アーカイブ

2013 年 2 月 のアーカイブ

大学野球で活躍中の長男!

2013 年 2 月 28 日 Comments off
2013.02.28


ついこの前、もう今年も1ヶ月が経ったと思ったのに・・・
今日で2ヶ月が終わっちゃいましたね!

明日から3月。
少しずつ暖かくなり、いろんなことが動き出す季節になりますね!

暖かくなるとやっぱりスポーツ!
スポーツと言えば、我が家ではやっぱり野球の話題です!

かれこれ1年以上も長男の話題に触れなかったせいか、
いろんな方から「トモキどうしてる」って聞かれます。

長男のトモキは昨年、愛知学泉大学に進学し野球を続けています。
バスケットボールでは超有名な実力大学です。
愛知大学野球リーグでは昨年秋から2部リーグに昇格しました。

数年前までは下部リーグに低迷していましたが、
一昨年の春から豊田大谷高校野球部元監督で甲子園でベスト4の実績のある、
あの後藤篤監督が就任。
弟は読売ジャイアンツで活躍した00番!後藤孝志氏です。

一宮市出身で、トモキと同じ中学の偉大なる大先輩なんです。

後藤篤監督が就任してからはチームもメキメキと力を付け、
わずか1年でチームを4部リーグから2部リーグに押し上げました。

目標は当然、1部リーグ昇格です。

トモキの活躍はどうかと言うと・・・。
昨年、1年生ながら春のリーグ戦で公式戦デビューを果たすことが出来ました。

0575デビュー戦ブルペン
その時のブルペンでの投球練習の様子です。

たまたま試合観戦に来ていた僕の目の前で投げ始めたトモキを見て、
久しぶりに心がソワソワしました。

そうです~あの時~依頼でした。
高校の頃に比べると体重も増え、下半身ががっしりしていました。

そしていよいよマウンドへ! 背番号は“43”0576デビュー戦マウンド
1イニングでしたが、しっかり抑えてくれました。
親バカかもしれませんが、やっぱりトモキはマウンドが似合いますわ。。。
でも、まだ背番号が大きいですね。

リーグ戦終了後、新人戦にも登板。
0577新人戦マウンド
新人戦は二回戦で敗退しましたが、今年は是非優勝を狙ってほしいです。

チームは今、沖縄合宿中。
しっかり鍛えて4月から始まるリーグ戦には万全の状態で臨んでくれるはず!

そして今年は1部リーグ昇格を大いに期待しましょう!

頑張れ愛知学泉大学!
カテゴリー: 野球 タグ:

公共建築物等木造化研修会。

2013 年 2 月 26 日 Comments off
2013年2月26日(火)

美濃市の中濃総合庁舎にて開催されました「公共建築等木造化研修会」を受講しました。

130226公共建築物等木造化研修会

2010年10月施行の「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」を受け、「木の国、山の国」の岐阜県も県産材の積極的利用を推進しています。公共建築の分野でもお仕事をさせて頂いている私達、そして岐阜県産木材の活用が企業使命と言っても過言ではない私達の積年の取り組みがまさに評価され始めていると思うと、嬉しい限りです。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

嬉しい事、為になる事

2013 年 2 月 26 日 Comments off

昨日友人から電話で嬉しい報告が届き小躍り(したい気分)。自分以外の人からの吉報で、ここの所疲れも吹っ飛びました(ウソです。話を聴いた時に一時的にという意味) ここの所重なったうれしい事・めでたい事。こういった事も続くのだと改めて思いました。ここまでは自分以外の話。 これまでの自分を振り返ると、お調子者の私とって為になる事や経験は、自分にとって都合が悪かったり、気分を害される事を指摘され・・・

カテゴリー: あれこれ タグ:

理想郷

2013 年 2 月 26 日 Comments off
確実に増えてます

先日のアゴスリーニさん宅へお邪魔した楽しみの一つは、
新築したガレージを見に行く事でもありました。
センスよく飾られた模型や写真とトロフィー。
そして数々のバイク。


走る宝石MVアグスタも鎮座。
このバイク。
普通は雑誌の中か博物館くらいしか見る事はできません。
かくいう僕も、実車も見るのはアゴスリーニさんの物が初めてです。

眼福!

MVアグスタを手に入れるまでと再生秘話はひとつのドラマのようでもありました。
この場所にいると、時間が経つのを忘れてしまいそうになります。

お仲間たちと

ここまで出来るかどうかは別として、大きな刺激をもらった一日となったのです。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

安彦良和先生×内田樹先生!

2013 年 2 月 25 日 Comments off
2013年2月25日(月)

"同志"のバイブル「月刊ガンダムエース」の4月号に、安彦良和先生と内田樹(たつる)先生の対談が!

130225ガンダムエース4月号

内田樹先生とは、自宅兼合気道道場の「凱風館(がいふうかん)」を中島工務店で建築させて頂き、「ふるさとまつり」にもご参加頂いた仲です。そんな内田先生が安彦先生との対談でガンダムを語る。単なる偶然ではない"何か"を感じざるを得ません。いいえ、"何か"があると信じたいんです。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

犯人は

2013 年 2 月 25 日 Comments off
アゴスリーニさんのKT

夢の中でも業務に追われるポンコツバイクです。
休日に「道楽の師」のお友達であるアゴスリーニさん宅にお邪魔しました。
火花が飛ばないポンコツバイクの原因究明の為、アゴスリーニさん所有のモデルを調べさせてもらいました(感謝!)。
テスター片手に調べてみると、やはり点火コイルに不具合あり。
これで再生に一歩前進です。

病み上がりで体調が万全ではないのに協力して頂いたアゴスリーニさんと道楽の師にはただ感謝です。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

つららとキャンドル

2013 年 2 月 24 日 Comments off

つらら

昔、理科の実験だったかなあ。氷の上に糸をたらして、塩を振りかけて氷つりやったの。 つららも塩でくっつくはず! つららキャンドルを作ってみた。
カテゴリー: つらら, キャンドル, ブログ, , 子供, 笑顔, 風景 タグ:

私の一年戦争。

2013 年 2 月 24 日 Comments off
2013年2月24日(日)

ガンダムファン、ガンダムマニア、ガンダムフリーク、ガンヲタ。様々な呼び名がありますが、いわゆる"同志"の間で現在最も熱いガンダム作品が機動戦士ガンダムユニコーンです。2010年にOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)で始まったこの作品(原作小説は2007年)は、年に2話のペースで発表され、現段階の最新は昨年5月公開の第5話「黒いガンダム」です。

待ちに待った第6話「宇宙(そら)と地球(ほし)と」の先行上映はいよいよ3月2日からです。待ち切れない私は3月1日の「前夜祭」を予約しました。チョット大きな出費でしたが、それはそれ。約1年の会えない時間の寂しさを、BD鑑賞、ガンプラ作成、同志との熱い談義で何とか凌いできた私の「一年戦争」もようやく終わりを迎えます。

それにしても、アニメーション作品をこれほど待ち遠しく思ったことはありません。約30年前、物心付いた頃にはすでに「ガンダム」の再放送が毎日やっていて、「ガンダム」は否応なく私の生活の一部でした。毎回ロボットアクションを楽しみにしていましたが、そのストーリーは小学生低学年には少々難解で、再放送を何度も観ながら徐々にストーリーを理解しました。"感動"というよりはむしろ"理解"でした。対し「ユニコーン」は、「ガンダム」で育ち、宇宙世紀と言う舞台を理解し、30代となった私にとって初めての「ガンダム」作品です。

さて、「ユニコーン」の原作はすでに完結しており、その成功の噂は方々で耳にします(但し情報は完全にシャットアウトしていますが)。もちろんOVAも空前の成功を収めています。これらの成功は原作者の福井晴敏氏の存在抜きには語れません。福井氏が江戸川乱歩賞受賞作家である前に、大のガンダムファン(厳密には富野由悠季ファン)であったことが、宇宙世紀100年の歴史、そして「ガンダム」30余年の歴史の上に何の矛盾も抵抗もなく新生「ガンダム」を築くことができた最大の理由でしょう。

「ユニコーン」は、まさに宇宙世紀における大河ドラマです。"ファースト世代"にこれだけ支持されるのは、スペースノイドとアースノイドの対立、ニュータイプとオールドタイプの対立等、宇宙世紀100年の歴史の必然性の上に成り立つ物語であるからでしょう。"赤い彗星"、ミネバ・ザビ、ブライト艦長、カイ・シデンらの登場も、「ファースト」世代に媚びるための"友情出演"ではなく必然と言えます。

「ユニコーン」の魅力の一つは、ユニコーンとバナージの関係性です。「ファースト」におけるアムロとガンダムの関係は、エースパイロットと高性能ロボットだったのに対し、「ユニコーン」におけるバナージとユニコーンは"パートナー"です。ユニコーンがバナージにしか操縦できない機体であることは誰もが憧れるところですし、ユニコーン自体にあたかも人格があるかのように扱われているのも素敵です。「俺に力を貸せ、ガンダム!」や「やれるな、ユニコーン!」といった台詞を聞くたびに鳥肌が立ちます。

ストーリーにも地力を感じます。全編を通じ「ラプラスの箱って何?」と常に考えさせられます。数々の名場面にも感動させられっぱなしです。第5話で言えば、第1話での出会いを追体験させるミネバの救出シーン、ダグザさんやギルボアさんの"再登場"、ジンネマン大尉とマリーダさんの師弟愛。もちろん言わずと知れたカトキハジメ氏のMSデザイン、メカアクションのコリオグラフィー、心を鷲掴みにする台詞、澤野弘之氏による壮大な音楽等、30余年の「ガンダム」シリーズの集大成を感じます。先行上映や先行配信、関連ゲームやコンサート等のマーケティング手法も画期的です。

そんなこんなで、第6話「宇宙(そら)と地球(ほし)と」が楽しみです。同志諸君、当ブログでの「前夜祭」リポートを待たれたし。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

並びの家 お引渡し

2013 年 2 月 24 日 Comments off

昨年から携わってきた並びの家。その一方である「京町屋の家」の引渡しが本日行われました住まい手さんにもご満足して頂けた様子で、何度経験してもお引渡しは嬉しい物だと実感。 そんな中でも肩から荷が降りた気がしないのは、並びの家のもう一棟である「終の棲家」のお引渡しが、木曜日に迫っている為・・・(汗) もう一息と自分に言い聞かせ、もうひと踏ん張りします。 お引渡しを終え支店に帰ると、ここ・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

Sneak Preview for the New LITTLE KASHIMO!

2013 年 2 月 22 日 Comments off
2013年2月22日(金)

可児モデルハウスLITTLE KASHIMOの増築プロジェクト「LK+」の現場では、仕上げ工事の職人さんが続々と訪れます。今日はまずガラス工事から。幅1.8m×高さ2mの大きな木製建具の大きなペアガラスは4人掛かりではめ込みます。

1302224人掛かり

吹抜けで解放感たっぷりの「ギャラリー」。設備機器等が所狭しと仮置きしてあります。

130222吹抜け

トイレには手洗いが付きました。真山窯さん作の手洗い鉢とMIZUSEIさんの水栓「ONE」のコンビネーション。背景は荒壁の中塗り仕上げ。これからまだまだひび割れるでしょう。

130222トイレ手洗い

トイレはLIXILさん一押しの新商品「サティスG」。大きくて重い便器ですが、その使い心地は後日体感するとしましょう。

130222サティスG

「ギャラリー」の階段下に設置してあるペレットストーブは、岐阜県の同朋シモタニさんの「オルコット」。デザインも私好み。

130222シモタニ

2階には桧のJパネルの建具。芯まで無垢材で存在感があります。

130222Jパネル

ところ変わってLITTLE KASHIMO本体では寝室の内装をリニューアル中。今まで見えていた梁や柱を隠して大壁に変更中。そしてキッズコーナーだったスペースに夫婦の趣味コーナーを設え中。

130222LK寝室

勢いに乗って色々とフライングで紹介しちゃいましたが、私の拙い写真には限度があります。是非とも現物を見て頂きたいと思います。と言うことで、「リニューアルオープン祭」は3月23・24日です。お楽しみに!

中島 大地

カテゴリー: LK+ タグ:

TAIPEI101、出現。

2013 年 2 月 21 日 Comments off
2013年2月21日(木)

以前台湾で購入した「台北101」のペーパーモデルを見付けたので、最近めっきりガンプラ意欲を失っている小熊(シャオション、倅のこと)に作るように勧めてみました。「エェ~」という返事でしたが、今日帰宅すると早速完成していました。熊(ション、家内のこと)との共同作業だそうです。



中島 大地

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

電気に泥沼

2013 年 2 月 20 日 Comments off
あれから3年・・・

「もう完成したの?」とよく聞かれるポンコツバイクです。
はい、まだです。
・・・・。

相変わらずプラグに火花が飛びません。
既にこの状態から3ヶ月・・・。
なんとなく怪しいパーツはあるのですが、情報が乏しい(知識もないけど)ので原因を決定しかねているのです。
この状況を打破すべく道楽の師に相談。
来週には方針がたつでしょう。


再生を始めてから4年目に突入してました。
改めて考えると、とんでもない事をしています。
カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

小熊、追い込み!

2013 年 2 月 20 日 Comments off
2013年2月20日(水)

3月10日のヤマハ音楽教室の発表会に向けて、小熊(シャオション、倅のこと)の特訓も追い込みに入ってきました。

130220追い込み!

ここへ来てメキメキ上達を見せ、教室の先生にもお褒めを頂いたそうです。これからは本番をイメージして本番に強くなることを目指しています。それが一番難しいんですけどね。

頑張れ、小熊!

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

LK+、外構工事中。

2013 年 2 月 19 日 Comments off
2013年2月19日(火)

大詰めを迎えている中島工務店可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」の増築プロジェクトLK+。メインとなる樹木が植わり徐々に雰囲気が出て来ました。

130219-LK+

ここで月例の「かしも産直市」を開催して・・・。積年の構想がいよいよ現実味を帯びて来ます。

中島 大地

カテゴリー: LK+ タグ:

並びの家 大詰め

2013 年 2 月 18 日 Comments off

昨年の10月末に上棟した並びの家もいよいよ引き渡しが迫っています。引き渡しを前に、私自身の余裕のなさがそのままブログの更新頻度に反映しています(汗) 職人さんの力を合わせ、竣工へと向かって家造りは続いて行きます。私もその勢いに便乗して乗り切ります(笑) 中学3年の時の恩師が、いつも言っていた言葉をふと思い出し、自分に言い聞かせました。 「今ここで頑張らずいつ頑張る」 加・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

もびったんこ

2013 年 2 月 18 日 Comments off
今日の雪にはまいりました。
朝方粉雪だったのが、7時頃には大粒の雪になり、8時を過ぎるころには雨です。
ちょうど雪かきしているとき雨になり、重い雪かき+体中ぴったんこです。[:悲しい:]
どうせなら初めから雨であれば雪かきしなくても済んだのに・・・
と天気を恨んでも仕方ありませんが、なかなか外の仕事がはじめられません。
ただこの頃雪じゃなく雨になってきているので、春も近くなっているのかと感じます。心平
カテゴリー: 社長 タグ:

「住まいづくり勉強会」始まります。

2013 年 2 月 18 日 Comments off
2013年2月18日(月)

私としたことが、大変遅くなってしまいました。チョイチョイ体調を崩している間にすっかり時間が経ってしまいました。と言うことで、満を持して告知させて頂きます。この度、中島工務店の中部住宅部にて住まいづくり勉強会を始めます。

130218-住まいづくり勉強会

5回コースですが、どれからでもご参加頂けます。楽しそうです。コース終了後はオリジナル特典があります。ちなみに3月10日(日)開催の第1回「OB様宅訪問」は間もなく満員です。

住まいづくりは途方もなく大きな買い物であり、その上色んな道筋があります。まずは「中島とつくる家」の全容を知って頂くことから始めて頂ければと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

高天神城制覇

2013 年 2 月 18 日 Comments off
当時は難攻不落

念願叶って高天神城に登ることが出来ました。
「高天神を制するものは遠州を制する」とまで謳われた難攻不落の城です。
搦め手門(裏門)から登っていったのですが、今回は小谷城の教訓を活かし登山シューズと登山用ステッキを装備して本丸を目指します。

で、拍子抜けするくらいにあっさり本丸へ到着。
いきなり本丸

地元の人なら誰でも知っているだろう石牢も。

ここで8年幽閉
どうも崩れちゃったぽいです。
武田勝頼に攻められ落城した際、徳川方の軍監(軍事の監督)がここで8年間幽閉されたそうな。

かなり険しい

時が移って徳川方に攻められ落城すると、武田方の軍監はご覧の道から城を脱出。
ちなみにこの時城方は総勢800人、全員討死と記録されています。
同じ役職でも人生いろいろ。

富士山を望む

今回は時間を気にする事なく探索できました。
かなりマイナーな部類に属する城ではありますが、それでも県外より同じように見学する人が思いの他多かった事が嬉しくもあります。

カテゴリー: 搦めとりて候 タグ:

MSN-001A1 デルタプラス メタリックver.

2013 年 2 月 17 日 Comments off
2013年2月17日(日)

インフルエンザから復活したつもりで社会復帰しましたが、その後3日経ってもどうも調子が上がって来ません。今度は頭と耳がキリキリ痛むので医院に行くと、菌が耳に入っていると診断されました。どうやらハナミズをすすり過ぎたのが原因だそうです。

以降抗生物質を飲みながら3日間安静にしてましたが、今日は頭痛も和らいだのでついついガンプラに手を出してしまいました。昨年クリスマスに託けて東京在住のサンタさんに送ってもらったガンダムEXPO限定のHGUCMSN-001A1 デルタプラス メタリックver.です。

130217 MSN-001A1 DELTA PLUS 05

メタリックで存在感バツグンです。まぁ第5話では「バンシィ」に無残に壊されてしまうんですけどね。

130217 MSN-001A1 DELTA PLUS 02

ボディが金色に見えるのは照明の関係です。本来はバリバリのシルバーです。指紋がよく目立ちます。

130217 MSN-001A1 DELTA PLUS 07

「安静にしてなさい」と聞こえて来そうです。一応安静にガンプラ作ってます。そしてこれぐらいしかブログネタがないもので。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

マリーダを出せ。

2013 年 2 月 17 日 Comments off
2013年2月17日(日)

妻子が一族旅行に出掛け、一人寂しく自宅療養していた先週、有り余る時間を使って「シナンジュ」の他にもう一つガンプラを作っていました。BB戦士のクシャトリヤです。

130217NZ-666 KSHATRIYA 01

小熊(シャオション、倅のこと)が作るようにと買ったBB戦士でしたが、この所小熊があまりガンプラに興味を示さず、結局自分で作ってしまいました。

130217NZ-666 KSHATRIYA 03

HG(S=1/144)でも他の機種のMG(S=1/100)ほどのボリュームがあると言う「クシャトリヤ」。今の私には腕慣らしとしてBB戦士がお似合いです。

130217NZ-666 KSHATRIYA 02

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

1日遅れの

2013 年 2 月 16 日 Comments off
うれしいもんです
昨晩5日ぶりに自宅に戻ると、
「待ってました」といわんばかりに娘から、
ご覧のプレゼントを貰いました。
正直嬉しいものです。
あと何年もらえるのでしょうか。

そういえば、
ヨメからは何も・・・。
カテゴリー: つぶやき タグ:

チョコレートディスコ

2013 年 2 月 14 日 Comments off

今日は2月14日バレンタイン。昼間、運転中の車内でラジオからパヒュームのチョコレートディスコが流れる。明るくノリの良い曲を聴きながら、パヒュームが好きだと言っていた先輩を思い出す。 10年前に横浜のバスケチームで一緒だったその先輩は、背が高くイケメンで、性格もおっとこ前という非の打ちどころがない人。当時そのバスケチームはみんなの仲が良く、バスケ以外にも色々な所へ皆で遊びに行きました。 突然先輩・・・

カテゴリー: あれこれ タグ:

今日から野菜種まき

2013 年 2 月 14 日 Comments off
本日から野菜苗用の種まきが始まります。
まずは、ナスからです。
来週にはトマト、ピーマン、キャベツ、ブロッコリー、レタスと続きます。
又花の方も今週末には日日草の鉢上げ、インパチエンスの種まきとこちらも忙しくなってきています。
外はまだ寒い日が続きますが、早く春になるのを願って種まき頑張ります。
心平

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村

カテゴリー: 農場 タグ:

重い雪

2013 年 2 月 13 日 Comments off
今朝起きてびっくり[:びっくり:]
雪が20?近く積もっていた。
昨日の夜息子を迎えに白川口まで行った時は、雪は降っていたが、積もってはいなかった。いつの間に・・・
又雪かきを初めてもっとショックなことに、この雪すごく重い[:!:]
加子母にいつも降るさらさらの雪とは違い水気のたっぷりすった雪です。
仕方ないので、嫁さんと息子をたたき起こし、家の回りの雪かきを頼み、私は産直、花市場の雪かきへ(私はタイヤショベルだったので重さは感じなかったけど、寒かった。)
雪かきを終えまだ手つかずの事務所に帰ってパートと私で、雪かきこちらは雪かきでかくしかありません。[:悲しい:]
ちょっと明日くらい腰が痛くなりそうです。
雪かきの終え、辺りを見ると ほうれん草のトンネルがぺっちゃんこ[:悲しい:]
何とも言えません・・・春よ早くコーイ[:!:]心平

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村

カテゴリー: 社長 タグ:

時には悪夢に魘されながらも ひとり磨きて涙を流す

2013 年 2 月 12 日 Comments off
今月はこんな感じ

お気に入りのカレンダーです。
バイク雑誌の付録ではありますが、なかなか秀逸。

我が意を得たり

このポーズ。
この歓喜のさま。
まさに我が意を得たり。

歓喜のさま
カテゴリー: バイクネタ タグ:

凶暴な男、ここに眠る。

2013 年 2 月 12 日 Comments off
2013年2月12日(火)

北野武監督のソナチネが無性に観たくなり、気が付けばアマゾンをポチッとしていました。そして今日、そのブツが届きました。監督デビュー作「その男、凶暴につき」からの6作品が入ったコレクターズ・ボックスです。

130212TAKESHI KITANO

「ソナチネ」は、1993年公開(な、なんと20年前!)の北野監督4作目のヤクザ映画です。北野映画はどれも好きですが、その中でも私はこれが一番のお気に入りです。私の想いを少し語らせて下さい。

まずは登場する俳優さんが皆さんイイ。演技の良し悪しということではなく、皆さん役柄にハマってます。その中でも特に勝村政信。「天才たけしの元気が出るテレビ」のオチャラケキャラそのままに、沖縄の気のいいおにいちゃんチンピラを好演しています。渡辺哲もイイ。渡辺哲は「北野組」の一員として多数の北野映画に出演していますが、やっぱり「ソナチネ」での沖縄ヤクザの彼が一番イイ。もちろんビートたけし自身も「ソナチネ」での彼が最高。

沖縄の浜辺が美し過ぎる。これぞ北野ブルー!と言う海の色に心が洗われます。無性に全てを投げ捨てて沖縄の浜辺に行って思いっ切り遊びたくなります。そして音楽もイイ。北野映画の当時のスタンダードとも言える久石譲の音楽ですが、沖縄音楽に触発されてか他とはチョット違った良さがあります。他にも想いは色々ありますが、この辺にしときます。

「世界の北野」が世界にその存在を知らしめた作品「ソナチネ」。これはスコブルお勧めです。

中島 大地

カテゴリー: 映画 タグ:

我流スケッチ@高山古民家

2013 年 2 月 10 日 Comments off

昨日は午後からお休みを頂いて、中島一族の旅行で千葉の館山へ。10年ぶりに一家が揃って(次兄のterraさんはインフルエンザの為、欠席)の1泊2日。天候にも恵まれ、楽しい旅行になりました。 ここまでの疲れもあって、夕食を終えると初日の晩はバタンキュー。ぐっすり寝て早起きしたら、ゆっくりと朝風呂。 朝食まで1時間で、久しぶりにスケッチに勤しむ。今回は正月に行った高山の古民家に挑戦。 旅を・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

了解した。貴艦は撃沈する。

2013 年 2 月 10 日 Comments off
2013年2月10日(日)

インフルエンザと診断されてから3日目。昨日の朝には体温もほぼ平常に戻っていましたが、まだまだ喉と耳が痛みます。妻子は"一族旅行"に出掛け、一人で自宅療養/お留守番の私がすることと言えばまずはこれでしょう。3週間前に作り始めたガンプラMSN-06S「シナンジュチタニウムフィニッシュ」HGを完成させました。もちろん安静にしながら、です。

り、り、凛々しい。



後姿も美しい。天使の羽を思わせるバーニアも格好いい。シールド一つとっても「袖付き」の美意識が余すことなく表現されています。もちろんチタニウムフィニッシュのキラキラが全てを引き立てています。作る上では扱い難いんですが。

130210HGUCSINANJU02.jpg

今回の初挑戦は、袖付き」のエングレービングを塗装したことです。付属シールで済ませておけばよいものを、何を錯乱したのか塗装し始めてしまいました。途中で挫折しかけましたが、機動戦士ガンダムユニコーンの第2話「赤い彗星」をバックで流しながら気分を高め、なんとかやり遂げました。この距離ならばソコソコに見えますが、これ以上のUPには耐えられません。

130210HGUCSINANJU03.jpg

通常のHGだったら大体1週間ぐらいで完成させるんですが、今回は3週間、奇しくも"3倍"です。カトキハジメ先生デザインのジオン系MSはとても繊細で部品数も多く、その上塗装で苦戦して時間が掛かりました。

130210HGUCSINANJU05.jpg

実は、もう一つ初挑戦が。チタニウムフィニッシュ部分とコントラストを表現しようと、黒い部分に「つや消しトップコート」を吹いてみました。上手くいった部分は狙い通りなんですが、胸の部分等トップコートを吹き過ぎた部分は白く残ってしまいました。この辺もまだまだ練習が必要です。

130210HGUCSINANJU06.jpg

諸先輩方の作品とは比べ物になりませんが、約25年振りにガンプラ復帰したばかりの私としては達成感があります。このシナンジュを拝みながら飯が3杯は食べられそうです。おっ、サンバイ・・・偶然の駄洒落。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

病欠貴族。

2013 年 2 月 9 日 Comments off
2013年2月9日(土)

7日(木)の朝、昨日から違和感のあった喉が声が出し難いほど痛くなっていました。体温を測ると38℃。ここ数年は年に1回ぐらいの頻度で病欠している私の日頃の目標は病気をしないことでして、「なんのこれしき」との思いもありましたが、この三連休は約20年振りの"一族旅行"が控えていたので大事をとって会社を休み、一昨年11月の風邪の時にもらった薬を飲みながら様子を見ることにしました。

8日(金)の朝、再度体温を測ると今度は何と39℃。熊(ション、家内のこと)に否応なく医院に連れて行かれました。医院では、綿棒で鼻の粘膜を取られクシャミを連発した後先生と面談。私を見るや否や先生は「症状が症状なんで、結果が出なくてもこれはインフルエンザと診察します。覚悟して下さい。」と。「覚悟って?」と思っていると、「今日から5日間会社を休んで下さいってこと」と。「な、なに〜!そんなルールがあるのか!」

帰り際に、看護士さんから「結果でました。ちゃんとインフルエンザでしたよ」と伝えられました。あまり好ましくない結果であることは変わりませんが、これで諦めがつきました。一族旅行は、私だけ急遽キャンセルしてもらいました。

今朝、私が寝ている内に妻子は一族旅行に出掛けて行きました。一人でお留守番の私は「独身貴族」ならぬ、寂しい寂しい「病欠貴族」です。


中島 大地

カテゴリー: 自分 タグ:

本堂姿現す

2013 年 2 月 9 日 Comments off

本堂の姿が現れ始めした

resize0194

丸柱が納入しました

内陣を囲う重要な4本の柱です

 

resize0195

早速 宮大工棟梁が装飾の蟇股の調整です

 

resize0196

丸柱は現場で墨を打ちほぞ穴等加工した後再びほぞ穴を埋め

柱の寸法に合わせた丸鉋(かんな)で丁寧に仕上げます

 

resize0197

若い職人さんも棟梁の指導を受けながら一生懸命鉋を掛けます

 

resize0204

土台が敷かれ丸柱が建てられます

機械が入らないので柱1本建てるのも大変です

優れた技術と長い経験から生まれる応用の技が必要です

 

resize0205

本堂の内陣と外陣の境

虹梁がゆっくり ゆっくり 吊り上げられ取り付けられます

虹梁には彫刻がされていますので急速な乾燥は禁物 しばらく養生を掛けたままです

 

 

resize0212

虹梁が取り付けられ 欄間鴨居も付きました

この柱から先は内陣 手前が外陣

神社仏閣建築独特の化粧飾り彫り物蟇股も取り付けられています

 

resize0211

蟇股のアップ写真です

東濃桧1枚彫り

彫りも深く 繊細でシャープな仕上がりです

寺紋は三つ葉葵の紋です 3枚の葉のデザインにも数種類あるそうです

 

resize0201

庫裡の造作工事も天井材を張る段階なってきました

コンクリート造と言えども 天井裏には断熱材を敷き詰めます

 

resize0202

床下地張及び天井下地は各部屋ともほぼできてきました

これからは、仕上げ材の施工になります

 

さて 外部屋根

resize0210

お寺の玄関の屋根 唐破風です

チタン合金葺きです 材料自体が銅板より数倍固く曲げ加工が大変です

1枚1枚型を取り加工しながらの工事です

 

resize0199

出来上がりが楽しみな曲線ができております

 

resize0213

寒中体を動かさないチタン合金の加工はストーブの助けがあっても

手先がかじかんできます

一日中ここに座っての加工です

 

resize0198

現場での合わせ加工

足場の上はさらに寒さが身に沁みます

 

 

さて 通い路

resize0207

馬酔木のつぼみが

『 もう立春は過ぎたよ 』とつぼみを赤く染め始めました

 

resize0206

同じ春の花でも これは嫌われ者

今か今かと出番を待っています

 

resize0208

『 オウ寒!! 春の風かと思ったのに 霧氷か 』

ぶるぶると梢の新芽が震えていました

 

 

resize0209

吉野山の山桜と想われるほどきれいです が、実は霧氷

前回の雪とこの霧氷

春はまだまだ先のようです

 

キツツキと雨 ~映画で故郷を想う~

2013 年 2 月 9 日 Comments off

昨年公開された「キツツキと雨」。山村を舞台に、無骨なキコリと若手映画監督のちょっといい出会いを描いています。 ストーリーの大部分の撮影が、岐阜県の東濃(とうのう)地域で行われており、キコリ役である役所広司の暮らす家は、故郷加子母(かしも)の民家が使用されました。 公開当時から、ブルーレイが発売になったら購入しようと思っていたのですが、すっかり忘れてしまっておりこの時期に購入。 公開当・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

豪華絢爛

2013 年 2 月 9 日 Comments off
多宝塔をみんなで見学

先日、関東の物件の見学会に参加しました。
東京、埼玉、神奈川の物件を1日で廻る強行軍でしたがなかなか見ごたえあり。
総木曽桧造りの多宝塔や彫刻をふんだんに用いた欅造りの本堂などなど、
どの現場もめったに出来る物ではありません。

海老名の現場

見学に参加した一同
「へぇー」
「ほぉー」
「はぁー」

ため息にも似た言葉を発する事が多かったような・・・。

カテゴリー: 建築 タグ:

加子母っ子の温熱コラムVol.9

2013 年 2 月 8 日 Comments off

先週末は踏ん張りどころという事もあり、忙しない一週間を送りました。踏ん張り始めのフライデーナイトでしたが、ふと気付けば今夜もまたフライデーナイト。 そんな週末に書いたメルマガ2月号に投稿した加子母っ子の温熱コラムが配信されました。 今月号は「交通事故よりも3倍キケンな家の中??」と題して、昨年末に発表された入浴時の危険についてまとめています。今号では写真やグラフをしようせず、文章のみで・・・

カテゴリー: 温熱環境 タグ:

瓦葺きはじまる

2013 年 2 月 8 日 Comments off

resize2130

慌しく年が明け、遠州の空っ風に悪戦苦闘しつつ工事は進んでいます。

本堂の屋根仕舞いが完了するのと同時に屋根瓦葺き工事が始まりました。

現在は社寺建築でも土をほとんど使用しない乾式工法が主流になりつつあるようです。

resize2131

土での瓦の微妙な調整が出来ないので下地に精度が要求され、かなりの労力を要します。

瓦を葺いていない下地の状態だけでも何かしら幾何学模様的な美しさを感じました。

resize2133

今回の工事では本葺一体瓦という、丸瓦(素丸)と平瓦(本平)を一体成型した瓦を採用しています。

本葺と比較して軽く、重厚感はそのままに耐震性の向上に利点があると言われています。

resize2134

軒の先端の丸瓦(軒巴)に刻まれた模様は、蓮華紋と呼ばれる文様です。

奈良時代に広く使われていた文様です。

建物の様式に合わせて今回採用されました。

ちなみに鎌倉、室町時代になると三つ巴などの巴紋がよく使われたようです。

時代によって文様の流行があり興味深くもあります。

resize2135

本堂の瓦葺きもご覧のように棟と鬼瓦を残すのみ。

但しこれからが出来を左右する箇所であり葺師が一番神経を使う箇所であります。

 

 

 

干し大根作ります。

2013 年 2 月 8 日 Comments off
昨年末に収穫し、ハウスで貯蔵し産直に順番に出荷ていた大根ですが、残り少なくなりました。
今年から形の悪い物、傷の付いている物を干し大根にしてみよう[:!:]と言うことで諸先輩方(お年を重ねられたご婦人方)に作り方を聞いて、現在試行錯誤で挑戦しています。
一年で一番寒いこの時期に干すのが一番らしいですが、どうなるでしょうか楽しみです。
今回は大根を輪切りにして、湯通し程度に煮て干しています。
又出来上がったらご報告いたします。心平

これから外につるして干します。

これは先週行った湯通し時間の試験、しっかり湯通しした方が今のところ早く乾くような感じです。

昨年末に大根を縦に切って作った干し大根。大変良く出来ましたが、干す段階で虫がたかっていたとのご指摘有り、販売断念[:悲しい:] 社員のみんなで分けました。
パートの方がこの干し大根を使って煮物を作ってくれましたが、甘くて美味しい煮物になっていました。
ちなみに干し大根はしっかり洗ったそうです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村

カテゴリー: 農場 タグ:

トヨタのロゴが黒色になる

2013 年 2 月 6 日 Comments off
トヨタ本体が5年ぶりに赤字から黒字になるとのニュースがやっていた。 それを見ていた長女が、えートヨタの赤い文字黒色にかわるんだ!と真剣に話しかけてきた。 その表情が真剣だったので、、、、 それだけのはなしだけど。
カテゴリー: おもしろい, トヨタ, ブログ タグ:

夢を叶える500円貯金 ~温熱・地域活性の旅へ~

2013 年 2 月 6 日 Comments off

身体を動かす事が好きですが、バスケは2005年から長く出来ていないし(現在は時々ダムダムしてますが)、高校時代やっていたラグビーは高校卒業後からタッチフット以外プレーなし。 MTBは趣味と言える程、乗れていません。読書は好きですが、波があり公共機関で移動する機会が少なくなると、一気に読む量が少なくなります。 そんな私が「永く続けている趣味は??」と聞かれて答えるのは、映画鑑賞と500円・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

2月5日メールマガジン

2013 年 2 月 6 日 Comments off
◆かしも花市場2月のお知らせ
________________________________________________________________

◎バレンタインにお花のプレゼントはいかがですか?
かしも花市場では、お花1鉢からカゴ盛りまでバレンタイン用にラッピングをいたします。『メルマガを見た!!』とお会計の時に言っていただくと、ラッピング代通常200円が無料になります!!是非ご利用ください。


◎チョコレートプレゼント!!
かしも花市場では、2月9日(土)から2月14日(木)までお買い上げいただいたお客様にチョコレートをプレゼントしています。(チョコレートが無くなり次第終了です。)

◎2月のオススメ
当社生産のプリムラがはなざかりです!!
赤・黄・白・ピンク...鮮やかな色が遠くからでも目を惹きます。
1ポット126円です。

・バラ咲きプリムラ
つぼみから開くまでの花姿がバラに似ているプリムラです。
淡い色が可愛らしいお花です。
1ポット210円です。



◎プリザーブドフラワーコサージュ教室開催
今年も、卒業式・入学式にむけたコサージュ教室を行います。
期間は2月10日(日)から3月31日(日)までです。

料金は1500円から2000円で、今年は和風のコサージュも作れます。

担当者不在の場合は出来ませんので、お手数ですが電話または店頭にて事前予約をお願いします。(TEL 0573−79−3361)
 ________________________________
   
◆かしも冬のキャベツはあま〜い!!
________________________________

 当農場で作っているキャベツです。

 雪の下でどんどん甘くなっています。

 今晩のおかずに鶏ちゃんと一緒に炒めてはいかがでしょう?

 収穫後すぐに発送いたします。

 http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?pid=39642247  ________________________________

◆ 飛騨の赤かぶ漬はいかがでしょう?
________________________________
   
 当店で人気の赤かぶ漬け。

 自然な紅色であっさりした甘みとほどよい酸味の漬物です。

 お茶請けや、白いご飯のお供に、甘酸っぱくさっぱりした味が

 食欲をそそります。
   
 http://kashimoichiba.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=455741&csid=6  

*編集後記*
          
  もうすぐバレンタインデーですね。
  もう日本では欠かせない一大イベントになっていますね。
  この日に懸けるお菓子業界の商戦がすごいんでしょうね。
  でも、年々仕掛け?が変わってきて、今年は男性から、女性に
  お花を贈りましょう。などと街中で呼びかけているのをテレビで
  見ました。
  そもそも、日本のバレンタインデーについては、1958年東京のある
  チョコレートメーカーが、始めたのがらしいです。
  チョコレートを送るのは韓国も同じようで、韓国ではチョコレートを
  貰えなかった男性は4月14日にジャージャー麺を食べる?ブラックデ
  ー?なんてあるそうです。
  それにしても2ヵ月後って、どうゆう間?でしょう?
  やはり、唯一女性から男性に告白する日(じゃないかもしれませんが)
  なので男性から花を贈る日にするなんてダメですよね?
  女性から花を贈りましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村

カテゴリー: かしも産直市 タグ:

低炭素建築物の認定制度の講習。

2013 年 2 月 5 日 Comments off
2013年2月5日(火)

講習続きの今日この頃、更にもう一つ(株)日本住宅保証検査機構(a.k.a.JIO)さん主催の「低炭素建築物の認定制度」講習に参加しました。

130205低炭素住宅講習会

予想はしていましたが、これまた睡魔との格闘でした。クロロホルムが戦闘濃度で散布されたんじゃないかと疑うほど、100人はいた会場全体が睡魔との格闘でした。

折角受講しましたので、少々内容をご紹介します。「低炭素住宅」とは、平たく言えば国が推奨する省エネ住宅です。この制度は昨年9月5日に公布され12月4日に施行された「都市の低炭素化の促進に関する法律」に基づくもので、以下のような住宅が認定対象です。

 市街化区域にあること
 外皮性能が改正省エネ基準と同等以上であること
 一次エネルギー消費量を改正省エネ基準より10%以上削減すること
 その他の低炭素化に資する措置が講じられていること

認定のメリットは、所得税の減税、登録免許税の引き下げです。又、敷地条件の厳しい都会でも取り組めるよう、低炭素アイデアの設備に関する床面積を容積率に算入しなくてもよい措置があります。

認定の流れは、所轄行政庁へ直接認定申請を行うか、又はJIO等の技術的審査を受けてから所管行政庁に申請する方法があり、「長期優良住宅」の申請の流れとよく似ています。

あれほど騒いだ「長期優良住宅」も現状では住宅業界の絶対条件と言うほどではなく、この「低炭素住宅」もそれほど普及するのかどうかは現段階では定かではありません。ただ言えることは、申請・申請で設計事務所や工務店の負担ばかりが増すことです。というわけで、暫くの間は業界の動向を静観したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

2月5日(火)節分も過ぎた。

2013 年 2 月 5 日 Comments off

今朝は良く晴れて空が真青。朝焼けがきれい!!

DSC03807

青空のキャンバスに白い雲を描いたのは誰?

DSC03808

東の空に朝焼けが輝いている!!

DSC03809

西の空には青空と白い雲。

DSC03811

プレカットの会議をすませての帰り小和知の里がすっごくきれい!!

DSC03813

東山は朝日に煙っています。

DSC03815

小和知の里の家並みがくっきりときれい!!

DSC03816

2月に入りました。節分もすんでもう春です。
でも加子母にはそう簡単に春は来ません。
今朝は少し春の気配がします。田圃の雪も消えて杉の木の葉が茶色に変って来ました。肌を差す様な寒さではなくて触れる程度の寒さです。4℃程かな。でも又明日から北の高気圧が張り出して寒くなる。
寒さがぶり返しては少しづつ暖かくなってゆきます。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

謎の水

2013 年 2 月 5 日 Comments off
昨年から、当社井戸にナノポータブルという機械を導入している。
ナノレベル 0.000001 ?の泡を水の中に溶かし、水分中の酸素濃度を高める機械です。
昨年使い始めて病害虫の減少、切り花の水にナノバブルを使用すると花持ちが良くなるなど、少なからず効果は出ていた。(昨年までは半信半疑)
今年になり、毎年母の日用ポットカーネーションを栽培しているが、昨年とちょっと違う現象が現れてきた。
すでに花芽が確認された事です[:びっくり:]
今までは暖冬時、2月初旬に花芽を確認したことはあったが、この寒さで、又最低温度も3℃の環境下で花芽を確認したのには驚いた。
何の原因[:?:]毎日早く大きくなれよと拝んでるせい[:?:]と始めは思ったが、現在考えられるのは水しかない。
ちょっと真剣に色々試験してみようと思います。
農業の他にも、ナノバブル水を使用すると汚れがよく落ちたり、昨年行った千葉ではエビが異常繁殖するなど、何に効くか分からないところが多々あります。
ご興味のある方は当社へ見に来てください。
もれなくペットボトルにナノバブル水ご進呈します。(空ペットボトルは持ってきてください。)m(_)m

花芽が確認出来るカーネーション

ナノバブル作動中
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村

カテゴリー: 社長 タグ:

コンプリートは不可能ですが

2013 年 2 月 4 日 Comments off
ストラトス

何気に本屋に立ち寄り衝動買いしました。
隔週間ラリーカーコレクションの
ランチア・ストラトスです。
奇抜なデザインといい
悪趣味と紙一重のカラーリングといい
やはり魅力的なクルマです。
子供の時のスーパーカーブームを思い出しました。
カテゴリー: バイクネタ? タグ:

初志貫徹。

2013 年 2 月 3 日 Comments off
2013年2月3日(日)

先週の日曜日、HGUCシナンジュのエングレービングを塗装し始めましたが、そのハードルの高さを痛感しここ数日は向き合うことを避けていました。そんな時、諸先輩方のブログでエングレービングに通常通りシールを貼っているのを見ました。その仕上がりが明らかに私のドン臭い塗装よりも良く、このままシールに切り替えようかと心が揺らいでいました。

しかし別の先輩のブログで「筆」の存在を知り、もう一頑張ってみようと思い直しました。タミヤの3本セットの筆を購入し、ガンダムマーカーを面相筆で塗ってみました。

130203筆塗装01

相変わらずアップに耐えられるほどの精度ではありませんが、効率は少し上がった気がします。

130203筆塗装02

初めての試みですし仕上がり云々はさておき、まずは初志貫徹を目指したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

So this is SETSUBUN and what have you done?

2013 年 2 月 3 日 Comments off
2013年2月3日(日)

本日は節分。あちらこちらの家庭で鬼に向かって豆を撒く行事を催しているようですが、例年のように我が家ではこれと言って何もイベントを計画してませんでした。が、小熊(シャオション、倅のこと)のためにもやっぱりそれではいけないと、とりあえず恵方(今年はSSEとのこと)を向いて太巻きを食べました。

130203恵方巻

この太巻きを子供が完食するのはチト無理があります。小熊の憂鬱な顔ったら。さすがの私でも、小熊にこれを完食させるようなことはできませんでした。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

住宅省エネルギー施工技術講習会。

2013 年 2 月 3 日 Comments off
2013年2月3日(日)

日曜日ではありますが、岐阜県木材協同組合連合会(a.k.a.県木連)の主催する「住宅省エネルギー施工技術者講習会」を受講しました。日曜日ではありますが、9:30amから5:00pmまで終日ミッチリ。日曜日ではありますが、中島工務店からは私を含め5名が受講しました。

130203省エネ施工講習01

130203省エネ施工講習02

最後には簡単な試験があり、無事合格し修了証を頂ました。ま、不合格者は想定されていないようでしたが。

130203修了証

これ、遅かれ早かれ皆が受講しなければいけない講習のようです。内容としては、昨年公布され現在施行待ちの「改正省エネ基準」に関しては何も言及されず少々誤解を招きそうですが、グラスウール施工技術の基本の見直しには手っ取り早いと思います。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

その名も、能率。

2013 年 2 月 2 日 Comments off
2013年2月2日(土)

1月31日と2月1日の二日間、金子建築工業(株)さん(恵那市)と伊藤忠建材さんの合同企画「NORITZ3工場視察ツアー」に参加させて頂きました。東濃地方の工務店仲間の皆さんと兵庫県へ。

130131NORITZ04.jpg

NRPS方式と呼ばれるノーリツさん独自の生産ライン方式による多種類の給湯器の生産、知能障害者を積極的に雇用するグループ会社エスコアハーツさんの取り組み、太陽光パネルの生産ラインと技術研修風景、等等、盛りだくさんの行程1日目でした。

勝るとも劣らないぐらい盛りだくさんだったのが懇親会とその後の二次会。カラオケを中心に大騒ぎ。二次会ならではの懇親が深まったような気がします。

130131三宮09

以前鬼束ちひろの変貌振りについて意気投合した"鉄人"林常務と、「月光」を熱唱。自らのこんな姿を当ブログで公表するのはこれが初かも。

130131三宮10

さて、次の日はHDC(ハウジングデザインセンター)にてノーリツさんの住宅設備を見学。

130201HDC02.jpg

南京町で昼食を食べ、その後しばし南京町を散策。

130121南京町01

ノーリツさん、伊藤忠建材さん、そして金子建築さんのホスピタビリティのおかげで大変楽しい二日間でした。ありがとうございました!唯一の心残りは、帰りのバスの中で観ていた「ALWAYS三丁目の夕日」のラスト5分が観られなかったこと、か。

中島 大地

カテゴリー: 講習 タグ:

旨いもん@渋谷センター街

2013 年 2 月 2 日 Comments off

先日の日曜日は久しぶりに渋谷で昼食。向かった先はセンターが街にある元祖立喰い寿司。店内は名前の通り立喰いのカウンターのみ。昔から知っているのですが、はじめて行ったのは何時だっただろう・・・? 炙ったえんがわ・生たこ・穴子・えび・カニみそなど、好きなネタを放り込む。 えんがわが特に好きな私は、炙りえんがわは塩であぶってないのはむらさきで頂く。 僅かな滞在時間も、久しぶりのお寿司を堪・・・

カテゴリー: 食べ物 タグ:

明日は節分の日なので

2013 年 2 月 2 日 Comments off
ようやく登場

掛川の現場です。
明日に因んで現場に鬼も登場しました。
コレに向かって豆投げたりしませんが。
カテゴリー: 建築 タグ:

命名!「舞台峠うまいもん祭」!

2013 年 2 月 1 日 Comments off
2013年2月1日(金)

「旨いもん祭り」(仮称)で始まった、下呂市竹原と加子母の合同企画の第2回打合わせに出席しました。事前の予定が少々押して30分ほど遅刻してしまいました。失礼しました。

130201舞台峠うまいもん祭打合せ02

前回の打合わせを受けて今回は実行委員会によるより具体的な検討。竹原と加子母で半々ぐらいのメンバー構成で、少しずつではありますが前進しています。

以下決定事項です。まずはイベント名。舞台峠うまいもん祭。これにテーマを表すサブタイトルを付けますが、それは次回のお楽しみ。イベントの日程は9月29日(日)9:00am~3:00pm、場所はB&G海洋センター+舞台峠ドーム。「食」を前面に出しながらも、地場産業全般を絡めて行く計画です。

次回はいよいよ組織編制へ。打合わせの節々に感じる竹原と加子母の良きライバル関係から生まれる相乗効果が楽しみです。行政の助けも当てにしながらも、行政区分を越えた民間の連携だからできる可能性の模索が始まります。乞うご期待!

中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

安西先生、バスケがしたいです・・・

2013 年 2 月 1 日 Comments off

渋谷のカフェでスケッチに勤しんだ先週の日曜日。渋谷へ行ったそもそもの目的はバッシュの購入。以前履いていたバッシュ、エアージョーダンは、もっとも身近なガンヲタさまからの頂き物。 2004~2005のカナダ生活にも持って行き、大切に使っていたのですが、3年前に紛失してしまいました。第一回NORIOCUPあたりから見当たりません泣 という訳で10年ぶりにバッシュを買いに渋谷ギャラリー2へ・・・

カテゴリー: 趣味 タグ: