アーカイブ

2014 年 12 月 のアーカイブ

大掃除とソウルフード

2014 年 12 月 31 日 Comments off
29日の夕方に実家に到着。翌30日と31日の午前中は母親と共に大掃除。年間で均すと月に1度は加子母に帰って来ていますが、ほぼ毎年私用で帰るのは年末のみ。母親に対して出来る唯一の親孝行であり、年末最後の一大イベントでもある大掃除。 今年は廊下・居間・ダイニングキッチン・トイレ・浴室・納戸の掃除に、昼食・夕食の準備・片付けが担当。日常とほぼ同じ時間に起き、掃除機をかけ、箒ではき、必要な所は雑巾が・・・
カテゴリー: 暮らし タグ:

バスケットボールいつ再開するの?今でしょ!

2014 年 12 月 31 日 Comments off
2014年12月31日(水)

中正紀念堂を後にして、大安森林公園で他の家族と待ち合わせました。思えば大安森林公園お訪れるのは3年振りです。



小熊(シャオション、倅のこと)は阿公(アゴン、お祖父ちゃんのこと)と従弟の祥祥(シャンシャン)の三人でキャッチボール。長閑です。

141231-catchball.jpg

私は、目の前でバスケットボールをしていた若人達に勇気を出して声を掛け(正確には熊(ション、家内のこと)に声を掛けてもらい)、バスケットボールに混じることに成功。私服のまま2 on 2をしました。

141231-pickupgame.jpg

朝ジョギングのせいで脚が痛いだとか、靴がバスケットボール用でないとか、バスケットボールは数年振りだとか、すっかり四十のオジさんだとか、色んな言い訳が脳裏を過ぎりましたが、恥も外聞もなく飛び込んで本当に良かったです。11点勝負を2ゲームで成績は1対1とマズマズ。何よりも本当にいい汗をかくことができました。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

中正紀念堂。

2014 年 12 月 31 日 Comments off
2014年12月31日(水)

国立台湾科技大学の学生さんと会食した東門にある中正紀念堂を訪れました。蒋介石将軍を祀った建物です。私がまだ"観光客"だった11年前に訪れて以来でしょうか。写真では伝わり難いですが、とてつもなく大きな建物です。



そして庭も広大。祖先を尊ぶ台湾人の国民性を感じます。

20141231183037c3e.jpg

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

中正記念堂。

2014 年 12 月 31 日 Comments off
2014年12月31日(水)

国立台湾科技大学の学生さんと会食した東門にある中正記念堂を訪れました。蒋介石将軍を祀った記念堂です。私がまだ"観光客"だった11年前に訪れて以来でしょうか。写真では伝わり難いですが、とてつもなく大きな建物です。



そして庭も広大。祖先を尊ぶ台湾人の国民性を感じます。

20141231183037c3e.jpg

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

台湾科技大の学生さんと会食。

2014 年 12 月 31 日 Comments off
2014年12月31日(水)

8月にお手伝いした日本大工技術ワークショップで知り合った国立台湾科技大学の学生さん達と再会しました。



皆さん次なる方向性がしっかりあってナニヨりです。そして卒業の来年は来日の予定!こんなご縁を大切にしたいと思います。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

台北101より、敬意を込めて。

2014 年 12 月 31 日 Comments off
2014年12月31日(水)

"朝ジョギング"を何とか続けています。へこたれる小熊(シャオション、倅のこと)のケツを叩いて台北101まで行って来ました。記念写真のポーズはヨギスト(?)の阿姨(アイ、小母さんのこと、又の名を中熊)へのオマージュを込めて。

141231-taipei101.jpg

台北101では今晩(明日?)恒例の年越し花火があります。昨年は小熊は途中棄権。さあ今年は?今回も特等席からの観覧です。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

Exodus:Gods and Kings.

2014 年 12 月 30 日 Comments off
2014年12月30日(火)

心待ちにしていた映画を観て来ました。エクソダス:神と王です。日本では2015年1月末の公開の映画を、台湾では一足お先に観ることができるのはとても得した気分です。

141230-exodus.jpg

この映画を心待ちにしていた理由は、歴史モノ・神話モノが好きであること、監督リドリー・スコットが好きであること、そしてクリスチャン・ベイルもお気に入りの俳優であることです。そして何より、リドリー・スコット監督の歴史モノ・神話モノと言えば不朽の名作グラディエーターを連想せずにはいられません。実際、「エクソダス」のオープニングは「グラディエーター」のそれに酷似していますし、クリスチャン・ベイル演じる主人公の預言者モーゼスは不屈の男マキシマス将軍を思わせグイグイ引き込まれました。

が、率直な感想は「グラディエーター」ほどのマグニチュードはありませんでした。それは「グラディエーター」から10年後にリドリー・スコット監督とラッセル・クロウが再び組んだ「ロビン・フッド」での物足りなさにも似ています。しかしそれは私の期待が大きかっただけで、とにかく壮大で盛りだくさんな150分はしっかり楽しめます。一言で表現するならば、"「グラディエーター」×「ノア」-ラッセル・クロウ"といった感じです。

気になったことがいくつか。

 ・ 悪代官ならぬ悪ファラオ役のジョエル・エジャートンが北村一輝にしか見えないこと
 ・ ヒロインのスペイン人女優マリア・バルベルデを最後までウィノナ・ライダーだと期待していたこと
 ・ 先代のファラオ役のジョン・タトゥーロがどうしても安っぽいイタリア移民に見えてしまうこと
 ・ 元老院(?)の一人のユエン・ブレムナーがどうしても麻薬中毒者に見えてしまうこと

何だか最後は批判的になってしまいましたが、長さを感じず楽しめて最後は気持ちよくなりました。そして最後の「我が弟トニー・スコットに捧げる」にチョッピリ目頭が熱くなりました。

中島 大地 ◯

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

はじめてのおつかい2014、台北編。

2014 年 12 月 30 日 Comments off
2014年12月30日(火)

よく晴れて暖かい今日はまさに朝ジョギング日和。と言うことで昨日に引続き小熊(シャオション、倅のこと)と二人で元気に朝ジョギングに出掛けました。昨日より少し遠くまで行こういうことで選んだ行先は台北駅。心配性の熊(ション、家内のこと)の反対を押し切って約5kmのジョギングに出発。

141230-jog01.jpg

141230-jog02.jpg

141230-jog03.jpg

141230-jog04.jpg

141230-jog05.jpg

走ったり歩いたりを繰り返し、約1時間で目標の台北駅に到達。頑張りました!小熊はちょっとクタブレのご様子。

141230-jog06.jpg

本当の目的地は実はこちら。先日の"巡礼"に小熊は着いて来ませんでしたので、満を持して。

141230-toypark01.jpg

「早く済ませて帰りましょう」的な熊とは違い、"同志"小熊とは会話が弾みます。

141230-toypark02.jpg

結局小熊の選んだのはLBX。ちょっと残念。

141230-toypark04.jpg

ここまで辿り着いた達成感を表現。コロニーレーザーを止めるユニコーンのポーズ!

141230-toypark05.jpg

帰りはMRTで。心配性の熊の心配をよそに約2時間で無事に帰宅しました。新しく始めたジョギングと新しく出来たMRTの駅のおかげもあって私達外国人の行動範囲が広がりました。さて、明日はどこへ行こうかな。

141230-mrt.jpg

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

温泉街の烏來へ。

2014 年 12 月 29 日 Comments off
2014年12月29日(月)

日頃から"温泉好き家族"を自称している私達にと、温泉で知られる烏來(ウーライ)へのプチ温泉旅行を義母が手配してくれたので、義妹を含む4名で行って来ました。台北郊外にある烏來へは、MRT松山新店線で約40分掛けて終点新店駅まで行き、そこからタクシーで約20分です。



向かった先は温泉リゾートヴォランド。石をふんだんに配した高級感のある空間です。*写真は暗くなってから撮影したもの。

141229-urai02.jpg

201429-urai03.jpg

141229-urai04.jpg

141229-urai05.jpg

2:30pmに到着してから、まずは午後のお茶を頂きました。小さなお菓子がたくさんあって楽しかった...とは思わないのは私が男だからでしょうか。

141229-urai06.jpg

早々にお茶を済ませた4人は5:00pmの予約までの約2時間を待ちます。台湾の公衆浴場は清潔でないと熊(ション、家内のこと)が嫌い、"家族風呂"を予約しました(結局こちらもあまり清潔ではありませんでしたが)。

141229-urai07.jpg

そしていよいよ入浴。浴室の個室を二つ借りて、一つは熊姉妹、そしてもう一つは私と小熊(シャオション、倅のこと)。男二人風呂を満喫しました。フフフ。

141229-urai08.jpg

業界関係者としてこの浴室には少々苦言を。洗い場と浴室が近い上洗い場の床が浴槽の縁の高さになっているため、体を流した湯が少なからず浴槽に流れ込んでしまいます。そして写真には写っていませんが、脱衣室への止水が考慮されておらず、シャワーでも使おうものなら湯が脱衣室側まで散ってしまいます。一昨年行った新北投の加賀屋の家族風呂にも少々驚きましたが、これが台式なんでしょうね。

最後の苦言はさておき、このツアーを手配して下さった義母にはもちろん感謝してます。とてもいい経験でした。ありがとうございました。

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

加子母っ子かしもへ帰る

2014 年 12 月 29 日 Comments off
いよいよ里帰りとなった今朝は、7時半に新木場を出発して中央道で中津川へ向う。途中、相模原で高速を降りて、今年最後の住まい手さん訪問。無事カレンダーを配り終わり、やっとこさ2014年の仕事納めると、車を走らせ加子母っ子かしもへ帰る。 目立った渋滞もなく車を走らせていると、八ヶ岳付近で雪によるチェーン規制。一台づつ車両のタイヤを確認する為、規制の入口で大渋滞。チェーン規制というものの、スタッドレ・・・
カテゴリー: 暮らし タグ:

2014 家づくり総集編!

2014 年 12 月 29 日 Comments off
2014.12.29


♪♪も~い~くつ寝ると~お正月♪♪

あと3回寝るとお正月ですね。。。
仕事納めはとっくに終わったはずなのに・・・今日も会社にいます!

明日からゆっくり休みま~す(^^)/

さて、
今年もあっという間に過ぎようとしていますが、
様々な家づくりに携わり、そしてたくさんの人と出会い、
いろんな方々にお世話になりました。

そんな2014年!
今年も家づくり総集編、いきますよ~~!

まずは1月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」です。
0791名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」外観
外観!

0792名古屋市緑区「木もれ陽の射す家」内観
内観!

本来ならば昨年末に完成してお引渡しをする予定でしたが、
ご無理を言って一ヶ月の工期延長をお願いし年越しをご了解していただきました。
最初の出会いは2011年7月、尾張旭市での「イナバの家」完成内覧会。
そしてその約1年後、可児のモデルハウス「LITTLE KASHIMO」にお越しいただき、
その日当番だった僕が対応させていただいたのがご縁の始まりでした。
時間をかけて拘り抜いた素晴らしい住まいになりました。
完成内覧会も開催させていただき大変高い評価をいただきました。
ありがとうございました。


こちらは2月にお引渡しをさせていただいた名古屋市緑区「M様邸」です。
0793名古屋市緑区「M様邸」内観
内観!

およそ築20年のご自宅をリノベーション工事させていただきました。
実はお施主様であるご主人は今年のカレンダーに採用された「星空の見える家」
のご主人の実弟で、そしてその内覧会での出会いがご縁でした。
この内観の部屋はギャラリーとして多趣味なご夫妻の憩いの場所になりました。
内部建具は古民家の古建具を奥様がインターネットで購入され取り付けました。
ありがとうございました。


続いて5月にお引渡しをさせていただいた名古屋市昭和区「吹上の家」です。
0794名古屋市昭和区「吹上の家」外観
外観!

0795名古屋市昭和区「吹上の家」内観
内観!

ご夫婦ともに京都のご出身で名古屋市に移り住んでおよそ30年。
そろそろアパート暮らしをやめて我が家を持つ・・・と決心され、
弊社名古屋支店のショールームにお越しいただいたのがご縁でした。
吹上ホールの裏に土地を購入され残されたご予算での家づくり。
狭小間口の都市型住宅で“中島らしさ”を精一杯に表現してほしいとのご要望。
設計には大変苦労しましたがコンパクトに凝縮されたイイ家になりました。
ありがとうございました。


そしてこちらは7月にお引渡しをさせていただいた弥富市「ふるさとを想う家」です。
0796弥富市「ふるさとを想う家」外観
外観!

0797弥富市「ふるさとを想う家」内観
内観!

ご夫婦ともに加子母生まれの加子母育ちで、ご主人は弊社社長の幼なじみ。
奥様は可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」のマー子さんと同級生とのご縁。
ふるさと想うご夫婦はふるさとの材料とふるさとの職人の手で家づくりをされました。
ご覧の通り外観は“LITTLE KASHIMO”似の和風モダンではありますが、
建て替え前の間取りに近く和室二間続きで住み慣れた動線に設計しました。
完成内覧会の開催させていただき大変好評でした。
ありがとうございました。


次は9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市天白区「塩釜口の家」です。
0798名古屋市天白区「塩釜口の家」外観
外観!

0799名古屋市天白区「塩釜口の家」内観
内観!

名城大学にほど近い木造2階建ての落ち着いた家です。
ご夫婦ともに元教員でご主人の職場で弊社が施設づくりに携わったのがご縁です。
足かけ6年という長い時間をかけてとっても思い入れの深い家づくりになりました。
きめ細かく物事を追求するご主人と、それにお応えする私たちの技術力が見事に
コラボレーションし、拘り抜かれたとても住みやすい家ができました。
外構工事も時間をかけて計画したおかげで建物にマッチしました。
ありがとうございました。


そして同じく9月にお引渡しをさせていただいた名古屋市守山区「川東山の家」です。
0800名古屋市守山区「川東山の家」外観
外観!

0801名古屋市守山区「川東山の家」内観
内観!

ご覧の通り山の中腹に建つこの家は名二環を名古屋方面に庄内川を渡ると見えてきます。
社寺部の営業部長が何年もお付き合いしてきたお施主様はその部長の命の恩人。
様々なご縁といろんなタイミングが重なり合って家づくりが進められました。
不動産会社を経営するお施主様はなんと、75歳のバリバリ女性社長です。
仕事の合間での打合せは長時間に渡ることもあり食事を挟んでの打合せもしばしば。
パワフルな言動は常に見習うことばかりでした。
ありがとうごあいました。


次は12月にお引渡しをさせていただいた瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」です。
0802瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」外観
外観!

0803瀬戸市「キッズアカデミー幡山西学区」内観
内観!

名古屋市を拠点に事業を展開する合同会社キッズアカデミー様の施設です。
2013家づくり総集編でもご紹介した通り昨年は名東区で改築工事をさせていただきました。
放課後児童健全育成事業として概ね10歳未満の児童対し学校授業の終了後に、
適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図るための施設です。
ふんだんに使った木の中で元気に遊ぶ子供たちの姿が目に浮かびます。
更なる施設の建設を精一杯ご協力していきたいと思います。
ありがとうございました。


こちらは12月に工事をさせていただいた東海市「カボスと暮らす家」外構工事です。
0804東海市「カボスと暮らす家」外構
外構!

昨年の総集編に載せさせていただいた「カボスと暮らす家」の外構ですが、
主に駐車場整備として門扉、門柱、カーポートを施工させていただきました。
奥様のご実家と地続きの敷地のため排水施設も同時に計画。
ようやく外廻りが完成して、予定していた全ての工事が完了しました。
ありがとうございました。


最後はつい先日お引渡しさせていただいた大町市「北アルプスの麓・大町の家」です。
0805大町市「北アルプスの麓・大町の家」外観
外観!

0806大町市「北アルプスの麓・大町の家」内観
内観!

このブログでも5月7月先月の3回に渡ってご紹介した通り、
僕の前の会社からのお施主様とのお付き合いがご縁で始まったプロジェクトは、
4年半の時を経てようやくここに実現しました。
既に雪景色の大町は来年の3月までは静かな時間が流れていきます。
そして雪が溶ける4月ころから外構工事に着手いたします。
また大町に行けるのかと思うと、今からとてもワクワクしますが、
全てが完了するまで精一杯やっていきたいと思います。
ここまでありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。


今年は6月に新しいモデルハウス“長久手Studio”がオープンして大変忙しい一年になりましたが、そこで出会った新しい住まい手様との家づくりが来年は本格的に動き始めます。名古屋支店もスタッフが増員したので益々頑張らなくてはいけません。
来年も楽しく行きましょう!

そして楽しい家づくりをしましょう!

今年一年、ありがとうございました!

また来年!
カテゴリー: 仕事 タグ:

台湾限定、朝ジョギングという新習慣。

2014 年 12 月 29 日 Comments off
2014年12月29日(月)

台湾二日目は晴れ。と言うことで、加子母では雪に阻まれ中断していたジョギングなる有酸素運動を再開しました。小熊(シャオション、倅のこと)と連れ立ってスマートフォン片手にとにかく出発。

141229-jog.jpg

信号を口実に休み休み走ること約40分、目標地点の國父記念館に到達。

141229-memorialhall.jpg

孫文先生と記念写真。

141229-sunyansen.jpg

帰り道で、頑張った二人へのご褒美をスターバックスで。小熊に選んであげたマンゴーのドリンクはフラペチーノで中々吸えない様子。ゴメンゴメン。

141229-starbucks.jpg

朝から小熊と往復約8kmのジョギング(ウォーキングを含む)とは何と理想的な。日本の日常では到底無理でしょうから、少なくとも台湾帰省中は続けたいと思います。

中島 大地 ○

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

巡礼先GBT改めTP。

2014 年 12 月 28 日 Comments off
2014年12月28日(日)

今年も無事台湾に帰って参りました。と言うことで、早速恒例の"巡礼"へ。"聖地"へは昨年まではバスを乗り継いで向ってましたが、今年からは台北の地下鉄MRTで向かいます。熊家から徒歩1分の所に新しくMRTの駅ができたんです。すこぶる便利になりました。

141228-MRT.jpg

MRTで台北駅まで行き、台北地下街へ。地下街を迷いながら昨年GUNDAM BASE TAIPEIが移転したTOY PARKへ辿り着きました。

141228-ToyPark.jpg

入口に人集りが。先日発売されたPG(パーフェクトグレード)ユニコーンの特設コーナーです。日本を揺るがした名機が台湾をも席巻しています。

141228-PGUC.jpg

私も発売日に予約購入しましたが、今のところパッケージアートを堪能中です。なるほど、出来上がるとこんな感じなんですね。LEDもいい感じです。意欲がわいて来ました。

141228-UCUnchanged.jpg

さて、店内は中々の混み具合です。日曜日ということもありそうですが、"同志"が集うのを見るのは嬉しい限りです。

14128-TPinside.jpg

奥の方には掘り出し物も。

141228-vintage.jpg

ガンプラ以外のプラモデルも充実しています。

141228-plasticmodels.jpg

結局今回購入したのはこちら。台湾製のグッズが中心です。

201412282-madeinTaiwan.jpg

残念ながら、今回は"同志"の一人小熊(シャオション、倅のこと)が従兄弟と遊ぶことを選んで一緒に来ませんでした。ひょっとするともう一回"巡礼"があるかも?台湾帰省はまだ始まったばかりです。

中島 大地

カテゴリー: 台湾旅行記2014-2015 タグ:

住まい手さんを訪ねて

2014 年 12 月 28 日 Comments off
ここ数日は中島工務店2015年カレンダーと共に、年末のご挨拶に住まい手さんのお宅を廻っています。家造り・社寺仏閣も含めた、私共のものづくりを観て頂けるカレンダーは、数年前から加子母(かしも)の四季の写真をまとめたカレンダーが仲間入り。 地域の行事や季節の植物が分かる、四季カレンダーを楽しみにしている方も多く、これらのカレンダーが届くと「今年もあとわずかだなあ」と感じる住まい手さんもいらっしゃいま・・・
カテゴリー: 家造り タグ:

東京駅100周年

2014 年 12 月 28 日 Comments off
100年前のオリジナル煉瓦壁。中央線ホーム下にあります。 外壁3階部分の復元改修は煉瓦をタイルに置き替えたリフォームに留まりました。よく見ると均一化された素材感がはっきりと。
カテゴリー: 未分類 タグ:

伊勢原の家:完成見学会開催

2014 年 12 月 28 日 Comments off
師匠だけでなく私自身も走り回った12月は、近年で一番忙しかったような気がします。会社は今日(27日)が仕事納めですが、明日からの年末年始も仕事と共に過ごす事になりました。ふるさと加子母(かしも)には帰るので、リフレッシュして仕事に向かいます。 少し時間が過ぎてしまいましたが、住まい手さんのご厚意により、今週の火曜の12月23日に「伊勢原の家」の完成見学会を開催しました。天候にも恵まれ絶好・・・
カテゴリー: 家造り タグ:

始めよう!「年越し蕎麦月間」という新習慣。

2014 年 12 月 27 日 Comments off
2014年12月27日(土)

熊(ション、家内のこと)と結婚して以来年末年始を台湾で過ごすのが我が家の行事となり、"蕎麦好き"を自称する私がこの10年で年越し蕎麦を食べたのはたったの1回。その他9回は中部国際空港セントレアにあるお気に入りの蕎麦屋さん紗羅餐(さらざん)で"年末蕎麦"を頂いています。そして今年も例外なく頂きました。細くて、硬くて、ザラザラした蕎麦。上質な空間で頂く蕎麦は、それはそれは美味しゅうございました。

141227-sarazan.jpg

この12月を「年越し蕎麦月間」と銘打って、蕎麦を本当によく食べました。第一弾は12月6日、加子母の天照庵でナメコおろし蕎麦です。以前はメニューにあったんですが今はなぜかありません。しかし常連風吹かせてメニューにない蕎麦をお願いしています。

141206-ナメコおろし蕎麦@天照庵

第二弾は10日、中津川市役所の近くにあるそば処あお木で天ぷらそばの大盛。太めのブツ切りの蕎麦に独特な甘い汁は病みつきになります。

141210-天ぷらそば大盛り@そば処あお木

第三弾は13日、再び天照庵で天ぷら蕎麦。こんな蕎麦屋さんが加子母にある贅沢に感謝しています。

141213-天ぷら蕎麦@天照庵

第四弾は18日、出張先のJR御茶ノ水駅付近の立ち食い蕎麦屋で春菊天そばの大盛。初体験の天ぷらでした。

141218-春菊天そば大盛@JR御茶ノ水駅

第五弾は22日、恵那市の裏道沿い、川上屋の隣にある照久庵で天ぷらそば。こちらも細くて、硬くて、ザラザラした蕎麦、最高です。

141222-天ぷらそば@照久庵

第六弾は24日、加子母の居酒屋八十八(やそはち)で出してもらった締めのもりそば。"締めの蕎麦"も是非とも新習慣にしたいものです。

141224-締めそば@八十八

第七弾は26日、暮れの元気なご挨拶で立ち寄った美濃市のそば切りまる伍で野菜てんぷらせいろ2枚。紗羅餐の流れを継ぐ由緒正しき蕎麦屋さんです。

141226-野菜てんぷらせいろ2枚@そば切りまる伍

と、いうことで、計8回蕎麦を頂き、充実した12月でした。「年越し蕎麦月間」の輪を皆で広げましょう!

中島 大地
カテゴリー: 蕎麦 タグ:

我が家の大晦日。

2014 年 12 月 27 日 Comments off
2014年12月27日(土)

中島工務店の仕事納めは明日28日ですが、台湾帰省のチケット手配の関係で今年は1日早くお休みを頂きます。年末年始を熊(ション、家内のこと)のイナカである台北で過ごす我が家にとっては、今日が大晦日のような雰囲気です。とは言え、この1年帰省を心待ちにして来た熊は早々と大掃除を済ませ、帰省用のラゲージを全て準備してしまうので私がすることはほとんどなく、普段通り朝起きて出掛けるような感覚です。*写真は12月23日に撮影したもの。

141223-加子母の朝

この一年を振り返り、時間の経過の体感速度が年々早くなっていることを改めて感じます。特に12月は出張・準出張続きで、焦っている間に終わってしまった感じがします。その上年末恒例の暴飲暴食とお歳暮の間食に加え、ルーティーンもサボり勝ち。「12月だし」なんて言い訳をしたところでどうなることでもなく。今日から性根を入れ替え、新たな年を迎えたいと思います。

この一年の大地的ハイライトをまとめてみました。

花の四十になった。人間ドックを受け概ね問題なしを確認した。
小熊(シャオション、倅のこと)が10歳になった。
・ 念願の中島工務店長久手Studioがオープンした。
・ 長久手Studioが木造建築AWARD2014で最優秀賞を受賞した。
・ 研修でドイツに行った。
・ 仕事で台湾に行った。
スマートフォンデビューを果たした。
・ 大作 「機動戦士ガンダムUC」が完結し、充実と寂しさを味わった(現在も)。
・ NBAのゴールデンステート・ウォリアーズ20余年振りの大躍進に甚だ興奮中!

達成できたこと、達成の途中にあること、新たに見えてきた課題、反省したこと、思えば充実した一年でした。たくさんの人々と出会い、たくさんの人々とお別れした一年でした。たくさんの方々に支えられてなんとか成り立った一年でした。本当にありがとうございました。仕事でも、人間としてもまだまだ至らぬところばかりですが、来年もまた相変わらずよろしくお願い致します。

中部国際空港セントレアに向かう車中より。

中島 大地
カテゴリー: 自分 タグ:

幸せの白いハガキ

2014 年 12 月 25 日 Comments off


  今年もあの国家的年中行事の時期がやってきました。

  世界的にはクリスマス。

  個人的には忘年会。

  国家的と言うと、そう あの、年賀はがきです。

  先生が走り回るこの季節。

  あっという間にすぎにすぎて、もう年末です。

  でも、できているのは下書きのみ。

  馬のように走り去っていく年の瀬、
  
  なんとか今年の内に書き上げたい所存です。

  



  ただ…ただ…白紙のまま皆様の手元に行かない事を祈ってます。

  もし、万が一白紙のまま手元に着いたとしても、

  羊(よう)く見れば羊の絵が

  描いてあると思ってください。

  あしからず。(足辛無)

  今年も一年 ありがとうございました。

                      鉄工センター  今井一司
  





  

カテゴリー: 鉄工センター タグ:

中島工務店住まいづくり勉強会「どうするの?これからの相続対策」。

2014 年 12 月 25 日 Comments off
2014年12月26日(金)

23日に中島工務店住まいづくり勉強会どうするの?これからの相続対策を受講しました。年末の慌ただしさに流されてアップが遅くなってしまいましたが、これはとても有益な勉強会でした(手前味噌で恐縮ですが)。特に来年1月に相続税法が改正されますので開催のタイミングも絶妙です。

141223-相続税

相続はそれぞれのケースで全く内容が違うので、まずは専門家に相談することが近道のようです。そして予め対策を講じておくことで多額の節税ができるようです。

以下、心に残ったポイントを羅列します。

・ 相続は心の問題。相続問題は"争族"の問題がほとんど。
・ 税理士は相続の専門外である場合が多い。「相続診断士」なる専門家がいる。
・ 「家族構成一覧」と「財産一覧表」を予め作成しておく。
・ 相続放棄と限定承認は相続開始から3ヶ月以内。
・ 所得税の準確定申告は開始から4ヶ月以内。
・ 相続制の納税申告は開始から10ヶ月以内。
・ 相続税は現金納税。資産の凍結に要注意。
・ 生命保険の申請漏れが非常に多い。
・ 贈与非課税枠110万円/年を最大限活用すべき。
・ 相続人が住めば自宅の評価は8割減。
・ 教育資金贈与非課税枠1500万円。「その都度、直接」渡せない孫のために。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

クリスマスの朝に。

2014 年 12 月 25 日 Comments off
2014年12月25日(木)

今朝、枕元にマフラーが置いてありました。ま、自分で置いたんですけど。

121224-マフラー

熊(ション、家内のこと)が買ってくれました。有難く使いたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

新車!

2014 年 12 月 25 日 Comments off
ダイナが街にやって来た。右側が新しい車です。 10数万キロ走った現車にありがとう、さようなら。
カテゴリー: 未分類 タグ:

オーバーフローがとまらない

2014 年 12 月 23 日 Comments off
キャブを取り外し中

久しぶりに愛馬2号機でお出かけしよかと引っ張り出すと、ガソリンがキャブレターからボタボタ溢れ出しました。
原因はなんとなく分かっていました。
以前タンクキャップを外したところ、キャップの底部がサビだらけ。

キャブの下側バラします

これはイカンとキャップにサビ止め材を塗布はしたけど、これがタンクと擦れてガソリンに混じったようです(当然サビも)。
バイク屋に持って行く事も出来ないので、初めて愛馬2号機のキャブの分解と清掃に挑戦しました。

不純物が張り付いていた

基本的にキャブの構造は、どれも大差がない事が判明。
バラす最中に原因と思われる塗膜のような物を発見除去して清掃後、組立てるとガソリンの漏れは止まりました。
結局今年も乗るよりイジる事の方が多かったような愛馬2号機。
来年こそは乗り回したいと思うのですが・・・。

カテゴリー: バイクネタ タグ:

「リアル」14巻。

2014 年 12 月 23 日 Comments off
2014年12月23日(火)

敬愛する井上雄彦先生が描く車椅子バスケットボールを題材にした漫画リアルの14巻を入手しました。自分がバスケットをしていた頃の葛藤を思い出して胸が痛くなりました。

141221-リアル14

以前知り合いに、私が「リアル」の登場人物の一人に似ていると言われました。あまり嬉しくないコメントで、「ふ、まさか」とバカにしていましたが、14巻で少々太った彼に自分との共通点を見てしまい、笑い事ではなくなって来ました。ヤバイヤバイ。

中島 大地

カテゴリー: 漫画 タグ:

映画版「寄生獣」。

2014 年 12 月 22 日 Comments off
2014年12月22日(月)

この時期恒例の「暮れの元気なご挨拶」の合間に、映画寄生獣を観て来ました。写真は以前小熊(シャオション、倅のこと)が買ってくれたスマホ用ストラップです。事情を知らない人には気持ちが悪いだけでしょうが。

141129-ミギー

私が中学~高校生の頃に漫画で連載していた「寄生獣」がきっかけで作者の岩明均氏が好きになり、「七夕の国」、「骨の音」、「雪の峠/剣の舞」、「ヘウレーカ」、そして現在連載中(一向に新刊が出ませんが)の「ヒストリエ」まで、ほとんどの作品を持っています。現在TVで放送中のアニメ「寄生獣セイの格率」も毎回欠かさずネット動画で観ています。そんな私にとって待ちに待ったこの映画版ですが、漫画が原作の映画化と言えば「20世紀少年」の例もあり少々不安もありました。

蓋を開けてみれば、キャスティング良し、ストーリーテリング良し、VFX良しで、とてもとても楽しめました。主役の泉と村野のキャラは現代風に少々アレンジされていたり、尺の都合からか登場人物が数名割愛されていましたが、それらもアニメ版とは違ったオリジナリティーとして不自然感なく楽しめました。特に阿部サダヲのミギーは最高です。アニメ版のミギーの方が原作には近いような気がしますが、阿部サダヲそのままのミギーは映画版の見所その1です。しかし要所の決め台詞は原作そのままで、やはり原作の地力あってのオリジナリティーです。引き込まれました。

後半となる完結編は来年4月25日公開。予告編から察するに大筋原作通りの内容となりそうですね。そうであるべきだと思いますし。これは待ち遠しい!

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

「郷山の家」on「住まいの提案、岐阜。」

2014 年 12 月 21 日 Comments off
2014年12月21日(日)

年2回発刊される住まいの提案、岐阜。の秋冬号に掲載して頂きました。「住まいnet岐阜」からリニューアルされてから早4冊目になるんですね。いつもワガママを聞いて頂いてありがとうございます。



今回は、8月に完成した郷山の家の住まいづくり体験を住まい手さんに語って頂きました。環境共棲と子育て環境を大切にした住まいづくりから、私達もたくさんのことを学ばせて頂きました。詳しくは掲載記事でお読み下さい。

そして今回の社員紹介は、現場監督を代表してkominiさんです。ミニクーパーをこよなく愛する小南さんで"komini"さん。そんなkominiさんは最近ノア・ハイブリットをご購入されたとか。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

Don’t Think, Feel.

2014 年 12 月 20 日 Comments off
2014年12月20日(土)

会社の同僚の結婚式にお呼ばれしました。たくさんの幸せをお裾分け頂きました。

141220-AngelinaSweet.jpg

少しばかり先輩風吹かせて言葉を贈りたいと思います。

"Don't think, feel."

おめでとさん。

中島 大地


カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

Happy Hanukkah!

2014 年 12 月 20 日 Comments off
2014年12月20日(土)

小熊(シャオション、倅のこと)にクリスマスプレゼントが届きました。懇願し続けたバトスピのカードです。どうやらデリケートな時期は終わり、今年から"25日未明"を待たずしてプレゼントが届いてもよくなったようです。ホッとしていますが、少々さびしい気もします。

141219-クリスマスプレゼント

しかし開封は24日を待たなければならないというハウス・ルールがあるそうです。とりあえずメリークリスマス。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

爆弾低気圧一過の朝。

2014 年 12 月 19 日 Comments off
2014年12月19日(金)

この時期には珍しいほどの大雪が降った昨日までの3日間、私は出張で加子母を離れていたのでその猛威には実感がないですが、岐阜市や可児市で積もった雪からするに普段とは違った降り様だったんだと思います。今朝は昨日までとは打って変わっての冬晴れ。人が踏み入らない田畑に積もった真っ白な雪と抜けるように青い空のコントラストに四季の醍醐味を感じます。と言うことで、ちょっと立ち止まって撮影会。

141219-爆弾低気圧一過 (4)

141219-爆弾低気圧一過 (5)

141219-爆弾低気圧一過 (6)

141219-爆弾低気圧一過 (10)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

12月19日(金) 見事な氷柱(つらら)

2014 年 12 月 19 日 Comments off

プレカット工場の氷柱(つらら)が見事です。

DSC08508

小和知の里も雪一色。

DSC08510

唐塩山も雪化粧。

DSC08512

高山工場も雪の中。

DSC08555

これだけ降ってはもう降参。

DSC08559

 この3~4日良く降りました。
 今朝は大快晴。お陰で良く冷えてプレカット工場には氷柱(つらら)が育ち始めました。
 プレカット工場からの帰りに見ると、小和知の里は白一色。真青な空の下静かに雪に埋れています。
 鎌倉の建長寺の加工検査で高山工場へ来てみると、これ又加子母より一段と多い雪。60cm程あります。
 良く晴れてとてもきれいな雪景色でした。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

SAREXワークショップ「住宅産業2015年に見えてくること」。

2014 年 12 月 18 日 Comments off
2014年12月18日(木)

住環境価値向上事業協同組合、いわゆるSAREXの今年最後のワークショップで、(株)新建新聞社三浦祐成社長のお話を拝聴しました。明日開催される「住宅産業大予測フォーラム」の"予行練習"を兼ねた(本人談)住宅産業大予測2015の解説です。

141218-SAREX大予測2015

新建ハウジング発行人ご自身による解説と、それに肉付けする野辺専務理事と日本を代表する地域工務店経営者のディスカッションは、SAREXならではの贅沢な内容でした。「2015年以降の業界は明るくないが、明るく振舞って頑張ろう」的な切り出しでしたが、具体的な国の施策や業界の傾向、成功事例等のお話もあり、雪をかき分け岐阜県ら上京した甲斐がありました。この予習と共に近日中に届くであろう「住宅産業大予測2015」を読めば、私のなけなしの脳にも何か残りそうな気がします。

ヘクティクな日常に流されることなく、国の方針や業界の中・長期の流れを意識しながら繊細且つ大胆に舵を切っていきたいと思います。

中島 大地


カテゴリー: SAREX タグ:

Oh Well.

2014 年 12 月 18 日 Comments off
2014年12月18日(木)

破竹の大躍進中の我らがゴールデンステート・ウォリアーズの連勝が16で途切れました。やはりメンフィス・グリズリーズ戦でした。しかしまだ21勝3敗でリーグ首位、楽しみは続きます。*写真はFBより借用。

141216-GSWvsMEM

シーズン序盤から欠場しているデヴィッド・リーと、ここ数試合欠場中のアンドリュー・ボガットのスターター2人を欠きながらもNBAナンバー2のグリズリーズに最後まで食い下がり、そのベンチ層の厚さを証明した価値ある敗戦と言えます。これが次の連勝の糧となると確信しています。Go Warriors!

中島 大地

カテゴリー: NBA タグ:

創造の空間

2014 年 12 月 17 日 Comments off
慌ただしい年末年始。スケジュールは目一杯ですが、本日ひとつの山場を越えほっと一息。一息だけついたら、また明日から来週末まで怒涛の日々が続きます。 年末年始の【やらないといけないことリスト】を書き出したら、その数の多さにモチベーションが低下してしまうという結果に・・・笑。果たして書くべきだったのだろうかはあるとして、ひとつひとつ片付けていくしかありません。 1月末には都内で家造りを考えて・・・
カテゴリー: 家造り タグ:

「キッズアカデミー幡山西学区」の完成検査。

2014 年 12 月 17 日 Comments off
2014年12月17日(水)

愛知県瀬戸市でお手伝いさせて頂いますキッズアカデミー幡山西学区の完成検査を昨日行いました。10月の終わりの上棟式から2ヶ月弱での完成は、工事関係者の努力と地力の賜物です。お疲れ様でした。



岐阜の木・日本の木を活用する私達の使命にご共感下さったキッズアカデミー様には心より感謝申し上げます。そして無垢の空間が園児の皆さんの成長のステージとなることを嬉しく思います。

中島 大地
カテゴリー: 住宅建築 タグ:

建て方進む

2014 年 12 月 17 日 Comments off

 

西前寺橋からの建て方遠景

(東前寺西方向の川棚川に掛る橋の名前が西前寺橋、その由緒はわかりません)

resize0614

 

柱頭に乗る斗(ます)

載せる前に肘木(ひじき)との納まり具合を調整します

resize0603

 

大斗、肘木、鯖尾、三ツ斗、化桁

三ツ斗の残りは1寸、化粧桁が少しでも捻ると割れてしまいます

慎重に慎重に作業が進みます

resize0590

 

 

隅部分

化粧桁の上に束を立て地桁との間に

化粧の地垂木が飲み込む隙間作られています

また、桁の交差部分には化粧隅木が差し込まれるよう

化粧桁、地桁に欠きこみがなされています

resize0599

 

其々の柱の頂部に組み物が取り付けられています

resize0587

 

組物の上に化粧の梁、桁が納まりました

地桁を支える束もついています

resize0608

 

 

地桁が納まって

大きな梁が掛っていきます

大きなものは3年乾燥させても450キログラムありました

resize0610

 

大きな丸太梁です、人の大きさと比較してもわかると思います

大工さんが持ってるかけやも、相当大きなものです

 

resize0593

 

大梁、力強くガッチリ堅固に組まれていきます

加工用の墨付けが見えます

resize0621

 

大梁が掛ると順次小梁が掛ります

resize0613

 

大梁、小梁が掛け終わりました

この梁が本堂内部の柱の無い大広間を造り、屋根瓦5トンの荷を支えます

梁より下の木材は、すべて岐阜県の桧材です

丸太梁は東北宮城県の赤松です

resize0596

 

梁が納まると

小屋組です(屋根の形つくりです)

小屋束が立てられてます

resize0602

 

小屋束の上に小屋梁

又その上に小屋束とだんだんと屋根の形が出来てきます

resize0609

 

 

resize0589

 

母屋が納まって

なんとなく、屋根の形がぼんやりと想像できます

resize0595

 

本棟をみんなで納めていきます

resize0612

 

本棟が滞りなく納まって、ホットしたところで

自然と万歳  ご苦労様でした

resize0615

 

母屋を納め、隅木を納めたら

垂木が打ちつけたら、屋根の形がはっきりしてきます

resize0619

 

ここで、化粧隅木を納めます

化粧桁と地桁の欠き込みに差し込んで納めます

resize0598

 

納められた隅木は

すぐに風雨と日焼けで傷まないよう養生します

よく見ると、化粧隅木と屋根隅木がずれています

これは、屋根の形をよく見せるために振り隅と言われる納まりです

ここからは、屋根下地板を打って屋根全体をシートで養生し

上棟式を迎えることになります

resize0601

 

境内の銀杏もすっかり黄色に化粧し

その葉を落とし始めました

resize0622

 

西の空には

何本もの飛行機雲が風に流され、夕日に映えていました

resize0591

薪ストーブ 火入れ式!

2014 年 12 月 16 日 Comments off
まもなくお引渡しのI様邸、ストーブが設置され点火しました。 効率よく燃焼させるためのテクニックや火加減など奥深い世界。 廃材を燃すのとは次元の違う細やかさが要求されます。 ゆらめく炎に床の桧板も輻射熱で暖かいです。 吉澤壮吉 ↑ランキング参加してます。クリックお願いします 仕事で関連しているブログ 「木匠塾ブログ 木になる学び」←クリックで移動 「中島工務店リレ・・・
カテゴリー: 未分類 タグ:

雪の日の朝に。

2014 年 12 月 16 日 Comments off
2014年12月16日(火)

ここ数日降り続いた雪が朝日に照らされています。抜けるように青い空でなく、厚い雲の隙間から射す光の加減で何だか幻想的です。慌ただしい出勤の時間でも、ちょっと車を止めてカメラを向けたくなります。もう年ですかね。

141215-雪の加子母 (1)

141215-雪の加子母 (3)

141215-雪の加子母 (4)

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

家守り@八千代の家一年点検

2014 年 12 月 15 日 Comments off

ちょうど1ヶ月前の11月16日に、八千代の家の一年点検にお邪魔して来ました。社内のチェックリストにもとづいて、内部の壁・床・天井から外部の仕上げの変化、木製鋼製建具に住設機器、床下の蟻道確認等を行い、住まい手さんが気になっている箇所の確認。 私の点検と並行して、住まい手さんは外部の木塀・木製デッキの塗装を行いました。家造りの際にもデッキ板はDIY塗装されており、塗料と道具一式は揃っています。・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

気を引き締めて

2014 年 12 月 15 日 Comments off

12月ももう半ば、皆様いかがお過ごしでしょうか?

年の瀬恒例の行事になるかどうかわかりませんが、プレカット工場では、
消火設備の講習会を行いました



何しろ広い工場なので、まずは場所の確認からです

そして、手順の確認



そして、放水訓練



画像はここまでですが、この後、警報装置の復旧と地下タンクのポンプの場所などの
確認を行いました。


今回はこんなところです。

今年も一年お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします

追伸 グルメリポートはネタ集めが不調のため、次回にします。ご了承ください

カテゴリー: 未分類 タグ:

私の望みは叶ったよ、アンナ。

2014 年 12 月 15 日 Comments off
2014年12月15日(月)

"南米経由"で密輸したはずのガンプラPG(パーフェクト・グレード)RX-0ユニコーンが、イキナリ熊(ション、家内のこと)の検問に引っかかってしまいました。完成すると30cmを超えるガンプラは、その箱もデカい。熊が怒るのも無理はありません。が、実はそれでは終わりません。

141214-PGRX-0 02

次の日、予定通りLEDユニットが届きました。すでに熊はよどよく呆れてくれています。

141214-PGRX-0LED

大きな箱の内容物をサラッと見ましたが、MG(1/100)を敬遠して来た私にはまさにブラックホールです。恐らくしばらく作ることはないでしょう。今回の"積み"(罪)はとても大きいです。それでも発売日に入手したということで、ひとまず私の望みは叶いました。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

今週も雪模様。

2014 年 12 月 15 日 Comments off

二週続けての加子母行き。 又しても雪でした。 雪國仕様の明治座もいいですね。

カテゴリー: 未分類 タグ:

「Mr. Zhou’s」雪の地鎮祭。

2014 年 12 月 14 日 Comments off
2104年12月14日(日)

昨年10月にご相談を頂いて以来じっくり時間を掛けて煮詰めて参りましたゲストハウス兼オフィスMr. Zhou'sが本日地鎮祭を迎えました。降雪の中での地鎮祭となりましたが、現場監督UC君が本日の積雪を見越して二日前に地面にブルーシートを敷いてくれていたおかげで雪掻きも容易で、寒さ以外は何不自由なく地鎮祭を終えることができました。さすが若手筆頭です。

141214-MrZhous01

地鎮祭の後は、サポート兼カメラマンを務めてくれたYASUさんと三人で労いの昼食へ。二人のたっての希望で、肉なぞ。実は昨晩も焼肉でしたが、それでもやっぱり美味しゅうございました。

141214-MrZhous02

来年5月末の完成に向って「Mr. Zhou's」いよいよ着工です。工事状況はUC君が綴る現場リポートでお楽しみ下さい。そして完成見学会も予定しています。乞うご期待。

中島 大地 〇


カテゴリー: 住宅建築 タグ:

「Mr. Zhou’s」雪の地鎮祭。

2014 年 12 月 14 日 Comments off
2104年12月14日(日)

昨年10月にご相談を頂いて以来じっくり時間を掛けて煮詰めて参りましたゲストハウス兼オフィスMr. Zhou'sが本日地鎮祭を迎えました。降雪の中での地鎮祭となりましたが、現場監督UC君が本日の積雪を見越して二日前に地面にブルーシートを敷いてくれていたおかげで雪掻きも容易で、寒さ以外は何不自由なく地鎮祭を終えることができました。さすが若手筆頭です。

141214-MrZhous01

地鎮祭の後は、サポート兼カメラマンを務めてくれたYASUさんと三人で労いの昼食へ。二人のたっての希望で、肉なぞ。実は昨晩も焼肉でしたが、それでもやっぱり美味しゅうございました。

141214-MrZhous02

来年5月末の完成に向って「Mr. Zhou's」いよいよ着工です。工事状況はUC君による現場リポートでお楽しみ下さい。そして完成見学会も予定しています。乞うご期待。

中島 大地 〇


カテゴリー: 住宅建築 タグ:

2014年の加子母ツアー納め

2014 年 12 月 14 日 Comments off

2014年も沢山の方と共に加子母(かしも)を廻りました。春から秋の終わりまでにご案内する事が多いのですが、一年で均すと月に一度くらいのペースで行っている事になります。 先月下旬は加子母ツアー納めで、秋の終わりを楽しんで来ました。お昼に到着して天照庵でお蕎麦を食べてから加子母を廻りました。東濃ひのきの家造作工場の紅葉が身頃。ハッとするようなキリリとした紅色。 私は実家で一泊。朝少し早めに・・・

カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

晴天の天白区で上棟式。

2014 年 12 月 14 日 Comments off
2014年12月14日(日)

名古屋市天白区でお手伝いさせて頂いている住まいが、昨日晴れて上棟式を迎えました。加子母では雪が降っているのに名古屋では晴天。まさに"晴れて"です。

こちらの建て主さんは、5年程前に住まいづくりをお手伝いさせて頂いて頂いたいわゆる"OB客"さんで、以来ちょくちょくお仕事をさせて頂いていましたが、この度天白区への引っ越しに際し新居建築を中島工務店に託して下さいました。

141213-天白区で上棟式01

この5年で兄弟が3人になりました。それぞれのマシーンで上棟式に乗り付けて、上棟式を終えたら颯爽とツーリングに出掛けて行きました。将来が楽しみな若人達です。

141213-天白区で上棟式03

この度は、上棟おめでとうございます。お互い勝手知ったりの部分はありますが、それでも気を引き締めて工事を進めて参ります。引続きよろしくお願い致します。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

第5回住まいづくりフォトコンテスト、無事終了。

2014 年 12 月 14 日 Comments off
2014年12月14日(日)

49期上半期の中部住宅全体会議の場で第5回住まいづくりフォトコンテストの投票を行いました。私の応募した3作は何の賞にも選ばれませんでしたが、ま、それはそれとして。以下がそれらです。

「この、焼き茄子!」
焼き茄子

「こいつ、動くぞ」
こいつ、動くぞ

「縁側で」
縁側で

審査のために応募作品は全てA3で印刷しましたので、上の2枚はもらって帰って拙宅に飾ろうと思います。親バカで何が悪い。

中島 大地 〇

カテゴリー: 自分 タグ:

49期上半期の中部住宅全体会議と忘年会2014。

2014 年 12 月 14 日 Comments off
2014年12月14日(日)

12日(金)、半期に一度の中部住宅全体会議を行いました。岐阜県と愛知県に跨る中部住宅部では部員全員が集う機会が少なく、全体会議は私が大切にしている会議の一つです。上半期の復習や反省、半期の展望と目標の確認です。回を重ねる度に内容が濃くなって行き、今や半日には収まらず10:00amから5:00pmまで。

141212-中部住宅全体会議01

全体会議の後はお決まりの忘年会。今年は牧戸山荘で、女性社員の皆さん手作りの鍋3種類を囲んで。それはそれは美味しゅうございました。

141212-中部住忘年会01

今年も残すところあと2週間。残された時間と済ませたいタスクを具体的に計画しやり遂げたいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

完成見学会@伊勢原の家

2014 年 12 月 14 日 Comments off

9月末に現場見学会を開催した「伊勢原の家」。住まい手さんのご厚意により、12月23日(火)に完成見学会を開催させて開催します。フランスにて生活をしていた住まい手さんからの「フランス田舎町の民家をコンセプトベース」にプランニング。 急こう配の屋根とチムニー(煙突)が特徴の外観。室内と室外とを広い木製デッキが緩やかにつなぎ、生活の真ん中に薪ストーブ。庭ではこれから住まい手さんがガーデニングと植栽・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

冬の到来

2014 年 12 月 13 日 Comments off

今週に入り、東京でも本格的な冬の到来を感じる様になりました。アパートでは、帰宅して1時間程度はエアコンで部屋を暖めるようになりました。エアコン暖房の始動と共に登場したのが、この時期の必需品になっている湯たんぽ。 3年前に購入してから、この時期になると毎シーズンお世話になっています。就寝時に布団の中に入れて使うだけでなく、ソファに座って何かする時なども膝の上に置くなどして、大きなホッカイロが代・・・

カテゴリー: 暮らし タグ:

つぅ~るとかぁ~めが

2014 年 12 月 13 日 Comments off
つる

先日、所要があり家族で三重県亀山市の関宿へ。
関宿は東海道47番目の宿場町。
昔の街並みが現存しており一度じっくり見学したかったのです。
町並みを散策していると、セガレが「ツルがいる!」と興奮気味に指差しました。
見上げると、右にツルの漆喰彫刻。
左はお約束の

かめ

かめ。
家運繁栄の為ではあるのでしょうが。
技を凝らして手間暇かけて、当時この宿場の賑わいぶりを垣間見た気がしたのでした。

で、
うしろのしょうめんは?。

めでたい?
カテゴリー: 建築 タグ: