アーカイブ

2017 年 2 月 のアーカイブ

傘寿のお祝い!

2017 年 2 月 28 日 Comments off
2017.02.28


あっという間に2月も終わりですね!

いつもの月より2日ほど少ないだけなのに・・・
なんだか全然日にちが足らないような気がするのは僕だけでしょうか(^-^;

そして明日から3月!
もう春の足音が聞こえて来そうですね(^^♪

そんな中、
先日の日曜日、女房の母 (紀美子ばあちゃん) がめでたく 80歳 を迎えました。

1128-紀美子ばあちゃん
昭和12年2月26日生まれ! 祝、傘寿!!

10年ほど一人暮らしで頑張っていたのですが、
数年前に体調を崩してからは女房の姉夫婦と共に暮らしています。

体調や気分はその日によってマチマチのようですが、
この日は日曜日!さらにお天気も体調も気分も晴れ晴れしていたので、
女房の姉夫婦と一緒に“傘寿のお祝い”をしました(^^)

1127-味慎
場所は一宮市内のとある御食事処・・・味慎!
地元では老舗の仕出し屋さんで、天ぷらやお刺身が美味しいお店です。

お料理はこんな感じ!
1129-お食事
すでに大トロの刺身を一切れ食べてしまいましたが(^-^;
お造りがとっても美味しかったです!(^^)!

食事の前に記念写真を一枚!
1130-ばあちゃんを囲んで
まだ食事前なのに・・・僕のお腹はもう膨れているような・・・(^^)v

紀美子ばあちゃんは店自慢の「二段弁当」を注文!
かなりのボリュームでしたが、ペロッと食べてしまいました(>_<)

食欲は旺盛、日ごろの食事も美味しいと言っています。
お姉ちゃんのお陰ですね!

お兄さんは紀美子ばあちゃんを喫茶店に連れて行くのが日課で、
仕事が夜勤明けの日でも出掛けてくれるそうです。
お兄さん、いつもありがとう!

紀美子ばあちゃんは、いつ何時体調を崩すか心配ではありますが、
一時期よりも幾分顔がふっくらしたように思います。

時より散歩にも出掛けてほしいので、
寒い日の時のために手袋をプレゼントしました!
1131-プレゼント
「ありがとねぇ~」 と紀美子ばあちゃん(^^)

そして・・・「小林くんのお母さんと弟さんたちに会えるのが楽しみだわ~」って。

実は3月11日に長男夫婦が結婚式を挙げるので、
その時に高山にいるお袋と弟たちに久しぶりに会えるので楽しみにしているのです!

ニコニコしながら僕にそう言ってる顔がとっても嬉しそうでした(^^)
もちろん僕も楽しみです(^^)

紀美子ばあちゃん!長生きしてね!!
そして玄孫の顔を見ようね(^^)
カテゴリー: 家族 タグ:

親父の威厳、やらせはせんぞ!

2017 年 2 月 28 日 Comments off
2017年2月28日(火) 〇  

小熊(シャオション、倅のこと)が加子母小学校のオセロ大会で第1位になりました。先生にも勝っての15勝0敗。

170228-親子オセロ対決 (1)

とは言え、小熊は未だかつて私には勝ったことがありませんでした。今日は勢いを得た小熊が久しぶりに私に挑んできました。

170228-親子オセロ対決 (2)

返り討ちにしてくれようと挑戦を受けるも、結果は2枚差で小熊の勝ち。久しぶりのオセロで私もちょっと勘が鈍っていました。小熊は私相手の初勝利を無邪気に喜ぶのかと思いきや意外と落ち着いていました。勝負事で負けるのはいつでも悔しいものですが、相手が倅ならば悔しさに勝る喜びがあります。でもやっぱり悔しい!

170228-親子オセロ対決 (3)

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

庭のお手入れ

2017 年 2 月 28 日 Comments off
2月のよく晴れた朝、TOKYOSTYLEの庭のお手入れをしました。
f0073301_16281385.jpg

この日は、植栽の上にバーク堆肥を敷く作業。
バーク堆肥とは樹木の皮を発酵させて作った土壌改良材で、
雑草、病害虫の発生を防ぎ、土壌流出や水分の蒸発も防ぐ優れものです。
フワフワして湿り気のあるバークを手作業で植栽の根元部分に敷いていきます。

f0073301_1627513.jpg

f0073301_1628559.jpg

f0073301_16291216.jpg

冬の閑散とした庭が、バークの色もあって明るい雰囲気になりました。
これから来る春、そして夏に向けて準備完了です。

その後、頂いた鳥の巣箱を庭のヤマザクラの木に設置しました。
岐阜ご出身で、おもちゃ美術館や地域の木工教室などで木育活動に携わっている三浦さんが、TOKYOSTYLEのために作ってプレゼントしてくださいました。
f0073301_16294764.jpg

スギ材で出来た可愛らしい巣箱で、
シジュウカラくらいの小さな鳥用だそうです。

取り付けには木の生長を妨げないために
伸縮性のある棕櫚(しゅろ)のヒモを使います。

f0073301_1630580.jpg

モデルハウス周辺は緑が少ないためか、様々な植栽のあるモデルハウスの庭には
色々な鳥が遊びにきます。ちょうど3月に開催する木のおもちゃ展で
バードコールをつくるワークショップがあるため、
その頃までに訪れてくれるのを期待しています。

東京支店 渡瀬
カテゴリー: 東京支店 タグ:

12年目の真価

2017 年 2 月 27 日 Comments off
2017年2月27日(月) 〇  

昨日、岐阜市で清め祓い/地鎮祭を執り行いました。12年前に私が現場監督を務めた本家の住まい手さんが、分家の新築に際し中島工務店を強く推薦して下さいました。

170226-清め祓い・地鎮祭

本家を建築した当時を思い出します。30歳の若輩監督には身に余る大役でしたが、大工さんを始め協力業者の皆さんに支えてもらい、何とかやり遂げることができました。決して万全ではなかった私の仕事っぷりを、最初は手厳しかったお客様がいつしか応援して下さるようになりました。紛れもなく私の転機となった経験でした。

あれから12年、本家には年次点検やメンテナンスで何度もお邪魔し、追加工事の都度お声掛け頂きました。この度分家の建築の工務店にとご推薦頂いたのは、"家守り"を大切にする工務店としての私達の姿勢を評価して頂いたのだと思います。思い描く工務店像にほんの少し近付けたような気がします。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

そして勤続17年

2017 年 2 月 26 日 Comments off
2017年2月26日(日) 〇  

2000年の2月26日に中島工務店に入社した私は、今日で勤続17年になりました。挫けそうな時もありましたが、たくさんの仲間に恵まれ、支えてもらい、切磋琢磨し合い、何とか今日の私があります。小さな達成感の後には挫折感に打ちひしがれ、そしてまた小さな達成感を得ながら少しずつ前進して来ました。まだまだ課題散在ですが、これからも地味に地道に、地力を求めて、自分の、仲間の、そして会社の成長を目指して尽力したいと思います。

この4月にいよいよ中学校に上がる小熊(シャオション、倅のこと)が、親戚から譲ってもらった学生服をお披露目してくれました。ここ数年で身長がぐぐっと伸び、性格も顔立ちも俄然母親似から父親似になってしまいました(残念ながら)。子供の成長は時間の流れを実感させてくれると同時に、今日を粘り抜く原動力を与えてくれます。

170226-MySonI

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

3ヶ月ぶりの卵

2017 年 2 月 26 日 Comments off

春を感じ取ったのか、3ヶ月ぶりに卵を産み始めた。 胡桃の木の顔
カテゴリー: 動画 タグ:

もう一つの&quot;養老の家&quot;

2017 年 2 月 25 日 Comments off
2017年2月25日(日) 〇  

養老郡養老町で昨年6月に着工したCome On A-Yoro Houseが、本日お引渡しを迎えました。8ヶ月の限られた工期の中、YASU監督(a.k.a.マエチャン)を中心とする職人さん達の粘りが実を結びました。昨年3月に竣工した養老の家に続いてこの地域ではちょっと注目されるお住まいになったことは住宅業者冥利に尽きます。一大プロジェクトを私達の手に託して下さった住まい手ご家族、そして素晴らしきご縁を繋いで下さった皆様に感謝申し上げます。

170225-YoroHouse (3)

170225-YoroHouse (2)

170225-YoroHouse (1)

お引渡しの大儀を無事終え、YASU監督と工事前半に助監督を務めたザッキーと私の3人はくら寿司で細やかな打ち上げを。締めには濃厚チョコバナナパフェ。スイーツが身体に沁みます。お疲れ様でした!

170225-くら寿司にて

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

社内完成検査@Yoro House

2017 年 2 月 24 日 Comments off
2017年2月24日(金) 〇  

一昨日、お引渡しが目前のCome On A-Yoro Houseで気密測定(2回目)、設計検証、社内完成検査を実施しました。

170222-YOROHOUSE完成検査

今回の参加者19名(カメラマンもお忘れなく)、38の瞳で隅々まで検査しましたが、是正事項はほんの数項目でした。気密測定の結果も良好で、YASU監督の綿密さや責任感、ワークエシックが体現化されて素晴らしい出来栄えでした。

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

キックオフミーティング@新木場座

2017 年 2 月 24 日 Comments off
20日(月)にTOKYOSTYLEにて新木場座ミーティングが開催されました。新木場座とは、文字通り新木場の地で木材に関わるメンバーが中心となって運営する集団。 色々なイベント・WS・セミナーを通じて「木のまち新木場」の魅力を発信して行きます。木に関するイベントは勿論のこと、真摯にものづくりに取り組む方々との協働や、アッと驚くようなオモロイ企画も考えています。色々な立場のメンバーが各々の経験を...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

ケヤキの座卓が完成

2017 年 2 月 23 日 Comments off
2017年2月23日(木)  

お引渡し間近のCome On A-Yoro Houseの和室に座卓を納めました。旧家から生かし取ったケヤキを利用し、製作+拭き漆仕上げに約1ヶ月を費やした大作です。

170223-座卓

実はちょっとやらかしちゃいました。マッシブなデザインにこだわりケヤキの無垢材をふんだんに使った上、天板の裏側に反り止めの鉄板を4枚取り付けたら、とても重くなってしまいました。搬入も大の男が4人掛り。和室の中でちょっと移動させるのも一苦労です。

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

Reunion With My Protege

2017 年 2 月 22 日 Comments off
2017年2月22日(水) 〇  

元同僚のダイテン君と昨年の3月以来約1年振りに再会しました。

170222-加藤君

再就職して1年、現在の職も板に付いてきたダイテン君の話はヒントが溢れていましたし、彼の客観的な中島工務店の考察は、私にとって新しい道しるべのようでもありました。楽しく、懐かしく、そして有意義な晩餐でした。ついつい食べ過ぎてしまったのは言うまででもありません。明日から節制します。

中島 大地  

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

木のおもちゃ展@TOKYOSTYLE

2017 年 2 月 22 日 Comments off
東京で木のある暮らしを提案すると共に、ものづくりを観て・聴いて・触れ・学べる場になっているTOKYOSTYLE。イベント・セミナーを通して沢山のご縁が繋がりました。これまでの取り組みが基となって、更に新たなご縁が繋がり「木のおもちゃ展」を開催することになりました。3月4日からTOKYOSTYLEで「からだと心にやさしい」木のおもちゃ展を開催します。展示されている木のおもちゃは、実際に手にとっ...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

It's the final countdown

2017 年 2 月 21 日 Comments off
2017年2月21日(火) 〇  

いよいよお引渡しまで秒読みとなった「Come On A-Yoro House。和室前の廊下の突き当りに配した地窓は、旧家で使われていたケヤキを再加工した地板で設え、その先の庭には旧家の鬼瓦を配しました。

170220-YoroHouse

ご紹介したい場面はまだまだありますが、それはまたの機会にでも。

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

食べながら暮らしながら

2017 年 2 月 20 日 Comments off

曳舟の家:建て方お手伝いでクタクタになった先週の金曜日。晩はご飯を抜いたメニューでチャチャッと料理。お世話になっている方々から差し入れの手作りの餃子と漬物に、サラダと冷奴でエネルギーチャージ。いつもご馳走様です。普段から自炊する事が多いのですが、頂きものがあると食卓が華やかになり、料理をはじめるまでの気持ちがグッと軽くなります笑。手が込んだものを作る機会は減りましたが、料理を続けることが造付...

カテゴリー: 暮らし タグ:

お菓子教室集大成!

2017 年 2 月 20 日 Comments off
昨年夏よりTOKYOSTYLEで開催してきたシュガーアートのお菓子教室。

夏休み、ハロウィン、クリスマス、お正月とやってきて、
いよいよ今シーズン最後となるバレンタインお菓子教室を開催しました。

f0073301_14225931.jpg


今回は、食べると中からハートが出てくるハートのクッキーポップスに挑戦!
2枚に重ねたハート型のクッキーの中に、ハートや星形のカラフルシュガーを
散りばめて、サプライズなクッキーを作ります。

まずは粘土状のシュガーペーストを捏ねて、クッキーに乗せるハートの型を作ります。今回はイチゴフレーバーのローズとピンクのシュガーペーストを使いました。マスキングテープで彩られたポップスをつけて、土台が完成。

f0073301_14242478.jpg


f0073301_14252410.jpg


土台が完成したら、上にかぶせるクッキーにアイシング(クリーム状の砂糖ペースト)を接着剤代わりに使って、ココナッツパウダーやハートやリボン、星形のカラフルシュガーで思い思いにデコレーションしていきます。お母さんと娘さん、親子で仲良く相談しながら、可愛くデコレーションしていきます。

f0073301_14262645.jpg


仕上げに、クッキーの間にカラフルシュガーを散りばめ、2つのクッキーをアイシングでくっつければ、完成!

f0073301_14271919.jpg


愛情がたっぷり詰まったかわいらしいクッキーポップスが完成しました。

f0073301_14275851.jpg

お菓子教室で恒例となっているのが、かしものおやつタイムです。
これまで、トマトジュースに朴葉ずし、よもぎ大福など加子母の美味しいものを召し上がっていただきました。今回は、加子母のブルーベリージャムをヨーグルトに掛けて、堪能していただきました。

シュガーアートというと、難しそう、準備が大変そうと思われがちですが、
講師の伊藤先生が優しく教えてくださるので、気軽に楽しんで頂けます。
私も何度か体験させてもらいましたが、見てるのと実際にやるのとでは
全然違い、シュガーペーストを捏ねる楽しさや、悩み、没頭しながら
デコレーションしていく過程は、まさに心がワクワクするものです。

次回は少し間が空き、10月のハロウィンお菓子教室の開催となりますが、
来期もたくさんの方にご参加頂けるのを楽しみにしています。

東京支店 渡瀬 







カテゴリー: 東京支店 タグ:

「新説・明治維新」

2017 年 2 月 20 日 Comments off
2017年2月20日(月)  

大学時代の恩師西鋭夫先生の講演録新説・明治維新を入手しました。これからジックリ読みたいと思います。まずはご紹介まで。

170219-新説・明治維新

中島 大地

カテゴリー: タグ:

木のおもちゃ美術館

2017 年 2 月 19 日 Comments off
「ものづくり」に触れ・学び・楽しむ場として東京スタイルオープンから1年が経過。ものづくりに関わるさまざまな催しを開催してきました。昨年秋に開催した実生展(みしょうてん)にご来場いただいた三浦さんのご案内で、昨年末に四谷にある「木のおもちゃ美術館」を見学して来ました。 保育園・小学校として使われてきた校舎の複数階を利用してしているこちらでは、日本国内の木のおもちゃは勿論、世界中のおもちゃが並...
カテゴリー: あれこれ タグ:

小樽食堂でバンズの器のコーンスープ

2017 年 2 月 19 日 Comments off
2017年2月19日(日) 〇  

昨晩は長久手に泊まったので、夕食はバカの一つ覚えのごとく小樽食堂に行きました。今までに食べたことのないメニューをと思い、バンズの器のコーンスープに挑戦しました。

170218-バンズの器のコーンスープ

出て来るや否やメニューの写真と見比べてしまいました。そして写真に納めてしまいました。スープの量が文字通り"当社比"約半分。別にインネンを付けたいわけではなく、ここまでの大胆さにツッコミを入れないのは逆に失礼かと思いまして。そんなことはさておき、美味しかったです。私は元々からとうもろこしが好きでして、その上器まで食べてしまえるとなると私の性分にもピッタリです。お気に入りの小樽食堂で、これは新たなタイムリーヒットです。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

2月18日 春はすぐ近くに!!

2017 年 2 月 18 日 Comments off

今朝は暖かい。+1℃。東山に霧がへばりついてきれい。板も朝日を浴びてあったかそう!!

DSC03583

唐塩山も霧のベルトを締めて粋がっている!!

DSC03586

奥山も雪が溶けて、

DSC03590

春めいた鹿の子模様がきれい!!

DSC03591

我家の庭を探すと小さなちいさな芽が出ている!!

DSC03589

水仙も芽を出した。

DSC03593

日溜りにだけ姫踊り子草と犬ふぐりが葉を広げた。緑が嬉しい!!

DSC03594

良く晴れたが、今朝は暖かい。+1℃。東の山は白い霧のベルトがずっと長くへばりついている。まるで白いベルトを締めて粋がっているようだ。色も青みを帯びてきた。奥山の雪の鹿の子模様もはっきりとしてきた。
我家の庭を探してみるとまだ何だか判らないが、小さなちいさな新芽が出ている。
 春はすぐ近くまで来ていると思うと嬉しくなった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

曳舟のいえ建て方

2017 年 2 月 18 日 Comments off
2月17日(金)は(墨田区)曳舟の家の建て方のお手伝いに行って来ました。前日までの土台敷き・建て方初日に引き続き、お天気にも恵まれ建て方日和。養生シートを剥がすと屋根の登り梁の構造体がお目見え。 登り梁の上にはJパネルを伏せて、耐力釘(CN90)を定められたピッチ(@150)で施工する事により、屋根面にも構造耐力を持たせています。壁面だけでなく2階床・屋根にも水平構面を持たせている曳舟の家。...
カテゴリー: 未分類 タグ:

Be Like Mike

2017 年 2 月 18 日 Comments off
2017年2月18日(土) 〇  

数年前にSNSで再会して以来ゆるりと繋がっていた大学時代の友人マイクと昨日スカイプしました。今までも私の書いた英文の校正を頼んだりしていましたが、肉声で会話をするのは実に14年振り、彼が遠路アメリカから私の結婚式に駆け付けてくれて以来です。以前からスカイプで話そうとマイクから誘われていましたが、すでにそのほとんどが揮発してしまった英語力を駆使して会話するのがちょっと怖くてのらりくらりとかわして来ましたが、いよいよお誘いが脅迫的になってきたので昨日勇気を出してスカイプしました。

170217-BigMike

フィリピン系アメリカ人のマイクと出会ったのは、二人が通っていたカリフォルニア州立大学サンノゼ校(San José State University)のバスケットボールコートでした。彼はゲームを支配するタイプのプレイヤーではなく、バスケットIQが高く求められた役割を堅実に果たすプレイヤーでした。アニメや漫画、ゲームといった日本のサブカルチャーが好きで、私とは話題に事欠きませんでした。

思慮深く、思いやりがあり、時折ふさぎ込む私を元気づけてくれる良き友人だったマイクは、14年経った今でも変わっていませんでした。「お互い年取ったな」に始まり、近況報告、学生時代の思い出、我らがGSWの話等々、会話が弾みました。最後は彼の住むフロリダ州オーランドを訪れるという以前からの約束を再確認しました。とても楽しい時間でした。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

ベタ基礎一体打ち工法

2017 年 2 月 17 日 Comments off
2017年2月17日(金) 〇  

中部住宅部が約半年前に採用し始め、現在標準的に採用しているベタ基礎一体打ち工法をご紹介します。

170216-ベタ基礎一体打ち工法01

通常の住宅基礎は、鉄筋の配筋を終えたらまず土間部分のコンクリートを打設し、硬化したコンクリートの上に墨を出して立ち上がり部分の型枠を組み、もう一度コンクリートを打設する工法が一般的です。私達も最近まではそうしていました。この場合、土間と立ち上がりの打ち継ぎ部分は辛うじて鉄筋が繋がっているだけでコンクリートは全く絡んでおらず(これを"コールドジョイント"と呼びます)、地震力のように大きな力が掛かると打ち継ぎ部分が折れてしまう可能性があります。

091106-LK基礎

土間と立ち上がりのコールドジョイントを防ぎ文字通り"一体"にするのがベタ基礎一体打ち工法です。土間と立ち上がりのコンクリートを一度に打設するために型枠は全て一度に設置します。立ち上がりの型枠は専用の金具を使って浮かせておきます。

170216-ベタ基礎一体打ち工法02

型枠設置やコンクリート打設には慣れが必要な上従来以上の手間も掛かりますが、基礎の強度は耐震強度を大きく分ける部分でありその価値は十分にあります。又、打ち継ぎ部分の隙間がなくなることで防湿や防蟻の効果もあります。

170216-ベタ基礎一体打ち工法03

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

これまでとこれから

2017 年 2 月 16 日 Comments off
製作中だったロゴマークが届きました。中島工務店が建築をスタートしてからずっと私共の家造りと共に歩んできた「東濃ひのきの家」ロゴ。昨年オープンして一年が過ぎたTOKYOSTYLEロゴ。 これまでの歩みと想いが詰まった東濃ひのきの家と、東京で木のある暮らしを提案していくTOKYOSTYLE。これからは2つが並び一緒に歩んで行きます。 加子母っ子 中島 創造 ↑ランキングへ参加していま...
カテゴリー: 未分類 タグ:

2月16日(木) すっごく美味しいミニトマト見つけた!!

2017 年 2 月 16 日 Comments off

かしも花市場のハウスの中に、

DSC03574

太い丸太を燃やすゴロンタ君が据わっていて、

DSC03569

暖かい室内にはミニトマトが育っている。

DSC03572

かしも花市場の温室の中では、ミニトマトがぬくぬくと育っている。千果(ちか)、アイコ、フルティカ、オレンジ千果(ちか)、イエローアイコの五種類が、好きずきに育っている。色も大きさも味も全部違って美味しい。皆んな自分の好きなものを採って食べる。採りたてはすごく水みずしくて軟らかい。トマトってこんなにも美味しいものだったのかと思う。
 標高六百米の加子母は半世紀前零下二十度にもなった。ずっと暖かくなっても零下十度にはなる。
だから暖房が大変だ。重油ボイラーを据えているが殆どは桧や杉の間伐材を長さ一Mに伐って丸太のまま焚くボイラーで間に合わせている。夕方丸太を一杯に詰めておくと朝まで燃えている。とても安上がりでありがたい。木のボイラーの暖かさは油とは違うと皆んなが言うが、トマトにもそうなのだろうか。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

2月16日(木) すっごく美味しい苺見つけた!!

2017 年 2 月 16 日 Comments off

標高600Mの温室。

DSC03557

外は寒くても中はあったか~い!!

DSC03562

彰姫が甘いよ!!

DSC03561

紅ほっぺがすっぱくて甘いよ!!

DSC03567

畝の上から赤い実がずっと奥まで並んでいる。

DSC03568

今朝は良く晴れたので放射冷却で-8℃だった。この所ずっと-10℃が続いた。
 ファンファーミング(楽しい百姓)有限会社では加子母の冬の作物にと苺を作り始めた。水耕栽培ではなく土に彰)姫と紅ほっぺを植えている。採り始めたと言うので寄ってみた。ハウスに入ってみる。外は寒いが中はあったかい。緑の畝に真っ赤な苺がたくさん生っている。とてもきれいだ。手に取ってみる。
大きいのは5~6cmもある。内緒で1つ食べてみる。軟らかくて水みずしくて甘い。ついもう一つも口に入った。

隣のハウスに移る。ここも又たくさん生っている。手に取って見る。前のハウスより実が大きい。美味そう。つい1つ口に入れる。甘すっぱくて水みずしい実が口一杯に広がる。これが紅(べに)ほっぺ。さっきのは彰姫。写真を撮って引き上げた。
 それにしても朝から美味しいものを食べれて幸せだった。
心平社長に聞いたら土に作ったから甘いとの事だった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

あま~いイチゴ章姫

2017 年 2 月 16 日 Comments off
2017年2月16日(木) 〇  

加子母の仲間のファンファーミング(有)が、今季からイチゴを出荷しています。先日かしも産直市で目撃した章姫(あきひめ)を購入しました。これは美味しい。元々イチゴは好きですが。別品種で、比較的酸味の強い紅ほっぺもあります。どちらも出荷量が限られていまして、店頭に並ぶや否や完売してしまう場合があります。大人気のブルーベリーがシーズンインする6月頃まで出荷する予定です。お見知りおきのほど。

170210-章姫


中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

ケヤキの座卓を塗装中

2017 年 2 月 15 日 Comments off
2017年2月15日(水) 〇  

いよいよ一週間後に迫ったCome On A-Yoro Houseの社内完成検査に向けて、数週間前から和室に据える予定の座卓を製作しています。旧家で使われいたケヤキを生かし取り、これまでに大黒柱、床の間の床板や幕板、リビングのアクセント壁として再利用しまして、そのフィナーレが座卓です。大黒柱と同様に拭き漆で仕上げています。

170215-漆塗装 (1)

塗り重ねるにつれて光沢と深みが増して行きます。現在4回目。6回塗りを目安にしていますが、仕上がり具合を見ながら調整します。手前味噌ですが、これは良い物になります。住まい手さんへのお披露目が楽しみです。

170215-漆塗装 (2)

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

バレンタインに送る手作りお菓子

2017 年 2 月 14 日 Comments off
2月12日にTOKYOSTYLEでお菓子教室を開催しました。バレンタインを2日後に控え、今回はチョコレートクッキーを使ったお菓子づくり。まずは講師の伊藤先生から、実演をしながらお手本を作っていきます。 お菓子の土台部分となる、クッキーに粉糖ベースのシュガーペーストで作ったピンクのデコレーションを貼り付け、クマさん模様を入れてアレンジ。ココナッツパウダーで作ったハートマークも白黒で綺麗な色合い...
カテゴリー: 未分類 タグ:

Happy Valentine's Day 2017

2017 年 2 月 14 日 Comments off
2017年2月14日(火) 〇  

今日は世に言うバレンタイン・デイ。ここ数年言い続けていることですが、バレンタイン・デイに女性が男性にチョコレートを贈るのは日本特有の慣わしでして、世界では大切に思う者同士がギフトを贈り合う日です。我が家のバレンタインは、私が家族にスイーツを贈るのが昨年辺りからの慣わしです。質より量で攻めた昨年から趣向を変えて、今年はメリーズの生チョコとスイートガーデンのレーズンサンドを贈りました。日頃からの私の悪行がこれぐらいで帳消しになるとは思いませんが、多少の罪滅ぼしになればと願っています。

170212-VsDay

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

鳥の巣箱と庭いじり

2017 年 2 月 13 日 Comments off
TOKYOSTYLEオープンから一年経過。木部をはじめとして、この一年で程よく色が馴染んできた室内空間。外部の植栽は緑が茂り、グッと庭らしくなり春の芽吹きはじめ。そんな中、久しぶりにTOKYOSTYLEスタッフで庭のお手入れ。 今回はマルチング用バークという、針葉樹の樹皮を粉砕したバークの敷込み。いわゆる木の皮なので、手荒れすることがなく素手で作業スタート。TOKYOSTYLE庭の全ての植栽...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

岐阜市門屋の蕎麦瑠草

2017 年 2 月 13 日 Comments off
2017年2月13日(月) 〇  

昨日の午前中は岐阜市内での仕事を済ませ、遅めの昼食に岐阜市のはずれにある蕎麦屋さんを目指しました。先日訪れた紗羅餐本店にあった「弟子店舗MAP」で見た蕎麦瑠草(るそう)です。県庁付近から車で約40分、山県市にほど近い岐阜市門屋にあります。古民家を再利用した店舗で、土壁、真壁・梁現し、低い天井、薪ストーブ、そして優しく流れるジャズと、これだけでも来た甲斐があります。この時既に1:00pmを回っていましたが、まだ数組のお客様で賑わっていました。

170212-蕎麦瑠草 (1)

天ぷらの類を欲していましたがメニューになかったので、オーソドックスにざるそば(大盛り)のみを注文しました。初めて訪れる店舗ではまずざるそばでしょう、なんてね。比較的柔らかくザラザラ感の少ない蕎麦。"紗羅餐の弟子"という先入観があり少し拍子抜けでしたが、これはこれでしっかりと美味しい蕎麦でした。トロっとした蕎麦湯も私好み。お値段も本格手打ち蕎麦としてはリーズナブルです。

170212-蕎麦瑠草 (2)

瑠草の近くには、見覚えのある看板を掲げる工事現場が。「あ、ここがあの...」と思いながら現場の場外をぐるっと一周。日曜日につき休工中でしたので。本来ならば、現場への表敬訪問のついでの蕎麦屋さんであるべきでしたが。

170212-カトレヤ幼稚園

中島 大地

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

ドレイモンド・グリーンが史上初の変則トリプル・ダブル!

2017 年 2 月 12 日 Comments off
2017年2月12日(日) 〇  

現地時間10日に行われたNBA、我らがゴールデンステイト・ウォリアーズメンフィス・グリズリーズの一戦を以前より心待ちにしていました。というのも、昨年のレギュラーシーズンでは同一チームに2敗しなかったGSWが、今年はシーズン前半ですでにMEMグリズリーズに2敗しているからです。思えばここ数シーズンはグリズリーズとの相性の悪さが露呈しています。私の心配をよそに試合は122-107でGSWらしい圧勝でしたが、その中でGSWの"鼓動"ドレイモンド・グリーンが史上初の得点以外の3部門でのトリプル・ダブルを達成しました!

*写真はSNSより拝借
170211-DrayTripleDouble

「トリプル・ダブル」とは、得点/アシスト/リバウンド/スティール/ブロックショットの5部門の内、3部門で二桁を挙げることで、オールラウンドプレイヤーの証明でもあります。今シーズンはOKCのラッセル・ウェストブルックが1シーズンのトリプル・ダブル記録を塗り替える勢いで量産しています。ちなみに2部門で二桁を挙げることを「ダブル・ダブル」と言い、こちらはさほど難しくはありません。

今までのトリプル・ダブルと言えば得点+他2部門が定石でしたが、今回ドレイモンド・グリーンはアシスト/リバウンド/スティールで達成しました。今シーズンはケビン・デュラント加入で得点力がアップした分、ドレイモンド・グリーンが守備の要として一層奮起しています。シーズン前にはディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー受賞を目標に挙げているほどです。

昨シーズン73勝9敗の記録を打ち立てたGSWも大型補強が馴染むまでに少々時間を要し、今シーズンはすでに8敗していますが(それでもリーグ最高勝率ですが)、それを埋めるかのようにステフィン・カリーの1試合スリーポイントショット13本クレイ・トンプソンの1クォーター37得点、そして今回のドレイモンド・グリーンの得点以外でのトリプル・ダブルとNBA記録が続いています。ファンとしてそれはそれで嬉しいんですが、やはり命題は昨年逃したチャンピオンへの返り咲きです。Go Warriors!

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

設計打ち合わせ@曳舟の家

2017 年 2 月 11 日 Comments off
年明けから工事スタートした曳舟の家。1月下旬には加工前の構造材の確認に、住まい手さんと加子母へ木材検査 へ行って来ました。2月中旬からの建て方工事に向けて、現場では基礎工事が進んでいます。工事と平行して、先日はTOKYOSTYLEでお打ち合わせ。 着工して最初の打ち合わせでは、設計図面を基に仕上げ材となる部分の最終確認からはじまり、生活の中心となるキッチン部分に関しても、住まい手さんの要望...
カテゴリー: 曳舟の家 タグ:

「幸せ叶える家」のお引渡し

2017 年 2 月 11 日 Comments off
2017年2月11日(土) 〇  

昨日は、先日完成内覧会を実施した幸せ叶える家のお引渡しでした。お引渡しに際し、本来ならば書類一つ一つを説明した上で記名・押印してもらうところですが、勝手知ったりのマサオ君とは調印もほぼ流れ作業で手早く終了。少々厳かさは欠きましたが、和やかで笑顔溢れる儀式でした。贈呈した「中島とつくる家」証明書なる桧製の時計にもとても喜んでくれました。

170210-「幸せ叶える家」お引渡し

社員や協力業者といった身内の家づくりは、いつも自分達の取組みを見直す機会でもあります。昨年末完成の予定が少し延びてしまいましたが、儀式や段階検査を丁寧に積み重ねながら着実に進める工事、そしてコツコツと手仕事でつくる無垢の木の家は、現在の私達の集大成と言えます。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

AMBITIONS by ONE OK ROCK

2017 年 2 月 10 日 Comments off
2017年2月10日(金) 〇  

ここ数週間、ジョギングしながらONE OK ROCKの最新アルバムAMBITIONSを聴いています。人気があるのは知っていましたが別段それ以上の興味はなく。しかし熱狂的なワンオク・ファンの女性社員に強く勧められ、ジョギングのお供にと聴き始めました。

170202-AMBITIONS

驚きました。これは文字通り"野心作"です。自分の食わず嫌いを改めて実感しました。ボーカルTakaの出自からか最近流行りのアイドルバンドかという先入観がありましたが、しっかり"ロック"しています。その上アップテンポでキャッチ―なメロディはジョギングのお供にモッテコイです。「英語が上手い」とは聞いていましたが、英語下手な"日本人"を微塵も感じさせない安定感とそれに似合う伸びやかで色気のあるボーカルには、サラブレッドだけでは片付けられない底知れぬ素質を感じます。日本のロック・シーンにおける一時代を予感します。

中島 大地

カテゴリー: 音楽 タグ:

Akari by Isamu Noguchi

2017 年 2 月 9 日 Comments off
2017年2月9日(木) 〇  

今日は"ニクの日"...かどうかは定かではありませんが、精肉のメッカ養老町で建築中のCome On A-Yoro Houseでは仕上げ工事が佳境を迎えています。現場は職人さん達の車でまるで中古車センターのようです。

170208-YOROHOUSE (1)

リビング上部には、私のお気に入りのペンダント照明が付きました。混血が故に苦労を強いられ、後に混血が故に日本とアメリカの二つの故郷で評価された日系アメリカ人の芸術家イサム・ノグチが和紙に魅せられてデザインしたAkariシリーズです。ちなみにスタンドタイプもあります。

170208-YOROHOUSE (3)

"お気に入り"とは言え、モデルハウス以外での採用実績はそれほどありません。空間の印象を大きく左右するだけの存在感ある照明ですが、「Yoro House」の桧尽くし(一部ケヤキのアクセント)で開放的なリビングにはとても似合っていると思います。

中島 大地

カテゴリー: Come On A-Yoro House タグ:

LIXIL2017SPRING新商品内覧会

2017 年 2 月 8 日 Comments off
2017年2月8日(水) 〇  

毎年この時期に常滑市で開催されるLIXIL2017SPRING新商品内覧会に今年もお招き頂き、昨日設計メンバーと共に行ってきました。ここ数年はなんだかんだで私だけドタキャンが続き、久しぶりの常滑です。

170207ーLIXIL新商品発表会

写真撮影が許されたのがタイルのセクションだけでしたので紹介できる写真はこれだけですが、今年のLIXILは全般に渡り良くなっています。エコカラットは種類が増えた上に質感も増し、キッチンは最も採用しているアレスタのシンク周りが革新的に良くなりました。ユニットバスは天井高等の対応範囲が広がり、シャワーがフルフォールになり高級感が増しました。トイレも中間グレードが登場し提案の幅が広がりました。内覧会で最新機種や改善箇所が一望できた上、まるは食堂で大きな海老ふりゃあもご馳走になり、常滑まで足を延ばした甲斐がありました。LIXILの皆様、ありがとうございました。

170207-まるは食堂

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

盛香珍味の南瓜子

2017 年 2 月 7 日 Comments off
2017年2月7日(火)  

ここ数年、住宅部の仲間への台湾帰省のお土産に、カボチャの種を買って来ます。評判も上々で今年にあっては半月足らずで完食してしまいました。それ以来何とも言えない寂しさ・物足りなさが住宅部に蔓延し、仕方なく台湾の熊家(家内の在所)に頼んで大量に送ってもらいました。

170204-南瓜子

聞いてみると商品自体よりも送料の方が高かったそうです。実に贅沢です。そうとは知らず熊家に不躾なお願いをしてしまい大変申し訳ないことをしました。住宅部の仲間と共に、大切に大切に爆食いしたいと思います。ありがとうございました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

フェイスマスク

2017 年 2 月 6 日 Comments off
2017年2月6日(月)

立春を経てもなお寒い日が続きます。一日の内で一番寒い明け方にパーカのフードを被ってジョギングするのが近頃の私の日課ですが、それでも無防備な顔が冷たくなり鼻水が滝のように流れます。そこでインターネットで色々なフェイスマスクを検索し、さほど中間的な価格のものを南米経由で購入しました。

*モデルは小熊(シャオション、倅のこと)
170203-フェイスマスク

何だか"映像で要望を伝えるテロリスト"のような風貌には問題がありますが、どうせ暗闇だからとフェイスマスクを被って走ってみました。が、息苦しくなる上に走っている内にズルズルと下がってしまいジョギングに集中できません。この手のフェイスマスクはどうやらジョギングには向かないようです。また鼻水を垂らしながらジョギングするとします。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

大盛況!完成内覧会「幸せ叶える家」

2017 年 2 月 5 日 Comments off
2017年2月5日(日) 〇  

加子母にほど近い下呂市御厩野で完成した幸せ叶える家完成内覧会を開催しました。ここ数日は立春らしい日和が続いていましたが、よりによって当日の今日は生憎の雪模様。

170505-完成内覧会「幸せ叶える家」01

ご予約頂いたお客様、飛び込みのお客様、近隣にお住まいの皆様、そして会社関係と、たくさんの皆様にご来場頂き、スタッフ全員案内しっ放しのあっという間の1日でした。ご来場頂いた皆様には嬉しいお言葉とたくさんたくさん頂きました。寒くないかとちょっと気がかりだった超開放的なリビング・ダイニングもエアコン1台でしっかり暖まり、UA値(外皮平均熱貫流率)0.54の威力を実感しました。

170505-完成内覧会「幸せ叶える家」02

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。悪天候の中で手際の良さが特に光り、安心して自分の分担に集中できました。そして住まい手さん、中島工務店にとって弾みとなる素晴らしい機会を与えて下さり本当にありがとうございました。

170505-完成内覧会「幸せ叶える家」03

中島 大地 

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

紗羅餐本店

2017 年 2 月 4 日 Comments off
2017年2月4日(土) 〇  

今日は名古屋市中川区で地鎮祭に参列した後に少し足を延ばして、お気に入りの蕎麦屋さん紗羅餐(さらざん)の本店に行きました。セントレア店とミッドランドスクエア店にはちょくちょく行くんですが、南区星崎にある本店に来るのはこれが初めてです。

170204-紗羅餐本店 (12)

エントランスでは版築壁がお出迎え。セントレア店やミッドランドスクエア店にも版築風の壁があります。

170204-紗羅餐本店 (11)

エントランスの奥にはちょっとしたお庭も。店内のみならず外構でも趣を大切にしていらっしゃいます。

170204-紗羅餐本店 (7)

玄関を入るとまずは蕎麦打ち部屋を臨める廊下があり、客席のある2階へ。空間を贅沢に使った実にゆったりとした店舗です。

170204-紗羅餐本店 (6)

こちらが頂いたランチ「中食」。芳醇な香りと歯応えある蕎麦。塩で頂く揚げたての天麩羅、最高です。

170204-紗羅餐本店 (1)

2枚目の蕎麦。蕎麦湯もおかわりして頂きました。お腹いっぱいになりました。

170204-紗羅餐本店 (2)

「東海地方の弟子店舗MAP」を発見。これはすごい数です。蕎麦打ち職人を育成する企業理念は素晴らしい。私のよく行く蕎麦屋さんの名前も発見。行く先々で蕎麦屋さんを探す際には参考にします。

170204-紗羅餐本店 (4)

お土産に乾蕎麦と蕎麦つゆも購入しました。蕎麦打ちの真似事が更に楽しみになります。

中島 大地

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

完成内覧会「幸せ叶える家」はいよいよ2月5日(日)

2017 年 2 月 3 日 Comments off
2017年2月3日(金)

完成内覧会がいよいよ今週日曜日に迫った幸せ叶える家にて、今日は完成検査を実施しました。残工事や是正事項はなにもなく、明日は順調に内覧会のセッティングに入って行くことができます。

170203-幸せ叶える家

この道20年、その半分を中島工務店と歩んだマサオ君の自邸、幸せを叶えるお住まいを是非ともご覧下さい。内覧ご希望の方は中島工務店HPよりお申し込みをお願い致します。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

平成28年度ぎふの木で内装木質化支援事業費補助金が内定

2017 年 2 月 2 日 Comments off
2017年2月2日(木) 〇  

昨年完了した我が家の改築工事に対して、ぎふの木で内装木質化支援事業費補助金の交付内定通知書が届きました。着工前に申請したことをすっかり忘れていました。額もなかなかで、快いサプライズです。現在熊(ション、家内のこと)が計画している小熊(シャオション、倅のこと)の卒業旅行の資金に充てようかな。ありがとう岐阜県!

170202-ぎふの木で内装木質化

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

最後の巡礼

2017 年 2 月 1 日 Comments off
2017年2月1日(水) 〇  

お台場の人気観光スポットRG1/1 RX-78-2ガンダムVer.GFT、いわゆる"実物大ガンダム"の展示が3月5日に終了します。今日は東京ビッグサイトで開催中の展示会「LIFE × DESIGN」を見学した後に、ほんの少しだけ足を延ばして恐らく最後になるであろう"巡礼"に行って来ました。春節中ということもありたくさんの中国人観光客で賑わっていました。

170201-Statue of G

ガンダムの次なる移設先が気になるところです。是非とも"アニメの聖地"岐阜県に!

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ: