アーカイブ

2016 年 1 月 のアーカイブ

村楽ブートキャンプ in 加子母(かしも)

2016 年 1 月 31 日 Comments off

2月から私のふるさと加子母(かしも)で村楽(そんらく)ブートキャンプを開催します。木材の伐採・搬出・製材体験などを含め建て方・造作まで、実際に小屋づくりを行います。 それと同時進行で小屋の有効活用についてディスカッション&プレゼンテーションを通して、 小屋づくりの技術を学びながら、自分の考えていることを、どのようにして周りの人に伝えるかなどや、参加者の方が各々自分の地域の人で 地域と一...

カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

Sunday Morning

2016 年 1 月 31 日 Comments off
2016年1月31日(日)

先日の歴史的寒波から一転、今朝は清々しい晴天になりました。先日の雨で雪もほとんど溶けてしまいました。冷た過ぎないそよ風が本当に気持ちいい。

160131-長閑な朝

先週から続いた慌ただしさもひと段落、長閑な日曜日の午前中はしばしのんびりと。

中島 大地 〇

カテゴリー: 地域 タグ:

アスリート家族のジンジャーシロップ

2016 年 1 月 30 日 Comments off
2016年1月30日(土)

数か月前にラジオでアスリート家族のジンジャーシロップのCMを聴きました。"アスリート家族"...この響きに妙に惹かれて衝動的に注文してしまいました。

160130-ジンジャーシロップ

毎晩寝る前に大サジ1杯15mlをお湯で割って飲んでいます。もうすぐ200mlのボトル3本目が終わります。飲んだ直後は確かに体がポカポカしますが、だからといってそれ以上の効果は今のところ実感できません。何か自覚できない効果があるのだと信じて続けたいと思います。若かりし頃"アスリート"だった自分を思い出しながら。

中島 大地 〇

カテゴリー: 自分 タグ:

豊川稲荷で初詣

2016 年 1 月 30 日 Comments off
2016.01.30


2016年は申年!
今年48歳になる僕は昭和43年生まれの年男です。
今回で4回目の年男ですが、次は還暦になりますね^_^;

と言うことで・・・
今年も始まりました「コバッチワールド」
月いちペースを死守しながら今年も頑張りま~す!

さて、
昨年は長男が入籍し、すぐさま家族が増え、そしてお爺ちゃんになる!
・・・と言ったように、
昨年の今頃は想像もしていないほど慌ただしくにぎやかな一年になりました。
さぁ~今年は何が起こることやら・・・
わくわくドキドキの申年がいよいよスタートしました!

家族が増え、新しい小林家の一年はココから始まりました(^^)
0946 豊川稲荷正門
豊川稲荷です!今年はココで初詣!!しかも家族全員!!!

実に4年ぶりのお参りですが、初詣でお参りに来たのは初めてなんです。
4年前まで長男のトモキがお世話になっていた豊川高校は、
豊川閣妙厳寺とは深い関係なので豊川に来た時はよくお参りに来ていました。

0947 家族全員で初詣
参道の斜路で撮った記念写真。
これまで5人だった家族が、7人に増えた大家族になっています。
お嫁さんの「ゆーちゃん」と、生後6ヶ月の「りんちゃん」が新しい家族です。
皆さん、よろしくお願いしま~す!(^^)!

「益々頑張らねば」と思う今日この頃!
家族みんな幸せな毎日が送れますように・・・
そうお祈りをしました(^^)

そして、ここ豊川稲荷に来た理由がもう一つまりました。

0948 妙厳寺工事看板
現在工事中の『豊川閣妙厳寺客殿新築工事』
中島工務店が施工させていただいているのです。

豊川に縁がある僕たち家族にとってはこの上なく嬉しいこと!
特に僕にとってはこの工事看板の下に立った時は大変誇らしく感じました。

0949 客殿①
正門からほどなく進むとその存在感が露わになってきます。

0950 客殿②
参拝に訪れたお客様も皆、一様に工事中の客殿を眺めて行きます。

0951 客殿③
飛騨の匠の技で素晴らしい客殿が出来上がると思います。
完成した時にまたお参りに来たいと思います(^^)

そして・・・せっかく豊川まで来たのですから・・・
トモキが3年間お世話になった豊川高校にも寄って来ました。

0952 豊川高校甲子園出場記念碑
懐かしいグランドの外には、
あの時にはなかった“甲子園出場記念碑”が建っていました!

2年前の選抜大会に初出場して、いきなりのベスト4!
後輩たちが残した功績は輝かしいものとなりましたね(^^)

ちょうど練習中でもありましたので、
監督やコーチにもご挨拶をと思いベンチへお邪魔したのですが、
この日は青山コーチのみ。
「コバッチワールドたまに見てますよっ」と言ってくれました(^^)

豊川ネタが少なかったので久しぶりに喜んでくれるかな?

それはさておき・・・
実は、久しぶりに家族全員揃ったのには他に理由がありまして・・・

0953 アツキ成人式
お正月には帰って来なかった二男のアツキが成人式のためにやっと帰省したのです。
ボーイズで野球やってるころはチーム一小柄でしたが、今や我が家で一番の長身!
“ジージャン”着た“ジイチャン”の横に立つとひときわですね。

このあと仲間と一緒に成人式に出掛けて行きました!

勿論、それほど長く滞在できる訳もなく・・・

0954 アツキ新潟へ
アツキはアッと言う間に新潟に戻ってしまいました^_^;

こうして久々に家族全員が揃った数日間。
やっぱりみんなが揃うと嬉しいし、いろんな話もしたい。
そしてみんなでワイワイガヤガヤして飲めるともっと楽しい!

そうだ!
春になったらみんなで新潟に行こ~っと!!

カテゴリー: 家族 タグ:

TOKYOSTYLEで暮らしを愉しむ

2016 年 1 月 30 日 Comments off

1月23・24日のTOKYOSTYLEオープンから一週間が経ちました。ちょうど一週間前のオープン前夜には夜中11時に、セレモニー司会のSogachapinさんと一緒に大焦りでセレモニー式次第を作っていました。翌日は早朝から無我夢中で終えた2日間から「あっ!」と言う間の一週間。 オープン後のTOKYOSTYLEでは温湿度計を設置して、建物内の温熱測定がはじまりました。これから2月にかけて...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

JBN環境委員会/ZEH委員会in札幌

2016 年 1 月 29 日 Comments off
2016 年1月29日(金)

27日と28日の一泊二日で、札幌市で開催された全国工務店ネットワーク(通称JBN)の環境委員会/ZEH委員会の研修に参加しました。北海道は13年ほど前に観光で訪れたことはありますが、"高断熱の先進地"としての北海道はこれが初めてです。桁違いの寒さと雪の量、これぞ北海道です。

研修1日目は主に座学。国が"2020年までに日本の標準的な住宅"にすると発表したゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH、ゼッチ)のロードマップ、健康・省エネ住宅を推進する先導プロジェクト、HEAT20、BELS、等々、国の政策の最新情報報告を拝聴しました。一度聴くだけでは中々入って来ませんので、持って帰って復習、復習、そしてまた復習。

160127-JBN01

研修2日目は現場と実例の見学。まずは三五工務店さんのモデルハウスkita35。会社名にちなんで壁の断熱厚が350mm。ちなみに屋根は490mmで、外皮平均熱還流率UA値は0.224。

160128-JBN01

南面には日射取得のための大開口と開放的な吹き抜け。日射が直接当たる部分の床はタイルで蓄熱。道産カラマツを多く採用しているのは私達の取組みにも共通します。高断熱の性能だけでなく、スキップフロアの空間の変化、シンプルな色調、アイアンの手摺等、デザイン性も大変勉強になりました。

160128-JBN02

こちらの木製サッシはクワトロガラス。開閉動作も特徴的で、むしろ二重サッシのようです。

160128-JBN03

続いて、会員300名を誇る北海道ビルダーズ協会の会長である武部建設さんの工事現場へ。武部社長とは数年前にドイツ研修でご一緒して以来一度お邪魔したいと思っていましたが、この度その願いが叶いました。「ただ単に外皮性能を上げるだけではなく、日射熱×換気×暖房×平面計画のバランスが大切だ」と武部社長。

160128-JBN04

この建物は、外壁は高性能グラスウールで充填100mm+外張付加断熱200mmの合計300mm、天井は470mm。基礎はEPSで外張り175mm+内張り100mm。UA値は0.24。

160128-JBN05

サッシは躯体に取り付けて外壁の厚み分の水切りを付けてる。壁厚がある北海道の住まいでは必然的にこういう納まりになるんですね。

160128-JBN06

南側には大開口。構造体にトリプルガラス(シングルLow-Eクリア)のフィックスを直接取り付けることでコストを抑えているそうです。北海道の重鎮にもやっぱりコストとのし烈なせめぎ合いはあるんですね。何だか安心します。

160128-JBN07

こちらが武部社長にご紹介頂いたネットアトモ。室温を測定・記録し携帯端末に情報を送ってくれる装置です。南米経由でさほど高くなく入手できます。

160128-JBN08

最後の見学先は、武部さんが建設された築2年のお住まい。急勾配の屋根でも雪が落ちて来ない特殊な屋根材。

160128-JBN09

小屋裏に寝室や個室を設けた別荘風の構造です。親子3人の我が家にピッタリ。武部さんの定番、南側の大開口と吹き抜けで、日射と眺望を。

160128-JBN10

暖房は薪ストーブと床下暖房。薪ストーブは手間が掛かるため、平日は専ら床下暖房を多用しているそうです。

160128-JBN11

盛りだくさんのJBN環境委員会/ZEH委員会の北海道研修でした。先進地北海道の性能、部材、納まり、デザイン、等々をまずは知ることが出来てとても有意義でした。そして今年はZEH普及元年。ZEH関連の勉強会に積極的に参加し、全国の先進工務店に揉まれながら、中島工務店としてのZEHの取組み方を引き続き模索したいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: JBN タグ:

「養老の家」がお目見え

2016 年 1 月 28 日 Comments off
2016年1月28日(木)

3月末の完成に向けて外構工事が始まった養老の家では、先週仮設足場を撤去し、待ちに待った外観がお目見えしました。東西に長い建物はカメラフレームに収まりませんでした。部分的な写真はこれから小出しで紹介したいと思います。

160126-養老の家

外観の印象を左右する外壁の色も落ち着いていて、和風の趣によく合っています。車で通り掛かる人がスピードを落として建物を見て行くのを見ると嬉しくなります。建築人冥利に尽きます。

中島 大地

カテゴリー: 養老の家 タグ:

「みんなでつくるモデルハウス」完成見学会

2016 年 1 月 28 日 Comments off

1月23.24日にTOKYOSTYLE完成見学会を開催しました。会場の都合もあり、23日の午前11時から関係者を主とした参加者にご参列頂いてのセレモニーを行い、午後から夕方まで林業・製材・加工・施工・設計・資器材メーカーさん。 24日はこれまで家造りをさせて頂いた住まい手さん・現在設計・施工をすすめさせてい頂いてる住まい手さんはじめ、WSにご参加頂いた方など一般の方々にご来場頂きました。 ...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

我が子のように

2016 年 1 月 27 日 Comments off
1601271.jpg

昨日は年次点検に掛川市のお寺へ伺いました。
車を降りて、気温の違いに先ず驚き。
暖かいです。
掛川。

1601274.jpg

加納棟梁、
各部の点検をしている顔は、我が子の成長を見るが如き父親の顔をしています。
それはそれとして、
伺う度に境内の整備が進んでいたのでしたが、ほほ完成との事。

1601272.jpg

旧本堂の瓦も、ご覧のように庭で見事に活かされていました。
我々の仕事も、このお寺の歴史の一部として刻まれるのだと実感したのです。



カテゴリー: 建築 タグ:

Samsonite Cosmolite in Red

2016 年 1 月 27 日 Comments off
2016年1月27日(水)

来月に迫った海外遠征に備えて、新しいスーツケースを購入しました。現在使っているスーツケースと同じサムソナイト社コスモライトで少し小振りの物です。サイズは熊(ション、家内のこと)が選び、色は私が選びました。

160125-samsonite

カメラ、そしてスーツケースと、図らずも我が家のテーマ・カラーになりつつあるような。

中島 大地 

カテゴリー: ガジェット タグ:

Clash of the Titans!

2016 年 1 月 26 日 Comments off
2016年1月26日(火)

数週間前から心待ちにしていたNBA今シーズン最初の天王山、リーグNO.1オフェンスを誇り勝率リーグ1位(40-4)の我らがゴールデンステイト・ウォリアーズと、リーグNO.1ディフェンスを誇り勝率2位(38-6)のサンアントニオ・スパーズの初顔合わせは、なんと2チーム合計でNBA史上最高勝率の対戦となりました。GSWにとっては昨シーズンから続くホームコートでの40連勝を賭けて、そしてSAスパーズは14連勝を賭けての、どちらにとっても負けられない一戦。

GSWを現在パワー・ランキングで上回るSAスパーズ相手に、私は正直敗戦を覚悟していました。しかし蓋を開けてみると、"鉾と楯"の勝負はGSWのオフェンス力がSAスパーズのディフェンス力を大幅に勝り、30点の大差でSAスパーズを退けました!

*写真はFBより拝借
160125-GSWvsSAS

今シーズンもMVP候補筆頭の"ベビーフェイスト・アサシン"ことエースのステフィン・カリーは3クォーターで37得点。スターティング・ファイブは第4クォーターを全休させ、理想的な勝ちパターンです。先日東地区の雄CLEキャバリアーズとCHIブルズを同じく30+点差で退け、療養のため長期離脱していたスティーブ・カー監督も戦線復帰し、向かうところ敵なし。新記録尽くめのシーズンを連覇で飾るべく、Go, Warriors!

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

台湾で歴史的寒波

2016 年 1 月 26 日 Comments off
2016年1月26日(火)

東アジアで猛威を振るう寒波が台湾を直撃しました。死者はなんと81名。冷房しかない台湾ではこのような状況には無防備です。今年44歳になる熊(ション、家内のこと)も台北市で雪が降るのを見たのは初めてだそうです。

160125-台湾の寒波

熊の家族には被害はなかったようです。ご心配頂きましてありがとうございます。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

月とつらら

2016 年 1 月 25 日 Comments off

つらら

今朝は-15度だった。 今夜は月とつららがきれい。
カテゴリー: , 風景 タグ:

月と氷柱

2016 年 1 月 25 日 Comments off
2016年1月25日(月)

夜帰宅すると、軒先にできた氷柱が月明かりに照らされていました。

160125-月と氷柱

機材は手に入れた。あとはウデ、か。

中島 大地 〇

カテゴリー: 地域 タグ:

graf × やまもり 家具を見てみよ<第3弾>

2016 年 1 月 25 日 Comments off

第3弾の今回は、
フリールーム向け家具として、
スツールをご紹介いたします。

【Round Stool HINOKI】
IMG_6158IMG_6157▲NarattiveシリーズRound Stoolの「ひのき仕様」

こちらは、
滑らかな曲面に仕上げられた正円座面と、
先端に向けてスラッと絞られた美しいフォルムをもつ3本脚が
バランスよく組み合わされた、
意匠性と安定性を両立したスツールです。

機能面でも、
持ち運びしやすい軽さ、
収納しやすい積み重ね易さが、
急なお客様にもスッと対応できる腰掛けです。

不要なときも、
部屋のさりげないアクセントとしても重宝します。

また、
先回紹介のRound Table&Chairの兄弟モデルとして、
質感もそろえやすいスツールです。

grafさんオリジナルのRound Stoolも樹種ごとに、
樹の色の異なるカラーリングが楽しめますので、
ぜひこちらもお見逃しなく、、、

実際の座り心地は、
彩都やまもりの加子母子屋モデルハウスにて、
体感いただけます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

※モデルハウスではカタログもご用意しております。
※家具はすべて1台から受注生産しております。

カテゴリー: 未分類 タグ:

iPod nano

2016 年 1 月 25 日 Comments off
2016年1月25日(月)

ゲームの遊び過ぎ、TVの観過ぎ、コンピューターの観過ぎによる視力低下が深刻になりつつある小熊(シャオション、倅のこと)に、少しでも目を使わない娯楽をと熊(ション、家内こと)がiPod nanoを買ってあげました。小熊は嬉しそうに毎日聴いています。今度は聴力低下が問題になるかも。

160123-なの

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

中島工務店東京支店「TOKYO STYLE」オープン

2016 年 1 月 24 日 Comments off
2016年1月24日(日)

中島工務店東京支店の新しいモデルハウスTOKYO STYLEが昨日オープンを迎えました。JR京葉線新木場駅から歩いて数分のところにあります。

160123-NPSTS04

2日間のオープニングイベントの初日の昨日は主に関係者や同業者の方がご来場下さいました。首都圏の土地柄に似合う30坪の小さな建物は始終賑やかでした。

160123-NPSTS05

さいたま市在住の兄貴家族も遊びに来てくれました。久しぶりに家族の大半が揃い、「いつ以来?」という珍しい写真が撮れました。

160123-NPSTS02

"みんなでつくる"モデルハウスが完成し、これからは"みんなでつかう"モデルハウスになります。「TOKYO STYLE」を是非共よろしくお願い致します。

160123-NPSTS03

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

まちにまった散歩

2016 年 1 月 23 日 Comments off

IMG_2148

下の娘は雪が好きでたまらない。 付き合いきれず、自分が家の中に入っても、 寒さもわすれて暗くなるまで帰ってこなかった。
カテゴリー: 加子母 タグ:

ノーリツ・カネコ視察ツアーinつくば市

2016 年 1 月 23 日 Comments off
2016年1月23日(土)

昨日、日頃より大変お世話になっている建材業者のカネコさんと給湯器メーカーのノーリツさんが主催するノーリツ・カネコ視察ツアーに参加しました。思えば同様のツアーに私が参加させて頂くのは第1回以来3 年振りです。今回は茨城県つくば市にある神立工場とつくば工場をの見学しました。

160122-NORITZ01.jpeg

まずは神立工場で給湯器の生産ラインを見学しました。石油やガスの給湯器では言わずと知れた日本有数のメーカーですが、新しく生産しているガスと電気のハイブリッドタイプは以前参入していたエアコン業界で培ったヒートポンプ技術を復刻し、そのほとんどの部分の製造を内製化しているそうです。この内製化にこだわる姿勢は、加工工場を持つ中島工務店にも共通していて親しみを覚えます。工場につき見学内容の写真はありません。

続いてつくば工場に移動し、システムバスのショールームと生産ラインを見学しました。新生ユパティオには「OWRe」(オウレ)と称される革新的な改良が詰まっています。"おそうじ"、"ウォールデザイン"、"リラックス"の略です。

160122-NORITZ02.jpeg

まずは"ウォールデザイン"。全30柄53色の充実の取り揃えが素晴らしいのはもちろんですが、パネルを跨いでの連続柄は業界初だそうです。更には独自の絵柄を印刷してもらうこともできます。ワン&オンリーの住まいづくりをお手伝いする中島工務店を重宝して下さるお客様の中には、きっと独自の柄のユニットバスを喜んでくれる方もいらっしゃるでしょう。もちろん私もその内の一人です。

160122-NORITZ03.jpeg

160122-NORITZ04.jpeg

160122-NORITZ05.jpeg

続いて、"おそうじ"。以前からある浴槽の自動洗浄機能「おそうじ浴槽」の性能がさらに向上しました。その他にも床や壁や鏡のおそうじ勝手が更に良くなったそうです。毎日家族で使う物ですし、夫婦共働き率が上がっている現代ではこれは実に嬉しいですね。

160122-NORITZ06.jpeg

そして"リラックス"。浴槽の形状にも新たな改良があります。背もたれや枕のフィット感、身長175cmが足を伸ばせる広さ等、入浴にリラクゼーションを求める時代のニーズにしっかりマッチしています。そしてお約束とも言うべきハヤシ常務の実演。

160122-NORITZ07.jpeg

特に革新的だったのが、3Dヘッドセットによるバーチャル浴室体験。WBSでも紹介されたとか。浴室の色柄は小さなカット見本を駆使してもお客様に中々実感してもらえないものですが、このツールによる臨場感は圧倒的な説得力があります。このサービスが各ショールームで手軽に使えるようになる日が待ち遠しい。

160122-NORITZ08.jpeg

ツアー2日目はJAXA見学〜東京観光とこちらも魅力的でしたが、東京新木場に新しく完成したモデルハウスオープンのお手伝いのため私は途中下車しました。ノーリツさん、カネコさん、とても有益なツアーをありがとうございました。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

オープンに向けいろいろ完成@TOKYOSTYLE

2016 年 1 月 22 日 Comments off

23.24日のオープンに向けてラストスパートで準備を進めているTOKYOSTYLE。12月20日に親子大工WSで制作した薪小屋には、屋根板金を葺き、合板で制作した木製建具を建て込みました。あとは塗装を行って完成。 ここ3~4日は夕方から家具・雑貨などの配置を考えながらTOKYOSTYLEにて内業。自分の好きなものに囲まれながら、好きな音楽を聴きオープンの準備に夢中になっていると、気付けば日...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

住宅の取得・改修に関する支援制度等説明会

2016 年 1 月 22 日 Comments off
2016年1月22日(金)

昨日、国土交通省住宅局住宅生産課が主催する住宅の取得・改修に関する支援制度等説明会に出席しました。

160121-住宅の取得・改修に関する支援制度等説明会

中古住宅流通・リフォーム市場の活性化、地域型住宅グリーン化事業、三世代同居の推進、消費税増税への対応、省エネ法、等々、昨今の住宅業界を取り巻く政策の数々をご説明頂きましたが(国会審議中の現段階では全て"案"ですが)、1.5時間の限られた時間では施策の紹介で終わりました。頂いた資料をまずは自分でよくよく復習してから、当ブログで小出しに紹介して行きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

数寄屋門がお目見え

2016 年 1 月 21 日 Comments off
2016年1月21日(木)

いよいよ仕上げ段階に差し掛かった養老の家では、3月末の竣工に向けて外構工事が順次始まっています。その魁が数寄屋門です。加納棟梁前面監修の下昨年末に無事建て方を終え、総桧造りの雄姿がお目見えしました。先週石工事が完了し、引き続き屋根の銅板一文字葺き、そして瓦工事へと進んで行きます。

160113-養老の家数寄屋門

私達の想いの詰まった数寄屋門の想いの一つが屋根の細工です。破風の形から分かるように緩やかな"むくり"をつけて優雅で遊び心のある佇まいを目指しました。屋根を二重に構成し、むくりを付けた上段は存在感ある3.8寸勾配、野地板の下段はゆったりと3寸勾配として変化を付けました。更に、上段を銅板葺きの袖部分でなだらかに湾曲させる箕甲(みのこう)で納め、繊細さを体現しました。銅板職人の腕の見せ所でもあります。

本体工事では、昨日外部足場が撤去されいよいよ「養老の家」がそのヴェールを脱ぎました。そちらの状況は次の機会にご紹介したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 養老の家 タグ:

TOKYOSTYLEグランドオープン

2016 年 1 月 20 日 Comments off

「みんなでつくるモデルハウス」をコンセプトに、住まい手参加型WS・加子母(かしも)ツアーを通して、沢山の住まい手さん・職人衆・スタッフが一緒になってものづくりを進めてきたTOKYOSTYLE。 日本で始めてのちょっと変わったモデルハウスは、お陰様で今週末1月23(午後)・24日(終日)にグランドオープン致します。この2日間にご来場頂いた先着100名様には、私どものふるさと加子母(かしも...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

冬本番

2016 年 1 月 20 日 Comments off
2016年1月20日(水)

全国的な寒波が1日遅れで加子母にも届きました。昨晩降り始めた雪が今朝には存在感を増しています。このまましんしんと降り続けるかと思いきや時折暖かい陽がさしたりして。キラキラ光る新雪に思わずカメラを向けたくなります(腕前はさておき)。

160120-雪の朝

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

Already Smells Like Champagne!

2016 年 1 月 19 日 Comments off
2016年1月19日(火)

アメリカプロバスケットボールリーグNBAで、我らがゴールデンステイト・ウォリアーズが、クリスマス・マッチ以来の対戦となる昨シーズンのファイナリストであり今シーズンも東地区で首位を走るクリーブランド・キャバリアーズを132-98の大差で粉砕しました!

*写真はFBより拝借
160119-GSW

実はGSWはここ3試合で2敗を喫していて少々不安がありましたが、蓋を開けてみればGSWが開始直後に連続得点でキャブスを引き離し早々に勝負を決めました。エースのステフィン・カリーは第4クォーターは出場せずの貫禄の35得点、オールスター初選出が濃厚となったドレイモンド・グリーンもトリプル・ダブルに迫るダブル・ダブル。GSWらしい勝ちっぷりが戻って来ました。

昨シーズン優勝を決めた思い出の地クリーブランドで、東地区首位のキャブス相手に34点差をつけ、現役最強選手"キング"ジェームスを16得点に抑え、今シーズンホームで19-1だったキャブスに2敗目をつけた勝利。今年のシャンパン・ファイトが待ち遠しくなります。

中島 大地 〇

カテゴリー: NBA タグ:

中津川市長選挙は現職青山節児候補が再選

2016 年 1 月 18 日 Comments off
2016年1月18日(月)

任期満了に伴う中津川市長選挙は昨晩遅くに開票され、現職の青山節児候補が無事再選を果たしました。選挙関係者の皆様、お疲れ様でした。

160117-青山候補当選

現在中津川市が抱える最も大きなプロジェクトが2027年開業の中央リニア新幹線の利活用です。この千載一遇のチャンスを最大限活かすためにも、JRとの連携、国との連携、県との連携、そして一丸となった中津川市政が必要不可欠です。青山市長の下、中津川市を二分した4年前の混沌から立ち直り一丸となりつつある中津川市を更に前進させるべく、二期目を迎える青山市政を皆で応援して行きましょう。

中島 大地 

カテゴリー: 地域 タグ:

graf × やまもり 家具を見てみよ<第2弾>

2016 年 1 月 18 日 Comments off

第2弾の今回は、
2つ目としてダイニング向け家具をご紹介します。

【Round Table & Chair HINOKI】
1 (76)1 (74)1 (73)▲NarattiveシリーズRound Table & Round Chairの「桧仕様」

こちらのRound Tableは、
天板の縁が大きく面取りされ、
食事で手を掛けたときの滑らかな手触りと、
桧の程よい柔らかさを体感ください。
団らんの場に最適な正円形状のダイニングテーブルです。

お揃いのRound Chairには、
カラダに触れ合う座面と背もたれ板に、
桧成形合板を用いて、
カラダを包み込む絶妙な曲面で仕上げられています。
腰掛けたときの心地よく包まれるフィット感と、
可愛げのある形状も嬉しいダイニングチェアです。

今回は、用・強・美の3拍子そろった
ダイニングテーブル&チェアセットをご紹介しました。

実際の座り心地は、
彩都やまもりの加子母子屋モデルハウスにて、
体感いただけます。

みなさまのお越しをお待ちしております。
<第3弾>もお楽しみに。

※モデルハウスではカタログもご用意しております。
※家具はすべて1台から受注生産しております。

カテゴリー: 未分類 タグ:

春までに整備が終われば問題なし

2016 年 1 月 18 日 Comments off
resize2803.jpg

なかなか手がまわらない愛馬3号機の整備です。
フロントフォークを解体後、一番気になる箇所に手を加える事にしました。
ご覧のようにインナーチューブに補修の跡が・・・それも何箇所も・・・。
道楽の師から指摘された一番の不具合が、ここのオイル漏れでした。
最悪の場合、走行中にフロントブレーキが効かなくなるとの事。
このまま見なかった事にしよかとも思いましたが、せっかくなので再メッキを決意。

resize2804.jpg

早速作業を開始して、メッキ屋さんに送れるようにインナーチューブの内部パーツの分解作業を始めたのですが、コレが外れない。
どうやっても外れない。
これ以上やってもいじり壊す事になるので、さっさと諦めて専門業者さんへ依頼しました。
待つこと3週間あまり。

resize2805.jpg

やっと戻ってきました。
メッキの輝きにウットリします。

resize2807.jpg

年度末は何かと忙しいので、春に乗れるようにするのが目標です。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

中津川市長選挙2016は今日が投開票日

2016 年 1 月 17 日 Comments off
2016年1月17日(日)

私の第二の故郷台湾では4年に一度の総統選が昨日行われ、前評判の通り民進党の蔡英文氏が当選しました。そして私が住む岐阜県中津川市では今日が市長選挙の投開票日です。

*写真は昨日レジストロ通り(中津川駅前通り)で行われた青山候補の街頭演説の模様
160116-青山候補街頭演説

有権者の皆さん、投票に出掛けましょう!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

「東濃桧と飛騨の杉の家づくり」連続講座第2回

2016 年 1 月 16 日 Comments off
2016年1月16日(土)

昨日、中津川市農林部林業振興課が主催する東濃桧と飛騨の杉の家づくり連続講座の第2回を受講しました。会場は前回に引き続きふれあいのやかたかしも。どこに行くにも遠い加子母に最も近い会場、嬉しい限りです。

160115-中津川高山講習01

今回の講師の一人が、日頃より大変お世話になっている(協)東濃地域木材流通センターの金子理事長。地域を想い、地域に根差した企業家として私が最も尊敬する偉人の一人です。世界のエネルギー事情の中に位置する日本のエネルギー事情を踏まえての省エネの必然性、そしてその実現方法を理路整然に説明して頂きました。この何分の一でも自分のものにできればと、金子理事長のお話を拝聴する度に思います。

160115-中津川高山講習02

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

岐阜県産木材の内装材マニュアルのお手伝い

2016 年 1 月 15 日 Comments off
2016年1月15日(金)

現在岐阜県が進める県産木材を使った内装材のマニュアル作成プロジェクトの一環で、NPO法人WOOD ACの河本代表理事と田畑さんが加子母にお越し下さいました。今回のお題が"内装材"と言うことで、まずは中島工務店の兄弟会社(協)東濃ひのきの家造作工場で、床板・壁板を始めとする内装材の加工状況をご見学頂きました。

60115-WOODAC01

続いて、(協)東濃ひのきの家の中島センター長、フタムラ棟梁、そして私の三名で、工場加工、現場施工、説明責任等、この30余年で積み上げて来た私達なりの流儀をお伝えしました。

60115-WOODAC02

約2時間の限られた時間では当然お伝えできる内容も限られてしまいましたが、幾分でも参考にして頂ければ幸いです。そして追加質問や追加見学も大歓迎です。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

雪の朝

2016 年 1 月 14 日 Comments off
2016年1月14日(木)

昨晩降り出した雪が、今朝は程良く積もっていました。少しずつ冬らしくなって来たことに安堵感を覚えます。

160114-朝の牧戸

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

三重塔、復元建て方中

2016 年 1 月 13 日 Comments off
2016年1月13日(水)

金華山の麓にある岐阜公園の三重塔修復の現場にお邪魔ました。アポなし来場にも関わらず、ブログ仲間の現場監督kuriさんが丁寧に案内して下さいました。

160113-三重塔01

この半年、芯柱以外の大半部分が解体され、部材を修理し、そして現在それらを戻す建て方工事が始まっています。

160113-三重塔02

私の携わる住宅建築の現場とは桁違いの外部足場は見るたびに圧倒されます。

160113-三重塔03

平成28年度、つまり今年度中の完成の予定です。kuriさんを中心とする作業員の皆さん、引き続きよろしくお願い致します。

160113-三重塔04

中島 大地

カテゴリー: 公共建築 タグ:

レトロ陶器湯たんぽ登場

2016 年 1 月 12 日 Comments off
2016年1月12日(火)

驚くほどに暖かった年始でしたが、先週末からいよいよ冬らしい寒さになって来ました。と言うことで、二年前に購入するも昨年は外物置にしまい込まれていてその存在をすっかり忘れていたレトロ陶器湯たんぽを引っ張り出して来ました。

160112-レトロ陶器湯たんぽ

夜型の私に、布団に入る楽しみができました。

中島 大地 〇

カテゴリー: エコアイデア タグ:

Ground Control to Major Tom

2016 年 1 月 11 日 Comments off
2016年1月11日(月)

稀代のロック・アーティスト、デヴィッド・ボウイが亡くなりました。69歳の早すぎるお別れです。音楽の枠を超越した、まさにアーティスト、"セクシー"という冠が嫌味なく似合う男性だったと思います。

160111-DB

私が特に好きだったのは、映画「LIFE!」でも使われたSpace Oddity、布袋寅泰もカバーしたStarman、そしてクィーンとの共作Under Pressure。1999年の「Thursday's Child」のMVでのセクシーな初老男性には憧れたものです。

1994年に購入したデヴィッド・ボウイのシングル集。私がデヴィッド・ボウイを知るきっかけとなったこのアルバムを、20年を経てまた聴き直したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

平成28年中津川北商工会新年互礼会

2016 年 1 月 11 日 Comments off
2016年1月11日(月)

毎年恒例の中津川北商工会新年互礼会に出席しました。

160111-中津川北商工会新年互礼会

2027年の中央リニア新幹線開業に向けて、活気ある中津川市づくりを誓い合いました。

中島 大地 

カテゴリー: 商工会 タグ:

オイルポンプの作動確認

2016 年 1 月 11 日 Comments off
1601111.jpg

今年もボチボチつづくポンコツバイクです。
今回は2ストエンジンの命、オイルポンプの作動確認を行いました。
競技車といいつつ何故か分離給油式のポンコツバイク。
ウインカー以外の保安部品が付いている事から、海外ではこのまま公道走っていたかもしれません。

1601112.jpg

それはそれとして、ガソリンとオイルを燃焼させる2サイクルエンジン。
オイルポンプがなくてもガソリンタンクに直接混合ガソリンを給油すれば問題ないので、ポンプの再生は先送りにしていました。

1601113.jpg

ようやくこの再生ができる余裕が出来たという事で、オイルタンクにオイルを入れてエンジン始動。
ポンプからオイルが・・・排出できました。
空気抜きやら排出量の調整は時間の都合で次回へ持ち越し。
ポンプが不調だとエンジンが焼きつくので、落ち着いて作業をする予定です。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

天下分け目の中津川市長選挙2016告示

2016 年 1 月 10 日 Comments off
2016年1月10日(日)

本日中津川市長選挙が告示されました。今回の立候補者は、現職青山節児候補を含む3名。いよいよ7日間の選挙運動が始まりました。

160110-青山候補出陣式

投開票日は1月17日(日)ですが、明日から期日前投票ができます。奮って投票しましょう!

中島 大地 〇

カテゴリー: 地域 タグ:

建築紛争を予防する研究会「激動の2016年に備える 住宅会社経営者のための戦略的法務」

2016 年 1 月 9 日 Comments off
2016年1月9日(土)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointが主催する建築紛争を予防する研究会にて、年始恒例の秋野卓生弁護士お話「激動の2016年に備える 住宅会社経営者のための戦略的法務」を拝聴しました。

160109-建築紛争を予防する研究会

昨年発生した法的問題を復習しました。新国立競技場デザイン案白紙撤回、杭データ偽装、免震偽装、等々、記憶に新しい事例から既に忘却の彼方の物がありますが、その中でも杭データ偽装が住宅業界に及ぼす影響には引き続き要注目です。そして今年のキーワードは、省エネ、消費税増税、空き家活用、等々。まだまだ激動の時代が続きます。

住まいづくりは人生で一番大きな買い物であり、紛争予防は住まい手と工務店の双方が求めるところです。この"予防"の重要性に強く賛同し、昨年の今頃「建築紛争を予防する研究会」に入会しました。今年も引き続き工務店の地力向上を目指して、積極的に勉強会に参加したいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: 木KEYPoint タグ:

graf × やまもり 家具を見てみよっ<第1弾>

2016 年 1 月 9 日 Comments off

2016年のスタートは、
加子母子屋の内部設えの要となる
「ひのき家具」シリーズをご紹介します。

ご紹介する ひのきの無垢材を使った家具は、
grafさんと、やまもりのコラボレーションから誕生しました。

コラボレーションのきっかけは、
通常、無垢材を用いた家具には、
広葉樹を用いることが一般的ですが、

graf代表の服部滋樹さんの、
もし国産針葉樹にてつくることができるのであれば、
ぜひ挑戦したいという思いと、

彩都やまもりの、
加子母子屋に馴染んで使い易い、
ひのき家具を開発したいという思いが、
重なりあって生まれました。

grafさんでラインナップされる家具シリーズから、
加子母子屋に似合う次の3つの作品が厳選されました。

1つ目は、リビング向け家具を。
2つ目は、ダイニング向け家具を。
3つ目は、フリールーム向け家具を。

<第1弾>の今回は、1つ目をご紹介。

【Day bed sofa(L)HINOKI】
1 (68)1 (70)1 (72)▲ad(analogue from degital)シリーズDay bed sofaの「ひのき仕様」

こちらは、ソファにもベッドにもなる1台2役の作品です。
どっしり感と繊細な質感を両立した造形が特徴で、
ひのきづくしの加子母子屋にも自然に溶け込む仕上がりです。

使う上で大切な座り心地も、
硬質なクッションが、カラダを適度に支えてくれ、
長く座ってもカラダ馴染みの良い仕上がりです。

ソファ部分のファブリックも全15色展開で、
お好みの生地から部屋の雰囲気に合わせることができます。

実際の座り心地は、
彩都やまもりの加子母子屋モデルハウスにて、
体感いただけます。

みなさまのお越しをお待ちしております。
<第2弾>もお楽しみに。

※モデルハウスではカタログもご用意しております。
※家具はすべて1台から受注生産しております。

カテゴリー: 未分類 タグ:

眼鏡を新調

2016 年 1 月 8 日 Comments off
2016年1月8日(金)

2008年より使っている眼鏡のレンズが傷だらけになったので、今回の台湾帰省中に眼鏡を新調しました。向かって左側が今まで使っていた眼鏡、右側が新しい眼鏡です。

160108-new glasses

選定の際のイメージは"ドイツ人がかけてそうな四角い眼鏡"でしたが、選んでみると今までの眼鏡と大差ない物になってしまいました。但しレンズはブルーライトをカットするらしい。今のところその効果は実感できませんが。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

祝上棟「さくらの花就労支援作業所」

2016 年 1 月 7 日 Comments off
2016年1月7日(木)

下呂市野尻で建築中のさくらの花就労支援作業所が、本日無事に上棟を迎えました。おめでとうございます。

160107-さくらの花上棟式

12月11日の地鎮祭から1ヶ月足らずで上棟式を迎えられたことには、雪が降らず雨も少なかったおかげと、佐々木監督を中心とする施工関係者の尽力あってのことです。ここまでお疲れ様でした。そして引き続きよろしくお願い致します。

中島 大地


カテゴリー: 住宅建築 タグ:

多治見市でリノベーション

2016 年 1 月 6 日 Comments off
2016年1月6日(水)

私の今年最初の仕事は、来週着工を迎える多治見市のリノベーション(大規模修繕)のお祓い/地鎮祭でした。数年前に住まいづくりをお手伝いさせて頂いた中島ファミリー(?)にご紹介頂いた有難いプロジェクトです。

160106-多治見の住まいリノベ地鎮祭

この大切なご縁に、私達の仕事っぷりで還したいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

国宝天守めぐりの弾丸ツアー

2016 年 1 月 5 日 Comments off
1601051.jpg

昨年の城めぐりは福井県の金ケ崎城跡のみ・・・。
ということで、年末年始のお休みを利用して国宝城めぐりを敢行しました。
もちろん家族も巻き込んで。
先ずは近場の滋賀県の彦根城。
すぐお隣の佐和山城跡へは以前登ってみたものの、彦根城へは一度も登っていませんでした。
城主は最初から最後まで譜代筆頭の井伊家。
徳川イズム満載のお城ですが、井伊家といえば赤の甲冑で有名。
城まで「赤備え」とはいかなかったようで、赤の要素は一切なし。

1601052.jpg

ゆるキャラのレジェンド、ひこにゃんとの謁見も叶いました。
意外にチビっ子たちはすぐ飽きちゃってましたが。

1601053.jpg

つづいて修理が終わったばかりの姫路城。
スケールと「白」に圧倒されます。
正月ということで入場料が無料だったのは嬉しい誤算。

1601054.jpg

天下人三代に仕えた池田氏が城主として有名ですが。
外様の池田氏は一代で転封。
こちらも本多家、榊原家、酒井家と、徳川譜代を代表するような大名が城主に名を連ねていました。
当時も姫路城は、地理的にも城郭の規模からみても重要なお城だったのでしょう。

1601056.jpg

ラストは国宝なりたてホヤホヤの島根県の松江城。
お堀の内側に住宅があったりと、もう色々初々しいです。

1601055.jpg

黒白パンダのこのお城。
初代藩主の堀尾家は、豊臣秀吉子飼いのバリバリの外様大名。
なので堀尾家が三代で改易後、最後は松平家が明治維新まで城主に。
徳川家に縁がないと国宝の道は険しいのかもと、思ってしまいました。

それはそれとして、短期間での国宝城めぐりは勿体無い気がしない訳ではありませんが、何やら訳のわからない達成感もあったのです。
もうやりませんが。


カテゴリー: 搦めとりて候 タグ:

今船出が近づくこの時に

2016 年 1 月 5 日 Comments off
2016年1月5日(火)

楽しかった台湾帰省の時間はあっという間に過ぎ、先ほど日本への帰路に着きました。今回の帰省を振り返ると、台湾料理のご馳走を食べ過ぎることなく、毎日適度に運動し、今年42歳になろうという中年にとっては昨年にも増して充実した休暇となりました。気持ちを切り替え、また新たなスタートラインに着きたいと思います。というわけで台湾帰省最終日の昨日はマッサージ。

160104-massage.jpeg

さて、満を持して新年の抱負を述べたいと思います。ここ数年の抱負を読み返すと、毎年同じようなことを表明していますが、ま、それはそれとして。

まずはStay Hungry, Stay Healthy。貪欲であれ、健康であれ。4年前の今頃、稀代の天才・故スティーブ・ジョブズの名言になぞらえて自分与えた生涯の課題が、年々その重みを増しています。今年は"心掛ける"に止まらず、目標を持って積極的に健康を目指そうと思います。そのためにもまずは減量、減量のためには空腹感に慣れること、"stay hungry"。むむっ、なんだか偶然上手くまとまったりして。

健康といえば、一昨年、節目の40歳の年にと人間ドックを受けましたが、昨年はサボってしまいました。今年からは嫌がる熊(ション、家内のこと)と二人で年中行事としたいと思います。

家族が仲良くあることに心掛けたいと思います。基本的には仲の良い家族ではありますが、家庭内のギクシャクが全くないわけではなく、引金はもちろんいつも私です。家族への思いやりの気持ちを忘れず、感謝の気持ちをより積極的に表現したいと思います。「分かってるんだったらやれば?」と隣にいる小熊から間髪入れず突っ込みが。有り難い有り難い。

最後に少しだけ仕事の話を。自分と仲間達の"地力"を改めて見つめたいと思います。継続と蓄積は力なりが私の日頃からのモットーですが、失敗を教訓に変えてルーティーンに織り込み地力を高めていく。地力の上でほんの少しだけ背伸びし続け、その背伸びがいつの間にか地力になる。その上を目指して更に背伸びする。呼吸のように瞬きのように、無理なく自然になってこそ地力であり、それを私達のスタイルにして行きたいと思います。

そんなこんなで、2016年の中島大地も相変わらずのご指導とご鞭撻をよろしくお願い致します!

中島 大地
カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

松山慈佑宮で厄払い

2016 年 1 月 4 日 Comments off
2016年1月4日(月)

台湾帰省最終日の今日は、熊家からほど近いお宮松山慈佑宮にお参りしました。よく行く夜市「饒河街観光夜市」のすぐ隣にあります。



初詣と呼ぶには少々遅いですし、熊家は通常(日本でいうところの)旧正月にお参りをしますが、今年は私が数えの43歳の寅年、熊(ション、家内のこと)が数えの46歳の亥年、そして小熊(シャオション、倅のこと)が数えの13歳で申年と、我が家は全員安太歳(日本でいうところの厄年のようなもの)に当たると言うことで、日本に帰る前にお参りに来ました。ちなみに台湾では生まれた時点を1歳とする方法を今でも採用しています。

160104-SongshanTemple08.jpeg

メインとなる建物は4階まであり、それぞれの階に複数の神様がいらっしゃって、線香をたくさん購入し様々な神様に様々な祈願をします。

160104-SongshanTemple02.jpeg

160104-SongshanTemple03.jpeg

160104-SongshanTemple04.jpeg

こちらは学業の神様。日本でいうところの菅原道真でしょうか。一連の儀式にあまり興味を示さなかった小熊もここだけは真面目にお祈りしてました。

160104-SongshanTemple06.jpeg

160104-SongshanTemple05.jpeg

今年も怪我や病気をせず、平和な一年でありますように。

中島 大地 〇

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

松山慈祐宮で厄払い

2016 年 1 月 4 日 Comments off
2016年1月4日(月)

台湾帰省最終日の今日は、熊家からほど近いお宮松山慈祐宮にお参りしました。よく行く夜市「饒河街観光夜市」のすぐ隣にあります。



初詣と呼ぶには少々遅いですし、熊家は通常(日本でいうところの)旧正月にお参りをしますが、今年は私が数えの43歳の寅年、熊(ション、家内のこと)が数えの46歳の亥年、そして小熊(シャオション、倅のこと)が数えの13歳で申年と、我が家は全員安太歳(日本でいうところの厄年のようなもの)に当たると言うことで、日本に帰る前にお参りに来ました。ちなみに台湾では生まれた時点を1歳とする方法を今でも採用しています。

160104-SongshanTemple08.jpeg

メインとなる建物は4階まであり、それぞれの階に複数の神様がいらっしゃって、線香をたくさん購入し様々な神様に様々な祈願をします。

160104-SongshanTemple02.jpeg

160104-SongshanTemple03.jpeg

160104-SongshanTemple04.jpeg

こちらは学業の神様。日本でいうところの菅原道真でしょうか。一連の儀式にあまり興味を示さなかった小熊もここだけは真面目にお祈りしてました。

160104-SongshanTemple06.jpeg

160104-SongshanTemple05.jpeg

今年も怪我や病気をせず、平和な一年でありますように。

中島 大地 〇

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

慈祐宮で厄払い

2016 年 1 月 4 日 Comments off
2016年1月4日(月)

台湾帰省最終日の今日は、熊家からほど近いお宮慈祐宮にお参りしました。よく行く夜市「饒河街観光夜市」のすぐ隣にあります。



初詣と呼ぶには少々遅いですし、熊家は通常(日本でいうところの)旧正月にお参りをしますが、今年は私が数えの43歳の寅年、熊(ション、家内のこと)が数えの46歳の亥年、そして小熊(シャオション、倅のこと)が数えの13歳で申年と、我が家は全員安太歳(日本でいうところの厄年のようなもの)に当たると言うことで、日本に帰る前にお参りに来ました。ちなみに台湾では生まれた時点を1歳とする方法を今でも採用しています。

160104-SongshanTemple08.jpeg

メインとなる建物は4階まであり、それぞれの階に複数の神様がいらっしゃって、線香をたくさん購入し様々な神様に様々な祈願をします。

160104-SongshanTemple02.jpeg

160104-SongshanTemple03.jpeg

160104-SongshanTemple04.jpeg

こちらは学業の神様。日本でいうところの菅原道真でしょうか。一連の儀式にあまり興味を示さなかった小熊もここだけは真面目にお祈りしてました。

160104-SongshanTemple06.jpeg

160104-SongshanTemple05.jpeg

今年も怪我や病気をせず、平和な一年でありますように。

中島 大地 〇

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

彭園湘菜館で昼食を

2016 年 1 月 3 日 Comments off
2016年1月3日(日)

お正月休みと週末から成る三連休の最終日の今日、林(りん)さんご夫妻が熊家を昼食に招待してくれました。会場は湖南料理の有名店彭園湘菜館。料理は全般的に薄味で癖がなく、日本人には食べやすいと思います。



こちらが前菜。クラゲと鴨?

160103-Lins04.jpeg

「富貴雙方」。金華ハムと揚げた湯葉のサンドイッチ。これが湘南料理の名物だそうです。フワフワのパンとパリパリの湯葉、そして歯応えのあるハムの相性は絶妙です。

160102-Lins03.jpeg

オーソドックスなポークチャップ。

160103-Lins05.jpeg

フカヒレスープにパクチーと酢を入れて。

160103-Lins06.jpeg

魚のすり身と豆腐。

160103-Lins07.jpeg

粽(ちまき)のような餅米の料理。

160103-Lins08.jpeg

三兄妹も林さんから有り難い訓示を聞けたかな?

160103-Lins02.jpeg

林さん、楽しく美味しい時間をどうもありがとうございました。

中島 大地 

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

士林夜市へ

2016 年 1 月 2 日 Comments off
2016年1月2日(土)

中山駅近くの「肥前屋」で夕食を済ませた後、ちょっと足を伸ばして士林夜市まで行きました。台湾で一番大きな夜市です。私は一昨年8月の出張の折に来て以来ですが、妻子は新装してからは初めてとのこと。三連休の中日ということもあり、想像をはるかに超える人出に揉まれて来ました。

160102-shilinNM01.jpeg

小熊が勇気を出して初めてのお買い物。上手くいきました。

160102-shilinNM15.jpeg

160102-shilinNM06.jpeg

160102-shilinNM02.jpeg

160102-shilinNM08.jpeg

160102-shilinNM09.jpeg

160102-shilinNM10.jpeg

160102-shilinNM11.jpeg

160102-shilinNM12.jpeg

160102-shilinNM013.jpeg

160102-shilinNM17.jpeg

おおっ!

160102-shilinNM18.jpeg

160102-shilinNM07.jpeg

うげっ。

160102-shilinNM19.jpeg

シューティング!

160102-shilinNM04.jpeg

小熊、一攫千金を狙う?!ちなみに賞金は12億元(約44億円)!

160102-shilinNM16.jpeg

托鉢僧?

160102-shilinNM14.jpeg

これが欲しかったんですが、熊に一蹴されました。

160102-shilinNM05.jpeg

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ: