アーカイブ

2017 年 9 月 のアーカイブ

今季最後の地元産トウモロコシ

2017 年 9 月 30 日 Comments off
2017年9月30日(土) 〇  

今季のトウモロコシはすでに終わっているはずですが、実は最後のトウモロコシが今日出荷されました。出荷情報を数日前にキャッチしたので、早速予約し、本日無事受け取りました。大小のトウモロコシ20本。これが本当に今季最後のトウモロコシです。名残惜しさを噛み締めながら、大切に、大切に味わいたいと思います。

170930-最後のトウモロコシ

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

自作、トウモロコシのかき揚げ

2017 年 9 月 29 日 Comments off
2017年9月29日(金) 〇  

熊(ション、家内のこと)がトウモロコシを買って来てくれました。地元産のトウモロコシの時季はすでに終わっていて、今出回っているのは専ら北海道産です。北海道産地元産に比べ新鮮さが足りないせいか、どうしても甘味は劣ります。そこでかき揚げにして食べることにしました。

トウモロコシのかき揚げと言えば、小樽食堂の不動の人気ナンバー・ワン料理です。私はこれ食べたさに小樽食堂に通うほどです。好き過ぎて、好き過ぎて、自分で作ろうと試みて来ましたが、これがなかなか難しい。上手くまとまらずスプーンで食べなければなりませんでした。それでも試行錯誤の末最近はそれなりに形になるようになりましたので、今日は満を持して私の作るトウモロコシのかき揚げご紹介したいと思います。

使うのはトウモロコシ2本。これで熊と二人にははちょうどよい量です。

170929-トウモロコシのかき揚げ (1)

まず包丁を使って実を芯から切り落とします。トウモロコシを半分に切ってから桂剥きの要領で切り落とすのがベストかと思いますが、これがなかなか難しく、母指球を切ってしまうことがありますので(経験済み)、縦方向で4回で切り落としますことをお勧めします。切り落とす際はあまり欲張らず、少し実を芯に残すぐらいが良いです。粒が風船状になっていると揚げた時に破裂しますので(経験済み)。

170929-トウモロコシのかき揚げ (2)

続いて、天ぷら粉を絡めます。大さじ3杯ぐらい。ベーキングパウダー入りの天ぷら粉を使うのが手っ取り早いです。実を切り落とす前にトウモロコシを一度洗っておけば、それ以上水を加える必要はないと思います。まとまっている粒はこの折にバラバラにしながら天ぷら粉をよく絡めて下さい。

170929-トウモロコシのかき揚げ (3)

いよいよ揚げます。油の温度はよく分かりません。"適度"ですね。そしてここが味噌です。メッシュお玉を使います。メッシュお玉の上で体裁よく盛ってから油に沈めれば失敗はありません。メッシュお玉は中央が深くなっていますので、あまり盛り過ぎず厚みを一定にすると良いと思います。又、メッシュお玉は大きいものの方が、かき揚げが大きくできてなお良いと思います。

170929-トウモロコシのかき揚げ (4)

揚げる時間は長めです。コンガリ色付くぐらいが良いと思います。又、油の量によっては裏返して両面を揚げると良いと思います。

170929-トウモロコシのかき揚げ (5)

完成。見栄えはイマイチですが、味は小樽食堂のそれといい勝負だと思います。塩で良し、カレーパウダーで良し。熊にも好評で私も少々鼻が高い。

170929-トウモロコシのかき揚げ (6)

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

今朝は寒かった。枝豆新品種出荷開始します。

2017 年 9 月 29 日 Comments off

今日はとっても寒かった。朝5時半で4.7℃今年は寒くなるのが早いです。

今日から枝豆の新品種「茶っころ姫」を出荷致します。丹波黒と、だだちゃ豆の交配種です。

さやは小さいが甘くてとても美味しい枝豆です。是非食べてみて下さい。

期間は今週から来週の2週間くらいです。

カテゴリー: かしも産直市 タグ:

ジャパネットたかたに物申す!

2017 年 9 月 28 日 Comments off
2017年9月28日(木) 〇  

数ヵ月前にやっていたジャパネットたかたのキャンペーンの際に注文したエアウィーヴの敷き布団が、本日届きました。私が帰宅する前に妻子がその感触、その寝心地を体感していました。感激する二人、しかし私が使う敷き布団です。悪しからず。

170928-エアウィーヴ

さて、ここからは苦言。先ほど申しました通り、この敷き布団を注文したのは実に数ヵ月前。新聞折り込みのチラシを見て、早速佐世保に電話し、オペレーターさん相手に一通り手続きを終えました。すると電話の最後に「それでは、商品のお届けは9月末頃になります」と。

数ヵ月も待つのであれば、少しばかり高額でも他所で買うという選択もあると思います。しかし注文の手続きを全て終え、まさに電話の切り際に納期を伝えられても、今更キャンセルはしにくい状況です。納期を最初に伝えてから手続きに進むのが本来かと思います。恐らく電話の最後に納期を伝えるようにマニュアルに書かれているのでしょう。そう思うと、なんとも後味の悪い買い物でした。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

「大人の発表会」

2017 年 9 月 28 日 Comments off
2017.09.28


朝晩はすっかり涼しくなってきましたね。
昼間もクーラーを着けなくても過ごせるようになりました(^^)

お彼岸も過ぎ、もうすぐって感じ。
そう!の気配がしますね!!

と言えば・・・どこか遊びに行きたくなる季節。
今日、一足先に娘は東京のお友達と一緒に大阪の旅に出掛けて行きました。
一泊二日で大阪散策とユニバだってさ!

勝手に企画して、好きなように予定を立てて、もちろん自分のお金で!
いつまでも子供と思っていましたが、もう大人なんだな~って感じ。

そんな娘は先月、
幼いころからお世話になっている坂野楽器さん主催の音楽発表会に出演しました。
その名も・・・「大人の発表会」
1232-プログラム
今年で8回目!
年々出演者が増えているそうで、今回は20名ほど。

出演者の中には、
定年を過ぎてから音楽を始めた方や、姉妹やお友達と一緒に演奏したい人など、
決して上手とは言えない出演者もいましたが、
みんな真剣に演奏していて、とっても楽しそうでした。

バイオリンやフルートやサックスなど、オカリナを演奏した人もいましたよ(^^)
週に1回の練習をコツコツと続けてこの日の発表会!

娘の出番は2回。
まずは、幼稚園の時からずっと一緒に音楽をやってきたハ~ちゃんと、
ピアノとエレクトーンのアンサンブル!
1233-二人でアンサンブル
もう15年以上一緒にやっているから意気もピッタリ!
特にハ~ちゃんは音大に通っているから余裕しゃくしゃくみたい。
ヤマハ音楽発表会の時よりは安心して聴いていられました(^^)

演奏終了後は坂野楽器の社長によるインタビュー!
1234-坂野楽器社長
社長は15年前とあまり変わっていません。

プログラムの前半が終了しての休憩中、2回目の演奏に向けてのミーティング。
1235-黒澤先生と打合せ
2回目は幼稚園の時からずっと教わってきた黒澤先生が加わり3人での演奏!

小っちゃな頃からこの子たちに音楽を教えてきた先生は、
『出てみない?』と、この「大人の発表会」に誘ってくれたそうです。

先生と生徒たちの競演です!
1236-先生とアンサンブル
さすが、ここも意気はピッタリ! 素晴らしいアンサンブルでした!!

全てのプログラムが終わったら全員で記念撮影。
1237-出演者全員で記念撮影
上手く演奏できた人も、そうでなかった人も、み~んな笑顔(^^)

そして、別のプログラムで演奏したお友達とも記念撮影!
1238-右手でピース
まずは、右手でピ~スv(^^*)

1239-左手でピース
次は、左手でピ~ス(*^^)v

1240-両手でピース
そして、両手でピ~スv(^o^)v

1241-バンザ~イ
最後に、バンザ~イ!(^^)!
みんなイイ笑顔ですね!

「皆さん、来年もやりましょう!」と坂野社長。

音楽は僕も大好きです。
いつかは僕もこの「大人の発表会」で演奏できるかなぁ~・・・
なんて考えちゃいました(^-^;

まずは娘にギターでも習おっかな(^^♪
カテゴリー: 家族 タグ:

「機動戦士MOONガンダム」連載開始

2017 年 9 月 27 日 Comments off
2017年9月27日(水)  

熊(シャオション、家内のこと)が布いた"禁漫令"によりここ数年自粛してきた業界誌月刊ガンダムエースを購入しました。ガンダムシリーズの超大作機動戦士ガンダムユニコーンの原作者にして"ポスト富野"を期待されている(私に)福井晴敏先生の新作機動戦士MOONガンダムがお目当てです。

170927-ガンダムエース

宇宙世紀の本流に寄り添いながらも今までに見たことのない世界観、そこに登場する往年のキャラやメカ、「UC」を彷彿とするチラリズムのストーリーテリング。第1話を拝読しだけですでに福井先生の術中にハマり始めています。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

ハロウィンお菓子教室

2017 年 9 月 27 日 Comments off
ものづくりの秋を楽しむTOKYOSTYLE。今週末に開催する織り機でコースターづくりWS に続いて、秋も深まる10月末にはハロウィーンお菓子教室を開催します。 TOKYOSTYLE恒例イベントなっているお菓子づくりは、今回もLapin de Sucre 伊藤真理子さんを講師に迎え、ハロウィーンのお化け(モンスター?)づくりに挑戦。ペースト状の砂糖を使って、造形を楽しむシュガーアート。 ハロウ...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

新しい靴を履かなくちゃ

2017 年 9 月 26 日 Comments off
2017年9月26日(火) 〇  

もうしばらく続いている左足の土踏まずから踵(かかと)にかけての痛みが、治りません。7月に仕事用の靴を新調しましたが、これと言って効果も見られないどころか、悪化すらしているような気がします。そこで次なる疑いは、ジョギング用シューズです。ここ数年履いているナイキは踵の部分がすり減っていまして、これが足の負担になっているのかもと。シューズ自体はまだまだ履けそうですが、それでも背に腹は代えられません。中熊(チュンション、義妹のこと)が3年程前に買ってくれたリーボックに履き替えようと思います。果たして効果やいかに?

170924-Nike to Reebok

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

人間ドック2017

2017 年 9 月 25 日 Comments off
2017年9月25日(月)  

今日はお休みを頂き、熊(ション、家内のこと)と二人で人間ドックを受診しました。私の誕生日に夫婦で健康を確認しようと昨年始めた年中行事ですが、今年は誕生日が出張と重なったため出張明けの今日となりました。

170925-中津川市民病院

人間ドックは約2時間で完了。体重が少々増量していました。ひとえに先週の暴飲暴食が響いているんだと思います。身長が少々伸びていました。髪型のせいかな?血液検査の速報では、総ビリルビンが先天的に高いこと以外は概ね問題なし。熊は昨年と同じく中性脂肪やコレステロールの数値が芳しくないようです。見た目そのまんまです。

昼食は、中津川市内にある行きつけのレストラン「懐かしお好み焼きだいじろう」へ。解放感に身を委ねて豪華にやっちゃいました。久し振りの粉もん、それはそれは美味しゅうございました。節制は明日から、と。

170925-だいじろう02

昨年は後日届く健診結果の総合判定がDで、一か月以上掛けて精密検査を受診しました。果たして今年の結果はいかに?

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

とうとう…

2017 年 9 月 25 日 Comments off

9月18日のミニトマト

9月19日のミニトマト

9月21日のミニトマト

9月23日のミニトマト

そして!!昨日…

初収穫です!!

糖度は8度(*´ω`*)

甘味も酸味もあってまずまずの出来です。

販売はもう少し先になりますが、今期も美味しく育っているので楽しみにしていてください♪

カテゴリー: かしも花市場, ミニトマト摘み タグ:

秋の味覚、たなか野菜畑さんの生らっかせい

2017 年 9 月 24 日 Comments off
2017年9月24日(日) 〇  

今季のトウモロコシがほぼ終わり、寂しさがこみ上げてきます。今風に言えば"トウモロコシ・ロス"。そんな私の心の穴を埋めてくれるのが、加子母の同志たなか野菜畑さんの生らっかせいです。ここ数年どっぷりハマっています。食べ甲斐のある大粒の落花生が美味しいのはもちろんですが、落花生の殻を軽く噛んで割る時の感触もなんとも気持ちいい。これって私だけ?

170924-たなか野菜畑生らっかせい

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

Home Sweet Home

2017 年 9 月 23 日 Comments off
2017年9月23日(土) 〇  

今週初めに始まったロードより、6日振りに帰宅しました。収穫の多い6日間でしたが、その分くたびれました。帰宅するや否やトウモロコシと枝豆を食べました。ロードでは美味しいものをたくさん頂きましたが、やっぱり加子母のトウモロコシと枝豆には代えられません。

170923-トウモロコシと枝豆

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

本日はかしもの枝豆狩り

2017 年 9 月 23 日 Comments off

今日は今年から始めた枝豆狩りを行いました。

お客様はトウモロコシ狩りや、ブルーベリー狩りにも参加していただいている常連さん。

まずは枝豆の説明をして、収穫開始、枝豆を株ごと抜いてもらいましたが、お子さんには少し無理があったかも。でも一生懸命抜いてもらいました。

収穫後は持ち帰られるように、根を切り、葉っぱを取りますがこれが結構時間がかかります。これは今後の改善点です。

その後枝豆を試食してもらいました。

初めての枝豆狩りいろいろ改善点が出てきます。今後に生かしていきたいと思います。

又今日は加子母の水無神社のお祭りであることを伝え、見ていただくようにいたしました。

カテゴリー: 枝豆収穫 タグ:

秋の花咲いて来ました。

2017 年 9 月 22 日 Comments off

秋の花パンジービオラ、プリムラが咲いて来ました。来週より出荷開始です。少しづつ夏の花壇を秋に変えて行ってはいかがでしょう。

カテゴリー: タグ:

冬支度 後編

2017 年 9 月 22 日 Comments off
次は薪ストーブ本体の掃除です。
f0073301_11462980.jpg

2年分の溜まった灰をちり取りなどを使って取り除きます。シーズン中は保熱性を高めるためにも1~2センチの灰は残しておきますが、シーズンオフの今はすべて取り除きます。灰は可燃ごみとして出せますが、アルカリ性の灰は畑の肥料としても有効活用できます。
f0073301_11451068.jpg
仕上げにドアガラスの汚れをガラスクリーナーで落とします。ドア部分のパッキンなどは消耗品なので、3~4年を目安に交換します。薪の倒れ止めをセットして完了。
f0073301_11454128.jpg

最後に天板部分に防錆・潤滑剤を、傷のつきやすい煙突の取り付け部分には耐熱塗装スプレーを塗布します。ものの1時間で見違えるほどキレイになりました。
f0073301_11534710.jpg
f0073301_11464062.jpg
使用頻度は週2~3日で、煙突内にたまった煤の量はこぶし大くらいでした。よく乾燥した薪や現場で出た端材を使っていたので、煤の状態もサラサラで良好とのことでした。これで冬支度完了です。
今年も薪ストーブの季節が来るのが楽しみです。
東京支店 渡瀬
カテゴリー: 東京支店 タグ:

新住協第3回通常総会及び全国研修会

2017 年 9 月 22 日 Comments off
2017年9月22日(金) 〇  

昨日、新木造住宅技術研究協議会(いわゆる新住協)の第3回通常総会及び全国研修会に参加しました。今回の開催地は横浜。素晴らしい日和となり、全国より300名を超える会員工務店が集いました。

170921ー新住協総会02

開会のご挨拶で代表理事鎌田紀彦先生がいきなり「高断熱でない家は家ではない。」とバッサリ。継続と蓄積に裏打ちされた第一人者のお言葉が突き刺さります。通常総会に引き続き、全国研修会。鎌田先生の基調講演、高断熱住宅の雑誌発刊の取組み、QPEXの新バージョン紹介、里山住宅博in神戸で建築家堀部安嗣氏設計の住宅の建築、そして西方先生の自邸紹介と盛りだくさん。

170921ー新住協総会01

事例発表の大取りは、我らが中部東海支部の金子建築工業(株)ハシモト君による「瑞浪パッシブハウス」の発表。建築会社と言うよりはむしろ住まい手の立場からの発表はとても新鮮です。

170921ー新住協総会04

床面積30坪の長期優良住宅、耐震等級3、UA値0.21のパッシブハウスです。基礎は立ち上がりにスタイロATを75+75の150㎜と土間下に100mm、外壁はグラスウールの充填断熱120に付加断熱105+105の合計330mm、天井断熱はセルロースファイバー400mmの超断熱。冷暖房の設定を調整をしながら1年間住んでみて、とても快適で良く寝れるそうです。「夏は暑くなく冬は寒くない」とハシモト君。割高のパッシブハウスに当初は半信半疑だった奥様もその快適性に満足と言うことで、住まいづくりのお手本のようです。難点と言えば、特殊な換気扇フィルターの交換が意外と高額ということぐらいだとか。

170921ー新住協総会03

学びと、刺激と、刺激と、刺激に溢れた全国研修会でした。その後の全国懇親会も再会や新しい出会いがありとても有意義な時間でした。次回全国総会は関西に決定。

170921ー新住協総会05

そして今日は工務店実例の見学。学んだ知恵の一つでも目の前のプロジェクトに反映できればと思います。

中島 大地

カテゴリー: 新住協 タグ:

9月20日かしも産直市かしも花市場メールマガジン

2017 年 9 月 21 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
かしも産直市・かしも花市場 毎月5・20発行 9/20号
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。
自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。
******************************
◆かしも花市場9月のお知らせ◆
◎野菜苗の販売中!
・ハクサイ(金将二号、無双、黄ごころ)・・・54円
・レタス(シスコ、マザーレッド、マザーグリーン)・・・54円
・ブロッコリー(ハイツ、スティックセニョール)・・・54円
◎本日は彼岸の入り!!
お彼岸の切り花販売しています
◎玉ねぎ苗予約受付中!!

・玉ねぎ(白)1束100本
・玉ねぎ(赤)1束50本
TEL 0573-79-3361
FAX 0573-79-3437
FAXでご注文の方は『お名前・電話番号・FAX番号・商品の名前と数量』を記入してお申込みください。
折り返し確認のFAXを送付します。確認FAXが届かない場合は恐れ入りますがご連絡ください。
………………………………………………………………………
◆かしも産直市9月のお知らせ
『枝豆』いよいよ茶豆が始まります!!
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=93274817

『加子母の梅じゅーす』新発売!!
当農場の梅で作りました。冷して、爽やかにお飲みください。
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=121016650

かしも花市場のミニトマトで作ったケチャップが今年も出来上がりました!!
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=106225869
………………………………………………………………………

編集後記
なが~い雨が続き、ようやく晴天が!!これは稲刈りのチャンス!!と、思ったら雨が降り、
なかなかチャンスを生かせないでいます。
早く刈りとって美味しい新米が食べたいです。
美味しいと言えば・・・
来月になるのですが、『舞台峠うまいもん祭』が10月1日(日)に開催されます!!
中津川市と下呂市のうまいもんはもちろん、県内各地のご当地グルメも参上!!
うまいもんだけじゃなく、働くクルマも大集合!!一緒に写真を撮ったりできますよ♪
キッズコーナーやフリーマーケットもあります。
かしも産直市も出店します。
ご家族でぜひ遊びに来てくださいね~♪

カテゴリー: メールマガジン タグ:

新住協中部東海支部ツアー

2017 年 9 月 21 日 Comments off
2017年9月21日(木) 〇  

昨日の誕生日には、たくさんの方々から温かいお言葉を頂きました。この1年の励みになります。ありがとうございました。

170920ー富士山

さて、今日と明日で新住協全国総会が横浜で開催されますが、それに絡めて中部東海支部は見学ツアーを企画してくれまして、前日に神奈川入りしました。午前は旭ファイバーグラス湘南工場を見学しました。「中島とつくる家」で標準採用している断熱材アクリアシリーズと、現在標準採用に向けて検討中の更に高性能なアクリアαシリーズの製造ラインを拝見しました。全自動のアクリアのラインが高速で流れて行くのに対して、αのラインは出口付近での梱包が手作業のためゆっくりと流れていました。αが割高なのも仕方がないのかなと。

170920-旭FG

午後の部は、三菱電機ENEDIAハウス大船。PVで発電し、EVを利用して蓄電し、HEMSで制御する。被災時の電源の仕組みも住まいに今まさに求められている重要な機能です。未来がすぐそこまで来ていることを実感しました。ついでに4Kテレビの桁違いの美しさにも驚きました。

170920-三菱

夕方は横浜市内に移動して懇親会。昼食に続いて海鮮尽くし。日本の高断熱住宅の第一線で活動する諸先輩方との楽しく有意義な懇親会でした。図らずも当日が誕生日だった私も勢いに乗って呑み過ぎてしまいました。

170920-中部東海支部懇親会

さて、いよいよ今日と明日は新住協全国総会。刺激と学びをできるだけ持ち帰りたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 新住協 タグ:

1年半点検@TOKYOSTYLE 

2017 年 9 月 20 日 Comments off
オープンから1年8ヶ月が経過したTOKYOSTYLE。「みんなでつかう」モデルハウスとして、ものづくりに触れ・楽しむさまざまなWS・展示会を開催し、沢山の方にご来場頂きました。そんなこともあり、少し気になる所ちょこちょこと。 お盆明けにTOKYOSTYLEスタッフで、ミニ・メンテナンスを行いました。まずはACクラフトさんの家具メンテ。脚部分の裏に貼られた保護シートを外し、サンドペーバーを軽く...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

43歳、ゆとり時代へ

2017 年 9 月 20 日 Comments off
2017年9月20日(水) 〇  

中島大地、おかげさまで本日無事43歳を迎えることができました。こんな折ですので、私を生んでくれた両親やご先祖様に、育ててくれた人々や環境に、そして今の私を支えてくれる仲間、とりわけ熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)に、今一度感謝を申し上げたいと思います。

43歳、人生の折り返し地点を過ぎたからと言っていきなり何が変わるわけでもありません。引き続き地味に、地道に、半歩ずつ前進して行こうと思います。

その中で、もう少し心にゆとりを持てればと思います。兎角カリカリしがちな性分ですが、年齢相応に少しでも大らかに、穏やかに、そして気長に。そのためにも、まずは時間にゆとりを持つこと、そして健康であることを心掛けたいと思います。

持ちうるリソースを活かしながら、少しぐらいは伸び代が残っていると信じて、一日一日を大切に刻んで行こうと思います。相変わらず不束者ですが、温かく見守って頂ければと思います。

170919-小樽食堂

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

冬支度 全編

2017 年 9 月 19 日 Comments off
9月も半ばを過ぎ、秋らしい気候になってきました。先日、冬に備えてモデルハウスにある薪ストーブのメンテナンスを行いました。昨年1月にオープンし、二度の冬を越したTOKYOSTYLEの薪ストーブですが、本格的なメンテナンスはこれがはじめて。初回ということもあり、ストーブを設置していただいた東京ストーブさんにメンテナンスをお願いしました。
f0073301_11425291.jpg
ベルギーのネスターマーティン(NESTOR MARTIN)製の薪ストーブ。
f0073301_11432111.jpg
まずは煙突部分の掃除から。薪ストーブの周りを養生した後、室内の煙突を取り外し、煤を落とす掃除袋を取り付けます。(※ゴミ袋などでも代用可。袋の破れにご注意ください。)
f0073301_11440474.jpg
煤落としには煙突に合わせて長さを調整できるワイヤーブラシを使います。これで煙突内に付着した煤やタール(薪の燃焼で有機ガスが粘液化したもの)を落とします。専門業者にお願いする場合は、屋根の煙突上部から煤落としを行いますが、ご家庭でメンテナンスする場合は、安全に行うために、室内からでもできます。
f0073301_11433372.jpg
専用の掃除袋には煙突の下からブラシが通せるように挿入口があります。こちらの掃除袋はアウトドアメーカーのモンベル製!
f0073301_11441969.jpg
屋外からの作業の様子。
後編へつづく。
東京支店 渡瀬
カテゴリー: 東京支店 タグ:

外部用クリア塗料を求めて

2017 年 9 月 19 日 Comments off
2017年9月19日(火) 〇  

岐阜県産木材の東濃ひのきや長良すぎといった無垢材をふんだんに使う「中島とつくる家」では、外部用の木材保護塗料は重要な材料の一つです。中でも桧の木地を活かすクリア塗料の保護力は課題の一つです。そこでこの度、過去に採用実績のある4種類のクリア塗料の試験体で暴露試験を始めました。ただ単に屋外に放置して経過を観察するだけですが。さぁその結果やいかに。

170914-暴露

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

敬老の日の食事会

2017 年 9 月 18 日 Comments off
2017年9月18日(月) 〇  

現在加子母に帰郷中の姉貴の企画で、昨晩は敬老の日のお祝いをしました。食材のほとんどを本家が準備してくれて、場所は姉貴たっての要望で我が家に。昨年末の増築のおかげで6人ぐらいならば集うことができます。

170917-敬老の日のお祝い (3)

場所の提供だけではと思い、私もトウモロコシのかき揚げを振る舞いました。ここ数日の練習が実を結び、それなりに格好がつきました。もちろんトウモロコシの地の美味しさは折り紙付きです。

170917-敬老の日のお祝い (4)

最後はパクチーのお菓子で締め。JICAで中米ニカラグアに2年間赴任していた姉貴が好むかと思いきや、「別に」的な反応。パクチーを食べるのはメキシコで、ニカラグアではさほどではないそうです。

170917-敬老の日のお祝い (5)

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

9月18日(月) 赤い花なら曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

2017 年 9 月 18 日 Comments off

上桑原昭和クラブ跡地の曼珠沙)華。もう2~3日で満開!!

resize0172

これは満開!!

resize0173

内木家のは満開だね!!

resize0175

輝いているね!!

resize0176

桑原家の庭の秋海棠(しゅうかいどう)。いつ見ても上品な花だね!!

resize0174

たかひささんちのしょうじょう柿。盛りついて生っているね!!

resize0177

良い色、良い形!!一つ捥(も)いで食べたら甘くて美味しかった。

resize0171

昨夜は台風18号が吹き荒れた。今朝は何もかも吹き飛ばされて酷い事になっている。
それでも台風一過青空が見えて来たので曼珠沙華(まんじゅしゃげ)を探して上桑原のお寺の下へ行った。やっぱり昨夜の台風でやられている。それでも生えたばかりなので茎もしっかりしていて少しだけ花が開いている。真赤な花が良く咲いている部分だけをアップして撮る。若いだけに輝いている。
 内木家に寄って見る。山門の前の榧の古木の実が落ちてとても芳(かぐわ)しい香りで一杯。庭の片隅に曼珠沙華が満開だ。ここの赤は輝いている。
 すぐ隣に秋海棠(しゅうかいどう)が一輪だけ咲いている。とても上品だ。内木家にぴったりの花だ。
 帰りにたかひささんちのしょうじょう柿が枝もたわわに生っているのを、一つ失敬したらとても美味しかった。
 もうすぐ秋分の日。加子母祭がくる。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

OCT加子母ツアー2017

2017 年 9 月 17 日 Comments off
建築巡りの旅@諏訪・松本・安曇野を楽しんだ翌日は、大阪工業技術専門学校(OCT)さんと一緒に、9月1・2日で加子母(かしも)を廻りました。2015年からスタートして今年で3年目になるOCT加子母ツアーでは、大工さん・現場監督コースで建築を学ぶ学生さんと共に、地域発信のものづくり巡り。まずは社有林:大黒柱の杜に入り、木造建築の出発点となる山からスタート。私がツアーガイドをする時には、桧・杉の人...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

第5回舞台峠うまいもん祭は10月1日(日)開催!

2017 年 9 月 17 日 Comments off
2017年9月17日(日) 〇  

大型の台風18号が東海地方に接近...しているはずの今日。苦慮の末「なかしまふれあいまつり2017」の中止を一昨日決めましたが、当時の今日はなんてことない小雨。数日前の天気予報では台風接近が月曜日だったので開催の方向としましたが、その後接近の予報が今日の午後に早まり中止を決定すると、今日になってまた接近が遅くなっているようです。なんともやり切れません。

さて、気を取り直して次なるイベント告知を。2週間後の今日の10月1日(日)に第5回舞台峠うまいもん祭を開催します。市政の垣根を超えて集まったこの地域の若人が作り上げる、食を中心とした一大イベントです。30を超える店舗が出店を予定していまして今回も盛大になりそうです。台風の動向に翻弄されることなくしっかりと開催できることを祈るばかりです。

170917-第5回舞台峠うまいもん祭

中島 大地

カテゴリー: 舞台峠うまいもん祭り タグ:

かしも産直市予告JR鉄道忘れものSHOP

2017 年 9 月 17 日 Comments off

かしも産直市にて、毎年好評のJR鉄道忘れものSHOPが10月6日〜10月9日午前8時より午後5時まで行われます。

お値打品がいっぱい山積み‼️ご来店をお待ちしております。

カテゴリー: かしも産直市 タグ:

国際陶磁器展フェスティバル美濃'17

2017 年 9 月 16 日 Comments off
2017年9月16日(土) 〇  

昨日、春日井市での地鎮祭を終え、セラミックパークMINOで開催初日を迎えた第11回国際陶磁器フェスティバル美濃'17に立ち寄りました。私ごときに芸術を語ることはできませんが、それでも前衛的な作品に感じることもありました。

170915-国際陶磁器フェスティバル01

そしてもう一つ。元サッカー日本代表の中田英寿氏がプロデュースしたという会場の中の、アメーバにも見えるこの陳列棚を(協)東濃ひのきの家(a.k.a.木材センター)でお手伝いさせて頂きました。短期間での製作・据え付けではありましたが、それを感じさせない素晴らしい仕上がりです。

170915-国際陶磁器フェスティバル02

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

苦渋の決断

2017 年 9 月 15 日 Comments off
2017年9月15日(金) 〇  

明後日、9月17日(日)に開催を予定していましたなかしまふれあいまつり2017は、台風接近により中止としました。私達の伝統で、たくさんの皆さんが楽しみにして下さっているイベントではありますが、大型台風が当初の予報よりも1日早くこの東海地方に接近するため仕方がありません。今年の借りは来年キッチリ返しますので、どうかよろしくお願い致します。

手配した物品の大半はキャンセルできましたが、このために特別注文してあった焼きそばの麺は買取りになりました。関係者一同、ここ数日は焼きそば三昧です。

170915-焼きそばの麺

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

とりあえず、半分いちご定植終わりました。

2017 年 9 月 15 日 Comments off

年内収穫分のいちご苗定植終わりました。

今年順調に、夜間が寒くなっているので、〔今日の最低は10℃でした。〕順調に花芽が来ると予想しています。ただ日曜日から台風の影響が心配されます。

皆様もお気をつけてください。

いちごのハウスも明日からは、厳重に台風対策です。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

織り機でコースターづくりWS

2017 年 9 月 15 日 Comments off
9月に入り関東でも30℃を超える日が殆どなくなり、朝夕も窓を開ければ良い風が通るようになりました。随分と過ごしやすくなり、食欲の秋を満喫しています(笑)そんな中、「ものづくり」を楽しむTOKYOSTYLEではワークショップの秋スタート。9月末に開催する「織り機ワークショップ」では、木製の小さな織り機を使って、手織りコースターをつくります。タペストリーや鍋式にアレンジできる楽しみもあるこちらの...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

秋の始まり

2017 年 9 月 14 日 Comments off
2017年9月14日(木) 〇  

日の出がめっきり遅くなり、朝晩の肌寒さも際立ってきた今日この頃。産直市に並ぶ夏野菜が日に日に減り、栗きんとんが始まりました。田んぼでは稲穂が垂れ、あちらこちらで稲刈りが始まりました。秋の始まりもまた乙なものですが、夏野菜をこよなく愛する私には夏の終わりは寂しい限りです。

170908-牧戸棚田の秋

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

9月14日(木) コスモス(Cosmos、秋桜)の頃

2017 年 9 月 14 日 Comments off

朝晩が寒い位になったらコスモス達が一斉に花を開いた!!

resize0164

秋の陽を浴びてとても気持良さそう!!

resize0165

これ以上の赤(紅)があるだろうか!!

resize0166

赤と僅かな白の芸術的なグラデーションが良いね!!

resize0167

白と僅かな赤のグラデーションがとても上品だ。

resize0169

この赤(紅)も又この花だけのものだ!!

resize0168

猫の親子も日向ぼっこし乍らコスモスと秋を楽しんでいる‼

resize0170

北の高気圧が張り出して来て加子母は秋の気配で一杯だ。
我が家の庭のコスモス達は初夏の頃からちらほらと花を付けていたがここに来て茎もどんどん大きくなり花をどんどん咲かせて今や天下を取った。
 秋桜とは良く言ったものだ。
 朝明けるのも遅くなり、夕日の落ちるのも早くなり、暗くなるとコオロギの大合唱が一晩中続く。
 名前を知らない虫もたくさん鳴いている。
 天気のいい日は空気も澄んでずっと遠くの山の肌の緑が目に染みる。
田圃の稲も黄金色(こがねいろ)に輝いて豊作を知らせてくれる。
山栗ももうすぐ落ち始める。
 秋の桜の頃は収穫の始まりの頃だ。
この心の高まりを大切にしたい。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

「東海北陸の高断熱住宅」が発刊

2017 年 9 月 13 日 Comments off
2017年9月13日(水) 〇  

日本の高断熱住宅業界をリードしてきた(社)新木造住宅技術研究協議会、いわゆる新住協(宮城県仙台市、鎌田紀彦代表理事)の中部東海支部が、この度オリジナル雑誌東海北陸の高断熱住宅を発刊しました。中部東海支部の若手(?)メンバーが中心となり実行委員会を結成しここ数ヵ月で手塩にかけて育てて来た企画です。

170913-東海北陸の高断熱住宅

「東海北陸の高断熱住宅」は、高断熱住宅入門、東海地方での普及活動の歴史、震災で実感した高断熱住宅の価値、既存住宅リフォームによる高断熱化、高断熱住宅の住まい手さんの感想、そしてもちろん加盟工務店の実例集等々、その内容は盛りだくさんです。中島工務店は今年2月に完成した「幸せ叶える家」を掲載しました。「幸せ叶える家」は、断熱性能の話に限ると新住協の超断熱住宅ほどではないんです。それでも少しずつ私達の住まいづくりが高断熱化に向っていることも事実でして、「今はこれが精一杯」とカリオストロ城に幽閉されたクラリス姫を勇気づけるルパンを思い出して頂ければ幸いです。

尚、「東海北陸の高断熱住宅」は、一般的な書店には並ばないと思います。ご希望の方にはお分けします。

中島 大地

カテゴリー: 新住協 タグ:

地球の会東海ブロック会議

2017 年 9 月 12 日 Comments off
2017年9月12日(火) 〇  

日本の木の家づくりを推進する全国規模の工務店ネットワーク地球の会の東海ブロック会議で、東海地方の大手住宅工務店の新和建設さんが愛知県一宮市に新しくオープンした一宮展示場「木美の杜」を拝見しました。

170912-木美の杜 (9)

170912-木美の杜 (8)

この展示場は、モデルハウスに体験館が併設されていて、木造住宅の耐震、制振、断熱、耐火、IOT等の建物性能がとても分かりやすく表現されています。新和さんの取り組みは一般的な地域工務店の域を遥かに超えていまして、お邪魔するたびに新しい取り組みがあり、その一つ一つがしっかりと機能しているようです。とても勉強になります。とても刺激にもなります。今日はありがとうございました。

170912-木美の杜 (2)

170912-木美の杜 (3)

170912-木美の杜 (1)

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

今年のいちご定植始まりました。

2017 年 9 月 12 日 Comments off

今年のいちご定植準備始まりました。昨年の定植遅れを教訓になんとか9月中旬には定植終わりたいと思います。多分年内には出荷できる予定です。いちごがなるのが、わくわく楽しみです。子供みたいですが…

これからも順次紹介していきます。

カテゴリー: いちご狩り タグ:

卓司さんの一周忌

2017 年 9 月 11 日 Comments off
2017年9月11日(月) 〇  

このところ寝つきの悪い夜がしばしばありまして、今日は気を失うように寝ようと思い、近くの酒屋さんに立ち寄り日本酒を買いました。酒屋の小母(おば)さんが、今日は長きに渡り中島工務店の住宅づくりを支えてくれた名工佐々木卓司(たくじ)さんの命日だと教えてくれました。あれから早くも1年が経ったのかと時の過ぎる速さに驚きながら、在りし日の卓司さんを偲んで寝酒をすすりました。明日からまた踏ん張りたいと思います。

170911-卓司さんの命日

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

建築巡りの旅@松本・安曇野 後篇

2017 年 9 月 11 日 Comments off
この夏の建築巡りの旅。目的地だった安曇野ちひろ美術館を満喫したあとは、お蕎麦屋さんで早めの昼食。旅の最後は同市内にある碌山美術館へ。来年で築60年をむかえるRC&煉瓦の混構造(と表現して良い?) じっくりと時間をかけて絡んだ蔦の外観が印象的な建築ですが、建物に近づいてみると煉瓦一枚一枚がつくる僅かな凹凸や色の違いがアクセントとなって外観を引き立てます。 細部に至るまで統一感のある細やかな...
カテゴリー: 趣味 タグ:

「ダンケルク」

2017 年 9 月 10 日 Comments off
2017年9月10日(日) 〇  

昨日、名古屋大学での講座を終えた後、折角都市部に来たのでと公開初日の映画ダンケルクを、少し足を延ばして109シネマズ名古屋のIMAXで観ました。

170909-ダンケルク

「ダンケルク」は、「ダークナイト」シリーズや「インセプション」と言ったSci-Fi映画が持ち味のクリストファー・ノーラン監督が初めて手掛ける実話で、第二次世界大戦初期の英仏による大撤退作戦の映画化です。過去にも同様の題材の映画があるようです。ノーラン監督最新作、そして"アカデミー賞最有力"と形容されているのでそれなりの期待はしていましたが、率直な感想は"ちょっと拍子抜け"です。史実に基づいているためかクライマックスの見せ場は少なく、上映時間も約2時間とノーラン監督作品としては短めで、「あれ?もう終わり?」といった感じでした。

それでも、いつ死んでもおかしくない状況下で必死に生き延びようとする兵士の姿勢には勇気をもらいましたし、大撤退にボランティア参加した市民の愛国心にも心を打たれました。そして何よりも、ハリウッドならではの壮大なスケール、ドキュメンタリー・タッチの臨場感、そしてIMAXの迫力はさすがです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

新木場に新名所

2017 年 9 月 9 日 Comments off
この夏、新木場のど真ん中にある材木屋さんに素敵な食堂がオープンしました。新木場の街を盛り上げる「新木場座」のメンバーで、一緒にイベントを開催したり、TOKYOSTYLEのチラシを置かせてもらったりと日頃からお世話になっている「榎戸材木店」さんの敷地内にある「うみねこ食堂」です。
f0073301_17142546.jpg
榎戸材木店さんは千葉県山武市の山武杉をメインに扱っている材木屋さんですが、レーザー加工で木の小物やグッズを作ったり、木を感じるオシャレなスペースでワークショップを開催したり、音楽フェスを開催したりと一般の方が木をより身近に感じる取り組みもされています。
f0073301_17192425.jpg
そんな材木屋さんで、当初スタッフのまかないとして始まった「うみねこ食堂」。イタリアンのシェフ経験のあるスタッフさんが旬の素材を使って、社員の健康を考えながらつくる愛情たっぷりのランチを新木場で働く人々にも届けたい!という想いから生まれました。
f0073301_17170082.jpg
東京支店からも近く、支店メンバーも通っています。TOKYOSTYLEからは少し距離がありますが、ごはん前の運動にはちょうどよい距離です。暑い中、倉庫街の中に白とブルーの爽やかなキッチンと楽しそうに働いているスタッフさんたちを見つけたときは、まるでオアシスにたどり着いた気持ちになります。(私体験談)。味はもちろんのこと、海に面した敷地で海風を感じながら外で食べるランチは格別です。 毎週金曜はカレーの日。栄養もボリュームもたっぷりで、午後からも頑張れます。
f0073301_17141285.jpg
暑さも一段落し、散歩するのにもちょうどよい季節になってきました。TOKYOSTYLEと新木場の新名所、ぜひセットでお立ち寄りください。 *うみねこ食堂 江東区新木場3-6-6 ㈱榎戸材木店内 毎週月曜~金曜(不定休) 11:30-14:00 東京支店 渡瀬
カテゴリー: 東京支店 タグ:

都市の木質化連続講座第3回 木の科学

2017 年 9 月 9 日 Comments off
2017年9月9日(土) 〇  

名古屋大学農学部の佐々木教授と山﨑准教授が主催する都市の木質化連続講座の第3回に参加しました。第1回が豊田森林組合で「森のいま」第2回は名古屋大学農学部で「木の工学」、そして今回は木の科学。参加者は林業関係者、ゼネコン、地域工務店、学生さんと多岐に渡り、総勢50名を超える大きな講座でした。

講座は二部構成で、第一部は4種類の実験。①乾燥による木材の変形、②木材の含水率と乾燥割れ、③樹幹内の強度の分布、④集成材の設計。第二部は佐々木教授による座学。木材のヤング率、含水率、乾燥収縮等、木造建築業界に身を置く私には馴染みのある内容が多かったんですが、こうやって体系的に網羅されることでより理解が深まります。

170909-都市木連続講座第3回 (1)

170909-都市木連続講座第3回 (2)

170909-都市木連続講座第3回 (3)

次回はいよいよ10月28日にポートメッセなごやで開催される第2回IWCC&F(International Woodism-City Conference & Festival)。昨年の第1回に引き続き中島工務店もブース出展します。

中島 大地

カテゴリー: Woodism タグ:

建築巡りの旅@松本・安曇野 前篇

2017 年 9 月 9 日 Comments off
遅めのお盆休みを頂いて出掛けた建築巡りの旅@諏訪・松本。洋館・神社・城に、松本の町並みを楽しんだ初日。2日目は朝起きたら松本の街を散歩。朝食をすませたら、この旅の目的地「安曇野ちひろ美術館」へ。 開館して直ぐを狙って到着。時間をかけ美術館をじっくりと廻る。名前の通り岩崎ちひろさんの作品が数多く展示されているも、そちらも観つつも美術館の空間が気になる私。森林文化アカデミーの研修旅行で行った海の...
カテゴリー: 趣味 タグ:

野菜苗の販売始まりました

2017 年 9 月 9 日 Comments off

本日から本格的に野菜苗の販売が始まりました!!
ハクサイは

『金将二号(白芯)』

『無双(白芯)』

『黄ごころ(黄芯)』

の3種類

キャベツは

『春波』

(もう少し後にたけのこ型の『みさき』もでます)

ブロッコリーは

『ハイツ』

(もう少し後に茎ブロッコリーの『スティックセニョール』も出ます)

レタスは

リーフレタス『マザーレッド』

リーフレタス『マザーグリーン』

(もう少し後に玉レタスの『シスコ』も出ます)

そして!!今年の新顔!!

ロメインレタス『ロマリア』

朝のニュース番組のお料理コーナーでもちょこちょこ使われている、レタスなのにハクサイみたいな見た目!!
生でも加熱調理をしても美味しいらしい(^q^)
私もまだ食べたことがないので、早速購入!!育ててみようと思います(*´ω`*)

カテゴリー: かしも花市場, メールマガジン タグ:

北海道産トウモロコシ

2017 年 9 月 8 日 Comments off
2017年9月8日(金) 〇  

ここ数日、かしも産直市にトウモロコシが出荷されてなかったので、昨日都市部へ出掛けた際に大型の八百屋さんに立ち寄りトウモロコシを購入しました。北海道産でした。今朝熊(シャオション、家内のこと)が茹でてくれたので、朝食に食べてみました。

170908-北海道産トウモロコシ

う~ん、悪くはないんですが、悪くはないんですが、加子母産のトウモロコシと比べると比較にならないほど甘さが足りません。シーズンオフ中に寂しさから仕方なしに購入する真空パックのピーターコーンがちょうどこんな感じです。たまには別産地の物を食べ、加子母がいかに恵まれているかを痛感するのもいいもんです。そんなトウモロコシの時季も残すところあとわずか。侘しい。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

往年の名作コレクション

2017 年 9 月 7 日 Comments off
2017年9月7日(木) 〇  

現在三重県四日市市で計画しているお住まいの新築工事に先立ち、既存倉庫の解体工事に伴う清め祓いを執り行いました。建築業を営んでいた先代の倉庫の中には年代物の建築資材が残っていましたが、その傍らに往年の名作映画のレーザー・ディスク40タイトルが置いてありました。先代のコレクションだったということですが、このまま廃棄されてしまうということで、譲って頂くことにしました。

家に持ち帰って熊(ション、家内のこと)に見せると、眉間にしわを寄せ軽く舌打ち。完全に想定内の反応につき気にはなりません。と言うのも、我が家にはLDプレイヤーがなく、40枚のLDの使い道がないわけですから無理もありません。それでも、それでも廃棄だけは回避したかったんです。

170907-LDコレクション

レトロ趣向で物持ちが頗る良い兄貴に相談してみようかな。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

愛知県芸大トロンボーン・アンサンブル in 加子母

2017 年 9 月 6 日 Comments off
2017年9月6日(水)  

愛知県立芸術大学のトロンボーンの皆さんが今日までの二泊三日、合宿に加子母にお越し下さいまして、昨晩は晩餐会にお呼ばれしました。明治座クラシックコンサートの初期メンバーである杉木先生が、今年東京藝術大学を退官してすぐに愛知県芸大に特任教授として赴任されたご縁で、6月には長久手スタジオで演奏会を催し、そして今回は倉田先生が引率で加子母にお越し下さいました。

170905-愛知県芸大

焼肉でひとしきり盛り上がった後に、トロンボーン奏者10名によるアンサンブルで、この合宿の成果を披露してくれました。この上ない贅沢な宴席でした。二泊三日という短い期間ではありましたが、トロンボーンの練習の傍ら加子母を楽しんで頂けたようです。そして9月17日(日)には、中島工務店のOB客が集う「ふれあいまつり2017」のステージでも演奏して頂くことになっています。こうやって少しずつご縁が深くなって行くことを楽しみにしています。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 激突ルウム会戦」

2017 年 9 月 5 日 Comments off
2017年9月5日 〇  

昨日はお暇を頂き、機動戦士ガンダム THE ORIGINの第5話激突 ルウム会戦の先行上映を観て来ました。

170905-激突ルウム会戦

良かったです。とても良かったです。ストーリーの地力、アニメーション技術、申し分ありません。フルCGのモビルスーツにも慣れました。しかしながら、演出には少々疑問があります。ドズル閣下が涙を流す下りなど、少々やりすぎかと。安彦良和先生の原作漫画に忠実ではあるのですが、やはり漫画とアニメーションには表現の違いがあり、アニメーションの演出としてはちょっとやりすぎかと思います。あくまでも個人的な見解ですが。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

9月5日メールマガジンかしま産直市・かしも花市場

2017 年 9 月 5 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行        9/5号
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。
自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。
*************************************
◆かしも花市場9月のお知らせ◆
◎野菜苗の販売開始!
・ハクサイ(金将二号、無双、黄ごころ)・・・54円
※キャベツ、レタス、ブロッコリーは9月9日(土)頃、販売開始予定です。
◎玉ねぎ苗予約受付中!!
・玉ねぎ(白)1束100本
・玉ねぎ(赤)1束50本
TEL 0573-79-3361
FAX 0573-79-3437
FAXでご注文の方は『お名前・電話番号・FAX番号・商品の名前と数量』を記入してお申込みください。
折り返し確認のFAXを送付します。確認FAXが届かない場合は恐れ入りますがご連絡ください。
………………………………………………………………………
◆かしも産直市9月のお知らせ
『枝豆』が始まりました。
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=93274817

『加子母の梅じゅーす』新発売?
当農場の梅で作りました。冷して、爽やかにお飲みください。
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=121016650

かしも花市場のミニトマトで作ったケチャップが今年も出来上がりました!!
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=106225869
………………………………………………………………………
編集後記
9月に入り朝晩は少し肌寒く、日中は過ごしやすい気候になってきました。
少し前から赤とんぼがたくさん飛び始めたり、コオロギの鳴き声が聞こえたりと秋が近づいてくるのを感じます。
お客さんも
『扇風機を片付けて、炬燵出そうかなって思ったよ~』
と・・・。この調子だと冬が来るのも早そうですね。
その前に、おいしい秋の味覚や紅葉などまだまだ秋を楽しまないと!!
私はランニング中に秋の風を感じたり、景色を眺めたり、もう少しすると金木犀の花が咲くので
香りを思いっきり吸いながら走るのが楽しみです。もちろんそのあとの晩酌も・・・
出掛けるのにもちょうどいい気候になってきたので、皆さんも秋を感じてみてくださいね~

 

カテゴリー: メールマガジン タグ:

パッシブデザイン設計法 第3回、「ゼータの鼓動」

2017 年 9 月 4 日 Comments off
2017年9月4日(月) 〇  

昨日、岐阜県立森林文化アカデミーが主催する実務者講習、辻充孝准教授が講師を務めるパッシブデザイン設計法講習の第3回を受講しました。月に1回日曜日に開催される全6回シリーズも今回で半分が済みました。第1回ではパッシブデザイン設計法の10のステップの概論を学び、続いて第2回では断熱性能、そして今回は気密と防露。気密と防露に関しては部分部分は知っていましたが、こうやって講義の中で体系的に学んでみると、その重要性、幅の広さや奥の深さを実感します。

170903-パッシブデザイン設計法第3回

防露性能を語る上で重要な要素に「透湿比抵抗」なるものがありまして、ギリシャ文字で「ζ」と表記し「ゼータ」と読みます。このζ値を説明する"同志"辻先生がはにかみながらも生き生きしているのに気付いたのは私だけでしょうか。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

ICE MONSTER マンゴーシャーベット

2017 年 9 月 3 日 Comments off
2017年9月3日(日) 〇  

日本にも進出している台湾の人気かき氷店ICE MONSTERのカップ入りマンゴーシャーベットをコンビニで見付け、衝動的に買ってしまいました。価格はなんと350円。同サイズのハーゲンダッツをしのぎます。

170903-アイスモンスター

悪くはないんですが、やっぱり本場のふわふわかき氷のようにはいきませんね。実に普通のシャーベットです。350円はちとお高いかと。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ: