G.O.A.T.

2018 年 1 月 18 日 Comments off

2018年1月18日(木) 〇  昨年末にSNSで見掛けて衝動的にポチッとしてしまった時計が、はるばる米国から昨日届きました。とりあえずは小熊(シャオション、倅のこと)の勉強部屋(?)の壁に掛けてみました。そう言えば今回の台湾帰省中に、小熊の新しい靴を買いにスポーツショップに行った時、着いて行っただけの私もTシャツを買ってしまいました。背番号が「23」だったら買わなかったと思いますが、「45」とは。40代のオッサンにこんなT

カテゴリー: NBA タグ:

たねや初伝手づくり最中

2018 年 1 月 17 日 Comments off

2018年1月17日(水)  先週お客様より結構なお菓子を頂きました。和菓子の老舗「たねや」の「ふくみ天平(てんびん)」です。会社の同僚とワイワイと食べました。「最中のおいしさはつくりたて」―同封されている説明書の冒頭に書かれた信念を実現すべく最中種と餡が別々に包装してあり、サクサクの最中を楽しむことができます。最中種と餡を包装から取り出して挟むのにひと手間掛かりますが、このひと手間が最中を頬張った時の感動をより大

カテゴリー: 食べ物 タグ:

FFのイチゴ、始まる

2018 年 1 月 16 日 Comments off

2018年1月16日(火) 〇  かしも産直市を経営するファンファーミング(有)が昨年から手掛けているイチゴが、今年も時季を迎えました。出荷量はまだまだで、2日に1回朝に摘む分が店頭に

カテゴリー: 食べ物 タグ:

この時期の"あるある"

2018 年 1 月 16 日 Comments off

2018年1月16日(火) 〇  新年を迎え2週間が経過しました。私のブログの書き出しである日付けを、やっと”2017年”と間違えなくなりました。個人的に年始の”あるある”です。この時期の”あるある”を昨日もう一つ体験しました。お日柄を見るのにとても便利な「ひめくり」が事務所の壁にいつも掛けてあるんですが、今年の分がなかったので、毎年年末の御挨拶にひめくりを下さる得意先からもう一部頂いてくるようにと先週同僚にお願いする

カテゴリー: その他 タグ:

2018年のマンダラ

2018 年 1 月 15 日 Comments off

仕事始めから1週間が過ぎました。2018年のスタートも東京支店ではメンバーがTOKYOSTYLEにあつまり、顔合わせをしたら今年取り組むことを書き出して、それをもとに目標マンダラを作成・発表しました。
「2018年取り組みたいこと・楽しみなこと」には、①仕事・プロジェクト②資格・技術③私生活・趣味の3つに別れていて、仕事面と私生活の充実も目指して埋めていきます。全て書き出し終わったところで、…

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

新年互礼会&安井昇先生講演「木造建築の防火対策」

2018 年 1 月 15 日 Comments off

1/9(火)、東京支店・関東社寺支店合同の新年互礼会が
新木場の木材会館で開催されました。
協力会社さん約50名が集まり、社長の挨拶、東京支店の昨年の報告、
今年の取り組み発表の後、来賓講演がありました。

f0073301_10383375.jpg

今回は桜設計集団代表で、木造建築の防耐火研究の第一人者である
安井昇先生に2016年の年末に発生した新潟糸魚川火災の事例を基に、
木造建築の防火対策について講演いただきました。

一般に木造の家は燃えやすいというイメージがあり、木造密集地域や
古い木造家屋で火災が起きた際のメディアでの切り取られた報道が
その考えを助長しているようです。

講演では木造建築の燃焼実験の映像を観て、木が燃えるメカニズムや
建物が燃え広がる様子を分かり易く解説いただきました。

f0073301_10385047.jpg

火災で室温は1,000℃にまで達しますが、木材の壁を隔てた裏側
(燃えている面の反対側)はサウナの中と同じくらい、人が普通に
近づけるほどの温度で、木材そのものは燃えにくい素材ということ、
火事では室内の内装や可燃物が燃えて開口部や建物の隙間から燃え広がる
ということを知り、目からウロコでした。

安井先生は“燃え抜けない建築”を提唱しており、木はまさに燃え抜けない
建築に適した素材です。
先生によると杉の場合、1㎜燃えるのに約1分、30㎜の木材では約30分
耐えることができます。

木材を太く、厚く使うことで室内の火災の燃え広がりを抑え、外部へまたは
外部からの延焼も防ぐことができます。
火事になった場合、木製の雨戸を閉める、または開口部を塞げるような木の板を
はめるだけだけでも開口部からの延焼を防げます。

f0073301_10381124.jpg

火事は誰にでも起こりうる災害です。
幼い頃、火事の時は窓を閉めると学校で教えられましたが、
木によってさらに燃え広がりを防げることを皆が一般常識
として持てば、火事の被害はもっと少なくできると感じました。

木の住宅はデザイン、環境配慮、健康への安全性以外にも
災害に強いことも魅力の一つとして伝えていけたらなと実感しました。

f0073301_10390573.jpg

安井先生、貴重なお話ありがとうございました。

東京支店 渡瀬

カテゴリー: 東京支店 タグ:

「40代から最短で速くなるマラソン上達法」

2018 年 1 月 15 日 Comments off

2018年1月15日(月) 〇  昨年末、トライアスリート(トライアスロン競技者)の知り合いから「40代から最短で速くなるマラソン上達法」という本を勧めてもらいました。著者の本間俊之さんは、48歳の時にメタボ認定を受けたのがきっかけで減量をとジョギングを始め、持ち前の研究心から独自のトレーニング方法を編み出し、1年半でサブスリー(フルマラソンを3時間以内で完走)を達成したという話題のランナーです。53歳で自己ベストは驚

カテゴリー: タグ:

緑区横吹の「中島とつくる家」地鎮祭

2018 年 1 月 14 日 Comments off

2018年1月14日(日) 〇  キリッと冷たい空気の中に暖かい陽ざしを感じる本日、名古屋市緑区横吹で地鎮祭を執り行いました。おじい様より譲り受けたみかん畑に若いご夫婦が新居を建築します。ご両家より5名の参列者を迎え、会社関係者を合わせ総勢12名の和気藹々とした地鎮祭でした。お客様が中島工務店を知り、プラン申し込みをしてから約1年。色んな可能性を検討しながら着実に丁寧に計画を進めて来た。計画と工事にしっかりと

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

雑誌LIVESで紹介されました

2018 年 1 月 13 日 Comments off

故郷で雪の中の若水汲みからスタートし、学びの友との建築巡りから仕事はじめ….と2018年もかなり濃い年末年始を過ごせています。正月は終わりましたが、私にもお年玉代わりの「雑誌LIVES」が届きました。

新年1発目となる今号では「新木場で木とふれあう」と題した新木場特集が組まれ「新木場座」も取り上げられています。木のまち新木場からオモロイことを発信しよう!!と音楽フェスを開催したり、普段…

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

日本人の健康意識

2018 年 1 月 13 日 Comments off

2018年1月13日(土) 〇  しばしば回転すしに立ち寄ります。最近は専ら「くら寿司」です。ただ単に「とうもろこしのかき揚げ」があるからです。もちろん小樽食堂のそれと比べると足元にも及びませんが、所詮回転すし、所詮100円、納得の価値があると思います。昨年末に「くら寿司」に立ち寄った際、「糖質オフシリーズ」なる寿司を食べてみました。シャリの部分が大根です。糖質オフだけでなく低カロリー。もちろん通常の寿司とは全く別物

カテゴリー: 食べ物 タグ:

暑さ寒さも彼岸まで

2018 年 1 月 12 日 Comments off

2018年1月12日(金) 〇  冬至を過ぎても日の出が早くなっている実感がわきません。どれぐらいのペースで早くなっているのかと思いネットで調べてみました。冬至の12月22日の岐阜県の日の出が6:58amなのに対し、本日の日の出が7:02amと、実は冬至よりも遅くなっています。それでは実際にはいつから日の出が早くなっていくかというと、1月7日からでした。以来毎日ほんの十数秒ずつ日の出が早くなっているそうです。日の出時刻とは

カテゴリー: 地域 タグ:

続・餅を焼いて仕事はじめ

2018 年 1 月 11 日 Comments off

餅を焼いて仕事はじめをした翌日。正月休み明けのTOKYOSTYLEスタッフが勢揃いしたこの日。昼食はスタッフさんが持ち寄ったものを囲んで、皆でストーブランチ。お餅の他にも各々の故郷の味や、お手製料理が並びました。成人式まえの日曜日。連休明けからリスタートする現場準備で内業していた現場監督・大工さんも合流して、いつもより賑やかなひととき。ワイワイとお互いの正月休み土産話をしながら、お互いの故郷…

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

お歳暮のユリが満開

2018 年 1 月 11 日 Comments off

2018年1月11日(木) 〇  中島工務店のお歳暮は数種類ありますが、その年に完成したお住まいへは、専らユリを贈っています。このユリは背が高く、乗用車に乗せて運ぶ際には倒れてしまわないように、また蕾が落ちてしまわないようにと気を使います。昨晩立ち寄った可児モデルハウスLITTLE KASHIMOにユリが一鉢置いてありました。花は満開で、優しい芳香がリビングを満たしていました。お歳暮として送った先でご好評頂いている理由

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

新北投車站

2018 年 1 月 10 日 Comments off

2018年1月10日(火)  昨年12月中旬の台湾木材産業調査2017の最終日、「臺北市立圖書館北投分館」を見学した私とマルワイマン。新北投駅に向かって歩いていると、駅のそばに木造と思しき建物を見掛けました。「新北投車站」です。日本統治時代に新北投を温泉の観光地として開発するために新北投線をつくり、その時建てられた新北投駅の駅舎がこれです。1988に路線の運行が終了した際に一度民族村に移築さましたが、観光資源として元の

カテゴリー: 台湾木材産業調査2017 タグ:

うがい、手洗い、マスク着用

2018 年 1 月 9 日 Comments off

2018年1月9日(火) 〇  二日前の日曜日、日常に戻るべくいつもの時間に目覚ましを鳴らしましたが、なかなか布団から出られない。「これが正月ボケか」と思いながら数回の二度寝を経て何とか起床。そのまま朝ジョギングに出掛けようと思ってもどうも気持ちが乗らないので、しばらくPCで正月の写真を整理しながら満ち潮を待ち出走。しかし走るごとに体が重くなって行き、結局ショートカット。さらには最後の上り坂をずっと歩いて帰り

カテゴリー: 自分 タグ:

藤森建築に触れる@モザイクタイルミュージアム

2018 年 1 月 8 日 Comments off

木造建築スタジオ恒例の正月同窓会から一夜明け、2日目は前から行きたかったモザイクタイルミュージアムで藤森建築に触れる建築はじめ。仕事柄、時間がとれる年始。営業している施設が少なく4日から営業しているこちらを知り、歓喜した昨年末。古くは美濃焼からはじまり、タイルの町として栄えてきた多治見。おむすび型の外観がポイントの建物は、タイルと土を中心に、鉄・クリの木も使用され見所いっぱい。
普段携わって…

カテゴリー: 建物巡り タグ:

学びの友と新年に同窓会

2018 年 1 月 8 日 Comments off

2018年も例年と同じように木造建築スタジオ10期メンバーと正月同窓会に行って来ました。昨年、在学生が自力建設メンテナンスをやってくれたので、今年は久し振りに自力メンテなしの純粋な同窓会(笑)長良川フレーバーでご飯を食べて近くの正法寺へ。
イチョウの木を芯柱にして木材で骨組みをつくり、竹を編んた骨格に粘土を塗り、その上に美濃和紙を貼って、漆塗→金箔貼りを経て完成した大仏さん。初詣も兼ねての正…

カテゴリー: 森林文化アカデミー タグ:

臺北市立圖書館北投分館

2018 年 1 月 8 日 Comments off

2018年1月8日(月)  昨年12月中旬の台湾木材産業調査。「ジャパンウッドステーション・台北(日本木材臺北展示中心)」のオープニングセレモニー出席を終えた岐阜県一団はその足で空港へ。一日余分に台湾に滞在する私とマルワイマンはそこで一団と別れ、タクシーで「臺北市立圖書館北投分館」に向いしました。「臺北市立圖書館北投分館」のことは建設された2006年頃から噂は聞いていまして、2012年に「加賀屋」を訪れた際に立ち寄ってみまし

カテゴリー: 台湾木材産業調査2017 タグ:

2018年食べ始め

2018 年 1 月 7 日 Comments off

新年も明けて1週間が経ちました。

ポカポカ陽気となった日曜日、帰省先から戻った支店メンバー、
大工さんでロケットストーブを囲んで青空の下、ランチタイム。

加子母のおせちやお餅に、鹿児島のさつまあげ、
料理男子作のフワフワ豆腐ハンバーグなど持ち寄りのお昼でした。
f0073301_16371777.jpg
f0073301_16373163.jpg

それぞれの年末年始の出来事を話ながら、年始ならではのご馳走に舌鼓。
東京へ戻ってからもお正月の食欲は衰えそうにありません。
f0073301_16375135.jpg

今年も皆で美味しいものを食べて、笑って、働いて、
元気に過ごしたいと思います。

東京支店 渡瀬

カテゴリー: 東京支店 タグ:

新年明けましておめでとうございます。

2018 年 1 月 7 日 Comments off

新年明けましておめでとうございます。 本日より「かしも産直市.かしも花市場」新年の営業を開始致します。今年も相 … 続きを読む 新年明けましておめでとうございます。

カテゴリー: かしも産直市, かしも花市場, 農場 タグ:

「夢の実現」

2018 年 1 月 7 日 Comments off

2018年1月7日(日) 〇  小熊(シャオション、倅のこと)が課題の書道を一昨日の晩遅くにやっと済ませました。二つあるお題から「夢の実現」を選択しました。日頃は解読困難な字を書いている小熊にしては上出来です。ちょっと墨が薄いのが気になりますが。「”夢”って何?」と小熊に尋ねると、しばらく考えるも答えが返って来ませんでした。そこで「英語ってのはどうだ?」と提案すると、まんざらでもなさそうでした。と言うことで、今年は

カテゴリー: 小熊作品展 タグ:

中島工務店グループ平成30年新年打合会

2018 年 1 月 6 日 Comments off

2018年1月6日(土) 〇  世間よりも一日遅い中島工務店グループの仕事始め、恒例の「平成30年新年打合会」に出席しました。政治家の皆様、金融機関の皆様、行政の皆様、協力業者の皆様と、たくさんの方々のご臨席を賜り、盛会に開催することができました。私は諸用で会場入りがちょっと遅くなり、ほとんどご挨拶できずでした。会場でご挨拶できなかった皆様、改めまして新年おめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

餅を焼いて仕事はじめ

2018 年 1 月 6 日 Comments off

今日から新年営業を開始したTOKYOSTYLE。朝方1℃まで冷え込んだ仕事はじめでは、昨年末ワックスがけのため移動してあった家具を戻し、冬休みの間に冷えていた室内を暖かくする所からスタート。薪を割ってストーブに火を入れ、ストーブで沸かしたお湯で珈琲を淹れたら、年末年始のことを話してから打ち合わせ(全ての写真撮影:小此木恒)
お昼は実家で貰ってきたお餅を焼いて食べることに。ミニ門松づくりWSで…

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ:

「ジャパンウッドステーション・台北」のオープニングセレモニー

2018 年 1 月 5 日 Comments off

2018年1月5日(金) 〇  昨年12月中旬に参加した台湾木材産業調査の最終日、「ジャパンウッドステーション・台北」のオープニングセレモニーに出席しました。「ジャパンウッドステーション」(日本木材臺北展示中心)は、(一社)日本木材輸出振興協会が台湾における日本産木材製品の認知度向上、販路開拓、輸出拡大を図るために設置したショールームで、ベトナムのホーチミン市に続き2ヵ所目です。その設立に岐阜県が関わったわけではあ

カテゴリー: 台湾木材産業調査2017 タグ:

Business As Unusual

2018 年 1 月 4 日 Comments off

2018年1月4日(木)  中6日の台湾帰省から本日帰国しました。何の影響なのか「飛行機落ちたらどうしよう」と心配する小熊(シャオション、倅のこと)を他所に、フライトは極めて順調でした。常滑は7℃と決しては寒くはないですが、20℃前後の台湾から帰ってくるとひんやりとします。気温のおかげもあって、日本に帰って来たこと、そして正月休みが終わったことを実感します。さて、今回の帰省からの帰りの便はビジネス・クラスでした。航

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

私の食べ正月

2018 年 1 月 3 日 Comments off

2018年1月3日(水) 〇  航空券予約の都合で今年は台湾帰省から例年よりも1日早く明日帰ります。名残惜しさもありますが、十数年振りに味わう日本のお正月の余韻も楽しみです。私の年末年始を振り返ると、朝起きて、ジョギングに出掛けて、TVでNBAを観て、散歩に出掛ける日々でした。別段遠出するわけでもありませんでしたが、時間を有意義に使うことができ充実していたと思います。特筆すべきはよく食べたことでしょうか。ダメだ

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

私の

2018 年 1 月 3 日 Comments off

2018年1月3日(水) 〇  航空券予約の都合で今年は台湾帰省から例年よりも1日早く明日帰ります。名残惜しさもありますが、十数年振りに味わう日本のお正月の余韻も楽しみです。私の年末年始を振り返ると、朝起きて、ジョギングに出掛けて、TVでNBAを観て、散歩に出掛ける日々でした。別段遠出するわけでもありませんでしたが、時間を有意義に使うことができ充実していたと思います。特筆すべきはよく食べたことでしょうか。ダメだ

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

私の"食べ正月"

2018 年 1 月 3 日 Comments off

2018年1月3日(水) 〇  航空券予約の都合で今年は台湾帰省から例年よりも1日早く明日帰ります。名残惜しさもありますが、十数年振りに味わう日本のお正月の余韻も楽しみです。私の年末年始を振り返ると、朝起きて、ジョギングに出掛けて、TVでNBAを観て、散歩に出掛ける日々でした。別段遠出するわけでもありませんでしたが、一日を有意義に使うことができ充実していたと思います。特筆すべきはよく食べたことでしょうか。ダメだ

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

熊夫妻の48回目の結婚記念日

2018 年 1 月 2 日 Comments off

2018年1月2日(火) 〇  昨日1月1日は義理の両親の結婚記念日。今年で48回目です。お義兄さんの家族、義妹、私達家族に、お義父さんの竹馬の友の林さんご夫妻とお招きし、恒例のお祝いをしました。林さんご夫妻とは、義理の両親が昨年旅行先の岩手県でばったり会うというご縁があります。今回の会場は、松山駅の近くにある海鮮料理のお店「新東南海鮮料理」。三峡出身で海鮮料理がお好きなお義母さんのチョイスです。ひょっとしてと

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

元旦の若水汲みと雲海

2018 年 1 月 1 日 Comments off

2018年の元旦も例年と同じく、若水汲(わかみずく)みからスタートした中島家。一家の男衆が沢で汲んできた水で、お茶を飲んで一年をはじめる縁起ごとの若水汲み。近くの沢ではなく、木曽越峠を登って初日の出を観てくるのも恒例になっています。この20年程では一番早い、12月の上旬に雪が降った加子母(かしも)。2017年の元旦は殆ど雪のなかった林道が、今年は登り始めから雪が残り、登り進むにつれて深く。

カテゴリー: 加子母(かしも) タグ:

1月1日(月) 年の始めに

2018 年 1 月 1 日 Comments off

朝5時に起きて6時に出発し、木曽越林道を登った。
 頂上に近づくにつれて雪が深くなって、やっとの事で辿りついた。60cmはあろうか。長靴ごとすっぽりと雪の中に足がはまって動けない。
 ようやくの事で歩いて御岳を見に行っ [...]

カテゴリー: 自然観察 タグ:

2018新年快樂!

2018 年 1 月 1 日 Comments off

2018年1月1日(月) 〇  皆様、新年明けましておめでとうございます。連日霧雨の台北より新年のお慶びを申し上げます。すっかり元旦ブログの恒例となりました台北101の年越し花火の模様をお届けします。数々の恒例を無事に済ませるたびに細やかな達成感と安堵感を覚える今日この頃、これが加齢なんですね。さてここ数年、元日のブログでこの1年を振り返るのが恒例となっています。細やかな達成感と安堵感を求めて今年も恒例を果た

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

四獸山市民森林の疾走

2017 年 12 月 31 日 Comments off

2017年12月31日(日) 〇  2017年も残すところあとわずかとなりました。よく走った今年の締め括りとして、今朝は少し早めに起きてジョギングに出掛けました。先日知り合いから勧めてもらったカリスマ市民ランナー本間俊之さんの著書「40代から最短で速くなるマラソン上達法」で紹介されていた「ニコニコペース」を実践すべく、距離でもペースでもなく、走行時間を目標にして走ることにしました。この本自体はまだ半分ぐらいしか読んで

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

「星際大戰8:最後的絕地武士」

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  昨日の話。午後、母親から仰せつかった宿題を終えた(はずの)小熊(シャオション、倅)と連れ立って散歩に出掛けました。小熊に「スター・ウォーズでも観るか?」と尋ねると珍しく二つ返事だったので、そのまま映画館へ直行、「スター・ウォーズ8:最後のジェダイ」を観ました。図らずも「オリエント急行殺人事件」に続き二本目の映画鑑賞。思えば昨年は「ローグ・ワン」を、そして一昨年は「フォースの覚醒」を台湾

カテゴリー: 未分類 タグ:

綠逗薏人

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  昨日の話。リビングモールで映画「オリエント急行殺人事件」を観終えて、一度家に帰ることにしました。そこで熊(ション、家内のこと)の言い付けを守って勉強中(のはず)の小熊(シャオション、倅のこと)にお土産でもと思い、リビングモールの真向かいにあるお店「 綠逗薏人」に立ち寄りました。台湾の定番スイーツのお店で、「不加冰、低熱量、最健康」を売り文句としています。メニューもちゃんと日本語が記さ

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

「 綠逗薏人」

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  昨日の話。リビングモールで映画「オリエント急行殺人事件」を観終えて、一度家に帰ることにしました。そこで熊(ション、家内のこと)の言い付けを守って勉強中(のはず)の小熊(シャオション、倅のこと)にお土産でもと思い、リビングモールの真向かいにあるお店「 綠逗薏人」に立ち寄りました。台湾の定番スイーツのお店で、「不加冰、低熱量、最健康」を売り文句としています。メニューもちゃんと日本語が記さ

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

「緑逗薏人」

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  昨日の話。リビングモールで映画「オリエント急行殺人事件」を観終えて、一度家に帰ることにしました。そこで熊(ション、家内のこと)の言い付けを守って勉強中(のはず)の小熊(シャオション、倅のこと)にお土産でもと思い、リビングモールの真向かいにあるお店「緑逗薏人」に立ち寄りました。台湾の定番スイーツのお店で、「不加冰、低熱量、最健康」を売り文句としています。メニューもちゃんと日本語が記され

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

「東方快車謀殺案」

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  昨日の話。マッサージ店「6星集足體養身會館」を後にして、向かった先はリビングモール(中国語では”京華城”)。買い物が目的ではなく、時間が合えば映画でもと思いまして。するとほんの数分後に始まる映画がありました。「東方快車謀殺案」、「オリエント急行殺人事件」(原題「Murder on the Orient Express」)です。リドリー・スコットが製作総指揮、名探偵ポアロ役に監督も務めるケネス・ブラナー、そして出演

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

6星集足體養身會館

2017 年 12 月 30 日 Comments off

2017年12月30日(土) 〇  台湾帰省初日の昨日。熊(ション、家内のこと)は台湾に遊びに来ている仕事仲間とランチにお出掛け、小熊(シャオション、倅のこと)は熊の言い付けに従って家で宿題(のはず)。ということで私は一人ふらっと散歩に出掛けました。実家から歩いて数分のところにあるマッサージ店「6星集足體養身會館」に立ち寄りました。1階はフットマッサージ専用。オルゴールで奏でる優しいBGMが流れています。日本の曲ばかり

カテゴリー: 台湾旅行記2017-2018 タグ:

2017 住まいづくり総集編!

2017 年 12 月 29 日 Comments off

2017.12.29あと3回寝るとお正月!今年もアッという間に終わっちゃいそうです。毎日毎日が忙しく過ぎていく中、何もせずに終わってしまうかのように感じてしまいますが・・・いやいや、ジッと目を閉じて思い起こすと・・・今年もたくさんの方々と出会い、そしていくつもの住まいづくりが出来ました!それぞれの住まいづくりを思い出しながら・・・感謝の気持ちを込めて行きましょう!2017年、住まいづくり総集編!まずは4月にお引

カテゴリー: 仕事 タグ:

至福のバスタイム

2017 年 12 月 29 日 Comments off

2017年12月29日(金) 〇  昨日より台湾に帰省しています。南国台湾は曇り空でも20℃超え。つい昨日までの岐阜県の冷え込みに懐かしさすら感じます。二日前に泊まった可児モデルハウス…

カテゴリー: プロジェクトLK タグ:

気密測定@加子母小屋

2017 年 12 月 28 日 Comments off

関西発の規格型住宅:加子母小屋。関東で一棟目となるの練馬の家。12月22日に外部と取り合う部分の断熱・気密施工が終わったタイミングで気密測定に行って来ました。少し早めに到着して、現場周囲の清掃。
現場の外部では左官を塗る前に必要なラス網と呼ばれる下地材の施工中。
大工2人制で造作が進む室内。2階(写真上)では既に室内壁の下地プラスターボードの施工中。1階では床の仕上げとなる東濃ひのきの無垢板…

カテゴリー: 家造り タグ:

【Mr.Dの蕎麦放浪記2017】総集編

2017 年 12 月 28 日 Comments off

2017年12月28日(木) 〇  会社の正月休みより数日早くお休みを頂き、本日小春日和の台湾へ里帰りします。今年一年ありがとうございました。今年最後の蕎麦を恒例の「紗羅餐(サラザン)」中部国際空港店で、と楽しみにしていましたが、タッチの差でランチタイムに間に合わず。犬山駅のプラットフォームでブログ執筆に集中するあまりセントレア行きのミュースカイを乗り過ごしてしまったのがこんなところ効いて来ました。激しく後悔

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

モニュメントの里帰り

2017 年 12 月 27 日 Comments off

2017年12月27日(水) 〇  オープン以来看板らしい看板のなかった長久手スタジオに、この度看板らしい看板を新調しました。それに伴いその場所にあった木造のモニュメントを加子母の

カテゴリー: プロジェクトARK タグ:

「陸郎の耳かき」

2017 年 12 月 26 日 Comments off

2017年12月26日(火) 〇  年末のご挨拶の時期です。あるお客様宅に伺うと、煤竹を使って耳かきを作っていらっしゃいました。この耳かき作りはお客様のライフワークのようなもので、昨年退職されてから更に本格化したそうです。最近この耳かきをこの度正式に商品化を企画していて、商品名が付いていました。ズバリ「陸郎の耳かき」です。ご自身の名前を商品の冠にするのは、自信の表れと言ってもいいでしょう。私も十数年前からこの

カテゴリー: ガジェット タグ:

台湾木材産業調査2日目夕食、日榮吉原さんを囲んで

2017 年 12 月 25 日 Comments off

2017年12月25日(月) 〇  16日(土)に帰国してからすっかり時間が経ってしまいましたが、台湾木材産業調査のリポートをお届けします。2日目の夜は、日榮興業股份有限公司の吉原さんを囲んで情報交換の夕食会でした。日榮興業はナイス(株)が出資する台湾法人で、吉原さんはナイスの国際事業室にも席を置いています。海外勤務が多く、以前はアメリカにもいらっしゃったそうです。台湾に来て6年、奥様も台湾の方です。台湾では、特に

カテゴリー: 台湾木材産業調査2017 タグ:

X'mas Night 愛をいっぱい込めて

2017 年 12 月 24 日 Comments off

2017年12月24日(日) 〇  豪州で加子母発の木造建築を展開している「Kashimo Studio」の次なるステップの打ち合わせで来日中のジョンさん・ジェダさんと、昨晩加子母の居酒屋「八十八」で食事会を催しました。一日早いクリスマス・パーティに相成りました。溶連菌で床に伏している小熊(シャオション、倅のこと)が不参加で残念でした。いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱい歌って、いっぱい語らいました。さぁて、次はいよいよ豪

カテゴリー: 未分類 タグ:

はじめての門松づくり

2017 年 12 月 24 日 Comments off

12月中旬、TOKYOSTYLEでミニ門松づくりのワークショップを開催しました。
九州の田舎にある私の実家でも門松は毎年飾っていますが、
自分でつくるのはこれがはじめて。
東京のモデルハウスでも初めての開催ということもあり、
その由来や習わしについて下調べをしたり、試作を重ねて本番に臨みました。
f0073301_18133611.jpg当日は寒いながらも快晴のお天気。

参加者のみなさんはほとんどの方が門松づくりは初挑戦ということで、
スタッフも一緒になってみんなで作りました。

このワークショップのメインはなんといっても竹を切る作業です。

木材は学校の授業などで切る機会はあっても竹はなかなかないものです。
f0073301_17073240.jpg

ペアになり、一人は竹を押さえ、もう一人は竹を切るという連携プレーで
竹を切っていきます。竹を斜めに切る「そぎ」は、切る面積も広く、
一苦労なのですが、家族やお友達、スタッフと交代交代で切っていきました。
中からかぐや姫が出てきそうな綺麗な「そぎ」が完成。
f0073301_17083665.jpg

あとは縄を巻いて(これも見た目以上に体力が必要で格闘しました)、

松、千両、扇鶴、スタッフ特製の干支のイラスト入りの飾りを飾って、
手づくりの門松の出来上がりです。
f0073301_17071981.jpg
f0073301_17075040.jpg

この門松づくりは必ず誰かとペアになって、相手と息を合わせてでないと
うまくいきません。親子やご夫婦、またはスタッフと、協力し合って
作っている姿がとても微笑ましく、嬉しい気持ちになりました。
f0073301_18174099.jpg

完成後、TOKYOSTYLEでも室内に飾っていますが、
自分たちで作った門松にはやっぱり思い入れがありますね。

来年はさらに凝って、素敵な門松をつくりたいと思います。

東京支店 渡瀬

カテゴリー: 東京支店 タグ:

中華菜館鈴鈴、たまにスタジオ

2017 年 12 月 23 日 Comments off

2017年12月23日(土) 〇  豪州で展開中の「Kashimo Studio」を主宰するジョンさんご夫妻が、次への打合せのため現在来日中です。昨晩は中華菜館鈴鈴で音楽仲間が集いミニコンサート晩餐会でした。思い起こせば2013年にジョンさんは初めて加子母を訪れ、加子母の地域ぐるみの取り組みに感銘を受けました。、その後加子母発の日本建築を豪州で展開したいと「Kashimo Studio」のプロジェクトを立ち上げ、約1ヵ月間の加子母合宿を敢行し

カテゴリー: 地域 タグ:

ロケットストーブ

2017 年 12 月 23 日 Comments off

TOKYOSTYLEでの年内ラストイベント:ミニ門松づくりWS。沢山の方々と楽しく過ごした1日でしたが、風が強く寒いなかでの作業時に活躍したのがロケットストーブ。恩師の辻先生からTOKYOSTYLEオープン祝いに頂き大切に保管してありました。

間もなく2年になるこのタイミングで満を持して初始動(長らく寝かしててスミマセン…)TOKYOSTYLE室内の薪ストーブの焚付けで使っている木っ端…

カテゴリー: TOKYOSTYLE タグ: