)が優しく咲いた!!

resize0183

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)(彼岸花)は今が盛り。仏様に供えたい。

resize0185

村の皆んなが集って豊作に感謝する水無神社のお祭りだ!!

resize0186

厄年の男女が帰省して2本の大縄で山車を引き上げる。

resize0187

組みつ解れつ喧嘩し乍ら厄を落とす。

resize0188

笛と太鼓の懐かしいお囃子が聞こえてくる。
この音を聞くと、この頃の空気を感じると、何故か涙が零(こぼ)れる。
本当は豊作を祝う村の祭りの山車を引く目出度いお囃子なのだが。
 病の床でこの音を聞き乍ら逝った友の事を思い出す。
 豊作に感謝し、健康に感謝して、村に生まれて育った厄年の同級生がこの日ばかりは遠くから帰って来て一処にお神酒(みき)を酌み交わしこの日のために皆んなで綯(な)った二本の太縄に掴まって喧嘩し乍ら山車(だし)を引き上げる。
 こんなたわいも無い事だが、ずっと昔からこの村の大切なたいせつな行事なのだ。
 今年も又この祭りが無事やれる。
有難い事だ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

NBA 2017-2018開幕

2017 年 10 月 17 日 Comments off
2017年10月17日(火)  

アメリカプロバスケットボールリーグNBAの2017-2018シーズンがいよいよ開幕します。今シーズンからシーズン中の過酷な連戦を緩和するために開幕が半月ほど前倒しに。ファンにとっては嬉しい限りです。

我らがゴールデンステイト・ウォリアーズ圧勝で終わった昨シーズンを受けて、このオフシーズンには大型移籍が相次ぎました。クリーブランド、オクラホマ、ヒューストン、ボストン、上位チームが先発を大幅に一新しました。未知のケミストリーにワクワクしますが、それでもやっぱり昨シーズンの先発がそのまま残っているGSWの敵ではなさそうです。この3年で優勝2回、GSW王朝の始まりです。Go Warriors!

171006-GSW

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

リノベEXPO2017東海@モリコロパーク

2017 年 10 月 16 日 Comments off
2017年10月16日(月)  

先週の土曜日、愛・地球博記念公園(a.k.a.モリコロパーク)の地球市民交流センターで開催されていたリノベEXPO2017東海に行ってきました。中島工務店でも年々リノベーションが増えていまして、ちょうど長久手スタジオの近くで開催されるイベントにリノベのヒントを求めて。

モリコロパークにはリニモに乗って。リニモはよく利用するんですが、杁ヶ池公園駅から八草方面に乗るのは初めて。途中で先日オープンしたIKEA長久手の前を通過しましたが、遠目からでもわかるほどの駐車場の大渋滞と長蛇の列。個人的には当面来ることはないでしょう。

171014-IKEA

さて、リノベEXPOの会場。驚きでした。先日訪れた建築総合展のようにブースが縦横整然に並んでいる会場を想像していましたが、あたかも出店者がそれぞれの思いで陣取ったようなブースの無造作な配置がとてもお洒落です。

171014-リノベEXPO201702

出店者も従来の工務店というよりは雑貨屋さんのようなカジュアルさがあり、これまたお洒落。お手軽な読み物が多数用意されていて、子育て世代の若夫婦に抵抗なく立ち寄ってもらえそうです。

171014-リノベEXPO201704

リノベEXPOのすぐ隣ではマルシェも開催していました。オーガニック、ナチュラル、エコ、自然と言ったキーワードの似合う飲食店や小物店が多数出店。私も「旬野菜の蒸し鶏のフォー」とオーガニックコーヒーを頂きました。

171014-リノベEXPO201703

他にも、エンドユーザーの「そもそもリノベって?」に対するチュートリアルな展示物や、スプーンづくりや生け花(?)等のワークショップも充実していました。会場がモリコロパーク、お洒落な雰囲気、マルシェ同時開催等々、エンドユーザーにリノベに触れてもらうための仕掛けや工夫が溢れたイベントでした。とても勉強になりました。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

A long time ago in a galaxy far, far away….

2017 年 10 月 15 日 Comments off
2017年10月15日(日)  

我が家の本棚から、9年前のプリクラが出土されました。おかげで今朝頃の夢に、無邪気だった頃の小熊(シャオション、倅のこと)が出てきました。かけがえのない家族の記憶です。

081031-once upon a time

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

クリア塗装暴露試験に新たな参戦者

2017 年 10 月 14 日 Comments off
2017年10月14日(土) 〇  

以前ブログで、外部用クリア塗料の暴露試験をしていると綴ったところ、知り合いの業者さんから「紹介したい塗料がある」と連絡があり、早速見せて頂きました。最近注目されている耐火性能を有する塗料です。私の緩ぅい一次面接をクリアし、暴露試験に参戦することとなりました。向かって一番右のサンプルがそれです。他のサンプルよりも1ヵ月弱遅い出走ですが、大きな影響はないでしょう。

171011-クリア塗装実験01

他の塗料サンプルに比べ塗膜が厚く、いかにも保護力がありそうです。しかし今までも塗膜の厚い、いわゆるペンキのような塗料はありましたが、どれもほどなくして塗膜がひび割れ雨水が浸透し、数年の内にボロボロと剥離してしまいました。さてこの塗料の性能やいかに?尚、ブログでは暴露試験で結果の良かった塗料だけを公表する予定にしています。

171011-クリア塗装実験02

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

ケント・ギルバート氏の「日本住宅文化比較論」

2017 年 10 月 13 日 Comments off
2017年10月13日(金) 〇  

昨日、お付き合いのある建材屋さんが主催するセミナーでケントギルバート氏の特別講演を拝聴しました。ケント・ギルバート氏は、私が毎週録画して観ている「そこまで言って委員会NP」によく出演する日本贔屓の芸能人ですが、その本業はカリフォルニア州弁護士です。日本人が日本人の立場からは言い難いことを的確且つ率直に言ってくれる、日本人の強い味方です。

171012ーケント・ギルバート氏

今回のお題は「日米住宅文化比較論」。対中国や対韓国の政治的なお話しを聴きたかった私としては少々残念ではありましたが、ギルバート氏は実は建築への造詣の深い一面もお持ちで、自らの日本とアメリカでの建築経験を踏まえたお話しはとても興味深くタメになりました。

ギルバート氏によると、日本とアメリカの住宅事情で一番大きな違いは中古住宅の価値です。アメリカでは家を所有するというのは一種の投資であり、維持管理をしっかりすればその価値は上がっていきます。そもそもアメリカ人は総じて日曜大工好きです。一方日本では、新築時をピークとしてその資産価値は右肩下がりで、売却する際には建物を解体し更地とした方が価値が上がることもあります。ギルバート氏曰く、それは住宅メーカーと金融機関の陰謀ではないかと。

ここからは私の持論。アメリカで中古市場がしっかりと機能している理由として、アメリカ社会の流動性が挙げられると思います。アメリカでは、より条件の良い職を求めて移住するのは当たり前のことですし、その時々の家族の形に合わせて家を住み替えることも現実的な選択肢です。その分サンクスギビング等の行事をとても大切にしているのも事実です。一方日本には"家系を守る"という風習がありますし、家系を守る立場でなくとも一度マイホームを構えたらそこに定住するのが主流です。逆にそうでない人達には"転勤族"なる名前があるほどです。

アメリカの住宅は住み替えるものであるのに対し、日本の住宅は一生住むものという違いが根底にあり、この日米の社会構造の違いが直接的に中古住宅市場の違いになっていると思います。そうである以上日本の中古住宅市場がアメリカの合理性を得ることは難しいでしょうし、中古住宅の価値が認められない以上いくら日本が長期優良住宅等の長寿命住宅を推進したところで、その本質は簡単には変わるものではないと思います。

登壇する時と降壇する時に、ギルバート氏が後方に掲げられていた日本の国旗に向かって丁寧に、嫌味なくお辞儀していたのがとても印象的でした。ギルバート氏は、紛れもなく一般的な日本人よりも日本の心を持つ外国人でしょう。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

たけしの挑戦状

2017 年 10 月 12 日 Comments off
2017年10月12日(木) 〇  

ズバリ、衝動買いです。言い訳の余地もありません。SNSで見付けるや否や注文していました。Tシャツだから無駄にはならないと自分に言い訳してました。"世紀のクソゲー"との呼び声高い1986年のファミコンゲームたけしの挑戦状をモチーフにしたTシャツを南米経由で購入してしまいました。

171012-たけしの挑戦状

「たけしの挑戦状」は、今では本業のお笑い芸人よりも「世界のキタノ」として名高い北野武が監修したゲームです。私はプレイしたことはなかったんですが、型破りの意欲作はクリアするのが難しいどころかほとんどクリアできないと話題になっていました。月並みではありますが、映画監督としてこれだけの評価を得た今となっては「当時は北野武の感性に時代が追いついていなかった」と言ったところでしょうか。当時のクソゲーが一周回ってクールになる、そんな「たけしの挑戦状」Tシャツです。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

とうもろこしのかき揚げ@聚楽

2017 年 10 月 11 日 Comments off
2017年10月11日(水) 〇  

先日ビョルン君の歓迎会で利用した加子母の居酒屋聚楽(じゅらく)で、この度とうもろこしのかき揚げがメニューに載りました!ここ半年ほど個人的にリクエストして特別に作ってもらっていましたが、いよいよ定番料理の仲間入りです。人気メニューとなること請け合いです。

171009-とうもろこしのかき揚げ@聚楽

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

エゴマ収穫開始

2017 年 10 月 11 日 Comments off

真夏の様な暑さに負けずに、エゴマの収穫を開始しました。

先日の台風でほとんど倒れてしまいましたが、順調に実は付き、葉も黄色く落葉して来たので予定通り収穫できます。

一安心です。

刈り取り、屋根下で一ヶ月ほど干し、脱穀します。実の出荷は12月油の出荷は来年2月ごろとなります。又出荷始まりましたらご報告致します。

カテゴリー: 加工品 タグ:

珍味しじみ

2017 年 10 月 10 日 Comments off
2017年10月10日(火) 〇  

先日受診した人間ドックで、総ビリルリンの高値が認められました。昨年の診断結果でも同様でした。症状の筆頭は、黄疸(おうだん)。確かに昨年の今頃、肌が黄色いのではと近い人から言われましたが、思えば本当に黄疸だったのかも知れません。

ちなみに"黄疸"と言う言葉を知ったのは、(タイトルは憶えていませんが)ある医療ドラマで石黒賢(だったと思います)扮する外科医が、鏡に映る自分に黄疸が出ていることに気付き癌を自覚するという衝撃的なシーンでした。以来、"黄疸=癌"という安直な印象があり、多少不安が過りました。

人間ドックの診断結果には「消化器内科を受診して下さい」と指示があるだけで、数値を下げる方法が記されていないません。そこでインターネットで調べてみると、改善の方法は①生活習慣を変えること、②肝臓の働きを高めることだそうです。生活習慣を変えるとは、アルコールと喫煙を控えることだそうですが、私は元々喫煙はしないし、アルコールも量を飲める体質でもありません。

そこでもう一つの改善方法、肝臓の働きを高めることに努めようと思います。直接的に効果があるのがオルチニンという成分で、しじみや牡蠣に多く含まれているそうです。オルチニンを効率良く摂取できるサプリもたくさん出ていますが、ここはまずは自然の食品で摂ろうと思い、珍味しじみを購入しました。

171007ー珍味しじみ

しじみの味は元々嫌いではありませんので無理なく続けられそうですが、逆に口に苦くない良薬に効果があるような気もしません。しばらく続けてみて、来年の人間ドックを待たずして血液検査でその効果を測ってみたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

ビョルン君を囲んで

2017 年 10 月 9 日 Comments off
2017年10月9日(月) 〇  

昨年中島工務店に大工留学していたドイツ人インターンのビョルン君が二日間限定で加子母に来ていまして、最終日の今日はビョルン君を囲んで昨年の関係者が集いました。ちょっと声を掛けただけでこれだけの人が集まる、これがビョルン君の人柄です。ビョルン君が日本を訪れる際は必ず加子母に来ること、そして近い将来ドイツにお邪魔することを誓い会いました。

171009-ビョルン君を囲んで

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

&quot;お兄ちゃん&quot;再来

2017 年 10 月 8 日 Comments off
2017年10月8日(日) 〇  

昨年の今頃、中島工務店に大工留学していたドイツ人学生のビョルン君が、今年の愛媛での留学カリキュラムを終えた足で加子母に遊びに来てくれました。私達家族はビョルン君を"お兄ちゃん"と呼びます。確かに小熊(シャオション、倅のこと)の兄貴分です。

171008-お兄ちゃん

たった二日間の滞在のために遠路加子母まで。それが"お兄ちゃん"の人柄です。

中島 大地

カテゴリー: 未分類 タグ:

運動会日和♪

2017 年 10 月 8 日 Comments off

今日はよく晴れました!!加子母は運動会です。

トマトもよく色付き始めて数も出せるようになってきたので、そろそろ花市場でも売り始めようかなと思いまして…

ちょっとだけ置いてみました!!

本日から中玉トマトの『フルティカ』も出し始めました♪糖度は8度!!甘い~(*´ω`*)

よろしくお願いします!!

カテゴリー: かしも花市場, ミニトマト摘み タグ:

明治座、大杉、木曽ヒノキ備林巡り

2017 年 10 月 7 日 Comments off
2017年10月7日(土) 〇  

中島工務店も加盟する公益財団法人森林文化協会の常務理事である沖さんが、明日開催される「第54回信州木曽・上松赤沢森林浴」に向う途中加子母に立ち寄って下さいました。そこで、山守内木家の子孫で前加子母総合事務所長の内木哲朗さん、林野庁OBで現在は中島工務店総合研究所所長の中川護さん、そして私の3名で加子母をご案内しました。

まずは加子母の歌舞伎小屋明治座を見学。常駐ナビゲーターのシューサクさんと哲朗さんによるダブル解説、実に贅沢です。明治座に何度も来ている私にも新しい学びがありました。

171007-加子母巡り (1)

続いて昼食。三連休初日の人出で賑わう隠れた名店天照庵で蕎麦に舌鼓。写真は私の注文した天ざる大盛。満たされました。

171007-加子母巡り (2)

午後一は加子母大杉へ。哲朗さんによるなめくじ祭のご紹介付き。私の説明など足元にも及びません。

171007-加子母巡り (3)

そして木曽ヒノキ備林へ。10月に開催される斧入れ式の開場設営の真っ只中でした。今回は意外と国有林の入口に近い所で行われるようです。

171007-加子母巡り (9)

山の立木を見ながら森林形成のお話。

171007-加子母巡り (4)

現在加子母にインターンで来ている東京の大正大学の皆さんと備林橋で合流。

171007-加子母巡りwith沖さん (5)

江戸時代以降の木曽ヒノキ備林の生い立ちを、山守内木家の哲朗さんが本間さん作のイラストで紙芝居風に説明して下さいました。実に、実に、実に贅沢です。あの紙芝居が欲しい...

171007-加子母巡り (5)

続いて、二代目大ヒノキに向けてトレッキング。中川さんによる木の話、森の話に学生諸君も聞き入っていました。

171007-加子母巡り (6)

171007-加子母巡り (7)

二代目大ヒノキの前で記念写真。雨に降られず、予定していた行程を無事済ませることができました。沖さん、ご多忙の中加子母に立ち寄って下さりありがとうございました。またのお越しをお待ちしております!

171007-加子母巡り (8)

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

中津川の象徴

2017 年 10 月 6 日 Comments off
2017年10月6日(金) 〇  

お手伝いしておりました中津川市の増築工事が、追加工事を残しながらもひとまず完成しました。壁・天井は桧、床材は栗、そしてトイレと洗面脱衣室の壁・天井は高野槇と、中津川を象徴する設えになりました。

171006-中津川増築

特筆すべきはこの床板。住まい手さんが長年お持ちだった栗の原板を床板に加工しました。厚み30mm、働き幅210~270mm、圧巻です。

171006-栗の床板

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

しんきんビジネスフェア2017

2017 年 10 月 5 日 Comments off
2017年10月5日(木) 〇  

ポートメッセなごやで開催された恒例しんきんビジネスフェア2017に出展しました。東海三県+αの信用金庫のネットワークによるビジネスマッチングです。過去にはこのマッチングがきっかけでお付き合いが始まった企業さんもいます。今回も住宅関連のメーカーさん数社と出会うことができました。社内に持ち帰り、早速仲間と検討したいと思います。

171005-しんきんBF02

同胞で"クラス"(同い年の意)のヒデキ君率いるアリッツ×大正大学インターンのチームも頑張ってました。愛知県の枠なのに中島工務店以上に加子母をPRしてました。さすがです。

171005-しんきんBF01

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

パンジー・ビオラの販売開始!

2017 年 10 月 5 日 Comments off

10月に入り、一気に秋の陽気ですね

この時期に植え時が来るのがパンジーとビオラです

今年はパンジーが31品種、ビオラが22品種です
価格は1ポット98円です
20ポット以上まとめてお買い上げいただくと1ポット86円になります!!

本格的に寒くなる前に植え付けるとしっかり根も張って丈夫な株になるので早めの植え付けをおすすめします(*^^*ゞ

カテゴリー: かしも花市場, タグ:

いちご花芽発見!

2017 年 10 月 4 日 Comments off

今シーズン初めてのいちご花芽発見!

がぜんやる気アップ。早くマルチ張って冬の準備しなきゃ。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

今年も精密検査

2017 年 10 月 3 日 Comments off
2017年10月4日(水) 〇  

先日受診した人間ドックの診断報告書が昨日届きました。ズバリ総合判定はD、昨年と同様です。私よりも先に熊(ション、家内のこと)が封を切り報告書を見ましたが、昨年の心配そうな顔とは打って変わって「総合判定はまたDよ」とサラリ。というのも、消化器と肝臓・膵臓機能がD、腹部超音波がCと、昨年と同じ判定で、昨年はその後数回病院に通い精密検査で"無実"を立証しましたので。

しかし今年は、昨年Bだった心電図がDに。ということで、思わせぶりのお手紙が今年は2通、消化器内科と循環器内科です。あ~あ、今年も精密検査かぁ。どうせ昨年同様何てことないんでしょうし、受診しないわけにはいかないんでしょうか。

171003-人間ドック結果

それにしても、腑に落ちないのが「診察」です。問診票に「めまい・立ちくらみがする」、「おなかが痛む」、「首・首筋がこる」、「イライラする」、「ストレスがある」、「ここ1年で体重の増減が±3kgの変化がある」にチェックしたものの、診察ではこれらに少しも触れないまま終了。実はこれらの自覚症状に対する何らかの答えが一番知りたいところなんですけど。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

八十日目のカネコ社長

2017 年 10 月 3 日 Comments off
2017年10月3日(火) 〇  

日頃よりお世話になっている建材屋のカネコさんの秋の大商談会にお邪魔しました。大商談というよりは、しばらくご無沙汰していたカネコ社長にお会いしようと思いまして。

171003-カネコ社長

東濃地域における木材流通業界の功労者であるカネコ社長は、中部東海地区の高断熱住宅の仕掛け人たるお方で、日頃より超多忙でなかなかお会いすることができないのですが、このところ体調を崩されて更にお会いしにくくなっていました。それでも今日は願い叶って少しお話ができた上にツーショットを頂きました。回復も順調そうで何よりです。少々小顔になられたかな?

ちなみに"八十日目"は「やっとかめ」と読みまして、この地域で「久し振り」の意味です。

中島 大地

カテゴリー: 新住協 タグ:

「第5回舞台峠うまいもん祭」開催!

2017 年 10 月 2 日 Comments off
2017年10月2日(月)  

昨日、下呂市と中津川市の若人が一致団結して仕掛ける食の祭典第5回舞台峠うまいもん祭を開催しました。過去最高かと思うほどの来場者数に恵まれた上、下呂市と中津川市の市長さんにもご来場頂きました。ドヤ!

171001-第5回舞台峠うまいもん祭02

飲食26店、あまいもんフェスティバル7店、物販6店の39のお店にご出展頂き、会場はごった返すほどの大盛り上がり。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭03

171001-第5回舞台峠うまいもん祭13

中でも今年は、下呂市・中津川市以外で有名な3店舗にご出店頂きました。郡上より「奥美濃カレー協同組合」。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭06

多治見より「たじみそ焼きそば研究所」。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭07

白川より「元気ショップこめこめ」。こちらは先に開催されたカモ1グランプリの優勝店です。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭08

会場内ステージでは、地元の学生さんによるバンド演奏やダンス、バレエ等のイベントで盛り上がりました。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭12

見事なまでの秋晴れに恵まれ、屋外会場で開催した「なんでもフリマ」やキッズコーナー等も大いに盛り上がりました。これがもし雨降りだったら...と思うとちょっとゾッとしますが、これも関係者の日頃の行いの賜物でしょう。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭14

11:00am頃から私は会場を離れて、数ある場外駐車場の内かしも産直市前の駐車場で駐車場係。実行委員5年目にして初めて大役を仰せつかりました。とにかく途切れることなく出入りする車の誘導は噂に違わずとても大変な仕事でしたが、大きな問題もなくやり遂げることができました。

171001-第5回舞台峠うまいもん祭09

一大イベントを無事に終え、間髪入れず撤収開始、そしてその後下呂市の「いろは」に集まり、お待ちかねの打ち上げ。始まったのは7:00pm過ぎ。イベント中は何を食べることなく働き続けたスタッフにとっては、この打ち上げが"うまいもん祭"のようなものです。よく食べて、よく飲んで、そしてよく飲ませて、宴は夜遅くまで続いたとさ。実行委員の皆さん、この半年間お疲れ様でした!

171001-第5回舞台峠うまいもん祭10

中島 大地

カテゴリー: 舞台峠うまいもん祭り タグ:

「水と緑の勉強会2017秋」開催

2017 年 10 月 1 日 Comments off
2017年10月1日(日) 〇  

住まいづくりをお考えのお客様を秋の加子母にご案内する水と緑の勉強会2017秋を、昨日と今日で開催しています。両日共に素晴らしい秋晴れに恵まれました。この天気の半分ぐらいを、2週間前に中止した「ふれあいまつり2017」に分けてもらえれば、言うことなしなんですが。

170930-水と緑の勉強会2017秋

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ: