アーカイブ

2017 年 4 月 のアーカイブ

みどりとふれあうフェスティバル

2017 年 4 月 30 日 Comments off
GW明けの5月13.14日に日比谷公園で「みどりとふれあうフェスティバル」が開催されます。全国の木・山に携わる方々が沢山参加して、今年も中島工務店は出展します。会場では鉋屑のプールを設置しますので、思う存分泳ぎいただけます笑ツリークライミングから日比谷公園内を探検する森のようちえんなどの環境教育的なプログラムに、山菜はじめとする山の美味しい物も並びます。私も14日(日)は現地にてお手伝い。皆...
カテゴリー: あれこれ タグ:

春を楽しむ

2017 年 4 月 30 日 Comments off
故郷から仕入れてきた春の山菜を楽しんだこの一週間。桜満開の加子母から戻ると、東京は鮮やかな新緑に包まれていました。GW前半はお仕事の2017年。少しだけ楽しみを…と、今朝は仕事前に新木場の堤防沿いを散歩に繰り出しました。 鮮やかな緑にいろづく木々のトンネルが所々に点在する堤防道。海辺にいるカモメの鳴き声とラジオを聴きながら、クルージング中のヨット・クルーザーを眺めつつ、どこまでも真っ直ぐに続...
カテゴリー: 暮らし タグ:

さくら三昧!

2017 年 4 月 30 日 Comments off
2017.04.30


いよいよゴールデンウィーク!!
9連休という企業もあるようですが・・・なんとわが社も今日から8連休!
慣れない連休に、嬉しいような困ったような(^-^;

何はともあれ、
せっかくの機会なので気分だけはゆっくり休みたいと思います。

街ではつつじや藤の花がチラホラ咲き始めていますが、
山を見ると新緑の気持ちいい季節になりましたね(^^)

花と言えば・・・やっぱり桜(^^♪
今年の春は各地の桜をまとめて見物して来ました!

4月8日(土)
まずは「日本のさくら名所100選」にも選ばれている“岩倉桜まつり”
1159-岩倉桜まつり
実は隣町なのにこの桜まつりを見物しに来たのは初めて。

この日はあいにくの雨模様でしたが、午前中のお仕事が終わったことに雨があがり・・・
急きょお昼からおまつり見物に出掛けました!
1157-五条川の桜
数日前に満開になった河畔の桜は五条川の水面を覆うように咲いていました。

中にはこんな濃いピンク色のさくらも入り交ざり・・・とっても綺麗でした!
1158-ピンク色の桜
晴れていればもっと綺麗だったと思いますが、雨に濡れた桜もいいもんでしたよ(^^)

たくさんの地元の企業が協賛しており、妻が勤める病院もありました!
1160-岩倉病院協賛
美しいまつりを維持していくためには多くの協力が必要なんですよね。

4月9日(日)
次は自宅近くの“一宮桜まつり”
1162-一宮桜まつり
ここは自宅から徒歩で5分ほどのところなのでほぼ毎年来ています!

この日は一日お仕事だったので、帰宅後に夜桜見物に出掛けて来ました(^^♪
1161-大江川の夜桜
夜店の屋台が並ぶ大江川沿いの桜はライトアップされ、とっても幻想的でした(^^)

河畔には数年前から鯉のぼりが掛けられるようになりました。
1163-大江川の鯉のぼり
一宮の“七夕まつり”も似たような光景がありますね!

一通り歩いたらちょうどお腹が空いてきたし・・・おまけに喉も乾いた感じだし・・・
1164-夜桜後の一杯
近くの中華料理屋さんで腹ごしらえをし、ほろ酔い気分で家に帰りました(^^♪

4月16日(日)
最後は国の天然記念物にも指定されている、岐阜県本巣市の“根尾谷淡墨桜”
1166-淡墨桜(正面)
ここは妻と付き合い始めたころの30年ほど前に来たことがある思い出の?の場所(^^)

当時よりは綺麗に整備された公園になっていて、たくさんの家族連れで賑わっていました!
1165-淡墨公園
本当は長男夫婦と孫も一緒に来ようと予定していたのですが、
孫が急に熱を出してしまったので、あの時と同じ・・・妻とのデートになったのです・・・。

公園が一望できる展望台まで登って行くと素晴らしい景色が待っていました(^^)
1168-展望台より
お天気も良く!空気は澄んで!!とっても爽やか!!!久々の休日を満喫 !(^^)!

この淡墨桜は・・・
樹齢1500年以上のエドヒガンザクラの古木で、日本五大桜または三大巨桜の1つ。
1167-淡墨桜(横)
蕾の時は薄いピンク色、満開に咲くと白色、そして散りぎわに淡い墨色になるという。
それがこの名の由来!
この日は満開でしたが、なんとなく淡い墨色にも見えました(^^)

そんな余韻に慕って歴史を感じたついでに・・・

せっかく根尾谷まで来たのだから、根尾谷断層を見て帰ることにしました。
根尾谷断層は明治24年10月28日に起きた濃尾地震によって生じた断層で、
こちらも国の特別天然記念物に指定されています。
1169-根尾谷断層の説明
被災当時の写真はショッキングで現在の写真と並べて説明がありました。

あれから126年を迎える今、何もなかったかのような風景に見えますが、
そこに立ち止まったことによって、その爪痕を肌で感じることができました。
1170-現在の根尾谷断層
そして、いつ起こり得るか知れない巨大地震について改めて考えさせられました。

そんなことを考えながらの帰り道の沿道!
1171-沿道の花桃
真っ赤に色づいた花桃!

更に足元を見ると・・・
1172-沿道のたんぽぽ
鮮やかに咲き乱れる黄色いたんぽぽ!

こんなに美しい景色を見ていたら、そんな不安は吹っ飛んでしまいましたが、
「この素晴らしい自然にいつまでも触れていたい」
そんな気持ちになった一ヶ月でした(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

もう中学生

2017 年 4 月 30 日 Comments off
2017年4月30日(日) 〇  

先日いつもよりちょっと早く帰宅すると、小熊(シャオション、倅のこと)がリビングのソファで寝ていました。しばしうたた寝...どころではなく、呼んでも起きないほどの熟睡です。

170428-小熊熟睡02

その後私は所用で出掛け、数時間後に帰宅すると、小熊は同じ場所でまだ寝ていました。今度は毛布が掛けられていました。

170428-小熊熟睡01

始めたばかりの部活動で、毎日ヘトヘトになって帰ってくるそうです。これが中学生の洗礼でしょうか。オツカレサン。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

彩都やまもりの鯉のぼりと花飾りワークショップ

2017 年 4 月 29 日 Comments off
今年、彩都やまもりでは初めて鯉のぼりを上げました。
今日は風もあり元気に泳いでいます。
f0073301_19441851.jpg

今日からゴールデンウィークということで、加子母子屋では
ワークショップも開催されました。毎年恒例になってきたのですが、
地元茨木市と箕面市で花飾りワークショップを開催されている山内様が講師と
なって桧と杉の木端を使って子供の日と母の日のプレゼントを作り
ました。
f0073301_19460961.jpg

親子で多くの人が来てくれました。


プリザーブドフラワーなどの小物をくっつけていきます。
f0073301_19474554.jpg

母の日のプレゼントを作っている方が多かったです。


心のこもった手づくりの作品はもらう人もうれしいと思います。
f0073301_19492792.jpg






カテゴリー: 彩都やまもり タグ:

春を味わう

2017 年 4 月 29 日 Comments off
ちょうど一週間前は加子母(かしも)へ帰っていました。3日間滞在するもバタバタとイベントに参加している内にアッという間に東京へ戻って来ましたが、食材を仕入れてきました。冷蔵庫を新調して収納量が増えたので、これまでにはない思い切った仕入れ(笑) 3連休明けの今週も早朝から仕事に向かいましたが、夕ご飯には故郷の山菜を味わいました。実家の裏で採ってきたコゴミは触感が充分に残るように、サッと茹でたら醤...
カテゴリー: 食べ物 タグ:

防水検査@曳舟の家

2017 年 4 月 29 日 Comments off
3月末に構造見学会を開催させて頂き、予約制ながらも沢山の方々にご来場いただいた曳舟の家。その後も順調に工事が進んでいます...進んでいないのはこのブログでの現場レポート(汗)なのですが、たまっている現場ネタは随時アップしていきたいと思います。 外壁の防水処理がひと段落した所で散水試験を行いました。設計に携わるメンバーが建物に水をかけながら、現場監督が室内側から漏水(水の漏れ)を確認します...
カテゴリー: 曳舟の家 タグ:

What A Premium Friday!

2017 年 4 月 29 日 Comments off
2017年4月29日(土) 〇  

数年前からSNSで緩やかに繋がっている中学・高校の同級生ジョイ君から数日前に連絡がありました。出張先の愛知県一宮市から金沢市へ帰る途中に加子母に寄るので会わないかというお誘いでした。そして昨日、わざわざ大幅に遠回りして加子母まで来てくれました。実に24年振りの再会です。

170428-ジョイ君と

限られた時間の中で少しだけお互いの近況を報告し合い、大半は健康の話に花が咲きました。実は健康関連のコンサルティングの仕事をしている彼がこのブログの吹き出物の記事を読んで、それに合うサプリを勧めに遠路加子母まで来てくれたのでした。巷は3度目の"プレミアム・フライデー"でしたが、私にとっても素晴らしい金曜の夜になりました。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

"ケヤキの木の下で"

2017 年 4 月 28 日 Comments off
2017年4月28日(金) 〇  

昨日、高断熱住宅を推進する新木造住宅技術研究協議会(いわゆる新住協)の集まりで、加子母から1時間ほど離れた加茂郡川辺町にある紙太材木店さんにお邪魔しました。田原社長とは数年前から面識がありますが、社屋を拝見するのはこれが初めてです。

170427-ケヤキの木の下で

会社のロゴにも使われている大きな大きなケヤキのシンボルツリーとそれに寄り添うように建つショールームには、ヨーロッパの田園風景を切り取ったような情緒が漂っています。田原社長の高断熱住宅への信念とそれを大らかに包み込む世界観、紛れもなく憧れの工務店の一つです。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

美しき春の終わり

2017 年 4 月 27 日 Comments off
2017年4月27日(木) 〇  

昨日一日降り続いた雨も未明に上がり、今朝の加子母は肌寒くも爽やかな朝でした。地面に積もった無数の桜の花びらを見ると、美しき春の儚さと尊さが沁みます。

170427-桜の花びら

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

張さんご一行の加子母ツアー第二弾

2017 年 4 月 26 日 Comments off
2017年4月26日(水) 〇  

岐阜県産木材の東濃ひのきや長良すぎの板材の台湾輸出を計画している張さんが台湾からお越し下さいました。昨年10月にも一度加子母にお越し下さり工場等を見学しましたが、今回は一泊二日で工務店関係の皆様も同行し、更に具体的な視察となりました。

170426-HAWK様ご一行

初日にはプレカット工場と(有)マルワイ製材所を、二日目にはかしも明治座、造作工場、籠藪の家、宮地の家、社寺工場を見学しました。感触は上々のようです。中でも特に東濃ひのきの鉋屑が発する上品な香りに感動していました。このご縁がいい方向に向かえばと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

かしも明治座グッズ揃い踏み

2017 年 4 月 26 日 Comments off

4月から新たな生活がスタートするにあたり、色々な方々からお祝いを頂きました。何か故郷ものでお返しをと思い、今回は加子母(かしも)明治座 グッズをお渡しさせて頂くことに。一昨日の10月4日に平成の大改修を終えリニューアルした加子母明治座。 昨年の春から武蔵野美術大学を卒業したユーサちゃんが加子母に移住してから、隈取(くまどり)体験イベントや、地域在住のアーティストさん等と一緒になって地域の...

カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

赤い彗星の

2017 年 4 月 26 日 Comments off

2012年頃から使い始めた万年筆のLAMYサファリ。恩師の辻先生がシャツの胸ポケットにさしていて、何かあると胸からLAMYを取り出してサラサラとスケッチをするのがカッコよく、アカデミー卒業後に人生ではじめて万年筆を購入。 仕事・私生活を問わず沢山の想いを書いてきた初代LAMY。ここのところ蓋の締まりが悪くなり、カバンの中で蓋が外れお祭り状態になっていた事が何度かあり、何か良い方法はないかと部...

カテゴリー: こだわりの一品 タグ:

新木場座フェス2017

2017 年 4 月 25 日 Comments off
イベント・設計・その他の実務など、公私ともに忙しない日々が続いた3~4月。同僚の皆のフォローもあって、この週末でやっと山を越える事が出来ました。5月からは複数の設計がスタートし実務をバリバリとこなしていけそうです。 そんな事もあって、ここのところ幽霊部員ならぬ幽霊座員となっていた新木場座。その間にドンドンとミーティングを重ねていた5月27日(土)に開催する新木場座フェス2017。先日フラ...
カテゴリー: あれこれ タグ:

完成内覧会「陽となりの家」は4月29・30日

2017 年 4 月 24 日 Comments off
2017年4月25日(火) 〇  

恵那市でコツコツと建築してきました陽(ひ)となりの家で、昨日完成検査を実施しました。岐阜県産の東濃ひのきと長良すぎをふんだんに使った手づくりの無垢の家は細部に至るまで丁寧に作り込んであり、お客様の"実感と愛着"を体現した素晴らしい作品となりました。

170424-陽となりの家完成検査

そしてこの度、お客様のご厚意により、完成内覧会「陽となりの家」を開催する運びとなりました。4月29日(土)と30日(日)のツー・デイズです。無垢、手づくり、木造2階建て、延床46坪、子育て世代、お洒落なキッチン、ロフト・小屋裏空間、陽当り、家事動線、収納量、作り付け家具、ホームシアター、ペレットストーブ等々、キーワードを挙げれば切りがありません。そんな「中島とつくる家」を是非ともご体感頂きたいと思います。

170424ー手形

内覧をご希望の際は、中島工務店HPよりご予約をお願い致します。追って案内図をお送り致します。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

断固たる決意

2017 年 4 月 24 日 Comments off
2017年4月24日(月) 〇  

しばらく振りにバスケットボールに勤しんだ先週木曜日から4日が経ちました。翌日は身体にダルさが残ったものの筋肉痛はさほどではなく、日課のジョギングの成果かと密かに喜んでいました。しかしその次の日いきなりの全身筋肉痛に見舞われ、歩くのもままならなくなりました。二日後に訪れる筋肉痛、まさに中年男性の証です。結局のところ持久力と瞬発力は全く別物のようです。

筋肉痛も今日になってやっと一段落し、何とか日常を取り戻しました。こんな筋肉痛を繰り返して少しずつ少しずつ筋力と勘が戻って来るんだろうと期待していますが、それに先立ってまずは自分の"確固たる決意"を形にすべくコンタクトレンズを購入しました。まずは2ヵ月分。

170424-コンタクトレンズ

今回の私はマジです。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

弟の結婚記念撮影会と食事会

2017 年 4 月 23 日 Comments off
2017年4月23日(日) 〇  

桜が咲き、花粉が舞う今年一番の春の今日、3月に入籍した弟の記念撮影会と食事会に参列しました。両家の家族が集って、かしも明治座で撮影会、続いて隣町の料亭まえだで会食と、素朴でアットホームな会で幸せをお裾分け頂きました。久しぶりに四兄弟が集まる貴重な機会でもありました。

170423-結婚撮影会

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

大河ドラマも終わったので

2017 年 4 月 23 日 Comments off
1704231.jpg

先日、久しぶりに大阪城へ訪れました。
大河ドラマ「真田丸」も終わったので、混雑してないだろうと思っておりましたが結構な人。

1704232.jpg

戦国時代、この地は石山本願寺がありました。
その後、豊臣秀吉が大阪城をつくり、
最後は徳川家康が新たに大阪城を作り替えたのです。
落城を繰り返した古戦場跡とも言えるような気がします。

1704233.jpg

大阪城の隠れ観光スポットは、門の柱の継手かも。
大正時代の修理により根継ぎされたこの柱。
一見すると、どのような継手になっているかわかりません。
業界内では有名ですが、およそ30年前のエックス線調査によってこの継手の謎が解明されたそうな。
遊び心を忘れない当時の大工さんの心意気に感服するのです。
カテゴリー: 搦めとりて候 タグ:

明治座クラシックコンサートは6月10・11日

2017 年 4 月 22 日 Comments off
2017年4月22日(土) 〇  

一昨日の話。隣町の重鎮にして私の兄貴分、早川泰輔さんに会いに早川泰輔事務所/杣工房にお邪魔ました。入社3年目の同僚、ラッキー奥田君を紹介するのが目的でしたが、付知町在住の奥田君は子供のスポーツを通じて泰輔さんとはすでにお知り合いで、私の出る幕はなかったようです。

170420-泰輔さん

"洗礼"にも似た、情熱に満ちた泰輔さんのお話を二人して拝聴しました。様々な話の中で、6月10・11日に開催される明治座クラシックコンサートにもなりました。今年で19回を数える歴史あるコンサートの生い立ちや、故田中千香士先生との思い出、木造の建物で奏でられる音の素晴らしさ等々、感動的なお話しでした。帰り際に奥田君がコンサートのチケットを購入したことは言うまでもありません。

そんなこんなで、今年の「明治座クラシックコンサート」は6月10・11日です。大規模改修を終えた明治座の姿も合わせてご覧頂きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

4月20日かしも産直市・かしも花市場メールマガジン

2017 年 4 月 21 日 Comments off

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

かしも産直市・かしも花市場   毎月5・20発行  4/20号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆

岐阜県東美濃地方の四方を山に囲まれた『加子母<かしも>』という小さな山里にあります。
自社農場で栽培した野菜や花、ガーデニンググッズ、地元の特産品をお届けしています。

◆かしも花市場4月のお知らせ◆

◎ミニトマト、中玉トマトの販売中!!

かしも花市場と、かしも産直市で販売中です。

つみ取り体験が始まりました!!
土曜・日曜限定で、1カップ500円です。
山積みにしてもカップから落ちなければOK!!工夫をすればたくさん取れます。
1カップ以上持ち帰られたい場合には100グラム200円で販売いたします。

トマトが色んで無いときは申し訳ありませんが収穫体験はお休みします。事前に電話にてお問い合わせください。 (電話番号 0573-79-3361)

◎野菜苗の販売が始まりました

・葉物(キャベツ、レタス、ブロッコリー、ベビーリーフ、チマサンチュ)…各54円

・スナックえんどう、絹さやえんどう…65円

・自根苗(キュウリ、ナス、ミニトマト、ピーマン、唐辛子類、まくわうり)…108円

・自根苗(かぼちゃ、ズッキーニ、にがうり)…162円

・接木苗(ナス)…216円

・接木苗(トマト、ミニトマト、中玉トマト)…227円

………………………………………………………………………
◆かしも産直市4月のお知らせ
当農場のいちごで”いちごジャム”を作りました。
果肉が残っていて甘くておいしい。ヨーグルトなどにも。
http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=116355239
………………………………………………………………………

編集後記

4月も後半。まだまだ寒いのは、加子母だけ??ではないようですね。北海道でも雪が降りましたね。

今年はゆっくりですが、ちゃんと春もやってきて加子母もようやく桜が満開になりましたがかしも産直市と花市場の近くは標高が高いので同じ加子母でもまだ満開までなっていません。

今日が暖かいので、一気に咲いて週末には見頃になりそうです。
お弁当を持ってお花見に行きたいですね~。

カテゴリー: メールマガジン タグ:

四十二の手習い

2017 年 4 月 21 日 Comments off
2017年4月21日(金) 〇  

ここ数年、毎年のように「バスケットボールの再開」を年始の抱負に挙げていますが、四十二の中年男性が無理なく参加できる輪に巡り合えずくすぶっていました。SNSを通じて知り合った友達と先日初対面した際に、付知町でやっている夜バスケットに誘ってもらい昨晩参加しました。30代が中心の集まりで、ちょっとした練習とフルコートの4対4をしました。

170420-バスケットボール

無残、実に無残でした。膝に力が入らないこと、ボールが手につかないこと、そしてミドルレンジからのシュートすらリングに届かないこと等々、イメージの中の自分とは程遠い、切ない現実を悟りました。最後にバスケットらしいバスケットをしたのがいつだったかも思い出せないほどのブランク、思えばこれが当然の姿です。しかし明るい材料もありました。意外と身体は軽く、さほど息も上がりませんでした。日課のジョギングの成果が感じられました。

継続と蓄積は力なり。やっと巡り合えたこの機会、根気よく通って少しずつ感覚を取り戻したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: basketball タグ:

ブートキャンプ@恵比寿ガーデンプレース

2017 年 4 月 20 日 Comments off
参加メンバー自らが山に入り、伐り出した木を使って小屋を建てる村楽ブートキャンプから一年が経ちました。ブートキャンプで繋がったメンバーは、その後もSNSで各々の活動を知り刺激を受けつつ日々を過ごし、昨年末は加子母の近くに住んでいるメンバーで忘年会を開いたり、そんな関係が続いています。 そんな中、参加メンバーの石渡のりおさんが恵比寿ガーデンプレースで小屋を作っていると知り、偶然にも近くで現場...
カテゴリー: 村楽ブートキャンプ タグ:

今日から山菜こごみ出荷します。

2017 年 4 月 20 日 Comments off

寒い4月でしたが、やっと山菜のこごみが収穫出来ました。まだ出始めなので少ないですが、今日からかしも産直市で販売します。

カテゴリー: メールマガジン タグ:

加子母中学校の授業参観

2017 年 4 月 20 日 Comments off
2017年4月20日(木) 〇  

昨日、加子母中学校の授業参観に出席しました。この手の行事はずっと熊(ション、家内のこと)に任せて来ましたが、仰せつかっているPTAの学年委員長として授業参観の後の学年懇談会で出番がありましたので、どうせならばと授業参観にも出てみました。が、出席者の中で父親は私だけでこの上ない場違い感。それでも小熊(シャオション、倅のこと)の家とはまた違った学校での姿を見ることができて良かったです。

170419-加子母中学校授業参観

授業参観の後には部活動の説明会もありまして、小熊がずっと悩んできた部活動を決めました。卓球部を推していた熊、密かにバスケット部を期待していた私、しかし小熊の選んだのは剣道部でした。バスケット部でなかったことはほんのちょっぴり残念ですが、それでも加子母に"村技"があるとすればそれは剣道で、県下でも加子母の剣道は有名と聞きます。相手にとって不足なし。小熊が自分の意志で選んだ部活を全力で応援したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

4月16日(日) 片栗の花

2017 年 4 月 19 日 Comments off

周策君の片栗の花を見に行った。

resize0105

良く咲いている。

resize0106

たくさん咲いている。

resize0107

獣除け柵のずっと上の方まで群生していてすごいね!!

resize0108

土佐水木も良く咲いてきれい!!

resize0109

連翹も満開。

resize0101

桃も蕾が割れた!!

resize0102

加子母で一番早咲きの桜が咲いたよ!!

resize0103

辛夷も花びらを広げて香りを撒き散らしているよ!!

resize0104

今年は片栗の花が良く咲いたと聞いたので見に行った。周策君ちに寄ったが留守なので一人で裏山へ行く。山の裾からとてもしっかりとした株になって生えている。一本の株、二本の株、三本の株、数本の株がずっと連なって猪除けの柵の上の方まで群生している。これはすごい。しばらく見とれてからパチリ。
すぐ隣に土佐水木、連翹、桃が良く咲いている。
帰りに加子母で一番早く咲く「古家」の桜に寄ってみる。八分咲き。とてもきれい。秀ちゃんの辛夷も見事に満開。とても良い香りが漂っている。一輪だけ戴いた。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

大阪北摂 茨木市の加子母子屋現場リポート

2017 年 4 月 19 日 Comments off

大阪府茨木市で始まった加子母子屋の現場リポートです。
今回は断熱工事の話です。

加子母子屋では、アイシネンと呼ばれる吹き付け断熱を採用しております。アイシネンはカナダで生まれた断熱材で、断熱性能と高い気密性能に加え、調湿性・透湿性のバランスがよく結露が起こりにくいと言われています。また、水で発泡するため、シックハウス症候群の原因とされているホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機化合物)の発生も低く抑えられています。

現場リポートの詳しい様子は下の写真をから行けます。

aa4193f74273c188019f82e7cb903cb3 cbc5ba391f3953f19f763ffe7db7a551

 

カテゴリー: 未分類 タグ:

バーバーズダイニング!

2017 年 4 月 19 日 Comments off
2017年4月19日(水) 〇  

一昨日の話。昨年のドイツ研修でご一緒したサラダコスモの中田社長にお声掛け頂き、中津川インターにほど近いちこり村で夕方から開催された講演会に出席しました。カルビーの元社長、松尾雅彦氏の日本の農業再生に関するお話は、分野は違えど木造建築に通ずるヒントもたくさんあるとても興味深いお話でした。

170417-ちこり村 (1)

講演会の後はバーバーズダイニングで懇親会でしたが、これも講演会に引けを取らない素晴らしいものでした。季節の野菜を中心とした創作メニューの数々、数年前に健康志向に目覚めた私は瞬時にファンになってしまいました。その上バイキング形式とくればついつい食べ過ぎてしまったことは言うまでもありません。明日から節制します。

170417-ちこり村 (4)

170417-ちこり村 (5)

170417-ちこり村 (6)

170417-ちこり村 (7)

170417-ちこり村 (3)

170417-ちこり村 (8)

170417-ちこり村 (9)

170417-ちこり村 (10)

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

無限のモザイクアート

2017 年 4 月 18 日 Comments off
4月も半ばを過ぎ、外に出るのが心地よい季節になってきました。桜は見頃を終えましたが、季節の花々が次々と咲いて、
明るい気持ちになります。


TOKYOSYTLEモデルハウスでは現在、
岩橋格さんのモザイク写真の展示会を開催しています。
一見、よくあるモザイク写真と同じに見えますが、よくよく見ると、
果物や野菜、季節の花や人がモチーフになっていて、それを着物や帯に
装飾しており、ユニークで驚かされます。
f0073301_13593946.jpg

人をモチーフにした作品、通称「ヒトマンダラ」は岩橋さんの作品の前に立つ
人々が被写体になっていて、その背面にはヒトマンダラの作品があり、
またその先にも作品があるという無限に続くモザイクアートに、
時の流れやつながりを感じるとともに不思議な気分になります。
f0073301_13593652.jpg

f0073301_13595358.jpg
f0073301_14000179.jpg


モザイク写真は見る角度や焦点を変えることで、全く別のものが見えてくる
という、ものには様々な見方があることを教えてくれます。
見れば見るほど、不思議な感覚を体験できます。


展示会は4月23日(日)まで開催しています。


「写真による万華鏡の世界」
 =WA-TA-SHI TO WA =
2017年4月15日-4月23日
10:00-18:00(水曜定休)
※最終日は16:00まで
※入場無料




ぜひお立ち寄りください。


東京支店 渡瀬





カテゴリー: 東京支店 タグ:

三裕さんの思ひ出

2017 年 4 月 18 日 Comments off
2017年4月18日(火) 〇  

明け方までの土砂降りが嘘のように朝にはすっきりと晴れ、暑いぐらいの陽気になりました。今日は2009年に亡くなった大森三裕さんの命日でして、私と同様に生前三裕さんに大変お世話になったマルワイマンと二人で連れ立ってお墓へ行き手を合わせて来ました。お墓から帰ってくるとマルワイ社長と出会い、当時闘病中の三裕さんが「見舞いに来てくれるならイスズ姉(マルワイ社長の奥様)の芋の煮っ転がしが食べたい」とせがんだ話を聞きました。人懐っこい三裕さんの人柄に改めて触れた気がしました。

170418-ミツヒロさん

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

野菜苗本格的に販売開始しました。

2017 年 4 月 18 日 Comments off

今年も野菜苗が本格的に始まりました。

トマト、茄子、ピーマン、きゅうりに葉物野菜いろいろ皆さんのお越しをお待ちしております。

皆さんかしも花市場に遊びに来て下さい。

カテゴリー: メールマガジン タグ:

同窓会のような

2017 年 4 月 18 日 Comments off
1704181.jpg

先日、社長の計らいで岐阜市の現場の懇親会を開催しました。
工事に携わった業者の方々を主とする懇親会です。
遠くは京都や富山から、総勢70名も参加していただきました。
ただ感謝。
ご覧の写真は参加者全員に配られたポストカード。
設計事務所の先生と工事担当の方が描かれたものです。
我が家の家宝がまたひとつ増えました。
カテゴリー: 建築 タグ:

4日18(火) 今日は暖かい!!

2017 年 4 月 18 日 Comments off

たんぽぽと姫踊子草が仲良いね!!

resize0115

幣辛夷(しでこぶし)の白がきれい!!

resize0116

藤もぐっと蕾がふくらんだ!!

resize0117

藤棚の下で忘れな草が咲き始めた。

resize0118

連翹(れんぎょう)の黄色が眩しい!!

resize0119

碇草(いかりそう)が可愛く咲いた。

resize0120

桜草も蕾を出した。

resize0110

網笠百合(あみかさゆり)。

resize0111

小さなちいさな水仙も満開。可愛いね!!

resize0112

二輪草も咲いたね!!

resize0113

白の木蓮がとっても上品に咲いた。香りも気品がある。

resize0114

暮れから正月にかけて暖かかった。元旦の村の互礼会には雪が全くなく快晴だった。
 寒の内も-10℃を越える日は殆ど無かった。でも3月に入ってからほにほにっと暖かくて姫踊子草と犬ふぐりが咲きそうな日はなかなか来なかった。4月に入っても少し暖かい日が来たかと思ってもすぐ寒くなってしまう。
 我家の庭のクロッカスも水仙もなかなか出て来なかった。今年の春は遅かった。
 中旬を過ぎてようやくこの2~3日春らしくなった。かしもむら中の梅、桃、桜、木蓮、辛夷(こぶし)、連翹(れんぎょう)、雪(ゆき)柳(やなぎ)が一斉に咲き始めた。水仙は家の周り、土手、道端で全種類一気に顔を揃えた。
 我家の庭も騒がしくなった。次つぎと花が咲いて少し油断すると盛りを過ぎてしまう。青空のとってもきれいな今日あわてて写真を撮った。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

暮らしを共にあゆむ家具の受け取り

2017 年 4 月 17 日 Comments off
先週末の法事に合わせた加子母(かしも)里帰り。久しぶりに私用での里帰りで、いつもより少しゆったりと過ごすことが出来ました。森林文化アカデミーでお世話になった恩師へのご挨拶など、楽しい事が沢山あった中で、心待ちにしていたオーダー家具を受け取りにACクラフトさんにお邪魔して来ました。 お願いしていたよりも少し遅く工房にお邪魔すると、作り手のACクラフト:石井学さんと、サポートして下さったIWAI...
カテゴリー: 家造り タグ:

小熊、モノモライデビュー

2017 年 4 月 17 日 Comments off
2017年4月17日(月) 〇  

小熊(シャオション、倅のこと)の左目に人生初のモノモライが出来ました。とても傷むようです。日頃からのロッテンマイヤーさん(母親のこと)のプレッシャーが原因だと小熊は疑っているようです。真相やいかに。

170417-小熊のモノモライ

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

加子母キャンパスへようこそ

2017 年 4 月 16 日 Comments off
2017年4月16日(日) 〇  

一昨日の話。辻充孝准教授の引率で岐阜県立森林文化アカデミーの2年生20名と講師陣4名の計24名が、加子母が育む"完結型林業"を見学にいらっしゃいました。"完結型林業"とは、森林資源を守り育て、製材・乾燥、構造材・造作材加工、設計・施工を同一地域で一貫して行う取り組みで、加子母は全国でも珍しい実例です。

今回の加子母ツアーは、2年程前に大規模改修を終えたかしも明治座からスタート。加藤さんと須崎さんがご案内下さいました。"完結型林業"とは少し離れますが、地域に根付く木造文化の象徴です。ちなみに明治座では6月11・12日にクラシックコンサートが開催されます。

170414-森林文化A加子母ツアー (1)

続いて加子母森林組合。安江参事が直々に取り組みの全容をご紹介下さいました。週末に市があったばかりで、これから順次木材が搬出されます。

170414-森林文化A加子母ツアー (2)

ふれあいのやかたかしもで手早く昼食を済ませ、安藤忠雄氏設計のふれあいコミュニティセンターを駆け足で見学。定位置で記念写真を。

170414-森林文化A加子母ツアー (3)

続いて(有)マルワイ製材所。中島工務店が使用する木材のほとんどを供給している製材所です。公私ともに兄貴分のマルワイマンが製材所の役割を説明してくれました。目の前で製材されたばかりの木材に学生さんは興味深々。

170414-森林文化A加子母ツアー (4)

木材乾燥状況の見学。2年程前に導入した灯油と薪を併用する高温乾燥機を、森林文化アカデミー卒業生の近藤君が説明してくれました。

170414-森林文化A加子母ツアー (5)

(協)東濃ひのきの家プレカット工場では中島社長が地域ぐるみの取り組みを熱弁。

170414-森林文化A加子母ツアー (6)

工場案内はCADリーダーの中田さん。

170414-森林文化A加子母ツアー (7)

今井君による超仕上げ実演。桧の香りがする鉋屑に感動のご様子。

170414-森林文化A加子母ツアー (8)

造作工場に移動。案内は工場リーダーの駒田君。

170414-森林文化A加子母ツアー (9)

加子母ツアーの最後の見学先は、社寺工場。加納棟梁のお話は数十回聴くている私もいまだに感銘を受けます。

170414-森林文化A加子母ツアー (10)

口数の少ない田口棟梁。

170414-森林文化A加子母ツアー (11)

限られた時間の中で駆け足気味の加子母ツアーでした。割愛した見学先も多々ありましたが、それでも予定時間を大幅に超えてしまいました。加子母はアカデミーから車で1.5時間、キャンパスのようなものです。気軽にまた遊びに来て下さい。

170414-森林文化A加子母ツアー (12)

加子母ツアーでは、それぞれの見学先にそれぞれの専門家がいます。私の役割はお客様を加子母に招くことで、あとは専門家の話を私も一緒に聴きながら勉強します。これが"完結型林業"での私達工務店の役回りでもあります。あとは写真係を少々と。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

モザイクアート × TOKYOSTYLE

2017 年 4 月 16 日 Comments off
花粉症の症状が少しやわらぎヤレヤレ...と思い、ふと気づくと4月も中旬。驚くようなスピードで一日一日が過ぎて行く中、スケジュール帳と睨めっこする回数をいつもより少し多めに確保して、抜けのないように過ごしています。 3月の木のおもちゃ展から2017年の展示会がスタートしたTOKYOSTYLE。毎月なんらかの展示会・ワークショップが続きます。4月は15日(土)からモザイクアート展を開催してい...
カテゴリー: 未分類 タグ:

「ヒストリエ」10巻

2017 年 4 月 15 日 Comments off
2017年4月15日(土) 〇  

寄生獣で知られる岩明均先生が手掛けるヒストリエの10巻を購入しました。新刊は実に2年振りです。新刊が出る度に少し前から読み直して物語を復習しています。約14年間で10巻というのはある意味驚異的なペースです。完結までには果たしてどれほどの時間が掛かるのでしょうか。

170412ーヒストリエ

中島 大地

カテゴリー: 漫画 タグ:

商店街の設計事務所

2017 年 4 月 14 日 Comments off
少し前になりますが、打合せで飯能のオープンサイト建築設計事務所にお邪魔して来ました。飯能駅ちかくの商店街の中に事務所を構える双木さん。オープンした当時の数年前にお邪魔して以来でしたが、すっかりと商店街に溶け込んで地域の事務所になっていました。 打合せ中には、地域の方が「〇〇さんが取りに来るから」と荷物を置いて行かれました。お祭りの際にはこの事務所が休憩スペースとしても解放されているとのこと。...
カテゴリー: あれこれ タグ:

5年目のうまいもんが始動

2017 年 4 月 14 日 Comments off
2017年4月14日(金) 〇  

今年で5回を数える舞台峠うまいもん祭が10月に開催が決定しました。下呂市と中津川市(取り分け加子母)の若人が集い、地域の食文化をテーマに舞台峠で開催する一大イベントです。先日行われた下呂と加子母のコアメンバーによる懇親会は先約があり欠場しましたが、昨晩行われた加子母の決起集会には滑り込みで参戦しました。うまいもんの話に止まらず、現在の加子母のあり方、そしてこれからの展望等、熱ぅい談義が交わされました。メンバーの”加子母愛”には敬服します。私も総務部の所属を拝命しました。足手まといにならないように何とか務めたいと思います。

170413-うまいもん懇親会加子母01

170413-うまいもん懇親会加子母02

170413-うまいもん懇親会加子母03

170413-うまいもん懇親会加子母04

中島 大地

カテゴリー: 舞台峠うまいもん祭り タグ:

広葉樹基金2017

2017 年 4 月 14 日 Comments off
2006年頃から続けている趣味の500円貯金 。建築巡りを含めた旅行や、冠婚葬祭・お祝いなどが重なる時など、その時に必要なことや自分へのご褒美に使ってきました。2014年からは広葉樹の丸太を購入する広葉樹基金として使用が主になりました。 毎年2~3本の丸太を購入を続け、これまでにクリ・ヤマザクラ・オニグルミ・セン・トチ・シュリザクラが揃いました。今年もお世話になっている南会津オグラ製材さ...
カテゴリー: 家造り タグ:

現場リポート

2017 年 4 月 14 日 Comments off

テスト投稿です。

IMG_1527

カテゴリー: 未分類 タグ:

いよいよ満開、水戸野のシダレザクラ

2017 年 4 月 14 日 Comments off
2017年4月14日(金) 〇  

水戸野のシダレザクラが例年よりも10日ほど遅れて見頃を迎えています。今年は特別にライトアップの期間も延長してくれているそうです。漆黒の闇に浮かぶその幻想的で圧倒的な存在感から今年も活力をもらいました。

170413-水戸野のシダレザクラ01

170413-水戸野のシダレザクラ02

170413-水戸野のシダレザクラ03

中島 大地


カテゴリー: 地域 タグ:

4月13日(木) 土佐水木と木節

2017 年 4 月 13 日 Comments off

真青な空のキャンバスに土佐水木の淡い黄色がきれい!!

DSC00675

茶色の雄蕊のアクセントが入って素適!!

DSC00677

一房に二十数個の花をつけた木節が咲き始めました。

DSC00682

ずっと寒くて押えられていた花達はここ2~3日の暖かさに一気に花を開き始めました。
 福崎バンガロー村に寄ってみると、土佐水木と木節がとてもやさしく上品な淡い黄色の花で賑わっていました。
 待ちにまった山里の春は何とも愛おしいものです。
 身も心も最高の一時です。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

持病の吹き出物

2017 年 4 月 13 日 Comments off
2017年4月13日(水) 〇  

もう数十年付き合っているので"持病"と呼んでも差し支えないと思います。また後頭部に吹き出物ができました。小さいものは頻繁にできますが、今回は少し大きくなり枕に当たると違和感があります。昨年10月の吹き出物に比べれば小さ目ですが、今回は早々に切開してもらいました。

170412-切開

食生活、飲酒、ストレス、疲労、睡眠不足、不衛生と、様々な原因が考えられますが、特定できなければ解消のしようもありません。はて、どうしたものか。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

なんだかんだで結婚14周年

2017 年 4 月 12 日 Comments off
2017年4月12日(水) 〇  

小熊(シャオション、倅のこと)の小学校卒業中学校入学、それらに伴うお祝い等、家族の行事が続くこの頃。今日はその中でもとりわけ重要な記念日、熊(ション、家内のこと)と私の14回目の結婚記念日です。

170406-family

大きな怪我や病気もなくそれなりに平和で充実した一年でした。夫婦間の小さなイザコザは日常茶飯事ですがそれ以上の大惨事には至らず、基本的には仲の良い夫婦の体裁は守れていると思います。このところ成長著しい小熊はいつしか母親の背丈を抜き、私が追い越されるのも時間の問題です。父親はそんな日を楽しみにしています。あとはもう少し笑顔がこなれるといいかな。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

木の造付け家具

2017 年 4 月 11 日 Comments off
祖父母の法事で加子母(かしも)へ帰った先週末。何年振りかに親戚の方々と会って、話し沢山笑った一日。別日にはお待ちかねのオーダー家具の受け取りに恩師へのご挨拶など、久しぶりに仕事以外での帰省をして、充実した週末を過ごすことが出来ました。 故郷を堪能した週末を迎える前日の木曜日は、造り付け家具の納品で千葉の住まい手さん宅にお邪魔して来ました。TOKYKOSTYLEにご来場頂いたご家族からご縁...
カテゴリー: 家造り タグ:

岐阜に乾杯

2017 年 4 月 11 日 Comments off
2017年4月11日(火)

キリンが期間限定で発売しているビール47都道府県の一番搾りを飲んでみました。「地元の誇りをおいしさに変えて」という共通コンセプトの元、岐阜県は木の香りだそうです。木造建築に携わる者として悪い気はしません。但し本当に木の香りがするのかは私には分かりませんが。

170410-岐阜に乾杯

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

たまには虫干しに

2017 年 4 月 11 日 Comments off
resize8378.jpg

次なる現場で途方にくれつつあるポンコツバイクです。
先日ポンコツバイクを引っ張り出して、とあるお山にお出かけしました。
昨年の8月以来、全く乗っていなかったポンコツバイク。
エンジン掛かるかよと思いつつ、数回のキックであっさり火が入りました。
久しぶりに乗ってみた印象は、やたら重いし動きが鈍い!。
愛馬3号機に比べて10キロ以上重いので、当然といえば当然ですが。

resize8379.jpg

とにもかくにも、
不具合箇所の確認をする事も目的なので、
キャブレターを調整しながら走行を繰り返していると、若者二人組が興味深そうに近寄ってきました。
彼らが生まれる前、40年以上前のバイクです。
バイク談話に花を咲かせつつ、モトクロスをしている彼らに場所を明け渡して帰宅したのでした。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

現場のMakita

2017 年 4 月 10 日 Comments off

職人さんそれぞれに道具への拘りがあるのですが、電動工具もそのひとつ。国内外の数あるメーカーの中で最も人気の高いマキタ・シリーズ。 電動丸ノコ・インパクトドライバーなどからサンダーに集塵機(掃除機)など、現場で使用する多くの電動工具が揃っています。他のメーカーと比べると価格は少しお高めなのですが、物が良く丈夫で長持ちします。私もマイ丸ノコはマキタ。 一般の方には馴染みが薄かったのですが、最...

カテゴリー: 家造り タグ:

現場のMakita

2017 年 4 月 10 日 Comments off

職人さんそれぞれに道具への拘りがあるのですが、電動工具もそのひとつ。国内外の数あるメーカーの中で最も人気の高いのがマキタ・シリーズ。 電動丸ノコ・インパクトドライバーなどからサンダーに集塵機(掃除機)など、現場で使用する多くの電動工具が揃っています。他のメーカーと比べると価格は少しお高めなのですが、物が良く丈夫で長持ちします。 最近では通販業界でマキタ掃除機が話題となり、一般の方にも広く...

カテゴリー: 家造り タグ: