続・今は昔

2020 年 1 月 24 日 Comments off

2020年1月24日(金)  昨日出土されたアルバムより、思ひ出をもう一つご紹介します。中学バスケットボール部時代。ハイソックスにアシックスのハイカット。不屈の男・三井寿ばりのシュ…

カテゴリー: 自分 タグ:

今は昔

2020 年 1 月 23 日 Comments off

2020年1月23日(木)  私は高校卒業以来何かと引っ越すことが多く、20歳頃までのアルバムがずっと行方不明になっていました。それがこの度、会社の海上コンテナから発掘されました。雨漏りしているコンテナに保管されていたアルバムはどれもひどくカビ臭く、雨に濡れて見えなくなった写真も多数ありました。それでも大半はしっかり残っていて、当時を思い出し懐かしみました。その内の1枚、寮生活をしていた高校2年生の頃の写真。

カテゴリー: 自分 タグ:

落ち葉のモザイクタイル

2020 年 1 月 22 日 Comments off

2020年1月22日(水)  完成間際のお住まいで見かけたモザイクタイル。照明に照らされキラキラ光る表面の奥に落ち葉の模様が。なんとも品がいい。中島 大地

カテゴリー: ガジェット タグ:

少しは冬らしく

2020 年 1 月 21 日 Comments off

2020年1月21日(火) ◯  今朝の加子母は雪が舞い、薄っすら雪が積もっていました。これで少しは冬らしくなるかと思った矢先、朝日に照らされて溶けてしまいました。山の中腹にある集…

カテゴリー: 地域 タグ:

「全裸監督」

2020 年 1 月 20 日 Comments off

2020年1月20日(月)  専ら家でダラダラしていた今年の正月、昨年話題になったネットフリックスのオリジナルドラマ「全裸監督」を観ました。古くはビートたけし(北野武ではなく)監督作品「みんな〜やってるか!」でもネタに使われ、最近では昨年末の「笑ってはいけない24時」で草彅剛がネタにしました。*写真はネットから拝借これが実に良かった。ナイスでした。村西とおる作品は若かりし頃にいくつか観たことがありましたが、その裏でま

カテゴリー: 映画 タグ:

青山市政は三期目へ

2020 年 1 月 19 日 Comments off

2020年1月19日(日)  中津川市長選挙は本日投開票され、リニア中央新幹線の活用を軸とした市政を公約に掲げた現職の青山節児候補が圧勝で三選を決めました。当選の挨拶の中で、市長はこの4年の市政構想の一つとして図書館の建設を挙げました。図書館と言えば、青山市長が初当選を果たした8年前の選挙の争点であり、青山市長は図書館建設の中止を公約に掲げ当選しました。建設を途中で中止することで、市民の念願の図書館が手に入

カテゴリー: 地域 タグ:

竣工式に参加しました

2020 年 1 月 19 日 Comments off

豊田市の現場です。週末に竣工式に参加しました。現地に到着すると、屋根にうっすらと雪化粧が。なかなか絵になる風景がお出迎えです。それはとかく。厳かに竣工式・開眼供養が執り行われ、謝辞・挨拶と続きました。生業上、毎年のように行事に出席しますが、そのお寺にとって本堂の新築なんて数百年に一度のこと。事業の道は決して平坦ではありません。この日を迎えるまで建設委員の方々の苦労は並大抵ではなかったと思います。若

カテゴリー: 建築 タグ:

中津川市長選挙2020は明日投開票

2020 年 1 月 18 日 Comments off

2020年1月18日(土)  先週告示された中津川市長選挙は、早くも明日が投開票日です。2名の立候補者の内1名は本人とお会いすることも、演説を拝聴することもないままだったので、情報を求めてネットに上がっていた演説動画を観ました。立候補者それぞれに主張がありますが、お互い他方を向いて主張しているだけでは市民がその優劣を判断するのはなかなか難しいと思います。外国の選挙では立候補者同士の討論会があり、主張やリーダ

カテゴリー: 地域 タグ:

加子母小中PTA選挙

2020 年 1 月 17 日 Comments off

2020年1月17日(金) ◯  加子母小中PTAでは、少子化の現状を受けてこの1年で選挙管理規定を改訂し、本日いよいよ本部役員選挙の投開票が行われました。経緯を振り返ればなかなか大変

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

SAREX版「住宅産業大予測」

2020 年 1 月 16 日 Comments off

2020年1月16日(木)  SAREX(住宅環境価値向上事業協同組合)の新年最初の工務店力向上ワークショップは、恒例の新建新聞社・三浦佑成社長による「住宅産業大予測」。SAREXにあっては私は幽霊といかないまでも半透明部員ですが、今回の主題であるCX(顧客体験)にいたく共感し、東京行脚を敢行しました。新建新聞社が発行する「住宅産業大予測」は三浦社長が一人で執筆されていて、そのご本人から行間まで含めて解説頂けて、それを受けて

カテゴリー: SAREX タグ:

建築大工技能検定、迫る

2020 年 1 月 15 日 Comments off

2020年1月15日(水) ◯  就業時間が過ぎても煌々と明かりがともる木材センター造作工場に立ち寄ると、若手筆頭の二人組が、今週末にある建築大工技能検定に向けて製図を練習していました。今年は木材センターからは3名、1名が1級を、2名が2級を受験します(社寺部の若手も数名受験します)。相棒がいるというのは張り合いがありますし、ことに実技にあっては職場の先輩のほとんどが先生のようなものです。試験当日まであと数日、最

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

“あのつちのこいます!”

2020 年 1 月 14 日 Comments off

2020年1月14日(火)  隣村の東白川村に、あのつちのこがいる…そうです。中島 大地

カテゴリー: 地域 タグ:

令和2年東濃地域木材産業新年互例会

2020 年 1 月 13 日 Comments off

2020年1月13日(月) ◯  先週金曜日の話ですが、東濃地域林産共同組合等連絡協議会が主催する「令和2年東濃地域木材産業新年互例会」に出席しました。中島工務店と(協)東濃ひのきの家は古くからのメンバーですが、私が参加するのは今回が初めてでした。議員、市長、行政、組合、協会、金融機関、設計士、報道、森林組合、製材、工務店、等々、東濃地域の林産関連の要人が一堂に介する互例会。中には「どこかでお会いしたことあるんだ

カテゴリー: 木材利用 タグ:

中津川市長選挙2020が告示

2020 年 1 月 12 日 Comments off

2020年1月12日(日) ◯  昨日の台湾総裁選の興奮冷めやらぬ今日(我が家だけかもしれませんが)、中津川市長選挙が告示されました。現職の青山候補が圧倒的優勢と言われ、選挙のわずらわしさがクローズアップされがちですが、この4年の市政を評価し、次の4年への決意表明を拝聴する良い節目だと思います。もちろんまずは両候補者の訴えにフラットな気持ちでしっかりと耳を傾けたいと思います。投開票は1週間後の19日(日)です。中島

カテゴリー: 地域 タグ:

台湾総統選

2020 年 1 月 11 日 Comments off

2020年1月11日(土)  4年に一度の台湾総統選が本日投開票され、現職の蔡英文氏が再選を果たしました。中国経済への迎合か、台湾主権の維持かが争点の中、「今日の香港は明日の台湾」が勝負の分かれ目になったようです。不在者投票のない台湾の選挙のために、台湾人が世界各地から時間と費用をかけて台湾に一時帰国しました。熊(ション、家内のこと)も脳裏をよぎったようですが、現実的にはそうもいかずただ日本から見守るだけでした

カテゴリー: 家族 タグ:

「岐阜と言えば・・・」岐阜タンメン

2020 年 1 月 10 日 Comments off

2019年1月10日(金) ◯  知り合いのラーメン狂がことあるごとに「岐阜タンメン」を勧めてくるので、昨年初めて立ち寄ってみました。シンプルな塩ラーメンが病み付きになり、以来ちょ…

カテゴリー: 食べ物 タグ:

高級食パン専門店「ねえぇほっとけないよ」

2020 年 1 月 9 日 Comments off

2019年1月9日(木)  豊田市で目を引く店舗を見かけました。高級食パン専門店だと分かりUターンして立ち寄ってみました。その名も「ねえぇほっとけないよ」。調べてみると愛知県内に現在3店舗あり、こちらの豊田店は昨年11月末にオープンしたそうです。奇をてらったようなそのネーミングはいかがなものかと思いながらも、折角なので試しに1本買いました。お店の方お勧めのあん食パン、その名も「だから君が好き」。こちらのネーミング

カテゴリー: 食べ物 タグ:

子供達の上達

2020 年 1 月 8 日 Comments off

2019年1月8日(水) ◯  加子母中学校バスケットボール部の保護者クラブにお邪魔するようになって8ヶ月が過ぎました。12月はなんやかんやで夜練にはほとんど参加できず、正月休み明けの今晩の練習を楽しみにしていました。久しぶりに会う子供達には変化が。打ってこないと思ってたレンジから打つようになっていたり、以前は私が支配していたリバウンドが子供達のスクリーンアウトに阻まれたり。アグレッシブさも増していました。8

カテゴリー: basketball タグ:

ユリが咲いた

2020 年 1 月 7 日 Comments off

2020年1月7日(火) ◯  お歳暮で頂いたユリが咲きました。狭い我が家では少しばかり置き場に困ります。中島 大地

カテゴリー: 家族 タグ:

護山神社で初詣

2020 年 1 月 6 日 Comments off

2020年1月6日(月)  9年ぶりの日本の正月にあれこれやりたかったことの一つが初詣。ではありましたが、日本の風習に関心も尊重も示さない妻子に引っ張られ、ついでに私自身も台湾ボケ…

カテゴリー: 未分類 タグ:

なんだかんだと10年突破

2020 年 1 月 5 日 Comments off

新年あけてもポンコツバイクです。再生計画もなんだかんだと10年突破しました。解体~パーツ再生・洗浄~組立までおよそ3年。エンジン掛けるとバックしたり、タンクからのガソリン漏れなどなどの不具合を潰す作業にまた2年。トライアンドエラーの繰り返し。走りそうなのに走れない。この作業は本当に堪えました。そして、5年目にして遂に大会へ参加することができました。とにかく楽しかったことだけ覚えています。とはいえ、

カテゴリー: ポンコツ再生計画 タグ:

加子母は左義長日和

2020 年 1 月 5 日 Comments off

2020年1月5日(日)  加子母では10ある地区のそれぞれで、正月明けの土曜日か日曜日に左義長を行います。基本的には各区のPTAが主催しますが、少子化で人手不足の地区ではPTAに限らず区民の行事と位置付けています。私の住む番田区の左義長でした。空気がキンと冷たく雪が舞っていましたが、暖かい日が差して左義長日和になりました。8:00am、手分けして番田区の各戸を回り正月飾りを集め、会場へ持ち寄ります。会場は番田区の方の

カテゴリー: 地域 タグ:

つがたゆういちからの年賀状

2020 年 1 月 4 日 Comments off

2019年1月4日(土)  実兄で漫画家のつがたゆういちから封書で年賀状が届きました。開けてみると、自身の漫画でした。自虐的なところが彼らしくて、実に良い。今年もよろしくお願い致

カテゴリー: 漫画 タグ:

岡本、OUT!

2020 年 1 月 3 日 Comments off

2020年1月3日(金) ◯  怠惰な正月は早くも三日目。ここ数日、大晦日恒例の人気お笑い番組「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時」の録画を少しずつ観ています。このシリーズを通して観るのは実は今回が初めてですが、これは面白い。中でも笑ったのが、吉本興業の今年一番の話題“闇営業”問題のパロディ化です。「笑ってはいけない」のネタとしてこれ以上の素材はないわけで。しかしながら、朝の情報番組「スッキリ」を軸とした

カテゴリー: その他 タグ:

一年の計は正月二日目にあり

2020 年 1 月 2 日 Comments off

2020年1月2日(木) ◯  正月二日。台湾より帰国した昨年30日以来怠惰な日々が続いています。今のところ私が家から出たのは、大晦日の「越年マラソン」、加子母小中PTA会長として参列要請のあった元旦の「令和2年新年互礼会」、あとは朝ジョギング。休み前には久しぶりの日本の正月にあれこれやりたいことを考えていましたが、小熊(シャオション、倅のこと)は冬休み明けに実力テストがあるため猛勉強中(?)、そして熊(ション、家内のこ

カテゴリー: 自分 タグ:

1月1日(水) 令和2年の始まり!!

2020 年 1 月 1 日 Comments off

今朝も5時に起きて5時半に出発し、車で木曽越林道を登った。猪のゲートを通り、真暗な中をどんどん走った。  頂上へ着くと、山の端がピンク色に染まり乍ら明けてくる。車を降りて、持って来た寒暖計を暫く外に置くと-10℃。快晴で […]

カテゴリー: 自然観察 タグ:

令和2年、謹賀新年

2020 年 1 月 1 日 Comments off

2020年1月1日(水) ◯  新年明けましておめでとうございます。加子母より新年のお慶びを申し上げます。例年熊(ション、家内のこと)の実家がある台北で新年を迎えますが、今年は9年ぶりに日本での年末年始となりました。そんなわけで我が家はこの時期のルーティーンにどうも馴染みがなく、昨日は大晦日とは言え大掃除もしなければご馳走を用意することもなく、なんとなく普段通り家でTVを観ながらゴロゴロしました。特筆すべきは、

カテゴリー: 自分 タグ:

「ウッドワン空間デザインコンテスト2019」優秀賞受賞!

2019 年 12 月 31 日 Comments off

2019.12.312019年の暮れに大きなお年玉をいただきました!師走も半ばを過ぎた12月17日、「ウッドワン空間デザインコンテスト2019」の優秀賞を受賞しました!受賞作品は “Treasure-Box” まさに宝箱をテーマに住まいづくりをしたお家です!評価のポイントは「住みたい家ではなく、楽しめる家」を大いに表現されている点、また外部に木製格子戸を使っているところや丸太梁の存在感も好印象だったようです。その1ヶ月ほど前にコンテ

カテゴリー: 仕事 タグ:

【Mr.Dの蕎麦放浪記2019】総集編

2019 年 12 月 31 日 Comments off

2019年12月31日(火) ◯  【Mr.Dの蕎麦放浪記2019】として、この1年食べた蕎麦をFBにアップしてきました。その数58食、前年比9食減と、ここ数年は減数傾向ですが、別段無理して食べる必要もないですしそれはそれとして。年末にかけて悲しいニュースも。行きつけの蕎麦屋さん、中津川市の「そば処あお木」と恵那市の「照久庵」が相次いで閉店。残念でなりません。そして先ほど、昼食に年越し蕎麦を食べました。9年ぶりの日本の大晦日、

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

木の園舎で上棟式とお餅まきに構造見学会

2019 年 12 月 31 日 Comments off

建て方が終わった木造幼稚園。12月最初の週末に上棟式を執り行いました。園の関係者の方々、設計・施工スタッフが参加して竣工までの安全を祈願しました。_f0207410_06052817.jpg(全ての写真撮影:小此木恒)

上棟式が終わると、園児・父兄さんはじめ地域の方々にも参加頂いて構造見学会を開催しました。沢山の参加者の皆さんで大賑わいの会場。その一角には夏の加子母(かしも)ツアーに参加してくれた子供さんがまとめてくれた、木の産地かしもレポートも掲示。

_f0207410_06203938.jpg_f0207410_06065653.jpg設計のビルディンランドスケープさんから軸組模型・設計コンセプトボード等の掲示では現場での建築、加子母レポートでは私達の故郷を知って貰うと共に、現場だけでは見えにくい「ものづくりの背景」も学べるスペースになりました。
_f0207410_06025880.jpg構造見学会の後は皆さんお待ちかねのお餅まき。沢山の紅白餅とお菓子(写真は一部)も勿論、加子母からお取り寄せ。写真に入りきらない程の予想以上の参加者の数に「お菓子足りるだろうか…」という一抹の不安も…汗。
_f0207410_06041601.jpgこれまで無事に工事を進めてこれたことへのお礼と、これから竣工迄ご迷惑をお掛けすることへのお願いと、加子母アピールも少々して(笑)、お餅まきスタート。
_f0207410_06034217.jpgお餅まきを経験をされていない方々ははじめての体験を、経験されたことがある方は懐かしみながら、お餅をまく側・拾う側のみんなが笑顔になれるイベントになりました。終わった後も、各々が何を拾えたかを見せ合いながら笑顔は尽きません。

古くから地域に愛され・大切にされてきた幼稚園。子供たちへの幼児教育にこれ以上にない程の熱意をもって運営され、地域に開けた多くの取り組みもしている園の新園舎。

故郷:岐阜の山で大切に育てられた木を使って、ものづくりをさせて頂ける。多くの方々に末永く愛される地域の建築に携わる。常に地域を第一に考え、大切にしながら故郷発信のものづくりに取り組む私共にとって、これ以上の喜びはありません。

加子母っ子 中島 創造

~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください

~インスタグラム更新中~
東京で木のある暮らしTOKYOSTYLEモデルハウス

~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検

カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

阿媽と小熊

2019 年 12 月 30 日 Comments off

2019年12月30日(月)  本日、台湾から帰って来ました。今回は小熊(シャオション、倅のこと)の中学最後の年末年始でもあり、台湾帰省を義親の金婚式に出席するための3泊4日に留め、正月は加子母でということにしました。日本の正月は実に9年ぶり。台湾は生憎の雨続きで、私は専らTVを観ながらダラダラ過ごしました。リミッターを解除してたくさん食べました。今朝は別れの間際に小熊が阿媽(アマ、お祖母ちゃんのこと)にハグ。すっ

カテゴリー: 台湾旅行記2019 タグ:

子供たちの現場見学ツアー

2019 年 12 月 30 日 Comments off

7月末の子供たちと行く夏の加子母ツアーで、新しい園舎になる木の故郷巡りの旅からスタートした木造幼稚園。真夏のRC(鉄筋コンクリート)部分の施工を終え、11月の建て方が終わると、建物の外観と室内空間がイメージできる段階まで来ました。

新防火地域の規制を受け、完成時には殆ど全ての構造材が耐火プラスターボードで覆われる事から「構造材が見えなくなる前にどうしても子供たちには今の空間を体感して欲しい」という園長先生の要望を受け、子供たちと廻る現場見学ツアーを開催。
(全ての写真撮影:デビット先生)
_f0207410_12465280.jpg工期が厳しいこともあり平日は休みを取ることが出来ず、現場のお昼休みに園児たちと一緒に現場内を小旅行。大きなレッカーが現場に座り、大きな梁桁材が宙を舞い、日々組みあがっていく建て方を興味津々で見守り・応援してくれていた子供たち。
_f0207410_12465575.jpg
年少・年中・年長さんがクラスごとになって2日に渡っての見学。沢山の子供たち(全園児)が見学してくれたましたが、みんな目を輝かせてウキウキ・ドキドキが止まりません。

_f0207410_12470273.jpg一生懸命に説明を聞いてくれた後の質問タイムには、答えきれないほどの質問の嵐。「コンクリートから生えている鉄筋は何?ついている黄色いのは何?」という鋭いな質問も。

建て方が終わっているのに、基礎(スラブ)から鉄筋が出ているのか…という建築に携わる人でも??と思うよいポイントをついていました。
_f0207410_12471495.jpg木造幼稚園では、柱・梁桁の主要部分で岐阜県産の東濃ひのき・長良すぎを使用。柱の表面に薄くノミをかけて、子供・先生方が順番交代に杉の香り感じれる体感型に。

参加してくれたみんなが大喜びで、建築の過程を体感して貰えたことで完成時をより喜んで貰える気がして嬉しくなりました。

現場内のすべての物に興味津々の子供たちの姿に、私が保育園の頃に建てられた実家の現場で大工さんの邪魔をしながら遊んでいた事を想い出しました。35年近くに経ちますが、いまでもシッカリと記憶に残っている大切な想い出。

子供たちにとっても楽しい体験になってくれていたら、これより嬉しい事はありません。

10代後半~20代にかかる頃、保育士さんになりたいと考えた時期がありました。この半年近く園長・副園長先生はじめ先生方が、熱心に根気よく深い愛情をもって子供たちに接しているのを間近で拝見しながら、改めて私では到底務まらなかったと感じています。

それでも木造幼稚園に携われたことで、現場見学や加子母ツアーを通して沢山の子供たちと一緒に、ものづくりの背景・出来上がっていく姿を伝える立場として、学生の頃の夢がひとつ叶いました。

加子母っ子 中島 創造

~東京で木のある暮らし~TOKYOSTYLEホームページ

~ものづくりに取り組む仲間募集~
現在も現場監督・モデルスタッフ募集しています
求人・インターンシップの詳細は「恋するものづくり」をご覧ください

~木のおうちお手入れ方法~
ウッドデッキ塗装
家具・左官メンテナンス

薪ストーブ煙突おそうじ
庭のお手入れ

秋の巣箱点検

カテゴリー: 木造幼稚園 タグ:

京華城が閉店

2019 年 12 月 29 日 Comments off

2019年12月29日(日)  熊家から徒歩5分ほどのところにあるショッピングモール「京華城」(または「リビングモール」)が11月末で閉店しました。2001年にオープンし、熊(ション、家内のこと)と婚約した2003年以来帰省するたびに遊びに来ていました。小熊(シャオション、倅のこと)にとって台湾帰省と言えばリビングモールだったと思いますし、私も歩いて行ける映画館をとても重宝していました。しかしオープンして数年の内にすでに経営難

カテゴリー: 台湾旅行記2019 タグ:

熊夫妻の金婚式

2019 年 12 月 28 日 Comments off

2019年12月28日(土) ◯  今年は例年より1日早く昨日から台湾に帰省しています。小熊(シャオション、倅のこと)の中学受験がこの3月に控えていることもあり、今回は台湾帰省を見送ろうという案もありましたが、この元旦は熊(ション、家内のこと)の両親(“熊”本家)の50回目の結婚記念日でして、昨年から金婚式が予定されていました。そこで私達家族が年末の3泊4日で帰省し、例年元旦に催している食事会を今日に早めてもらいました。3

カテゴリー: 台湾旅行記2019 タグ:

2019  住まいづくり総集編!

2019 年 12 月 28 日 Comments off

2019.12.28ここ数年は暖冬続きですが、今年の年末は本当に暖かいですね!今月初めにスタッドレスタイヤに、しかも新品を買って履き替えたのですが、まだ威力を発揮していません。。。もったいない感じですが“備えあれば憂いなし”ということで・・・しょうがないですね。今日は朝一番で加子母へ仕事納めに行って来ました。気温はマイナス2℃でしたがまったく雪はありませんでした。そんな2019年、令和元年も終わろうとしています。

カテゴリー: 仕事 タグ:

2019年住まいづくり総集編!

2019 年 12 月 28 日 Comments off

2019.12.28ここ数年は暖冬続きですが、今年の年末は本当に暖かいですね!今月初めにスタッドレスタイヤに、しかも新品を買って履き替えたのですが、まだ威力を発揮していません。。。もったいない感じですが“備えあれば憂いなし”ということで・・・しょうがないですね。今日は朝一番で加子母へ仕事納めに行って来ました。気温はマイナス2℃でしたがまったく雪はありませんでした。そんな2019年、令和元年も終わろうとしています。

カテゴリー: 仕事 タグ:

州浜一文字軒

2019 年 12 月 27 日 Comments off

2019年12月27日(金)  屋根材には瓦の採用が多い「中島とつくる家」で最近採用が増えているのが、三州・栄四郎瓦の「州浜一文字軒」です。通常の一文字軒は削り合わせが必要でその手間の分費用が嵩みますが、こちらは削り合わせることなく万十軒のように並べて行きます。この距離で見ると従来の一文字軒との差は分かりますが、実際には遜色のない見栄えで、その上割安です。加子母の仲間、安江瓦店随一の一文字職人ミワコ会長に「本物

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

加子母教育協議会の忘年会

2019 年 12 月 26 日 Comments off

2019年12月26日(木)  昨晩は加子母教育協議会の今年最後の会合、忘年会でした。私は私用のため大幅に遅刻し、さしずめ締め担当としての参加でした。私の教育協議会との関わりはこの3月からでそれ以前のことはよく知りませんが、諸先輩方は曰く今年は躍進の年だったそうです。主には、ここ数年研究してきた義務教育学校に関して。数回開催した現役PTAとの懇談会、義務教育学校の実例・白川郷学園の視察、市政懇談会での要望、教育

カテゴリー: 加子母PTA会長 タグ:

イメージが先行し過ぎているような・・・

2019 年 12 月 26 日 Comments off

名古屋市の現場です。先日の事ですが、完成、お引渡しとなりました。重厚感のある屋根の厚みと急勾配。やはりお堂にみえませんが、これからこの建物で法要が行われる事でしょう。ところ変わって、数日前に豊田市の現場も完成、お引渡しとなりました。こちらは極力若い力に任せて指導のみに徹するように努めました。その分多方面に迷惑を掛けましたが、貴重な経験を積めたと思います。・・・・・。どちらの現場も同じですが。という

カテゴリー: 建築 タグ:

お歳暮のユリ

2019 年 12 月 25 日 Comments off

2019年12月25日(水) ◯  グループ会社のファンファーミングが育てているユリを、中島工務店ではよくお歳暮に使います。そのユリを今年はある協力業者さんからお歳暮に頂きました。

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

2020年いちご狩りページ更新いたしました。

2019 年 12 月 25 日 Comments off

2020年いちご狩りページを更新いたしました。本年は2月15日からの開催となります。定休日は水曜日、毎週土曜日 … 続きを読む 2020年いちご狩りページ更新いたしました。

カテゴリー: いちご狩り, メールマガジン タグ:

「ヨロノの家」が完成

2019 年 12 月 24 日 Comments off

2019年12月24日(火) ◯  8月の着工以来コツコツ建築してまいりました「ヨロノの家」(私が勝手に命名)が、本日お引渡しを迎えました。スッキリとした平屋のお住まいに、建築人の自邸

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ:

久しぶりにスクールに参加

2019 年 12 月 24 日 Comments off

週末に、いつもの練習場で開催されたスクールに参加しました。ここでのお初の試みということで楽しみにしていたのです。中級クラスでの参加なのですが・・・なかなか過酷なコースが待ち受けていました。普段は危なくて絶対に挑戦しないような段差超えですが、スタッフの方々が助けてくれるので安心して挑戦できました。とはいえ、怖いものは怖い。心臓バクバク、体ガチガチの刺激的なスクールでした。年末年始は復習の反復練習です

カテゴリー: 無事是れ名馬也 タグ:

杉の床板を塗装

2019 年 12 月 23 日 Comments off

2019年12月23日(月)  久しぶりに杉の床板を塗装しました。私達はよく浸透性の塗料で、ドイツ・リボス社のカルデット・クリアを使用します。“自然健康塗料”(リボスのHPより)で、多少付けすぎても半日程で乾燥するので、プロでなくとも使いやすい塗料です。但し、自然発火には要注意です。床板の塗装は、好き嫌いが分かれるところです。ウレタンのようなコーティングを施せば、当面の間は拭き掃除が手軽にできますが、無垢の足触り

カテゴリー: 木材利用 タグ:

恵那の名店「蕎麦照久庵」が閉店

2019 年 12 月 22 日 Comments off

2019年12月22日(日) ◯  先日恵那市での仕事の帰りに、久しぶりに「蕎麦照久庵」でそばなぞと思い立ち寄ると、な、な、な、なんと閉店していました。それも11月26日のこと。記録を辿

カテゴリー: 蕎麦 タグ:

第21回中部住宅全体会議と大忘年会2019

2019 年 12 月 21 日 Comments off

2019年12月21日(土) ◯  昨日、半期に一度の中部住宅全体会議を開催しました。各課からの発表はこの会議に向けて準備することはほとんどなく、隔週で開催している各課の会議で検討する日々の課題や変更事項を議事録にまとめてあり、それを見返して発表資料とするだけです。今回で21回、11年年目を迎え、“継続と蓄積”が具現化しています。私からは、お客様のご要望を“根こそぎ拾う”ための具体的なスキルを磨こうと働きかけました

カテゴリー: (株)中島工務店 タグ:

タカラスタンダード岐阜がご来社

2019 年 12 月 20 日 Comments off

2019年12月20日(金)  日頃よりお世話になっているタカラスタンダード岐阜の皆さんが、先日年末のご挨拶にと遠路加子母にお越し下さいました。タカラさんと言えば、TVコマーシャルをこのところよく観るようになりまして、必然的に話題はそのことに。マスコットキャラはなんと土屋太鳳。通常マスコットキャラはユーザー側の代表のようなシチュエーションが多いと思いますが、タカラさんのコマーシャルでは土屋太鳳がショールームの

カテゴリー: 住宅建築 タグ:

梱包の妙

2019 年 12 月 19 日 Comments off

2019年12月19日(木) ◯  加子母発の木造建築に惚れ込んだオーストラリア人マイト、ジョンさんとのプロジェクト「Kashimo Studio」。今回4棟分を輸出するにあたり、ジョンさん夫妻が(協)東濃ひのきの家を訪れ、梱包方法に関してすり合わせをしました。たかが梱包と侮ることなかれ。豪州に木材を輸出するには燻蒸処理が必要で、加子母からのトラック輸送、燻蒸処理、コンテナの積み下ろしと、梱包方法一つで費用が大きく変わります

カテゴリー: 未分類 タグ:

オーストラリアのジビエ?

2019 年 12 月 18 日 Comments off

2019年12月18日(水)  「Kashimo Studio」の打合せでオーストラリアから来村中のジョンさんご夫妻より、お土産にカンガルーのジャーキーを頂きました。ビーフジャーキーと比べると少し生臭…

カテゴリー: 未分類 タグ:

「ウッドワン空間デザインコンテスト2019」で優秀賞を受賞

2019 年 12 月 17 日 Comments off

2019年12月17日(火)  「ウッドワン空間デザインコンテスト2019」で、「中島とつくる家」が優秀賞を受賞しました。建築家・伊藤豊雄氏が審査員長を務め、270を超える応募作品の中から8作品が本日開催された授賞式に臨み、最優秀賞2点、優秀賞2点が当日発表されました。優秀賞、つまりベスト4です。「木のぬくもりを活かした空間」のテーマの下、優秀賞を受賞したのは2015年竣工の「Treasure Box」です。設計は“コバッチ”こと小林一級建築

カテゴリー: 中島とつくる家 タグ: