アーカイブ

2017 年 5 月 のアーカイブ

ふるさとの桜

2017 年 5 月 31 日 Comments off
2017.05.31


今年の5月は晴天が多くて暖かい日が続きますね(^^)
ここんところは初夏を通り過ぎて真夏の陽気になる日も・・・。

昨日の高山は最低気温が12℃で最高気温が33℃!
温度差はなんと21℃((+_+))

こんな調子じゃ体がどうにかなっちゃいますね。。。
皆さん、体調管理には充分に注意しましょうね!

高山と言えば・・・
桜前線は名古屋辺りよりは1ヶ月遅れ!
今年のGWはまとまった休みがもらえたので、ふるさとの桜を見物して来ました(^^♪
先月の“桜三昧”に続き“ふるさとの桜”をご紹介します!

5月2日(火)
この日は朝から気持ちのいい陽気だったので、妻とお袋も一緒にお出掛け(^^♪

まずは国の天然記念物指定されている、飛騨一ノ宮駅の目の前にある“臥龍桜”
1175-臥龍桜
高校生の頃は汽車の窓からよく眺めていました。

飛騨一ノ宮駅の歩道橋の上から見渡すとこんな感じです!
1173-臥龍公園
この一帯を「臥龍公園」といい、この日もたくさんの観光客の方が来ていました。

臥龍桜の説明看板を見ると、ふと気づいたことがあります。
1174-臥龍桜の説明
それは、先月ご紹介した“根尾谷淡墨桜”と同じ「江戸彼岸桜」の大樹と言うこと!

根尾谷淡墨桜は樹齢1500年以上なのに対し、この臥龍桜は1100年とのことなので、
ひと回り小さい感じがしますが、桜の花の色や枝ぶりはよく似ていますね!

そしてすぐ隣に臥龍桜を見守っている曹洞宗大幢寺(だいどうじ)があります。
1176-大幢寺
僕が高校在学中、このお寺のご住職が生徒指導の先生で、とても厳しい先生でした!
「是は是、非は非」が口癖だったのを今でもよく覚えています(^-^;

ここで記念撮影!
1177-親子で
あれ?お袋、えらい小っちゃくなっちまったな~(^-^;

つぎは、そのまま足を伸ばして僕が生まれ育った飛騨朝日に向かいました!

ここは高山市の天然記念物に指定されている青屋“神明神社の枝垂桜”
1178-青屋神明神社の枝垂れ桜
境内の桧の大木と共に雄大な枝垂桜ですね(^^)

すっかり40年前の様子とは違っていましたが、
子供の頃を懐かしく思い出しながら、しばらくの間しんみりと眺めていました。

最近は夜間のライトアップが幻想的で大変人気だそうです!
1179-枝垂れ桜のライトアップ
こどもの頃はこの神社の境内で毎日遊んでいましたが、
こんなに立派な枝垂桜になって、ただただ驚いてしまいました!

乗鞍岳をバックにちょうどいいアングル!
1180-枝垂れ桜と乗鞍岳
サイクリングで岐阜市から来ていた女性に撮ってもらいましたが、
昔は見物客なんていなかったのにね(^-^;

この神社の前から、乗鞍岳に向かって一直線に伸びてるい青屋街道!
1181-青屋街道
その先に見える白い“こぶしの花”が咲く辺りが実家です!

何年か前に弟が畑に植えた山桜とこぶしの花がちょうど満開でした(^^)
1182-実家
この地域の祭りの時期は、いつもこのこぶしの花が満開だったのを思い出します。

お墓参りをしてふと振り返ると・・・
1183-実家と乗鞍岳
乗鞍岳を望みながらも、今はもう誰も住んでいない実家が寂しく見えました。。。
家の中に入り少し片付けをしてから実家をあとにしました。

そしてここは乗鞍岳を展望できる絶景ポイント!
1184-美女街道の展望台
朝日から高山に抜ける“美女街道”にあるこの場所は、
7年前にもご紹介しましたが、乗鞍岳を望む絶景ポイントで、僕も大好きな場所です。

せっかく“美女街道”に来たのだから・・・妻とお袋のツーショット!
1185-母と妻と乗鞍岳
最近あまり写真に映りたがらなくなったお袋ですが・・・5月31日の今日が誕生日!
お袋!誕生日おめでとう!!

まだまだ親子喧嘩や兄弟喧嘩をすることも多いですが・・・
基本的には仲の良い親子です(^^)

そして娘がいないお袋には妻がとってもいい話し相手になっているようで、
僕の悪口になると一緒になって盛り上がっています(^-^;

そんなお袋は67歳になり、13年前に亡くなった親父と同じ年になりました。
愛子ばあちゃんのように100歳超えにはあと33年!そうすると僕は82歳だ(^.^)

よし!お互いに長生きしようね!(^^)!

カテゴリー: 家族 タグ:

新生アトラ現る!

2017 年 5 月 31 日 Comments off
2017年5月31日(水) 〇  

3月に内部を改装したショッピングプラザ・アトラが、今回は外装を一新しました。ますます愛顧頂きますようよろしくお願い致します!

170530-新生アトラ現る

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

13歳の小熊の誕生会

2017 年 5 月 30 日 Comments off
2017年5月30日(火) 〇  

本日、小熊(シャオション、倅のこと)が13歳の誕生日を迎えました。先日行われた加子母中学校小秀山登山の振り替えで昨日は小熊は休校だったので、1日早く誕生会を催しました。会場は我が家の定番「味わい処いろは」。両親に声を掛けると都合のついた母親がお祝いに駆けつけてくれました。

170529-小熊の誕生会01

誕生日のプレゼントに何が欲しいかと小熊に尋ねると、間髪入れず「スマホ!」と答えましたが、田舎の中学一年生にスマホはまだ早かろうと見送りました。代わりにスマホと同じく"会話ができるようになる"と言うことで英検3級のテキストをプレゼントしました。完全にコジツケですが。スマホのリクエストを却下された上に代わりにもらったものが教材とくれば小熊も不憫ですが、仕方がない。

170529-小熊の誕生会02

小熊はこの1年でググッと背が伸びてずいぶん男らしくなりました。中学校に上がり、私譲りの勉強嫌いが際立って来たのは熊(ション、家内のこと)の専らの懸念です。家にいる時は常にアンニュイで「いかにも難しい時期」という感じになってきましたが、先日の小秀山登山では同級生と陽気にはしゃぐ一面も見ることができ少しホッとしました。

170527-小秀山登山

誕生会では、小熊は先日出場した剣道の大会での自分の試合の動画を何度も何度も見返しては、「竹刀の振りが遅い、踏み込みが遅い」と自分なりに反省していました。スポーツにのめり込む小熊を頼もしく思いました。色んなことを両立しながらのスポーツはとても大変ですが、剣道を通じて小熊が成長することを私は一番楽しみにしています。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

水と緑の勉強会2017春

2017 年 5 月 29 日 Comments off
この週末は、家造りをお手伝いさせて頂いている住まい手さんと一緒に、水と緑の勉強会2017春で加子母(かしも)に行って来ました。この勉強会では、関東・関西・中部で家造りをお考えの住まい手さん・山に興味のある方々をご招待して、人口3000人の小さな地域が取り組む、地域発信のものづくりを巡ります。 早朝に東京を出発して、昼過ぎに加子母(かしも)に到着。昼食を済ませてたら、大黒柱の森で伐倒見学。山か...
カテゴリー: 家造り タグ:

サラリーマン川柳2017

2017 年 5 月 29 日 Comments off
2017年5月29日(月) 〇  

第一生命保険が主催するサラリーマン川柳が発表になりました。今年で第30回、応募数は55,067句と、歴史と厚みのあるコンクールです。私も毎年楽ませてもらってます。上位10句をご紹介します。

1位 ゆとりでしょ?そう言うあなたは バブルでしょ?

2位 久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は

3位 ありのまま すっぴんみせたら 君の名は?

4位 同窓会 みんなニコニコ 名前出ず

5位 「パパお風呂」入れじゃなくて 掃除しろ

6位 君の名は ゆとり世代の 名が読めず

7位 病院で サミットしている 爺7

8位 ばあちゃんが オシャレにキメる 通院日

9位 オレのボス ヤフーでググれと 無理を言う

10位 職場でも 家でもおれは ペコ太郎

実に素晴らしい句ばかりです。今年の流行をしっかり押えながら限られた文字数で人生のなんたるやを教えてくれる。なぜ"サラリーマン"なのかはすっかり分かりませんが、年々私の共感度は増すばかりです。

中島 大地

カテゴリー: その他 タグ:

加子母中学校小秀山登山

2017 年 5 月 28 日 Comments off
2017年5月28日(日) 〇  

昨日の話。加子母中学校の恒例行事、1年生による小秀山登山が行われまして、PTA学級委員の私もお供しました。6:00am、生徒、教員、父兄、サポーターの総勢50名強の参加者が乙女渓谷の上広場に集合、出発式を経て6:30amに出発。

170527-加子母中学校小秀山登山 (0)

前日までの雨模様とは打って変わっての登山日和。それでも早朝は少々肌寒さも。

170527-加子母中学校小秀山登山 (1)

林道を2km程歩き、三の谷登山口から入山。

170527-加子母中学校小秀山登山 (2)

女子生徒が中心になって掛け声を掛けたり、歌を歌ったりと皆元気があります。

170527-加子母中学校小秀山登山 (3)

170527-加子母中学校小秀山登山(20)

170527-加子母中学校小秀山登山 (5)

山頂付近の日陰にはまだ雪が残っていました。

170527-加子母中学校小秀山登山 (8)

代々小秀山登山をサポートしてくれるのが加子母スカイウォーカーズ。実は私も一応名前だけは連ねていますが、完全に幽霊です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (6)

KSWの代表タツヤさん。バナナが似合う山男です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (7)

こちらヒロシ君。小秀山登山をこよなく愛するサポーター筆頭です。

170527-加子母中学校小秀山登山 (4)

休憩を数回取りながら順調に登り、10:30am頃予定よりも大幅に早く山頂に到着。

170527-小秀山山頂

170527-加子母中学校小秀山登山 (17)

山頂では御嶽山、恵那山、南アルプス等が一望できる大パノラマ、のはずでしたが、残念ながら霧が掛かっていて景色は限定的でした。それでもどこまでも続く壮大な山々に感動しました。

170527-加子母中学校小秀山登山 (18)

170527-加子母中学校小秀山登山 (19)

こちらが平成22年建立の秀峰舎。KSWの維持管理のおかげもあってとても良いコンディションです。バイオトイレもバリバリ稼働中。

170527-加子母中学校小秀山登山 (9)

170527-加子母中学校小秀山登山 (11)

しばし昼食休憩を取り、11:30am頃下山開始。見晴らしが特に良い所まで移動したら、KSWの一員であり地質学の権威ケンイチ君による阿寺断層のミニセミナー。"アデラ"ではなく"アテラ"断層は横ずれの活断層であるが、この先しばらくは滑らない見込み等々、齢四十二の私にもタメになるお話でした。

170527-健一先生

下山途中で御嶽山の山頂が顔を出していました。今だに蒸気が立ち上っているのが分かります。

170527-加子母中学校小秀山登山 (15)

兜岩で記念写真。向かって左側の集落が加子母の小郷村、右側が下呂市の竹原村。

170527-加子母中学校小秀山登山 (16)

帰りも順調で予定よりも早い4:00pm頃に二の谷に到着。大きな問題もなく何よりです。子供達は最後の最後まで元気でしたが、父兄の方がバテてたりして。

170527-小秀山登山の下山

標高1,982mの小秀山は決して高すぎない上、登山道もよく整備されています。山頂の景色は最高ですし、秀峰舎で泊まることもできます。30余年振りの登山は楽ではありませんでしたが、初心者の私でも何とかなりました。小秀山登山、お勧めです。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母木匠塾2017幹事会

2017 年 5 月 27 日 Comments off
2017年5月27日(土) 〇  

今年で23回目を迎える加子母木匠塾の幹事会にお招き頂きました。今年の参加者も300名に迫る勢いです。

170527-加子母木匠塾幹事会

8月の会期の成功は、それまでの準備にかかっています。あるようでない準備期間を有効に使って、加子母での2週間を是非とも楽しんで下さい。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

DIY小屋のその後と社寺の取り組み

2017 年 5 月 27 日 Comments off
念願のランプの宿初体験となった先週の加子母ツアー。2日目は一日を通して雲ひとつない快晴になりました。朝早起きをして早めに下山したので、少しだけワラビを折りにワラビ平に寄ってみました。ちょうど一年間に村楽ブートキャンプin加子母(かしも)で建てた日の出小屋がお出迎え。 青空・新緑の中に佇む日の出小屋。1年という時を経て、すっかりその土地に馴染んでいました。参加メンバーが自ら山に入り木を伐り出し...
カテゴリー: 未分類 タグ:

「野地板が泣いている」

2017 年 5 月 26 日 Comments off
2017年5月26日(金) 〇  

私が木造建築の道を志した頃から購読している業界誌日経ホームビルダーの6月号の特集は屋根の通気と透湿に関してです。健全な通気層、室内側の防湿層、野地板の透湿性が確保されていない屋根では、6・7年で野地板が腐ってしまうそうです。通気層なしの直張りが当たり前だった外壁にあっては、この20年程で通気工法が主流になりましたが、外壁よりも温度差が大きく条件の厳しいはずの屋根にあっては、まだまだ通気と透湿の考え方が浸透していないようです。

170525-野地板が泣いている

中島とつくる家では、屋根通気工法を、また瓦屋根では7年程前から透湿ルーフィングを、標準採用しています。屋根通気や透湿性の確保は、部材においても施工手間においてもコストアップの要素です。木造住宅業界に蔓延る悪しきマジックナンバー"坪単価"を目安にした安さ勝負においては不利になります。高い坪単価は犯罪の如き扱いを受けることすらあります。

それでも私達は長寿命の住宅を求め、本当の意味で費用対効果の高い家を求めて工夫を積み重ねて来ました。今回の特集で、私達の目指している方向性やこだわりの一部が正しかったことが認められた気がします。今日はよく眠れそうです。

中島 大地

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

5月26日(金) 我家のつつじたち

2017 年 5 月 26 日 Comments off

紅どうだんつつじ

resize0121

更紗どうだんつつじ

resize0122

白つつじ

resize0123

れんげつつじ

resize0124

可愛いつつじ

resize0125

庭のあるじ

resize0126

我家の庭に夏が来た。真青な空のキャンバスにつつじたちの絵を描いてみた。無数のりんごが実を付けたような紅どうだん。たくさんの風鈴がぶら下がったような更紗どうだん。純白の大柄な花がとても清々しい白つつじ。燃え立つように大きな花が眩しいれんげつつじ。赤い火の玉のようにどんと座って我家の庭のあるじのつつじ。寒くて長い冬を耐えてたえてようやく暖かくなるのを待って蕾をふくらませ、どんと暖かくなった今日咲き誇っている。
 今のためにずっと貯えてきたものを一気にほとばしらせているこの花達を愛おしく思えて仕方がない。忙しい毎日の中でこの時をじっくりとしっかりと感じている。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

4度目の挑戦

2017 年 5 月 25 日 Comments off
resize8449.jpg

昨日は、半日お休みを頂き愛馬2号機のユーザー車検を行いました。
ユーザー車検に挑戦してから、何だかんだと4回連続の8年目になります。
とはいえ、
所詮は2年に1回の行事。
今回も作業の工程をすっかり忘れて、嫌な汗をたっぷりかいてきました。
なんとか合格はしたものの、やはり予習はちゃんとすべきです。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

ツーブロック

2017 年 5 月 25 日 Comments off
2017年5月25日(木) 〇  

初夏を思わせる日和が続く今日この頃、新緑が生い茂ってきました。先週初めに、熊(ション、家内のこと)に家の周りの草を刈るように言われていましたが、なんやかんやで忙しい日が続き今日もまだ手を付けていません。一方お隣さんはここ数日で草刈りし、その対比たるや私のずぼらさを如実に示しています。

170524-ツーブロック

さて、我が家の草刈りはいつになることやら。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

付知峡渡合温泉旅館 ランプの宿

2017 年 5 月 24 日 Comments off
先週末は、東京からお客様をお連れてして加子母(かしも)を廻りました。 早朝に新宿駅を出発してお昼に到着。天照庵でお蕎麦を食べたら、大黒柱の森・原木市場・マルワイ製材・プレカット・造作工場に、広葉樹基金でストックしているクリ板などお馴染みのコースを廻り、いつもより少し早めに初日の工程終了。 付知へ向かい林道を進み、携帯の電波が圏外になくなっても車を走らせランプの宿へ到着。国有林内に宿をかまえる...
カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

根性!!笑顔でやり抜く、小秀山登山!!

2017 年 5 月 24 日 Comments off
2017年5月24日(水) 〇  

今週の土曜日は、小熊(シャオション、倅のこと)達加子母中学校の1年生の小秀山登山です。今年度中学1年生のPTA学級委員を仰せつかっております私も登山に同行する予定です。今週は数日天気が崩れ、土曜日には晴れる予報で、まずは一安心です。

標高1982mの小秀山は、1982年に多数の皆さんが登りました。小学2年生だった私も小学校の行事で1回、中島工務店の若手社員さんと一緒に1回の、合計2回登りました。今回の登山はそれ以来、実に35年振りです。元々山歩きは嫌いではなく、かしも山歩倶楽部では途中にある夫婦滝の男滝までは登ります。今回はその向こうに行けるということで、実は密かに楽しみです。

ところで、中学校で作った小秀山登山の栞の表紙を小熊の絵が飾りまして。楽しみに拍車が掛かります。

170522-小秀山登山のしおり

中島 大地

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

GSW、史上初のプレイオフ11連勝!

2017 年 5 月 23 日 Comments off
2017年5月23日(火) 〇  

4月に始まったNBAプレイオフが盛り上がっています(少なくとも私の中では)。我らがゴールデンステイト・ウォリアーズは1回戦と2回戦を4勝0杯のスウィープで順当に勝ち上がり、西地区決勝でも宿敵サンアントニオ・スパーズをスウィープで退けました。これでプレイオフ12連勝、LAレイカーズが過去2回達成した11連勝を抜きNBA新記録を樹立しました!

*写真はネットから拝借
170523-12 in a row

SAスパーズとの西地区決勝シリーズは、初戦こそ苦戦したもののSAスパーズのエース、カワイ・レナードの(曰く付き)負傷退場で形勢は一変、そのままGSWが圧倒的なワンサイドでシリーズを決しました。ステフィン・カリーとケヴィン・デュラントの2枚看板がコンスタントに活躍し、その他のメンバーもバランスよく貢献。怪我で欠場していたメンバーも復帰し、ファイナルに照準を合わせてチームがしっかりとまとまって来た感があります。

さて、昨年覇者のクリーブランド・キャバリアーズと西地区1位通過のボストン・セルティクスの東地区決勝は、どちらのチームが勝ちあがって来るんでしょう。大方の予想は過去2回に続きCLEキャバリアーズでしょう。プレイオフに入ってからのスーパーサイヤ人の如き活躍を見せてる"キング"レブロン・ジェイムズにマッチできる選手は現在のBOSセルティクスにはいないでしょう。が、個人的にはBOS推しです。というよりCLEが敗退するところが見たいです。そんなこと言ってもやっぱりCLEなんだろうなぁ。

いずれのチームが勝ち上がってもGSWは準備万端。休養十分で対戦相手を待つのみです。6月2日のNBAファイナル初戦が待ち遠しい!Go Warriors!

中島 大地

追伸
この試合が、14シーズンの長きに渡りSAを支えて来たアルゼンチン選手マヌ・ジノビリの引退試合となりました。元祖ユーロ・ステップと独特のスキップ・パス、高確率のアウトサイドシュートには魅了されたものです。稀代のシックスマンの引退はとても残念ですが、名将グレッグ・ポポビッチ監督に導かれ、ティム・ダンカンやトニー・パーカーと共にプレイしたSAスパーズでのキャリアはとても充実していたことでしょう。

カテゴリー: NBA タグ:

Doppelgänger?

2017 年 5 月 22 日 Comments off
2017年5月22日(月) 〇  

一昨日の話。台湾旅行から帰国した直後のセントレアの手荷物受取場で、目撃してしまいました(目撃者多数)。同僚のkominiさんと瓜二つのお方を。身長、体格、腕の組み方、メガネのチョイスに至るまで。

170520-ドッペルゲンガー

今回の旅行には一眼レフを持参しなかったのですが、この瞬間のために持って行くべきだったと激しく後悔しました。

中島 大地

カテゴリー: なぜか台湾2017 タグ:

When Harry Met Sally…

2017 年 5 月 21 日 Comments off
2017年5月21日(日) 〇  

台湾への行きと帰りの飛行機の中で恋人たちの予感を観ました。1989年公開のビリー・クリスタルとメグ・ライアンが主演のラブ・コメディです。

170520-恋人たちの予感

性格の異なるハリーとサリーが、最初は嫌い合うものの数年ごとに偶然再会する度に距離を近付けて行き、紆余曲折の末結ばれるという物語です。テンポの良い台詞の掛け合いやお洒落なBGM、若かりし頃の魅力的なメグ・ライアン、そして映画史に残るレストランでの"演技"。

20年振りぐらいに観ましたが、まさに不朽の名作です。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

5月20日かしも産直市かしも花市場メールマガジン

2017 年 5 月 21 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行         5/20号★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。

****************************************◆かしも花市場5月のお知らせ◆

◎野菜苗販売終了間近です!!

・葉物(キャベツ、チマサンチュ)…各54円
・自根苗(キュウリ、ナス、ピーマン、唐辛子類、まくわうり)…108円
・自根苗(かぼちゃ)…162円
・接木苗(キュウリ、ナス、トマト)…194円
完売の商品も多くなってきました。お買い求めはお早めに!!
◎ミニトマト、中玉トマトの販売中!!
かしも花市場と、かしも産直市で販売中です。

つみ取り体験が始まりました!!

土曜・日曜限定で、1カップ500円です。

山積みにしてもカップから落ちなければOK!!工夫をすればたくさん取れます。

1カップ以上持ち帰られたい場合には100グラム200円で販売いたします。

※トマトが色んで無いときは申し訳ありませんが収穫体験はお休みします。事前に電話にてお問い合わせください。 (電話番号 0573-79-3361)

………………………………………………………………………

◆かしも産直市5月のお知らせ

お待たせいたしました!朴葉ずしが新葉になりました。

http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=455741&csid=1

………………………………………………………………………

編集後記
5月もGWは最高な天気に恵まれましたが、後半はかなり寒い日や異常に暑い日が

あり、あちこちで体調を崩す人続出でした。また、今週は暑い日が続いております。

来月は梅雨もやってくるので、晴れの日がたくさん続いてくれるといいですが。

今年は寒いので何もかもが遅く、ようやく朴葉も新葉になりました。

新緑のいい季節です。ぜひ加子母へお出かけください。

カテゴリー: メールマガジン タグ:

中部住宅部研修旅行2017 in台湾、最終日

2017 年 5 月 20 日 Comments off
2017年5月20日(土) 〇  

二泊三日で来て来ている中島工務店中部住宅部研修旅行2017 in台湾はいよいよ最終日。とは言え、これと言って行程が決まっておらず昨晩から頭を悩ましていました。台湾の難しいところは、ほとんどのお店が11:00amまで開店しないことで、空港行きの送迎バスがホテルを出発する12:00pmまでの限られた時間でできることは限られています。

色んな都合をすり合わせた結果、9:00amからやっている台北101の展望台に行くことにしました。食事を済ませ、8:00amにホテルのロビーに集合し、MRTに乗って台北101へ。展望台に上がるには時間帯によっては30分も並ぶことがありますが、今日は朝一ということもあってスイスイでラッキー。7年前に母親と訪れた時には一面生憎の雲で何も見えず残念でしたが、今日はこの上ない晴天で台湾の果てまで見晴らすことができました。その分足が竦みました。

1709520ー台湾旅行最終日 (2)

時間の都合で諦めていたマンゴーアイスも、ここで食べることができました。シーズンのアップルマンゴー、それはそれは美味しゅうございました。

1709520ー台湾旅行最終日 (1)

台北101に1時間ほど滞在し、そのままホテルへとんぼ返り。途中で中山駅の近くにある小籠包のお店高記(カオチー)が10:00amオープンだったのでここで最後の食事を。甚だ駆け足でしたが、小籠包や粽等を食べることができ何とか最後の食事として格好は付きました。

1709520ー台湾旅行最終日 (3)

1709520ー台湾旅行最終日 (6)

12:00pm、ホテルのロビーに集合しバスで空港へ向けて出発。途中で土産物屋さん2か所に寄ってお約束のショッピング。私は専らお菓子を試食でしたが。

1709520ー台湾旅行最終日 (4)

桃園国際空港で最後の買い物を。日本でも人気のあるサニーヒルズのパイナップルケーキ。お店の設えは見覚えのある木の格子。

1709520ー台湾旅行最終日 (5)

お義父さんのサポートのおかげもあって大きな問題もなく、持ちうる時間と予算で充実した旅行になったと思います。参加メンバーも楽しんでくれたようで何よりです。幹事のUC君、ラッキー奥田君、そしてマサハル君、本当にfお疲れ様でした。特にマサハル君、写真係ありがとう!

1709520ー台湾旅行最終日 (7)

この3日間、いけないと思いながらも、食べて、食べて、食べ抜いてしまいました。さて、節制は明日から、っと。

中島 大地

カテゴリー: なぜか台湾2017 タグ:

中部住宅部研修旅行2017 in台湾、2日目

2017 年 5 月 20 日 Comments off
2017年5月19日(金) 〇  

二泊三日で来ている中島工務店中部住宅部研修旅行21017 in台湾は二日目。今日はお義父さんのナビゲート。まずは行程のブリーフィング。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (15)

バスに乗り込み8:00am過ぎにホテルを出発。最初の目的地九份へ。移動中に雨が降り始め、結局一日降り続け残念。数年前に九份に訪れた時は廃屋だった映画館の跡地が整備され、当時の映画館が再現されてました。これは素晴らしい!

170519ー台湾旅行2017、二日目 (2)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (3)

九份と言えば、やはりここでしょうか。観光客のほとんどが日本人。千と千尋効果です。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (4)

中島工務店の住宅や社寺建築に付き物の棟札等の字を全て手掛ける書道家チカちゃんが筆を購入。狼と羊の毛を使った筆だそうです。何だか貴重な場面を目撃した気分です。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (6)

続いて九份の奥にある金瓜石へ。今年開山120周年を迎える炭鉱を博物館とした観光施設です。時間の都合で炭鉱跡の見学は割愛し、金瓜石太子賓館の日本建築を見学しました。残念ながら内部には立ち入れず。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (7)

九份を出発し、お義父さんの生まれた地基隆(キールン)へ移動し昼食にしました。基隆のメイン通りで食べ歩き。見るもの見るもの美味しそうで、予想通り食べ過ぎました。節制は明日から、と。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (8)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (14)

午後は今回の研修旅行のメイン目的地國立故宮博物院へ。たくさんの展示品があり最低半日は必要でしょう。私達は時間の都合で2時間でしたが。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (13)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (12)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (11)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (10)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (9)

夕方頃ホテルに戻り、少し休んだ後夕食へ。お義父さんの招待で台湾料理を頂きました。円卓を囲んで強ぉいお酒をお互い飲ませ合いました。これもある意味台式。

170519ー台湾旅行2017、二日目 (16)

170519ー台湾旅行2017、二日目 (17)

さて、明日は早くも最終日。午前中に台北101を訪れ、午後はお土産ショッピングの予定です。

中島 大地

カテゴリー: なぜか台湾2017 タグ:

中部住宅部研修旅行2017 in台湾、1日目

2017 年 5 月 18 日 Comments off
2017年5月18日(木)  

二泊三日で来ている中島工務店中部住宅部研修旅行21017 in台湾の初日。桃園国際空港で無事ツアーコンダクターの張さんと落合い、チャーターバスで一路台北市内へ。

170518ー研修旅行in台湾 (1)

龍山寺で駆け足で健康、勉学、商売等を一通り祈願。

170518ー研修旅行in台湾 (2)

続いて中世紀念堂。蒋介石が祭ってあるこの建物の名物、衛兵交代式を滑り込みで見学。

170518ー研修旅行in台湾 (3)

それにしても中世紀念堂のスケールは圧倒的です。

170518ー研修旅行in台湾 (4)

その後しばしお茶のお店に立ち寄って買い物をし、二日間の宿営地、中山区にあるエンペラー・ホテルへ移動。ここでお義父さんと合流し夕食へ。夕食は(なぜか)モンゴリアン・バーベキュー。基本的にはバイキング形式ですが、ちょっと変わったシステムに慣れた頃にはすでに満腹になっていました。

170518ー研修旅行in台湾 (6)

食べ過ぎても後悔、食べなさ過ぎても後悔。ならば敢えて食べ過ぎようぞ。節制は明日から、っと。

170518ー研修旅行in台湾 (7)

食後には、MRT(台北の地下鉄)に乗って、熊家の近くにある饒河街観光夜市へ。ほとんどのメンバーが夜市初体験でしたが、残念なことに皆お腹いっぱいでただ単に夜市を見物して回っただけでした。もちろん臭豆腐挑戦も次回以降にお預けです。

170518ー研修旅行in台湾 (9)

170518ー研修旅行in台湾 (12)

170518ー研修旅行in台湾 (11)

170518ー研修旅行in台湾 (13)

MRTでエレベーターに一度に大人数で乗ってしばし閉じ込められたこと以外は大きな問題もなく、初日は無事に済みました。私個人は行ったことのある場所ばかりで、メンバーがどれほど旅行を満喫しているのかは実感できませんでしたが、とにかく問題なかったことにひとまず安心しています。

さて、明日はお義父さんの引率で九份~基隆~故宮博物院+αを巡る予定。私も詳しい行程を把握してませんので少々不安はありますが、問題だけは起さないよう乗り切りたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: なぜか台湾2017 タグ:

海を越えたら台湾

2017 年 5 月 17 日 Comments off
2017年5月17日(水) 〇  

中島工務店中部住宅部は、明日から二泊三日の行程で研修旅行に行って来ます。行先は台湾です。何やら聞き覚えのある国です。総務部から2名の飛び入り参戦もあり総勢18名と、なかなかの大所帯です。

㈱中島工務店中部住宅部社員研修旅行in台湾

2年前に三泊四日で上海研修に行った時は、費用が年間の福利厚生費を大幅に超過してしまい翌年分を前借しました。結果、昨年はどこへも行かずじっとしてたので、今年は満を持しての研修旅行です。二泊三日は海外旅行にしては短めですが、その分めいっぱいの行程が組んであります。

関係者の皆様、期間中は連絡の手段が限られます。大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦のほどお願い致します。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

給湯器の交換

2017 年 5 月 16 日 Comments off
2017年5月16日(火) 〇  

今朝、出張中の私に熊(ション、家内のこと)から電話がありました。昨晩出たお湯が今朝は出なくなったとのこと。そこで夕方、我らがメンテナンスマン、ラッキー奥田君に様子を見に行ってもらうと、石油給湯器の基盤が故障していて一時的な復旧も出来ない状態でした。

170516-給湯器故障

名優マーロン・ブランドが亡くなった2004年7月1日に入居して以来約13年間、この給湯器はよく働いてくれました。私の経験上、家庭用給湯器の平均寿命は10年とちょっとぐらいかと思います。13年とは儲けモンです。

我が家のそれに見るように、前日には普通に稼働していた給湯器が次の日いきなり再起不能になるケースはよくあります。そこで、給湯器は10年点検の折に交換することをお勧めします。一度給湯器が故障してしまえばお湯が使えない不便な期間が少なからず発生します。それが暖かくなったこの時期ならばまだしも、12月から2月の極寒の時期だったらと考えるとゾッとします。

まだ使えそうな給湯器を捨ててしまうのには勿体なさがあるのは当然です。しかしこんな考え方もあります。日本の住宅設備は日進月歩で、10年も経てば給湯器の性能も相当高くなっています。10年前との省エネ差を考慮すれば、その勿体なさも少し和らぐでしょう。また、お湯なしの不便さを回避するための保険と考えれば、その価値は十分にあると思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

for what it's worth 2017-05-15 20:46:46

2017 年 5 月 15 日 Comments off
2017年5月15日(月) 〇  

数ヵ月前にTVで観た情報番組で、現在空前のパクチー・ブームが到来していると知りました。その番組の中で多国籍雑貨を扱うお店カルディでパクチーのチップスがバカ売れしていると紹介されていたので、無類のパクチー好きの私は早速カルディに行ってみました。が、案の定欠品中でした。その後数回カルディを覗いてみましたが相変わらず欠品続きでした。

そうこうしている内に私のパクチー欲求も下火になりしばらくカルディに立ち寄りませんでしたが、今日たまたまカルディを見かけたので立ち寄ってみると、パクチーのポテトチップスの在庫がたんまりあったので、とりあえず3袋買ってみました。ついでにその周辺にあったパクチー関連アイテムを総ざらいしてみました。

170515ーパクチー

パクチー、コリアンダー、香菜。この食材には色んな名前がありますが、20代の頃住んでいたカリフォルニアでは専ら"シラントロ"と呼ばれていたので、この名前が私には一番馴染みがあります。シラントロを初めて食べた時はその奇妙な風味に抵抗がありましたが、当時よく食べていたベトナム料理やメキシコ料理には付き物だったので仕方なく食べている内に、すっかりその虜になってしまいました。

たんまり買い込んだパクチー関連アイテムで、しばらくは楽しめそうです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

&quot;シラントロ&quot;

2017 年 5 月 15 日 Comments off
2017年5月15日(月) 〇  

数ヵ月前にTVで観た情報番組で、現在空前のパクチー・ブームが到来していると知りました。その番組の中で多国籍雑貨を扱うお店カルディでパクチーのチップスがバカ売れしていると紹介されていたので、無類のパクチー好きの私は早速カルディに行ってみました。が、案の定欠品中でした。その後数回カルディを覗いてみましたが相変わらず欠品続きでした。

そうこうしている内に私のパクチー欲求を忘れてしまいしばらくカルディに立ち寄りませんでしたが、今日たまたまカルディを見かけたので立ち寄ってみると、パクチーのポテトチップスの在庫がたんまりあったので、とりあえず3袋買ってみました。ついでにその周辺にあったパクチー関連アイテムを総ざらいしてみました。

170515ーパクチー

パクチー、コリアンダー、香菜。この食材には色んな名前がありますが、20代の頃住んでいたカリフォルニアでは"シラントロ"と呼ばれていたので、この名前が私には一番馴染みがあります。シラントロを初めて食べた時はその奇妙な風味に抵抗がありましたが、当時よく食べていたベトナム料理やメキシコ料理には付き物だったので仕方なく食べている内に、すっかりその虜になってしまいました。

たんまり買い込んだパクチー関連アイテムで、しばらくは楽しめそうです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

緑とふれあうフェスティバル盛況

2017 年 5 月 15 日 Comments off
週末は日比谷公園で開催された水とふれあうフェスティバルに参加して来ました。残念ながら初日(土曜)は雨でしたが、翌日は天候も持ちこたえ家造りの設計中・施工中からお引き渡し後の住まい手さんはじめ、加子母(かしも)やおとなり付知町(つけちちょう)出身の方々に、建築学生さん共にものづくりに取り組む協力業者さんなど、本当に沢山の方々にご来場頂きました。さまざまなご縁でご来場頂いた皆さん。ほぼ全ての皆さ...
カテゴリー: プラスピクチャー(KA市MO) タグ:

Happy Mother's Day 2017

2017 年 5 月 14 日 Comments off
2017年5月14日(日) 〇  

「母の日」の今日は、熊(ション、家内のこと)の提案で母親を誘って炭火焼肉大臣で夕食にしました。私はこの手のお祝い事には滅法疎いのですが、そこは熊が計らってくれます。ブラジルから帰国したばかりの母親とゆっくりおしゃべりできてとても良い機会でした。これが「母の日」のそもそもの意義なんでしょうね。

170514-母の日

さて、節制は明日から、と。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

都市木講座第1回 森のいま

2017 年 5 月 13 日 Comments off
2017年5月13日(土)  

Woodism等でお世話になっている名古屋大学農学部の佐々木教授と山﨑准教授が主催する都市の木質化連続講座の第1回森のいま~Forest Now~に参加しました。会場は豊田森林組合の最近完成したという素晴らしい施設です。

170513-都市木講座第1回01

講座は座学とフィールドワーク体験の二本立てでした。座学では、名古屋大学の近藤先生と山本先生による国産木材の歴史と現在の利用状況を学びました。日本はフィンランドに次ぐ世界第2位の森林大国であるにも関わらず木材自給率が3割にも満たないという皮肉な現実を再認識し、国産木材による住宅づくりに尽力することを改めて誓いました。

170513-都市木講座第1回02

続いて豊田市の森づくりの取り組みを拝聴しました。豊田市は2000年の東海豪雨による矢作川氾濫危機以来、森づくりにとても力を入れています。中津川市のそれとは文字通り桁違いの林業費には驚きましたが、それ以上に市政と森林組合が立場の違いを越えてしっかりとタッグを組み、中・長期の森林施業計画を着実に進めている印象を持ちました。

170513-都市木講座第1回04

豊田森林組合の森づくりの中で特に注目したのが団地化推進プロジェクトです。"森林の団地化"は国が推し進める森林集約化施業の方法で、複数の所有者の森林を"団地"としてまとめることで施業効率を向上させます。豊田森林組合では10年程前に20年計画で30,000ヘクタールを団地化するプロジェクトを立ち上げ、10年が経過した現在約9,000ヘクタールの団地化を終えているそうです。

170513-都市木講座第1回03

お恥ずかしながら私は"団地化"自体を知りませんでしたが、「加子母では?」と思い、講座の後にいつもお世話になっている加子母森林組合の安江さんに尋ねてみました。すると豊田のそれとは規模は違えど加子母の森林もすでに団地化しているとのことでした。「完結型林業」の一部を成す加子母の住宅建築に携わり、"木造建築の川上から川下"を語る者が、これほど加子母の森林事情の知識が乏しいのかと激烈に反省しました。全7回の都市木講座は、林産業における私の断片的な知識の穴を気付かせてくれる良いきっかけになりそうです。

中島 大地

カテゴリー: Woodism タグ:

気密施工@曳舟のいえ

2017 年 5 月 13 日 Comments off
7月上旬のお引渡しに向けて工事が進む(墨田区)曳舟の家。施工の中で気を付けている事のひとつに気密性があります。 家の快適性を左右する温熱環境において、断熱性と同じくらい重要な「気密性」。耳にすることが多くなった断熱性に比べ、あまり聞きなれない気密性という言葉。「気密性をよくする」というと何だか「息苦しい…家?」と感じる方もいらっしゃるかも。 断熱性・気密性を人に例えると「断熱=着用し...
カテゴリー: 曳舟の家 タグ:

大阪北摂 茨木市の加子母子屋現場リポート 第4回

2017 年 5 月 13 日 Comments off

GWも明けて、天気のよい日が続いています。現場では熱中症に気をつけて作業しています。
大阪茨木市彩都の加子母子屋では、内部造作工事が進んでいます。
アイシネンの吹き付け断熱が完了すると、1Fの床板を張っていきます。

現場リポートの詳しい様子は下の写真をクリックしてください。

44f0e6dbf0f8c01089f0ccf793041ca3 - コピー (2)

カテゴリー: 未分類 タグ:

明日は母の日です。

2017 年 5 月 13 日 Comments off

本日より母の日ウィーク本番です。お花も一年で、一番種類も多く、たくさんある二日間です。
みなさんのお母さんへ 、感謝のお手伝いを心を込めてさせていただきます。

カテゴリー: かしも花市場 タグ:

加子母の初夏

2017 年 5 月 12 日 Comments off

輝くつつじ

image001

上品な藤

image003

一面に忘れな草

image005

 ブラジルのジャパンハウスの開所式の十五日間で加子母の春は一変していてまるで浦島太郎の気分です。我家の庭の草も木も全て若緑になり花達が咲き誇っています。
 満開の藤棚の下に忘れな草が咲き、つつじはこれ以上の紅は他に無い程鮮やかに輝き、初夏のとても気持の良いそよ風に乗って藤の甘いあまい香りが辺り一面を幸せにしてくれます。花ずおう、手まり、山法師、黄と白の山ぶき、姫うつぎ、雪やなぎ、紅どうだん、花もも、すずらん、鯛つり草、桜草、いかり草、あまどころ、えびね、におい水仙、おだまき、ふたりしずか・・・
陣取り合戦し乍ら我世の春を謳歌しています。
 長くて寒い季節をずっと耐えてたえ抜いてようやく待ちに待った春、そして初夏、今が一年で一番良い季節です。生き物は全てこの季節を楽しんでいます。人世も又いろいろな事に耐えてたえ抜いてやっと小さな幸せが来るのではないだろうか。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

「最もくわしい屋根・小屋組の図鑑」

2017 年 5 月 12 日 Comments off
2017年5月12日(土) 〇  

岐阜県立森林文化アカデミー辻充孝准教授先日加子母にいらっしゃった際に、最もくわしい屋根・小屋組の図鑑(エクスナレッジ)という建築本をプレゼントして下さいました。屋根や小屋組の概論に始まり、豊富な実例、詳細図、構造伏図に至るまで惜しみなく掲載されていて、"図鑑"の何に相応しい充実の内容です。

170512-最もくわしい屋根・小屋組の図鑑

屋根や小屋組は、意匠はもとより、耐震性能、断熱・気密性能、価格、施工効率、耐久性に至るまで、その住宅、延いてはその工務店をも特徴づける重要な部位であると言えます。私もここ数年「中島とつくる家」の屋根詳細を模索していますが、辻先生がそんな私の苦悩を知ってか知らずか(もちろん"知らず"ですけど)、実に折よく素晴らしい本を紹介して下さいました。

辻先生、本当にありがとうございました。大切に熟読したいと思います。あれはいいものです。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

本社屋の外壁塗装中

2017 年 5 月 11 日 Comments off
2017年5月11日(木) 〇  

現在、中島工務店の本社屋の外壁を塗装してます。

170511-本社屋塗装

これであと30年は戦えます。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

初乗りの相棒は

2017 年 5 月 10 日 Comments off
1705101.jpg

休日に愛馬2号機で初乗りに。
最近めっきり出番が少なくなった2号機ではありますが、今回は娘を乗っけてのお散歩となりました。
チョイノリ程度はあったけど、娘とのタンデムツーリングは今回が初めて。

1705102.jpg

目的地は犬山市の入鹿池。
30分程度の旅ではありましたが、娘はご満悦の様子でした。

1705103.jpg

来年はもう乗ってくれないかも?。
カテゴリー: 無事是れ名馬也 タグ:

平成29年度ぎふの木で家づくり支援事業

2017 年 5 月 10 日 Comments off
2017年5月10日(水)

"木の国山の国"の岐阜県が、岐阜県の木を使った住宅の新築・リフォームに助成してくれるというぎふの木で家づくり支援事業が今年度もあります。私も自宅のリフォームで昨年度お世話になりました。

170510-ぎふの木支援事業

内容をザックリお伝えしますと、新築にあっては最大32万円/棟、リフォームにあっては最大16万円/棟です。岐阜県内の工務店が岐阜県内に建築する住宅が助成の対象ですが、県外版もあります。他にも条件がいくつかありますので、詳しくは「ぎふの木で家づくり工務店」の中島工務店にお尋ね下さい。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

Ex Machina

2017 年 5 月 9 日 Comments off
2017年5月9日(火) 〇  

GWの終盤、2015年公開の映画エクス・マキナをレンタルして観ました。元々この手のSFが好きで、「エクス・マキナ」は劇場鑑賞には至りませんでしたが公開当時から気になっていました。

*画像はインターネットから拝借


物語の詳細には触れませんが、時間を忘れて観入ってしまいました。ハラハラドキドキのアクション活劇ではなく、ほんの数名の登場人物の心理戦でゆっくりと物語が進むという独特のスタイルです。客観的なアングル、場面の間、穏やかなBGM。これが映画監督デビューのアレックス・ガーランド監督の次回作にも期待が高まります。

そんなマッタリとした空気の中、AIロボットのエヴァを演じるアリシア・ヴィキャンデルさんのお美しいことったら。どこかで見たような気がして調べてみると、やはり「ジェイソン・ボーン」で野心に溢れたCIA構成員を演じてました。女性的なAIロボットから切れ者CIAエージェントと幅広い役を演じ分ける実力派、且つ私好みの女優さんです。

また、大自然の中に織り込まれた前衛的な建物物は、建築関係者ならずとも必見です。これが近未来における大富豪が行き付く先の贅沢の形なのかも知れません。このロケ地に行ってみたいです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

ペレットストーブとしばしのお別れ

2017 年 5 月 8 日 Comments off
2017年5月8日(月) 〇  

5月に入り日中はとても暖かくなり、同時に昨年末に導入したペレットストーブの最初のシーズンが終わりました。燃料タンクに残ったペレットを使い切るべく、朝夕の少し肌寒い時間帯に焚いています。

170507-ペレットストーブ

石油ファンヒーターに比べ、ペレットストーブで光熱費が安くなった実感はありませんが、少なくとも石油ファンヒーターが発する悪臭と湿気がなくなっただけで生活環境は大きく改善したと思います。炎を眺めながらの生活もオツなものです。春になり暖かくなることはこの上ない喜びですが、ペレットストーブと来シーズンまでしばしのお別れにはなんだか寂しさも感じます。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

山菜の季節

2017 年 5 月 7 日 Comments off
2017年5月7日(日) 〇  

私には美味しい物を見付けるとしばらくそれを食べ続ける悪い癖がありますが、目下ハマっているのが山菜の天ぷらです。かしも産直市で棚に並んでいる山菜群を見るとついつい購入してします。今日はたらの芽と椎茸。

170507-山菜の天ぷら

実はここ数週間、山菜天ぷらの食事の頻度が高く、妻子はすっかり飽きてしまったようです。そこで今日は購入したたらの芽と椎茸をそれぞれ1パックずつ私一人で平らげました。大量の大根おろしの入った汁に浸した天ぷらは最高です。もちろん塩も。カレーパウダーもオツなものです。それはそれは美味しゅうございました。

さて、節制は明日から、と。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

秀逸・いっぴん展@STUDIO NAO

2017 年 5 月 6 日 Comments off
2017年5月6日(土) 〇  

隣町の付知町にあるSTUDIO NAOで開催中の秀逸・いっぴん展に熊(ション、家内のこと)と二人でお邪魔しました。日頃からお世話になっているNAOさん・森周(あまね)さんご夫妻、そして伊藤理恵さんの展示会です。

170506-秀逸・いっぴん展 (6)

テーブル、チェスト、チェア、小物、壁飾り、装身具、等々。数年振りの展示会ということで、納屋を改修したギャラリーには大小様々の作品が所せましと陳列してありました。欅、栃、栗、桜、それぞれの杢目を活かしたワン&オンリーの特徴的な作品には私も心惹かれましたが...また出直します。

170506-秀逸・いっぴん展 (2)

170506-秀逸・いっぴん展 (3)

170506-秀逸・いっぴん展 (4)

170506-秀逸・いっぴん展 (5)

170506-秀逸・いっぴん展 (7)

170506-秀逸・いっぴん展 (9)

170506-秀逸・いっぴん展 (10)

170506-秀逸・いっぴん展 (11)

170506-秀逸・いっぴん展 (1)

170506-秀逸・いっぴん展 (8)

170506-秀逸・いっぴん展 (12)

創作の話、表現の話、地域の話、家族の話、そして何より健康の話と、多岐にわたる話題に花が咲きました。恐らく私達が一番長居した来場者だったと思います。楽しく、刺激的な時間をありがとうございました。

170506-秀逸・いっぴん展 (13)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

三人展@TOKYOSTYLE

2017 年 5 月 6 日 Comments off
GWも残り1日。祖父母の法事や食事会・加子母ツアーなどでおやすみを頂くことが多かった先月。今年のGWは、曳舟の家お打ち合わせやTOKYOSTYLEで内業をしながら過ごしました。今日は週明けの打ち合わせに向けて準備をし、明日は移動日になりそうです。 私は週明け直ぐに打ち合わせが重なる中、TOKYOSTYLEでは5月8日より『三人展』が開催されます。酒井治雄さん・富美子さん・井口京子さんが長年書...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

Rejuvenated

2017 年 5 月 5 日 Comments off
2017年5月5日(金) 〇  

ゴールデンウィークも終盤に差し掛かりました。仕事上で急を要する懸案もなく、家族がどこに行きたがるもなく、日々家でゆっくりしています。朝は遅めに起床しジョギングし、昼頃にはNBAプレイオフをTV観戦しています。今晩は隣町の付知町へバスケットボールに行って来ました。中学生を主体とする夜間練習に社会人が参加しています。

170505-付知バスケット

私が寄せてもらうようになって今日で4回目。回を重ねる毎に筋肉痛の程度も和らいできました。少しずつボールが手につくようになり、ミドルレンジのシュートも少しずつ入るようになってきました。さすがにスリーポインターはまだまだですが、今はとにかく一生懸命コートを往復し、ディフェンスし、スクリーンアウトし、リバウンドを拾い、基本を反復して汗をかく。なんだか自分が中学生に戻ったような気分です。

中島 大地

カテゴリー: basketball タグ:

大杉地蔵尊の春祭り

2017 年 5 月 4 日 Comments off
2017年5月4日(木) 〇  

毎年5月4日は、加子母の小郷区にある大杉地蔵尊の春祭りです。小熊(シャオション、倅のこと)に連れられて家族で行って来ました。この春一番の陽気に恵まれた上、今年は7年に一度の御開帳ということもあり、たくさんの人出で賑わっていました。祭りを運営する小郷区民の皆さん、お疲れ様です。

170504-大杉地蔵尊の春祭り (1)

中学校2・3年生による「バサラ」の奉納。来年は小熊(シャオション、倅のこと)の出番ということもあり応援に来ました。

170504-大杉地蔵尊の春祭り (5)

信仰心とはほぼ無縁の我が家ですが、ちゃっかり家庭円満と、特には夫婦円満を祈願して来ました。

170504-大杉地蔵尊の春祭り (6)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

トラウマの克服

2017 年 5 月 4 日 Comments off
1705041.jpg

トラウマ・・・精神的ショックから受ける心の傷。

1年前、初めて愛馬3号機に乗り、トライアル場のとある斜面で人馬もろともバク転(マクれるというそうです)。
頭から地面に着地して、首が1週間曲がりませんでした。
あれから1年。
準備は整ったのです。

1705042.jpg

準備其之一。
排気系のクリーニングを実行。
本来あるべきパワーが復活しました。
もっとも今の技量ではあまり関係ありませんんが。

1705043.jpg

準備其之ニ
リヤタイヤの交換。
効果絶大・・・のはず。

1705044.jpg
1705045.jpg

準備其之三
ステップの交換。
やたらデカイのですが、これがトレンドとの事。

準備其之四
1年間コツコツ練習。
愛馬3号機にもかなり慣れました。

で、いざトライアル場のとある斜面へ。
御年70歳の常連さんに指導して頂きながらの挑戦です。
準備が功を奏したのか、バク転→転倒はありませんでした。
最後の方では3回に1回くらいはスムーズに登れるように。
1年間のモヤモヤがスッキリしました。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

17年振りの江ノ島

2017 年 5 月 3 日 Comments off
2017年5月3日(水) 〇  

絶好の行楽日和の昨日、仕事で江ノ島に行って来ました。東京に住んでいた2000年当時、秋葉原で知り合ったバスケット仲間に誘ってもらい、結婚前の熊(シャオション、家内のこと)と共に訪れて以来、実に17年振りです。当時の記憶がよみがえってくるかと思いきや、あたかも初めて訪れたように何も思い出せず、逆に17年の時の長さを実感しました。

170502-江ノ島

「江ノ島に行ったらしらす丼」と知人に勧めてもらい、列に並んでWしらす丼を食べました。個人的には、名物だということ以外別段感想はありません。悪しからず。

170502-Wしらす丼

中島 大地

カテゴリー: 旅行記 タグ:

加子母明治座で結婚記念

2017 年 5 月 3 日 Comments off
4月23日にふるさとの加子母(かしも)明治座で結婚記念の写真撮影を行いました。婚約・結婚指輪のかわりに指輪型をした丸テーブルにイスをつくって貰い新たな生活をスタートした二人。結婚式は行わず両家の食事会のみ行う予定でしたが、晴れ姿の記念写真を撮影しよう!となり「折角なので明治座で!!」ということに。 (全ての写真撮影:まなざすひと田島寛久氏) 朝イチから加子母の美容室カオーさんで着付けをして...
カテゴリー: 暮らし タグ:

&quot;リライフ&quot;違い

2017 年 5 月 2 日 Comments off
2017年5月2日(火) 〇  

昨日は、午前中に名古屋市内で用事を済ませ、午後は昨年12月にオープンしたイオンモール長久手に行ってみました。長久手スタジオから歩いて行ける映画館のオープンを心待ちにしていましたが、結局初めて訪れたのが昨日でした。

夏用のズボンを買おうと思い少しブラブラしましたが目を引くものとは出会えず、それじゃ映画でもと思い上映時間の合う映画を探してみると、リライフなる映画がありました。どんな映画かとインターネットで検索してみると、どうやらヒュー・グラント主演のラブコメディのようです。「久しぶりのヒュー・グラントか。悪くない」と思いチケットとポップコーンを買って入場すると、入口でこんな小冊子を手渡されました。どうやら思っていた映画とは違うようです。

170501-ReLIFE

「リライフ」は人気アニメを実写化した学園ラブコメでした。その舞台は私の学生時代とは全く別世界で少しも感情移入ができない上演出も性に合わず、いつ出ようかいつ出ようかとタイミングをうかがっていました。が、物語が進展するにつれて少しずつ面白くなっていき、結局最後まで観てしまいました。詳しい感想は差し控えますが、なんだかんだ言いながらそれなりに楽しんだ上に最後はチョッピリ感動しました。稚拙な検索間違いがもたらした心地良い驚きです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

for what it's worth 2017-05-02 11:02:44

2017 年 5 月 2 日 Comments off
2017年5月2日(火) 〇  

昨日は、午前中に名古屋市内で用事を済ませ、午後は昨年12月にオープンしたイオンモール長久手に行ってみました。長久手スタジオから歩いて行ける映画館のオープンを心待ちにしていましたが、結局初めて訪れたのが昨日でした。

夏用のズボンを買おうと思い少しブラブラしましたが目を引くものとは出会えず、それじゃ映画でもと思い上映時間の合う映画を探してみると、リライフなる映画がありました。どんな映画かとインターネットで検索してみると、どうやらヒュー・グラント主演のラブコメディのようです。「久しぶりのヒュー・グラントか。悪くない」と思いチケットとポップコーンを買って入場すると、入口でこんな小冊子を手渡されました。どうやら思っていた映画とは違うようです。

170501-ReLIFE

「リライフ」は人気アニメを実写化した学園ラブコメでした。その舞台は私の学生時代とは全く別世界で少しも感情移入ができない上演出も性に合わず、いつ出ようかいつ出ようかとタイミングをうかがっていました。が、物語が進展するにつれて少しずつ面白くなっていき、結局最後まで観てしまいました。詳しい感想は差し控えますが、なんだかんだ言いながらそれなりに楽しんだ上に最後はチョッピリ感動しました。稚拙な検索間違いがもたらした心地良い驚きです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

乙女渓谷散策

2017 年 5 月 1 日 Comments off
2017年5月1日(月) 〇  

年4回開催するかしも山歩(さんぽ)倶楽部の春の部、乙女渓谷散策に参加しました。昨年は私達家族は郡上八幡の慈恩禅寺で行われた稚児行列に参列したため、乙女渓谷散策は2年振りの参加となりました。今回はメインナビゲーターの両親がハネムーン(?)に出掛けているため、不肖私めが代役を務めました。山歩きには最適な春麗かな日和で、参加者数は何と過去最高の67名。

170430-かしも山歩倶楽部 (3)

170430-かしも山歩倶楽部 (1)

約1時間掛けて目標の夫婦滝に到着。豊富な水量、80mの落差、そして岩間から射し込む陽の光。ここまで登って来た甲斐がありました。

170430-かしも山歩倶楽部 (2)

下山後はバンガロー村に移動し、お待ちかねの昼食。朴葉寿司、漬物各種、そして山菜の天ぷら。暖かな日和と適度な疲労感が昼食を更に美味しくしました。食べ過ぎたのは言うまでもありません。節制は明日から。

170430-かしも山歩倶楽部 (6)

170430-かしも山歩倶楽部 (4)

170430-かしも山歩倶楽部 (5)

参加者の皆さん、お疲れ様でした。また次回お会いしましょう。そして世話人の茂さん、暁美さん、雅子さん、本当にお疲れ様でした。

中島 大地

カテゴリー: かしも山歩倶楽部 タグ: