アーカイブ

2012 年 10 月 のアーカイブ

東京での秋の楽しみ

2012 年 10 月 31 日 Comments off

加子母で生活をしていた3年前のこの時期は、まだ暗いうちに起きて山へ出掛けキノコ狩りの日々。可能な限り山へ入り、ある時はキノコ狩りからのオープンハウス、そしてまたある時は温泉汲みからのキノコ狩りと、寝ても覚めてもキノコや栗・胡桃収穫の秋でした。 東京で生活する今秋は、キノコ狩りの為に朝5時に起きる必要がなくなりました(笑)キノコはなくとも、秋の空は東京も同じく気持ちが良いもの。 ここ数日・・・

カテゴリー: 暮らし タグ:

もう脱帽

2012 年 10 月 31 日 Comments off
上層

またまた建築ネタではありますが。
上棟式が完了すると、休む間もなく式典の装束(衣装)を積んで東京へ。
新築の多宝塔にて上棟式が控えていたのです。
木材も仕事の出来栄えも素晴らしい。

それはそれとして
久しぶりの関東でしたが、スカイツリーや開通した首都高中環状やら。
流石首都圏、移り変わりが激しいです。
カテゴリー: 建築 タグ:

温熱の秋・建築の秋

2012 年 10 月 30 日 Comments off

今夜は店仕舞いが遅くなりそうなので、息抜きにゲートブリッジを眺めながら新木場を散歩。ここの所、コリが激しく悩まされている肩のストレッチをしながら、歩くと少し楽に。 気になった事があったので、木造建築スタジオへ電話して山本Kちゃんと話す。アカデミーでは昨日・今日と木造建築病理学の講義があったよう。 お互いの近況を報告すると共に、話題は自立循環型住宅研究会アワード2012について。先日発表・・・

カテゴリー: あれこれ タグ:

完成!「猿投山の麓に建つ家」

2012 年 10 月 30 日 Comments off
2012.10.30


猿投山の麓。
そこに広がる果樹園。
とっても懐かしい匂いがする。
いろんな思い出がここにはある。
子供のころよく遊んだこの場所で。
今度は自分たちの子供が遊ぶ。
・・・そんな我が家が欲しかった。
思い出は繋がっていく。
そう、家族で繋げていく。
・・・そんな我が家が今、現実になる。


少し長いキャッチフレーズですが・・・
この家づくりにはこのような思いが込められていました。

2010年5月、
弊社イベント「水と緑の勉強会」に参加されたお施主様。
この頃から本格的に家づくりが始まりました。

2010年8月、
家づくりのご要望をお聞きしてプランニングがスタート。
何度と打合せを繰り返し、およそ1年でプラン決定!

2011年6月、
開発行為許可申請、7月に開発許可。

2011年8月、
設計業務委託契約を交わし実施設計がスタート。
実施設計にはおよそ3ヶ月を要しました。

2012年2月、
造成工事着手、3月造成工事完了。

2012年3月、
建築工事請負契約を交わし、4月に建築工事着手。

2012年5月、
上棟式を行い、盛大に餅投げをしました。

2012年10月、
建築工事完了。完成内覧会を開催させていただきました。

出会いから2年半。
私たちはむやみやたらに時間をかけている訳ではありません。
住まい手と造り手とが一緒になって拘りを持ち、
思いを込めて納得のいく家づくりをする。

その集大成をどうぞご覧ください!

0538猿投山の麓に建つ家
周りはのどかな果樹園、そして背後には猿投山。

0539いらっしゃい
「いらっしゃい ゆっくりと 見てってくださいな」

0540リビング
中に入ると10帖のリビングが迎えてくれます。

0541ダイニング
その続きでダイニングとデシャップカウンター越しに対面キッチン。

0542和室
リビング繋がりの和室は清閑かつシンプルに。

0543階段        0544渡り廊下
リビング階段は存在感があります。         2階の中央には親子を繋ぐ渡り廊下。

0545越屋根
上を見上げると・・・地松の丸太梁と越屋根が心地良い空間を演出してくれます。

0546吹抜け
下を見下ろすと・・・12帖の吹抜けを駆け上がる階段がこの空間を引き立ててくれます。

0547手洗い鉢
トイレ手洗いカウンターにはお施主様ご家族自作の鉢を設置しました。

0548手形足形
下足室の豆砂利洗い出しの土間には、ご家族全員の手形と子供たちの足形!

0549薪ストーブ
LDKの真ん中には薪ストーブ。バーモントキャスティングスのアンコールブラック!

0550杉の親柱
階段の親柱は杉です。木の家にはやっぱりこの年輪!

「猿投山の麓に建つ家」は11月初旬にお引渡しを迎え・・・
そしてご夫婦そろってお誕生日である11月16日にお引越しをされるとのこと。

少し寂しい感じもしますが、
ここからが私たちとのお付き合いの本当の始まりです。

今まで以上に思い出をいっぱい作っていってほしいと思います。

これからもこうした出会いを求め、頑張っていきたいですね(^^)
頑張りますよ~!
カテゴリー: 仕事 タグ:

PR: VOLVO オーシャンレース・エディション

2012 年 10 月 30 日 Comments off
「ボルボ・オーシャンレース」のスピリットを受け継ぐ特別限定車が登場!
カテゴリー: 未分類 タグ:

現場のこと

2012 年 10 月 30 日 Comments off

7月31日が前回の更新でしたので3ヶ月ぶりの更新です。 9月にお世話になった現場のことを少し報告します。 お客様のお話ですと、建築後300年程経過している建物だそうです。 床束は石の上に立っています。 阪神大震災でも大きな被害は無かったそうです。 比較的自由に動くことが良かったのかも知れません。

カテゴリー: 未分類 タグ:

秋の到来、今年も。

2012 年 10 月 30 日 Comments off
2012年10月30日(火)

毎年、この時期になると高山から軽トラでラ・フランスを売りに南下して来て、その途中で中島工務店の本社に寄ってくれるラ・フランス売りの夫妻(だと思います)が、今年も来てくれました。生憎私は出てましたが、毎年一箱買って半分を本家にお裾分けするんですが、今年は生憎私が出掛けていたので、代わりに母親が買ってくれて逆にお裾分け頂きました。

121030ラフランス

ラ・フランスが秋の味覚なのかは定かではありませんが、秋の到来を実感します。ラ・フランス、いいね!

中島 大地

カテゴリー: 食べ物 タグ:

秋野菜収穫開始

2012 年 10 月 30 日 Comments off
本日より本格的に収穫開始です。
大根、赤かぶ、白かぶ、あやめ雪(白かぶの上部がピンクになります。)
人参、後今年から始めた山ゴボウです。
赤かぶを見ると秋が深まりと、寒い冬がもうすぐ来るのを感じます。
まだ玉葱苗ありますご利用の方は、かしも花市場まで。心平

かぶ、人参、大根

やまごぼう

まだあります。玉葱苗
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村


カテゴリー: 農場 タグ:

下呂温泉病院。

2012 年 10 月 29 日 Comments off
2012年10月29日(月)

中島工務店では、毎月1回3班に分かれて実施している「安全パトロール」がありまして、私にも年に1~2回順番が回って来ます。と言うことで、今日は一日外回り。専ら住宅専門の私ですが、中島工務店としては、土木・公共建築・社寺も手掛けていて、この安全パトロールではそんな"私の知らない"建設現場を見学することができます。

一日掛けて数か所をパトロールしましたが、その中で「下呂温泉病院」建設工事をご紹介します。

121029下呂温泉病院01

「下呂温泉病院」は、中島工務店を含む4社の共同企業体、いわゆるJVです。2014年3月に完成予定。

121029下呂温泉病院02

現在基礎工事中。免震構造を採用している基礎で、免震架台が何台も据えられています。それにしても、住宅業界と同じ建設業界とは思えません。しかしそれぞれの専門家達がそれぞれの分野で力を発揮していてくれると思うと心強いものです。

121029下呂温泉病院03

他にもたくさんの仲間が様々な仕事に携わっています。他の仕事も折りを見てご紹介したいと思います。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

岐阜県農業フェスティバル&森と木とのふれあいフェア。

2012 年 10 月 29 日 Comments off
2012年10月29日(月)

昨日は岐阜方面に出掛けたついでに、「岐阜県農業フェスティバル」に立ち寄ってみました。

121028岐阜県農業フェスティバル01

前日から打って変っての雨、それでもこれだけの人出です。伝統は強いですね。

121028岐阜県農業フェスティバル02

最初の目的地は、加子母から出店の「道の駅加子母」の「ゆうらく館」さん。代表の安藤君を始め、皆さん頑張ってらっしゃる!ちなみに私は安藤君を見ると小日向文世を思い出します。

121028岐阜県農業フェスティバル03

すぐ隣の会場では「森と木とのふれあいフェア2012」。

121028森と木とのふれあいフェア01

こちらの会場は芝生の上で、この雨の中ではよろしくない模様。

121028森と木とのふれあいフェア02

こちらでは加子母森林組合さんが出店。在所のお隣さんのテルさん達、頑張ってますね!

121028森と木とのふれあいフェア03

生憎の雨の中頑張っている同胞を見て、私も頑張らなきゃと改めて思います。

中島 大地



カテゴリー: 地域 タグ:

アーテックさんの「癒しの空気・空間」へ。

2012 年 10 月 29 日 Comments off
2012年10月29日(月)

昨日は、岐阜市柳津にある美濃和紙のメーカー、アーテック(株)さんの新ショールーム「癒しの空気・空間」の内覧会にお邪魔しました。

121028いやしの空間01

中島工務店も少量ながら採用させて頂いている和紙製品達が大集合!といった感じです。

121028いやしの空間02

商品の飾り方なんかも参考にさせてもらっちゃったりして。

121028いやしの空間03

121028いやしの空間04

"ビニールクロス以上左官未満"の仕上げ材を探している今日この頃、伝統的な素材で独自の素材感があり、価格もお手頃な美濃和紙の存在価値を再確認させて頂きました。美濃和紙、いいね!

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

末っ子の魂も百まで

2012 年 10 月 29 日 Comments off

建て方が続いた怒涛の10月も、気付けば残り2日。月はじめと比べると、随分と寒くなりました。先週土曜に上棟式を終え、翌日は住まい手さんと施工打ち合わせだった週末。少し疲れを感じている所に、嬉しい贈りもの。 山梨で暮らす姉から、沢山の手作り惣菜が届きました。早速お昼ご飯で頂きました。ポテトサラダ・ひじき・レンコン・ニンジンとごぼうの漬物。 お昼ご飯を食べてすぐから楽しみだった夕食は、カボチャの・・・

カテゴリー: 食べ物 タグ:

いよいよ始まる 杮葺(こけらぶき)

2012 年 10 月 29 日 Comments off

平部の野地が完成したので いよいよ杮葺がはじまります

まずは材料確認

これは 軒付裏板といって軒積の一番下端に取付ける 足の長い板です

本工事では 軒積・葺板とも椹を使用します  しかも目細な赤身の柾目板

長1尺×厚7分

resize1762

 

これは 積板です 長5寸×厚4分

resize1761

 

正面軒付は 上軒付の中央部を取替ました

resize1771

 

妻側 登下軒付積は 隅1m内外を残し取替ました

resize1766

 

妻側 登上軒付裏板を取付ました

反りに合せて板を造り出すわけではなく 少ししならせながら取付けていきます

綺麗な柾目板ではしならせた際に割れてしまうので 登り部分は追柾よりの板を使用しました

resize1770

 

妻側 登上軒付積です

resize1767

 

軒積の拝み部分を正面から見ます

軒付の転びによる交点の折れ目が綺麗な逆三角形になっています

resize1768

 

軒付が完成すると 箕甲下地を造ります

腐朽・破損した野垂木を取り替えました

resize1763

 

既存の箕甲野地板と 破損した箇所の旧材は取替えながら 箕甲野地を伏せていきました

写真のように 再使用可能な旧材はその位置を変えずに伏せるため縞模様になります

箕甲の落ちが大きいため 5分厚の野地板では曲がりません こうした場合 櫛形のうえに野地板を縦張(垂木方向)しますが 文化財工事故 仕様変更はできません

しかし 現状は跳ねることなく綺麗に曲がっています

実は 箕甲だけ2.5分厚の野地板が二重になっているんです

resize1765

 

箕甲野地を伏せ終えたら キシラモンを塗布し 屋根下地木工事完了です

resize1764

無事終了して脱力気味

2012 年 10 月 29 日 Comments off
雨だけど

掛川の現場です。
昨日無事上棟式完了。
詳細は現場リポートを更新したのでおヒマな方はご覧下さい。

第二会場もすごい

ご覧の写真は餅投げの模様を舞台から見た風景。
会場を分けて餅投げしたのですが、とにかくすごい人数でした。
カテゴリー: 建築 タグ:

上棟式

2012 年 10 月 29 日 Comments off

resize1991

平成24年10月28日。

上棟式が厳粛に挙行されました。

生憎の空模様でしたが多くの方が参列し、場外では合羽を持参して見学される方々も多数見受けられました。

resize1995

上棟式の始まりは法要から。

大般若転読ではリズミカルな太鼓の音と共に大音声でお経が読み上げられ、場が次第に盛り上がっていきます。

resize1997

続いて真打ち、「工匠之儀」。

工匠が装束に身を固め、儀式を行います。

resize1993

若手3人も初めての経験で緊張した面持ちではありますが、無事乗り切る事ができました。

resize1994

工匠の儀の大詰めは「槌打ちの儀」。

加納棟梁が永遠に栄える事を願い弊を振ります。

resize1992

工匠の儀の後は、挨拶、鏡開きと滞りなく式は進行し、上棟式が終了しました。

そしてお待ちかねの餅投げ。

投げに投げたり37俵(約2.2トン)。

数百人の方々が参加し天候など物ともしない、大変めでたくその日を終了する事ができました。

resize1996

上棟式は無事終了しましたが、工事はまだ半ば程度です。

この勢いで最後まで工事を無事に終わらせたいものです。


 

 


 

 

 

ユニコーンガンダムは伊達じゃない!

2012 年 10 月 27 日 Comments off
2012年10月27日(土)

小熊(シャオション、倅のこと)のガンダム熱はスッカリ冷めてしまった模様。代わって私のガンプラ熱が燃え上がってしまいました。先般のZガンダムで勢いに乗って、今度はユニコーンを作っちゃいました。仕事から帰って来てからコツコツと、延べ6時間程度でしょうか。

HGUC 1/144 ユニコーンガンダムデストロイモード 劇場限定 NT-Dパールクリアver.。GBTで購入した物です。下のスタンドはガンダムエースの以前のおまけです。

121026MSGUCHGUC劇場限定版01

格好良い、良すぎる!ファーストの顔に最も近い最新のガンダム。カトキハジメ先生のセンスには脱帽です。

121026MSGUCHGUC劇場限定版03

121026MSGUCHGUC劇場限定版05

さぁ、勢いに乗って次はデルタプラスを。こちらも劇場限定版。

中島 大地



カテゴリー: ガンダム タグ:

中島工務店グループ安全大会2012。

2012 年 10 月 27 日 Comments off
2012年10月27日(土)

今日は恒例の「中島工務店グループ安全大会」。大半は魚釣り大会です。恒例と言っても、去年は雨天中止でしたので2年振りです。関東方面・関西方面からもたくさんの協力業者さんにご参加頂きました。合計500名以上!

121027安全大会01

小熊(シャオション、倅のこと)も魚釣りに挑戦。

121027安全大会02

結局ベチョ濡れになっただけ。それもよし。

121027安全大会03

お昼頃から焼肉。腕相撲とクジ引きも。

121027安全大会04

小熊は腕相撲に参戦。勝つ気満々でしたが完敗。相当悔しかった模様。

121027安全大会05

クジ引きの景品は去年からのキャリーオーバーにも関わらず、結局何も当たらず。これも例年通り。天候と参加者に恵まれた良い行事でした。

中島 大地

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

並びの家 祝上棟

2012 年 10 月 27 日 Comments off

本日は並びの家の上棟式。お昼に住まい手さんのご厚意でお弁当を皆で食べ、午後3時からの式を行いました。 「こらなのみち」からはじまり「あらかしのだんだん」・「森のインターチェンジ」と自力建設の上棟式は3年連続で出席。昨年は設計に携わった身土不二の家でも参加させて頂きましたが、施工工務店の立場では久しぶり。 2棟連続だった建て方における施工面は勿論の事、式の準備や当日の進行まで気を抜けない・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

R階コンクリート打設完了

2012 年 10 月 27 日 Comments off

resize0087

秋晴れの中 R階コンクリート打設

平林寺御参りの方にははご迷惑をお掛けしました

ご協力ありがとうございました

resize0086

現場事務所前の駐車場を目いっぱい使って

ミキサー車を待機させました

コンクリートが切れないように8分ピッチでプラントを出荷しました

resize0090

屋根の上からミキサー車待機状況

 

resize0091

格子状にダブルに組まれた鉄筋

通路部分には歩行用網を敷きます

 

resize0104

躯体ができると仕上げ工事です

宮大工棟梁と設計事務所の先生がが唐破風の鬼の寸法を原寸図を基に

検討中です

resize0110

原寸図は遠く離れて目視で検討確認して決定します

 

 

 

resize0120

コンクリート打設完了で、建築委員会が開かれました

中間報告です

 

resize0122

中間報告時 ほぼ型枠の外された1階部分を見て頂きました

 

 

 

通い路

高いところを毎日通っています

resize0115

土間コンクリート打設。

2012 年 10 月 26 日 Comments off
2012年10月26日(金)

本日の「LK+」は土間コンクリートの打設。ここ数日の不安定な天候とは打って変わってコンクリート打設日和。14坪の小ぶりの基礎の打設はあっという間に完了。

121026CON打設

「LITTLE KASHIMO」では定例。前回から引き続き造園の打ち合わせ。"雑木林"をイメージした空間で、且つイベントの会場でもある空間。計画もあと一息。

121026LK+造園

定例の後は、加子母へ移動しちょっと遅めの昼食を。"かしも飯"の第一候補と言えばやっぱりけいちゃん。神谷先生には初体験となる大臣さんのけいちゃん。けいちゃんの後の"締め"には、ひねちゃん。鶏界の熟女、とでも申しましょうか。神谷先生にはこちらも初体験。気に入って頂けた模様。

121026大臣

昼食の後は、木材検査と構造材加工の打ち合わせ。私は別件で中座させて頂きましたが。11月上旬の建て方に向けて、視界良好・・・だよね、寺内君?

中島 大地

カテゴリー: LK+ タグ:

東も西も

2012 年 10 月 26 日 Comments off

ブログの更新が滞っていますが、元気でやっております(笑)現在は東西に続いた敷地で、2棟並びの家造りの建て方真っ最中。 例によって例のごとく、天候不良によって月曜の土台伏を終え、火曜は中一日休工。水曜からは良い天気の中で建て方が進んでいます。梁・桁などの横物をかけたら、屋根部分の構造材になる、登梁(のぼりばり)の登場。 登梁の上には、内部の化粧となる天井材を貼り、下地をこさえた間に断熱材・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

週末は上棟式

2012 年 10 月 26 日 Comments off
奉納された米俵

掛川の現場です。
週末は上棟式です。
なのですが。
雨模様。
どうも前線の通過で大荒れのような気もしないではない。
雨が降ると色々大変ですが何とか乗り切りたいものです。
ご覧の写真はお檀家様手造りの米俵。
檀家様方の工事に対する熱意が伝わってくるのです。
カテゴリー: 建築 タグ:

10月24日(水) 木曽越林道の秋

2012 年 10 月 24 日 Comments off

偶然に見つけたこの実はキュウイフルーツのように甘くて美味しい。加子母ではしらくちと言う。

DSC01829

丸葉の木も紅葉を始めました。

DSC01832

白膠木(ぬるで)が一番早く紅葉します。

DSC01835

黄色は白文字、赤はどうだんつつじ、薄緑はこしあぶら。

DSC01853

紅は山ぶどう、黄は白文字。

DSC01857

大きな葉が色濃く紅葉してきれい。瓜肌楓(うりはだかえで)。

DSC01861

白文字が日を浴びて躍っている!!

DSC01862

いろはもみじ?もきれい!!

DSC01867

中央の緑は橅(ぶな)、左の紅はいろはもみじ。

DSC01868

紅はもみじ、白は岳樺(だけかんば)。空の青、白い縞状の雲。すごくきれい!!

DSC01872

御岳山に初雪。すっごくきれい!!

DSC01878

小秀山避難小屋も良く見えた。

DSC01883

落葉のじゅうたん。

DSC01884

木曽谷の大崖。

DSC01887

もうすぐ真紅になるぞ!!

DSC01889

お客様を案内して木曽越林道を登った。昨日久しぶりの雨と風。今日は絶好の秋晴れ。こんな良い日はそうざらにはない。
林道に入ると日蔭は寒い。鎌ヶ谷の橋の上に先日見つけたしらくちの実がある。車を停めて屋根の上に登ってとって食べる。キュウイの様な味がしてすっぱくて甘くて美味しい。それからどんどん登ると日当りの良い道端に丸葉、白文字、楓、白膠木、山桜、蔦、漆、どうだんつつじ、橅、みずめ、岳樺・・・。すっごくきれいに紅葉を始めている。真青の空をキャンバスにして紅葉を撮るとすっごくきれい。西日に透かして撮るとこれもきれい!!岳樺の白い幹が又きれい。木曽越峠で車を下りて歩いて御岳山を見にゆく。初雪で少しだけ化粧している。これが素敵。もっと登って木曽谷の大崖の天辺からの大パノラマはもう4~5日で真紅になる。すっごく良い日だった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

気晴らしに歴史を変えた城めぐり

2012 年 10 月 24 日 Comments off
本丸までのアクセスはラクラク

前回のチビッ子達の城公園はオマケでこっちが本命でした。
織田・徳川連合軍が鉄砲3000挺余りを使用して、武田騎馬軍団を壊滅せしめたという「長篠の戦」。
そのきっかけは、この城の攻防から始まったのでした。

巨大な空堀跡

平城なので坂道もなく駐車場からあっさり本丸へ。
当時の遺構を残すのは、ご覧の巨大な空堀と土塁ぐらい。
ちなみにこの城は徳川方の城で最前線。
武田軍2万5千が攻め寄せた時、この城を500人で守りきったそうな。

上棟式前(掛川の現場)で結構体がくたびれていたのですが、ヨメと交代で車を運転。
よい気分転換になったのです。
カテゴリー: 搦めとりて候 タグ:

バガボンド34。

2012 年 10 月 23 日 Comments off
2012年10月23日(火)

「バガボンド」34巻を入手しました。



33巻の予告には「2010年秋発売予定」とあります。待ちわびてました。待って待って、本屋さんでふと目にした33巻を新巻と勘違いして買ってしまったほどです。

2年遅れの新巻は、さすがです。井上雄彦先生の相変わらずの画力と構成、至極圧倒的です。とにもかくにも読むべし。

中島 大地

カテゴリー: 漫画 タグ:

本日より玉葱苗

2012 年 10 月 23 日 Comments off
本日から雨[:雨:]と言うことで、昨日午後3時から採れるだけ玉葱苗を掘りました。
今年は雨が少なく、太りが心配されましたが、丁度いい感じ(2〜6?程度)[:!:]・・・玉葱苗は小さすぎても冬を越せず、太すぎても春 花芽が出来てしまいます。
今日は雨が降るので掘り採った玉葱苗の選別です。
又今週末のふるさとじまん祭に向け準備が始まります。
雨でもがんばって行きましょう。心平
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村


カテゴリー: 社長 タグ:

落慶法要

2012 年 10 月 22 日 Comments off
庫裏の建築でお世話になった、平塚市の長楽寺様の落慶(完成)の法要に参列させていただきました。 高野山真言宗のお寺で各地からお坊様が集まり、町を挙げてのにぎわいを見せました。 第二次大戦の戦禍で焼失した本堂など67年の時を超えて新築されて檀家さん、信徒さんの喜びは ひとしおです。 真新しい角塔婆に結ばれた紐はお堂のお本尊につながっています。 式典は町を練り歩く稚・・・
カテゴリー: 未分類 タグ:

もりの学舎(まなびや)@モリコロパーク。

2012 年 10 月 22 日 Comments off
2012年10月22日(月)

完成内覧会「猿投山に建つ家」の後は、愛・地球博記念公園(a.k.a「モリコロパーク」)に遊びに行って来ました。妻子は過去に何度か来たことがあるそうですが、家族三人で来るのは今回が初めて。

お目当ての一つだった旧日下部家(a.k.a.「サツキとメイの家」)の見学は、タッチの差で当日券が完売してしまい、結局展望台から展望のみ。残念。

121021日下部家

展望台のそのまた奥に「もりの学舎(なまびや)」なる建物があります。

121021モリコロパーク01

「もりの学舎」が主催する「もりのツアー」(無料)に参加しました。「インタープリター」と呼ばれる森の案内人が案内してくれるフィールドワークです。

121021モリコロパーク02

内容は五感を使って秋を実感するといったもの。インタープリターが「わくわくする色」や「宝石の色」と言った色に関するお題を出し、皆でそれらの色を連想させる落ち葉を探します。

121021モリコロパーク03

探してきた落ち葉を皆で見せ合って、森にはたくさんの色があることを知ると同時に人それぞれのイマジネーションを楽しむ。約50分の小さなフィールドワークでしたが、小熊(シャオション、倅のこと)はとても楽しんでいしました。

121021モリコロパーク04

加子母には身近にある山々ですが、長久手市の「モリコロパーク」に来て山の楽しみ方を学ぶのは何だか皮肉な話です。「山元加子母発の家づくり」を提唱する私にとっても、教えられることがたくさんありました。

中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

勝ち鬨を上げろ

2012 年 10 月 22 日 Comments off
これも遊具?

ただでさえ家を留守がちにして休日の度にバイクいじりしてると、オトーサンの威厳が薄れるばかり。
なので休日に家族を引き連れとある公園へ。
待ち構えるは立派な大手門。
よく見ると

凝ってる

お城を模した遊具です。
門を潜るとこんな感じ。
大人でもがんばれば楽しめます。

登れ登れ

さらに上へ登っていくと本丸へ到着。

まるでたけし城

まるで「風雲たけし城」のようなつくりでチビッ子達は一目散に城内へ乱入。
日がどっぷり暮れるまで遊び尽くしておりました。

たぶんこれが天守閣

さてさてこの公園。
愛知県の新城市にあるのですが、市の名前に城という字が付いてるだけあって遊具も城づくし。
城愛好家ならば、一度は寄り道する事をお奨めします。
カテゴリー: つぶやき タグ:

東屋の思い出。

2012 年 10 月 21 日 Comments off
2012年10月21日(日)

猿投山の麓に建つ家」を後にして、愛・地球博('05)の跡地「モリコロ・パーク」へ向かいました。妻子は何度か来たことがあるようですが、私は愛・地球博のプレオープン以来7年振りです。愛知万博の記念公園として、当時の建築物のいくつかを残しているこの場所で、ずっと訪れたかった場所があります。当時加盟していた「加子母ひのき建築協同組合」で建てた洋風東屋です。

121021愛・地球博の東屋

建築協同組合の二代目組の当時のリーダー大森三裕さんが設計を担当しました。私は基礎工事と石工事を担当しました。工事中は、三裕さんと朝5時過ぎに加子母を出て、コンビニでUCCブラック2缶と雑誌を買って、夜明けの国道248号線を走ったものです。

この数年後、三裕さんはすい臓癌で亡くなりました。享年40歳でした。私の知る中でも最強の建築馬鹿でした。頻繁に事務所に寝泊りしてプロジェクトに没頭する人でした。気長で、温和で、話の好きな先輩でした。

建築から約8年、東屋はまだそこにありました。月日を重ねていい色になってました。蜂が巣を作っていました。訪れた家族の休憩場所として親しまれていました。そして三裕さんとの思い出を呼び覚ましてくれました。

私達の思い出の東屋。これからもずっとここにあり続けて欲しいと思います。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

完成内覧会「猿投山の麓に建つ家」へ。

2012 年 10 月 21 日 Comments off
2012年10月21日(日)

豊田市で開催しました完成内覧会「猿投山の麓に建つ家にお邪魔しました。今回はスタッフではなかったので陣中見舞いとして。

リビング上部の大胆な吹き抜けは、まるでモデルハウスのよう。

121021猿投山の麓に建つ家

来場者の皆さんには、手造りの無垢の家づくりを実感して頂けたことでしょう。

中島 大地


カテゴリー: 住宅建築 タグ:

10月21日(日) 今日も秋晴れ

2012 年 10 月 21 日 Comments off

青い空に白膠木(ぬるで)が朝陽を浴びてきれい!!

青い空に白膠木(ぬるで)が朝陽を浴びてきれい!!

我家の庭の柏葉紫陽花(かしわばあじさい)が紅葉した。 まだ花も残っている。

DSC01688

その隣の菊。青い空に青い花。きれい!!

DSC01691

唐楓の下にひっそりと艶蕗(つわぶき)が咲き始めた。 可愛い!!

DSC01692

温室の前の百匁柿(ひゃくめがき)が大きくなった。 もうすぐ食えるぞ!!

DSC01695

紫式部も良い色になってきた。

DSC01697

威徳寺平の莢蒾(がまずみ)の紅葉もきれい!!

DSC01705

すぐ横に丸葉の木(まるばのき)の赤が特にきれい!!

DSC01710

威徳寺平の草原で放水すると虹が出きた。きれい!!

DSC01718

今日は日曜日。少し朝寝坊して目が醒めたらもう8時。お陽様が上って真青な空。慌てて家に帰る。途中に二渡の白膠木が紅葉を始めた。家の庭を歩くと柏葉紫陽花も赤くなりかけている。真青な空に青い菊もきれい。艶蕗もきれいな緑の葉が素敵だ。蕾が開きかけた。百匁柿も大きくなった。木造三階建学校の現場へ見にゆくと紅葉が始っている。莢蒾、丸葉の木、白膠木・・・・。
実験の放水が始って小さな虹が出た。
空の青、放水の円弧、虹、桧と赤松の木立の深緑、牧草の緑がとてもきれいだった。

かしもむら なかしまのりお

カテゴリー: 自然観察 タグ:

あっ!!と言う間の一週間

2012 年 10 月 20 日 Comments off

本日はお昼過ぎから、現在家造りをさせて頂いている住まい手さんとの打ち合わせ。夕方までみっちりと打ち合わせを行い、その後は新宿へ。 夏に購入したMTBを夜間乗るときに使用する、ライトを紛失してしまい買いに行って来ました。先週末にのった時にどこかで失くしてしまい、とうとう見つからず仕舞い。夜間に乗る事が殆どなので、やむなしに再購入。 失くさない様に大切に使います。先週に建て方をはじめ、今週・・・

カテゴリー: 暮らし タグ:

薪ストーブに火をいれた

2012 年 10 月 20 日 Comments off

薪ストーブ

朝は寒く感じる日が多くなってきた。 今週の最低気温は7度。 先週の日曜日に煙突掃除を終えたので今日はストーブに火を入れてみた。 最近は下の子がコタツにはまって、お母屋ですごすことが多くなったけど、これでまたこっちにかえっ...
カテゴリー: ブログ, 薪ストーブ タグ:

今頃ですが

2012 年 10 月 20 日 Comments off
ボロボロなハンドル

夏の間耐え抜いた、クルマの故障したエアコンなのですが。
ようやく修理が終わりました。
掛川の現場でクルマに詳しいレッカーのオペさんに診断してもらいました。
原因はリレーが壊れていたとの事。
コンプレッサーの故障ではなく良かったです(修理費10万コース?)。
もっとも。
エアコンが必要な季節は随分先となってしまったのですが。
カテゴリー: バイクネタ? タグ:

Love is the Pulse of the Stars

2012 年 10 月 19 日 Comments off
2012年10月19日(金)

小熊(シャオション、倅のこと)が挑戦していたはずのガンプラ「ゼータガンダム1/144」ですが、結局最初のパーツをランナーから切り離しただけで断念。見かねた私が代わって作りました。昨日から延べ4時間を費やし完成。GBTで購入した劇場限定のクリアカラーバージョン。

121019ZG01.jpg

Zを作りながら思いました。これは相当格好良いぞ。細部に渡り洗練されています。大河原邦男先生、永野護先生、そして藤田一己先生の感性のジャンクション、素晴らし過ぎます。「ファーストのみぞガンダム」と言った偏見が一気に吹っ飛びました。

121019ZG03.jpg

よぉし、この勢いで次はいよいよ劇場限定版ユニコーンか!

中島 大地

カテゴリー: ガンダム タグ:

省エネルギー住宅の設計法。

2012 年 10 月 19 日 Comments off
2012年10月19日(金)

(協)東濃地域木材流通センター、いわゆる木KEYPoint、が主催する「耐震・省エネ等、木造住宅の性能を向上させる技術者育成講習会」の第5講「省エネルギー住宅の設計法」を受講しました。

講師は、新住協でもお世話になっている西方里見先生。秋田県能代市在住の省エネ住宅建築の重鎮です。

121019西方先生01

講習の前半は欧州の木造建築事情の紹介。欧州では4階5階の木造建築は当たり前。ロンドンでは9階建てがあるそうです。そして200mm以上の壁断熱やQ値1.0前後も当たり前。すげぇ。

121019西方先生02

後半は西方設計のお仕事のお話。「省エネ」に関する事例紹介も参考になりましたが、お仕事の1/3を締めると言う大型木造建築のお話には感動しました。

121019西方先生03

西方先生は、大型木造施設でも住宅建築の延長で在来工法を極力採用するそうです。地域に根ざすはずの施設で、大手建材メーカーの特許技術のラーメン構法が設計に織り込まれていたりして、結局木材も技術もその地域以外で調達しなければならないなんて事例は珍しくありませんが、在来工法を採用することで、地域の木材を消費し、地域に雇用を生み、結果地域にお金が還元できる。思えば当然のことですが、なかなかそうなならない業界の悪しき習慣を打破するための西方先生の考えは嬉しい限りです。

「省エネ」の話を期待して受講した講習で、予想外の勇気を頂きました。

中島 大地

カテゴリー: 木KEYPoint タグ:

LK+、初めての定例。

2012 年 10 月 19 日 Comments off
2012年10月19日(金)

今週月曜日に着工した中島工務店可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」の増築プロジェクトLK+。今日は基礎の床付け中。



今日は、監理者の神谷建築スタジオさん、現場監督の寺内君、そして音頭とりの私の三人で初めての定例。今後の工事と打ち合わせの進め方を確認し、まだまだ盛りだくさんの要検討要素を引き続き検討しました。

121019LK+02.jpg

関係者の都合をすり合せて、定例を毎週金曜日と定めました。そして来週の金曜日は、午前中に現場で外構の打合わせ、午後からは聖地加子母で構造の打合わせ。何の聖地かって?もちろん「けいちゃん」でしょ。

中島 大地

カテゴリー: LK+ タグ:

受け継がれる大工の技

2012 年 10 月 19 日 Comments off

先日プレカット打合せで加子母(かしも)に行った時の事。打ち合わせを終え壮吉つあんの担当するお寺の材料を受け取りに社寺工場へ。 先日NHKのサキどり↗で放映された社寺工場ですが、実はわたくし初体験。お邪魔したこの時には、掛川のお寺の手刻みが最終段階。現寸図をもとに、刻み作業に没頭する大工衆。 「サキどり」でインタビューを受けていた青山君も、作業に励んでいました。 墨付けを終え刻みを待つ・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

ふるさとじまん祭出店

2012 年 10 月 19 日 Comments off
来週の10月26(金),27(土),28(日)日 東美濃ふれあいセンターで行われる ふるさとじまん祭に出店します。
当日は本年より新発売のブルーベリージュース、ジャムの試飲試食販売や、毎年大好評当社栽培のパンジー、ビオラの販売[:!:]
もちろん加子母の伝統料理の朴葉すし、よもぎ大福など色々加子母の特産品を沢山持っていきます。
是非遊びに来てください。心平

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村


カテゴリー: 社長 タグ:

構造材 from 加子母(かしも)

2012 年 10 月 18 日 Comments off

現在2棟並びで家造りをさせて頂いている物件の、2棟目の構造材が現場に届きました。加子母(かしも)周辺の地域材を使用して、(協)東濃ひのきの家でプレカットされたMade in 加子母製品。 小雨が降ったりやんだりする天気でしたが、構造材全てのやまにビニールで雨養生が行われており、木材が濡れることなく現場搬入が出来ました。 木材運搬は毎度お馴染み、加子母の島崎運送さん。今回は親父さんではなく、・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

役者を目指せ

2012 年 10 月 18 日 Comments off
予習中

掛川の現場です。
上棟式が迫ってきました。
大工さんたちもビデオを見ながら予習中。
大工さんから工匠へと呼び名も変わり、職人から役者へ変身するのです。
カテゴリー: 建築 タグ:

第4回西方いも祭り日時決定!

2012 年 10 月 18 日 Comments off
第4回西方いも祭りの日時が来月11月11日(日)午前10時から午後3時に決定いたしました。
今年は開催場所を当社かしも産直市にて行います。
又新しいイベントとして、西方いもの収穫体験(要予約1区画2キロ収穫、にごみ(西方いもと加子母産野菜がたっぷり入ったあたたかい汁)で2000円)を行います。
毎年恒例の囲炉裏で焼く芋餅、西方いもの煮物なども販売されます。
是非11月11日は西方いもを食べに加子母に来てください。心平


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へにほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村


カテゴリー: 社長 タグ:

ものづくりの喜びを噛みしめる~あらかしのだんだん~

2012 年 10 月 17 日 Comments off

本日は現場で基礎の高さチェックと土台を伏せる為の墨出し。精度良く出来ているのを確認。明日はいよいよ加子母(かしも)から構造材が搬入されます。 明後日には仮設足場を組んで、来週は建て方ウィーク。来週も忙しなく賑やかな一週間になりそう。良い緊張の中で仕事が出来ています。 事務所に戻りfacebookをチェックしていると、森林文化アカデミーのブログで嬉しい記事が掲載されていました。 「・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

都会の夜のMTBと思い出の一冊

2012 年 10 月 16 日 Comments off

現場での出来形管理や打ち合わせ、事務所での先工事の準備・段取りの日々。天気の良い週末の夜には、夏に購入したMTB(マウンテンバイク)で夜の街を走るようにしています。 ペダルに力を入れ風を切りながら、海辺を駆けるのはとても気持ちが良い。スピードをあげると風の音が大きくなると共に、少しづつふくらはぎに張りを感じる。この時点で気分は「青の炎」の櫛森秀一(くしもりしゅういち) 20代の前半に、・・・

カテゴリー: 趣味 タグ:

LK+、工事着工。

2012 年 10 月 16 日 Comments off
2012年10月16日(火)

中島工務店可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」増築計画LK+ 、満を持して着工しました。

121015着工01

現場監督は、皆さんご存じ寺内央君、伸び盛りの入社3年目です。もう伸びないのは身長だけ。

121015着工02

LK菜園の角にあった木を移植・・・と言うより移動。何とか根付きますように。

121015着工03

来年2月のオープンに向けて、まさに突貫工事です。工事中はご来場者の皆さんにご迷惑をお掛けしますが、優しい気持ちで見守って下さい。

中島 大地

カテゴリー: LK+ タグ:

現場の面白さ

2012 年 10 月 15 日 Comments off

秋晴れの本日、現在携わっている現場では大屋根の雨仕舞いが終わりました。施工に携わった物件では板金屋根が多く、久しぶりに瓦屋根の施工。悩みながらもプレカット・瓦屋さんとの打ち合わせを重ね、良い物になりそうです。 青空に映える、長良杉の化粧野地板と東濃ひのきの野地板。加子母(かしも)の材料を現場に納めて行くのは、やはり楽しい。 施工図を書いて納まりを確認して、材料発注する際には緊張を伴い、その・・・

カテゴリー: 家造り タグ:

たぶん電気復活

2012 年 10 月 15 日 Comments off
前回撮った写真

休日に愛馬2号機の復活に挑戦しました。
壊れているダイオードボード(整流器)は社外品をネットで購入(純正の半額程度)。
このパーツを固定するボルト類はホームセンターで購入(こちらは純正の1/5以下ぐらい)。
作業工賃はプライスレス。ただしリスクは自己責任。
ご覧の状態からタンク外して
エンジン上部のセルモーターカバー外して。
悪戦苦闘しつつも作業が完了。
試運転を兼ねて、岡崎で行われていたトライアルの大会を観に行こうとしたのだけど、
家庭の事情で断念。
ご近所をグルグル廻った感じでは警告灯も消え、アイドリング時もエンジンが安定。
これで問題解決したようですが、せめてテスターで電圧確認をした方がよいかもしれません。
カテゴリー: バイクネタ タグ:

完成内覧会「猿投山の麓に建つ家」。

2012 年 10 月 15 日 Comments off
2012年10月15日(月)

怒涛の見学会月間(約2ヶ月)の3番手は、10月20・21日に豊田市で開催します完成内覧会「猿投山の麓に建つ家です。

猿投山

2年程前の「水と緑の勉強会」で知り合ったお客さんと、がっちりタッグを組んで始まった住まいづくり。建て主さんのご厚意より実現したこの内覧会で、無垢の家づくりをゆっくりご体感下さい。

尚、当内覧会は予約制です。詳細は中島工務店HPにてご確認下さい。

中島 大地

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

外構工事完成

2012 年 10 月 15 日 Comments off
夏前にお引き渡しした、平塚の長楽寺様、ようやく外構工事完成して、落慶法要を待つばかりとなります。
カテゴリー: 未分類 タグ: