アーカイブ

2014 年 3 月 のアーカイブ

GFTとモモちゃん。

2014 年 3 月 31 日 Comments off
2014年3月31日(月)

小熊(シャオション、倅のこと)の春休みを利用して、昨日と今日はお休みを頂いて東京と埼玉に行って来ました。まずはお台場のガンダムフロント東京へ巡礼。私は今回で3回目の"巡礼"ですが、小熊は満を持しての"初巡礼"。ちなみにこのツアーを計画したのは熊(ション、家内のこと)です。本当です。

140330-GFT01

140330-GFT07

140330-GFT06

奥のスペースではサイドストーリーの特集が展示してあります。今一番熱いサイドストーリーと言えば「サンダーボルト」。メカニックがいい。ガンプラもいい。

140330-GFT02

出口付近に掲げられた予告は左から「ユニコーン」、「Gのレコンギスタ」、そして「ジ・オリジン」。まだまだお楽しみは続きます。

140330-GFT03

続いて「ガンプラTOKYO」。もうすぐ公開の「機動戦士ガンダムユニコーン」のエピソード7に登場する≪ネオ・ジオング≫の試作品でも拝めるかと期待してましたが残念ながらありませんでした。

140330-GFT04

ガンプラの数は相変わらず圧倒的です。見入る小熊。

140330-GFT05

生憎の暴風雨にも負けず「1/1ガンダム」を見に行きました。とにかく最悪の天候でしたが、何とか記念写真だけは。

140330-RG

「ガンダムカフェ」の前で、ちょっと戸惑いながらコスプレ姉さんと記念写真。

140330-GC

この後(熊のメインイベント)"ネズミ共和国"に行く計画でしたが、生憎の天候でしたのでこのまま宿舎へ。私にとっては好都合。ゆっくりご飯を食べてカラオケして早めに就寝。

そして今日、このツアーのメインである埼玉県在住の兄貴の生後2か月の娘モモちゃんに会いに行きました。道中小熊に「会うの楽しみか?」と聞くと「写真でもう見てるから、別に」と。しかしいざ会ってみるとやっぱり嬉しそう。可愛らしいお嬢ちゃん(生後2か月)です。兄貴は仕事で不在でしたが奥さんが迎えてくれました。

140331-モモちゃん01

足の小ささがとても気になる模様。モモちゃんは私達家族を怖がることなく、時折笑顔も見せてくれて良かったです。小熊も妹が欲しい?

140331-モモちゃん02

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

いざ新潟へ!

2014 年 3 月 31 日 Comments off
2014.03.31


桜も満開になり、ようやく春がやって来ました。
気持ちいいです(^^)

また、甲子園では連日熱戦が繰り広げられていますが、
初出場の我が豊川高校の快進撃!
これもまた気持ちいいです(^^)v

そして大学受験の結果待ちだった二男アツキにも朗報が届きました。
見事、第一志望の国立大学に合格したんです。
最高に気持ちいいです!(^^)!

今年の春はいいことが続きます。
どうかこの調子で一年が気持ちよく続きますように。。。

「もう一度この海を見に来よう」
そうアツキと約束した先月。
いよいよ約束を果たす日が来ます。

アパートの契約も遠隔操作で無事完了。
お引越しの日程も決まり荷造りも完了。
明日、アツキは新潟へ旅立ちます!

先週末、旅立ちを迎えるアツキを囲み家族で激励会を開きました。
僕の弟がお引越しの手伝いを申し出てくれたので、
この日は軽トラに乗って高山から合流。

激励会のメインディッシュは加子母のケイチャン!
久しぶりに家族揃って楽しいひと時を過ごしました。

0695激励会
ばあちゃんから預かった選別を受け取るアツキ。

これまでも僕の弟二人とお袋には金銭面でお世話になりっ放し。
家電や家具、そして大学の入学金や授業料。
新しい生活が始まるアツキにはたくさんの費用が掛かるので、
本当に助かります。
本当に感謝です!

0696春子ばあちゃんより
お袋からのメッセージ。

布団や家電の購入に使わせてもらう予定です。
本当にありがとう!

腹いっぱい食べ、たらふく飲んで・・・夜は更けていきました。

翌日、お昼には雨が上がったのでお引越しの荷物を軽トラックに積み込みました。

0697引越し荷物
自宅からはこれぐらいの荷物しかないのですが、
冷蔵庫やコタツ、そしてヤカンやナベ類等を弟が高山で積み足してくれます。

明日の4月1日、明け方前には出発します!

天気予報は晴れ!
旅立ちの日には最高のお天気になりそうです。

あの海が見られるころには清々しい陽気になっていることでしょう!

そして心の中で海に向かって叫びたいと思います!

「アツキ!夢に向かってガンバレ」 ・・・と。















カテゴリー: 家族 タグ:

34歳になりました

2014 年 3 月 30 日 Comments off
報告が遅くなりましが、3月26日に34歳を迎える事が出来ました。今年も現場・プロジェクト・その他もろもろが重なり、日々の生活に追われ(仕事に恵まれ)ながらの誕生日になりました。 facebookでは本当に沢山の方々からお祝いメッセージを頂き有難うございました。 自分自身で誕生日らしい事をする余裕がない中、仙台で暮らす姉から誕生日プレゼントは手作りのお惣菜。手羽先煮・キッシュ・ゆず風味の・・・
カテゴリー: 暮らし タグ:

Never Say Never.

2014 年 3 月 30 日 Comments off
2014年3月30日(日)

私、ネバネバ食材が大好きなんです。大好きで、大好きで、今年はネバネバ野菜の栽培に挑戦します。手始めにネバネバ野菜筆頭とも呼ぶべきオクラに挑戦します。

140316-オクラの種

熊(ション、家内のこと)は"あなたにできるわけないじゃない"的な目で私を見ますが、私はやります。そして今年はオクラ食べ放題を満喫します。

中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

工事はいよいよクライマックス、「すあしの家」。

2014 年 3 月 29 日 Comments off
2014年3月29日(土)

4月5日(土)・6日(日)に完成内覧会を開催させて頂く可児市のすあしの家に立ち寄りました。現在仕上げ工程のクライマックスで、何と職人さん8人(内1人は住まい手さん)がセッセと作業中。

140329-すあしの家

"凝り性の、凝り性による、凝り性のための住まいづくり"を余すところなく体現した住まい、たくさんの方々に是非ともご覧頂きたい、遊び心満点の住まいがもうすぐ完成します。

140329-すあしの家チラシ

内覧ご希望の方は中島工務店HPよりご予約をお願いします。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

アトラ 生鮮館

2014 年 3 月 29 日 Comments off

こんにちは  久しぶりに投稿させて頂きます。
今月(3月)どたばで大変忙しい生活をさせて頂きました。
消費税が4月より上がる事によって準備・商品の金額の見直し・プライスカードの作成・
年度が替わる前の月で新年度の地域の役も頂き・料理・オードブル等ご注文も頂き、あっという間の
一ヶ月でした。その間、新入社員の紹介もして頂きお店に買い物に来て頂きありがとうございます。
そして大変だと思いますが、皆さんがんばって下さい。
アトラは4/1より消費税が8%になり、今までとは表示の仕方が替わり、本体価格表示になりました。そしてレジにて消費税が加算されますのでよろしくお願いいたします。
最初は、とまどうかもしれませんが、なれるまで我慢して下さい。
お店によっては、税込価格・本体価格・2段表示と様々ですのでご注意を!!
消費税が上がってもアトラをよろしくお願いいたします。
カテゴリー: 未分類 タグ:

March Madness.

2014 年 3 月 28 日 Comments off
2014年3月28日(金)

今日は中島工務店創業58周年記念日。と言っても別段祝うわけでもないのが私達です。流石に60周年(=設立50周年)には何か計画したいと思いますが。

中島工務店名古屋支店整備プロジェクト「長久手モデルハウス」(仮称)では、岐阜県と長野県が進めている「広域認証材」を活用したモデルハウス第一号として岐阜県より補助を頂いており、今日はその完成検査でした。奇しくも58周年の記念日です。今だ工事中ですが、補助対象部分は一応完成しています。

140328-March Madness01

こちらが補助対象のクラフトショップ「木まま工房」、通称"信州の間"です。柱・梁(丸太張を除く)・母屋に広域認証材の唐松を使用しています。補助対象ではありませんが、オマージュとして床板・壁板・天井板・造作材にも信州産唐松を使用しており、まさに"信州の間"です。

140328-March Madness04

左官壁が未乾燥?!気のせいですって。

140328-March Madness05

こちらがセミナールーム。梁・柱・床板・木製建具に至るまで、見えている木部は全て岐阜県産です。

140328-March Madness06

検査員の岐阜県林政部県産材流通課の技術主査中通さんと記念写真。始終和やかに検査を進めて頂きありがとうございました。ちなみに中通さんは"同志"です。ちなみにkominiさんも隠れ"同志"です。

140328-March Madness07

混沌の3月がもうすぐ終わります。第一関門を突破し、混沌の4月が始まります。あと一息、諸君らの力を貸して頂きたい!

中島 大地

カテゴリー: プロジェクトARK タグ:

スマホデビュー。

2014 年 3 月 27 日 Comments off
2014年3月27日(木)

遅ればせながら、本日スマホデビューを果たしました。私の誕生日の昨年9月20日がiPhone5Sの発売日だったこともあり真面目に購入を考えましたが、結局"宝の持ち腐れ"感が勝り購入しませんでした。と言うことで、満を持してiPhone5Sです。

140327-一斉乗換え

私のスマホデビューの切っ掛けは中島工務店のキャリア"乗換え"です。69台の携帯電話を今日と明日で一斉入れ替え。大胆です。

私の他にも本日スマホデビューの同僚がたくさんいます。その内の一人kominiさんに電話すると、「なんだこりゃ、声がよく聞こえん」と電話の向こうで四苦八苦の模様。それがスマホの問題ではなく、液晶の保護フィルムを貼りっ放しだからだということがすぐ分かったのは、私も同じ貧乏性だからです。

中島 大地 〇

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

3月27日(土)鵯(ひよどり)も来たよ!!

2014 年 3 月 27 日 Comments off

白のクロッカスが整列!!

DSC01376

山朱臾(さんしゅゆ)も殻を割った。

DSC01377

大いぬふぐりも気持良く咲いた。

DSC01378

姫踊子草も気持良く咲いた。

DSC01379

雪割り草も元気に咲いた。

DSC01380

 まだ曇り空だが暖かい。井戸場の白のクロッカスが全開。黄と紫はもう凋んでしまった。
 山朱臾も大きく開いて黄色がきれい。大いぬふぐりと姫踊子草は仲良く土手にたくさん咲き始めた。
 雪割り草も唐楓の下で元気になってきた。唐楓の枝に鵯が番(つが)いで来て、甲高(かんだか)い声でピーピーと鳴いている。近くで山鳩もクークーと鳴いている。
 草花も鳥たちも春を待っていたんだ。
 嬉しいなうれしいな!!

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

3月27日(木)今日は空も雲もきれい。

2014 年 3 月 27 日 Comments off

奥山に濃い雲がへばりついた。

DSC01382

ずっと近寄ってみる。きれい!!

DSC01383

もっと近寄る。きれい!!

DSC01384

三国山から白草山までずっと冠っている。

DSC01385

唐塩山も今年一番の暖かさにゆったりしている。

DSC01386

 朝から空は真青、陽の光が一杯降って来て、今年一番の暖かい日になった。
 家の周りをあちこち散策して草花の写真を撮った。お昼を食べて出掛けようとすると、奥山に真白な濃い雲がべったりとへばりついている。真青な空、真白な雲、まだ暗い緑の山、今年一番の暖かい小郷の里。
 寒くて、暗くて、長い冬をようやく終えて、これからかしもの春だと思うと嬉しくて仕方がない。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

私の駆け込み。

2014 年 3 月 26 日 Comments off
2014年3月26日(水)

最初の消費税増税まであと一週間を切り、世間は駆け込み需要で賑わっているようです。増税なぞに動じないと思っていた私も、駆け込んでしまいました。岐阜県の同朋シモタニさんのペレットストーブ「コンコード・オルコット」を購入しました。ある場所に仮置きしてあり梱包もそのままですが、一応私の持ち物です。

140326-オルコットコンコード

決して衝動買いではありません。昨年2月にインフルエンザで寝込んでいた頃に拙宅の増築を考え始めましたが、1年が過ぎてもまだ実現していません。この先もしばらく忙しさが続く見通しで自分の工事など予定できるはずもありません。と言うことで、工事に先立ちとりあえずブツだけ購入しました。

中島 大地 〇

カテゴリー: 家族 タグ:

タンクのテスト

2014 年 3 月 26 日 Comments off
ホームセンターで購入

先日、「疲労とストレスが原因ですね~。療養してくださいね~。」と医者に言われてショックを受けたポンコツバイクです。

休日に、内部を再コーティングしたタンクの漏水テストを実験しました。
ホームセンターで農機具用のガソリンを1リッター購入してタンクに注ぎ込み、様子見をみます。

いよいよシェイクダウン

とりあえず、1日経過しても漏れは確認できませんでした。
1週間様子をみて、問題なければいよいよシェイクダウンです。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

新劇の巨人。

2014 年 3 月 25 日 Comments off
2014年3月25日(火)

お風呂で一人"進撃の巨人ごっこ"に勤しむ小熊(シャオション、倅のこと)。50m級超大型巨人(しかも奇行種)を熱演中。

140325-進撃の巨人ごっこ

親子で13巻が待ち遠しい!

中島 大地 〇

追伸
ご好評頂きましたトニー・スタークをもう一度。

140321-トニースターク

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

kuriguriさんとのチカイ。

2014 年 3 月 25 日 Comments off
2014年3月25日(火)

ブロ友kuriguriさんの先日のエントリーで、入社2年目を迎えるカズマックス君の近況を拝見しました。カズマックス君は会う度必ず「ちゃんと食べてる?」と聞いてしまうほど痩せ形で、ブログ上でkuriguriさんを交えて3人で焼肉に行く約束をしました。

すると今日の夕方、カズマックス君がヒョイっと事務所に現れました。「焼肉行くか」と誘うと「是非」と言う運びになり早速食事へ。近場の焼肉屋さんは火曜定休だったので、焼肉は諦め近場の鶏ちゃん屋さん「こざと」に行きました。昨年放映したTVドラマ「命~天国のママへ~」のロケに使われたお店です。

140325-鶏ちゃん@こざと

カズマックス君の食いっぷりを見て安心しました。

ってなわけでkuriguriさん、早速約束を果たしました。但しkuriguri抜きでしたが。また次回。

中島 大地 〇

カテゴリー: 食べ物 タグ:

PR: ソフトバンク とっておきのおトク情報!

2014 年 3 月 25 日 Comments off
最新モデルの303SHが新規加入・他社からのりかえ(MNP)で機種代金実質0円
カテゴリー: 未分類 タグ:

家族

2014 年 3 月 25 日 Comments off
久々の投稿

春が近づき、日中は暖かかくなってきたとはいえ

まだまだ寒い日もあります

そんな中 先日家族で 恵那にある 「かんぽの湯」に

温泉に入りにいきました

家からも近く、ジョイセブンで割引があり

年に2、3回ではありますが、うちの家族も皆好きな

場所のひとつです

温泉はつい、長湯をしてしまいます

しかしカミさんと娘にはかなわず、私と長男は

いつも出てくるのを待っています

その待っている間 11歳の長男はゲームコーナーで

時間つぶしに 持ち合わせも無いのに

射的ゲームを「やったるつもり」で真剣に集中してました



そんな、後ろ姿に自分にはもうない純粋なところ

みたきがしました

出てきたカミさんも写真をみて 「キュンとするね」

と笑っていました



さて、今 造作工場 では

長久手モデルハウスのキッチンを製作しています



オーダーメイドキッチンであり 大変納まりも

苦労していますが 良いものが出来るように

がんばっております

東濃ひのきの家 facebook ペーシにも

投稿しますので是非見てください

                 造作工場 koma



カテゴリー: その他 タグ:

「新建ハウジング」掲載。

2014 年 3 月 25 日 Comments off
2014年3月25日(火)

建築業界の専門誌新建ハウジングのVol.649(2014年3月20日)で中島工務店を取り上げて頂きました。

140325-新建ハウジングVol649

"住宅会社"というよりは"地域企業"としてご紹介頂きました。それが私達の"根っこ"ですから。もちろん住宅づくりも頑張ってますんで、是非ともそちらもお見知り置きを。

中島 大地 〇

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

今年も!高陵雲なく空すみわたり。

2014 年 3 月 24 日 Comments off
2014年3月24日(月)

春の甲子園2014の第4日、昨年に引き続き我が母校明徳義塾が登場しました。名門智弁和歌山との一戦は「大会屈指の好カード」と称されていたそうですが、先制されては追い付き、勝ちこされては追い付き、最後は延長15回にサヨナラ勝ちと、その内容もシビれるものだったようです。興奮の姉貴(共に卒業生)から興奮のメールが届きました。

140324-春の甲子園2014

写真は中・高の同級生シモン君のFBより拝借しました。シモン君ありがとう。ハラハラドキドキの末の勝ち試合で良かったね。さぁ2回戦も!

中島 大地 〇

カテゴリー: スポーツ タグ:

新入社員研修開始。

2014 年 3 月 24 日 Comments off
14年3月24日(月)

先週初日を迎えた今年の新入社員達は、今日から3ヶ月研修が始まりました。今年の新規学卒者7名の内、建築を志望する3名が私の責任下で研修を行います。まずは建築の幅を知ること、会社の幅を知ること、そして研修先の先輩とのネットワークを築くことを目指します。と言うことで、お世話になる各部署へのお礼を兼ねてお邪魔しました。

まずはコンクリート工場。こちらでお世話になっているのは隣町付知町出身の田口健太郎君(18)。建築の現場監督志望です。日下部工場長と記念写真。頑張ってね。

140324-タケンタロウん

続いて鉄工センター。こちらでお世話になっているのは田口温海君(18)。隣町下呂市出身で大工さん志望です。早速錆止め塗装を体験中。頑張ってね。

140324-アツミくん

最後に訪れたのが社寺工場。こちらでお世話になっているのは中川晋之佑君(27)。何と大阪出身で、特に古民家再生に興味があるそうです。突き鑿(のみ)でホゾ穴の掃除中。頑張ってね。

140324-シンノスケくん

この3名を含む5名は研修期間中は会社の施設「川向(かわむかい)ログ」で寝起きを共にします。社会人になって最初の試練は実は共同生活なのかも知れませんね。でもきっといい経験になるさ。頑張れ!

中島 大地 〇

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

白川流域交流会2014。

2014 年 3 月 23 日 Comments off
2014年3月23日(日)

昨晩は毎年恒例の白川流域交流会でした。車で30分程の距離にある加子母・東白川村・白川町の交流を目的とするこの会も今回で8回目だそうです。私は3回目の参加ですが、毎年着実に知り合いが増えていまして、私にとっては大変貴重な交流会です。昨年の加子母開催に続き、今回は東白川村の谷口屋料理旅館さんで開催です。

140322-白川流域交流会01

谷口屋さんで振る舞って頂いた品々を紹介します。懇親に夢中になって中盤のメインディッシュの写真を撮り忘れましたが、どれも特徴的でとても美味しかったです。

140322-白川流域交流会03

140322-白川流域交流会04

140322-白川流域交流会05

140322-白川流域交流会06

お酒も進み、会話も弾みました。青年部単会の活動青年部の定年の引き上げ先日の視察研修子育て趣味台湾昨年のTVドラマの話等々。日々顔を合わせている仲間ではありませんが、フェイスブックやブログを通じてお互いの近況が分かっていたりして、この交流会がいい切っ掛けになっていると実感しました。

ふと我に返ると3時間半が経過。宴もたけなわではありましたが、来年のこの時期の加子母での再会を誓い合い交流会をお開きとしました。折角お誘い頂いた二次会にご一緒できずスミマセンでした。来年こそは。

140322-白川流域交流会07

中島 大地

追伸
交流会で花が咲いたアイスクリーム談義の興奮そのままに、帰り道で立ち寄ったコンビニでアイスクリームを大人買い。

140322-白川流域交流会02

カテゴリー: 商工会 タグ:

3月23日(日)素敵な日曜日。

2014 年 3 月 23 日 Comments off

白のクロッカスが咲いたよ。

DSC01310

黄色もね。

DSC01312

紫色もね。

DSC01328

ピンクの芝桜も。

DSC01314

白の芝桜も。

DSC01315

クリスマスローズも蕾が膨らんだ。

DSC01324

雪割り草も。

DSC01331

 一昨日は雪が舞った。昨日は暖かかったが曇だった。今朝は快晴で暖かい。
 久しぶりに行事の無い日曜なので朝寝坊した。遅い朝食をとって外へ出て見る。
 黄、紫に続いて白のクロッカスが満開。三色並んで陽の光を一杯浴びて咲いている。可愛いやら嬉しいやら。春が来た。
 すぐ隣に芝桜も小さなちいさな花を咲かせている。雪割り草も満開だ。クリスマスローズは古い茎の下に蕾を膨らませていたので取ってやった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

3月23日(日)姫踊子草といぬふぐりが咲いた。

2014 年 3 月 23 日 Comments off

踊子草が我家の前の土手に頭を出した!!

DSC01320

一緒に大いぬふぐりもたくさん咲いた!!

DSC01317

スノードロップはもう大盛況。

DSC01325

山朱臾(さんしゅゆ)も殻を割った。

DSC01323

辛夷(こぶし)も毛に包まれて暖かそうな蕾が大きくなった。

DSC01326

梅も赤い蕾が大きくなって芽切りそうだ。

DSC01327

侘助(わびすけ)も少し開きかけた。

DSC01339

 我家の前の土手には踊子草と大いぬふぐりが競争するかのように咲き出した。この1~2日であっと言う間に出てきた。
 真青な空の下降りそそぐ陽の光を浴びて、小さなちいさな花をたくさん咲かせた。
 いよいよ春が来た。嬉しいうれしい。
 山朱臾も辛夷も梅も侘助も、この春を待っていたのだ。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

木材基金(500円貯金)ご開帳

2014 年 3 月 22 日 Comments off

どんなに忙しくとも続けられ、やり始めてから10年以上になる趣味500円貯金。神戸に住んでいた時には、休みなく取り組んだ現場を終え、自分へのご褒美に貯金を使ってタイ旅行へ。 何しろ手間・根気がいらないこの趣味のお蔭で、それ以降も建築巡りの旅に京都へ行ったりと、節約しつつも年に一度はリッチな気分を味わいながら生活する事が出来ました。 流石に収入がなくなったアカデミー在学中は、休んだものの卒・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

カズマックス!

2014 年 3 月 22 日 Comments off
夏の暑さにも負けぬ

僕の下に1年生が配属されて、入社1年が経過しました。
あまりの線の細さに(見た目です)「現場は無理かも?」とも思ったのですが、意外に芯は図太く毎日頑張っています。



雪にも負けず

彼を見ながら自分が1年生の頃を思い出し、当時僕の生業の師がどれだけ大変だったかを痛感するのと同時に感謝する事が多くなりました。
彼を一人前にしてやることが、実は一番大変な業務だったりするのですが、楽しみでもあるのです。

カテゴリー: つぶやき タグ:

春分の日。

2014 年 3 月 22 日 Comments off
2014年3月22日(土)

昨日は夕方頃滑り込みでお墓参りに行きました。

140321-お墓参り

別段清掃するわけでもなくお花を供えるわけでもなく、ただご先祖様に手を合わせただけですが、何かと伝統的な儀式に疎い我が家ですので、まずは形から入って行きたいと思います。とか言って、人形持ってっちゃダメでしょ。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

木材乾燥等、先進地鹿児島視察 その3。

2014 年 3 月 21 日 Comments off
2014年3月21日(金)

13日(木)、山佐木材さん視察研修はいよいよ最終日。今日は"兄弟会社" 山佐産業(株)さんにてプレカット事業と住宅事業を見学させて頂きました。まずはプレカットから。

140313-山佐産業さん01

"名物"吉松部長にご案内頂きました。元々は大型建築の現場監督さんだった吉松さん。その情熱と説得力は弊社社長をして「名物」と呼ばしめたほどです。

140313-山佐産業さん02

工場の広さも加工設備も我らが(協)東濃ひのきの家とよく似ています。が、こちらの方が格段に整頓されています。無駄なものが見当たらない。加子母に帰ったら、まずはここから真似したいと思います。

140313-山佐産業さん03

通称"ゴーゴー"。5軸加工機です。(協)東濃ひのきの家も加工機入れ替えでやっとこのレベルに追い付きました。もちろんまだまだ運用上の課題は散在ですが。

140313-山佐産業さん04

こちらは造作材の標準断面のサンプルです。加子母に帰ったら、こんな感じで標準仕様を表現したいと思います。まずは標準仕様の整備からですが。

140313-山佐産業さん05

加工機を覗き込む怪しげ三人衆。

140313-山佐産業さん06

こちらは天井下地に使う野竿のプレカット。こんな部材までプレカットできるのは住宅建築部門とプレカット部門がガッチリタッグを組んで積み重ねた標準化の賜物ですね。加子母に帰ったら、住宅部と工場の連携の更なる強化に尽力したいと思います。

140313-山佐産業さん07

140313-山佐産業さん07-2

仕上げ材の倉庫も整然としています。

140313-山佐産業さん08

吉松さんに喰らい付く(協)東濃ひのきの家のナカタさんとヒロキさん。吉松さんが私達の工場の現在の問題点を知っているかのように、アドバイス一つ一つが怖いぐらいに的確で身に沁みます。同時に私達の取組みの方向性も間違っていないことも確認できました。

140313-山佐産業さん09

吉松さんのお話をもう少し拝聴したかったんですが、時間の都合上止む無くプレカット工場を後にして「鹿屋パビリオン」へ。住宅建築のショールームです。

140313-山佐産業さん10

中でも存在感があるのがこちらの原寸大模型。山佐産業さんが毎月開催される「探検ツアー」にて、見込み客様をご案内して住まいづくりを説明するための仕掛けの一つ。加子母に帰ったらこれを...なんて簡単には行きませんが、これを手本に私達のツールを少しずつ充実させて行きたいです。やっぱりまずは標準化の整備からです。

140313-山佐産業さん11

140313-山佐産業さん12

140313-山佐産業さん13

視察研修の全行程を終え、山佐木材さんの役員さんと最後の意見交換会。3日間の身に余る視察研修で消化不良の真っ只中でしたが、私なりの今後の決意表明をさせて頂きました。当面の課題と中・長期の課題、プレカットの立場からできること、工務店の立場からできること。様々な場面で様々な努力を蓄積して行くこと。加子母を軸として、私達にもまだまだできることがあることを感じることができました。

140313-山佐木材さん

そして本日、関係者が集って視察研修の反省会とこれからの展望を話し合いました。早急の課題である木材乾燥機の入れ替えに関しては概ねの方向性が定まり、いよいよ具体的な一歩が踏み出せます。もちろん木材乾燥を考えるにあたってこの地域の林業・製材業・建築業の将来の形を総合的に考えなければなりません。まだまだ暗中模索ですが、山佐木材さんを手本として何とか手探りを始めることができました。"理想の形を思い描き"ながら、そして日々方向修正しながら、私達の将来へのピースを一つずつ整えて行きたいと思います。

山佐木材さん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。そして9月頃、加子母へのお越しをお待ちしております!

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

木材乾燥等、先進地鹿児島視察 その2。

2014 年 3 月 20 日 Comments off
2014年3月20日(木)

12日(水)、鹿児島県肝属郡の山佐木材さんでの視察研修2日目。朝の時間を使って宿泊している「やぶさめ館」の周辺を散策。

140312-山佐さん01

140312-やぶさめ館02

140312-やぶさめ館01

昨晩の懇親会の影響も見せず(?)今日も元気に研修開始。まずは"兄弟会社"である山佐産業さんの社屋の隣にある本社製材工場へ。今日はちょうど稼働していなくて残念。

140312-山佐さん02

こちらは研ぎ専門の部屋。スケールメリットがこんなところにも表れています。

140312-山佐さん03

昔ながらの製材工場。大規模の製材機械ばかり見学して感覚が麻痺気味ですが、これぐらいの規模の製材工場の方が実は参考になります。

140312-山佐さん04

続いて、県立公園大隅アリーナを見学。

140312-山佐さん06

RC造の建物の屋根部分が大断面集成材で出来ています。もちろん山佐木材さんのお仕事です。大型施設の計画をキャッチしたらすぐに木造化のための情報を提案し設計に折り込んでもらうことが大切だそうです。

140312-山佐さん07

140312-山佐さん08

続いて、「鹿屋航空基地」へ。敷地内にある土産物屋さんの屋根改修工事中。

140312-山佐さん09

140312-山佐さん10

「資料館」を見学しました。

140312-山佐さん11

140312-山佐さん12

140312-山佐さん13

展示品の充実した本当に素晴らしい資料館でした。

140312-山佐さん14

お昼は行列のできる名店「とんかつ竹亭」でとんかつ定食を頂きました。さすが本場、これは美味しい!

140312-山佐さん15

午後の部は、「加工建て方工場」の見学から。

140312-山佐さん16

昨日見学した集成材工場で作られた集成材を加工する部署です。山佐木材さんの稼ぎ頭だとか。集成材製造~加工~組み立てがこの距離でできるのは素晴らしい効率です。

140312-山佐さん17

昨日サラッと見学したバイオマスボイラーを今日は説明付でジックリ見学です。ボイラーは(協)きもつき木材高次加工センターが運営しています。

140312-山佐さん18

主な燃料は昨日見学したバークですが、その他の木材も直接投入することもできます。バックアップで重油を使うこともできるそうです。重油ボイラーをバイオマスボイラーに替えてから年間約6,000万円の経費削減が実現したそうです。

140312-山佐さん19

チップの燻煙乾燥。

140312-山佐さん20

こちらはホウ酸の加圧注入機。日本ではまだまだ知名度は低いですが、ホウ酸は外国では防腐・防虫・防カビ剤としてすでに実績のある薬剤だそうです。山で伐採したばかりの木材に散布するだけでも防カビの効果があるそうです。加圧注入機をいきなり導入することは難しいですが、山で散布するぐらいなら今からでも十分出来そうです。

140312-山佐さん21

140312-山佐さん22

こちらが重量選別機です。部材別、そして比重別に窯に入れることが乾燥効率を上げるためには絶対条件だそうです。

140312-山佐さん23

4面モルダー。

140312-山佐さん24

こちらが「超高温高速自動木材乾燥機」。バイオマスボイラーからは多少距離がありますが、熱を配管でここまで持って来るそうです。バークを運ぶよりも熱を運ぶ方が容易だからだそうです。10基あり、順番に使うそうです。

140312-山佐さん25

木材乾燥が今回の視察の目的の一つということもあり、マルワイマンさんは「きもつき木材高次加工センター」の笹原所長に喰らい付きます。乾燥機のメーカーは私達のそれと同じく(株)新柴設備。乾燥機の老朽化等、私達とよく似た問題に直面しているそうです。様々な部材に対し事細かに乾燥スケジュールを確立しています。試行錯誤の賜物です。

140312-山佐さん26

5:00pm頃本日の研修を終了しやぶさめ館へ。早めに入浴を済ませ、佐々木社長宅へお招き頂いての懇親会。2005年の視察研修を思い出します。

140312-山佐さん27

ハマグリをお湯に入れて口を開いたらすぐに食べる。私達山猿にはあまり馴染みのない贅沢です。

140312-山佐さん28

ハマグリが一通り済んだら、鹿児島名産の豚を、

140312-晩餐03

ハマグリのエキスがタップリ入った出汁でしゃぶしゃぶ。...絶句。

140312-山佐さん29

お酒も進み話が弾みます。佐々木社長から加子母が生き残っていくための協力体制や商売の枠組み、生産目標や単価設定等々、具体的なアドバイスを頂きました。恐らく佐々木社長は私達に考えさせ気付かせたかったことじゃないかと思いますが、お酒の力と懇親会の雰囲気に助けられアドバイスをストレートに頂きました。今回の視察研修の肝とも言えるお話を伺って、美味しい美味しいお食事をお腹一杯頂いて、色んな意味で"実"になった懇親会でした。

140312-山佐さん30

「その3」へ続く。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

神戸でコーヒー

2014 年 3 月 20 日 Comments off

2月の神戸旅行は想い出の旨い餃子と共に、こちらも懐かしのコーヒー店にも足を伸ばす。神戸で暮らす人に「神戸のコーヒーショップといえば?」と聞くと、多くの人が答える「西村コーヒー」 神戸に10店舗を構え、ここのコーヒーを飲むと、不思議と20代中盤に心だけがタイムスリップ・・・身も心もとはいかないのが残念で仕方ない(笑) こちらは神戸支店に在籍中、このお店の近くで現場を施工していた事で知った御影・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

3月20日(木)今朝は寒い!!

2014 年 3 月 20 日 Comments off

東山の向うから朝陽が登る。

DSC01281

奥山は吹雪いている。

DSC01282

恵那山は雲の中。

DSC01283

二ツ森山の向うも雲の中。

DSC01284

東山から朝陽が登ってきた。

DSC01285

 昨日は暖かかったが今朝は一転寒い。三寒四温とはこういう事なのか。
でも春の訪れが近いので、寒さも我慢できる。
 日の出も少しずつ早くなっている。
 もう花粉症だけは来ている。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

木材乾燥等、先進地鹿児島視察 その1。

2014 年 3 月 20 日 Comments off
2014年3月20日(木)

先週3泊4日で、鹿児島県の山佐木材さんに視察研修でお邪魔しました。速やかにブログに書くべきでしたが、山佐さんの圧倒的且つ先進的な取組みについてジックリ書くためにまとまった時間が取れるのを待っていたら1週間が経過してしまいました。今日は満を持して研修報告したいと思います。

山佐木材さんは鹿児島県肝属郡肝付町にある製材会社です。私は過去2回、2005年と2012年にお邪魔しました。年間3~4万㎥以上を製材していて、これは加子母の林産組合に加盟する製材所11社(2014年3月現在)を合わせた生産量を超える量です。製材の他にも集成材の製造、構造材の加工、木造建築の設計・施工等を行う、まさに木材界の重鎮です。又、佐々木社長が理事長を務める(協)きもつき木材高次加工センターさんが同敷地内にあり、木材乾燥とホウ酸処理を行っています。

今回の視察研修の直接的な切っ掛けは、(協)東濃ひのきの家の木材乾燥機の入れ替えが待ったなしの時期を迎えていて、導入機種等を検討するに当たり山佐さんが採用している木質再利用ボイラーを見せて頂くためです。又、2015年に郡上市で大型製材工場が稼働を開始することが決まっていて、その影響下で加子母の林業・製材業がいかにして存続して行くかを模索するためのヒントを見付けることももう一つの目的です。

140311-山佐木材さん01

11日8:00am、現地視察に先立ち、まずは佐々木社長との面談。今回の視察団は(有)マルワイ製材所、伊藤林産(有)、(株)梅田製材所、(協)東濃ひのきの家、(株)中島工務店から合計6名。近い将来、「振り返ればあの時見せて頂いた山佐さんの取り組みが私達の現在の礎になっている」と思える日が来ることを目指して研修開始です。

140311-山佐木材さん02

まずは記念写真。

140311-山佐木材さん03

木材加工の工程に従いまずは貯木場から。前面道路に近く、大型車が乗り入れやすい絶好の場所にあります。

140311-山佐木材さん04

次に皮むき。材径や等級で選別できる機械で、最近中古で入手したそうです。

140311-山佐木材さん05

バークは粉砕されてそのまま木質資源利用ボイラーに燃料として投入されます。

140311-山佐木材さん06

140311-山佐木材さん07

こちらが今回の視察研修のメインテーマの一つ木質資源利用ボイラー。(協)きもつき木材高次加工センターさんが運営しているそうです。詳細は「その2」にて。

140311-山佐木材さん08

一方、皮むきの終わった材はベルトコンベアで製材工場へ運ばれます。敷地の高低差を上手く利用しているように見えます。

140311-山佐木材さん09

丸太が運ばれた先にあるのがツインソー。

140311-山佐木材さん10

ツインソーで平角・板材・羽柄材の製材を同一作業で行っています。素晴らしく合理的です。

140311-山佐木材さん11

それぞれの部材が人の手を介さずベルトコンベアで運ばれ仕分けられます。本当に合理的です。

140311-山佐木材さん12

羽柄材の一部はチップになります。近隣の温泉施設や畜産農家に販売しているそうです。販売価格は灯油の価格を基準に決めているそうです。こちらも大切な収入源。木1本の内で無駄にする部分は本当にありません。

140311-山佐木材さん13

続いて、集成材工場へ。製材量の約半分が集成材だそうです。大型木造建築、住宅、大手ハウスメーカーのツーバイ材等々、3万㎥の製品には多方面のクライアントがいらっしゃるようです。営業努力です。

140311-山佐木材さん14

こちらの加工機は比較的マニュアル稼働です。化粧材等の集成材の役物を加工しています。

140311-山佐木材さん15

140311-山佐木材さん16

外部用塗料「ウッドエイド」で外部用木材を塗装しています。お付き合いのある地元工務店さんと連携の中での対応だそうです。これも営業努力です。

140311-山佐木材さん17

こちらでは木材にプラネットカラーを塗装しています。木材に付加価値を付けるためのアイデアの一つだそうです。小さな営業努力をあちらこちらで感じます。

140311-山佐木材さん18

こちらが自動の集成材加工機。残念ながら仕事と仕事の間で稼働していませんでしたが、その配置から合理性と効率性が伺えます。

140311-山佐木材さん19

屋外の木材置き場。費用対効果が抜群に高そうです。

140311-山佐木材さん20

左側がホウ酸処理済の木材で、右側が無処理の木材。カビや腐りに対し強くなるそうですが、確かにその効能が分かります。

140311-山佐木材さん21

こちらがCLTの実験棟。CLT(Cross Laminated Timber)はヨーロッパではすでに確立された技術で、これからの日本の公共施設の木造化の切り札と言えます。

140311-山佐木材さん22

さて、お昼ご飯は近所にある「OKOMEYAキッチン」にて。その名の通りお米が実に美味しい。これ以来卵かけご飯にハマってます。

140311-山佐木材さん23

午後からは上野物産(株)さんの伐採現場にお邪魔しました。なだらかな山々を想像していましたが、岐阜県にも負けない険しい山です。林道も整備されています。

140311-山佐木材さん24

お恥ずかしながら、加子母在住でありながら伐採現場を見学させて頂いたのは初めてです。ちなみに、上野社長と重機のオペさんが交わす鹿児島弁を外国語かと思っていました。

140311-山佐木材さん25

う~みよ~、おれのう~みよ~。林道から海が臨めるとは、さすが鹿児島。

140311-山佐木材さん26

伐採見学の後は、"兄弟会社"(文字通り)の山佐産業さんのモデルハウスを視察。

140311-山佐木材さん27

夢にまで見たグッドデザイン賞。

140311-山佐木材さん28

続いて、リナシティにある木橋「ふれあい橋」を拝見しました。行政が木材利用を強く推し進めているのが伺えますが、山佐さんのようなシンクタンクが地元にあることで容易に推し進めることができるんでしょうね。

140311-山佐木材さん29

140311-山佐木材さん30

5:00pm頃、宿泊施設「高山やぶさめ館」に返って来ました。この施設も山佐さんが木構造を担当したそうです。9年前にもここで宿泊したんですが、なぜかハッキリ覚えていません...

140311-山佐木材さん31

「やぶさめ館」でサッと入浴を済ませ、颯爽と夜の鹿屋に繰り出しました。と言うか、山佐さんが加盟する「肝属木材事業協同組合」さんの例会にご招待頂きました。昼間にお世話になった上野社長を始め、肝属の林業・製材業・木製品販売等を支える皆さんとお近づきになれました。秋口頃には加子母へお越し頂く約束を交わしました。例会の後は二次会へ。そして夜は更けて行く。

140311-山佐木材さん33

「その2」へ続く。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

新住協と岐阜支部の今年、これからの活動について話し合う会。

2014 年 3 月 19 日 Comments off
2014年3月19日(水)

木KeyPointで行われた「新住協と岐阜支部の今年、これからの活動について話し合う会」に出席しました。4時間に及ぶ会では、総括事務局の会沢さんより断熱耐震改修の事例紹介、QPEXのピンポイント指導等のお話を伺いました。被災から3年を迎える東北のお話も心に響きました。

140319-新住協と岐阜支部を話し合う会

昨年室蘭工大をご退官された鎌田紀彦先生が新住協の活動に専念されること、そして会員工務店の温熱性能の整備等のお手伝いをされることが発表されました。現在温熱性能の更なる向上と標準化を目論んでいる私達にとっては朗報です。

平成26年度の岐阜支部は、基礎講座の開催、仙台での全国総会、鎌田紀彦先生の研修会の開催(年2回ぐらい)、全国一斉現場見学会への参加、他支部への視察研修会等を予定しているそうです。さすが金子支部長率いる岐阜支部は活発です。私達も何とか食らいついて行きたいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: 新住協 タグ:

PR: 9の日はQUICPayの日!キャンペーン実施中!

2014 年 3 月 19 日 Comments off
毎月9日にクイックペイを利用すると、抽選でキャッシュバック!
カテゴリー: 未分類 タグ:

モーモおじさん

2014 年 3 月 19 日 Comments off
中々、気持ちの整理がつかずブログを更新する事が出来ませんでした。 今月のはじめに、私たち兄弟のおじいさん代わりだった「モーモおじさん」こと田口一心(たぐちかずみ)さんが、満82歳で亡くなりました。 中島工務店の創業時からご尽力を頂き、長年に渡り誠心誠意ふるさと加子母(かしも)の為に尽力されました。詳しくは兄のブログをご覧下さい。 私たち兄弟が生まれる前に、父方・母方の「祖父」・・・
カテゴリー: 趣味 タグ:

岐阜県次世代住宅普及促進協議会第3回総会。

2014 年 3 月 18 日 Comments off
2014年3月18日(火)

「岐阜県次世代住宅普及促進協議会第3回総会」に出席しました。

140318-次世代住宅普及促進協議会第3回総会

次世代住宅普及促進協議会は、岐阜県商工労働部産業技術課が主催する協議会で、工務店・設計事務所・建材メーカー等162団体が構成しています。今年度も研究会や人材育成、ビジネスマッチング等の活動を主催して来ました。私は特に次世代住宅塾でお世話になりました。

2014年度も様々な活動を予定しているようです。今年度もまたよろしくお願いします。

中島 大地 〇

カテゴリー: 講習 タグ:

亀山にて上棟式

2014 年 3 月 18 日 Comments off
今回はちゃんと撮れました

週末に、三重県亀山市の現場にて上棟式が執り行われました。
毎度の事ではありますが、上棟式の準備は工事の規模に関係なく大変ではあります(今回も疲労困憊)。
だがしかし、
御住職や檀家様方の、
ここまで工事が進んだ安堵の表情や笑顔を見る事は、
至福のひと時でもあるのです。
カテゴリー: 建築 タグ:

過去の作品

2014 年 3 月 17 日 Comments off
日を追う事に暖かくなっていくのが実感できる今日この頃。

ご無沙汰しております。関東社寺支店の青二才です。




年始頃に実家の掃除をしたところ
なんとも懐かしいモノが出てきたので、ちょこっとご紹介します。

学生時代に建築を専攻していた私ですが、建築意匠の授業で「照明」を作る課題が出されました。その時に作った作品です。



外観は六角形。
大きさは500ml缶より少し小さいくらい。
素材は木とプラスチック板と和紙。
証明部分は市販の変色ライトです。












裏側が寂しかったので少し細工。
底板に穴を開けてライトを差し込みます。













トランスフォームッ!!!
こうした方がカッコイイかなぁと思ったので和紙の部分はスライドして取り外せるようにしました。プラスチック板に和紙を貼り付けたものなのでかなり頑丈になっています。ワーロン紙のようなものですね。

和紙に透かしを入れてライトを付けると文字や絵が浮かび上がる。なんて細工も面白そう!






スイッチを入れると変色ライトが一定間隔で色を変えていきます。
光自体はそこまで強くないモノを選んであります。










































































構想にかなり時間が掛かりましたが、制作時間は5時間程度だったと思います。

過去の自分に刺激されてしまったのか。また違ったものを作ってみたいですね。

もし興味がありましたら、是非チャレンジしてみてください。

形は千差万別。出来上がるものは十人十色。貴方だけの素敵なものができるかも!?


                                関東社寺支店 青二才
カテゴリー: 社寺支店 タグ:

社寺仏閣への県産材利用。

2014 年 3 月 17 日 Comments off
2014年3月17日(月)

先日(有)マルワイ製材所さんの事務所に立ち寄った際に「森林(もり)のたより」なる岐阜県の森林・林業の業界紙に載せて頂いた昨年末の岐阜県産木材利用状況視察の記事を見せて頂きました。

140310-森林のたより02

このように私達の取組みを広報誌で紹介して頂けるのは大変有難いことです。関東地方で活躍する同僚の頑張りをより多くの岐阜県在住の皆さんに知って頂ければ幸いです。個人的にはその後の辛かった思い出が甦って来ましたが。

中島 大地 〇
カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

女々しくて、女々しくて、女々しくて。

2014 年 3 月 16 日 Comments off
2014年3月16日(日)

小熊(シャオション、倅のこと)が1年振りにYAMAHA音楽教室発表会に出場しました。前回の発表を終えてすぐに、当時流行っていた「女々しくて」を小熊自らが課題曲に選びました。「来年の今頃はこの歌はもう流行ってないと思うぞ」と言う両親の忠告にも耳を貸さずこの一年練習して来ました。すると昨年末の紅白歌合戦にゴールデンボンバーが「女々しくて」で再出場を果たし何とか格好はつきました。

140316-YAMAHA発表会01

「女々しくて」は中々難しい曲だそうですが、小熊が好きで選んだ曲ということもあって一生懸命練習し、このところの練習ではいい仕上がりを見せていました。そして本番でも練習そのままでほぼノーミスで演奏しました。

140316-YAMAHA発表会02

但し最後の「雨のち晴レルヤー」の合唱では"口パク疑惑"が浮上してますが。

140316-YAMAHA発表会03

"なんでだろう"のポーズで記念写真。小熊、頑張りました!この調子で次回も頑張るぞ!

140316-YAMAHA発表会04

中島 大地 〇

カテゴリー: 家族 タグ:

「ごとむしの会」役員会。

2014 年 3 月 15 日 Comments off
2014年3月15日(土)

中島工務店大工会ごとむしの会の役員会を開催しました。4月からの体制の検討、5月の全体会議に向けての下準備、その他諸々の相談です。

140315-ごとむしの会役員会

もっと頻繁に集まりたいところですが、お仕事が広範囲に渡っている都合上、年に数回がやっとです。その分今日は充実した相談が出来ました。これからの更なる精進を誓い合いました。そしてお腹もイッパイになりました。

中島 大地 〇

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

3月15日(土)今日は満開。

2014 年 3 月 15 日 Comments off

今日も暖かい。 クロッカスの黄色は、一段と色濃くてきれいに輝いている。

DSC01154

紫色も目一杯花開いた。

DSC01155

白い灯燈がたくさんぶらさがった。

DSC01159

スノードロップも白く輝いている。

DSC01160

山茱萸(さんしゅゆ)も蕾が大きくなった。

DSC01161

辛夷(こぶし)も一段と大きく膨らんだ。

DSC01162

梅も赤い蕾が膨らんで芽切りそう。

DSC01164

山法師も固い蕾だが大きくなってきた。

DSC01168

チューリップが一列に並んで芽を出した。

DSC01170

春は名のみの風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
今日も昨日をも雪の空
今日も昨日をも雪の空

正に早春賦の歌の様な今日この頃です。
我家の庭では少しづつ春が来ています。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

二日がかりのホワイト・デイ作戦。

2014 年 3 月 14 日 Comments off
2014年3月14日(金)

早いもので、1ヶ月前の大雪の日から1ヶ月が経ちました(当たり前ですが)。つまり今日は世に言う"ホワイト・デイ"です。

バレンタイン・デイには熊(ション、家内のこと)から豪勢なチョコレートボックスを頂いたので、ホワイト・ディには是非ともそれを超える超豪勢なスィーツを贈る...つもりでいましたが、朝から会社でヘクティクしている内にそんなことすっかり忘れてしまいました。帰り際にホワイト・ディのことを思い出し、デスクの引き出しに蓄えてあったチョコビを持って帰りました。熊にチョコビを渡すと、「そんなの要らない」と明らかに不機嫌に。ま、想像通りの反応ですし、当然です。

140314-チョコビ

しかし私の作戦はここからです。明日の朝、小熊(シャオション、倅のこと)に「ボク、チョコビ好き。お母さん一緒に食べよ」と言ってもらえば、忽ち一件落着でしょう。小熊、頼むぞ。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

「なかしまふれあいまつり2014」実行委員会。

2014 年 3 月 14 日 Comments off
2014年3月14日(金)

4月20日(日)に開催予定のなかしまふれあいまつり2014の実行委員会が秘密裏に、盛大に行われました。5:00pmに始まった打合せは9:00pm過ぎまで。実行委員の皆さん熱が入っています。委員ではない私は、窓の外から隠し撮り。

140314-ふれあいまつり会議

年々進歩する中島工務店のOB様感謝祭は、昨年までの会場可である児モデルハウスLITTLE KASHIMOの敷地ではすでに納まらなくなり、今年は満を持して加子母(下呂?)で開催することとしました。舞台は...舞台峠ドームです。昨年の「第1回うまいもん祭」と同じ会場です。

委員会の資料を盗み見たところ、加子母太鼓・マジックショー・ミニコンサート・クイズ大会・フリーマーケット・家族記念写真撮影会・包丁研ぎ・ネイルアート・かしも産直市と花市場等々、これでもか!とばかりにたくさんのアトラクションが予定されているようです。一方食べ物はと言えば、鶏ちゃん・芋餅・豚汁・五平もち・CoCo壱カレー・焼きそば・餅つき・おしるこ等々、こちらもすごい。立場的には出費が気になって夜も眠れそうにないですが、とにかくやるんです。

大変恐縮ですが、「中島とつくる家」の住まい手の皆様とそのご友人様限定のイベントですのでご了承下さい。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

Home, Sweet Home.

2014 年 3 月 13 日 Comments off
2014年3月13日(木)

10日(月)から3泊4日の鹿児島視察研修へ行って来ました。一昨年11月にお邪魔させて頂いた山佐木材さんと山佐産業さんに、今回も文字通り"お邪魔"させて頂き、伐採・製材・乾燥・加工・販売等々、木材に関する全てを見せて頂きました。たくさんのヒントを頂きました。美味しいものをたくさんご馳走にもなりました。色んな意味で"実"になった研修でした。お礼をしてもし尽せません。今度は加子母にお越し頂きたいと思います。今回の研修報告は、週末にじっくり書かせて頂きたいと思います。取り急ぎお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

帰宅すると、昨年3月以来のYAMAHA音楽教室発表会を今週日曜日に控えている小熊(シャオション、倅のこと)が練習をしていました。今回のお題は「女々しくて」。私の前ではお道化て真面目に弾いてくれませんでしたが、熊(ション、家内のこと)曰く「いい仕上がり」だそうです。

140313-小熊女々しくて

そんなこんなで、やっぱり我が家はいいもんです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

「FMらら」でCM放送中。

2014 年 3 月 12 日 Comments off
2014年3月12日(水)

可児市・美濃加茂市・加茂郡の一部・土岐市の一部で聴くことのできるラジオステーションFMらら(76.8MHz)で、現在5:19pmに中島工務店の20秒CMを放送して頂いています。

中島工務店様(モデルハウス編)20秒CM

近日中に15分の枠で会社紹介もさせて頂きます。是非とも聴いて頂きたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

木造3階建学校

2014 年 3 月 11 日 Comments off
昨年の3月に入社し、6月から東京支店に勤務している今井拓磨です。出身は本社のある加子母村の小郷(おご)で、住宅の現場監督を目指して修行中です。

昨年より携わってきた、木造三階建学校の燃焼実験が、つい先日完結しました。
(昨年の10月20日に下呂で行われた実物大モデルの燃焼実験の様子)

これらの実験を基に、木造三階建学校の構造に関する法の規制が緩和され、建築を可能とするための法案が検討されます。

工事に携わり、色々な経験をすることが出来ました。

これから木造三階建ての学校が出来るのが楽しみです。

                                       東京支店 今井拓磨
カテゴリー: 東京支店 タグ:

How Many Eggplants?

2014 年 3 月 11 日 Comments off
2014年3月11日(火)

遠い昔に親戚に買ってもらった英語学習のおもちゃを小熊(シャオション、倅のこと)が押入れの奥から引っ張り出して来て遊んでいました。

140309-英語の勉強

長続きするはずのないことはよく分かっています。この瞬間だけでも嬉しいんです。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

冬の終わりに。

2014 年 3 月 10 日 Comments off
2014年3月10日(月)

昨晩積もった雪が朝の光でキラキラ光って眩いです。そろそろ暖かくなってくれるといいんですが、今しか味わえないこんな朝も乙(おつ)なものです。

140310-牧戸の朝

とは言え道路はトゥルトゥルです。今日から遠征。運転には気を付けたいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

1/144≪ボール≫サンダーボルト版。

2014 年 3 月 9 日 Comments off
2014年3月9日(日)

「機動戦士ガンダムサンダーボルト」第3巻特装版の特典1/144≪ボール≫を作りました。単にパチ組みですが、それでもタップリ2時間は掛かりました。細かいステッカー貼りに手間が掛かります。

140309-サンダーボルトボール

≪ボール≫と言えば作中では"やられキャラ"の代表です。にもかかわらずこのデザインは秀逸です。35年前にすでにこの基礎があったとは改めて驚きです。

中島 大地 〇

カテゴリー: ガンダム タグ:

杉厚板で踏み天井。

2014 年 3 月 8 日 Comments off
2014年3月8日(土)

現在岐阜県恵那市でお手伝いさせて頂いているササラギの家にお邪魔しました。雪の影響で遅れていた屋根もほぼ完了しました。

140308-ササラギの家01

内部では2階の床張りの最中です。2階の床は杉の「厚板」を張ります。厚み40mmの存在感ある杉板を梁の上に直に張ります。上から踏めば床・下から見上げれば天井という昔ながらの「踏み天井」です。

140308-ササラギの家02

まずは床板の柱等と取り合う部分を加工します。大工さんはこの道40年以上のサエキ大工さん。まずは手の登場。

140308-ササラギの家04

次に"木殺し"をします。えっ、木を殺す?!柱に施した决(しゃく)りに床板を差し込み易くするために、その部分をコンコン叩いて少々凹ませます。床を張り終えてから水湿しをすると、凹ませた部分が膨張して柱と床の取り合いが隙間なく仕上がるという小技です。

140308-ササラギの家05

床板の木端(こば)は凹凸の「サネ」になっていて、これらをメンタとオンタと呼びます(名前の由来は...よく分かりません)。と言うことで片側から順番に張っていく...と思いきや、実は柱が絡む部分などは、一枚向こうを先に送っておいて、

140308-ササラギの家07

目の前に床板を張ります。あ、サエキ大工さん登場。

140308-ササラギの家08

140308-ササラギの家09

梁当たりにビスで止め付けて、先程送っておいた一枚を戻して完成。これを延々と18坪分繰り返します。約1時間を費やして、5間(9.1m)の距離に幅180mmの床板を2枚、約1坪が張れました。柱の絡む部分はより手間と時間が掛かりますし、そうでない部分はもう少し早く張れます。

140308-ササラギの家10

杉厚板を用いた踏み天井。繊細さと大胆さ、そして時間と根気を要する作業です。「これが中島の特色だから大切にしなくちゃ。こういう仕事がやってて楽しいんだし」と言うサエキ大工さんのお言葉が本当に嬉しいです。こんな大工さんが腕を振るうことができる作品をもっともっとプロデュースして行きたいと思います。

中島 大地 〇

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

名古屋で地鎮式

2014 年 3 月 8 日 Comments off
準備中しか撮れませんでした

先日、名古屋市の現場で地鎮式があり、応援要員として参加しました。
御住職は虎渓山にて修行されたとか、
自宅からこの現場まで30分とか(朝限定)、
母方の実家はこの近所で、幼い頃はこの辺りに来たようなとか、
不思議と縁も感じます。
工事の安全を祈願し、式は滞りなく終了。
いきなり司会の大役を仰せつかり、内心ハラハラし通しではあったのですが。

カテゴリー: 建築 タグ: