アーカイブ

2015 年 12 月 のアーカイブ

雪の無い2015年12月31日

2015 年 12 月 31 日 Comments off

IMG_2044

山にもまったく雪がない。こんな年も珍しい。 また1年が終わった。もうすぐ来年だ。門松も完成だ。
カテゴリー: 加子母 タグ:

日本經典恐怖大師 伊藤潤二 全球首次個展

2015 年 12 月 31 日 Comments off
2015年12月31日(木)

台湾帰省も一度も晴れることなく4日目を迎えました。二度目の"巡礼"をネタに小熊(シャオション、倅のこと)と二人で朝ジョギングに出掛けました。大半をダラダラと歩く小熊にイライラしながらも10:00amには目的地の三創生活園區に到着しました。台湾では店舗のほとんどが11:00amに開店するので、それまで時間をつぶそうと辺りを散策すると伊藤潤二個展なる催し物があり、楳図かずおを思わせる作風に惹かれて小熊と二人で入ることにしました(但し小熊は今日だけ13歳になって)。

151231-junjiito01.jpeg

151231-junjiito02.jpeg

151231-junjiito03.jpeg

151231-junjiito04.jpeg

151231-junjiito05.jpeg

151231-junjiito06.jpeg

151231-junjiito07.jpeg

151231-junjiito08.jpeg

151231-junjiito09.jpeg

151231-junjiito10.jpeg

正直な所、伊藤潤二氏を知らず家に帰って来てから調べてみると、著名なホラー漫画家でした。しかも岐阜県出身で中津高校卒業。台湾の地でたくさんの人々が決して安くない入場料を払って観賞してくれることを、同じ日本人、同じ岐阜県出身者として嬉しく思います。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

4DX的原力覚醒

2015 年 12 月 30 日 Comments off
2015年12月30日(水)

12月17日の公開以来悪い評判を聞かないスター・ウォーズ/フォースの覚醒を遂に観ました。



ネタバレにならないようストーリーには触れませんが、エピソードVIIの本作は前6作に勝るとも劣らない一大活劇です。往年のファンには堪らない仕掛けや、身震いするほどのシーンが満載です。エピソードI〜IIIがコレミヨガシにCGバンバンだったのに対し、こちはCGっぽさが少なく臨場感があり、VIの世界観から違和感なく繋がっている感じがしました。

そして臨場感といえば、人生初の4DXを初体験しました。もちろん3Dで、場面に合わせて椅子が動き、風が吹き、煙が出て、臭い、光る。椅子もちょっと振動するぐらいではなく、振り落とされるかと思うぐらい揺すられます。もはやテーマパークにあるちょっとしたアトラクションです。

映画のクオリティと4DXの驚き、これは良い体験でした。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

水泳〜淡水へ

2015 年 12 月 29 日 Comments off
2015年12月29日(火)

台湾帰省2日目は、朝のジョギングを短めに切り上げて、以前から計画していた水泳に出掛けました。お義父さんとお義母さんの引率で、捷運淡水線の竹囲駅近くのお義姉さんのアパートにあるプールへ。現在台湾に遊びに来ている同僚のご一行を九份に案内している熊(ション、家内のこと)が不在であまり乗り気でない小熊(シャオション、倅のこと)。



お義姉さんのアパートがある13階から見下ろす淡水川。天候が優れず残念。

151229-tamsui02.jpeg

こちらがプール。ほぼ貸切。

151229-aqua03.jpeg

隣にはジェットバス付きのスパもあります。ちなみにサウナも。全くもって理解し難い組み合わせです。

151229-aqua02.jpeg

十数年ぶりの水泳でぎこちない私を他所に、小熊は60mプールを軽々と十数往復。さすがはスイミングスクールに通っているだけのことはあります。

151229-aqua04.jpeg

1時間ほど泳いだ後に少し休んで、バスに乗って次なる目的地淡水へ向かいました。淡水には熊と婚約した13年前に来て以来です。

151229-tamsui07.jpeg

たくさんの人出で賑わっていました。

151229-tamsui03.jpeg

151229-tamsui06.jpeg

試食した蒟蒻ゼリーを小熊が気に入って購入。

151229-tamsui04.jpeg

軽く食べ歩きも。

151229-tamsui05.jpeg

混み合ったMRTで家まで帰り着くと7:00pm過ぎ。熊が合流して家族3人で夕食に出掛けました。走って、泳いで、電車で立って、夕食をお腹いっぱい食べて、充実した台湾帰省2日目でした。

中島 大地 ◯
カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

2015 住まいづくり総集編!

2015 年 12 月 29 日 Comments off
2015.12.29


もうすぐお正月なのに・・・
こんなにあったかいとお正月気分もどっか行っちゃいますね。。。

何はともあれ、今年も今日までが仕事!
さっき加子母まで行って仕事納めをして来ました。

個人的にはいろいろあった一年でしたが、
お仕事の方では今年も充実した住まいづくりができました。

様々な思いを込めて・・・
今年もいきますよ! 2015年住まいづくり総集編!!

まずは4月にお引き渡しをさせていただいた 長久手市「Library-House」 です。
0928 Library-House(外観)
外観!

0929 Library-House(内観)
内観!

図書館のような家にしたい、そして敷地の高低差を利用したスキップフロアにしたい。
決して容易ではないこの設計に対し、ご主人の自作案は既に完成度の高いものでした。
それもそのはず、ご主人はデザイン系の教育者で家イメージは出来上がっていたのです。
半地下の駐車場と中2階の主寝室、そして超開放的なLDKはまるで図書館のようです。
奇抜なデザインと堅実な設計がコラボレーションした見事な住まいになりました。
完成内覧会も開催さてていただき、大変好評で多くの方に喜んでいただきました。
ありがとうございました。


次も4月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市守山区 「Treasure-Box」 です。
0930 Treasure-Box(外観)
外観!

0931 Treasure-Box(内観)
内観!

まさに“宝箱”です、そしてお施主様の贅沢をとことん形にしたお住まいができました。
木のあったかさ、肌触り、香り、心地よさといった五感を癒すことに拘り、
ご自分の大切なものと一緒に暮らすことを意識しながら住まいづくりになりました。
「楽しく暮らせる家じゃなきゃ造る意味がない」と言って僕を奮い立たせてくれたこの家は、
中島工務店の2016年カレンダーにも採用されました。
完成内覧会も開催させていただきこちらも大好評でした。
ありがとうございました。


こちらはリノベーションで5月にお引き渡しをした 一宮市「萩原の家」 です。
0932 一宮市萩原の家(リノベ前①)
リビングのBefore!

0933 一宮市萩原の家(リノベ後①)
リビングのAfter!

0934 一宮市萩原の家(リノベ前②)
キッチンのBefore!

0935 一宮市萩原の家(リノベ後②)
キッチンのAfter!

鉄骨造3階建ての住宅の1階部分のみをリノベーションさせていただきました。
内装の改装工事ではあるものの、まるで木造のお家のようになりました。
ご主人はブラジルで暮らしていたときの経験を生かし「やれることは自分でやる」と、
木材の塗装や造り付けの棚の製作などをご自分で施工されました。
僕の家から近いところですのでチョクチョク寄らせていただきます。
ありがとうございました。


次は7月にお引き渡しをさせていただいた 豊田市「三軒町の家」 です。
0936 三軒町の家(外観)
外観!

0937 三軒町の家(内観)
内観!

当初は某ハウスメーカーで住まいづくりの話を進めておられたのですが、
お施主様が弊社社員のお身内と言うこともあり是非ともやらせていただくことになりました。
すっきりした総2階の家でありながら中島らしさをどこまで表現できるかが課題でしたが、
お施主さまからも「ここまでの家になるとは思わなかった」とのご感想をいただき、
工事が進み形が見えてくるにつれて楽しく住まいづくりをすることができました。
ありがとうございました。


こちらも7月にお引き渡しをさせていただいた 名古屋市天白区「つなぐ家」 です。
0938 つなぐ家(外観)
外観!

0939 つなぐ家(内観)
内観!

こちらのお施主様は6年前にも中島工務店で住まいづくりをされたのですが、
お仕事の都合でお引越しされ、さらにご家族の未来を見据えて、
「もう一度中島工務店と一緒に家を造りたい」と言っていただいたのです。
“夢のある家” “わくわくする家” “ちびっこが遊べる家” “普通じゃない家”
様々なテーマの中で中島らしさを最大限に表現した中身の濃いものになりました。
2階のLDKから愛車を眺められるスキップフロアは初めての試みでした。
ありがとうございました。


次は8月に改築工事をさせていただいた 名古屋市千種区「J院様渡り廊下」 です。
0940 千種区のお寺(外観改築前)
外観Before!

0941 千種区のお寺(外観改築後)
外観After!

0942 千種区のお寺(内観改築前)
内観Before!

0943 千種区のお寺(内観改築後)
内観After!

こちらは昨年中島工務店で工事させていただいた庫裡と旧母屋をつなぐ工事でした。
庫裡と旧母屋をどこでどうつなぐかが難しいところではありましたが、
どうにか天井高を限界まで下げることによって何とかできました。
庫裡の方は中島工務店の2016年のカレンダーにも採用されました。
ありがとうございました。


最後は10月にお引き渡しをさせていただいた 東郷町「木の葉が舞う家」 です。
0944 木の葉が舞う家(外観)
外観!

0945 木の葉が舞う家(内観)
内観!

広大な敷地の周りは自然がいっぱいある恵まれた環境です。
お施主様は10年ほど前にここで中古住宅を購入し今回建て替えをされました。
既存宅地の建て替えにもかかわらず、当初は建て替え不可との役所の見解でしたが、
奥様のご協力によって何とか役所を説得し、建て替えが実現しました。
地道な努力を重ねて足かけ2年もの月日が経ってようやく住まいづくりが完了し、
お引き渡し後に「住み心地満点です」とご主人からメールが届いたときは、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

このように今年もたくさんのお客様に支えられ、素晴らしい住まいづくりができました。
本当にありがとうございました。
この場を借りまして感謝申し上げます。

来年は消費税増税の影響で住まいづくりの駆け込みが予想されます。
でも私たちは焦ったり急いだりして住まいづくりをすることはしません!

じっくりいい家をつくる!

来年もまた、
よろしくお願いいたします。


皆さん、良いお年を!
カテゴリー: 仕事 タグ:

日本からのお客様

2015 年 12 月 29 日 Comments off
2015年12月29日(火)

中津川市とお隣の加茂郡で英語のアシスタント・ランゲージ・ティーチャー(ALT)を勤める熊(シャオション、家内のこと)の同僚3名と娘さんが台湾に遊びに来ているということで、昨晩は熊家が夕食にご招待しました。この辺りの礼を欠かさないのが熊家の流儀です。

151228-dinner.jpeg

ご一行が訪れた台湾の観光地の話や義父さんの好きな演歌の話で盛り上がり、短い時間でしたが楽しい夕食会でした。

中島 大地 〇

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

改めGUNDAM BASE TAIWAN NO.1

2015 年 12 月 28 日 Comments off
2015年12月28日(月)

台湾帰省の恒例と言えば"巡礼"です。元々K-MALL内にあったGUNDAM BASE TAIPEIは、昨年は台北駅地下街にあるTOY PARK内に移転し、おもちゃ屋さんの中の一つのコーナーのようになってしまい残念でした。それが今年再び移転しました。移転先は、主にゲームやIT関連の専門店が入る三創生活デパートの6階です。



そして名前も新たにGUNDAM BASE TAIWAN NO.1になりました。「NO.1」と言うことは少なくとももう一つは他の店舗があるということで、私の知る限りでは高雄市にあるそうです。それにしても、なんだか"セクシャルバイオレット"的な響きが気になります。

151228-GBT02.jpeg

展示も品揃えも、以前のGBTほど充実してはいませんが、それでもGUNDAMの冠を持つ専門店に復帰したのは嬉しい限りです。これからに期待しましょう。

151228-GBT04.jpeg

151228-GBT03.jpeg

151228-GBT05.jpeg

151228-GBT06.jpeg

151228-GBT07.jpeg

151228-GBT08.jpeg

151228-GBT09.jpeg

151228-GBT10.jpeg

151228-GBT12.jpeg

151228-GBT13.jpeg

掘り出し物にもありつけず、結局今回購入したのはガンダムUCの傘。ゴルフ用のサイズが実用的です。

151228-GBT15.jpeg

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

台湾帰省Day1

2015 年 12 月 28 日 Comments off
2015年12月28日(月)

この一年そこそこ良い子にしていたご褒美に、私も熊(ション、家内のこと)と小熊(シャオション、倅のこと)の台湾帰省に一緒に連れて来てもらいました。昨晩遅くに台北の熊の実家に無事到着しました。

今朝はほどほどに起床し朝食を済ませ、小雨の中自分に課した課題であるジョギングに出掛けました。小熊を誘うも昨年のジョギングが過酷だったらしく敢えなく断られ、私一人で出発。久しぶりの台湾で初めて通る道を楽しんでいる内に予定よりも遠くまで来てしまいました。帰り道では國立國父紀念館に立ち寄って帰りました。

151228-SYSMH.jpeg

國立國父紀念館の裏でここ数年建設中の台北ドームもその形が見えてきました。義父の話では、避難路が確保されていない等の指摘で解体・撤去を叫ぶ集団もいるんだとか。どこの国でもこの手の建設工事にはトラブルが付き物なんでしょうね。

151228-TaipeiDome.jpeg

午後からは、伸びきった髪の毛を切りに熊の行き着けの美容院へ。結婚13年目にして初めて台湾で散髪しました。店員さんに希望の髪型を聞かれ「丸刈りを」と頼むと、困った顔をしながらこんな雑誌を見せてくれました。私はただ単に髪の毛を短くしたいだけなんですけどね。

151228-BouzuStyle.jpeg

結局元格闘家の魔裟斗が短髪だった頃の写真を店員さんが指差すので、ハイハイとそれにしました。こちらがその成果。髪の毛も短くなり用は足りてます。

20151228232953236.jpeg

髪型も整え(?)、午後からは"恒例の巡礼"です。

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2015-2016 タグ:

モデルハウスへ行ってみよっ<第三弾>

2015 年 12 月 28 日 Comments off

三回目の今回は、内観アングルからご紹介いたします。

まずは、玄関の木製桧扉を引き、中へと入ります。
すると、ひのきの爽やかな香りが迎え入れてくれます。

若い方には、新鮮な気持ちよさを、
ご年配の方には、懐かしい落ち着き感も、
感じることができます。

20151012やまもり_118
こちらはLDK、
サイズは1.5間×5.0間=7.5坪で畳15帖分の広さがあります。

次は同じLDKをキッチン側から1枚。
20151012やまもり_1491段 小上がりの付いた畳の間も、
4.5帖分ながらコンパクトな落ち着き感と機能性(床下収納付)です。

20151012やまもり_121
加子母子屋は、
柱・梁を化粧材として表わした真壁づくりの住まいながら、
梁の架け方が整然と規則正しく並ぶため、
「壁の高さ」
「建具の高さ」などを統一することで、
一層すっきりとした内観に仕上がります。

あとは、
住まい手さんの思い思いの家具・家電を設えれば、
機能的で暮らしやすい空間が出来上がります。

20151012やまもり_153洗面脱衣室や、
20151012やまもり_155お手洗いなどの水廻りには、
内壁を桧板を張る仕上げが特徴的です。

2階も、3.0間×5.0間=15.0坪を小割に区切って部屋をつくります。
新築当初のこの内観から、、、
20151012やまもり_083
各種の脱着式オプションパーツを組み合わせて、
20151012やまもり_18520151012やまもり_18320151012やまもり_184例えば、このように変化させることが可能です。
(こちらは、通称「ロフトキット」と「間仕切り壁キット」の装着プランの例)

この他にも、オリジナル家具の組み合わせで
より一層自由度を上げるプランが可能となります。

詳しくは、
彩都やまもり加子母子屋モデルハウスにてご覧いただけます。

次回からは【オリジナル家具シリーズ】を順番にご紹介致します。

カテゴリー: 未分類 タグ:

【Mr.Dの蕎麦放浪記2015】総集編

2015 年 12 月 27 日 Comments off
2015年12月27日(日)

台湾帰省前の最後の食事は、中部国際空港セントレアにある紗羅餐(サラザン)でのちょっと早めの年越しそばを頂くのがここ10年程の行事です。

151227-sarazan.jpeg

実は今年の初めに、自分が一年間で食べるそばの食数を数えてみようと思い、【Mr.Dの蕎麦放浪記2015】と題して食したそばの写真をFBにUPして来ました。今年最後のそばも終わりましたので、この一年のそばを振り返りたいと思います(複数回食したそばは割愛します)。

其の1、2015年最初のそばは、道の駅ロック・ガーデンしちそうにある「龍神そば」で山菜そば十割の大盛。

150109-01龍神そばs

其の2、私の定番、隠れた加子母の名店「天照庵」で地鶏そば。この後何杯地鶏そばを頂いたことか。

150110-02地鶏そばs

其の3、多治見の有名店「井ざわ」にて。建物の雰囲気も素晴らしい。

150111-03井ざわs

其の4、中津川市内の行列店「あお木」にて。独特のそばに独特の汁、病みつきです。

150119-04あお木s

其の5、中津川市下野の「旺麦」で、店員のお姉さんに「二八天ざる大盛ですか?」と聞かれ、その目ヂカラに押されてそのまま注文。

150121-05旺麦s

其の11、本美濃紙がUNESCO無形文化遺産の登録で賑わう美濃市の「そば切りまる伍」で、待ちに待った野菜てんぷらせいろの十割。二枚目は頃合いを見計らって出してくれます。

150316-11そば切りまる伍s

其の13、名古屋泊まりに託けてミッドランドスクエアの「紗羅餐」へ。蕎麦にビールなんて、ちよっとオトナになった気分。

150319-13紗羅餐s

其の15、加茂郡川辺町の気になるうだつの建物「山法師」にて。

150327-15山法師s

其の16、そばの聖地長野は大桑村でとろろそば(大盛)としめじ野菜のおやき。

150425-18大桑村でとろろそばs

其の17、名古屋へ向かう道中の恵那市にある「照久庵」で天ざるを。この時期は山菜のてんぷらも楽しみの一つです。そば一枚では我慢できず追加注文。

150429-17照久庵s

其の18、名古屋での講習への道中「和食さと」で日替わり麺ランチ。とにかく安い。

150513-18話k食さとs

其の23、中津川市付知町の「やまびこ」で名物の五平もちと。

150706-23やまびこs

其の26、長野県根羽村の有名店「じねん亭」にて、じねんじょ豆腐の冷奴を添えて。

150807-26じねん亭s

其の27、郡上八幡にある繁盛店「そばの平甚」にて。

150816-27そばの平甚s

其の29、新潟出張の朝食に、新潟駅の駅前でめかぶそば。

150916-29新潟駅の立ち食いそばs

其の30、新潟名物のへぎそば。写真は二人前。

150916-30へぎそばs

其の34、道の駅ロック・ガーデンひちそうの「龍神そば」で冷やし山菜そば。鰹節と天カス付き。

151019-34龍神そば冷やし山菜そばs

其の35、加子母の居酒屋「八十八」での懇親会の締めに。

151022-35八十八s

其の36、同行者がムッツリ蕎麦好きで、黙っていても昼食は蕎麦屋へ。恵那市の「勝美」にて。

151110-36勝美s

其の37、中央自動車道内津峠PAにて、とろろそばにご飯をつけて。

151111-37内津峠PAs

其の39・40、宮城県の太白典礼会館にて。

151203-39太白典礼会館s

151203-40太白典礼会館s

其の41、大阪出張の帰りに名神大津SAで京風きつねそば。

151212-41京風きつねそば@大津SAs

其の42、木KeyPointの懇親会で振る舞ってもらった稲荷そば。

151214-42稲荷蕎麦s

其の46、信州木曽の御岳生そばを自宅で。

151223-46信州木曽の御岳生そばs

途中でカウントがあやふやになりましたが、恐らく50食以上のそばをこの一年で食しました。

中島 大地

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

Merry Christmas!

2015 年 12 月 27 日 Comments off
2015年12月27日(日)

アメリカプロバスケットボールリーグNBAのクリスマス・マッチ(現地時間25日)で、我らがゴールデンステイト・ウォリアーズ昨シーズンファイナルで戦ったクリーブランド・キャバリアーズと今シーズン初めて対戦しました。ファイナルを怪我で欠場したキャブスの二大看板カイリー・アービングとケビン・ラブがいるキャブスを、GSWがGSWらしからぬロースコアで撃破しました。「二人がいればファイナルの結果は違ったかも」という下世話な憶測も一蹴できたと思います。時差はありましたが、この上ないクリスマス・プレゼントです。

*写真はFBより拝借
141226-GSW

GSWはこれで28勝1敗、相変わらずのリーグ独走。ワクワクのシーズンはまだまだ続きます。

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

「養老の家」数寄屋門の建て方開始

2015 年 12 月 26 日 Comments off
2015年12月26日(土)

年の瀬押し迫る養老の家では、数寄屋門の建て方が始まりました。きざみの工程が少し延び二日遅れての建て方着手ですが、なんとか予定通り年内に建て方を終えられそうです。

151226-数寄屋門開始

屋敷を飾る数寄屋門。完成が待ち遠しいです。

中島 大地

カテゴリー: 養老の家 タグ:

これからどうする?

2015 年 12 月 26 日 Comments off
1512261.jpg

年末は何かと慌ただしいポンコツバイクです。
今年の夏に、再生を初めて6年目にして走る事ができました。
成績は相変わらずの低空飛行ではありましたが、トラブルはあれど走りきった事に感動したのです。
なにせぶっつけ本番。
どこかに持ち出してテストする事も出来ませんでした。
ある意味、「今年復活したマクラーレン・ホンダより優秀じゃん!」と、自分を褒めてあげたものです。

1512262.jpg

だがしかし、
まさかここまで長い時間を費やすとは思いもしませんでしたが。
ポンコツバイクの正式な名称は、カワサキのKT250といいます。
1975年製で排気量は250cc。
当時は見たことも聞いたこともありませんでした。
調べてみると、競技専用車で生産された期間はわずか2年。
主に海外に輸出され、国内販売はごくわずかだったようです。

1512264.jpg

必然、あまりにどマイナーすぎて、交換しようにもパーツも無いし情報も無い。
知識も経験も工具もない。
おまけに資金も無いと。
ひとつひとつ問題を解決し、よく諦めずにここまできたもんだと我ながら感心してしまうのです。

これにてポンコツ再生計画も、まずはひと区切りです。
今後はあまりにも悪い始動性を改善して、それからそれから・・・・。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

厄年?

2015 年 12 月 26 日 Comments off
2015年12月26日(土)

数えの42歳、私の厄年がようやく終わろうとしています。振り返ると、今年はめでたく走行距離20万キロを突破した愛車の災難が重なった一年でした。もちろん厄年のせいにするつもりはありません。全て自分の不徳の致すところです。自戒の念を込めてこの場で触れておきたいと思います。

8月、左サイドを電柱に擦ってしまいました。完全な運転ミスです。

150818-オデッセイ

再び8月、エンジンの掛かりが悪くバッテリーを疑うも実はセルモーターが原因。結局車が止まってしまった道の駅加子母から修理工場までセルフで運んでもらいました。

150828-愛車修理

10月、右サイドを側溝の縞鋼板製の蓋で派手に傷つけてしまいました。前方不注意です。

151029-オデッセイ

そして昨日、この所の冷え込みからか飛び石の古傷からウィンドシールドが割れてしまいました。

151225-オデッセイ

来年は良い年でありますように...いえいえ、良い年にしたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

「進撃の巨人」18巻

2015 年 12 月 25 日 Comments off
2015年12月25日(金)

先日入手した進撃の巨人の18巻を夜な夜な読み直しています。「進撃の巨人」には心を鷲掴みにされっ放しです。物語自体に、そしてその表現に地力を感じます。この地力に敬意すら抱きます。

151209-進撃の巨人18

中島 大地 

カテゴリー: 漫画 タグ:

クリスマスイベントを開催しました!

2015 年 12 月 24 日 Comments off

彩都やまもりでは12月19~23日まで、クリスマスイベントを開催しました。

茶寮ささゆりさんでは、19日1日限定のJAZZクリスマスランチショーとアフタヌーンショーを行いました!

f0073301_1494081.jpg

f0073301_1410209.jpg

f0073301_1411255.jpg

f0073301_14123614.jpg

おいしいランチを頂きながらのJAZZはとても贅沢な時間で、また突然怪しげサンタさんの登場やおなじみのC.Deenツツイのマジックもありアットホームな会でした。

19日~20日の2日間は、毎月第3週の土・日曜日に開催される「やまもり産直朝市」が行われ、同日モデルハウスの加子母子屋では「私達のお気に入り展2015」が開催されました。
f0073301_1427197.jpg

f0073301_14275841.jpg

f0073301_14282342.jpg

f0073301_1430188.jpg

f0073301_1535589.jpg

お子様連れのご家族が大勢ご来場されました!
クリスマスとお正月のワークショップも大人気☆

23日は、恒例の門松作りと内田樹先生と光嶋裕介先生の対談が開催されました。
f0073301_14354061.jpg

f0073301_1449066.jpg

門松作りは、キャンセル待ちがでるほど毎年大人気です。
今年もいい門松ができあがりました!
内田樹先生と光嶋裕介先生の対談では、【都市と地方をつなぐ拠点、これからの生き方】をテーマにすばらしい対談をして頂きました!

クリスマスイベントにご参加されたお客様、誠にありがとうございました。

そして、来年も彩都やまもりはイベントが盛りだくさんです。
イベントの企画発表の場は、毎月一回彩都やまもり運営会議を行っています。
f0073301_15273980.jpg

この会議では、実にさまざまな方々が参加されています。
たまたま茶寮ささゆりさんに立ち寄って下さったお客様がレンタルスペースがあるのかというお話からはじまり、彩都やまもりでは岐阜県と彩都地域を結んだイベントができないだろうかという想いに賛同して頂いた地域の方や彩都やまもりを立ち上げに関わって頂いた関係者の皆様など、持っている意見や趣味も実にさまざまで、新しい出会いと発見でなんだか面白くなりそうな予感です!


神戸支店&彩都やまもり
山谷多恵

カテゴリー: イベント タグ:

“させて頂く”症候群

2015 年 12 月 24 日 Comments off
2015年12月24日(木)

小学5年生の小熊(シャオション、倅のこと)が、今週日曜日に迫る台湾帰省の前にと冬休みの宿題に取り組んでいます。お勉強のこととなると鬼と化す熊(ション、家内のこと)も、今だもって片言の日本語では国語を指導することには無理があります。そこで「ちょっと見てあげてよ」と私に指令が下り、見てみるとこれがなかなか難しい。この程度の間違いをしている現役社会人は数多いと思います。

151223-敬語

思えばこの頃、語尾に「させて頂く」と付ければ敬語になっていると錯覚している人が多いように思います。私もちょっと気を許すとこの"させて頂く"症候群に陥っていることがあります。日本語にはその美しさがゆえの難しさがあります。齢(よわい)四十一にして、私はまだまだ日本語習得中です。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

天下分け目の中津川市長選開戦

2015 年 12 月 23 日 Comments off
2015年12月23日(水)

中津川市立図書館建設問題に伴う市長リコールから早4年、中津川市長選挙が来年1月に迫りました。今日は現職市長の青山節児候補の事務所開きをお手伝いしました。

151223-事務所開き

2027年のリニア中央新幹線開業に向けて中津川市の正念場はすでに始まっています。中津川市の将来を占う天下分け目の市長選挙、青山候補には是非とも頑張って頂きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

食べれないクッキーハウス完成

2015 年 12 月 23 日 Comments off

!クッキーハウス_11

日曜日から、作っていたクリスマス用のクッキーハウスが完成していたので、写真に撮ってみた。 宇宙人みたいなサンタクロースやぶたみたいなトナカイはもう食べられて無くなってしまっていた。 せっかく面白かったのに。これ食えるのか […]
カテゴリー: おもしろい, 風景 タグ:

瓦に魅入られる

2015 年 12 月 23 日 Comments off
1512231.jpg

岐阜市の現場の打ち合わせに瓦屋さんへ赴きました。
案内された部屋に展示されていたのが、ご覧の瓦コレクション。

1512232.jpg

住宅でも見かけるデザインのこの鬼瓦。
とある天下人のお城のものです。
家紋で分かる人もいるでしょう。


1512233.jpg

こちらの鬼瓦はなかなかひょうきんな表情で。
思わず庭にでも飾ってみたくなります。
魔除け・・・にはならないかも。

1512234.jpg

室町から江戸時代にかけての鬼瓦を眺めていると、瓦は工芸品ではないのかと思ってしまうのです。
瓦を見る目が少し変わったのでした。
カテゴリー: 建築 タグ:

薪小屋づくりWSを開催しました

2015 年 12 月 23 日 Comments off

12月20日に薪小屋づくりWSを開催しました。冬場に活躍する薪ストーブの薪のストックと、庭を手入れする道具等を保管しておく薪小屋づくり。TOKYOSTYLEの工事で余った残材を利用することをコンセプトの一つに設計しました。 薪小屋を含め外構は、私の学びの礎である木造建築スタジオ先輩の神谷建築スタジオさんのスタジオ&自邸を見学させて頂いた時に受けた感動を、TOKYOSTYLEにふんだんに...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

安全運転を再確認

2015 年 12 月 23 日 Comments off
2015年12月23日(水)

昨日の朝、今冬初めて車のウィンドシールドに霜が降りていました。ヘクティクな年末、安全運転を常に念頭において残り少ない今年を無事勤め上げたいと思います。

151222-霜

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

12月20日 ブラジル日本館修復工事

2015 年 12 月 22 日 Comments off

展示棟小屋裏にて補強前の打合せ中。

社長 507

表彰式後のパーティーにて。 文協会長呉屋春美様、在サンパウロ日本国総領事中前隆博様をはじめ文協幹部、工事関係者と記念撮影。

170

サレゾポリス市繁野さんの大農園のど真ん中で 日下部ファミリーと記念撮影。

225

 11月23日(月)に加子母を出てブラジルサンパウロ市のイヴィラプエラ公園の日本館修復工事に来ている。61年前に建てられた茶室と能舞台の複合和風建築と芸術品の展示棟の大きな建物だ。
 27年前から今度で4回目の仕事となる。松下智廣を棟梁に袈裟丸幸雄、田口保則、原正成、早川大貴、宗定直哉の宮大工チームで4週間仕事して、1週間アマゾン探検の行程だ。
全員元気にきっちりと仕事して4日短縮しサンパウロ近郊の農村や市内探検をしている。
 私もゆっくりじっくり現場に密着して仕事を見るのは久しぶりなので新しい発見ばかりだ。「近頃の若い者は・・・・」と言うが「良くやる」と大発見した。とても嬉しい事だ。
 商売を始めて53年間、ずっと考えてやってきた成果だと感じている。益々厳しくなる建設業で、これならいける、この連中とならやり抜きたいと思っている。

 日本ブラジル文化福祉協会(文協)という日系人社会の団体がある。創立60周年記念式典が12月17日(木)にあり特別表彰を受けた。日系人社会の大切な「日本館」の修復を無償でやってきたからだとの事。
 全員招待され法被姿で出席し、パーティで550人の出席者に紹介された。日本の中島工務店がブラジル国日系人社会に認められたと思う。
 今回のこの旅で若い宮大工が日本の匠の技を世界に広める気概と野心を持ってくれたらと期待している。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

神谷建築スタジオへ年末のご挨拶

2015 年 12 月 22 日 Comments off
2015年12月22日(火)

愛知県高浜市の建築家、神谷建築スタジオに年末のご挨拶にお邪魔しました。長久手スタジオのプロジェクトがひと段落してからは神谷先生とお会いする機会もメッキリ減り、ことにスタジオにお邪魔するのは恐らく昨年末のご挨拶以来だったりします。

151221-神谷建築スタジオ

久しぶりのスタジオ。憧れのオフィス空間は打ち合わせ用サンプルや調度品が増えて一段と魅力的に。ちょっとした雑木林に変貌しつつある庭の眺めや、私好みの奮い立つBGM。自営業の特権を羨ましく思う一方で、やっぱり私は一人では何もできない、たくさんの仲間に活かしてもらっているんだと思い直しました。

短い時間ではありましたが色々お話が出来ました。ご自宅の住まい心地、住宅業界の動向、最近のプロジェクト、国立競技場のゴタゴタ、もちろん共通の趣味の話も。神谷先生とお会いするといつもそうですが、今回もビリビリと刺激を受けました。明日からもっと精進します。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

青山市長・岡﨑市議の市政報告会

2015 年 12 月 21 日 Comments off
2015年12月21日(月)

青山市長と岡﨑市議会議員の市政報告会に出席し、中津川市の中長期の展望を拝聴しました。数ある課題や目標の一つが、リニアを軸にして如何に活性化を図るか。"日本一便利ないなかまち"を目指して、すでにその取組みは始まっています。

151221-市政報告会01

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

前倒しのクリスマス晩餐

2015 年 12 月 20 日 Comments off
2015年12月20日(日)

とても忙しくなるであろう今年最後の週を避けて、今日の夕食に我が家と母親の4人ですき焼きを食べました。一応クリスマスに託けて。

151220-スキヤキ

岐阜県産和牛生卵、春菊、豆腐、大根、糸こんにゃく、白菜、ネギ、シイタケ、エノキタケ。母親が熊(ション、家内のこと)に指南するフルスペックのすき焼きは、それはそれは美味しゅうございました。母親とも久しぶりに集い、話に花が咲きました。

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

雨の中の庭づくりWS

2015 年 12 月 19 日 Comments off
12月13日(日)にTOKYOSTYLEで庭づくりWSを開催しました。楽しみにしていた当日はあいにくの雨模様。WSスタート時間を変更して、御昼前に集合。まずはオリエンテーリングで自己紹介を終えたら、講師の保國夫妻(写真中央:ご主人さん)から庭づくりのお話。オリエンテーションを終えると、お待ちかねのソウルフードランチ。WS定番になっている朴葉寿司とヨモギ大福を囲んで、ワイワイと賑やかなラン...
カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

オムロン ハンディマッサージャ

2015 年 12 月 19 日 Comments off
2015年12月19日(土)

20代にして"四十肩"と診断された約12年前から使ってきたハンディマッサージ器が動かなくなりました。見るからにコードの接触不良かと思い知り合いの電気屋さんに診てもらいましたが、コードではなく内部が故障していると告げられ、仕方なく諦めることにしました。

151118-マッサージ機の故障

私以上のハンディマッサージ器愛好家の小熊(シャオション、倅のこと)に催促されて、先日新しいハンディマッサージ器を購入しました。オムロン ハンディマッサージャです。強弱の調整以外にも機能があるようで、使いこなすまでには少し時間が掛かりそうです。

151217-オムロンハンディマッサージャ

先代は振動部分が大きかったのに対し、こちらは振動部分がピンポイントです。小熊は先代の方が良かったそうですが、肩甲骨の周りが凝る私の症状にはこのピンポイントが丁度良いです。

中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

ロレンス君@「養老の家」

2015 年 12 月 18 日 Comments off
2015年12月18日(金)

私が注目する数十年に一人の逸材ロレンス君が、遠路養老の家の工事現場を見学に来てくれました。先日の講習の後の懇親会で「養老の家」の気密測定の話題になったのがきっかけで興味を持ってくれました。ロレンス君とはいつ知り合ったかは定かではありませんが、昨年のドイツ研修でご一緒して以来俄然蜜月の仲です(オイオイ)。

151218-ロレンス君

和風、快適、健康、省エネ、安全、防犯。「養老の家」へ注いだ私の想いをロレンス君に聞いてもらい、ロレンス君はドイツ研修後に転職してからのプロジェクツとこれからの展望を聞かせてくれました。相変わらずの逸材っぷりを目の当たりにして、なんだか私の方が尻を叩かれているような気がしました。明日からもっと精進します。

中島 大地 〇

*注意:ロレンス君はシリア難民ではありません。

カテゴリー: 養老の家 タグ:

モデルハウスへ行ってみよっ<第二弾>

2015 年 12 月 18 日 Comments off

二回目の今回は、外観アングルからご紹介いたします。

まずは、正面から。
加子母子屋のロゴモチーフともなった切妻面の顔!
1彩都やまもりのなかでは、
東隣に建つ「彩輝館(さいきかん)」の斬新な外観に負けない意味でも、
小高い丘の上に載っかって、少し背伸びをしているようですね。

特に外観には装飾的な要素をほとんどつけず(※1)、
自然素材そのものの質感をそのままに(※2)、

「高さ」
「幅」
「線」
「厚み」
「出」
「角」
「間隔」
「余白」
「色あい」
「バランス」
「陰影」
などなど、

調和のとりやすいプロポーションで
シンプルにまとめているようです。
植栽が季節ごとに彩りを添えてくれるところもポイントですね。

次に、妻面&桁面アングルです。
20151012やまもり_060先ほどのキーワードたちがそれぞれを惹き立て合いながら、
素朴な表情をつくりだしてくれているようです。

最後は、夕景アングルを。
8室内の表情も加わり、
柔らかい色合いに、温かみのある印象も感じさせてくれますね。

おまけアングルは、ドローンカメラ(?)からご覧ください。
20151012やまもり_0512つのトップライトも2つの役割をもって取りついています。

(次回は、内観を色んなアングルから眺めてみましょう)

(※1)オプションによる工事も実施しています。
(※2)メンテナンスフリーに配慮した素材選びをしています。
詳しくは、モデルハウス係員までお問い合わせください。

カテゴリー: 未分類 タグ:

「養老の家」の数寄屋門に着手

2015 年 12 月 18 日 Comments off
2015年12月18日(金)

先日1回目の気密測定を実施した養老の家では、引続き内部の造作を進めながら並行して外装工事が始まりました。新年早々の外部足場撤去を予定しています。一方下呂市にある社寺工場では、屋敷の入り口を飾る数寄屋門の詳細計画が先月末に始まりました。設計段階で構想した基本図を基に加納プロが詳細図を作成。現場監督マサオ君もお手伝いしながらその妙技に触れます。

151128-数寄屋門計画開始

そして先日いよいよ木材の加工、いわゆるきざみに着手しました。まずは念入りに墨付けを。

151216-門墨付け01

加納プロによる屋根の原寸図に従い墨付けを行います。

151216-門墨付け03

小瓦と銅板腰葺きの屋根に微かな起り(むくり)を付け、屋根下地と軒裏の勾配の違う二重屋根を蓑甲(みのこう)で納める。完成を想像するだけでゾクゾクします。

151216-門墨付け02

ササキ三人衆により着々ときざみが進んで行きます。

151217-門きざみ01

数寄屋門はクリスマスの頃の建て方を予定しています。小学校低学年の頃のクリスマスの興奮を思い出します。

中島 大地

カテゴリー: 養老の家 タグ:

仏具搬入

2015 年 12 月 17 日 Comments off

resize1064

仏具の修理、塗り替えが終わって搬入された

 

resize1065

外陣で荷ほどき

 

resize1066

空殿台座内部には 製作者の名前が

御住職も御存知でなかった

 

resize1067

補修の度に 係った仏具店が記入れています

 

resize1071

昭和10年内陣拡張工事の際に製作され、昭和51年に塗直し補修された事が判りました

 

resize1074

今回も、龍旺住職様が、記入し、歴史が刻まれました

 

resize1079

記入が終わりました

御本尊が遷座され、永代に鎮座されることを願います

 

resize1080

御住職が記入された、空殿の台座です

 

resize1082

内陣に納められた台座

 

resize1091

各種の仏具が備え付けられていきました

 

resize1097

宝塔も納まり

 

 

resize1100

外陣から仏具が納まった内陣は、立ち入り難くなりました

 

resize1103

天井からは、天蓋、瓔珞などが飾り付けられ、荘厳です

 

resize1089

位牌堂の位牌棚には、各棚に灯明

 

resize1130

山号額も補修されて見違えるほどになって帰ってきました

 

resize1115

立派な書です山号 『 亀井山 』

 

resize1116

書の主は未だ不明です

 

resize1113

護摩堂が来年建てられます

本堂の南東、極楽橋の傍です

 

resize1119

雨の中、ご住職様はじめ役員さん、光永設計さん、地鎮祭有難うございました

 

resize1120

お供えの御神酒は、地元波佐見町の今里酒造のお酒です

 

resize1124

冬の季節の足元を照らしてくれる 万両

寒い季節に彩りを添えます

 

resize1126

境内の蝋梅は早くも咲き始めました

暖冬のせいでしょうか

 

resize1128

境内の老梅は毎年杖を取替て新しい年を迎えます

修業大師はその様子を静かに見守っています

年が明けて、蕾がほころび始める頃にはメジロが訪れます

年を重ねると杖が必要になるのは、人も同じですね

蜜ロウWAX塗りWS

2015 年 12 月 17 日 Comments off

完成が近づいてきたTOKYOSTYE。12月は3週連続怒濤のWSウィーク。12月6日に第一弾となる【蜜ロウWAX塗りWS】を開催しました。9月末に開催したフローリングWSで施工した杉の無垢厚板フローリング(厚み30)に、いよいよ仕上げのワックス塗り。今回の講師は塗装WSに引き続き鈴木塗装の正勝さん。 材料となる蜜ロウWAXは、蜂蜜採集後の蜂の巣を集めたもの一番搾りのエゴマ油を合わせたも...

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

「東濃桧と飛騨の杉の家づくり」連続講座第1回

2015 年 12 月 17 日 Comments off
2015年12月17日(木)

昨日、中津川市農林部林業振興課が主催する東濃桧と飛騨の杉の家づくり」連続講座を受講しました。中津川市内の名だたる住宅工務店が加子母にあるふれあいのやかたかしもに集いました。

151216-「東濃桧と飛騨の杉の家づくり」連続講座01

第1回の今回の題材は林業・製材業。その講師の一人が、日頃よりお世話になっている(有)マルワイ製材所の日下部豊社長でした。私の質問にいつも的確に回答してくれる頼もしい先輩です。講師陣は多少なりともパワーポイントを使っての講演でしたが、豊社長だけはアカペラ。それでも日本の木材価格の変動のお話はとても分かり易かったですし、木材トリビアの数々は明日から使いたくなるものばかりでした。

151216-「東濃桧と飛騨の杉の家づくり」連続講座02

第2回は来年。日本中が注目する土壁高断熱の大家カネコ社長が早くも登場です。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

それは無限の可能性

2015 年 12 月 16 日 Comments off
2015月12月16日(水)

私が学生時代にドハマりにハマっていたヘビメタバンドX JAPANが、20年振りに日本ツアーを行い、昨晩その最終公演をWOWOWで観ました。往年の定番ナンバーにはこみ上げてくるものがありました。

151215-WeAreX

解散、メンバーの死、確執と和解、そして再結成。20年の時を重ねたメンバーに衰えを感じないと言えば嘘になりますが、同時に20年分の重みと深みを感じました。そして何より、この20年で自分自身も年をとったのだと改めて実感しました。

But yes, we are still X!

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

クーラーさんを囲む会

2015 年 12 月 15 日 Comments off
2015年12月15日(火)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KeyPointが開催する特別講演会ドイツの省エネ住宅最新事情を拝聴しました。とは言え、大胆に遅刻してしまい後半部分だけでしたが。講師はクーラー・アンドレアさん。私達にとっては"日本とドイツのかけ橋"的存在で、昨年2月に木KeyPoint一団に便乗してドイツを訪れた際には大変お世話になりました。

151214-クーラーさんを囲む会01

講演の後はドイツ視察研修でご一緒した面々とクーラーさんを囲んでの懇親会。それぞれのルーツの話題を持ちより、ドイツ、西ヨーロッパ、シリア、アメリカ、台湾と、国際色豊かな懇親会でした。

151214-クーラーさんを囲む会02

もちろん建築の話もとても濃厚でした。今一番ホットな建築本の話も。早速入手せねば。"ツンドク"?いいえ、しっかり熟読したいと思います。

151214-クーラーさんを囲む会03

中島 大地

カテゴリー: 木KEYPoint タグ:

「御神酒護山」の利き酒会

2015 年 12 月 14 日 Comments off
2015年12月14日(月)

昨日、加子母の隣町、付知町にある護山神社とその関係者が育てたお米から作ったお酒御神酒護山(おみきもりやま)の利き酒会にお邪魔しました。と言うよりはむしろ用事で護山神社に立ち寄ったら利き酒会に招き入れて頂いた感じです。

151213-御神酒護山

そもそも日本酒の味など私には分かりませんが、参加者の皆さんは今年も良い出来だとおっしゃっていました。そんな「御神酒護山」は加子母のアトラ生鮮館他で絶賛発売中です。しかも数量限定。是非ともご贔屓にどうぞ。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

GSWが歴代2位の連勝記録を樹立

2015 年 12 月 13 日 Comments off
2015年12月13日(日)

始まりがあれば終わりがある。アメリカプロバスケットボールリーグNBA開幕以来連勝を続けていた我らがゴールデンステイト・ウォリアーズがミルウォーキー・バックスに敗退し、連勝が24で途切れました。昨シーズンから続いていた連勝も28で途切れ、'71-'72のLAレイカーズの33連勝に次ぐ歴代2位の連勝記録となりました。

*写真はFBより拝借
151213-streak ended

ダブル・オーバータイムまでもつれた昨日のボストン・セルティクス戦の疲労が影響したことは明らかですが、やはり追われる身として楽な試合は一つもありません。連勝ストップは残念と言えば残念ですが、シーズン21勝しかできなかった頃のGSWを知る者にとってはここまでの出来過ぎなシーズンが不思議なぐらいです。もちろん成績は今だにリーグ独走の24-1、常勝チームであることは変わりません。

次なる目標はシカゴ・ブルズのシーズン72勝を超えることですね。ここまでの好調がシーズンを通して維持できれば、決して難しい記録ではないでしょう。さぁ、気持ちをリフレッシュして次からまた連勝街道まっしぐらです。Go, Warrirors!

中島 大地 〇

カテゴリー: NBA タグ:

日進市の「中島とつくる家」地鎮祭

2015 年 12 月 13 日 Comments off
2015年12月13日(日)

天候不順の日々が続く中汗ばむほどの陽気に恵まれた本日、愛知県日進市で新しく始まる「中島とつくる家」の地鎮祭を執り行いました。

151213-日進市「中島とつくる家」地鎮祭

お施主様と知り合ってからかれこれ2年。ご参加頂いた「水と緑の勉強会」で中島工務店をより深く知って頂きながら住まいづくりの実感を深め、課題を一つ一つクリアしながらジックリと計画を育んで来ました。お施主様と共に創り上げる「中島とつくる家」の後半戦がいよいよ始まります。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

正月に向けて注連縄づくり

2015 年 12 月 13 日 Comments off

05

今日は地区PTAの注連縄づくりでした。 老人クラブの人に教えてもらいながら。 毎年やっているだけ中学生もなるとプロ並みの子も何人もいた。 まずはすぐって余分な部分をすきとります。 それがすんだらたたいてやわらかくして。 […]
カテゴリー: 加子母 タグ:

「養老の家」で気密測定実施

2015 年 12 月 13 日 Comments off
2015年12月13日(日)

10月に上棟を迎えた養老の家では、最大7名の大工さんが急ピッチで造作工事を進めています。断熱・気密工事が一区切りしたので昨日気密測定を実施しました。計画段階でご指南頂いた岐阜県立森林文化アカデミーの辻充孝先生と、関西地方を中心に活躍する土壁の巨匠豊田保之先生の二人の気密測定士にお越し頂きました。な、なんと豪華な。

151212-養老の家気密測定05

大砲を思わせる大きなファンで建物内の空気を強制排気すると、気密の弱い部分から空気が引き込まれるのが分かります。下地段階で気密測定を実施することで弱点を折良く発見し補修することができます。そして何より立ち会ってくれた大工さんにも気密工事の重要性と施工上の注意点を実感してもらえるという利点があります。

151212-養老の家気密測定07

ビニールテープでこんな道具を作ると、より繊細に気流を感じることができます。

151212-養老の家気密測定06

測定の結果、隙間相当面積C値は約1.17(速報値)でした。これは床面積1㎡に対して1.17㎠の隙間があるという意味で、109坪の「養老の家」にA4サイズの用紙にも満たない程度の隙間が存在することを示します。現段階では上々の結果と言えます。

151212-養老の家気密測定03

3月後半に予定している2回目の気密測定へ向けて、着々と仕上げ工事を進めて参ります。

中島 大地

カテゴリー: 養老の家 タグ:

第13回中部住宅全体会議@彩都やまもり

2015 年 12 月 12 日 Comments off
2015年12月12日(土)

昨日の午後は、半期に一度の中部住宅全体会議を開催しました。13回を迎える今回は、先日オープンした彩都やまもりの見学を兼ね、神戸支店(大阪支店)、関東社寺支店との合同開催となりました。

151211-中部住宅全体会議01

40名に迫る参加者は一部屋に収まらず、メイン会場のプロジェクター映像を映し出せるサテライト会場も用意されました。

151211-中部住宅全体会議03

第7回を迎える恒例の住まいづくりフォトコンテストは、過去最多の投票者で盛り上がりました。

151211-中部住宅全体会議02

そして会議の後は忘年会を兼ねた大懇親会。関西らしい粉もんのお店を貸切り、大いに懇親しました。

151211-中部住宅全体会議04

日頃から一緒に仕事をしているわけではない同僚達から色んな話が聴けて実に有意義でした。中島工務店の今後の方向性を占う会になったかも知れません。今後はこんな場をもっと頻繁に持ちたいと思うと同時に、今までそうではなかったことを反省しました。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

多治見市「中島とつくる家」の地鎮祭

2015 年 12 月 12 日 Comments off
2015年12月12日(土)

昨日、多治見市で新たに始まる中島とつくる家の地鎮祭を執り行いました。季節外れの暴風雨の中、地鎮祭開始から終了までの約20分間だけ不思議と雨が止みました。

151211-多治見市地鎮祭

お施主様ご夫婦は数年前にかしもショールームにお越し下さり、当時住まいづくりを考えていた息子さん夫婦に中島工務店をお勧め下さいました。息子さん夫婦の住まいづくりを間近でご覧になり、この度ご本人達の住まいづくりを私達に託して下さいました。この有難いご縁に感謝し、このお住まいも丁寧に作り上げたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

多治見市の「中島とつくる家」の地鎮祭

2015 年 12 月 12 日 Comments off
2015年12月12日(土)

昨日、多治見市で新たに始まる中島とつくる家の地鎮祭を執り行いました。季節外れの暴風雨の中、地鎮祭開始から終了までの約20分間だけ不思議と雨が止みました。

151211-多治見市地鎮祭

お施主様ご夫婦は数年前にかしもショールームにお越し下さり、当時住まいづくりを考えていた息子さん夫婦に中島工務店をお勧め下さいました。息子さん夫婦の住まいづくりを間近でご覧になり、この度ご本人達の住まいづくりを私達に託して下さいました。この有難いご縁に感謝し、このお住まいも丁寧に作り上げたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

下呂市さくらの花就労支援作業所の地鎮祭

2015 年 12 月 11 日 Comments off
2015年12月11日(金)

昨日、下呂市野尻にて地鎮祭を執り行いました。障害者を支援する社会福祉法人さくらの花が運営する就労支援作業所の建築が始まります。障害者支援の理念に賛同し、私も評議員に加えて頂いています。

151210-さくらの花様作業所地鎮祭

工期約2か月の突貫工事、中島工務店の地力の見せどころです。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

モデルハウスへ行ってみよっ<第一弾>

2015 年 12 月 10 日 Comments off

「加子母子屋モデルへ行ってみよっ」シリーズを、
全3回シリーズでお届け致します。

第一回目の今回は、
加子母子屋モデルが建つ「彩都やまもり」地区を断片的にご紹介。

まず、モデルハウスは、どこにあるのでしょうか?

関西地区の大動脈、
名神高速道路と中国道が交わる吹田JCT、
太陽の塔が目印の万博記念公園から北西へ約8km、
若々しい住宅地「大阪箕面の彩都地区」へやってきました。

大阪モノレールも横を走っていますよ(彩都西駅から徒歩10分)。
まず飛び込んできたのは、この看板。
20151012やまもり_067こちらは、「彩都やまもり」のロゴマークですね。
よ~く見ますと、
加子母の原風景が円の中で文字化されているようです。

連なる元気な山山、伐り出される原木が、、、
そして、加子母をふんわりと包み込む都市圏としての輪っか、、、

これは、中心に林産地である「加子母」を、
十字に交わる道路網で消費地としての「都市圏」とつながっていく。

そんな「山村」を「都市」がキレイに包み込み、つながっていく関係を
イメージしているのでしょうか?

では、この看板から左へ目を向けてみますと、、、
20151012やまもり_049こちらが、加子母子屋モデルハウスですね。

大阪府箕面市彩都粟生南、
通称「彩都やまもり」地区の小高い丘の上に建っております。

白く眩しい左官塗り壁に、
シャープな桧板を被った屋根のプロポーションが特徴的な外観です。

アプローチの階段へ近づいて行きましょう。

階段に差し掛かろうとすると、
9「加子母子屋」の看板が出迎えてくれました。

こちらは、
外観の印象をそのままカタチにしたようなロゴですね。

加子母の地名の字ヅラが上手に配置されているような雰囲気。
母の文字が窓でありながら、
2人の子どもを手をとりながら育てていくコンパクトな家。
そんな家のなかに、いろんな要素を加えることで、
機能的に上手に暮らせる家を表しているのでしょうか、、、

(次回は、外観を色んなアングルから眺めてみましょう)

カテゴリー: 未分類 タグ:

岐阜県産和牛

2015 年 12 月 10 日 Comments off
2015年12月10日(木)

小熊(シャオション、倅のこと)からの密命を受け、先日精肉の聖地養老町ですき焼き用牛肉を購入しました。岐阜県と言えば飛騨牛が有名ですが、飛騨牛ではない岐阜県産牛肉もとても美味しいです。むしろこちらの方が今の私には丁度いいかもしれません。もちろん食べ過ぎは禁物ですが。

151208-岐阜県産和牛

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

岐阜県産牛肉

2015 年 12 月 10 日 Comments off
2015年12月10日(木)

小熊(シャオション、倅のこと)からの密命を受け、先日精肉の聖地養老町ですき焼き用牛肉を購入しました。岐阜県と言えば飛騨牛が有名ですが、飛騨牛ではない岐阜県産牛肉もとても美味しいです。むしろこちらの方が今の私には丁度いいかもしれません。もちろん食べ過ぎは禁物ですが。

151208-岐阜県産和牛

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

非飛騨牛の岐阜県産牛肉

2015 年 12 月 10 日 Comments off
2015年12月10日(木)

小熊(シャオション、倅のこと)からの密命を受け、先日精肉の聖地養老町ですき焼き用牛肉を購入しました。岐阜県と言えば飛騨牛が有名ですが、飛騨牛ではない岐阜県産牛肉もとても美味しいです。むしろこちらの方が今の私には丁度いいかもしれません。もちろん食べ過ぎは禁物ですが。

151208-岐阜県産和牛

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

「雪音」(ゆきおと)

2015 年 12 月 9 日 Comments off

 ポッ ポッ ポッ ポッ (鳩かっ)
 雪が足音を立てて、寒さと一緒にやってきた。
 緑の山は、あっというまに
 白髪頭のおじいさんに (浦島太郎かっ)
 じいさんは、
 「よくきたな〜」と寛容だ。

 24日には、白いひげのじいちゃんが
 今度は鈴の音を鳴らしてやってくる。
 家にはプレゼント用の片方のくつ下。
 それと、大きめのくつ下を一足。
 中には、ホッカイロを入れてあげよう。
 「じいさん 夜遅く大変だな。
 あったかいくつ下はいてガンバッてな」

 じぁねぇ 
 「じいちゃん」
 まってるよー!

 
f0073301_20451435.jpg

                   12月5日 鉄工センター越しの山


                      鉄工センター  今井 一司
 
 
カテゴリー: 鉄工センター タグ: